議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新発田市

平成20年 7月臨時会−07月29日-01号




平成20年 7月臨時会

            平成20年7月新発田市議会臨時会会議録(第1号)

〇議事日程 第1号
平成20年7月29日(火曜日) 午前10時開会
第 1 会議録署名議員の指名
第 2 会期の決定
第 3 議第30号〜議第32号 提案理由説明・総括質疑・委員会付託
第 4 議第30号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事)
    議第31号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事)
    議第32号 契約の締結について(新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託)
 ─────────────────────────────────────────
〇本日の会議に付した事件
 議事日程に同じ
 ─────────────────────────────────────────
〇出席議員(30名)
  議 長   二 階 堂     馨       副議長   渋  木  武  衛
   1番   井  畑  隆  二  議員    2番   渡  邊  喜  夫  議員
   3番   高  橋  幸  子  議員    4番   長 谷 川  健  吉  議員
   5番   稲  垣  富 士 雄  議員    6番   森  田  国  昭  議員
   7番   本  間  道  治  議員    9番   五 十 嵐     孝  議員
  10番   佐  藤  真  澄  議員   11番   加  藤  和  雄  議員
  12番   宮  村  幸  男  議員   13番   比  企  広  正  議員
  14番   宮  崎  善  男  議員   15番   渋  谷  正  訓  議員
  16番   高  橋  正  春  議員   17番   伊  藤     久  議員
  18番   青  木  泰  俊  議員   20番   巖     昭  夫  議員
  21番   宮  野  昭  平  議員   22番   入  倉  直  作  議員
  23番   渡  部  良  一  議員   24番   大  沼  長  栄  議員
  25番   渋  谷  恒  介  議員   26番   佐  藤  武  男  議員
  27番   斎  藤     明  議員   28番   宮  島  信  人  議員
  29番   中  村     功  議員   30番   星  野  幸  雄  議員
 ─────────────────────────────────────────
〇欠席議員(なし)
 ─────────────────────────────────────────
〇説明のため出席した者
       市長         片   山   吉   忠
       副市長        大   山   康   一
       副市長        小   川       弘
       教育長        大   滝       昇
       総務部長       仁   平   俊   明
       地域整備部長     小   池   又   男
       教育部長       高   澤   誠 太 郎
       上下水道部長水道局長 下   妻       勇
 ─────────────────────────────────────────
〇事務局職員出席者
       事務局長       築   井   信   幸
       次長         平   田   和   彦
       主任         斎   藤       学


          午前10時00分  開 会
○議長(二階堂馨) おはようございます。これより平成20年7月新発田市議会臨時会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
 この際、諸般の報告をいたします。
 監査委員から地方自治法の規定による平成20年4月並びに5月分の例月現金出納検査の結果に関する報告書の提出がありました。写しをお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第1、会議録署名議員の指名
○議長(二階堂馨) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において井畑隆二議員、宮村幸男議員、宮島信人議員を指名いたします。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第2、会期の決定
○議長(二階堂馨) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(二階堂馨) ご異議なしと認めます。
 よって、会期は本日1日と決定いたしました。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第3、議第30号から議第32号までの提案理由説明・総括質疑・委員会付託
○議長(二階堂馨) 日程第3、議第30号から議第32号までを一括議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。
 片山吉忠市長。
          〔市長 片山吉忠登壇〕
◎市長(片山吉忠) おはようございます。提案理由をご説明申し上げます。
 議第30号議案から議第32号議案は、契約の締結についてであります。
 議第30号議案及び議第31号議案は、7月18日に簡易型総合評価落札方式の制限つき一般競争入札により入札を行った結果、それぞれの工事につきまして仮契約を結びたいので、ご承認を得たいというものであります。
 議第30号議案、紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事は株式会社伊藤組代表取締役、伊藤隆雄と7月18日付で仮契約したものであります。
 議第31号議案、紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事は、株式会社加賀田組下越営業所所長、板垣亨と7月18日付で仮契約したものであります。
 議第32号議案、新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託は、随意契約により日本下水道事業団理事長、澤井英一と7月14日付で仮契約をしたものであります。
 以上、よろしくご審議の上、ご賛同賜りますようお願いを申し上げます。
 以上であります。
○議長(二階堂馨) ただいまの提案理由の中の1ページ目、中ほどのところにありますそれぞれの工事につきまして仮契約を結びたいというのでというふうに説明がありましたけれども、結びましたのでということで訂正をさせていただきたいと思います。
 これより総括質疑に入ります。質疑ある議員の発言を求めます。
          〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(二階堂馨) 質疑なしと認め、質疑を終結をいたします。
 ただいま議題となっております議第30号から議第32号は、お手元に配付の議案付託表のとおり、総務常任委員会に付託いたします。
 ─────────────────────────────────────────
             平成20年7月新発田市議会議案付託表
                                   (20.7.29)

 〇総務常任委員会

 議第30号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事)
 議第31号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事)
 議第32号 契約の締結について(新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託)
 ─────────────────────────────────────────
○議長(二階堂馨) これより総務常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。
          午前10時04分  休 憩
 ─────────────────────────────────────────
          午前11時50分  開 議
○議長(二階堂馨) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 ─────────────────────────────────────────
△日程第4、議第30号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事)
      議第31号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事)
      議第32号 契約の締結について(新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託)
○議長(二階堂馨) 日程第4、議第30号から議第32号までを一括議題といたします。
 総務常任委員会委員長の報告を求めます。
 渋谷恒介委員長。
          〔25番 渋谷恒介議員登壇〕
◎25番(渋谷恒介議員) おはようございます。総務常任委員会に付託された議案の審査と結果について報告いたします。
 議案審査のため、7月29日午前10時8分より全委員出席のもと、説明員として担当部課長の出席を求め、委員会を開会いたしました。傍聴者は2名であります。
 当委員会に付託された議案は3件であります。議第30号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事)、議第31号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事)をまず議題として一括報告いたします。
 総務部長の詳細説明の後、質疑に入り、本契約案件に対する入札参加者が少ないのではないかとの質疑があり、仁平総務部長は、公募によるものであり、業者の事情に起因するものと思われるとの答弁がありました。
 地元企業育成の観点からどのような指導をしているかとの質疑があり、公募時に既に盛り込んであるため、今後も地元育成の推進を図りたいとの答弁がありました。
 総合評価方式の技術評価点の加点に対する公開についての質問には、小山契約検査課長より、透明性の向上を今後も図っていきたいとの答弁がありました。
 ほかに質疑、討論なく、採決する。採決の結果、挙手全員で、議第30号、議第31号は原案のとおり可決すべきものと決しました。
 最後に、議第32号 契約の締結について(新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託)を議題とし、仁平総務部長の説明の後、質疑に入り、なぜ随意契約なのかとの質疑に、本案件は昨年も同様の案件があり、そのときも説明したが、下水道事業団法に基づき随意契約したものであるとの答弁がありました。
 質疑を終結し、五十嵐孝委員より賛成討論がありました。
 討論を終結し、採決する。採決の結果、挙手全員で、議第32号は原案のとおり可決すべきものと決しました。
 委員会閉会時刻は、午前11時20分であります。
 長い慎重審査のため、詳細についてはぜひ委員会議事録を参照願いたいと思います。
 以上で当総務常任委員会に付託された議案の審査と結果について報告を終わります。
○議長(二階堂馨) ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。質疑ある議員の発言を求めます。
          〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(二階堂馨) 質疑なしと認め、質疑を終結をいたします。
 これより討論に入ります。討論ある議員の発言を求めます。
          〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(二階堂馨) 討論なしと認め、討論を終結をいたします。
 これより採決いたします。
 議第30号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎管理・普通教室棟建築工事)
  議第31号 契約の締結について(紫雲寺中学校校舎特別教室棟建築工事)
  議第32号 契約の締結について(新発田市特定環境保全公共下水道根幹的施設の建設工事委託)
  以上3件に対する
委員長報告は可決であります。委員長の報告のとおり決するに賛成の議員の起立を求めます。
          〔賛成者起立〕
○議長(二階堂馨) 起立全員であります。
 よって、議第30号、議第31号、議第32号は委員長の報告のとおり決しました。
 ─────────────────────────────────────────
○議長(二階堂馨) 以上をもちまして本日の会議を閉じます。
 これにて平成20年7月新発田市議会臨時会を閉会いたします。
 ご苦労さまでした。
          午前11時55分  閉 会



   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

     平成20年  月  日

       新発田市議会 議 長   二 階 堂     馨

              議 員   井  畑  隆  二

              議 員   宮  村  幸  男

              議 員   宮  島  信  人