議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 藤沢市

平成18年 6月 議会運営委員会−06月01日-02号




平成18年 6月 議会運営委員会

1.日   時  平成18年6月1日(木) 午後2時30分 開会
2.場   所  議会委員会室
3.出 席 者
     委 員 長  諏訪間 春 雄
     副委員長  松 下 賢一郎
     委  員  井 手 拓 也   三 野 由美子
           熊 倉 旨 宏   高 橋 八 一
           佐 賀 和 樹   渡 辺 光 雄
           塚 本 昌 紀   鈴 木 明 夫
     準 委 員  原 田   建   真 野 喜美子
           柳 沢 潤 次   植 木 裕 子
     欠席委員  なし
     議  長  国 松   誠
     傍聴議員  原   輝 雄   有 賀 正 義
           松 長 泰 幸
     事 務 局  加藤議会事務局長、小野議会事務局次長、脇田議会事務局主幹、
           落合議会事務局主幹補佐、金子議会事務局主幹補佐、
           ??議会事務局主幹補佐、?橋議会事務局主幹補佐、小泉議事調査担当主査
4.件   名
1 6月定例会の運営について
 (1) 議案等とその処理について
 (2) 一般質問について
 (3) 会期並びに運営日割について
2 その他
 (1) 請願・陳情付託一覧表
 (2) 常任委員会の報告案件(予定)について
 (3) 議運の申し送り事項について
 (4) 表彰伝達式について
 (5) 環境・災害対策特別委員会の開催について
 (6) 行政改革等特別委員会の開催について
 (7) 市民病院長の本会議への出欠席について
 (8) その他
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 ただいまから議会運営委員会を開催いたします。
 このたび議会運営委員会の委員長を仰せつかりました諏訪間春雄と申します。どうぞよろしくお願いしたいと思います。
 この委員会、議会運営というものは、各派の代表で出られている委員の皆様、また1人の会で活動されております準委員の皆様、この全員のみんなの幅広い、奥深い御意見等々をちょうだいしながら議会の運営を円滑にしていくという、現在の36名議員の理解ある議会運営を心がけてまいりたいと思いますので、委員各位の皆さんには何かとそれぞれの御意見があろうかと思いますが、御理解と御協力を心からお願い申し上げまして、あいさつとします。
 おかげさまで松下委員が私と一緒に正副でやるということになっておりますので、何かと御指導いただきながら御協力をいただきたいと思っています。どうぞよろしくお願いをいたします。(拍手)
○松下賢一郎 副委員長 今回、議会運営委員会副委員長の大役を仰せつかりました。2年前にも一度、鈴木委員長のもとで副委員長をさせていただいたんですけれども、今回は諏訪間委員長のもとでしっかり勉強させていただきたいと思っております。1年間お世話になりますけれども、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 本定例会中及び閉会中、委員が出席できないときは、所属会派の他の議員を委員外議員として出席を求めることとし、その取り扱いについては委員長に一任願いたいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○諏訪間春雄 委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 お諮りいたします。委員会の日程は、お手元に配付したとおり進行したいと思いますが、御異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○諏訪間春雄 委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。
      ──────────────────────────────
△1 6月定例会の運営について
 (1) 議案等とその処理について
 (2) 一般質問について
 (3) 会期並びに運営日割について

○諏訪間春雄 委員長 それでは、日程に基づいて進めさせていただきたいと思いますけれども、1番の6月定例会の運営についてを議題としまして、事務局長から説明をお願いしたいと思います。
◎加藤 議会事務局長 こんにちは。私も初めての6月定例会ということでございますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 それでは、お手元の資料に沿いまして説明をさせていただきます。まず1点目の、6月定例会の運営についての(1)議案等とその処理についてから説明をさせていただきまして、(1)から(3)までを6月定例会の案件ということで続けて説明させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 まず、(1)の議案等とその処理についてですが、今回の定例会初日に提案させていただきます議案としては、専決処分が2件、単行議案が7件、条例議案が7件、予算議案が1件、報告案件が26件、計43件ということになっております。追加提案については今のところ特にございません。
 なお、これ以外に最終日ということで、人権擁護委員候補者の推薦が提案される予定になっておりますので、よろしくお願いいたします。
 それでは、具体的にそれぞれの議案の処理についてを御説明させていただきますので、3ページの資料1番をお開きいただきたいと思います。順次処理について説明させていただきます。
 まず、議案第5号の専決処分につきましては、国民健康保険事業費の平成18年度の補正予算でございますが、これにつきましては即決という処理にお願いをさせていただきたいと思います。
 それから、議案第6号の専決処分の承認について(平成18年度藤沢市老人保健事業費特別会計補正予算(第1号))につきましては、これも即決の処理をしていただきたいと思います。
 続いて、議案第7号の工事請負契約の締結について((仮称)消防訓練センター第1期工事分(A・B・C塔)建設工事)。これにつきましても即決ということでの処理をお願いしたいと思います。
 続きまして、4ページに移りまして、議案第8号工事請負契約の締結について(六会中学校大規模改修建築工事)。これにつきましても即決ということでの処理をお願いしたいと思います。
 議案第9号工事請負契約の締結について(六会中学校大規模改修機械設備工事)。これにつきましても即決ということでの処理をお願いしたいと思います。
 5ページに参りまして、議案第10号工事請負契約の締結について(六会中学校大規模改修電気設備工事)。これにつきましても即決での処理をお願いしたいと思います。
 議案第11号工事請負契約の締結について(石名坂環境事業所整備工事)。これにつきましても即決での処理をお願いしたいと思います。
 続いて、議案第12号市道の認定について。これにつきましては建設常任委員会への付託という処理でお願いをしたいと思います。
 続いて、6ページに移りまして、議案第13号市道の廃止について。これにつきましても建設常任委員会への付託の処理でお願いをしたいと思います。
 続いて、議案第14号藤沢市行政手続条例の一部改正について。これにつきましては即決ということで処理をお願いしたいと思います。
 議案第15号藤沢市議会の議員その他非常勤等の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について。この条例の改正については総務常任委員会への付託という処理でお願いをしたいと思います。
 議案第16号藤沢市市税条例の一部改正について。これにつきましても総務常任委員会への付託という処理でお願いをしたいと思います。
 7ページに参りまして、議案第17号藤沢市手数料条例の一部改正について。これにつきましては即決の処理でお願いをしたいと思います。
 議案第18号藤沢市住宅地下室の容積率緩和の制限に関する条例の制定について。これにつきましては建設常任委員会への付託という処理でお願いをしたいと思います。
 議案第19号藤沢市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について。これにつきましては即決ということでの処理をお願いしたいと思います。
 議案第20号藤沢市消防団員の退職報償金に関する条例の一部改正について。これにつきましては即決ということでの処理をお願いしたいと思います。
 続いて8ページ。議案第21号平成18年度藤沢市一般会計補正予算(第1号)。これにつきましては総務常任委員会への付託という処理でお願いをしたいと思います。
 これから報告案件になりますけれども、報告第1号専決処分の報告について(損害賠償額の決定)につきましては、報告により終了ということの処理でお願いいたします。
 報告第2号の藤沢市情報公開条例の運用状況について。これにつきましても報告による終了ということにお願いをしたいと思います。
 報告第3号藤沢市個人情報の保護に関する条例の運用状況について。これについても報告終了ということでの処理にお願いをいたします。
 報告第4号継続費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市一般会計継続費。これについても報告終了という処理でお願いをいたします。
 続いて、報告第5号継続費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市下水道事業費特別会計継続費。これについても報告終了の処理でお願いいたします。
 報告第6号継続費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市民病院事業会計継続費。これにつきましても報告終了での処理をお願いしたいと思っております。
 報告第7号繰越明許費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市一般会計繰越明許費。これにつきましても報告終了ということでの処理をお願いいたします。
 9ページに移りまして、報告第8号繰越明許費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市北部第二(三地区)土地区画整理事業費特別会計繰越明許費。これにつきましても報告終了の処理でお願いをいたします。
 報告第9号繰越明許費繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市柄沢特定土地区画整理事業費特別会計繰越明許費。これにつきましても報告終了での処理をお願いいたします。
 報告第10号事故繰越し繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市一般会計事故繰越し。これにつきましても報告終了の処理でお願いをいたします。
 報告第11号事故繰越し繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市北部第二(三地区)土地区画整理事業費特別会計事故繰越し。これにつきましても報告終了の処理でお願いをいたします。
 次に、報告第12号事故繰越し繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市柄沢特定土地区画整理事業費特別会計事故繰越し。これにつきましても報告終了の処理でお願いをいたします。
 次に、報告第13号予算の繰越使用の報告について。平成17年度藤沢市下水道事業費特別会計。これにつきましても報告終了の処理でお願いをいたします。
 続いて、報告第14号から11ページの第26号までの13報告案件につきましては、出資法人におきます平成18年度の事業計画でございます。
 報告第14号藤沢市民会館サービス・センター株式会社の経営状況について。これは報告終了ということで。
 報告第15号財団法人藤沢市開発経営公社の経営状況についても、報告終了ということでお願いいたします。
 10ページに移りまして、報告第16号藤沢市土地開発公社の経営状況について。これも報告終了ということでお願いいたします。
 報告第17号株式会社藤沢市興業公社の経営状況についても報告終了でお願いいたします。
 報告第18号財団法人藤沢市社会福祉事業協会の経営状況について。これも報告終了でお願いいたします。
 報告第19号財団法人藤沢市生活経済公社の経営状況について。これも報告終了でお願いをいたします。
 報告第20号財団法人藤沢市ふれあい事業団の経営状況について。これにつきましても報告終了でお願いをいたします。
 報告第21号財団法人藤沢市まちづくり協会の経営状況について。これも報告終了でお願いをいたします。
 報告第22号財団法人藤沢市芸術文化振興財団の経営状況について。これも報告終了でお願いをいたします。
 続いて、報告第23号財団法人藤沢市保健医療財団の経営状況について。これも報告終了でお願いをいたします。
 報告第24号財団法人藤沢市青少年協会の経営状況について。これも報告終了でお願いをいたします。
 11ページに移りまして、報告第25号財団法人藤沢市スポーツ振興財団の経営状況について。これも報告終了での処理をお願いいたします。
 最後に、報告第26号湘南青果株式会社の経営状況について。これにつきましても報告終了としてお願いをいたします。
 また1ページの表紙に戻っていただきまして、続いて請願がございまして、1件出ております。件名等につきましては資料2ということで、12ページをお開きいただきたいと思います。
 資料2の議会提出議案(請願)ということで、請願18第1号といたしまして、件名は家庭ごみ戸別収集、有料化計画をいったん白紙に戻し、市民と協働でごみの発生抑制に向けて検討するよう求める請願ということで、これにつきましては民生常任委員会への付託ということでお願いをしたいと思います。
 続いて、また1ページの日程の方に戻っていただきまして、(2)一般質問について。これにつきましては、本日正午に締め切りをさせていただきまして、その結果、資料3ということで、13ページをお開きいただきたいと思います。
 一般質問通告者一覧表はお手元に記載のとおりでございまして、通告1番につきましては熊倉議員、通告2番につきましては塚本議員、通告3番につきましては原議員、通告4番につきましては植木議員、通告5番につきましては井手議員、通告6番につきましては加藤議員、通告7番につきましては大野議員、通告8番につきましては三野議員、通告9番につきましては大塚議員、通告10番につきましては柳田議員、通告11番につきましては松下議員、通告12番につきましては柳沢議員、通告13番につきましては松長議員、通告14番につきましては真野議員、通告15番につきましては原田議員、最後に通告16番の有賀議員ということで、一般質問は出されております。
 続いて、また1ページの(3)の会期並びに運営日割についてということで御説明をさせていただきますが、資料4ということで14ページをお開きいただきまして、この日程にございますとおり、6月定例会の運営日割りでございますが、6月6日(火)から会期が始まりまして6月22日までの17日間ということで、こちらに記載のとおりの6月定例会の運営日割りということでさせていただきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
 6月定例会の運営についての説明は以上でございます。よろしくお願いいたします。
○諏訪間春雄 委員長 説明が終わりました。
 委員の皆様から何か御質問ありましたら。ございませんか。
◆鈴木明夫 委員 一般質問の通告者は16名で、これは初日に割り当てをやっておくの。それとも、どういうあれになっているのかな。
◎加藤 議会事務局長 16名ということですので、事務局の方としては、6月定例会では19、20、21、22と4日間ございますので、できますれば3、5、5、3ということで、19日に3名、20日に5名、21日に5名、最終日の22日に3名でいこうかというふうに事務局では考えています。
◆鈴木明夫 委員 これは余り余計なことを言わない方がいいな。これで結構です。
○諏訪間春雄 委員長 ただいまの事務局長の説明がありましたけれども、それでよろしいですか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○諏訪間春雄 委員長 では、そのように決定いたします。
 準委員の皆さんはございませんか。
               (「なし」と呼ぶ者あり)
○諏訪間春雄 委員長 それでは、日程第1の運営につきましては、そのように決定をいたしました。
      ──────────────────────────────
△2 その他
 (1) 請願・陳情付託一覧表
 (2) 常任委員会の報告案件(予定)について
 (3) 議運の申し送り事項について
 (4) 表彰伝達式について
 (5) 環境・災害対策特別委員会の開催について
 (6) 行政改革等特別委員会の開催について
 (7) 市民病院長の本会議への出欠席について
 (8) その他

○諏訪間春雄 委員長 それでは、日程第2のその他について、説明を事務局長の方からお願いいたします。
◎加藤 議会事務局長 それでは、まず初めに(1)の請願・陳情付託一覧表について御説明をさせていただきます。15ページをお開きいただきまして、資料5ということで、今回の請願・陳情付託一覧表は記載のとおりとなっておりまして、今のところ、建設常任委員会には特に請願・陳情はございません。
 民生常任委員会、6月12日を予定しておりますけれども、こちらの方に先ほど御説明させていただいた請願18第1号家庭ごみ戸別収集、有料化計画をいったん白紙に戻し、市民と協働でごみの発生抑制に向けて検討するよう求める請願並びに陳情として、陳情18第1号安全・安心の医療と看護の実現のため医師・看護師等の増員の意見書提出を求める陳情、この2件が民生常任委員会への付託案件ということになります。
 以下、文教常任委員会、総務常任委員会等についての案件は今のところなしということでございますので、よろしくお願いをいたします。
 それから続きまして、2ページになりますけれども、(2)常任委員会の報告案件(予定)ということで御報告をさせていただきます。
 16ページの資料6でございますが、まず、建設常任委員会へはグランドステージ藤沢についての経過報告を1件、それから、湘南C−X(シークロス)の取組について、これが1件、横浜湘南道路のその後の経過等について、この3件が建設常任委員会への報告案件となっております。
 続いて、民生常任委員会につきましては、1件は(仮称)藤沢市有機質資源再生センター整備運営事業の進捗状況について、もう一件は(仮称)藤沢市民病院救命救急センター等整備事業について。この2件が民生常任委員会の報告案件と予定されております。
 続いて、文教常任委員会につきましては、第9回「学習意識調査」報告書についての報告を予定いたしております。
 続いて、総務常任委員会につきましては、藤沢市土地開発公社の経営健全化計画についての報告という予定になっておりますので、よろしくお願いをいたします。
 以上が2点目の常任委員会への報告案件の説明でございます。
 次に、(3)の議運の申し送り事項についてということで、議運の申し送り事項については、会派についてという項目について申し送り事項に追加ということにさせていただきましたので、確認と報告ということだけでございますので、よろしくお願いをいたします。
 それから、続いて(4)の表彰伝達式について御説明をさせていただきます。資料7ということで、17ページをお開きいただきたいと思います。
 それでは、表彰伝達式につきましては、6月6日(火)の本会議の初日、午前10時、本会議開会前に議場におきまして行わせていただきますので、よろしくお願いいたします。
 受章者につきましては、その裏面の方に記載をさせていただいておりますけれども、15年表彰ということで、全国市議会議長会並びに関東市議会議長会から柳沢議員、古橋議員、海老根議員、二上議員、4名の方の表彰がございます。なお、国松議長におかれましては両議長会の総会におきまして既に表彰されておりますので、今回の表彰伝達式では省略をさせていただきたいと思います。
 また、名簿への記載はございませんが、平成17年度に関東市議会議長会の副会長ということで、国松議長が同議長会の総会において感謝状を既に授与されておりますけれども、これにつきましても伝達式については省略をさせていただきたいと考えておりますので、よろしくお願いをいたします。
 また、全体の伝達式の流れにつきましては、こちらに4番に書かれているとおりの流れで進めさせていただきたいと思いますけれども、全体の時間としては、おおむね15分から20分ぐらいで終了させていただきたいというふうに考えておりまして、この伝達式が終了いたしましたら休憩を10分から15分ぐらいとらせていただいて、一たん各議員さんにおいては控室の方にお戻りいただきまして、その後本会議を開会ということにさせていただきたいと思います。ちなみに、前回の伝達式の開催の時点では本会議開会が10時35分というふうな状況になっております。
 なお、受章されます議員の方々につきましては昼食を用意させていただきまして、議長、副議長、市長と会食をしていただくという予定になっております。
 なお、この伝達式の服装につきましては、一応申し合わせ事項で、議会においては6月議会から9月議会までは服装がノーネクタイということになっておりますけれども、この伝達式につきましては、写真撮影等もありますので、議長、副議長、市長は前回の伝達式におきましてもネクタイ着用という形でやらせていただきましたので、今回も同様にさせていただければと思っておりますので、よろしくお願いをいたします。
 それから、続いて(5)になりますが、環境・災害対策特別委員会の開催についてということになります。2ページの(5)になります。
 これにつきましては、明日になりますが、6月2日(金)午後1時から議会委員会室で委員会を開催いたしまして、その後、水防訓練の実施ということに伴う視察ということで、大清水浄化センターの方へ現場の方に視察に行っていただくという内容でございますので、よろしくお願いいたします。
 続いて、6番目の案件でございますが、行政改革等特別委員会の開催日程が決定をしたということで、6月23日(金)午前9時半から議会委員会室におきまして本年度第1回目の行政改革等特別委員会の開催が行われるということでございますので、よろしくお願いをいたします。
 続いて、(7)の議題でございますが、市民病院長の本会議への出欠席についてということでございますが、現在、藤沢市民病院の院長につきましては、外来診療あるいは入院患者の担当ということを日常的に行っておりまして、本会議の開催時には外来診療については代理診療ということや、入院患者の対応についても代理人診療ということにならざるを得ないという状況で対応してまいりましたが、できるだけ患者さんへの影響を少なくするために、今後、本会議への出席について、病院長につきましては本会議開催の初日及び最終日については特段の事情がない限りは出席するということにさせていただき、あと、直接市民病院に関係する案件のある場合には当然ながら本会議出席ということになりますが、それ以外については欠席ということの対応をお願いしたいということになっております。
 なお、この出欠等については、その都度の議運への報告は省略をさせていただければということで、市民病院長の本会議への出席の対応についてよろしくお願いしたいということでございます。
 以上、7点目までの説明となります。
○諏訪間春雄 委員長 説明が終わりました。
 その他のところで委員の皆さんからの御質疑はありますか。
◆井手拓也 委員 ちょっと確認だけなんですけれども、受章者名簿がありましたけれども、受章者はネクタイ等をするということでよろしいんでしょうか。そこだけ確認させてください。
◎加藤 議会事務局長 受章者も写真撮影等がありますので、ネクタイ着用でお願いをしたいと思います。
○諏訪間春雄 委員長 ほかにありませんか。よろしいですか。
               (「なし」と呼ぶ者あり)
○諏訪間春雄 委員長 それでは、その他の件につきまして、そのように決定をいたしました。
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 それでは、その他のその他を議題といたします。
 その他は事務局は何かありますか。
◎加藤 議会事務局長 事務局の方は特にございません。
◆原田建 準委員 恐れ入ります。
 先月22日の臨時会のときに提案させていただきました耐震強度偽装事件に関する意見書案を一応まとめましたので、それを事務局の方にお配りいただいて、そのときにも申し上げましたが、国会会期の期間中に提出したいという趣旨がありますので、6月8日にこれをお諮りいただき採択したいという旨、皆さんに御了解いただいて、6月6日正午まで文案等の、また提案者に加わっていただく等、皆さんに御協力をいただければと思っておりますので、その点についてよろしくお願いをいたします。
 一応事務局の方に文案を配っていただいて、以降、よろしいですか。
○諏訪間春雄 委員長 では配ってください。
                  (資料配付)
◆原田建 準委員 一応今申し上げたように、恐縮ですが、6月8日に向けて、6月6日の昼までに皆さんの御意向を集約させていただければと思っておりまして、それまでに私の方で足を運んだりさせていただくことの中で、皆様の御意向をお聞かせいただければと。よろしくお願いいたします。
○諏訪間春雄 委員長 ただいま原田準委員の方から耐震補強に対する偽装事件の意見書ということで……。
◆鈴木明夫 委員 今説明があって、原田準委員さんの希望なり考え方はよくわかりましたけれども、そういうあれがこの議運の中で確認されているの。6日とか7日とかというのは、これは中身によって急がなければいけないあれもあるんでしょうし、耐震補強なんていうのは、もうこれから裁判が始まったりなんかして、言ってみればこれから審議になって、何が悪かったかとかなんとかということになるわけでしょう。そうすると、そういうあれも見きわめをしながら、どういうことを意見として申し上げていくかということについて、もう少し精査させてほしいと思うんですよね。前の委員さんはそういうふうに決まったから、それで進めてほしいということについては、そういう流れになっているの、局長。
◎加藤 議会事務局長 前回、5月22日の議運のときに、原田準委員の方から意見書を出したいのでというお話をいただきました。それについては具体的によしあしの決定をしたということではなくて、議員さんからというところで、取り扱いについては具体的な審議はしていないという状況でございます。
◆鈴木明夫 委員 何か6日が、8日がどうのこうのという話もありましたけれども……。
○諏訪間春雄 委員長 休憩します。
      ──────────────────────────────
                午後2時57分 休憩
                午後3時02分 再開
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 再開いたします。
 では、ただいまの原田準委員の意見書の案を各会派にお持ち帰りいただいて、意向を6日までに示すという方向で進めていただければと思っています。どうぞよろしくお願いをいたします。
 あと、その他、事務局はありませんよね。
◎加藤 議会事務局長 特にございません。
      ──────────────────────────────
○諏訪間春雄 委員長 以上で本日の日程は全部終了いたしました。
 これで委員会を閉会いたします。どうも御苦労さまでした。
      ──────────────────────────────
                午後3時03分 閉会
      ──────────────────────────────
以上のとおり相違ありません。
藤沢市議会委員会条例第62条第1項の規定により、ここに署名する。
藤沢市議会議会運営委員会
委員長  諏訪間 春 雄