議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 伊勢原市

平成19年3月定例会(第7日)〔議員提出議案〕




2007.03.22 : 平成19年3月定例会(第7日)〔議員提出議案〕


                         議員提出議案第1号

   伊勢原市議会会議規則の一部を改正する規則について

 伊勢原市議会会議規則(昭和54年伊勢原市議会規則第1号)の一部を別紙のように改正する。

  平成19年3月22日提出

              提出者 伊勢原市議会議員 中 台 和 子
              賛成者 伊勢原市議会議員 山 田 敬 子
                  伊勢原市議会議員 笠 原 国 昭
                  伊勢原市議会議員 金 子 末 廣
                  伊勢原市議会議員 前 澤 良 二
                  伊勢原市議会議員 相 良 啓 子
                  伊勢原市議会議員 石 井 誠 一
                  伊勢原市議会議員 高 山 松太郎


提案理由
  地方自治法の一部改正に伴い、関係条文の整理を行う必要が生じたため提案
 する。



   伊勢原市議会会議規則の一部を改正する規則

 伊勢原市議会会議規則(昭和54年伊勢原市議会規則第1号)の一部を次のように改正する。

 第14条に次の1項を加える。
2 委員会が議案を提出しようとするときは、その案を備え、理由を付け、委員長
 が議長に提出しなければならない。
 第19条に次の1項を加える。
3 委員会が提出した議案につき第1項の承認を求めようとするときは、委員会の
 承認を得て委員長から請求しなければならない。
 第37条第2項中「提出者の説明又は」を「前2項における提出者の説明及び第1項における」に改め、同項を同条第3項とし、同条第1項の次に次の1項を加える。
2 委員会提出の議案は、委員会に付託しない。ただし、議長が必要があると認め
 るときは、議会の議決で、議会運営委員会に係る議案は議会運営委員会に、常任
 委員会又は特別委員会に係る議案は常任委員会又は特別委員会に付託することが
 できる。
 第99条第2項中「第109条の2第3項」を「第109条の2第4項」に改める。

   附 則
 この規則は、平成19年4月1日から施行する。


-------------------------------------------------------------------------------

                         議員提出議案第2号

   伊勢原市議会委員会条例の一部を改正する条例について

 伊勢原市議会委員会条例(昭和33年伊勢原市条例第80号)の一部を別紙のように改正する。

  平成19年3月22日提出

              提出者 伊勢原市議会議員 中 台 和 子
              賛成者 伊勢原市議会議員 山 田 敬 子
                  伊勢原市議会議員 笠 原 国 昭
                  伊勢原市議会議員 金 子 末 廣
                  伊勢原市議会議員 前 澤 良 二
                  伊勢原市議会議員 相 良 啓 子
                  伊勢原市議会議員 石 井 誠 一
                  伊勢原市議会議員 高 山 松太郎


提案理由
  地方自治法の一部改正に伴い、関係条文の整理を行うとともに、伊勢原市部設
 置条例の一部が改正されたことを受けて、常任委員会の所管事項を変更する必要
 が生じたため提案する。



   伊勢原市議会委員会条例の一部を改正する条例

 伊勢原市議会委員会条例(昭和33年伊勢原市条例第80号)の一部を次のように改正する。

 第8条第1項に次のただし書を加える。
  ただし、閉会中は、議長において指名することができる。
 第8条第2項に次のただし書を加える。
  ただし、閉会中は、議長において変更することができる。
 別表総務常任委員会の項中「市長公室」を「企画部」に改め、同表生活経済常任委員会の項中
                   「1 市民生活部の所管に関する事項
「1 生活経済部の所管に関する事項
                  を 2 経済環境部の所管に関する事項
 2 農業委員会の所管に関する事項」
                    3 農業委員会の所管に関する事項」
に改め、同表文教福祉常任委員会の項中
                   「1 保健福祉部の所管に関する事項
「1 保健福祉部の所管に関する事項
                  を 2 子ども部の所管に関する事項
 2 教育委員会の所管に関する事項」
                    3 教育委員会の所管に関する事項」
に改め、同表都市建設常任委員会の項中「道路部」を「土木部」に改め、「3 下水道部の所管に関する事項」を削る。

   附 則
 この条例は、平成19年4月1日から施行する。


-------------------------------------------------------------------------------

                         議員提出議案第3号

   伊勢原市議会議員定数条例の一部を改正する条例について

 伊勢原市議会議員定数条例(平成14年伊勢原市条例第15号)の一部を別紙のように改正する。

  平成19年3月22日提出

              提出者 伊勢原市議会議員 石 川 節 治
              賛成者 伊勢原市議会議員 山 田 敬 子
                  伊勢原市議会議員 細 野 眞 司
                  伊勢原市議会議員 前 田 秀 資
                  伊勢原市議会議員 渡 辺 紀 之
                  伊勢原市議会議員 金 子 末 廣
                  伊勢原市議会議員 清 水 輝 雄


提案理由
  近年の厳しい社会経済情勢の中、地方行財政改革が強く求められていることか
 ら、議会の主体的な判断により、他の市町村議会等の状況等を踏まえ、議員定数
 の一層の削減を図り、議会としてその姿勢を示すため、伊勢原市議会議員定数2
 名の削減を提案する。



   伊勢原市議会議員定数条例の一部を改正する条例

 伊勢原市議会議員定数条例(平成14年伊勢原市条例第15号)の一部を次のように改正する。

 「24人」を「22人」に改める。

   附 則
 この条例は、平成19年4月1日以後初めてその期日を告示される一般選挙から施行する。


-------------------------------------------------------------------------------

                         議員提出議案第4号

   障害者地域作業所制度の維持と発展を求める意見書について

 別紙のように意見書を会議規則第14条の規定により提出する。

  平成19年3月22日提出

              提出者 伊勢原市議会議員 石 川 節 治
              賛成者 伊勢原市議会議員 中 台 和 子
                  伊勢原市議会議員 小 林 京 子
                  伊勢原市議会議員 相 良 啓 子
                  伊勢原市議会議員 清 水 輝 雄
                  伊勢原市議会議員 延 原 昌 樹
                  伊勢原市議会議員 前 澤 良 二
                  伊勢原市議会議員 前 田 秀 資
                  伊勢原市議会議員 高 山 松太郎
                  伊勢原市議会議員 石 井 誠 一


提案理由
  障害者が地域の中で安心して生活できるよう障害者地域作業所制度の維持と
 発展を神奈川県に要望するもの。



   障害者地域作業所制度の維持と発展を求める意見書

 昭和52年に全国に先駆けて県と市の協調事業として制度化された障害者地域作業所は、一般就労が困難な障害者の就労の場の確保にとどまらず、作業訓練や日中活動の場を提供することで、障害者の自己実現を支援する重要な社会資源としての役割を担ってきた。
 このような中、平成18年10月から全面施行された障害者自立支援法により、国は事業体系では、小規模作業所の法定化を図り、全国の小規模作業所の利用者8万人を1万人に削減することを提示し、神奈川県においても、近年の財政状況の逼迫から地域作業所の法定内事業移行が推進されることとなった。
 しかしながら、これまで運営基盤の大部分を県と市町村からの財政的支援に依存してきた地域作業所にとって、県の財政的支援の打ち切りは、市町村の負担増と、移行困難な地域作業所の存続に関わる重大な問題であり、地域で障害のある人たちを支えてきた家族や関係者は大きな危惧を抱いている。
 よって県におかれては、国の施策に左右されることなく地方行政の独自性を発揮し、障害者地域作業所制度を堅持されるよう、強く要望する。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

  平成19年3月22日

                           伊勢原市議会