議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 厚木市

平成23年 厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会 本文




◯松田委員長
 ただいまの出席委員は、8人で定足数に達しております。
 委員外議員として、奈良握議員、前田多賀子議員の出席を求めております。
 これより、厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会を開きます。
 本日の日程は、お手元に配付してあります日程表のとおりです。
 日程に入ります。

 日程1 厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会委員の変更について

---
◯松田委員長
 日程1 厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会委員の変更についてを議題といたします。本件は、当特別委員会の委員に欠員が生じていたことにより、本日の本会議におきまして、厚木市議会委員会条例第7条の規定により、後任委員として寺岡まゆみ議員が選任されたところであります。
 なお、各委員の席順は申し合わせ事項により、議席順となっておりますことから、現在、お座りになられている席順となりましたので、ご了承願います。
 本件について、ご質問等がありましたらお出し願います。

         (「なし」との声あり)

---
◯松田委員長
 別になければ、本件はこれで終わります。

 日程2 最終報告に係る意見・要望事項の取りまとめについて

---
◯松田委員長
 日程2 最終報告に係る意見・要望事項の取りまとめについてを議題といたします。
 本件は、5月20日開催の当特別委員会において、各委員からお出しいただきました会派の意見をもとに、正副委員長でさらに文言を整理し、報告書の最終案を作成いたしましたので、事務局に説明させます。
---
◯事務局次長
 それでは、資料のご説明をさせていただきます。
 初めに、資料の報告書の最終案を作成するに当たりましては、第2回中間報告書の例により、厚木市立病院整備専門委員会検討報告書に準じた項目で作成をしておりますが、6ページにあります、(3)非医療分野における病院経営のあり方における項目の中で、7ページの(イ)来院者へのホスピタリティー重視についての意見等を確認したところ、来院者だけでなく、外来患者、入院患者を含む内容になっておりますことから、項目名を患者・来院者へのホスピタリティー重視と改め、患者・を加えた項目にさせていただいております。
 それでは、前回、委員の皆さんにご協議いただきました意見等を整理・取りまとめました内容について、ご説明をさせていただきます。
 まず、前回の会議におきまして、栗山委員からの新病院建設に当たって、入院患者の病室等を変更する際は、患者の負担にならない移動方法等に努める。という意見につきましては、先程ご説明をいたしました7ページの(イ)患者・来院者へのホスピタリティー重視と改めました項目に入れることが可能となりましたので、17)として意見をまとめております。
 次に、同じく7ページの同項目、8)消毒や殺菌に関する意見につきましては、文言の整理をさせていただき、消毒や殺菌については、最適な感染防止対策に努めることに改めております。
 次に、8ページの(4)その他意見等の項目の1)の意見につきましては、(3)非医療分野における病院経営のあり方における項目の中で、7ページの(ウ)労働環境の充実として、2)院内保育施設(病児・病後児保育など)の充実を図ること。として意見を報告していることから、文言の整理をさせていただき、市民等を対象とした子育て支援策として、院内保育施設等の活用を含めた病児・病後児保育を市として検討されたい。に改めさせていただいております。
 次に、名切委員からの新病院の早期建設に努めるという意見につきましては、8ページの下段にあります、終わりにという文章の中で、終わりに、執行機関においては、医療需要への対応や医療従事者確保の観点から、開院時期を可能な限り前倒しするとともに、新病院の稼動当初から十分な医療機能を発揮し、地域医療の公的役割を担う拠点病院となり、「市民の生命と健康を守り地域医療を支える病院」として市民本位の医療を提供されることを望み報告とする。という内容でまとめさせていただいております。以上が、最終報告書(案)のご説明とさせていただきます。
 なお、報告書の最終案に反映させていただいております各会派の意見要望事項が、どこの項目に使用しているかを項目ごとにまとめた資料を参考としてご用意しておりますので、ご活用いただければと思っております。
 資料の説明につきましては、以上であります。ご協議の程、よろしくお願いいたします。
---
◯松田委員長
 事務局の説明が終わりました。各委員には、前回協議いただきました内容を各会派へ持ち帰りいただき、会派で同意いただけるかどうかご確認いただくことになっておりました。
 それでは、報告書の最終案について、各委員から順次発言をお願いいたします。
 初めに、石井副委員長から、改革あつぎの意見等をお願いいたします。
---
◯石井副委員長
 私どもの会派の意見も入れていただいていること、また、前回協議した意見で、可能な限り前倒しをして建設を進めて欲しいという文言、災害に関する意見など、皆さんの意見が網羅できているということで、十分であると思っております。
---
◯松田委員長
 会派代表の各委員に順次確認をする予定でありましたが、各委員の意見を代表するような意見がありました。
 ほかに何か意見等がありましたら、お伺いしたいと思いますが、各委員、また、委員外議員のお二人を含め、いかがでしょうか。

         (「なし」との声あり)

---
◯松田委員長
 報告書の最終案については、特別委員会として意見統一をする必要がありますが、意見等なしということですけれども、全会派賛同のもとに統一した見解を出したいと思いますが、この案で進めさせていただいてよろしいでしょうか。

         (「異議なし」との声あり)

---
◯松田委員長
 そのように決します。
 それでは、正副委員長でさらに精査した報告書の最終案を作成し、配布いたします。
 各委員におかれましては、次回の特別委員会までに各会派における最終確認をお願いしたいと思いますので、ご承知おき願います。
 以上で本日の日程は終了いたしました。
 これをもちまして、厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会を終わります。

                        (午後10時25分閉会)