議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 愛川町

平成13年  8月 臨時会(第1回) 08月02日−01号




平成13年  8月 臨時会(第1回) − 08月02日−01号 − P.0 「(名簿)」









平成13年  8月 臨時会(第1回)



 平成13年第1回愛川町議会臨時会会議録

  平成13年8月2日

   −−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 日程第1 会議録署名議員の指名について

 日程第2 会期の決定について

 日程第3 農業委員会委員の推薦について

 日程第4 町長提出議案第35号

      財産の取得について

      (平成13年度愛川町立半原小学校校舎大規模改造工事に伴う備品)

   −−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(20名)

       1番   田渕国夫

       2番   中村文夫

       3番   梶原正弘

       4番   熊坂敏雄

       5番   小倉英嗣

       6番   鳥羽 清

       7番   鈴木一之

       8番   鎌田正芳

       9番   熊坂 徹

      10番   馬場学郎

      11番   熊澤俊治

      12番   小島総一郎

      13番   森川絹枝

      14番   平本 守

      15番   水越恵一

      16番   中山民子

      17番   林  茂

      18番   木藤照雄

      19番   田島知常

      20番   井上博明

   −−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(なし)

   −−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

  町長        相馬晴義

  収入役       馬場進太郎

  総務課長      馬場滋克

  選管事務局長

  企画課長      井上浄二

  管財契約課長    澤田孝夫

  民生部長      大野 茂

  環境経済部長    平本典夫

  農政課長      梅澤和夫

  農業委員会事務局長

  建設部長      古座野茂夫

  水道事業所長    小島浄一

  教育委員会

  教育長       平川嘉則

  教育次長      鴨下俊道

  教育総務課長    伊従正博

  消防長       和田英男

   −−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

  事務局長      沼田 卓

  主幹        市川 昇

  書記        大塚貴史

   −−−−−−−−−−−−−−−

     午前9時30分 開会



○議長(田渕国夫君) ただいまの出席議員は20人です。定足数に達していますので、平成13年第1回愛川町議会臨時会は成立しました。よって、これより開会します。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりですから、ご承知願います。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) この際、本臨時会招集に当たっての町長のあいさつを許可します。町長相馬晴義君。



◎町長(相馬晴義君) 平成13年第1回愛川町議会臨時会の招集に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げたいと存じます。

 ことしは梅雨の季節に雨が降らない、いわゆる空梅雨で、特に6月下旬から記録的な猛暑となりまして、この8月に入りましても、まだまだ暑い日が続いております。これからがむしろ本番の夏日であろうと思うわけでありますし、議員の皆様におかれましても、健康に留意をされまして、ご健勝でご活躍でありますように、ご祈念を申し上げる次第であります。

 まず、この天候による水道の水の問題でありますが、宮ケ瀬ダムの完成によりまして定量が流れております。町としましては伏流水を使っております関係から、今のところ水道の水については心配ないというような状況であります。県水につきましても、9月いっぱいぐらいまで日照りが続いても、まずまず、やはりこれも宮ケ瀬ダム関連で、心配はないであろうと。しかし県水の場合は、県全体の湖の関係もあります。やはり節水については、これからまたそうしたものが課題に上がってくるのではないかと思いますが、本町の場合、町営水道は今のところそうした心配もないということで、お知らせを申し上げるところであります。

 さて、先月29日に執行されました参議院通常選挙は、公職選挙法の一部改正によりまして、比例代表選挙が非拘束名簿式に改められましたことから、投票・開票作業には懸念をいたしておったわけでありますが、新聞などでご覧になりますように、幾つかの町ではそうした事故等もあったと聞いておりますが、本町の場合トラブルもなく無事に事務処理ができたところであります。

 投票率の問題でありますが、不在者投票は順調に推移をしたと。しかしながら、投票当日、夏休みの真っ盛りの日曜日となりましたことから、前回の選挙と比べて、全国的にも投票率が下がり、本町でも前回を1.12ポイント下回ったということであります。最終的には53.39%ということでありますが、こうした選挙も終わりまして、いよいよ政治体制も整ったということであります。日本経済が少しでも上向きになりますよう、あらゆる面での積極的な景気回復の政策がとられ、あわせまして構造改革への取り組みなども切に期待をいたしておるところであります。

 次に、本町の報告事項でありますが、8月9日に任期満了となります愛川町農業委員会委員の選挙におきましては、無投票によりまして、新たに15人の委員が当選決定をされまして、先般、当選証書の付与式が行われたところであります。

 それから、6月には町長と話し合うつどいを開催いたしましたが、この開催に当たりましては、議員各位にもお忙しいところをご参加いただきまして、御礼を申し上げる次第であります。

 なお、このつどいの結果でありますが、4日間、総勢204人の町民の皆さんにご参加をいただきまして、町の施策をはじめとしまして、ご説明を申し上げ、なおまた82件にわたるご意見、ご要望などもいただいたわけであります。この概要につきましては8月1日号の「広報あいかわ」でお知らせをいたしておりますが、本日、一覧表として作成をいたしたものを皆様のお手元に配付をさせていただいておるところであります。ご要望につきましては、極力実現に向けて、直ちにできるものは直ちに実施をし、場合によっては補正予算等が必要になりますもの、こうしたことは改めて9月議会に提案をさせていただきたいと思っておるところであります。

 それから、地方交付税についてご報告をさせていただきたいと思いますが、一昨日の神奈川新聞をご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、7月31日の閣議決定で交付税の決定がなされまして、本年度、愛川町の場合、地方交付税の不交付団体となったということであります。制度的には不交付団体になるということは大変誇り高いわけではありますが、財源的にはそうした交付税の収入がないということであります。本年度の当初予算では、普通交付税につきまして5,000万円を見込んでおりましたが、これがなくなるということであります。この分の補てん財源をどうするかということでありますが、国としては借金をしてもいいという制度もあるんでありますが、本町の場合は、新たにそうした赤字の起債を起こさないで、幸い12年度の実質収支ですね、繰越金、こうしたものが予定以上に出ましたので、これをもって普通交付税の不足分を補うことができるということであります。したがいまして、予算執行上、支障はないということで、私どもも考えておるところであります。

 県下市町村の状況でありますが、この交付団体、交付税をもらう団体ですね、これが37市町村の中で26団体が交付を受けるということであります。前年より1市2町少なくなったということであります。ですから、不交付団体、交付税を受けない団体が県下では11団体であります。そのうち前年度の交付団体から不交付に変わった団体ということでありますが、これが平塚市、伊勢原市の2市ですね。それから、愛川町と大井町が不交付になったというような状況であります。新聞などを見ますと、海老名が逆に交付団体になったというようなこともちょっと出ておりました。

 そんなことで、一応、地方交付税についての一昨日の新聞報道がありましたので、少しこれに言及をさせていただきました。

 さて、本日の臨時会への提出議案でありますが、財産の取得につきまして、愛川町立半原小学校の校舎大規模改造工事に伴います備品の購入であります。1件を提案をさせていただくものであります。具体的な内容につきましては、教育委員会の方から説明を申し上げますので、よろしくご審議をいただきまして、お認めを賜りますようにお願いを申し上げるところであります。

 また、先日、池田総務部長の配偶者が永眠をされまして、本日の臨時議会は特別休暇中でありますことから欠席をさせていただいておりますので、よろしくご了承賜りたいと存じます。

 以上、招集に当たりまして、ごあいさつをさせていただく次第でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) これより日程に入ります。

 日程第1「会議録署名議員の指名について」を議題とします。

 会議規則の規定により、会議録署名議員を指名します。

       3番 梶原正弘君

       4番 熊坂敏雄君

 以上の両君にお願いします。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 日程第2「会期の決定について」を議題とします。

 本臨時会の会期を本日1日といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、本臨時会の会期を本日1日と決定しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 日程第3「農業委員会委員の推薦について」を議題とします。

 お手元に配付のとおり、町長より選任のための推薦方について通知がありました。

 これより本議会として、農業委員会の所掌事項について学識経験を有する者の推薦をすることにします。

 お諮りいたします。

 3人を推薦することにいたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、3人を推薦することに決定しました。

 続いてお諮りします。

 推薦の方法は指名推選の方法によりたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、推薦の方法は指名推選と決定しました。

 お諮りいたします。

 指名推選については、議長において指名することにしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、議長において指名します。

 大貫啓助君、成井儀助君、関戸泰夫君、以上の3名を指名しました。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名しました3人を推薦することにご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、ただいま指名しました大貫啓助君、成井儀助君、関戸泰夫君、以上の3人の方を推薦することに決定しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 日程第4、町長提出議案第35号「財産の取得について(平成13年度愛川町立半原小学校校舎大規模改造工事に伴う備品)」を議題とします。

 直ちに提案者の説明を求めます。



◎教育次長(鴨下俊道君) 議案第35号「財産の取得について(愛川町立半原小学校校舎大規模改造工事に伴う備品)」についての提案理由を申し上げます。

 平成13年7月23日に入札を執行いたしましたところ、729万7,500円、うち消費税額が34万7,500円で、株式会社厚木教材社が落札をいたしました。

 詳細につきましては、お手元の説明資料により説明をさせていただきますが、重複部分につきまして省略をさせていただきたいと存じます。

 名称は、愛川町立半原小学校校舎大規模改造工事に伴う備品であります。数量は123点、取得価格は729万7,500円、うち消費税額34万7,500円であります。

 取得いたします備品でありますが、階別、設置先、品名、数量の順に申し上げます。

 1階、相談室に収納棚1。保健室に収納ベッド1、布団収納棚1、ベッド備品収納棚1。理科室、椅子50。理科準備室、用具棚5。

 2階でございます。図工室、児童用机6、工作台2、教師用机1、椅子50。

 3階であります。図書室、カウンター1。

 4階であります。音楽準備室、太鼓収納棚1、アコーディオン収納棚1、管楽器収納棚1、小物楽器収納棚1。

 合計123点を購入いたすものでございます。

 指名業者につきましては、別記してあります10社を指名し、指名競争入札方式で実施いたしたものでございます。

 納入期限につきましては、1階設置分、平成13年8月31日。2階設置分、平成14年3月22日。3階設置分、平成13年12月20日。4階設置分、平成13年10月30日であります。

 ご審議の上、お認めいただきますよう、よろしくお願いいたします。



○議長(田渕国夫君) これより質疑に入ります。

 12番小島総一郎君。



◆12番(小島総一郎君) この中の取得内訳を見ますと、理科室に椅子が50、図工室に椅子が50ということになっておりますが、123点のうち、この50・50の100の椅子を除きますと23点。総額で729万7,500円、消費税は別にして、690万円ぐらいなんですけど、この椅子100個の単価をお聞かせ願いたい。

 それから、今40人級という形になっていると思うんですが、何で椅子が50なのか。そのわけをお聞かせ願いたい。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 暫時休憩します。

     午前9時48分 休憩

    −−−−−−−−−−−−−

     午前9時59分 再開



○議長(田渕国夫君) 再開します。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 休憩前に引き続き会議を続けます。

 答弁を願います。



◎教育次長(鴨下俊道君) 椅子の単価でございますが、1脚6,450円であります。

 2点目の、何で50脚にしたのかというご質問でございますけれども、学習集団の弾力化への対応と、総合的学習の時間におきます活用とあわせまして50脚といたしたものでございます。

 以上です。



◆12番(小島総一郎君) わかりました。

 それでは、もう1点だけ。予定価格に対する落札率は何%だったんでしょうか。



◎管財契約課長(澤田孝夫君) 落札率でありますけれども、予定価格に対しまして96.7%であります。96.7%と、高いような数字が出ている理由としましては、設計価格自体が、カタログ等の定価を見ながら、値引き率等も参酌しながら、実勢価格に近い設計額を立てているためと思われます。

 以上であります。



○議長(田渕国夫君) 18番木藤照雄君。



◆18番(木藤照雄君) 今の件で1点お聞きをしたいと思いますが、先ほどの小島議員の質問、椅子1脚について幾らかと。6,450円という答弁であったと思いますが、これは内訳書から6,450円。そして、今の落札のパーセンテージ、96.7%ということでございますと、内訳書を全部合計すると、今提案のあった合計金額、落札価格と一致するものであるのかどうなのか、この辺はいかがでしょう。



◎管財契約課長(澤田孝夫君) 先ほどの単価6,450円は入札のと合わせて出していただいた内訳書ですので、それらの合計が落札価格となっております。



◆18番(木藤照雄君) ちょっとよく、今ので理解ができませんが、内訳書の合計が落札価格に匹敵をするかということでございましたので、内訳書と落札価格とは異なることがあると思っておりますが、これは一致をしているのかどうか、もう一度お願いします。



◎管財契約課長(澤田孝夫君) 一致しているかということですけれども、その積み上げは落札価格に一致しております。



○議長(田渕国夫君) 20番井上博明君。



◆20番(井上博明君) 123点の備品ですけど、現場の学校側からの要望に対する採択率はどの程度になっているのか。また、100%採択しない場合は、その理由について。



◎教育次長(鴨下俊道君) 要望の関係でございますけれども、学校から出ましたのは、色とかデザイン、こういったものが要望がございまして、今回購入いたしました備品につきましては、学校の要望をすべて受けとめております。中には、工事の中にその備品を取り付けると。今回のうちの方で提案しています備品は、移動できる備品につきましてお願いしてございますので、工事等を含めまして、備品につきましては学校要望はすべて入っております。

 以上です。



○議長(田渕国夫君) 他に質疑がありませんので、終結をしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、質疑を終結しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) これより討論に入ります。

 はじめに、反対意見の発言を許します。

 次に、賛成意見の発言を許します。

     (「なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) 討論がありませんので、討論を終結したいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、討論を終結しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) これより表決に入ります。

 議案第35号「財産の取得について(平成13年度愛川町立半原小学校校舎大規模改造工事に伴う備品)」の採決をします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

       (起立全員)



○議長(田渕国夫君) 起立全員です。よって、町長提出議案第35号は原案のとおり可決されました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田渕国夫君) 以上で本臨時会の議事の全部を終了しましたので閉会したいと思いますが、ご異議ありませんか。

    (「異議なし」の声あり)



○議長(田渕国夫君) ご異議ないものと認めます。よって、平成13年第1回愛川町議会臨時会はこれをもって閉会します。

 大変ご苦労さまでございました。

    午前10時06分 閉会

   −−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

 平成13年8月2日

  愛川町議会議長   田渕国夫

  愛川町議会議員   梶原正弘

  愛川町議会議員   熊坂敏雄