議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新潟県

平成26年  2月定例会 産業経済委員会 02月24日−01号




平成26年  2月定例会 産業経済委員会 − 02月24日−01号







平成26年  2月定例会 産業経済委員会



 平成26年2月24日





 産業経済委員会

2月24日





△開会午後2時5分





○小島隆委員長 これより、産業経済委員会を開会いたします。

 会議録署名委員は、先例により、私から指名いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)

 御異議ないようでありますので、岩村良一委員と片野猛委員にお願いいたします。

 本日は、付託議案のうち、第69号議案「平成25年度新潟県一般会計補正予算」及び第72号議案「新潟県農業構造改革支援基金条例の制定について」の審査を行います。

 なお、審査は、産業労働観光部、農林水産部、農地部の順で行いますので、御了承願います。

 また、審査に当たっては、関係部課長のみの出席にとどめましたので、御了承願います。

 これより、産業労働観光部関係の審査を行います。

 まず、第69号議案について、説明願います。



◎池田幸博産業労働観光部長 (「新潟県議会定例会議案(平成25年度補正予算分)」及び「平成25年度補正予算説明書」に基づき説明)



○小島隆委員長 これより、質疑を行います。

 なお、念のため申し上げますが、質疑については、本日の審査議案に関することについてといたしますので、御了承願います。

 (「質疑なし」との声あり)

 以上で、本日の産業労働観光部関係の審査は終了いたしました。

 説明員は、交替してください。

 (説明員の交替)

 これより、農林水産部関係の審査を行います。

 まず、第69号議案及び第72号議案について、説明願います。



◎目黒千早農林水産部長 (「新潟県議会定例会議案(平成25年度補正予算分)」及び「平成25年度補正予算説明書」に基づき説明)



○小島隆委員長 これより、質疑を行います。

 (「質疑なし」との声あり)

 以上で、本日の農林水産部関係の審査は終了いたしました。

 説明員は、交替してください。

 (説明員の交替)

 これより、農地部関係の審査を行います。

 まず、第69号議案について、説明願います。



◎圓山満久農地部長 (「新潟県議会定例会議案(平成25年度補正予算分)」及び「平成25年度補正予算説明書」に基づき説明)



○小島隆委員長 これより、質疑を行います。



◆内山五郎委員 1点だけお伺いします。農業水利施設関係の施設整備が遅れてしまって、傷んでいるところが県内でもたくさんありまして、皆さん、調査をきちんと実施されているわけでありますが、繰越明許費があって、そしてまた補正予算ということで、これをきちんと使っていただいて、きちんと整備していただきたいと強くお願いするところであります。今、公共事業が一気に出まして、なかなか働く人がいないなどの問題を抱えているところが全国的にたくさんあるということです。何とかこの補正予算を使って切れ目のないように、今の不況を克服していくためにもきちんとやっていただきたいということを要望するわけであります。十分にこの予算を使い切るという自信のほどを聞かせてもらいたいと思います。



◎圓山満久農地部長 新潟県の農業水利施設に係る老朽化の問題については、委員御指摘のとおりでありまして、平成24年度の一般会計補正予算から国の予算を活用いたしまして、機能保全計画の策定と併せ、長寿命化対策の工事を計画的に進めてきているところであります。今回の補正予算で計上させていただいておりますいろいろな事業につきましても、それぞれの課題に応じて必要な予算額を計上しております。工事に係る労務費や材料の問題等いろいろありますけれども、この2月から公共工事労務単価の改定等も行われておりまして、請負者の環境整備も進めているところでありますので、この予算をしっかり使って、地元の皆さんがたの要望にこたえられるように、執行してまいりたいと思っております。



○小島隆委員長 以上で、本日の農地部関係の審査は終了いたしました。

 次回は、明日火曜日の午前10時より、第69号議案及び第72号議案の採決を行います。

 本日は、これにて散会いたします。



△散会午後2時17分

 (以下余白)