議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 逗子市

平成23年  6月 議会運営委員会(第2回・定例) 06月09日−02号




平成23年  6月 議会運営委員会(第2回・定例) − 06月09日−02号







平成23年  6月 議会運営委員会(第2回・定例)



          議会運営委員会(第2日)

                           平成23年6月9日(木)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席委員(10名)

     委員長  菊池俊一君   副委員長 丸山治章君

     委員   塔本正子君   委員   原口洋子君

     委員   高谷清彦君   委員   岩室年治君

     委員   田中英一郎君  委員   高野 毅君

     委員   君島雄一郎君  委員   眞下政次君

◯欠席委員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     議長   岡本 勇君   副議長  高野典子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会事務局職員出席者

 鈴木局長、石黒次長・庶務係長、深海議事係長、翁川書記

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯決定事項等

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会の宣告



○(菊池委員長) これより議会運営委員会を開会いたします。

               午後3時20分 開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△陳情第16号 議会基本条例制定に関する陳情



○(委員長) 今回、当委員会に付託されている案件は、陳情第16号 議会基本条例制定に関する陳情の1件であります。

 それでは、これより審査に入ります。陳情第16号 議会基本条例制定に関する陳情を議題といたします。

 御意見はありませんか。



◆(岩室委員) 陳情第16号に関しては、特に質疑するという話ではありませんけれども、基本的に近隣他市の市議会を含めて、全国的にも議会基本条例の制定に向けての動向があって、実際に制定している議会も生まれている状況の中では、逗子市としての対応も、市議会としても対応も必要ではないかなと、私の考え方ですけれども、持っているので、この陳情の判断は速やかにできると思っています。



◆(君島委員) この議会基本条例も一つのブームのような時期もありまして、多くの自治体で議会基本条例がつくられてきたと、去年、おととしぐらいですか。そういった中で、その一つの例として、確か当議会でも三重県伊賀市だったと思いますけれども、私は行っていませんけれども、行政視察に行ってきたという中で、全員が全員ではないと思いますけれども、議会基本条例に関してはある程度議員の中でも一定の認識を持たれている方がいらっしゃるのかなというふうに思っていますので、今岩室委員がおっしゃったように、全く知らないというわけではないので、当会としても速やかな結論が出せると思っております。



○(委員長) 他に御意見ありませんか。



◆(眞下委員) 私のほうでも今回の陳情について、陳情趣旨、大変短い陳情の文章ですけれども、議会基本条例の制定を求めるというような趣旨は理解できますので、私自身もこういったもの、本来そんなものがなくてもきちっと我々はやらなければいけないのでしょうけれども、そういったこともあるので、それに向けて我々としても準備をしていこうという気持ちはありますので、そういう意味からいえば今回の陳情については理解ができるところなので、結論を出すことができますので、よろしくお願いいたします。



○(委員長) 他に御意見ありませんか。



◆(田中委員) 我々も議会基本条例については積極的に制定するべきだというふうに思っております。ただ、会派間の調整とか、何を盛り込むのかとか、いろいろ大変な部分もあると思いますし、この陳情で何を求めているのかというのはちょっと分かりづらいんですけれども、先日の議会運営委員会でもありましたように、議員の倫理規定も含めて、いろいろな意味で議論していって、制定に結びつけばいいなと私は思っております。



◆(塔本委員) 私も議会基本条例は制定するようにというような思いを持っております。北海道栗山町が非常に有名なんですけれども、どこまで逗子市に合った独特の議会基本条例を作れるかというのが大きな問題になってくると思うんです。作るとすれば、また特別委員会とかいろいろな形で動くことになると思います。そんな中で、私もこれに関しては、先ほど他の同僚議員がおっしゃっていたように、論理条例も含まれてくると思いますので、これについては判断したいと思います。



○(委員長) 他に御意見ありませんか。

 御意見がなければこれにて陳情第16号の審査を打ち切ります。

 以上で当委員会に負託されております案件の審査を終わります。

 都合により暫時休憩いたします。

               午後3時40分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後3時41分 再開



○(委員長) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 これより討論、表決の順で進めさせていただきますが、採決に当たっては案件について挙手しない委員は反対とみなすことにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

 それでは、陳情第16号 議会基本条例制定に関する陳情を議題といたします。

 これより討論に入ります。

 御意見はありませんか。



◆(君島委員) ただいま議題となっております議会基本条例制定を求める陳情に関して、賛成の立場から討論に参加いたします。

 議会基本条例は既に多くの自治体で導入されていますが、その形態というのは各採用している自治体によってまちまちであります。ただ、その根幹となっておるものは議会の位置付け、各自治体議会において議会とは何というかと、こういうことを位置付けていくという点にあると考えておりますので、こういった議会基本事例を導入している自治体の例も倣いながら、当市としても研究をしていくというのは非常に重要な価値があることと思い、賛成です。

 以上です。



○(委員長) 他に御意見ありませんか。

          〔「進行」と呼ぶ者あり〕



○(委員長) 御意見がなければこれにて討論を打ち切ります。

 それでは、表決に入ります。

 採決いたします。本件について御賛成の委員の挙手を求めます。

          〔賛成者挙手〕



○(委員長) 挙手全員であります。

 よって本件は、全会一致で了承されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○(委員長) 以上で議会運営委員会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

               午後3時42分 閉会