議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 上越市

平成19年  第3回(6月)定例会 06月05日−議案説明−01号




平成19年  第3回(6月)定例会 − 06月05日−議案説明−01号







平成19年  第3回(6月)定例会




平成19年第3回上越市議会定例会会議録(1日目)
                                  平成19年6月5日(火曜日)

出 席 議 員
    1番   橋  爪  法  一          2番   山  崎  一  勇
    3番   矢  野     学          4番   武  藤  正  信
    6番   宮  崎  政  国          7番   長  井  英  世
    8番   笹  川  栄  一          9番   田  中  吉  男
   10番   柳  沢  周  治         11番   小  関  信  夫
   12番   小  林  金  吾         13番   塚  田  隆  敏
   14番   高  波  勝  也         15番   岩  野  虎  治
   16番   高  森     勉         17番   杉  田  勝  典
   18番   上  松  和  子         19番   吉  田     侃
   20番   渡  辺     隆         21番   松  野  義  之
   22番   飯  塚  義  ?         23番   滝  沢  逸  男
   24番   江  口  修  一         25番   田  村  武  男
   26番   栗  田  英  明         27番   岩  崎  哲  夫
   28番   塚  田  俊  幸         29番   森  田  貞  一
   30番   中  村  昭  治         31番   新  井     徹
   32番   佐  藤     敏         33番   杉  本  敏  宏
   34番   樋  口  良  子         35番   永  島  義  雄
   36番   石  平  春  彦         37番   小  林  克  美
   38番   市  川  文  一         39番   古  澤     弘
   40番   大  島  武  雄         41番   仲  田  紀  夫
   42番   近  藤  彰  治         43番   田  村  恒  夫
   44番   本  城  文  夫         45番   水  澤  弘  行
   46番   早  津  輝  雄         47番   小  林  章  吾
   48番   山  岸  行  則

欠 席 議 員
    5番   内  山  米  六

説明のため出席した者
 市    長  木  浦  正  幸       副  市  長  中  川  周  一
 副  市  長  村  山  秀  幸       教  育  長  小  林  毅  夫
 総 務 部 長  三  上  雄  司       国 体 局 長  山  口  宗  夫
 財 務 部 長  深  澤  正  志       企 画・地 域  野  澤     朗
                          振 興 部 長
 市民生活部長  市  村  輝  幸       防 災 局 長  土  橋     均
 都市整備部長  笠  原     博       産業観光部長  竹  田  淳  三
 観 光 局 長  村  上  雅  巳       農林水産部長  野  口  和  広
 健康福祉部長  三  浦  元  二       会 計 管理者  横  山  厚  平
 教 育 部 長  笹  井  隆  夫       ガス水道局長  秀  澤  光  夫
 総 務 課 長  佐  野     隆


職務のため出席した事務局職員
 事 務 局 長  片  岡     明       次    長  白  石  行  雄
 議 事 係 長  高  原  る み 子       係    長  竹 ノ 内  弘  子


議 事 日 程
  第1 会議録署名議員の指名
  第2 会期の決定
  第3 諸般の報告
  第4 議案第165号より第181号及び報告第1号より第3号

本日の会議に付した事件
  第1 会議録署名議員の指名                                 
  第2 会期の決定                                      
  第3 諸般の報告                                      
  第4 議案第165号 平成19年度上越市一般会計補正予算(第2号)             
     議案第166号 平成19年度上越市索道事業特別会計補正予算(第1号)         
     議案第167号 上越市町家交流館高田小町条例の制定について              
     議案第168号 上越市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改
             正について                              
     議案第169号 上越市ケーブルテレビ施設条例の一部改正について            
     議案第170号 上越市児童遊園条例の一部改正について                 
     議案第171号 上越市妊産婦及び乳幼児の医療費助成に関する条例の一部改正について   
     議案第172号 上越市農村地区多目的集会所条例の一部改正について           
     議案第173号 住居表示の実施区域及び方法について                  
     議案第174号 財産の取得について                          
     議案第175号 指定管理者の指定について(安塚克雪管理センター)           
     議案第176号 指定管理者の指定について(菱の里)                  
     議案第177号 指定管理者の指定について(キューピットバレイスキー場、棚田動植物公園、
             菱ヶ岳グリーンパーク、ゆきだるま温泉雪の湯)             
     議案第178号 指定管理者の指定について(雪だるま物産館)              
     議案第179号 指定管理者の指定について(六夜山荘)                 
     議案第180号 損害賠償の額の決定及び和解について(金谷山スーパーボブスレー 人身事故)
     議案第181号 損害賠償の額の決定及び和解について(市道黒井国道線 物損事故)    
     報告第  1号 専決処分した事件の承認について(上越市市税条例及び上越市都市計画税条例
             の一部改正について)                         
     報告第  2号 専決処分した事件の承認について(上越市国民健康保険税条例の一部改正につ
             いて)                                
     報告第  3号 専決処分した事件の承認について(平成19年度上越市老人保健特別会計補正
             予算(専第1号))                          





                                         

          午前10時0分 開会及び開議



○山岸行則議長 これより平成19年第3回上越市議会定例会を開会いたします。

  各位には御多忙の折、御参集いただき、深く感謝いたします。

  これより本日の会議を開きます。

                        〇                      



△日程第1 会議録署名議員の指名



○山岸行則議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  本日の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において滝沢逸男議員及び小林章吾議員を指名いたします。

                        〇                      



△日程第2 会期の決定



○山岸行則議長 日程第2、会期の決定を議題といたします。

  お諮りいたします。

  今期定例会の会期は、本日から6月21日までの17日間といたしたいと思います。

  これに御異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○山岸行則議長 御異議なしと認めます。

  よって、会期は17日間と決定いたしました。

                        〇                      



△日程第3 諸般の報告



○山岸行則議長 日程第3、諸般の報告をいたします。

  議会報告第3号繰越明許費繰越計算書について、第4号弾力条項の適用について、第5号予算繰越計算書について、第6号地方自治法第221条第3項の法人等の経営状況について、第7号専決処分の報告について、以上5件について市長から報告がありましたので、お手元に配付のとおり報告いたします。

                        〇                      



△日程第4 議案第165号より第181号及び報告第1号より第3号



○山岸行則議長 日程第4、議案第165号より第181号及び報告第1号より第3号を一括議題といたします。

  提出者の説明を求めます。

  木浦正幸市長。

                  〔市  長  登  壇〕



◎木浦正幸市長 おはようございます。本日ここに、平成19年第3回市議会定例会を招集し、提案いたしました案件につきまして、その概要を御説明申し上げます。

  最初に、現在放映中のNHK大河ドラマ「風林火山」に続いて、上越市ゆかりの「直江兼続公」の生涯を描いた「天地人」が平成21年の大河ドラマに決定し、引き続き当市を内外に売り込んでいく好機に恵まれたことは、当市の知名度向上にさらなる追い風になるものと期待しているところであります。

  また、当市最大のイベントである観桜会では、ことし過去最高の118万人を超える入場者数を数え、大きな盛り上がりを見せて終わったところであり、引き続き「ふるさとアピール年間」事業をさらに充実させ、当市の知名度向上と交流人口の拡大に取り組んでまいりますので、議員各位と市民の皆さんの御協力をお願い申し上げます。

  それでは、提案いたしました案件につきまして御説明いたします。

  議案第165号は、平成19年度上越市一般会計補正予算であります。

  歳入歳出予算総額に6,350万円(以下、万円未満省略)を追加し、予算規模を1,031億6,417万円といたしました。

  今回の補正では、「上越市ふるさとアピール年間」事業として、SLの運行とNHK大河ドラマ「風林火山」で主役級を演じる出演者の招聘が実現することとなり、これらに係る経費を初め、県の制度改正を受けて本年10月1日から子供の入院医療費の助成対象を拡充するための経費等を計上いたしました。

  それでは、歳出予算から款を追って御説明いたします。

  総務費は、269万円の補正であります。

  企画費では、郷土の歴史的建造物を活用し、市民が集い、交流する場を提供することにより、にぎわいと活力のある地域社会の形成に寄与することを目的に、本町6丁目地内で整備を進めてきた町家交流館高田小町を本年7月1日から供用開始するため、施設運営に必要な経費を計上いたしました。

  情報政策費は、安塚区、吉川区及び三和区のケーブルテレビ施設で提供しているインターネット接続サービスについて、従前より高速な通信サービスを提供するためのシステム等の調整や地域協議会との協議が調ったことに伴い、新たなサービスの追加により利用料の増額が見込まれることから歳入の補正を行うものであります。

  選挙執行費は、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律が一部改正され、事務費等の基準額が改定されたことから予算の減額を行うものであります。

  衛生費は、3,422万円の補正であります。

  母子衛生費は、幼児医療費の助成について、本年10月1日から県の制度改正にあわせて入院に係る医療費助成の対象を6歳就学前までから小学校卒業までに拡充するための所要額を補正するものであります。

  商工費は、900万円の補正であります。

  観光費では、「上越市ふるさとアピール年間」事業である「鉄道の日」関連事業としてSLの運行が決定したことから実行委員会への交付金を計上するほか、NHK大河ドラマ「風林火山」で主役級を演じる出演者を招聘するための委託料を計上いたしました。

  土木費は、89万円の補正であります。

  道路橋梁総務費は、本年3月6日に市道黒井国道線の黒井跨線橋上において、強風で倒れた道路照明灯に車両が衝突した物損事故に係る損害賠償金を補正するものであります。

  消防費は、200万円の補正であります。

  災害対策費は、三和区里公地区第4ブロック自主防災組織が計画している小型動力ポンプなどの資機材整備事業が財団法人自治総合センターのコミュニティ助成事業の補助採択を受けたことから、所要額を補正するものであります。

  教育費は、1,468万円の補正であります。

  小学校費の教育振興費は、金融機関から次代を担う青少年の育成を推進するため、小中学校の図書購入に役立ててほしいとの寄附の申し出を受け、図書購入に要する経費を補正するほか、三郷小学校及び柿崎小学校が「小学校における英語活動等国際理解活動推進事業」の拠点校として県の委託事業を行うこととなったことから、所要の経費を補正するものであります。

  中学校費の教育振興費では、小学校費と同様に図書購入に要する経費を補正するほか、教育委員会が「問題を抱える子ども等の自立支援事業」の実施団体に、また城北中学校が「豊かな体験活動推進事業」の調査研究校に指定され、県の委託事業を行うこととなったことから、所要の経費を補正するものであります。

  次に、歳入について御説明いたします。

  使用料及び手数料は、ケーブルテレビ施設で提供しているインターネット接続サービスで利用料の増額を見込むほか、本年7月1日から供用を開始する町家交流館高田小町の使用料を補正するものであります。

  県支出金は、幼児医療費助成事業補助金を県の制度拡充により補正するほか、参議院議員通常選挙委託金の基準額の改正に伴う減額や「小学校における英語活動等国際理解活動推進事業」などの県委託金を補正するものであります。

  寄附金は、小中学校の図書購入のために役立ててほしいと申し出のあった寄附金を計上いたしました。

  繰入金は、今回の補正財源を財政調整基金から繰り入れるものであります。

  諸収入は、コミュニティ助成事業に係る財団法人自治総合センター交付金及び道路賠償責任保険からの保険金並びに幼児医療費高額療養費に係る精算金を補正するものであります。

  第2表は、債務負担行為の補正であります。

  指定管理者との協定に基づく施設管理運営業務委託料について設定するものであります。

  議案第166号は、平成19年度上越市索道事業特別会計補正予算であります。

  歳入歳出予算に67万円を追加し、予算規模を4,666万円といたしました。

  昨年8月15日に金谷山スーパーボブスレーで発生した人身事故に係る損害賠償金を補正するものであります。

  また、歳入では、金谷山スーパーボブスレーでの事故に係る市民総合賠償補償保険からの保険金を補正するものであります。

  議案第167号は、上越市町家交流館高田小町条例の制定についてであります。

  町家交流館高田小町を本年7月1日から供用開始するため、施設の設置及び管理に関し必要な事項を定めるものであります。

  議案第168号は、上越市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正についてであります。

  国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部改正により、選挙長等の報酬額が改定されたことに伴い、所要の改正を行うものであります。

  議案第169号は、上越市ケーブルテレビ施設条例の一部改正についてであります。

  ケーブルテレビ施設で提供しているインターネット接続サービスに従前より高速な通信サービスを追加することに伴い、料金体系の整備など所要の改正を行うものであります。

  議案第170号は、上越市児童遊園条例の一部改正についてであります。

  牧区田島地内で整備を進めている牧児童遊園を本年9月1日から供用開始するため、所要の改正を行うものであります。

  議案第171号は、上越市妊産婦及び乳幼児の医療費助成に関する条例の一部改正についてであります。

  幼児医療費の助成については、これまでも市独自で拡充に努めてきたところでありますが、本年10月1日からの県の制度改正にあわせて入院に係る医療費の助成対象を小学校卒業までにさらに拡充するとともに、これまでの「乳児」と「幼児」の区分を「子ども」に統一するなど所要の改正を行うものであります。

  議案第172号は、上越市農村地区多目的集会所条例の一部改正についてであります。

  三和区越柳地内で整備を進めている越柳地区研修センターを指定管理者が管理する施設として供用開始するため、所要の改正を行うものであります。

  議案第173号は、住居表示の実施区域及び方法についてであります。

  北陸自動車道南側に位置する藤新田地域は、字名が入り組み、住所がわかりにくくなっていることから、こうした状況を解消し、市民生活や事業活動の利便性を向上させるため、大字藤新田、中屋敷等の一部で「街区方式」により住居表示を実施するものであります。

  議案第174号は、財産の取得についてであります。

  里のこどもの国整備事業用地として、上越市土地開発公社から2万8,409.09平方メートルを1億円で買い入れるものであります。

  議案第175号から議案第179号までは、指定管理者の指定についてであります。

  安塚克雪管理センターなど8施設の指定管理者の指定期間が満了することに伴い、改めてそれぞれの指定管理者を指定するものであります。

  議案第180号及び議案第181号は、損害賠償の額の決定及び和解についてであります。

  昨年8月15日に金谷山スーパーボブスレーで発生した人身事故及び本年3月6日に市道黒井国道線の黒井跨線橋上で発生した物損事故について、それぞれ損害賠償の額を決定し、和解するものであります。

  次に、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分いたしました事件について御説明申し上げます。

  報告第1号は、3月30日に専決処分いたしました上越市市税条例及び上越市都市計画税条例の一部改正についてであります。

  平成19年度税制改正に伴う地方税法の一部を改正する法律等が本年3月30日に公布されたことを受け、上越市市税条例では市民税の納税義務者に関する規定や既存住宅のバリアフリー改修に係る固定資産税の減額措置が創設されたことに伴う規定の整備など所要の改正を行ったものであります。

  また、上越市都市計画税条例では、固定資産税等の課税標準の特例の改正及び郵政民営化法等の施行に伴う地方税法の一部改正に伴い、引用する条項を整備するなど所要の改正を行ったものであります。

  報告第2号は、3月30日に専決処分いたしました上越市国民健康保険税条例の一部改正についてであります。

  平成19年度税制改正に伴う地方税法施行令の一部を改正する政令が本年3月30日に公布されたことを受け、国民健康保険税の基礎課税額に係る課税限度額の引き上げを行ったものであります。

  報告第3号は、5月22日に専決処分いたしました平成19年度上越市老人保健特別会計補正予算であります。

  歳入歳出予算総額に2億5,661万円を追加し、予算規模を194億8,207万円といたしました。

  この補正は、平成18年度の事業実績に対して歳入が不足することとなったため、必要な補正を行ったものであります。

  平成18年度の国庫負担金の概算交付額が事業実績を下回り、歳入不足が生じる結果となりましたので、これを補てんするため平成19年度から繰り上げ充用を行うこととし、出納整理期間である5月31日までに支払いに関する事務処理を完了しなければならないことから、専決処分を行ったものであります。

  以上、提案理由を申し上げましたが、慎重御審議の上、速やかに御賛同くださるようお願い申し上げます。



○山岸行則議長 これより質疑に入りますが、ただいまのところ通告はありません。

  よって、質疑はないものと認めます。

  ただいま議題となっております議案第165号より第181号及び報告第1号より第3号は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおりそれぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

  以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  本日は、これにて散会いたします。

                                     午前10時16分 散会