議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 十日町市

平成27年  6月 定例会(第2回) 06月22日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号




平成27年  6月 定例会(第2回) − 06月22日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号







平成27年  6月 定例会(第2回)





          平成27年第2回十日町市議会定例会会議録
            平成27年6月22日(第4日目)

1. 出席議員(25名)
    1番 大 嶋 由紀子 君  2番 福 崎 哲 也 君  3番 村 山 達 也 君
    4番 高 橋 俊 一 君  5番 小 林   均 君  6番 吉 村 重 敏 君
    7番 遠 田 延 雄 君  8番 藤 巻   誠 君  9番 仲 嶋 英 雄 君
   10番 鈴 木 和 雄 君 11番 小 林 弘 樹 君 12番 宮 沢 幸 子 君
   13番 近 藤 紀 夫 君 14番 安 保 寿 隆 君 15番 羽 鳥 輝 子 君
   16番 小 嶋 武 夫 君 17番 飯 塚 茂 夫 君 18番 鈴 木 一 郎 君
   19番 太 田 祐 子 君 20番 涌 井   充 君 21番 川 田 一 幸 君
   23番 村 山 邦 一 君 24番 小野嶋 哲 雄 君 25番 庭 野 政 義 君
   26番 高 橋 洋 一 君
                                              
1. 欠席議員(0名)
                                              
1. 欠  員(1名)
                                              
1. 事務局職員
   事 務 局 長  宮   正 朗 君      次     長  小 杉 綾 子 君
   議 事 係 長  上 野 新 吾 君      主     査  樋 口 潤 子 君
   嘱 託 職 員  池 田 好 恵 君                        
                                              
1. 説明のため出席した者
   市     長  関 口 芳 史 君      副  市  長  村 山   潤 君
   教  育  長  蔵 品 泰 治 君      総 務 部 長  中 村   亨 君
   市 民 福祉部長  大 津 善 彦 君      産 業 観光部長  渡 辺 正 範 君

   未 来 を 拓 く  渕 上 武 士 君      建 設 部 長  東   佑 亮 君
   農 政 担当部長

   建 設 部 技 監  池 田 克 也 君      教 育 次 長  富 井   敏 君
   企 画 政策課長  渡 辺 健 一 君      総 務 課 長  重 野 健 一 君
   財 政 課 長  柳     久 君      税 務 課 長  春 日 弘 之 君
   福 祉 課 長  古 澤 幸 男 君      産 業 政策課長  鈴 木 政 広 君
   農 林 課 長  齋 木   修 君      建 設 課 長  庭 野 和 浩 君
   上 下 水道局長  福 島 一 典 君      教 育 総務課長  高 橋 義 孝 君
   学 校 教育課長  島 田 敏 夫 君      生 涯 学習課長  大 島   満 君
   川 西 支 所 長  貴 田 幸 吉 君      中 里 支 所 長  江 口   登 君
   松 代 支 所 長  柳   利 彦 君      松 之 山支所長  中 島 一 男 君
                                              
1. 議事日程 第4号
                           平成27年6月22日 午前10時 開議
     諸般の報告                                    
 第 1 議案第 73号 十日町市税条例の一部を改正する条例制定              
     議案第 74号 十日町市入湯税条例の一部を改正する条例制定            
                              (以上 総務文教常任委員長報告)
 第 2 議案第 75号 十日町市上水道給水条例の一部を改正する条例制定          
     請願第  3号 TPP交渉に関する請願                      
                              (以上 産業建設常任委員長報告)
 第 3 議案第 85号 工事請負契約の締結                        
 第 4 議案第 86号 平成27年度十日町市一般会計補正予算(第3号)          
 第 5 議会発第16号 TPP交渉に関する意見書                     
 第 6 議会発第17号 議員派遣                             
                                              
1. 本日の会議に付した事件
    日程第1
      │
    日程第6





                       〇                       

              午前10時00分    開  議



○議長(川田一幸君)

  これより平成27年十日町市議会第2回定例会第4日目の会議を開きます。

  ただいままでの出席議員数は25人であります。

  本日の議事日程は、配付いたしておきましたとおり、日程第1から第6までの8件であります。

  議事に先立ち、ただいまから表彰状の伝達式を行います。



◎事務局長(宮正朗君)

  去る6月17日、東京で開催されました第91回全国市議会議長会定期総会において、高橋洋一議員、川田一幸議員、涌井充議員、太田祐子議員の4名の皆様が市議会議員勤続15年以上表彰を受賞されました。また、小野嶋哲雄議員、鈴木和雄議員、仲嶋英雄議員の3名の皆様が市議会議員勤続10年以上表彰を受賞されました。ここで、7名の方々に表彰状の伝達を行います。

  表彰を受けられる高橋議員、涌井議員、太田議員、小野嶋議員、鈴木議員、仲嶋議員の皆様、また鈴木副議長は前のほうにお進みを願います。

  なお、このたび市議会議員勤続15年以上表彰を受賞されました高橋議員並びに勤続10年以上表彰を受賞されました小野嶋議員におかれましては、議長会の表彰規程によりまして町村議会議員の在職期間が換算をされております。

  また、北信越市議会議長会からも同様の表彰を受けておりますが、この場では全国市議会議長会の表彰伝達のみとさせていただきます。

  それでは、順次伝達をさせていただきます。

  初めに、高橋洋一様。

  高橋様は、16年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 高橋洋一殿

  あなたは、市議会議員として16年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第91回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。

  平成27年6月17日、全国市議会議長会会長、岡下勝彦。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  川田一幸様。

  川田様には、副議長から伝達をお願いします。なお、川田様は15年表彰でございます。



○副議長(鈴木一郎君)

  表彰状 十日町市 川田一幸殿

  あなたは、市議会議員として15年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第91回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。

  平成27年6月17日、全国市議会議長会会長、岡下勝彦。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  涌井充様。

  涌井様は、15年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 涌井充殿

  以下同文でございますので、省略させていただきます。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  太田祐子様。

  太田様は、15年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 太田祐子殿

  以下同文でございます。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  小野嶋哲雄様。

  小野嶋様は、13年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 小野嶋哲雄殿

  あなたは、市議会議員として13年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第91回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。

  平成27年6月17日、全国市議会議長会会長、岡下勝彦。代読でございます。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  鈴木和雄様。

  鈴木様は、10年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 鈴木和雄殿

  あなたは、市議会議員として10年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第91回定期総会に当たり、本会表彰規程により表彰いたします。

  平成27年6月17日、全国市議会議長会会長、岡下勝彦。代読でございます。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  仲嶋英雄様。

  仲嶋様は、10年表彰でございます。



○議長(川田一幸君)

  表彰状 十日町市 仲嶋英雄殿

  以下同文でございますので、省略させていただきます。おめでとうございました。(拍手)



◎事務局長(宮正朗君)

  それでは、表彰を受けられた皆様は、議員席に向かって横1列にお並びを頂戴したいと思います。

  それでは、皆様、もう一度盛大な拍手でお祝いしていただければと思います。(拍手)

  それでは、以上をもちまして表彰状の伝達式を終わらせていただきます。

  受賞された皆様は、自席のほうにお戻りを頂戴したいと思います。



○議長(川田一幸君)

  議会運営委員会の報告について、6月19日議会運営委員会が開催されましたので、その結果について議会運営委員会の報告を求めます。議会運営委員長。



◎13番(近藤紀夫君)

  おはようございます。6月19日、議会運営委員会が開催され、本定例会の追加議案等に係る議事について協議がなされましたので、その結果を報告いたします。

  お手元に配付の議案付託表追加分をごらん願います。ごらんのとおり当局提案、議会発議案とも上程議案は全て即決といたします。

  以上で報告を終わります。

                       〇                       



△諸般の報告



○議長(川田一幸君)

  諸般の報告であります。第91回全国市議会議長会定期総会、市議会議員共済会第110回代議員会の概要につきましては、お手元に配付してあります報告書をごらん願います。

                       〇                       



△日程第1 議案第73号 十日町市税条例の一部を改正する条例制定

      議案第74号 十日町市入湯税条例の一部を改正する条例制定



○議長(川田一幸君)

  日程第1 議事日程に記載の議案第73号及び議案第74号の2件を一括議題といたします。

  2件に関し、総務文教常任委員会の審査報告を求めます。総務文教常任委員長。





◎15番(羽鳥輝子君)

  それでは、総務文教常任委員会の審査報告を申し上げます。

  審査結果は、お手元の報告書のとおりですが、審査の過程についてご報告いたします。

  初めに、議案第73号 十日町市税条例の一部を改正する条例制定について、質疑の中で今回の改正は地方税法の改正に伴うものであり、社会保障と税の手続の利便性の向上を図るものであること、税以外の関係例規は9月議会での提案を予定していることなどの説明がありました。また、制度自体への不安や市民への周知を求める意見がありました。採決の結果、賛成多数、原案可決であります。

  次に、議案第74号 十日町市入湯税条例の一部を改正する条例制定について、特に質疑はなく、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。

  以上で総務文教常任委員会の審査報告を終わります。



○議長(川田一幸君)

  2件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。

  これより議案第73号 十日町市税条例の一部を改正する条例制定についてを起立採決いたします。

  本件に対する委員長報告は原案可決であります。本件は委員長の報告どおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

              (賛成者起立)



○議長(川田一幸君)

  起立多数であります。

  よって、議案第73号は可決されました。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第74号に対する委員長報告は原案可決であります。本件は委員長の報告どおり決するにご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(川田一幸君)

  ご異議ないものと認めます。

  よって、議案第74号は可決されました。

                       〇                       



△日程第2 議案第75号 十日町市上水道給水条例の一部を改正する条例制定

      請願第 3号 TPP交渉に関する請願



○議長(川田一幸君)

  日程第2 議事日程に記載の議案第75号及び請願第3号の2件を一括議題といたします。

  2件に関し、産業建設常任委員会の審査報告を求めます。産業建設常任委員長。

                                              



◎17番(飯塚茂夫君)

  それでは、産業建設常任委員会の審査報告を申し上げます。

  審査結果は、お手元の報告書のとおりですが、審査の過程についてご報告いたします。

  初めに、議案第75号 十日町市上水道給水条例の一部を改正する条例制定について、特に質疑はなく、採決の結果、全員賛成、原案可決であります。

  次に、請願第3号 TPP交渉に関する請願について、紹介議員から趣旨説明を受けた後、質疑に入りました。委員から、早期に妥結すべきという旨の意見や甘味資源作物についての質問、牛肉の関税に関する質疑があった後、採決いたしました。採決の結果、全員賛成で採択となりました。

  以上で産業建設常任委員会の審査報告を終わります。



○議長(川田一幸君)

  2件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。

  これより請願第3号 TPP交渉に関する請願を起立採決いたします。

  本請願に対する委員長報告は採択であります。本件は採択することに賛成の諸君の起立を求めます。

              (賛成者起立)



○議長(川田一幸君)

  起立全員であります。

  よって、請願第3号は採択と決しました。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第75号に対する委員長報告は原案可決であります。本件は委員長の報告どおり決するにご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(川田一幸君)

  ご異議ないものと認めます。

  よって、議案第75号は可決されました。

                       〇                       



△日程第3 議案第85号 工事請負契約の締結



○議長(川田一幸君)

  日程第3 議案第85号 工事請負契約の締結についてを議題といたします。

  提出者の説明を求めます。総務部長。



◎総務部長(中村亨君)

  それでは、追加の議案書1ページをお願いいたします。議案第85号 工事請負契約の締結についてご説明申し上げます。

  十日町市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定によりまして、議会の議決を求めるものでございます。

  1の工事番号及び工事名でございますが、教中第4号、松之山中学校校舎改築工事(建築本体)でございます。2の請負金額は5億5,080万円でございます。3の契約の相手方は高橋・中村特定共同企業体様でございます。

  次の2ページをお願いいたします。参考資料として添付いたしました建設工事請負仮契約書をごらんください。2の工事場所でございますが、十日町市松之山地内でございます。3の工期でございますが、(3)のとおり完成期限は平成29年8月31日でございます。

  工事概要でございますが、既存の松之山中学校は校舎が昭和39年、体育館が昭和41年に建設されたものでございまして、耐震補強が困難であるため、学校耐震化の一環として建てかえを行うものでございます。構造は、鉄筋コンクリート造、規模は地上3階建て、延べ床面積は2,515平方メートルでございます。また、建設地は松之山小学校に隣接しておりまして、小中学校で小学校の体育館や特別教室を共同利用するため、本工事におきまして渡り廊下を設置するほか、小学校の玄関改修を行うものでございます。

  次の3ページの10、その他の末尾に記載のとおり、この仮契約につきましては議会の議決を経たときにはこれを本契約とみなすというものでございます。

  今回の改築工事は、建築本体工事、電気設備工事、機械設備工事の3つに分けて発注されましたが、議決案件となるのはこの建築本体工事のみでございます。

  説明は以上でございます。ご審議の上、ご承認賜りますようよろしくお願いいたします。



○議長(川田一幸君)

  本件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。

  これより議案第85号を起立採決いたします。

  本件は原案どおり可決するに賛成の諸君の起立を求めます。

              (賛成者起立)



○議長(川田一幸君)

  起立全員であります。

  よって、議案第85号は可決されました。

                       〇                       



△日程第4 議案第86号 平成27年度十日町市一般会計補正予算(第3号)



○議長(川田一幸君)

  日程第4 議案第86号 平成27年度十日町市一般会計補正予算についてを議題といたします。

  提出者の説明を求めます。財政課長。



◎財政課長(柳久君)

  それでは、追加の議案書4ページをお開きください。議案第86号 平成27年度十日町市一般会計補正予算(第3号)でございますが、第1条で継続費を変更するものでございます。

  次の5ページをお願いしたいと思います。第1表、継続費の補正でございますが、市民文化ホール・中央公民館建設事業の継続費の総額を30億円から32億円に2億円増額し、年割額では平成28年度分を2億円増額いたしまして18億6,410万円から20億6,410万円とするものでございます。6月末をめどに実施設計が完了する予定となっておりまして、いよいよ建設工事を発注するところまで進捗してまいりましたが、当初計画しておりました発注時期からおくれが生じたことから工期を短縮するために本体建築工事と外構工事を並行して行う必要が生じました。当初の計画では平成29年度に別発注することにしておりました外構工事を本体建築工事と一括発注することによりまして、全体工事の効率化を図れることから、外構工事費分の2億円を継続費に含めまして一括発注したいとするものでございます。

  なお、6ページをお開きいただきたいと思いますが、継続費の調書でございます。28年度の財源内訳といたしまして、増額する2億円が補助対象外となっていることから2億円の95%、1億9,000万円を合併特例債、1,000万円を一般財源としてそれぞれ増額して調書を作成しております。

  説明は以上でございます。ご審議の上、ご承認いただきますようお願いいたします。



○議長(川田一幸君)

  本件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。

  これより議案第86号 平成27年度十日町市一般会計補正予算についてを起立採決いたします。

  本件は原案どおり可決するに賛成の諸君の起立を求めます。

              (賛成者起立)



○議長(川田一幸君)

  起立全員であります。

  よって、議案第86号は可決されました。

                       〇                       



△日程第5 議会発第16号 TPP交渉に関する意見書



○議長(川田一幸君)

  日程第5 議会発第16号 TPP交渉に関する意見書を議題といたします。

  提出者の説明を求めます。小嶋武夫君。



◎16番(小嶋武夫君)

  それでは、意見書の朗読をもって説明にかえさせていただきます。

                 TPP交渉に関する意見書

  TPP交渉については、4月以降、日米農産物協議に関し、米の輸入枠拡大が検討されているといった報道が相次ぎ、生産現場ではかつてない不安が広がっています。こうした報道の内容で、期限ありきで拙速に妥協することは許されません。

  また、我が国農業は、地域の特性を踏まえて、重要品目以外にも様々な農業が営まれており、農林水産物の多くの品目が関税撤廃の対象となるとの懸念が広がっています。

  一方、情報開示に対する政府の対応は、マスコミ報道のみが先行する中で、混乱と不信を増幅させる事態を招いています。米の輸入枠拡大などをめぐる具体的かつ数値入りの報道が正確でないのであれば、政府は、懸念を払しょくする十分かつ明確な説明を行うべきです。

  ついては、TPP交渉が最終局面を迎えている中、下記事項の実現を強く求めます。

                      記

 1 米、麦、牛肉・豚肉、乳製品、甘味資源作物などの農林水産物の重要品目を除外又は再協議の対象とすること。

 2 国民の暮らしや、いのちに関わる食の安全、ISD条項、さらには情報開示について定めた衆参農林水産委員会決議を必ず実現すること。

  以上であります。



○議長(川田一幸君)

  本件に対する質疑を許します。   質疑はないものと認めます。

  これより議会発第16号 TPP交渉に関する意見書を起立採決いたします。

  本件は原案どおり可決するに賛成の諸君の起立を求めます。

              (賛成者起立)



○議長(川田一幸君)

  起立全員であります。

  よって、議案発第16号は可決されました。

  なお、意見書の提出先につきましては議長に一任願います。

                       〇                       



△日程第6 議会発第17号 議員派遣



○議長(川田一幸君)

  日程第6 議会発第17号 議員派遣についてを議題といたします。

  お手元に配付してあります議会発第17号をごらん願います。

  地方自治法第100条第13項及び会議規則第166条の規定に基づき、議案に記載のとおり、議員派遣を行いたいとするものであります。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議会発第17号は原案どおり可決するにご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(川田一幸君)

  ご異議ないものと認めます。

  よって、議会発第17号は可決されました。

  なお、ただいま可決された議員派遣の内容に今後変更を要するときは、その取り扱いを議長にご一任願います。

  本日の議事日程は終了いたしました。

  以上をもって今期定例会に付議せられました事件は全て議了いたしました。

  平成27年十日町市議会第2回定例会を閉会いたします。

              午前10時29分    閉  会