議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 胎内市

平成24年 12月 定例会(第4回) 12月14日−委員長報告・質疑・討論・採決−04号




平成24年 12月 定例会(第4回) − 12月14日−委員長報告・質疑・討論・採決−04号







平成24年 12月 定例会(第4回)





       平成24年第4回胎内市議会定例会会議録(第4号)

〇議事日程
平成24年12月14日(金曜日) 午前10時開議
第 1 議第75号 平成24年度胎内市一般会計補正予算(第5号)            
    議第76号 平成24年度胎内市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)      
    議第77号 平成24年度胎内市観光事業特別会計補正予算(第3号)        
    議第78号 平成24年度胎内市地域産業振興事業特別会計補正予算(第2号)    
    議第79号 平成24年度胎内市鹿ノ俣発電所運営事業特別会計補正予算(第2号)  
    議第80号 胎内市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例          
    議第81号 胎内市下水道条例の一部を改正する条例                
    議第82号 胎内市営住宅条例の一部を改正する条例                
    議第83号 胎内市道路の構造の技術的基準等を定める条例             
    議第84号 胎内市準用河川に係る河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例  
    議第85号 胎内市営住宅等の整備基準を定める条例                
    議第86号 胎内市水道法施行条例                        
    議第87号 胎内市立学校施設利用条例の一部を改正する条例            
    議第88号 胎内市なかよしクラブ条例の一部を改正する条例            
    議第89号 胎内市学校給食運営委員会条例の一部を改正する条例          
    議第90号 胎内市社会体育施設条例の一部を改正する条例             
    議第91号 胎内市地域食材供給施設条例を廃止する条例              
    議第92号 財産の無償貸付について                       
    議第93号 下越清掃センター組合規約の変更について               
    議第94号 下越清掃センター組合の解散について                 
    議第95号 下越清掃センター組合の解散に伴う財産処分について          
第 2 常任委員会の閉会中の所管事務調査                        
第 3 議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査                      
                                           
〇本日の会議に付した事件
日程第 1 議第75号 平成24年度胎内市一般会計補正予算(第5号)          
      議第76号 平成24年度胎内市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)    
      議第77号 平成24年度胎内市観光事業特別会計補正予算(第3号)      
      議第78号 平成24年度胎内市地域産業振興事業特別会計補正予算(第2号)  
      議第79号 平成24年度胎内市鹿ノ俣発電所運営事業特別会計補正予算(第2号)
      議第80号 胎内市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例        
      議第81号 胎内市下水道条例の一部を改正する条例              
      議第82号 胎内市営住宅条例の一部を改正する条例              
      議第83号 胎内市道路の構造の技術的基準等を定める条例           
      議第84号 胎内市準用河川に係る河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例
      議第85号 胎内市営住宅等の整備基準を定める条例              
      議第86号 胎内市水道法施行条例                      
      議第87号 胎内市立学校施設利用条例の一部を改正する条例          
      議第88号 胎内市なかよしクラブ条例の一部を改正する条例          
      議第89号 胎内市学校給食運営委員会条例の一部を改正する条例        
      議第90号 胎内市社会体育施設条例の一部を改正する条例           
      議第91号 胎内市地域食材供給施設条例を廃止する条例            
      議第92号 財産の無償貸付について                     
      議第93号 下越清掃センター組合規約の変更について             
      議第94号 下越清掃センター組合の解散について               
      議第95号 下越清掃センター組合の解散に伴う財産処分について        
日程第 2 常任委員会の閉会中の所管事務調査                      
日程第 3 議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査                    
追加日程第1 発議第6号 民生委員制度の再構築を求める意見書について          
                                           
〇出席議員(18名)
   1番   菅  原  市  永  君    2番   天  木  義  人  君
   3番   薄  田     智  君    4番   森  田  幸  衛  君
   5番   松  浦  富 士 夫  君    6番   高  橋  政  実  君
   7番   佐  藤  秀  夫  君    8番   八  幡  行  雄  君
   9番   渡  辺     俊  君   10番   桐  生  清 太 郎  君
  11番   新  治  ひ で 子  君   12番   花  野  矢次兵衛  君
  13番   富  樫     誠  君   14番   小  林  兼  由  君
  15番   赤  塚  タ  イ  君   16番   松  井  恒  雄  君
  17番   丸  山  孝  博  君   18番   渡  辺  宏  行  君
                                           
〇欠席議員(なし)
                                           
〇説明のため出席した者
     市     長   吉  田  和  夫  君
     副  市  長   丹  呉  秀  博  君
     総 務 課 長   三  宅  政  一  君
     総 合 政策課長   川  又     昇  君
     財 政 課 長   岩  川  一  文  君
     税 務 課 長   小  野  晋  平  君
     市 民 生活課長   天  木  秀  夫  君
     健 康 福祉課長   井  畑  明  彦  君
     農 林 水産課長   高  橋     晃  君
     地 域 整備課長   久 保 田  雅  勝  君
     会 計 管 理 者   渡  辺     忍  君
     商 工 観光課長   丹  後  勝  次  君
     上 下 水道課長   藤  木  繁  一  君
     黒 川 支 所 長   ?  橋  次  夫  君
     農 委 事務局長   佐  藤  公  一  君
     教  育  長   小  野  達  也  君
     学 校 教育課長   小  野  孝  平  君
     生 涯 学習課長   五 十 嵐  聖  一  君
     代 表 監査委員   峯  岸  希  之  君
                                           
〇事務局職員出席者
     議 会 事務局長   須  貝     薫
     係     長   池  田     渉
     主     任   八  幡  慎 太 郎



               午前10時00分  開 議



○議長(渡辺宏行君) おはようございます。これより第4回定例会を再開いたします。

  現在の出席議員は18名であり、定足数に達しているので、会議は成立いたしました。

  直ちに本日の会議を開きます。

  本日の日程は、お手元に配付の議事日程に従って進めます。

                                           



△日程第1 議第75号 平成24年度胎内市一般会計補正予算(第5号)

      議第76号 平成24年度胎内市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)

      議第77号 平成24年度胎内市観光事業特別会計補正予算(第3号)

      議第78号 平成24年度胎内市地域産業振興事業特別会計補正予算(第2号)

      議第79号 平成24年度胎内市鹿ノ俣発電所運営事業特別会計補正予算(第2号)

      議第80号 胎内市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例

      議第81号 胎内市下水道条例の一部を改正する条例

      議第82号 胎内市営住宅条例の一部を改正する条例

      議第83号 胎内市道路の構造の技術的基準等を定める条例

      議第84号 胎内市準用河川に係る河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例

      議第85号 胎内市営住宅等の整備基準を定める条例

      議第86号 胎内市水道法施行条例

      議第87号 胎内市立学校施設利用条例の一部を改正する条例

      議第88号 胎内市なかよしクラブ条例の一部を改正する条例

      議第89号 胎内市学校給食運営委員会条例の一部を改正する条例

      議第90号 胎内市社会体育施設条例の一部を改正する条例

      議第91号 胎内市地域食材供給施設条例を廃止する条例

      議第92号 財産の無償貸付について

      議第93号 下越清掃センター組合規約の変更について

      議第94号 下越清掃センター組合の解散について

      議第95号 下越清掃センター組合の解散に伴う財産処分について



○議長(渡辺宏行君) 日程第1、議第75号から議第95号までの計21件を一括議題とします。

  なお、ただいま上程されている議案に対する討論の通告はありません。

  これより委員長報告を行います。総務文教常任委員長、厚生環境常任委員長、産業観光常任委員長、まちづくり常任委員長の順に行います。

  また、委員長報告に対する質疑は委員長報告の都度行うこととします。

  それでは最初に、総務文教常任委員長に審査結果の報告を求めます。

  薄田委員長。

               〔3番 薄田 智君登壇〕



◆3番(薄田智君) おはようございます。これより総務文教常任委員長報告を行います。

  本定例会において当委員会に審査を付託された議案は、補正予算が1件、条例の一部を改正する条例が5件、計6件であります。付託案件については、去る12月4日午前10時から副市長、教育長並びに関係課長の出席を求めて委員会を開催し、これを審査いたしました。その概要と結果について報告いたします。

  初めに、議第79号 平成24年度胎内市鹿ノ俣発電所運営事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。これは、歳入歳出予算の総額に1,174万2,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ4,868万6,000円とするもので、歳入の内容としては、再生可能エネルギーの固定買い取り制度に伴う買電単価の改定により、諸収入を増額するものです。歳出の主な内容としては、後年の大規模改修等の財政需要に備え、基金積立金と予備費を増額するものです。主な質疑としては、売電収入について12月から3月まで1,100万円の増額だが、年間ではどのくらいの増額になるのかなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第80号 胎内市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例についてであります。これは、平成12年に国からの通知があったもので、政務調査費の額を定めるに当たっては第三者機関の意見を聞くなど住民の批判を招くことのないような配慮が求められていることから、県内20市中8市においても特別職報酬等審議会の審議事項として規定されている状況であり、市といたしましても国からの通知に基づき、住民の意見を聴取するため特別職報酬等審議会の審議事項にこれを加えるものとともに、これまでの額の改正の有無にかかわらず、毎年審議会を開催することとしていましたが、これを改正案を策定する場合においてのみ意見を聞くことに改定するものであります。主な質疑としては、いきなり議案がでてくるのはおかしい。事前に議会に話があるべきではないか。特別職報酬等審議会の委員の意見は聞いたのか。経済、社会情勢が変わっていくのに、毎年開催すべきではないかなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第87号 胎内市立学校施設利用条例の一部を改正する条例についてであります。これは、黒川小学校、鼓岡小学校並びに大長谷小学校が平成25年4月1日に統合すること、また学校施設における管理区域の再点検により開放することのできる学校施設について見直しを行ったことに伴い改正するものであり、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第88号 胎内市なかよしクラブ条例の一部を改正する条例と議第89号 胎内市学校給食運営委員会条例の一部を改正する条例についてであります。これは、黒川小学校、鼓岡小学校、大長谷小学校が平成25年4月1日に統合することに伴い改正するものであり、議第88号は黒川小学校のなかよしクラブを現在黒川地区公民館で行っているが、今回の学校統合により黒川小学校内に地域会議室を設けることから場所を変更するものであります。主な質疑としては、なかよしクラブの定員に対しての状況は、事故があった場合の責任対応はなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第90号 胎内市社会体育施設条例の一部を改正する条例についてであります。これは、本条地域スポーツ施設のグラウンドに幼保一体施設が建設されることから、同施設のグラウンドの使用を中止するため改正を行うものであり、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  以上で総務文教常任委員長報告を終わります。



○議長(渡辺宏行君) 以上で総務文教常任委員長報告を終わります。

  これより総務文教常任委員長の報告に対する質疑を行います。

  先ほど総務文教常任委員長から審査結果の報告があったが、委員以外の方で委員長報告に対する質疑はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  次に、厚生環境常任委員長に審査結果の報告を求めます。

  松浦委員長。

               〔5番 松浦富士夫君登壇〕



◆5番(松浦富士夫君) おはようございます。これより厚生環境常任委員長報告を行います。

  本定例会において当委員会に審査を付託された議案は、補正予算が1件、下越清掃センター組合の規約の変更が1件、解散についてが1件、解散に伴う財産処分についてが1件の計4件であります。付託案件については、去る12月5日午前10時から副市長、関係課長の出席を求め、委員会を開催し、これを審査いたしました。その概要と結果についてご報告いたします。

  初めに、議第76号 平成24年度胎内市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。これは、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2,201万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ28億4,947万3,000円とするものです。歳出では、今年度分の各介護サービス事業について上半期の実績から見込み額を算出し、それぞれ増額し、予備費では歳入歳出の予算を調整するため減額するものです。歳入では、介護給付費、財政調整交付金を増額し、被保険者の前年所得の確定に伴い第1号被保険者保険料を減額するもので、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第93号 下越清掃センター組合規約の変更について、議第94号 下越清掃センター組合の解散について及び議第95号 下越清掃センター組合の解散に伴う財産処分についてであります。これは、下越清掃センター組合を構成する3市1村と解散に向けて取り交わした合意書に基づき、胎内市が解散後事務を承継するための規約変更、解散についての議決及び解散に伴って財産の全てを胎内市に帰属させるための議決を求めるものであり、主な質疑としては、下越清掃センター職員数と解散後の対応は、各市村の持ち込み量は、施設の取り壊しから整地までの費用負担割合はなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  以上で厚生環境常任委員長報告を終わります。



○議長(渡辺宏行君) 以上で厚生環境常任委員長報告を終わります。

  これより厚生環境常任委員長の報告に対する質疑を行います。

  先ほど厚生環境常任委員長から審査結果の報告があったが、委員以外の方で委員長報告に対する質疑はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  次に、産業観光常任委員長に審査結果の報告を求めます。

  高橋委員長。

               〔6番 高橋政実君登壇〕



◆6番(高橋政実君) これより産業観光常任委員長報告を行います。

  本定例会において当委員会に審査を付託された議案は、補正予算が2件、条例の廃止が1件、財産の無償貸付についてが1件の計4件であります。付託案件につきましては、去る12月6日午前10時から副市長、関係課長の出席を求めて委員会を開催し、これを審査いたしました。その概要と結果についてご報告いたします。

  初めに、議第77号 平成24年度胎内市観光事業特別会計補正予算(第3号)についてであります。これは、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ9,306万4,000円を増額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ3億8,460万2,000円とするもので、歳出では胎内アウレッツ館が11月から休館期間に入ることから決算見込みにより食糧費等の減額、胎内高原ビール園の屋根補修費等の増額及びビール園の起債繰上償還に係る公債費を増額するものであります。歳入としては、一般会計からの繰入金を増額し、事業収入及び諸収入を減額するものです。また、債務負担行為につきましては、アウレッツ館のエレベーター保守管理委託料について平成25年度当初から業務を開始することから、平成24年度中に契約等の事務を行う必要があるため設定するものです。主な質疑としては、公債費の繰上償還は何年分なのか。アウレッツ館の入館者が減った主な原因はなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第78号 平成24年度胎内市地域産業振興事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。これは、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ150万2,000円を増額し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ6億5,607万6,000円とするもので、歳出としては商品製造に係る仕入れ材料費のペットボトルが値上がりしていることから管理委託料を増額するもので、歳入としては一般会計からの繰入金を増額するものです。また、債務負担行為につきましては、畜産物加工施設等の業務について平成25年度の年度当初から業務を開始することから、平成24年度中に契約等の事務を行う必要があるため設定するものです。主な質疑としては、純粋にペットボトルの高騰によるものか。新商品で長期保存のできる水の人気ぐあいは。将来的に市から切り離す計画はあるのかなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第91号 胎内市地域食材供給施設条例を廃止する条例及び議第92号 財産の無償貸付についてであります。これは、施設の運営状況等が厳しくなってきたことから、市が独自で運営していくよりも民間活力を導入した施設運営の継続について協議、検討し、このたび新潟市中央区にある新潟ビール醸造株式会社と地元農産物の消費拡大と地域間交流の促進を図ることを目的として、胎内高原ビール園の施設及び用地を利用することについて協議が整ったことから、胎内高原ビール園の施設及び用地について貸し付けを行うため、胎内市地域食材供給施設条例について廃止するものであります。また、貸し付けを行う事業者が施設の整備目的である農業と観光を連携させた地域振興を担う施設という目的に合致した利用方法であること及び胎内高原ビール園が補助事業により整備、取得した施設のため、市が有償で貸し付けを行う場合補助金返還の対象となることなどから、胎内高原ビール園の施設及び用地を5年間無償で貸し付けを行うものであります。主な質疑といたしましては、余裕のない胎内市がなぜ繰上償還するのか。具体的な借り手の活用方法は。市の事業効果は。実績がない会社だが、今後契約満了前にやめるとか、補助を要求された場合はどうするのかなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  以上で産業観光常任委員長報告を終わります。



○議長(渡辺宏行君) 以上で産業観光常任委員長報告を終わります。

  これより産業観光常任委員長の報告に対する質疑を行います。

  先ほど産業観光常任委員長から審査結果の報告があったが、委員以外の方で委員長報告に対する質疑はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  次に、まちづくり常任委員長に審査結果の報告を求めます。

  松井委員長。

               〔16番 松井恒雄君登壇〕



◆16番(松井恒雄君) おはようございます。これよりまちづくり常任委員会報告を行います。

  本定例会において当委員会に審査を付託された議案は、条例の一部を改正する条例が2件、条例の制定が4件の計6件であります。付託案件につきましては、去る12月7日午前10時から副市長、関係課長の出席を求めて委員会を開催し、これを審査いたしました。その概要と結果についてご報告いたします。

  今回付託された議第81号から議第86号、全ての案件が地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律、いわゆる第1次一括法及び第2次一括法が公布されたことに伴い、平成25年3月31日までに市町村で施設・公物設置管理基準の見直し等に関する条例を整備しなければならないことから、条例の改正及び制定するものです。

  初めに、議第81号 胎内市下水道条例の一部を改正する条例については、公共下水道及び都市下水路における施設に関する構造物及び維持管理の基準等について改正するもので、主な質疑としては、全市町村が変わるのか。胎内市独自のものはあるのか。職員事務上での影響は。改正による市民に対してのメリットはなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第82号 胎内市営住宅条例の一部を改正する条例については、市営住宅の入居収入基準について改正するもので、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第83号 胎内市道路の構造の技術的基準等を定める条例については、市が管理する道路の構造の技術的基準及び道路標識の寸法、文字の大きさに係る基準について定めるもので、全員異議なく、原案のとおり可決をすべきと決定いたしました。

  次に、議第84号 胎内市準用河川に係る河川管理施設等の構造の技術的基準を定める条例については、市が管理する準用河川の河川管理施設等構造の技術的基準について定めるもので、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第85号 胎内市営住宅等の整備基準を定める条例については、市営住宅の整備に関する基準について定めるもので、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  次に、議第86号 胎内市水道法施行条例については、水道の布設工事監督者の配置、資格に関する基準及び水道技術管理者の資格に関する基準について定めるもので、主な質疑としては、布設工事監督者の資格を持っている人は何人いるのかなどをただした後、全員異議なく、原案のとおり可決すべきと決定いたしました。

  以上でまちづくり常任委員長報告を終わります。



○議長(渡辺宏行君) 以上でまちづくり常任委員長報告を終わります。

  これよりまちづくり常任委員長の報告に対する質疑を行います。

  先ほどまちづくり常任委員長から審査結果の報告があったが、委員以外の方で委員長報告に対する質疑はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  これより採決を行います。

  最初に、議第75号 平成24年度胎内市一般会計補正予算(第5号)について採決いたします。

  お諮りいたします。本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、議第75号は原案のとおり可決されました。

  次に、議第76号から議第79号までの4件について一括して採決したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、議第76号から議第79号までの4件について一括採決いたします。

  お諮りいたします。本案に対する委員長報告はいずれも原案可決であります。いずれも原案のとおり決することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、本案はいずれも原案のとおり可決されました。

  次に、議第80号から議第95号までの16件について一括して採決したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、議第80号から議第95号までの16件について一括採決いたします。

  お諮りいたします。本案に対する委員長報告はいずれも原案可決であります。いずれも原案のとおり決することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、本案はいずれも原案のとおり可決されました。

                                           



△日程第2 常任委員会の閉会中の所管事務調査



△日程第3 議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査



○議長(渡辺宏行君) 日程第2、常任委員会の閉会中の所管事務調査及び日程第3、議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査について一括議題とします。

  各委員長から会議規則第104条の規定により、総務文教常任委員会は胎内市の防災計画について、まちづくり常任委員会は所管課の事業把握について、議会運営委員会は本会議の会期日程等、議会の運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について閉会中の継続調査の申し出があります。

  お諮りいたします。各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

                                           



△日程の追加



○議長(渡辺宏行君) 議事日程の追加についてお諮りいたします。

  発議第6号の議案が提出されたことに伴い、議会運営委員会が開催されたので、その結果について議会運営委員長に報告を求めます。

  花野委員長。

               〔12番 花野矢次兵衛君登壇〕



◆12番(花野矢次兵衛君) ただいまより議会運営委員長報告を行います。

  去る12月12日、議会運営委員会を開催し、議員提案の発議第6号 民生委員制度の再構築を求める意見書に対する取り扱いについて協議いたしました。協議の結果、議事日程に追加することといたしました。

  以上が本定例会の追加議案の議事日程について協議した内容であります。円滑な議事運営について皆様のご協力をお願いし、議会運営委員長報告を終わります。



○議長(渡辺宏行君) 以上で議会運営委員長報告を終わります。

  お諮りいたします。ただいまの委員長報告に対する質疑は省略したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議ないので、委員長報告に対する質疑は省略します。

  お諮りいたします。ただいまの委員長報告のとおり、これを日程に追加し、議題とすることにご異議ありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議ないので、本日の日程に追加し、議題とすることに決定しました。

                                           



△追加日程第1 発議第6号 民生委員制度の再構築を求める意見書について



○議長(渡辺宏行君) 追加日程第1、発議第6号 民生委員制度の再構築を求める意見書についてを議題とします。

  本件について富樫誠議員から議案が提出されているので、趣旨説明を求めます。

  富樫議員。

               〔13番 富樫 誠君登壇〕



◆13番(富樫誠君) おはようございます。発議第6号 民生委員制度の再構築を求める意見書。

  戦後間もなく発足した民生委員制度は、いまだに委員に対して給与、報酬等が支払われないとする一方で、非常に広範な社会福祉の諸活動を委員の職務として規定し、その遂行を求めています。制度発足以来委員各位の公徳のみに依拠し過ぎているとも言える当該制度は、委員の負担が過大に過ぎ、民生委員に推薦された方から就任を受け入れてもらえないケースが増えてきております。これは、全国的な傾向であります。これまで民生委員の方々が実践されてきた諸活動の重要性に鑑みると、当該制度のあり方を再考し、望ましい制度設計を行うことが喫緊の課題である。これらのことを踏まえ、委員の職務内容の明確化と市町村行政との連携手法について根本的な見直しを行う法改正を行うと同時に、給与、報酬等を国費で一定額を支払うべく財源的な手当てを行うよう下記のとおり要望する。

  記。民生委員制度の根本的見直しを行い、各種の有益な社会福祉の諸活動が円滑に行われるよう、しかるべき法整備と財源処置を講じること。

  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

  提出先、内閣総理大臣、野田佳彦様、厚生労働大臣、三井辨雄様。

  以上であります。このたびの意見書に関する喫緊の法整備につきましては、先般の一般質問で詳細を申し上げたとおりでありますので、ぜひとも全会一致にてご決定いただくことをお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わります。よろしくお願いいたします。



○議長(渡辺宏行君) これで趣旨説明を終わります。

  これから質疑及び討論、採決を行います。

  それでは、発議第6号について質疑を行います。ご質疑願います。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  お諮りいたします。本案については、委員会付託を省略したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、委員会付託を省略することに決定しました。

  これから討論を行います。討論はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) 討論なしと認めます。

  これで討論を終わります。

  これから発議第6号についてを採決します。

  お諮りいたします。本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺宏行君) ご異議なしと認めます。

  よって、発議第6号は原案のとおり可決されました。

                                           



○議長(渡辺宏行君) 以上で第4回定例会における議案の審議は全部終了いたしました。

  これをもって平成24年第4回胎内市議会定例会を閉会いたします。

  15日間にわたる会期中のご審議、まことにご苦労さまでございました。

               午前10時34分  閉 会