議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新潟市

平成17年 5月19日議会運営委員会−05月19日-01号




平成17年 5月19日議会運営委員会

                議会運営委員会会議録
              平成17年5月19日(第2議運)

                                   議会運営委員会室
平成17年5月19日  午前10時00分開会
            午前10時48分閉会

〇委員会
 1 会派の解散,会派の結成及び会派構成員の変更について
 2 会派交渉権について
 3 農業委員会委員の推薦について
 4 巻・新潟衛生組合議会議員の選挙について
 5 豊栄郷清掃施設処理組合議会議員の選挙について
 6 阿賀北広域組合議会議員の選挙について
 7 新潟県西部広域消防事務組合議会議員の選挙について
 8 新潟県中東福祉事務組合議会議員の選挙について
 9 さくら福祉保健事務組合議会議員の選挙について
10 新潟東港地域水道用水供給企業団議会議員の選挙について
11 巻町・新潟市上水道原水供給企業団議会議員の選挙について
12 第2回5月臨時会について
13 招集日の全員協議会について
14 次回議運開会日時について

〇委員協議会
 1 農業委員会委員の推薦について
 2 巻・新潟衛生組合議会議員の選挙について
 3 豊栄郷清掃施設処理組合議会議員の選挙について
 4 阿賀北広域組合議会議員の選挙について
 5 新潟県西部広域消防事務組合議会議員の選挙について
 6 新潟県中東福祉事務組合議会議員の選挙について
 7 さくら福祉保健事務組合議会議員の選挙について
 8 新潟東港地域水道用水供給企業団議会議員の選挙について
 9 巻町・新潟市上水道原水供給企業団議会議員の選挙について
10 常任委員の割り振りについて
11 議会運営委員について
12 議員控室について
13 議員名簿について
14 議席について
15 図書室運営委員について
16 新潟市議会だより編集委員について
17 全員協議会室の席順について
18 その他



〇出席委員等
  (委員長) 石 橋 慶 助
 (副委員長) 田 村   清
  (委 員) 佐 藤 幸 雄  若 林 国 昭  藤 田   隆  鈴 木 克 夫
        渡 辺 有 子  新 保 正 樹  中 山   均  白 根 慶 治
        高 橋 三 義  進   直一郎
  (議 長) 松 原 藤 衛
  (副議長) 小 石 光 夫

〇欠席委員
  (委 員) 青 木 千代子

〇会議規則第109条第1項の委員外出席議員
        小 林 十三子

〇出席説明員
  企画財政局長   若 林   孝
  財政部長     鈴 木 広 志
  財政課長     鈴 木   亨



  以上のてんまつは会議録のとおりであるので署名する

     議会運営委員長  石 橋 慶 助



○石橋慶助 委員長  ただいまから議会運営委員会を開会いたします。
                             (午前10:00)
 本日の欠席は,青木委員が療養のため欠席でございます。代理で小林十三子議員が出席しております。
 議題に入ります。
1 会派の解散,会派の結成及び会派構成員の変更について
 ここで議長から発言を求められておりますので,お聞き取り願います。
○松原藤衛 議長  会派の解散,会派の結成及び会派構成員の変更についてでございますが,この件につきましてはお手元に配付のとおりでございまして,別紙1のとおり5月16日付新潟無所属代表の吉田ひさみ議員から会派の解散について,また別紙2のとおり5月16日付にいがたつゆ草代表の斎藤栄路議員から会派の結成について,さらに別紙3のとおり5月17日付にいがたつゆ草代表の斎藤栄路議員から会派構成員の変更についてそれぞれ議長に届け出がありましたので,御報告させていただきます。
 以上でございます。
○石橋慶助 委員長  お聞きのとおりでございます。
◆高橋三義 委員  にいがたつゆ草の結成までに二転三転いたしまして,議員の皆様初め,事務局の皆さんに大変御迷惑をおかけしました。おわびいたします。今後はにいがたつゆ草として一致団結して新潟市の発展のために頑張っていきたいと思いますので,御協力のほどよろしくお願いいたします。
2 会派交渉権について
○石橋慶助 委員長  本件については,前回持ち帰りとなったものでありますが,さきの議題1にありましたように,状況の変化があったことから,先例どおり現行のままでいきたいと思いますが,よろしいでしょうか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように決定いたします。
3 農業委員会委員の推薦について
4 巻・新潟衛生組合議会議員の選挙について
5 豊栄郷清掃施設処理組合議会議員の選挙について
6 阿賀北広域組合議会議員の選挙について
7 新潟県西部広域消防事務組合議会議員の選挙について
8 新潟県中東福祉事務組合議会議員の選挙について
9 さくら福祉保健事務組合議会議員の選挙について
10 新潟東港地域水道用水供給企業団議会議員の選挙について
11 巻町・新潟市上水道原水供給企業団議会議員の選挙について
 この9件の取り扱いについては,後ほど委員協議会で御協議願いたいと思います。
12 第2回5月臨時会について
(1)招集日 5月26日 木曜日
(2)会 期 5日間
(3)日 程
 別紙4のとおりでございます。これはいずれも前回決定したものでありますので,御確認をお願いいたします。よろしいでしょうか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認いたします。
 (4)付議事件について
   ア 市側提出案件
 件名別紙5のとおりであります。財政部長から説明を願います。
◎鈴木広志 財政部長  今回は議案の予定件名に議案番号を入れさせていただいております。
 以上でございます。
○石橋慶助 委員長  ただいまの説明に質疑はありませんか。
               (な  し)
○石橋慶助 委員長  ここで,付託委員会の決定を行います。
 委員長私案を事務局から報告させます。
           (事務局が別紙5に朱字で記載のとおり報告)
○石橋慶助 委員長  ただいまの報告のとおりでよろしいでしょうか。
◆新保正樹 委員  そうしますと,27日の常任委員会は総務だけになりますでしょうか。
○石橋慶助 委員長  はい。
 ほかにございませんか。
                   (な  し)
○石橋慶助 委員長  報告のとおり決定いたします。
   イ 議会側付議案件
   (ア)常任委員の選任
   (イ)議会運営委員の選任
   (ウ)新潟市農業委員会委員の推薦
   (エ)新潟市東農業委員会委員の推薦
   (オ)新潟市南農業委員会委員の推薦
   (カ)新潟市北農業委員会委員の推薦
   (キ)新潟市西農業委員会委員の推薦
   (ク)巻・新潟衛生組合議会議員の選挙
   (ケ)豊栄郷清掃施設処理組合議会議員の選挙
   (コ)阿賀北広域組合議会議員の選挙
   (サ)新潟県西部広域消防事務組合議会議員の選挙
   (シ)新潟県中東福祉事務組合議会議員の選挙
   (ス)さくら福祉保健事務組合議会議員の選挙
   (セ)新潟東港地域水道用水供給企業団議会議員の選挙
   (ソ)巻町・新潟市上水道原水供給企業団議会議員の選挙
であります。
 ここで委員会を休憩します。               (午前10:14)
               (休  憩)
○石橋慶助 委員長  委員会を再開いたします。      (午前10:15)
13 招集日の全員協議会について
 議会側,執行部側とも今のところ予定はございません。
14 次回議運開会日時について
 5月26日,木曜日,午前10時からであります。
 ここで委員会を休憩し,委員協議会を開会します。     (午前10:16)
1 農業委員会委員の推薦について
から
9 巻町・新潟市上水道原水供給企業団議会議員の選挙について
までの9件の人選については,前回持ち帰りとなっていたものでありますが,その結果あるいは経過について御報告いただきたいと思います。
◆佐藤幸雄 委員  持ち帰りしてもなかなか,具体的に私らクラブの中では,ある程度今までかかわってきた議員の方々でないと内容がわからないので,その方々に重点をおいて選出することになるのではないか,という話でとどまっております。これについては幹事長会議を開かせていただいて,詰めていくということだと思うのですけれども,再度持ち帰りさせていただきたいと思います。
○石橋慶助 委員長  持ち帰りということでよろしいですか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  それでは,持ち帰りということで決定させていただきます。
10 常任委員の割り振りについて
 各会派ごとの割り振りについて,前回持ち帰りとなっていたものですが,その後別紙6のとおり各会派から固有名詞の提出がありました。この別紙6によりますと,文教経済常任委員会と市民厚生常任委員会が定数に対して1人ずつオーバーという状況であります。
◆佐藤幸雄 委員  市民厚生は1人どちらかに移行するように頑張ってみます。文経はほかのクラブでお願いしたいと思います。
○石橋慶助 委員長  ただいま新潟クラブの佐藤委員から,市民厚生の方をどちらの方に移ってもらうと。
◆佐藤幸雄 委員  どちらか,聞いてみないとわからないですけれども。
◆高橋三義 委員  うちの方で文教経済から建設に移りたいということで,佐藤憲議員から要望があるんで,できればそのようにさせていただきたいのですが。
○石橋慶助 委員長  それでは,各常任委員会の委員の数につきましては,市民厚生が名前出ていたのが21名ですけど,20名ということにさせていただいて,また文教経済から建設に1人移っていただくということで,にいがたつゆ草の佐藤憲さんということで確認してよろしいですか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認いたします。そうすると総務は1人欠員で18人。文教経済は20人,市民厚生は20人,建設は19人ということで,確認してよろしいですか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認させていただきます。
◆中山均 委員  今ちょっとこの辺で話していたのですけれども,定数がもともと総務は19でありますから,そこから1引いただけのことではあるのですけれども,全体の委員会のバランスを考えれば結果的には文教経済とか,市民厚生より人数が少なくなるわけですから,欠員が出る委員会はできれば僕の個人的な感じとしては,文教経済とか,市民厚生の方がいいのでないかなと思いますけれども。
◆佐藤幸雄 委員  無所属さんか,改革ネットさんから1人いってもらえば。
○石橋慶助 委員長  それでは,ただいま発言がありましたけれども,先ほどの確認をまた訂正させていただいて,無所属さんと改革ネットさんから,総務に移ってもらえるとのことですが。
◆中山均 委員  持ち帰ってもいいですか。このままでもいいということを前提にした上で持ち帰り。
○石橋慶助 委員長  この件については協議するということで,持ち帰りということで。いずれにしても,調整は次回までに行います。
◆田村清 委員  午後から幹事長会議を開くので,それまでにお願いしたい。
○石橋慶助 委員長  これも先ほどお話ししましたけど,23日までにお決めいただいて,事務局の方に届けていただきたいと思います。そのように確認してよろしいですか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認いたします。
11 議会運営委員について
 別紙7をごらんください。本件も前回持ち帰りとなっていたものです。まず,定数についてでありますが,先例では会派構成員数を4で除し,端数を四捨五入して得た数となっておりますが,いかがいたしましょうか。
               (「先例どおり」との声あり)
○石橋慶助 委員長  それでは先例どおりということでよろしいでしょうか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように決定いたします。
 したがいまして,これによる会派の委員数を申し上げますと,新潟クラブさんは6名でございます。市民クラブさん4名です。日本共産党新潟市議会議員団さんは2名です。市民共生ネットさんは2名です。公明党新潟市議団さんは2名です。にいがたつゆ草さんは2名です。無所属連合さん1名です。改革ネットさんも1名でございます。
 以上で合計20名の定数となります。なお,委員の固有名詞をまだ提出していない会派につきましては,明日20日までにお願いしたいと思いますし,委員名を記載した資料は,次回の議運で最終確認したいと思います。また,委員数がふえることによって,委員会条例の一部改正が必要となりますので,この件につきましても,次回の議運の議題にさせていただきますので,御承知おき願います。
12 議員控室について
このことにつきまして,議会事務局総務課長から発言を求められておりますので,お聞き取りを願います。
◎岩崎徹 議会事務局総務課長  会派控室について説明させていただきます。
 会派構成も決まったことから,前回の議会運営委員協議会で御説明したとおり,別紙8の事務局案を用意させていただきました。図面をごらんいただきたいと思います。1人当たり面積8.66平方メートルに各会派の人数を掛けて,会派の面積を算出しておりますが,前回説明したとおりパーティションの関係で若干面積が変わるところも出てまいります。御理解いただきたいと思います。
 なお,控室の割り振りについては,6月定例会までに決定していただきたいと思いますので,よろしくお願いいたします。
 以上でございます。
◆佐藤幸雄 委員  場所については,人数が決まって割り振りしたところは構わないけれども,そうでないところ,同じ人数の会派の割り振りを決めてくれということかな。
◎岩崎徹 議会事務局総務課長  佐藤委員のおっしゃったとおりでございます。
◆佐藤幸雄 委員  一応これもきょう中にクラブ会に諮るということで。
○石橋慶助 委員長  定数が同じ会派がございますので,ただいまの件については,各会派に諮っていただきたいと思います。
13 議員名簿について
 別紙9をごらん願いたいと思います。これも現時点での名簿を配付させていただいておりますが,御確認を願います。これでよろしいでしょうか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認いたします。
14 議席について
 別紙10をごらんいただきたいと思います。これも前回持ち帰りとなっていたものでありますが,議席についての各会派の意向をお聞ききしたいと思います。
◆佐藤幸雄 委員  これも皆さんとの調整が必要な項目ですので,できれば幹事長会議に諮らせていただいて,調整させていただきたいと思いますが,よろしいですか。
○石橋慶助 委員長  この件についても幹事長会議で。
◆佐藤幸雄 委員  基本的には,ある程度保守系が左側からずっと配置をして,まとめてクラブの順番にということだったと思うのですけれども,その辺は今までの慣例を重視しながら。
○石橋慶助 委員長  この件についても幹事長会議ということで,話し合いたいということでございますけど,いずれにしても,23日までに最終案を事務局に御提出願いたいと思います。
15 図書室運営委員について
16 新潟市議会だより編集委員について
 別紙11,別紙12をごらんいただきたいと思います。前回それぞれ持ち帰りとなっていたもので,各会派から固有名詞の提出があったものでございます。記載のとおり確認させていただいてよろしいでしょうか。
               (異 議 な し)
○石橋慶助 委員長  そのように確認いたします。
17 全員協議会室の席順について
 前回,白根委員から県議経験者の期数の取り扱いについて,また佐藤委員から前町村長の期数の取り扱いについて,それぞれの方々の期数を考慮していただきたいとの要請があり,持ち帰りとなっていたものでございますけれど,各会派の意向をお聞かせ願いたいと思います。
◆佐藤幸雄 委員  新潟クラブはぜひお願いしたいと思います。町村長については,半分ということではなくて,市議会と同じ期の数でお願いしたいと思います。
◆中山均 委員  無所属連合で話し合ったのですけれども,いろいろ複雑な要素が絡み合ってくるので,いっそ座席指定をなくしてしまった方がいいのではないかと,自由にしてはどうかと。
○石橋慶助 委員長  休憩します。            (午前10:34)
               (休  憩)
○石橋慶助 委員長  委員会を再開します。        (午前10:37)
 ただ今の件については,持ち帰りということでよろしいでしょうか。
                 (異 議 な し)
 それでは,持ち帰りということで決定します。
18 その他
 ここで市民厚生常任委員長である若林委員から発言を求められておりますので,お聞き取り願います。
◆若林国昭 委員  本日午後1時から市民厚生常任委員協議会を開会し,廃棄物政策課並びにこども企画課から報告を受ける予定でございます。各委員の方々には,さきに御案内を申し上げたところでございますが,改めて御周知方お願いいたします。
 以上でございます。
○石橋慶助 委員長  お聞きのとおり本日1時から協議会を開会するとのことですので,関係者に周知方お願いいたします。
 また,財政部長から発言を求められておりますので,お聞き取り願います。資料がありますので,配付させていただきます。
                 (事務局が資料配付)
◎鈴木広志 財政部長  お時間をいただきまして,さわやかエコスタイル軽装励行運動の実施について御説明させていただきます。
 1,目的でございますが,事務能率の維持あるいは軽装が省エネ対策で有効であることをPRするため,義務づけではありませんが,上着,ネクタイの未着用を励行するものでございます。2,実施期間は,6月13日から9月末まででございます。3,対象は全所属の全職員を対象に実施するものでございます。4,服装でございますが,ノー上着,ノーネクタイでございますが,社会常識を逸脱しないような節度を保つものとするということになっております。5,議場及び委員会での対応でございます。実施期間中に定例議会では6月と9月議会がかかっております。議場あるいは委員会では,実際上執行部あるいは議会ともに共通したものが冷房温度の設定などからも必要と思いますので,今後御相談させていただきたいと考えております。6,市民への周知などでございますが,市民には庁内で行われる会議などへ参加する場合には,ノーネクタイなどでの参加を御案内することとしております。裏にもう一枚紙がございます。こちらの方は他団体の実施状況でございます。中段に議会での状況なども記載してございます。参考にごらんいただきたいと存じます。
 以上でございます。
○石橋慶助 委員長  ただいまの発言にお聞きすることはございますか。
◆新保正樹 委員  庁舎内はわかりましたが,皆さんが外へ出て,例えば自治会長会議とか,いろんな形で皆さんが外へ行って市民に説明する場合はどうするのか。また,これはあくまで庁舎内だけにして,外に出るときは,県庁へ行くとか,そういったときの対応はどうするのか,同じですか。
◎鈴木広志 財政部長  私もそこまでは,詳しく聞いておりませんが,目的はいわゆる庁舎内の省エネでございますので,外に出る場合には,常識的に考えればその時々の対応をしていくのかなとは考えておりますが,これは所管部長からそこまでは聞いておりませんので,私が推測するところによればということでお願いしたいと思います。
◆新保正樹 委員  はっきりさせる必要があるのでないでしょうか。ある人はノーネクタイで説明に行くとか,統一するなら統一した方がいいのではないのかなと思うのですが。
◎鈴木広志 財政部長  そういう御意見につきましても,私の方から所管にお伝え申し上げて対応したいと思っています。
◆鈴木克夫 委員  結果的にはどうなるんです。議会側と協議を行うと。これで協議は終わったのかね。
○石橋慶助 委員長  ただいま鈴木委員からお話があったとおり,先ほどの説明では議会側と協議を行うとの意向でありますが,議会側としては,この協議を受けるにあたり何かご意見ございますか。
◆鈴木克夫 委員  正直面倒くさいのですよ。昔の話をして申しわけないけれども,議員になり立てのころ,議場の服装問題を徹夜でやったときがありましたよね。あのとき私も,本当はノーネクタイでやりたかったのですが,支持者の皆さんから,節度ある形でしておけと,おまえがもしかして騒いでいるのではないかとも言われた。それ以来私はきちんと議場のときはネクタイを締めて,上着を着てきた。個人的にはフランクにやろうというのは大賛成ですけれども,周りとの関係もあるものだから,少しきょうは持ち帰って,もう一回検討させていただければありがたいと思っているんですけどね,趣旨には賛成でございますけど。
◆中山均 委員  こういうスタイルでやっている本人としては,むしろ本当にそれぞれの自由意思に任せられるべきであって,ネクタイをしたいという人もいるだろうし,こういうことはそもそも強制にならないようにしていただきたい。
○石橋慶助 委員長  休憩します。            (午前10:45)
               (休  憩)
○石橋慶助 委員長  委員会を再開いたします。      (午前10:48)
 いかがいたしましょうか。
               (「持ち帰り」との声あり)
○石橋慶助 委員長  持ち帰りということでよろしいでしょうか。
                 (異 議 な し)
 それでは,持ち帰りということで決定します。
 以上で委員会並びに委員協議会を閉会いたします。     (午前10:48)