議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 逗子市

平成27年  4月 議会運営委員会(第2回・臨時) 04月10日−01号




平成27年  4月 議会運営委員会(第2回・臨時) − 04月10日−01号







平成27年  4月 議会運営委員会(第2回・臨時)



          議会運営委員会(第1日)

                          平成27年4月10日(金)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席委員(9名)

     委員長  高野 毅君   副委員長 加藤秀子君

     委員   根本祥子君   委員   岩室年治君

     委員   松本 寛君   委員   田中英一郎君

     委員   長島有里君   委員   菊池俊一君

     代理委員 桐ケ谷一孝君

◯欠席委員(1名)

     委員   丸山治章君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     議長   眞下政次君   副議長  橋爪明子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会事務局職員出席者

 若菜局長、舘次長、渡部次長補佐・庶務係長、栗原議事係長、田中書記

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯決定事項

 ・副議長の選挙は、指名推選とし、本会議において議長が加藤秀子議員を指名する。

 ・議会運営委員の辞任・選任については、加藤委員が副議長候補者となるため委員を辞任し、新委員に高谷清彦議員が内定した。

 ・第2回臨時会の会期は、4月14日(火)の1日間とし、内容については、事務局説明のとおりとする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会の宣告



○(高野委員長) これより議会運営委員会を開会いたします。

 本日、丸山委員より所用のため欠席する旨の届出がありましたので、御報告いたします。代理として桐ケ谷議員が出席しております。

     午前10時21分 開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の挨拶



○(委員長) それでは、議長の挨拶をお願いします。



◆(議長) おはようございます。

 新しい年度を迎えまして、また、選挙中ということもあり、お忙しい中御参集いただきまして、誠にありがとうございます。

 さて、御案内のように、4月14日第2回臨時会が招集されることになりました。

 今回は役職改選の議会でございまして、これまで団長・会長会議において調整をいただきました結果、副議長の候補者を発表できる段階となりましたので、本臨時会の日程につきまして御協議をいただきたく、よろしくお願いしたいと思います。

 以上で、簡単でございますが、御挨拶とさせていただきます。

 それでは、委員長、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙



○(委員長) 議長の挨拶が終わりましたので、早速議事に入ります。

 まず、副議長の選挙についてを議題といたします。

 議長より候補者の発表をお願いいたします。



◆(議長) ただいま議題となりました副議長の候補者を発表させていただきます。

 種々御協議を重ねてまいりましたが、維新クラブの加藤秀子議員を副議長として、その役をお願いしたいと思います。

 この臨時会の本会議において手続をとらせていただき、提案をいたしたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

 以上です。



○(委員長) お聞きのとおり、副議長の候補者は加藤議員お一人に絞られております。従いまして、今回は指名推選とさせていただき、開票立会人の選出は必要なくなりました。

 以上で、副議長選挙の段取りができました。

 お諮りいたします。

 副議長の選挙について、上程することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の辞任・選任について



○(委員長) 続きまして、議会運営委員会の加藤委員が副議長候補者となりましたので、ここで本会議にのせる日程といたしまして、議会運営委員の辞任及び新しい議会運営委員の選任という事項があるわけでございます。

 加藤委員の代わりに、新しい委員を選任しなければならないわけですが、御協議をいただいて内定者を1人お願いしたいと思いますが、いかがでしょうか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) それでは、案分率に従いまして、維新クラブから1名選任ということでよろしいでしょうか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



◆(加藤委員) では、私に代わって高谷議員を、よろしくお願いいたします。



○(委員長) それでは、高谷議員を新しい委員として内定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

 それでは、議会運営委員の辞任・選任についてを副議長の辞職の前に追加することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第2回臨時会の日程について



○(委員長) 次に、第2回臨時会の日程についてを議題といたします。

 日程案及び市長報告一覧表が議会運営委員会フォルダに入っておりますので、御覧ください。

 それでは、事務局より日程案の説明をお願いいたします。



◎(議会事務局次長) それでは、平成27年第2回臨時会の日程案につきまして、日程表に従いまして、順次御説明させていただきます。

 4月14日火曜日、午前10時に本会議を開会していただきます。

 日程第1、会期決定の件といたしまして、1日間ということで、この案を作っておりますが、本日決定を見ました会期をここで議決していただきます。

 本会議を暫時休憩していただきまして、全員協議会に入ります。全員協議会を開会いたしましたら、まず、議会運営委員会の決定事項を議会運営委員会委員長より御報告いただきます。その後、市長報告につきましては、4月1日付けで異動した幹部職員の紹介の1件となっております。

 全員協議会が終わりましたら、再開の時刻は議長により決定していただき、本会議を再開していただきます。

 日程第2、議案第40号 専決処分の承認につきましては、国民健康保険法の改正に伴い、所得の少ない者の数に応じて、国及び都道府県が市町村を財政的に支援するための制度及び医療に要する費用を、市町村が共同で負担する交付金事業について、平成27年度から恒久化されることとなり、平成27年4月1日から施行となることから、逗子市国民健康保険条例の一部を改正する条例について、急施を要したため専決処分をいたしたもので、即決していただきます。

 日程第3、議案第41号 専決処分の承認につきましては、地方税法等の一部を改正する法律が平成27年3月31日に公布されたことに伴い、法人の市民税均等割の基準額の見直し等、二輪車等の税率引上げの1年延長及び環境への負担が少ない軽自動車を対象とした税率の特例措置を規定するとともに、固定資産税の減額割合を規定するほか、用途変更宅地等に対する固定資産税及び都市計画税について、従来からの算定方式であるみなし課税方式を引き続き採用することから、逗子市市税条例等の一部を改正する条例について、急施を要したため、専決処分をいたしたもので、即決していただきます。

 日程第4、議案第42号 監査委員の選任につきましては、議員選出監査委員の人事案件ということで、即決していただきます。

 日程第5、議会運営委員の辞任について及び日程第6、議会運営委員の選任については、当委員会の委員が副議長の候補になりますので、候補者の方の辞任と新たな委員の選任をしていただきます。

 日程第7、副議長の辞職について及び日程第8、副議長の選挙については、候補者がお一人に絞られておりますので、議長から指名推選で決定をいただきたいと思います。

 日程第9、常任委員の選任について及び日程第10、議会運営委員の選任についても、議会の役職改選ということで、各委員につきましては、順次議長から指名していただき、決定をしていただきます。

 日程第11、基地対策特別委員の辞任について及び日程第12、基地対策特別委員の選任については、始めに辞任を議決していただき、その後、新しい委員を指名し、議決をいただきたいと思います。

 以上で、第2回臨時会は閉会となります。

 閉会後は、議会報編集委員会を開いていただき、この第2回臨時会の編集につきまして、御協議をしていただきます。

 そして、最後の議会運営委員会は、恒例によりまして次回の議会の報告を議長からしていただくことになります。

 なお、日程表には記載しておりませんが、本臨時会閉会後の議会報編集委員会を開く前に、各委員会の正副委員長の互選を行っていただきますので、よろしくお願いいたします。

 以上で、説明を終わらせていただきます。



○(委員長) 説明が終わりました。

 ただいまの説明に対して、御意見はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、お諮りいたします。

 事務局説明のとおり決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の挨拶について



○(委員長) では、次回臨時会をもちまして副議長が交代するわけなんですが、本議会運営委員会の場においては最後となりますので、この1年間御尽力いただきました橋爪副議長に御挨拶をいただきたいと思います。



◆(副議長) 議長のもとで1年間副議長職を務めさせていただきまして、この間、議会運営委員会の委員長、また、皆様の御協力をいただいて、円満な議会運営が行われたことに、本当に心から感謝を申し上げます。ありがとうございます。いろいろ1年お世話になりました。

 簡単ですが、挨拶とさせていただきます。(拍手)



○(委員長) お疲れさまでした。

 副議長の挨拶を終わります。

 なお、本日決まりました事項につきましては、会派の皆様にも御周知くださいますよう、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○(委員長) 以上で、本日の協議事項は全て終了いたしました。

 これをもちまして、議会運営委員会を閉会いたします。

     午前10時30分 閉会