議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新潟県

平成26年  議会運営委員会 02月21日−02号




平成26年  議会運営委員会 − 02月21日−02号







平成26年  議会運営委員会



2月21日





△開会午前9時55分





○岩村良一委員長 これより、議会運営委員会を開会いたします。

 会議録署名委員は、先例により私から指名いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、早川吉秀委員、大渕健委員を指名いたします。

 協議事項に入るに先だちまして、知事政策局長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。



◎佐久間豊知事政策局長 2月定例会に提出いたします案件についてでございますが、お手元に配付してございます議案案一覧表のとおり、75件についてお諮りすることとしております。

 このうち、予算議案につきましては、平成26年度当初予算に係るものが、

 第1号議案から第19号議案までの19件でございます。

 次に、定例会の冒頭に提案させていただきます議案について、主なものを御説明いたします。

 第69号議案は、平成25年度の補正予算でございまして、国の経済対策や現下の経済情勢に対応し、消費税増税に伴う駆け込み需要の反動減を緩和するとともに、県民の安全・安心を確保するため、重要かつ緊急性の高い経費について計上するものであります。

 また、第72号議案は、農地中間管理機構の整備等に係る基金の設置条例を制定するため、第73号議案は、新潟港の民営化に伴い港湾管理上の公平性を確保するための条例を改正するため、それぞれお諮りするものであります。

 冒頭に提案させていただきます議案につきまして、できるだけ早急に事業等に着手し、完成等に努めてまいりたいと考えておりますので、早期の議決をよろしくお願い申し上げます。

 次に、その他の議案につきまして御説明いたします。

 第23号議案から第67号議案までは、条例の制定及び改正案件でありまして、主なものについて御説明申し上げます。

 第23号議案は、産業分野への投資などの施策を推進するための新たな基金を設置するため、第24号議案は、県内におけるスポーツの競技水準の向上等を図るための新たな基金を設置するため、第28号議案は、高等学校等就学支援金制度の見直しに伴い、県立高等学校の授業料等について規定するため、第31号議案は、重度訪問介護の対象者の拡大等について条例で規定するため、第38号議案は、看護職員修学資金の貸与対象者に県内大学院の修士課程在学者を加えるため、第45号議案は、保護者制度の廃止に伴い、保護者の義務に関する規定を削除するため、第46号議案は、保育士試験の全部の免除の申請に対する審査手数料を定めるため、第53号議案は、妙法育成牧場の預託料の支払い方法について所要の改正を行うため、第59号議案は、第3次一括法等の施行に伴い、第1種市街地再開発事業に係る事務が指定都市に法定移譲されたことに伴い、関係規定を整理するため、第60号議案は、県立鳥屋野潟公園駐車場の独占利用に係る使用料を設定するため、第61号議案は、国府川流域下水道の佐渡市公共下水道への移行に伴い、所要の改正を行うため、第65号議案は、緊急時等において、重量制限によらず佐渡空港の離発着が可能であることを明確にするため、それぞれ、条例の制定及び所要の改正を行うとともに、第25号議案をはじめとする各議案において、消費税率の引き上げに伴い使用料等を改定するための条例改正についてお諮りするものであります。

 最後に、第68号議案は、包括外部監査契約の締結についてお諮りするものであります。提出議案につきましては、以上のとおりでございます。

 また、通常の平成25年度補正予算、繰越予算及び人事案件につきまして、今後、会期中に追加提案をいたしたいと考えております。

 以上でございます。よろしくお願いいたします。



○岩村良一委員長 ただいまの発言を了承することとしてよろしいでしょうか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 それでは、そのように了承することといたします。

 それでは、協議事項に入ります。

 協議事項の1、「補正予算案等の取扱いについて」でありますが、今ほど知事政策局長から説明のありました、国の経済対策や現下の経済情勢に対応するための平成25年度一般会計補正予算案ほか6議案、すなわち、第69号議案から第75号議案までの取り扱いにつきまして、各党の御意見をお伺いいたします。



◆佐藤純委員 2月24日の本会議終了後に常任委員会を開催し、第69号議案から第75号議案までの審査を行い、翌25日の連合委員会に先だち、午前10時から委員会採決を行い、28日の本会議の代表質問の前に採決を行うことでいかがでしょうか。



◆市川政広委員 自由民主党の案でけっこうです。



○岩村良一委員長 各党とも意見が一致いたしましたので、会期日程を変更し、2月24日の本会議終了後に常任委員会を開催して、第69号議案から第75号議案までの審査を行い、2月28日の本会議において、これら7議案を採決することで、御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 それでは、変更後の2月定例会会期日程案を配付いたします。

 (「平成26年2月定例会会期日程(変更案)」配付)



○岩村良一委員長 会期日程の変更案について、議事調査課長の説明を求めます。



◎大堀昭則議事調査課長 ただいま配付いたしました平成26年2月定例会会期日程変更案により御説明いたします。

 変更箇所につきましては、2月24日、25日及び28日の3日間でございます。

 まず、先ほど御協議いただきました補正予算案等の早期議決の関係で、2月24日、午後1時から本会議。本会議終了後、平成25年度新潟県一般会計補正予算ほか6議案を審査するための常任委員会。常任委員会終了後、各党会派から党議を開いていただきます。

 翌2月25日は、午前10時から、採決のための常任委員会。常任委員会終了後、本会議の議事順序を御協議いただくための議会運営委員会を開きます。議会運営委員会終了後、議案説明のための連合委員会でございます。

 2月28日は、本会議でございますが、代表質問に先だちまして、第69号議案から第75号議案までの採決を行います。

 ただいま御説明いたしました変更箇所以外の会期日程につきましては、すでに御決定いただいているとおりでございます。

 以上でございます。



○岩村良一委員長 ただいま説明のありました案のとおり決定するに、御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、協議事項の2、「2月定例会における県政に対する一般質問について」でありますが、質問者につきましては、お手元に配付の本会議質問者・連合委員会質疑者一覧のとおり、代表質問は、自由民主党及び民主党各1人、一般質問は、自由民主党7人、民主党2人、社会民主県民連合1人、日本共産党1人、公明党1人、青木太一郎議員、松川キヌヨ議員、米山昇議員、片野猛議員、横尾幸秀議員及び小島義徳議員との通告を受けております。

 また、連合委員会の質疑者は、自由民主党1人、民主党3人、社会民主県民連合1人、佐藤浩雄議員、若月仁議員及び佐藤久雄議員が行う旨の申し出があります。

 そこで、まず質問順序でありますが、一般質問の運営方法の申し合わせによれば、代表質問は、自由民主党、民主党の順となり、一般質問につきましては、自由民主党、民主党の順で行い、以上の党会派のすべて終了後、社会民主県民連合、日本共産党、公明党の順で行った後、青木太一郎議員、松川キヌヨ議員、米山昇議員、片野猛議員、横尾幸秀議員、小島義徳議員の順となりますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、各質問日における質問者数でありますが、まず、2月28日の代表質問は2人とし、一般質問は総数18人でありますので、3月3日に6人、3月5日に6人、3月6日に6人という配分が考えられますが、いかがでしょうか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、質問要旨通告期限でありますが、申し合わせによれば、2月28日の代表質問につきましては、2月26日水曜日午後5時まで、一般質問につきましては、3月3日は、2月27日木曜日、3月5日は、3月3日月曜日、3月6日は、3月4日火曜日のそれぞれ午後5時までとなりますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、質問時間でありますが、申し合わせによれば、代表質問は35分、一般質問は30分となりますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 それでは、一般質問に関する協議が整いましたので、本会議質問順序案を配付いたします。

 (「平成26年2月定例会本会議質問順序(案)」配付)



○岩村良一委員長 本会議質問者の質問順序につきましては、ただいま配付いたしました案のとおりとすることで、よろしいでしょうか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 それでは、そのように取り扱うことといたします。

 次に、協議事項の3、「請願・陳情の受付状況について」でありますが、まず、議事調査課長の説明を求めます。



◎大堀昭則議事調査課長 請願・陳情の受付状況でありますが、お手元に配付の請願・陳情受付一覧のとおり、請願が5件、陳情が2件であります。

 付託委員会につきましては、各委員会の所管に従い、括弧内に記載のとおり整理いたしました。

 受付状況につきましては以上でございますが、継続中の請願平成25年第11号、子どもたちにゆきとどいた教育を!30人以下学級実現と教育予算の拡充を求める意見書提出等に関する請願について、写しを配付してございますが、2月12日、請願代表者から請願者の署名簿の追加提出があり、請願者数の変更について要請がございました。

 したがいまして、お手元に配付の請願文書表のとおり訂正してよろしいか、先例により議会運営委員会にお諮りするものでございます。

 以上でございます。



○岩村良一委員長 ただいまの説明のとおり決定することとしてよろしいでしょうか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、協議事項の4、「2月定例会招集日の本会議議事順序について」でありますが、まず、議事順序案を配付いたします。

 (「2月定例会招集日本会議議事順序(案)」配付)



○岩村良一委員長 それでは、議事順序案について、議事調査課長の説明を求めます。



◎大堀昭則議事調査課長 ただいま配付いたしました2月定例会招集日本会議議事順序案により、御説明いたします。

 午後1時開会、直ちに会議を開き、まず、監査結果報告等の諸般の報告の後、会議録署名議員の選任を行っていただきます。

 次に、第1号議案から第75号議案までを一括議題とし、知事提案理由説明の後、各常任委員会に付託していただきます。

 次に、各特別委員長報告を順次行っていただきます。

 最後に、2月25日から2月27日までの3日間の休会をお諮りいただいた後、次会は、2月28日午前10時から開く旨をお諮りいただき散会というものでございます。

 以上でございます。



○岩村良一委員長 ただいま説明のありました案のとおり決定するに、御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 御異議ないようでありますので、そのように決定いたします。

 次に、協議事項の5、「その他」でありますが、まず、事務局次長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。



◎関谷政友次長(議会事務局) 2月定例会に提案されます平成26年度当初予算案の議会費予算の概要につきまして、お手元に配付の資料により、御説明いたします。

 予算の総額は、14億2,158万2,000円であります。

 主な内容といたしましては、議会費として、議員報酬等以下の項目について10億9,933万1,000円を計上しております。

 また、事務局費では、職員給与費以下について、3億2,225万1,000円を計上しております。

 説明については以上でございます。



○岩村良一委員長 この際、ほかに御発言はありませんか。

 (「なし」との声あり)



○岩村良一委員長 ほかに御発言もないようでありますので、次回の開催日時についてお諮りいたします。

 次回は、2月25日火曜日、常任委員会終了後に開催いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」との声あり)



○岩村良一委員長 それでは、そのように決定いたします。

 以上をもちまして、本日の議会運営委員会を閉会いたします。





△閉会午前10時12分