議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 秦野市

平成23年議会活性化特別委員会 本文




2011.06.02 : 平成23年議会活性化特別委員会 本文


              議会活性化特別委員会

              午前10時05分 開会
◯横溝泰世委員長【 1頁】 ただいまから議会活性化特別委員会を開会いたします。
 本日の会議は、お手元に配付いたしました日程により進めてまいります。
 まず、3、協議事件に入りたいと思います。(1)パブリックコメントに対する意見等についてを議題といたします。5月26日の議会活性化特別委員会で協議していただきました内容について修正を図っていただいて、事務局の方から提示していただいております。これを説明していただいた後に、各委員から御意見等をいただきたいと思います。よろしくお願いします。
 議会事務局次長補佐。


◯議会事務局次長補佐【 1頁】 それでは、前回お示しいたしましたパブコメの修正箇所について御説明いたします。
 まず、1ページ目の頭のところですけれども、右側の「議会の意見等」ということで、前回は「回答」となっておりましたが、そちらを「議会の意見等」ということで修正させていただきました。
 それから、3ページ目になりますが、No.3の「農業委員会の委員は」というところで、委員会の中で「現時点では」と言われましたので、そこを2カ所、「現時点では」ということで、追加しております。
 それから、一番下の第19条の政治倫理のところでございます。3行目のところに、「別に定める調査委員会を設置し、」ということで追加させていただきました。
 それから、次の4ページ目のところでございます。今の政治倫理のNo.3のところで、「議会の意見等」につきまして、すべて修正させていただきまして、「別に定める調査委員会の調査結果を受け、議長が必要な措置を講じます。」ということで修正させていただきました。
 以上でございます。


◯横溝泰世委員長【 1頁】 今、事務局から御説明いただいたのですが、それらに対して皆様方の御意見をいただければと思います。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 1頁】 ありがとうございます。
 それでは、御意見はないようですので、今、お話しいただいているようなことで、早速にホームページ等でこの結果を公表していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。
 次に、(2)議会基本条例素案についてでありますが、これは少し先般の倫理の問題を含めて、説明をお願いします。
 議会事務局次長補佐。


◯議会事務局次長補佐【 2頁】 続きまして、議会基本条例素案と逐条解説で、前回の意見等を受けまして文言の修正等を行いました、大きなものを御説明いたします。
 まず、3ページ目になりますが、第4条・議員の活動原則の第2項のところでございます。「前項各号の活動を行うため」の次、「本会議、常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会並びに第15条に規定する調査機関及び第16条に規定する検討会」を訂正いたしまして、4ページ目の1行目にございます、「会議及び委員会並びに第16条に規定する検討会」ということで、訂正させていただきました。
 続きまして、6ページ目の第10条の逐条の解説を追加してございます。内容につきましては、「市民が議会活動に関する情報を閲覧できることを定めています。」ということで、こちらを追加してございます。
 次に、9ページ目になります、第19条・政治倫理のところでございます。こちらにつきましては、第2項から第4項までを削除いたしまして、第2項に、一番下の行になります、「議員の政治倫理に関する事項については別に定める。」ということで、訂正させていただきました。これに伴いまして、10ページ目の解説の方になりますけれども、2行目の括弧で米印があります、「そこで」から、「求めるものです。」までを削除いたしまして、それにかわりまして、「議員の政治倫理に関する事項については、別に定めることとしています。」ということで、修正してございます。
 以上でございます。


◯横溝泰世委員長【 2頁】 素案について整理をしているわけでありますけれども、これに対して、皆さん方のほうから何かございませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 2頁】 わかりました。
 それでは、この内容をさらに精査していただくということで、この後、議会基本条例検討小委員会でやっていただければと思っているのですが、よろしいでしょうか。
              〔「はい」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 2頁】 それでは、以上の内容について、議会活性化特別委員会としては議会基本条例検討小委員会にゆだねて精査していただくということで、お願いしたいと思います。座長、よろしくお願いします。
 それでは、この議会基本条例検討小委員会で、今のことを踏まえて整理した段階で、また、議会活性化特別委員会でそれを確認するような形になりますかね。事務局から今後の流れについて説明をお願いいたします。
 議会事務局長。


◯議会事務局長【 2頁】 今後のスケジュールということですが、倫理に関しては、議会基本条例検討小委員会で規程等の中身をこの後、やっていただきます。この条例の素案については、今までの流れでいきますと、この定例会に提案したいということですので、きょう、条例の素案としては、この委員会で御了承いただいて、提案するということの了解をいただきたいと思います。


◯横溝泰世委員長【 3頁】 それでは、今、申し上げたように、少し流れに進んでしまったのですけれども、そういうことでよろしいですか。
              〔「はい」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 3頁】 それでは、そういうことで、よろしくお願いします。
 山口委員。


◯山口金光委員【 3頁】 今、議会事務局長から、政治倫理のお話をこの後、議会基本条例検討小委員会でするということらしいので、それはもうお任せいたしますが、この規程そのものは、条例制定に合わせて発効させるという考え方でいくのですね、当然。そこだけ御確認を。


◯横溝泰世委員長【 3頁】 議会事務局長。


◯議会事務局長【 3頁】 規程ですから、議決とは違いますので、きょう、一度この後、議会基本条例検討小委員会でやっていただいて、内容がそこですべて合意できればいいのですが、若干、もう一回やるようだ、会派にも確認をした方がいいということになりましたら、途中で一回、定例会中のどこかで、一般質問の最後、終わった後にやって、最終のものを固めて、これを6月22日に議会活性化特別委員会がもともと入っております。そこでこの規程も、皆さんの中で最後に了解いただいて、施行の方に持っていくと。規程も皆さん委員会の中で最終的には承諾を得なければいけないと思いますので、そこで得てスタートするということですから、条例と規程も同じような流れの中でスタートさせていきたいと思っております。
 それで、条例ですが、施行を確認しておきたいと思うのですが、6月の定例会で議案で議決になりますと、施行日がまだ空欄になっていると思うのですが、文書法制課にも確認しますが、一般的に可決と同時に、すぐ施行しなければいけない、法が迫っているとかというのは早くやるのですが、これについては、例えば、7月1日からでもいいのかとか、それは文書法制課の方と相談をさせていただきたいと思います。


◯横溝泰世委員長【 3頁】 私自身、前後してしまって申しわけなかったのですが、ただいまの議会基本条例の上程については、この議会で条例案として出していきたいということを確認しておきたいのと、6月9日の議案審議の日に出したい。
 それから、施行日は、とりあえず流動的と今、議会事務局長の方からお話があったようなことを踏まえて、その施行日の関係については、絡みを含めて、その辺は特段、いつにしようということはないですね。事務局に一任してよろしいですか。
 山口委員。


◯山口金光委員【 3頁】 事務局に一任するのはまずいです。基本的には、議決されたら、即日実施ぐらいのつもりでいないといけないと思うのです。さっき聞いたのは、倫理規程と同時並行で発効する日を決めないといけないと思いますから、当然、6月22日に議会活性化特別委員会があるということであれば、そこで確認した後になるので、例えば、最速でも7月1日とか、そういうところをにらんでやることになると思います。日程的な確認は、その辺でいいかということをこの場で確認をしておいてもらうのが1つと、条例そのものの議案として提案というのは、この間の予定では、6月9日の辺を予定していましたよね。それでいくのかどうかということも、ここであわせて確認をとっておく必要があると思うのです。


◯横溝泰世委員長【 4頁】 後段のことについては、今、申し上げたとおりですけれども、前段のことについては、言いわけでもないのですが、最速でやれば7月1日かなと思って、勝手に私自身は判断したのですが、今、山口委員の方からお話がありましたが、スケジュール的にそういう方向の中で、最速では7月1日という、事務局から言われたようなことがありますけれども、法制担当の方にも聞きながら、対応していくということでありますが、スケジュール的にいかがですか。そういうことで流れとしてはよろしいですか。
 大野委員。


◯大野祐司委員【 4頁】 施行の日には、この条例に対する細則であるとか、要綱だとかがないと、条例の実効性が担保できないと思うのですけれども、その辺も含めての日程の確認が必要だと思いますので、いかがでしょうか。


◯横溝泰世委員長【 4頁】 議会事務局長。


◯議会事務局長【 4頁】 一般的に、条例の施行に伴って、さらに細かい規則だとか、そういうものもあわせて運用上のものをつくらなければいけないというものと、この議会基本条例については、条例そのもので基本的な動きができますと。あと細かい保留になっているようなものは、議会報告会の在り方だとか、会期日程というのは、規則とは別の形で決めていかなければいけないものかなと思うのですけれども、そういう理解でいいです。


◯横溝泰世委員長【 4頁】 そうですね。今、お話しいただいたように、基本的なところだけを条例化していくということで、いずれにしても、6月9日に上程していくということでよろしいでしょうか。
              〔「はい」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 4頁】 ありがとうございます。
 それでは、先ほどの御意見のように、後段については7月1日、言うなれば、何度もお話しさせていただいて失礼ですが、6月22日の議会活性化特別委員会で決めても結構ですが、予定としては、それを目途に22日に確認していくということでよろしいでしょうか。
             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 5頁】 それでは、そういうことで、よろしくお願いします。
 政治倫理については、議会基本条例検討小委員会でこの後、よろしくお願いします。
 (3)その他で、皆さんから何かございませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 5頁】 事務局からはありませんか。
              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯横溝泰世委員長【 5頁】 それでは、次回の議会活性化特別委員会、よろしくお願いします。
 以上で、議会活性化特別委員会を閉会いたします。御苦労さまでした。
              午前10時19分 閉会
  ─────────────────────────────────────