議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 平塚市

平成22年 総務経済常任委員協議会 本文




2010.09.14 : 平成22年 総務経済常任委員協議会 本文


議 題
  1.第60回湘南ひらつか七夕まつりの実施報告について

                  午前11時50分開会
【山原委員長】それでは、引き続きまして、総務経済常任委員協議会を開催いたします。
 議題は「第60回湘南ひらつか七夕まつりの実施報告について」です。
 まず、理事者から説明があります。


【経済部長】委員会の後、引き続きお時間をいただき、大変恐縮でございます。
 それでは、第60回湘南ひらつか七夕まつりの実施状況について、お手元の開催実施報告書に基づき、概要を御説明させていただきます。よろしくお願いいたします。
 まず、1ページをお開きいただきたいと思います。1ページから2ページにかけてでございますけれども、実施概要を記載してございます。
 本年は、7月1日木曜日から4日日曜日までの4日間で開催いたしました。
 60回の節目の開催ということで、全国七夕サミットを商工会議所青年部と青年会議所との合同企画による運営で、9都市10団体の参加をいただき、7月2日金曜日に開催いたしました。サミットに携わった青年部と青年会議所のメンバーは、今後の七夕まつりの運営にも積極的にかかわっていく意思表示をしていただいております。
 また、七夕アロハを5年ぶりに新調いたしました。
 さらに、七夕飾りコンクールの見直しやパレードの統合等を実施し、ゆっくりと七夕飾りをごらんいただけるようにいたしました。
 期間中、降雨により催し物への影響が心配された日もありましたが、予定された催し物はすべて実施することができました。
 期間中の人出は、昨年と同数の230万人となっております。
 今回の七夕まつりを開催するに当たり、昨年の事件を踏まえ、警察署と協議を重ね、警備会社や交通安全協会のほか、市の職員を含めた警備配置計画書を作成するとともに、雑踏監視カメラの設置などを行い、自主警備態勢の充実と情報伝達手段の確立を図りました。結果としまして、大きな事件や事故もなく開催できました。これは警察署を初め、多くの関係者の方々の協力の賜物であると感謝しております。
 続きまして、実施結果でございます。まず、3ページと4ページの宣伝活動についてでございます。今回初めて、織り姫による県外キャンペーンを実施いたしました。それ以外は例年と同様の内容でございます。
 次に、5ページと6ページの催し物、イベントの関係です。掲出基準の変更により、七夕飾りコンクールと名称を変更いたしました。しかし、コンクール参加本数は258本で、昨年より1本減少となっております。コンクールの結果につきましては、巻末に掲載しておりますので、後ほどごらんいただきたいと思います。
 次に、6ページの下段の織り姫コンテストでございます。近年では最大の110名の応募がありました。当日77名の参加者から3名が選出されました。今回は特別にコンテストの模様を湘南ケーブルネットワークにより実況生中継をしていただきました。
 次に、7ページから12ページに催し物、イベント内容を掲載いたしましたので、ごらんいただければと思います。今回は、60回の節目の開催ということで、企業共催により白井貴子ライブを初めまして、幾つかの記念イベントを実施いたしました。
 続きまして、13ページをお開きいただきたいと思います。3の観光客接遇施設でございます。ことしは駅西口、北口、南口の各案内所において、市内の高校生の協力を得て、案内業務を行っていただきました。
 また、駐車場につきましては、昨年、利用できなかった松原小学校臨時駐車場を開設いたしました。
 なお、昨年、苦情が多く寄せられました臨時トイレにつきましては、設置箇所を1カ所ふやすとともに、18基増設して対応させていただきました。
 次に、14ページをお開きいただきたいと思います。4の清掃作業でございます。期間中、クリーンボックスを59カ所に236個設置し、毎朝、早朝6時から特別収集を実施いたしました。7月4日日曜日には、青少年育成団体ほか多数のボランティアの参加をいただき、早朝クリーン大作戦を実施いたしました。
 次に、15ページの中段、6の交通規制についてでございます。昨年と同様、湘南スターモールと紅谷パールロードを全面交通規制としました。また、海岸南中線のうち中央地下道側から平塚山下線までについては、朝8時から夜10時までの交通規制を実施いたしました。
 7の露店出店規制につきましては、昨年、削減いたしました850店と同数の出店となりました。しかし、期間中は不法出店者への警告等、警察署を初め、関係者の方々の協力により、露店出店パトロールを実施いたしました。
 また、中心商店街の商店による不法占用出店を規制するため、平塚市商店街連合会が中心となり、道路使用等自主規制委員会を組織し、期間中、臨時パトロールを行い、指導、警告を行いました。
 なお、16ページ以降につきましては、期間中の記録等を記載いたしましたので、後ほどごらんいただきたいと思います。
 以上、雑駁な説明で大変恐縮でございますけれども、実施報告書の説明を終わらせていただきます。
 以上でございます。


【山原委員長】説明は終わりましたが、質問等ございますでしょうか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【山原委員長】これで質問を終わります。
 本件は報告でありますので、これで委員協議会を閉会いたします。御苦労さまでございました。
                  午前11時56分閉会

           委 員 長   山 原  栄 一