議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 大和市

平成19年  3月 議会運営委員会−03月09日-01号




平成19年  3月 議会運営委員会

              午前10時01分 開会

                議長あいさつ
△1 議員提出議案について
○(中丸委員長) 3月5日の本委員会で示された案文を各会派に持ち帰り、検討していただいているが、その報告をいただきたい。なお、(1)と(2)については、一括でご報告いただきたい。
△(1)大和市議会委員会条例の一部を改正する条例(案)
△(2)大和市議会会議規則の一部を改正する規則(案)
○(中丸委員長) 特になければ、原文のままでどうか。

                全 員 了 承

△(3)ボートピアの建設に反対する決議(案)
◆(綱島委員) 案文のとおりで賛成する。
◆(伊知地委員) 案文のとおりで賛成する。
◆(荻窪委員) 案文のとおりで賛成する。
◆(佐藤委員) 案文のとおりで賛成する。
◆(大谷委員) 市民クラブは賛成しかねる。
◆(菊地委員) 無所属クラブも同様に賛成しかねる。
◆(高久委員) 案文のとおり賛成する。
○(中丸委員長) 全会一致ではないため、提出者については、賛成する会派で決めていただきたい。
◆(佐藤委員) 大志会で提出したい。

                全 員 了 承

◎  議事担当チーフ 提出者について確認させていただきたい。(1)については、全会一致なので提出者は社会民主党でお願いしたい。また、(2)についても全会一致のため提出者は無所属クラブでお願いしたい。(3)についての賛成会派は、公明党、日本共産党、神奈川ネットワーク運動、大志会、社会民主党である。提出者は大志会で、その他の会派は賛成者でお願いしたい。
○(中丸委員長) 説明のとおりでどうか。

                全 員 了 承


△2 平成19年第2回定例会及び第1回臨時会の会期日程(案)について
◎  事務局長 平成19年第2回定例会は、6月1日から25日までの25日間の会期を予定している。各常任委員会は6月5日から8日までの間に開催し、11日に2つの特別委員会の開催を予定している。なお、12日は委員会の予備日となっている。一般質問は6月18日から20日までの3日間を予定し、総務常任委員会開催日である8日の正午が一般質問通告の締切日となっている。また、本委員会の開催日については6月18日と22日の両日を予定している。引き続き、第1回臨時会の会期日程であるが、5月8日の午前9時からを予定している。
○(中丸委員長) 説明のとおりでどうか。

                全 員 了 承

△3 その他
△(1)平成19年度大和市一般会計予算の組み替えを求める動議の提出について
◎  議事担当チーフ 日本共産党から平成19年度大和市一般会計予算の組み替えを求める動議が提出されており、お手元に配布しているので確認していただきたい。
○(中丸委員長) 本動議について提出者より説明を求める。
◆(高久委員) まず、歳入については学校施設使用料の学校開放分について削減する。また、歳出については、公立保育園の民営化計画に関する予算を削減し、高齢者の紙おむつ支給にかかる予算については、紙おむつが支給されていた平成16年度水準に戻す意味合いから平成16年度を基準にした額を計上する。加えて、生活保護費の母子加算が削減されたため、その復活と障害者自立支援の諸施策の復活を求める予算の計上、国民保護法に基づく図上訓練の予算を削減し、歳入、歳出ともに811万9千円の減額という内容である。
○(中丸委員長) 説明のとおりでどうか。

                全 員 了 承

○(中丸委員長) 平成19年度大和市一般会計予算の組み替えを求める動議が提出されたため、本会議での流れについて事務局より説明を求める。
◎  議事担当チーフ 本会議最終日の流れについて説明させていただく、平成18年度大和市一般会計補正予算(第5号)及び、平成19年大和市一般会計予算を一括議題に供し、各常任委員長より委員長報告を行っていただく。ここで、平成19年度大和市一般会計予算の組み替えを求める動議を議題として、提出者の説明がある。その後、各委員長報告と本動議に対する質疑を行った後、平成18年度大和市一般会計補正予算(第5号)について討論と採決を行い、平成19年度大和市一般会計予算並びに予算組み替えの動議についてあわせて討論を行う。討論の順序としては、まず、組み替え動議に反対し、予算案に賛成する討論。次に、組み替え動議に賛成し、予算案に反対する討論の順となる。討論終了後に予算組み替え動議について採決を行い、続いて平成19年度大和市一般会計予算について採決していただく運びとなる。
◆(北島委員) 従前だと反対討論が先で賛成討論が後だが、今回は違うのか。
◎  議事担当チーフ 通常は反対討論から行うが、動議が提出された場合はその動議に対する反対討論という流れで行う。昨年も同様の動議が提出されており、同じ流れで行っている。
○(中丸委員長) 平成19年度大和市一般会計予算の組み替えを求める動議が提出されたことに伴う本会議の流れについて、説明のとおりでよいか。

                全 員 了 承

△(2)勇退議員のあいさつについて
○(中丸委員長) 勇退議員のあいさつについて事務局より説明を求める。
◎  議事担当チーフ 出浦議員と吉川章議員から申し出があり、3月12日の本会議の議事終了後に市長、議長のあいさつに続き、出浦議員、吉川章議員の順であいさつをお願いしたい。
◆(北島委員) 当日にあいさつしたい旨を申し出ることはできるのか。
◎  議事担当チーフ 3月7日までに申し出ることで従来から説明をさせていただいている。本会議での内容にかかわるため、本委員会で確認をしている。そのため、当日にあいさつをしたい旨を申し出るということであれば、本委員会での了承が必要と考える。
◆(北島委員) 議案等の案件についてではなく、退任のあいさつにかかることであるため、形式にこだわる必要がないのではないか。
○(中丸委員長) 北島委員から当日にあいさつする旨を申し出ても対応すべきとの意見があったが、どうか。
◆(荻窪委員) 異議はないが、本委員会の委員には誰があいさつを行うかの事前説明をいただきたい。
◆(佐藤委員) 本委員会で締め切り日を定めた意味はどうなるのか。ここで、覆るのはおかしいのではないか。
◆(荻窪委員) ここでは新たな議会運営について確認をしている。全会一致で、ある手法が良いということであれば、新たな議会運営についての考え方が整理されたとのことである。よって、最終日でのあいさつの届出について、全会一致で了承したならば新たな決定事項と考える。ただし、誰があいさつをするかは各委員に事前説明をいただきたい。
◆(佐藤委員) 最終日にあいさつをする旨を申し出ることには、賛成している。しかし、本委員会において、3月7日までに申し出ることを確認していたため意見を述べさせていただいた。
○(中丸委員長) 本委員会の委員が事前説明を受けることを条件に、最終日の正午までにあいさつについての受付を行うことでよいか。

                全 員 了 承

              午前9時21分 閉会