議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新潟県

昭和36年 12月定例会 本会議 12月23日−延会について−03号




昭和36年 12月定例会 本会議 − 12月23日−延会について−03号







昭和36年 12月定例会 本会議





昭和36年12月23日(土曜日)
 議事日程 第3号
   午後1時 開議
 第1 第323号議案から第325号議案まで
 第2 第280号議案、第289号議案、第297号議案、第303号議案
 第3 請願第243号から第250号まで
 第4 陳情第248号
 第5 第27号発議案
 第6 選挙管理委員会委員の選挙
 第7 選挙管理委員会補充員の選挙
 第8 第28号発議案、第29号発議案
 第9 会期延長について

   ―――――――――――――――――

本日の会議に付した案件
 日程第1
  第323号議案 新潟県職員定数条例の一部改正について
  第324号議案 新潟県企業局職員定数条例の一部改正について
  第325号議案 新潟県病院事業職員定数条例の一部改正について
 日程第2
  第280号議案 契約の締結について(地盤沈下対策港湾工事用資材購入外2件)
  第289号議案 契約の方法及び締結について(分庁舎オーバーブリッジ新設工事)
  第297号議案 財産の取得について(柿崎高等学校校舎)
  第303号議案 営造物の設置について(新潟東工業高等学校外4校)
 日程第3 請  願
  第243号 高等学校の新築及び増改築等に伴う地元負担の軽減に関する請願
  第244号 百川の改修に関する請願
  第245号 へき地教育振興に関する請願
  第246号 私学振興に関する請願
  第247号 県立新津高等学校の学級増に関する請願
  第248号 県道越後曾根停車場越前浜線改修工事施行に関する請願
  第249号 東頸城郡浦川原村旧下保倉村地区の寒冷地給五級引上げに関する請願
  第250等 小規模事業対策予算増に関する請願
 日程第4 陳  情
  第248号 主要地方道高田松之山六日町線改良工事施行に関する陳情
 日程第5
  第27号発議案 新潟県議会会議規則の一部を改正する規則
 日程第6 選挙管理委員会委員の選挙
 日程第7 選挙管理委員会補充員の選挙
 日程第8
  第28号発議案 漁業法の改正(母船式漁業)に関する意見書
  第29号発議案 小規模事業費の増額に関する意見書
 日程第9 会期延長について

   ――――――――☆――――――――

出席議員(49名)
       鈴木吉治郎 君  志田  保 君  丸山金太郎 君  中村  孟 君
       後藤 清一 君  三宅 進午 君  川崎 重吉 君  若槻  勉 君
       二瓶田之助 君  小林 藤吉 君  小林 寅次 君  鶴巻辰次郎 君
       横内權之助 君  木島喜兵衛 君  川室 道隆 君  中澤 芳郎 君
       遠山 作助 君  市橋 長助 君  長谷川吉雄 君  相場 一清 君
       外山勘兵衛 君  高鳥  修 君  高橋平治郎 君  戸田 文司 君
       高橋 正治 君  丸山直一郎 君  阿部 榮吉 君  平田 早苗 君
       中川 よう 君  富樫又太郎 君  佐藤熊太郎 君  太古喜太郎 君
       岩村時次郎 君  旗野 進一 君  佐藤 幸作 君  小林 源一 君
       岡田 幸平 君  佐伯 利作 君  鈴木 太吉 君  高山 富三 君
       岩間徳太郎 君  柏原 正雄 君  後明五郎作 君  山岸 義司 君
       吉田 吉平 君  近藤 禄郎 君  小田長四郎 君  武江 一則 君
       松井 源内 君
議会用務のため旅行した議員
       雲尾 東岳 君  吉岡喜三郎 君  田邊 武次 君  鈴木 精一 君
       山崎 和雄 君  小野 清一 君  高橋 重雄 君  渡邊 常世 君
       高橋 虎夫 君  金子 政治 君

   ―――――――――――――――――

議員以外の出席者
  知事          塚田十一郎 君
  出納長         西垣 二郎 君
  総務部長        吉浦 浄眞 君
  民生部長        折笠 正義 君
  衛生部長兼病院局長   君  健男 君
  商工労働部長      長谷川 操 君
  農林部長        野原  正 君
  農地部長        今井 信二 君
  教育長         柴田 美稲 君
  警察本部長       松本 良祐 君
  人事委員会事務局長   飯田  清 君
  地方労働委員会事務局長 田中 則明 君
  監査委員        神戸 八郎 君




   ――――――――☆――――――――





△午後1時50分開議



○議長(佐伯利作君) これより本日の会議を開きます。



   ――――――――☆――――――――





△日程第1 第323号議案から第325号議案まで



○議長(佐伯利作君) 日程第1、第323号議案から第325号議案までを一括議題といたします。



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) 提出者の説明を求めます。塚田知事。

   〔知事塚田十一郎君登壇〕(拍手)



◎知事(塚田十一郎君) ただいま上程になりました第323号議案から第325号議案までの3件は、いずれも職員の定数条例の一部改正であります。

 いわゆる補助員につきましては、年次計画をもちましてその定数化を行なってきましたが、今回昭和36年度計画分につきまして、知事部局等一般職員170人、企業関係職員で、企業局6人、病院局55人をそれぞれ定数に繰り入れる関係上、条例を改正しようとするものであります。

 よろしく御審議の上、何とぞ御議決を賜わりますようお願い申し上げます。(拍手)



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) お諮りいたします。審査のため第323号議案は総務文教委員会に、第324号議案は産業経済委員会に、第325号議案は社会土木委員会に付託いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。



   ――――――――☆――――――――





△日程第2 第280号議案、第289号議案、第297号議案、第303号議案



○議長(佐伯利作君) 日程第2、第280号議案、第289号議案、第297号議案、第303号議案を一括して議題といたします。



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) 社会土木委員長の報告を求めます。外山勘兵衛君。

   〔外山勘兵衛君登壇〕(拍手)



◆外山勘兵衛君 社会土木委員会に付託されました議案のうち急を要します2件、すなわち、第280号議案及び第289号議案の審査結果について御報告いたします。

 両案は、いずれも契約の方法または締結に関するものでありますが、本委員会におきましては、両案とも適切なるものと認め、原案の通り同意すべきものと決しましたので、御報告いたします。(拍手)



○議長(佐伯利作君) 次に、総務文教委員長の報告を求めます。

相場一清君。

   〔相場一清君登壇〕(拍手)



◆相場一清君 総務文教委員会に付託されました議案のうち、ただいま議題となりました第297号議案及び第303号議案について、審査の結果を御報告申し上げます。

 両案につきましては、本日の委員会において慎重な審査を行ないましたが、特に第303号議案、営造物の設置については、高校ピーク対策の一環として明昭和37年度より新設される高等学校に関するもので、校舎施設等について鋭意整備を急ぐとともに、とりあえず既設校舎の代替等をもって発足する等の方途が講じられておりますが、これら新設校の整備については、諸般の悪条件を克服し、教師の充実、施設の完備に特段の考慮を払い、産業水準の高度化に即応した施策の実現を期するよう強く要望し、両案については、全会一致をもって原案の通り可決すべきものと決した次第であります。

 以上、御報告いたします。(拍手)



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) 第280号議案、第289号議案、第297号議案、第303号議案を一括して採決いたします。4案の委員長の報告はいずれも可決または同意であります。4案は委員長報告の通り決するに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、4案は委員長報告の通り可決または同意いたしました。



   ――――――――☆――――――――





△日程第3 請願第243号から第250号まで



△日程第4 陳情第248号



○議長(佐伯利作君) 日程第3、請願第243号から第250号まで、及び日程第4、陳情第248号を一括して議題といたします。

 お諮りいたします。請願第243号から第250号まで、及び陳情第248号は、審査のため、諸君のお手元に配付の請願、陳情文書表の通り各部門の常任委員会に付託いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。

   〔請願文書表、陳情文書表は別冊に掲載〕



   ――――――――☆――――――――





△日程第5 第27号発議案 新潟県議会会議規則の一部を改正する規則



○議長(佐伯利作君) 日程第5、第27号発議案、新潟県議会会議規則の一部を改正する規則を議題といたします。



◆太古喜太郎君 ただいま議題となりました第27号発議案は、提出者のほか全員賛成でありますので、趣旨弁明及び委員会の審査を省略せられ、直ちに採決することの動議を提出いたします。



○議長(佐伯利作君) 太古君の動議に御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、動議のごとく決しました。



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) 第27号発議案を採決いたします。本案を可決するに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。



   ――――――――☆――――――――





△日程第6 選挙管理委員会委員の選挙



○議長(佐伯利作君) 日程第6、選挙管理委員会委員の選挙を行ないます。

 お諮りいたします。選挙管理委員会委員の選挙は、その手続を省略し、議長の指名推選により決したいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。

 よって、議長は

    笹 川 加津恵 君  大 島 正 己 君

    中 川 光 男 君  上 村 閏五郎 君

を、それぞれ選挙管理委員会委員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。

 よって、選挙管理委員会委員に

    笹 川 加津恵 君  大 島 正 己 君

    中 川 光 男 君  上 村 閏五郎 君

がそれぞれ当選せられました。



   ――――――――☆――――――――





△日程第7 選挙管理委員会補充員の選挙



○議長(佐伯利作君) 日程第7、選挙管理委員会補充員の選挙を行ないます。

 お諮りいたします。選挙管理委員会補充員の選挙は、その手続を省略し、議長の指名推選により決したいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。

 よって、議長は

    村 山 清 吉 君  鈴 木 正 男 君

    林   隆 行 君  笹 川 勝 平 君

を、それぞれ選挙管理委員会補充員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。

 よって、選挙管理委員会補充員に

    村 山 清 吉 君  鈴 木 正 男 君

    林   隆 行 君  笹 川 勝 平 君

が、それぞれ当選せられました。

 なお、選挙管理委員会補充員の繰り上げ順位は、ただいま指名いたしました順位といたします。



   ――――――――☆――――――――





△日程第8 第28号発議案及び第29号発議案



○議長(佐伯利作君) 日程第8、第28発議案、漁業法の改正に関する意見書及び第29号発議案、小規模事業費の増額に関する意見書を議題といたします。



◆太古喜太郎君 ただいま議題となりました第28号発議案及び第29号発議案は、提出者のほか全員賛成でありますので、趣旨弁明及び委員会の審査を省略せられ、直ちに採決することの動議を提出いたします。



○議長(佐伯利作君) 太古君の動議に御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、動議のごとく決しました。



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) 第28号発議案及び第29号発議案を一括して採決いたします。両案を可決するに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、両案は可決いたしました。



   ―――――――――――――――――





○議長(佐伯利作君) ただいま可決いたしました意見書2件と同内容のものを請願書として衆参両院議長に対し提出いたしますから、御了承願います。



   ――――――――☆――――――――





△日程第9 会期延長について



○議長(佐伯利作君) 日程第9、会期延長についてを議題といたします。

 今定例会の会期は、12月26日をもって終了することになっておりますが、明年1月12日まで17日間会期を延長いたしたいと思います。御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、明年1月12日まで17日間会期を延長することに決しました。



   ――――――――☆――――――――





○議長(佐伯利作君) お諮りいたします。明12月24日から明年1月7日まで15日間本会議を休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐伯利作君) 御異議なしと認めます。よって、明12月24日から明年1月7日まで15日間本会議を休会することに決しました。



   ――――――――☆――――――――





○議長(佐伯利作君) 本日の議事日程は終了いたしました。

 次会は、明年1月8日午後1時から開くことといたします。

 本日は、これにて散会いたします。



△午後2時3分散会