議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 藤沢市

平成18年 6月 議会運営委員会−05月22日-01号




平成18年 6月 議会運営委員会

1.日   時  平成18年5月22日(月) 午前9時30分 開会
2.場   所  議会委員会室
3.出 席 者
     委 員 長  矢 島 豊 海
     副委員長  大 野 美 紀
     委  員  井 手 拓 也   原   輝 雄
           松 長 泰 幸   高 橋 八 一
           保 谷 秀 樹   諏訪間 春 雄
           松 下 賢一郎   二 上   喬
     準 委 員  原 田   建   真 野 喜美子
           柳 沢 潤 次   植 木 裕 子
     欠席委員  なし
     議  長  国 松   誠
     副 議 長  広 田 忠 男
     傍聴議員  有 賀 正 義   熊 倉 旨 宏
     事 務 局  加藤議会事務局長、小野議会事務局次長、脇田議会事務局主幹、
           金子議会事務局主幹補佐、??議会事務局主幹補佐、
           ?橋議会事務局主幹補佐、永井議会事務局主幹補佐、小泉議事調査担当主査
4.件   名
1 5月臨時会の運営について
 (1) 日程とその処理について
 (2) 会期並びに運営日割について
2 その他
 (1) 議会運営委員会の申し送り事項について
 (2) 表彰伝達式について
 (3) 議員厚生会について
 (4) 環境・災害対策特別委員会
 (5) その他
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 ただいまから議会運営委員会を開会いたします。
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 お諮りいたします。委員会の日程は、お手元に配付したとおり進行したいと思いますが、御異議ございませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○矢島豊海 委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。
      ──────────────────────────────
△1 5月臨時会の運営について
 (1) 日程とその処理について
 (2) 会期並びに運営日割について

○矢島豊海 委員長 次に、日程第1、5月臨時会の運営についてを議題といたします。
 加藤事務局長から説明をいただきます。
◎加藤 議会事務局長 おはようございます。本日初めての議会運営委員会でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 それでは、お手元の日程に従って、最初に5月臨時会の運営についてを説明させていただきます。
 まず、日程第1、議案第1、第2、第3、第4号の計4件。いずれも専決処分の承認でございますが、これにつきまして、まず提出説明聴取のみということで、質疑につきましては休憩後に行うということでお願いしたいと思います。それから、質疑につきましては、質疑の通告の締め切りにつきましては休憩後15分後にお願いをいたします。それから、通告があった場合には議運を開催せずに、再開までに通告書の写しを正副議長、議運の委員、準委員に配付させていただきます。そして、その後、再開をいたしまして、質疑の後に委員会付託の省略になります。討論、採決は休憩後ということで行うことといたしております。休憩に入りまして、その後に討論通告ということで、通告の締め切りにつきましては休憩後15分後ということでお願いをいたします。通告があった場合には議運を開催せずに、再開までに通告書の写しを正副議長、議運の委員、準委員に配付いたします。再開をいたしまして、討論の後に採決ということになります。
 続いて、日程第2、常任委員会委員の選任につきましては、委員会条例第6条第1項の規定によりまして議長の指名となります。
 日程第3、議会運営委員会委員の選任につきましては、委員会条例第6条第1項の規定によりまして議長の指名となります。
 日程第4、特別委員会委員の選任につきまして。これも委員会条例第6条第1項の規定によりまして議長の指名となります。
 日程第5、議会報編集委員会委員の選任につきましては、議会報発行規程第7条第2項の規程によりまして議長の選任ということになります。
 なお、各常任委員会、議会運営委員会、各特別委員会、議会報編集委員会の正副委員長の氏名報告もいたすということになっております。
 続いて、(2)の会期並びに運営日割についてということで、3ページをお開きいただきまして、本日の臨時会の運営の日割りになっておりまして、月日、5月22日(月)9時30分から議会運営委員会、10時から本会議を開会いたしまして、上程説明聴取、質疑、討論、議決という日程になっておりまして、会期は5月22日、1日間ということとさせていただいております。
 以上が5月臨時会の日程とその処理につきましてでございます。よろしくお願いいたします。
○矢島豊海 委員長 御苦労さまでした。
 今御説明がありましたような本日の臨時会の運営について、何か委員の皆さんから御質問などございますか。よろしゅうございますか。
               (「なし」と呼ぶ者あり)
      ──────────────────────────────
△2 その他
 (1) 議会運営委員会の申し送り事項について
 (2) 表彰伝達式について
 (3) 議員厚生会について
 (4) 環境・災害対策特別委員会
 (5) その他

○矢島豊海 委員長 それでは、そのように説明どおりに決定をいたしまして、次に、その他に入りましょう。
 では、加藤事務局長から引き続いてお願いしましょう。
◎加藤 議会事務局長 それでは、お手元の資料の2ページ。
 2番、その他でございますが、まず、(1)議会運営委員会の申し送り事項についてということで、これにつきましては5ページから8ページにかけまして、大きく9項目につきまして、それぞれ申し送り事項について記載をさせていただいておりますので、よろしくお願いをいたします。特に新たな要素としては入ってございません。
 続いて、(2)の表彰伝達式についてでございます。これにつきましては、4月20日の第72回関東市議会議長会の定期総会におきまして、5名の議員さんが15年表彰ということで表彰をされております。具体的には柳沢議員、古橋議員、海老根議員、国松議員、二上議員という5名でございますが、この表彰伝達式を6月6日(火)の午前10時から本会議開会前に議場で実施をさせていただくというものでございます。
 続いて、(3)の議員厚生会につきましては、役員会を記載のとおり、6月6日(火)本会議終了後、第1会議室で開催をさせていただきたいというものでございます。続いて、総会につきましては6月8日(木)、これも本会議終了後に議会委員会室において開催をさせていただきたいというものでございます。
 続いて、(4)の環境・災害対策特別委員会につきましては、水防訓練が6月2日に実施をされます。これの視察ということで、6月2日(金)の午後1時から議会委員会室において委員会を開催いたしまして、大清水浄化センターにおける水防訓練の視察を実施するものでございます。
 その他につきまして、(5)ですけれども、皆様に毎年お配りしております職員の名簿につきましては本日完成をしておりますので、各会派等の皆さんに2部ずつお配りをするというふうにしておりますので、よろしくお願いをいたします。
○矢島豊海 委員長 ありがとうございました。
 御説明いただきましたが、委員長の方から一言お話ししておきますが、議会運営委員会の申し送り事項についてでありますが、去年の記憶にあると思いますが、去年の3月1日に前回の議会運営委員会におきまして、会派について議会運営委員会の議題になっておりまして、これは議長諮問という形をとっておりませんので、会派からの提案という形になっておりますが、そのときは事務局に各市の調査の依頼がされておりました。その調査票が議会運営委員会に配布されたまま、それから1年間、特に会派のこの調査結果に基づく議論はしておりませんでした。委員長の不徳のいたすところといえばそれまででありますが、今もう臨時会に入っておりますし、既に後任の委員会の委員の皆さんも選任されておりますので、この取り扱いについて申し送り事項の中に加えて、その他として申し送りに加えておきたいという考えと、あるいはこのまま消滅という形もあるわけですね。この辺の委員の皆さんの御意見を伺って最終的に決めたいと思います。それだけつけ加えておきます。
 委員の皆さんから何かありますか。
 ちょっと休憩しておきます。
      ──────────────────────────────
                午前9時37分 休憩
                午前9時42分 再開
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 再開いたします。
 委員長としては、申し送り事項に会派をつけ加えることにしたいのでありますが、御異議ございませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○矢島豊海 委員長 では、以上で申し送りすることにいたします。
◆原田建 準委員 申し送り事項の件でもう一点、あわせて御検討いただきたいんですが、議案等の付託についてという部分の、特に(2)予算についてというところ。
 以前もちょっと御提起――休憩中だったかどうか、ちょっと定かでないので、提案をさせていただいたと思っているんですが、予算委員会の委員にならなければ、予算と絡んだ条例提案が2月議会に提案されたときに、予算委員以外は、この条例についても質疑をする機会が場としてないんですね。これは、予算委員のことについてはこの間の議論の積み上げですから、ともかくとしても、新たな条例とか条例改正に関しての質疑に関しては、何らか予算委員以外でもできるようにしていくことが議会のあり方としては健全ではないかなと。その点については、いつもその時期だけはそういう話が出るものですから、改めて来年度、次の4年にまたバトンタッチする上で、ぜひ詰めていただけるとありがたいなという意味で、申し送り事項に確認をしていただければありがたいと思います。
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 以上で相談する事項は終わりましたが、本日の本会議の開会時間をここで決めたいと思いますが、よろしゅうございますか。
◆原田建 準委員 済みません、その他。
○矢島豊海 委員長 その他があるの。
◆原田建 準委員 はい。
○矢島豊海 委員長 どうぞ。何のその他。
◆原田建 準委員 その他その他です。
○矢島豊海 委員長 その他のその他ね。どうぞ。
◆原田建 準委員 今の話はもう終わっちゃったんですか。
 その他のその他。済みません、提案させていただきます。
 この6月議会、予定されている議会に意見書案を提案させていただきたいと思っています。きょうの段階で、ちょっとお話ししますのは、もう国会の会期の方が6月18日までということもありますので、国会の会期中にその意見書を送付できればというところから、御承知のように、今回の専決案件にもあります耐震強度偽装マンションの問題に関して、当該市として一定、刑事責任の問う局面ということで新しい段階を迎えましたが、この局面において国会に対して意見書を提出したいというふうに提案をさせていただきたいと思っています。内容につきましては、できれば先ほど申し上げたように、国会の会期中に送付したいということからかんがみますと、8日あたりまでにその是非をここで問うていただいて進めることを想定して、1日の議運には、できれば文章も含めて御提起させていただきたいと考えておりますので、その点、御了解をいただきたいと思っています。また改めて提案させていただいた段階で御検討ください。
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 以上でその他は打ち切りまして、本会議の開会時刻を決定したいと思いますが、皆さんから何か御意思はございますか。
 初めて事務局長になられましたので、今事務局長とちょっと御相談しましたら、委員会終了後20分ぐらいはとっていただくとありがたいという御発言が内々ございますが、どうでしょうか。よろしゅうございますか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○矢島豊海 委員長 10時10分に開きたいと思います。
      ──────────────────────────────
○矢島豊海 委員長 以上で本日の日程は全部終わりました。
 これで委員会を閉会いたします。御苦労さまでした。
      ──────────────────────────────
                午前9時47分 閉会
      ──────────────────────────────
以上のとおり相違ありません。
藤沢市議会委員会条例第62条第1項の規定により、ここに署名する。
藤沢市議会議会運営委員会
委員長  矢 島 豊 海