議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 厚木市

平成29年第2回会議(第1日) 本文




◯越智一久議長 ただいまの出席議員は28人で定足数に達しております。
 ただいまから平成29年厚木市議会第2回会議6月定例会議第1日の会議を開きます。
 先ほど私から賞状の伝達をいたしましたように、松田則康議員が議員在職25年以上の功績により、全国市議会議長会から表彰されました。議会を代表いたしまして、心よりお祝い申し上げます。大変おめでとうございました。
 それでは、会議規則第79条の規定によって、第2回会議の会議録署名議員を議長から指名いたします。望月真実議員、山本智子議員、高橋豊議員にお願いいたします。
 議長の諸報告は、お手元に配付のとおりでありますので、ご了承願います。
 本日の議事日程は、お手元に配付してあります日程表のとおりであります。
 日程に入ります。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程1「会議期間の決定」を議題といたします。
 お諮りいたします。第2回会議の会議期間は、本日から6月21日までの23日間とすることにご異議ありませんか。
   (「異議なし」との声あり)
 ご異議なしと認めます。よって第2回会議の会議期間は、本日から6月21日までの23日間と決定いたしました。
 なお、会議期間中の会議日割は、お手元に配付してあります日割表のとおりであります。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程2「報告第2号 平成28年度厚木市一般会計継続費繰越計算書について」から日程7「報告第7号 平成28年度厚木市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について」までの6件を一括議題といたします。
 報告を求めます。市長。
---
◯小林常良市長 (登壇)おはようございます。ただいま、25年以上の長きにわたる議員としてのご功績に対しまして、全国市議会議長会から特別表彰をお受けになられました松田則康議員に、22万5000人の厚木市民を代表して、心からお喜びを申し上げるとともに、長きにわたりまして本市の発展のためにご貢献いただきましたことに、改めて感謝と御礼を申し上げます。これからも「元気あふれる創造性豊かな協働・交流都市 あつぎ」の実現のため、引き続きお力添えをお願い申し上げ、お祝いの言葉とさせていただきます。本当におめでとうございます。
 ただいま議題となりました報告第2号から報告第7号までの6件につきまして、一括してご説明申し上げます。
 まず、報告第2号 平成28年度厚木市一般会計継続費繰越計算書につきましては、赤坂竹ノ内線道路整備事業ほか1事業に係る予算の一部について、翌年度へ逓次繰り越しいたしたものでございます。
 次に、報告第3号 平成28年度厚木市公共用地取得事業特別会計継続費繰越計算書につきましては、厚木環状2号線用地取得事業に係る予算の一部について、翌年度へ逓次繰り越しいたしたものでございます。
 次に、報告第4号 平成28年度厚木市公共下水道事業特別会計継続費繰越計算書につきましては、公共下水道厚木排水区等浸水対策事業に係る予算の全部について、翌年度へ逓次繰り越しいたしたものでございます。
 次に、報告第5号 平成28年度厚木市病院事業会計継続費繰越計算書につきましては、厚木市立病院建設事業に係る予算の一部を翌年度へ繰り越しいたしたものでございます。
 次に、報告第6号 平成28年度厚木市一般会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成28年9月定例会議及び12月定例会議並びに平成29年2月定例会議におきまして繰越明許の手続をいたしました社会資本整備総合交付金事後評価事業費ほか22事業に係る予算の全部または一部について、翌年度へ繰り越しいたしたものでございます。
 次に、報告第7号 平成28年度厚木市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書につきましては、平成28年12月定例会議及び平成29年2月定例会議におきまして繰越明許の手続をいたしました公共下水道整備事業ほか1事業に係る予算の全部または一部について、翌年度へ繰り越しいたしたものでございます。
 以上の6件につきましては、地方自治法施行令及び地方公営企業法の定めるところにより、議会にご報告申し上げるものでございます。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。
---
◯越智一久議長 一括質疑に入ります。栗山議員。
---
◯10番 栗山香代子議員 報告第5号の病院事業会計についてお伺いいたします。
 まず、これまでも地中埋設物とかアスベスト等でかなり工期が延びたのですが、ここで8月31日が工期の終了とお伺いしております。これからの工事の予定と進捗状況はいかがでしょうか。
---
◯内田 晃病院事業局長 厚木市立病院における建設工事でございますけれども、現在、第3期工事といたしまして、外構整備を施工してございます。外来棟と本館棟の解体工事は、上部躯体、地下階の一部解体が完了いたしまして、6月末ごろに基礎部分の解体完了を予定してございます。あわせて、免震層RC擁壁の施工を進めておりまして、これとともに南側の市道部分に係る擁壁の施工によりまして、病院敷地内に歩道部分を広げる形で工事を施工してございます。こういう中で8月末の完成を目指し、鋭意施工を進めているところでございます。
---
◯10番 栗山香代子議員 先日も19回目の住民説明会があって、その中で市民の方からいろいろ要望がありましたので、そういうことも配慮して工事を進めていただきたい、8月31日までに完了するようにお願いしたいと思います。
 それともう1点ですが、一般会計とか特別会計ですと、こういう継続費については委員会に付託をすると思います。公営企業法全部適用ですけれども、繰り越し手続、精算手続がどのようになるのか、今後、議会のほうにはどのような話になるのか、この辺のご説明をお願いいたします。
---
◯内田 晃病院事業局長 厚木市立病院の建設事業のように複数年にわたり事業を実施する場合の継続費と、継続期間中の一般的な逓次繰り越しによるものと、大きな違いはございません。しかしながら、今回のように、最終年度に至りさらに予算を繰り越す必要が生じた場合、公営企業会計におきましては、年度内に支払い義務が生じない予算について、翌年度に繰り越して使用することができる形になってございます。また、一般会計等につきましては、このような場合、継続費の年限を延長するか、あるいは事故繰越をする必要があると考えます。こういうところの違いがございます。
 また、議会等の関係でございますけれども、継続費の精算につきましては、継続費の精算報告書を作成させていただきまして、平成30年9月に開催される市議会定例会議におきまして、平成29年度決算とあわせて報告させていただくことになろうかと考えてございます。よろしくお願いいたします。
---
◯越智一久議長 ほかになければ、本6件はこれで終わります。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程8「報告第8号 専決処分の報告について」及び日程9「報告第9号 専決処分の報告について」の2件を一括議題といたします。
 報告を求めます。市長。
---
◯小林常良市長 (登壇)ただいま議題となりました報告第8号及び報告第9号の2件につきまして、一括してご説明申し上げます。
 まず、報告第8号 専決処分の報告につきましては、3月31日に子ども・子育て支援法施行令の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、厚木市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の保育料等に関する条例を同日中に一部改正する必要が生じたことから、専決処分をいたしましたので、ご報告するものでございます。
 次に、報告第9号 専決処分の報告につきましては、介護保険法施行規則の一部改正に伴い、厚木市地域包括支援センターの包括的支援事業を実施するために必要な基準を定める条例において、同規則を引用している部分を改めるため、去る4月24日に専決処分をいたしましたので、ご報告するものでございます。
 以上の2件につきましては、地方自治法第180条第1項の規定により議会において指定されている事項に該当することから、専決処分をいたしましたので、同条第2項の規定に基づきご報告するものでございます。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。
---
◯越智一久議長 一括質疑に入ります。──別になければ、本2件はこれで終わります。
    (澁谷岳史財務部長退席)
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程10「議案第36号 固定資産評価審査委員会委員の選任について」及び日程11「議案第37号 固定資産評価員の選任について」の2件を一括議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。市長。
---
◯小林常良市長 (登壇)ただいま議題となりました議案第36号及び議案第37号の2件につきまして、一括して提案理由をご説明申し上げます。
 まず、議案第36号 固定資産評価審査委員会委員の選任につきましては、固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服を審査、決定いたします固定資産評価審査委員会委員3人のうち、高橋宏様の任期が本年6月30日をもって満了することに伴い、豊かな経験と識見をお持ちの高橋宏様を引き続き選任いたしたく、地方税法第423条第3項の規定により議会の同意を求めるものでございます。
 次に、議案第37号 固定資産評価員の選任につきましては、固定資産を適正に評価し、市長が行う価格の決定を補助する固定資産評価員につきまして、野元薫現評価員から辞職したい旨の申し出があり、これを受理いたしましたので、後任の評価員として、澁谷岳史現財務部長を選任いたしたく、地方税法第404条第2項の規定により議会の同意を求めるものでございます。
 以上2議案につきまして、何とぞよろしくご審議の上、ご同意くださいますようお願い申し上げます。
---
◯越智一久議長 お諮りいたします。本2件は、会議規則第36条第3項の規定によって委員会付託を省略すること、また、第2回会議第5日に質疑、討論の後、採決を行うことにご異議ありませんか。
   (「異議なし」との声あり)
 ご異議なしと認めます。よって本2件については、委員会付託を省略し、第2回会議第5日に質疑、討論の後、採決を行うことといたします。
    (澁谷岳史財務部長復席)
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程12「議案第38号 人権擁護委員の候補者の推薦について」から日程14「議案第40号 人権擁護委員の候補者の推薦について」をまでの3件を一括議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。市長。
---
◯小林常良市長 (登壇)ただいま議題となりました議案第38号から議案第40号までの人権擁護委員の候補者の推薦3件につきまして、一括して提案理由をご説明申し上げます。
 本件につきましては、本市に置かれております人権擁護委員14人のうち、松本成美様、仁藤和子様、宮田和子様の任期が本年9月30日をもって満了することに伴い、横浜地方法務局長から後任委員の推薦依頼がありましたので、議案第38号につきましては松本成美様を、議案第39号につきましては仁藤和子様を、議案第40号につきましては宮田和子様を引き続き推薦するものでございます。
 この3人の方は、人格、識見ともに高く、人権擁護に深いご理解をお持ちの方で、いずれも人権擁護委員法第6条第3項の規定により、議会の意見を求めるものでございます。
 以上3議案につきまして、何とぞよろしくご審議の上、ご同意くださいますようお願い申し上げます。
---
◯越智一久議長 お諮りいたします。本3件は、会議規則第36条第3項の規定によって委員会付託を省略すること、また、第2回会議第5日に質疑、討論の後、採決を行うことにご異議ありませんか。
   (「異議なし」との声あり)
 ご異議なしと認めます。よって本3件については、委員会付託を省略し、第2回会議第5日に質疑、討論の後、採決を行うことといたします。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程15「議案第41号 平成29年度厚木市一般会計補正予算(第1号)」を議題といたします。
 提案理由の説明を求めます。市長。
---
◯小林常良市長 (登壇)ただいま議題となりました議案第41号 平成29年度厚木市一般会計補正予算(第1号)につきまして、提案理由をご説明申し上げます。
 今回の補正予算につきましては、既定の歳入歳出予算にそれぞれ5537万4000円を追加し、補正後の総額を808億5537万4000円とするものでございます。
 主な内容といたしましては、特定財源の措置がなされた事業や緊急性の高い事業について所要の補正を行うものでございます。
 それでは、歳入歳出予算の内容につきましてご説明申し上げます。
 初めに歳入でございますが、国庫支出金につきましては、循環型社会形成推進交付金を増額するものでございます。
 次に、県支出金につきましては、水源環境保全・再生市町村補助金を受け入れるものでございます。
 次に、繰越金につきましては、前年度繰越金を増額するものでございます。
 次に、諸収入につきましては、コミュニティ推進事業助成金をそれぞれ受け入れるものでございます。
 続きまして、歳出の内容につきましてご説明申し上げます。
 初めに、総務費につきましては、コミュニティ推進事業助成金を活用し、地域コミュニティ活動に必要な設備整備に係る経費の一部を補助するため、コミュニティ助成事業補助金を措置するものでございます。
 次に、民生費につきましては、(仮称)金田老人憩の家・児童館複合施設の建設予定地において、文化財保護法に基づく埋蔵文化財の本調査が必要になったことから、(仮称)金田老人憩の家等複合施設建設事業費及び(仮称)金田児童館等複合施設建設事業費を増額するものでございます。
 次に、衛生費につきましては、合併処理浄化槽への転換に係る本体工事及び附帯工事について、新たに県支出金等の交付対象となったことから、合併処理浄化槽整備事業補助金を増額するものでございます。
 次に、商工費につきましては、コミュニティ推進事業助成金を活用し、厚木市さくら狩りエリアマップをリニューアルするため、観光情報発信事業費を増額するものでございます。
 次に、教育費につきましては、コミュニティ推進事業助成金を活用し、郷土芸能を行う団体に対して、用具整備に係る経費の一部を補助するため、郷土芸能コミュニティ事業補助金を措置するものでございます。
 以上でございますが、何とぞよろしくご審議くださいますようお願い申し上げます。
---
◯越智一久議長 質疑に入ります。──別になければ質疑を終結いたします。
 本件は、付託表のとおり所管の常任委員会に付託し、休会中の審査に付します。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 日程16「陳情第3号 神奈川県最低賃金改定等に関する意見書を国に提出することを求める陳情」を議題といたします。
 本件は、付託表のとおり都市経済常任委員会に付託し、休会中の審査に付します。
   ──────────────
---
◯越智一久議長 以上で本日の日程は終了いたしました。
 本日はこれで散会いたします。
   ━━━━━━━━━━━━━━
     午前9時48分  散会