議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 伊勢原市

平成18年9月定例会(第3日)〔一般質問表〕




2006.09.19 : 平成18年9月定例会(第3日)〔一般質問表〕


            平成18年9月定例会・一般質問表
                                (通告受理順)
┌─┬────────┬──────────────────────────┐
│発│質  問  者 │                          │
│言├──┬─────┤     質    問    事    項     │
│者│議席│氏   名│                          │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 地域における救急医療体制のあり方について    │
│ │  │     │ (1) 救急医療体制の現状と課題           │
│ │  │     │ (2) 救急医療の利用状況              │
│1│18│山田 敬子│ (3) 小児救急の現状と課題             │
│ │  │     │2 子育て支援の総合的な推進について        │
│ │  │     │ (1) 推進のための仕組みづくり(経過と課題)    │
│ │  │     │ (2) 関係部門などとの連携             │
│ │  │     │ (3) 今後の展望と考え方              │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 文部科学省の実施した、男女の扱い実態調査結果に │
│ │  │     │  ついて                     │
│ │  │     │ (1) 文科省が実施した学校における男女の取り扱い実 │
│ │  │     │   態調査結果について教育委員会の見解、また、教 │
│ │  │     │   育委員の見解                 │
│ │  │     │2 学校における男女の取り扱い実態調査結果・改善状 │
│2│ 9│添田 隆晴│  況                       │
│ │  │     │ (1) 学習指導要領を踏まえた男女平等教育について  │
│ │  │     │ (2) 学校における男女の取り扱い実態調査結果につい │
│ │  │     │   て本市の実態と、問題意識・改善状況      │
│ │  │     │3 構造改革、行財政改革の推進について       │
│ │  │     │ (1) 本年6月発行平成18年度当初予算編成の検証と │
│ │  │     │   今後の取り組み                │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 産業政策について                │
│ │  │     │ (1) 仮称伊勢原北インター周辺の土地利用計画    │
│ │  │     │ (2) 新たな産業誘致の考え方            │
│ │  │     │  ア (仮称)第2次工場集団化事業について    │
│ │  │     │  イ 第3の工業団地の考え方           │
│3│20│石川 節治│ (3) 恵泉女学園短期大学跡地の活用         │
│ │  │     │2 比々多地域の活性化について           │
│ │  │     │ (1) 伊勢原方面公園(仮称)と周辺の活性化     │
│ │  │     │ (2) 鈴川公園のプールの改修            │
│ │  │     │ (3) 終末処理場周辺環境整備事業          │
│ │  │     │ (4) 比々多コミュニティセンター建設の考え方    │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 障害福祉施策の現状と課題            │
│ │  │     │ (1) 自立支援法の取り組み状況           │
│ │  │     │ (2) 自立支援と専門職の配置について        │
│ │  │     │ (3) 重度障害者の住宅福祉を進めるに当たって    │
│4│11│中台 和子│2 放課後子どもプランの内容と伊勢原市の取り組み  │
│ │  │     │ (1) 文部科学省の「放課後子ども教室推進事業」の内 │
│ │  │     │   容                      │
│ │  │     │ (2) 現在の児童コミュニティクラブ事業との関連・位 │
│ │  │     │   置づけ                    │
│ │  │     │ (3) 伊勢原市の来年度の方針            │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 TV、地上波デジタル化の関連について      │
│ │  │     │ (1) 現在の地上アナログ放送の受信障害対策の現状に │
│5│ 8│延原 昌樹│   ついて                    │
│ │  │     │ (2) 地上デジタル放送切りかえに伴う問題点は    │
│ │  │     │ (3) CATVの現状について            │
│ │  │     │ (4) アンテナのないまちづくりについて       │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 行財政改革について               │
│ │  │     │ (1) 当面めざす成果の根拠について         │
│ │  │     │ (2) 平成18年度の重点取り組み項目の内容について │
│ │  │     │2 運動施設の管理運営について           │
│6│12│宮坂 順一│ (1) 設置者と運営管理者の責任は明確にされているか │
│ │  │     │ (2) 事故、クレームの内容と対応はどのようにされて │
│ │  │     │   いるか                    │
│ │  │     │ (3) プール開放における安全の管理と監視員の配置は │
│ │  │     │   適切にされているか              │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 行財政改革・当面めざす成果について       │
│ │  │     │ (1) 人件費の低減                 │
│ │  │     │  ア 時間外勤務の低減              │
│ │  │     │  イ 定員管理計画                │
│ │  │     │ (2) 事務事業・執行方法等の見直し         │
│7│ 6│金子 末廣│  ア 組織・職制のフラット化           │
│ │  │     │  イ 補助金の見直し               │
│ │  │     │2 平成19年度予算編成について          │
│ │  │     │ (1) 枠配分方式導入の反省点と次年度につなげるため │
│ │  │     │   の取り組み                  │
│ │  │     │ (2) 財政状況の周知と徹底             │
│ │  │     │ (3) 権限の移譲と責任の明確化           │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 保育をめぐる諸問題について           │
│ │  │     │ (1) 民間保育所運営費の現行制度維持        │
│ │  │     │ (2) 保育所整備の推進               │
│ │  │     │ (3) 保育料基準の改善               │
│ │  │     │ (4) 保育所職員の人材確保対策の推進        │
│ │  │     │2 防災対策について                │
│8│15│石井 誠一│ (1) 耐震改修促進法について            │
│ │  │     │ (2) 伊勢原市としての対応について         │
│ │  │     │3 親子が安心して集える場の確保について      │
│ │  │     │ (1) 児童館、集会所の利用状況           │
│ │  │     │ (2) 大田地区の青少年広場について         │
│ │  │     │  ア その後どうなっているか、県はどう考えておら │
│ │  │     │    れるか                   │
│ │  │     │  イ 伊勢原市として今後どうするのか       │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 児童コミュニティクラブについて         │
│ │  │     │ (1) 課題とその対応                │
│ │  │     │ (2) 大山地区に開設する考え            │
│9│19│前田 秀資│ (3) 教育的観点からの見解             │
│ │  │     │2 大山小学校東側の河川整備について        │
│ │  │     │ (1) 大山小学校は、広域避難場所として位置づけられ │
│ │  │     │   ている。その大山小学校裏の部分から大山新道ま │
│ │  │     │   での間の護岸整備について           │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 災害対策について                │
│ │  │     │ (1) 現状の課題と今後の対応策について       │
│ │  │     │ (2) 水防法改正によるハザードマップの作成について │
│ │  │     │ (3) ライフラインの確保として井戸の活用について  │
│ │  │     │2 歳入の新たな確保に向けた提案について      │
│10│17│渡辺 紀之│ (1) 広告事業の展開                │
│ │  │     │  ア 市のHPにバナー広告を           │
│ │  │     │  イ ごみ収集車                 │
│ │  │     │ (2) 集客収益事業の展開              │
│ │  │     │  ア 文化事業の見直し              │
│ │  │     │  イ フィルムコミッションの創設         │
│ │  │     │ (3) 地域ブランドへの取り組み           │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 伊勢原射撃場の今後のあり方について       │
│ │  │     │ (1) 県からの報告に対する市の対応         │
│ │  │     │ (2) 射撃場施設について市の考え方は        │
│11│ 4│相良 啓子│2 市史編さん事業について             │
│ │  │     │ (1) 研究状況                   │
│ │  │     │ (2) 保存に関する考え方              │
│ │  │     │ (3) 市民への公開に関する考え方          │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 国民健康保険税を生活実態に見合った金額に    │
│ │  │     │ (1) 未納状況                   │
│ │  │     │ (2) 減免制度の活用状況と充実及び引き下げ     │
│12│ 3│小林 京子│2 住民税値上げ後の市民の声と負担軽減について   │
│ │  │     │ (1) 国保税、介護保険料、保育料、医療費等への影響 │
│ │  │     │ (2) 非課税から課税になった負担増について     │
│ │  │     │ (3) 負担軽減の考え方               │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 伊勢原駅北口周辺整備事業について        │
│ │  │     │ (1) グランドデザインについて           │
│ │  │     │2 アスベスト除去工事について           │
│ │  │     │3 障害者自立支援制度について           │
│13│ 2│笠原 国昭│ (1) 認定状況について               │
│ │  │     │ (2) 利用者の負担軽減と施設運営の安定化措置につい │
│ │  │     │   て                      │
│ │  │     │4 介護保険制度改悪について            │
│ │  │     │ (1) 介護認定の状況                │
│ │  │     │ (2) 利用者の負担軽減               │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 農業と食をめぐる課題と学校給食について     │
│ │  │     │ (1) 学校給食の果たす役割とそれを実現する供給体制 │
│14│ 1│大庭  豊│   のあり方                   │
│ │  │     │ (2) 食育は学校給食から              │
│ │  │     │ (3) 食物アレルギーと集団給食           │
│ │  │     │2 男女平等教育について              │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 簡素で効率的な行政への取り組みについて     │
│ │  │     │ (1) 行政評価と事業仕分け             │
│15│13│前澤 良二│ (2) 自治体経営という視点からの改革        │
│ │  │     │2 市民の憩いの場の整備について          │
│ │  │     │ (1) 第二東名高速道路高架下の有効利用について   │
│ │  │     │ (2) 渋田川・歌川リバーサイドコース整備事業    │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 少子化が進む大山地域の幼児教育と子育て支援、小 │
│ │  │     │  学校教育施設の一体化による行財政改革について  │
│ │  │     │ (1) 大山地域の保育園及び小学校の運営上の費用負担 │
│ │  │     │   について                   │
│16│10│国島 正富│  ア 職員及び施設管理費用についての考え方は   │
│ │  │     │ (2) 小学校施設の有効活用に対する教育委員会の見解 │
│ │  │     │ (3) 保育園の幼保一元化と小学校施設との一体化によ │
│ │  │     │   る費用負担軽減を図る考え方について      │
│ │  │     │ (4) 行財政改革の横断的考え方についての今後の取り │
│ │  │     │   組みについて                 │
├─┼──┼─────┼──────────────────────────┤
│ │  │     │1 ごみ収集体制について              │
│ │  │     │ (1) ごみ処理基本計画策定における市民参画     │
│17│ 5│浜田 順子│ (2) 委託と直営の組みかえなどの収集体制の変更   │
│ │  │     │ (3) 分別収集モデル事業              │
│ │  │     │ (4) 市民の協力が得やすく減量化、資源化に効果ある │
│ │  │     │   収集方法                   │
└─┴──┴─────┴──────────────────────────┘