議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 新潟県

平成25年 12月定例会 意見書・決議等 自衛隊関山演習場におけるオスプレイの実戦想定訓練の中止を求める




平成25年 12月定例会 意見書・決議等 − 自衛隊関山演習場におけるオスプレイの実戦想定訓練の中止を求める







第46号発議案



    自衛隊関山演習場におけるオスプレイの実戦想定訓練の中止を求める意見書




  上記議案を別紙のとおり提出します。
   平成25年12月20日

      提出者  小 山 芳 元  長 部   登  竹 島 良 子
           米 山   昇  若 月   仁


      賛成者  松 川 キヌヨ  佐 藤 浩 雄


 新潟県議会議長  中 野  洸 様






         自衛隊関山演習場におけるオスプレイの実戦想定訓練の中止を求める意見書



 日米両政府は、自衛隊関山演習場において、10回目となる共同訓練を来年2月から3月にかけて実施する計画を進めている。

 今回の実戦想定訓練は、米軍新型輸送機オスプレイを使うことについて調整中とのことであるが、オスプレイは、量産決定後の2006年から5年間で58件もの事故を起こし多くの死者を出しているなど安全性に極めて問題があると考える。

 本県はオスプレイ飛行訓練のブルールートに含まれていることからも、自衛隊関山演習場が恒常的な共同訓練場となり、新潟県上空を低空飛行することになれば、市民生活の安全・安心が著しく脅かされ、地域経済にも多大な影響を及ぼすことは必至である。

 よって国会並びに政府におかれては、自衛隊関山演習場でのオスプレイの実戦想定訓練を中止するよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。




   平成25年12月20日
                   新潟県議会議長  中 野  洸

衆議院議長    伊 吹 文 明 様
参議院議長    山 崎 正 昭 様
内閣総理大臣   安 倍 晋 三 様
外務大臣     岸 田 文 雄 様
防衛大臣     小野寺 五 典 様