議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 逗子市

平成23年  3月 議会活性化推進協議会 03月15日−01号




平成23年  3月 議会活性化推進協議会 − 03月15日−01号







平成23年  3月 議会活性化推進協議会



          議会活性化推進協議会

                      平成23年3月15日(火)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席委員(10名)

     会長   高野 毅君    副会長  君島雄一郎君

     委員   加藤秀子君    委員   原口洋子君

     委員   高谷清彦君    委員   岩室年治君

     委員   高野典子君    委員   長島有里君

     委員   眞下政次君    委員   丸山治章君

◯欠席委員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会事務局職員出席者

 局長           鈴木浩司  次長・庶務係長事務取扱  石黒貫爾

 副主幹・議事係長事務取扱 浅羽弥栄子 書記           鈴木成芳

 書記           浦島由侑子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯決定事項等

 ・防災会議、池子接収地返還促進市民協議会及び観光協会については、今後も議員の参画と報酬について検討課題とする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会の宣告



○(高野[毅]会長) 皆さんおそろいのようでございますので、これより議会活性化推進協議会を開会いたします。

               午後2時44分 開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員の審議会等への参画とその報酬について



○(会長) それでは、議員の審議会等への参画とその報酬についてを議題といたします。

 この案件につきましては、通知文とあわせて、議会選出の各審議会等への委員等就任・報酬一覧を添付させていただきました。

 御覧いただいていると思いますが、それにより全会派等が一致している審議会等については、下水道事業運営審議会、廃棄物減量等推進審議会、国民保護協議会、住居表示審議会、国民健康保険運営協議会、駐留軍関係離職者等対策協議会、自転車等放置禁止区域指定協議会、以上の7件であります。

 ここでお諮りいたします。

 ただいまの審議会等については、参画しないということで御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(会長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

 次に、全会派等で一致を見ておりませんのは、防災会議、池子接収地返還促進市民協議会及び観光協会の3件であります。

 まず防災会議については、自民党逗子市議団と日本共産党逗子市議会議員団の2会派が現行どおりということですが、現在もその考えに変更はございませんでしょうか。



◆(眞下委員) 自民党は変更ありません。



◆(岩室委員) 私の会派と、自民党は、もう少し調整の時間をいただいた上で、ほかの議員の皆さんからは御意見をいただいているわけですから、もう少し時間をいただきたいと思います。



○(会長) それでは、自民党と日本共産党からは、現段階では変更がなく、また協議していくというような御意見もありましたので、防災会議につきましては、引き続きの協議事項としたいと思います。これに御異議ございませんでしょうか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(会長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

 次に、池子接収地返還促進市民協議会及び観光協会については、自民党と無所属の会の2会派が現行どおりということですが、この考えに現在も変更はありませんか。



◆(眞下委員) 自民党としては変更ありません。現行どおりということです。



◆(君島委員) 私どもの会派の考え方としては、いろいろこの間議論もしてきたんですが、やはり審議会等からは、議員はいったん引いたほうがいいだろうという中で、この池子接収地返還促進市民推進協議会と観光協会については、位置付けが諮問機関でも何でもないので、それぞれ個別に歴史等々踏まえて考えると、特に池子接収地返還促進市民推進協議会に関しては、設置された背景から考えれば、市議会の中だけで議員を出す出さないという議論ではなくて、やはり池子接収地返還促進市民推進協議会のできたいきさつ、市民と議会と行政がやっていくんだという背景を考えると、ここでこういった中だけで、私は結論を出すのはどうなのかなということで現行どおりということと、観光協会についても同じ考え方であり、諮問機関ではありませんので、引き続き議員が本市の観光に対する協議に参画するのはよいことだと思いましたので、現行どおりということでありまして、これを変えるつもりはありません。



○(会長) 自民党、無所属の会からは、変更がないという回答があったところです。

 しかしながら、参画しないというような御意見も多数ございますので、この二つの池子接収地返還促進市民推進協議会、観光協会についても今後の協議事項として残していきたいと思いますが、これに御異議ございませんでしょうか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(会長) 御異議なしと認め、さよう決定いたします。

 本日につきましては、この程度にしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○(会長) 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△次の会議期日等について



○(会長) 次回の会議期日等につきましては、副会長と相談の上、御通知させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○(会長) 以上で、議会活性化推進協議会を閉会いたします。

 御苦労さまでした。

               午後2時49分 閉会

                  議会活性化推進協議会長  高野 毅