議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 平塚市

平成17年 議会運営委員会(1) 本文




2005.05.17 : 平成17年 議会運営委員会(1) 本文


出席者   金子委員長、松崎副委員長ほか全委員(田中、小泉、出縄、岩田、伊藤、水野)
      陶山議長、後藤副議長
説明員   落合助役、関谷理事兼総務部長
議 題
  1.正副議長の改選について
  2.各常任委員会等及び各種審議会等の割り振りの確認について
  3.本日の会議の進め方について
  4.臨時会終了後の会議について
   1 常任委員会
   2 4検討委員会
   3 議会運営委員会
  5.議長選出会派決定に伴う各種審議会委員等の調整について

                  午前10時00分開会
【委員長】ただいまから、議会運営委員会を開会いたします。
 本日の委員会の傍聴は、先例のとおり取り扱い、会議を進めていきます。
 傍聴議員の発言は、委員の発言が終わった時点で許可しますので、あらかじめ申し出てください。
 初めに、議題に入る前に、理事者より説明があります。


【落合助役】おはようございます。議会運営委員会の貴重なお時間を拝借いたしまして、恐縮でございます。本日は、きょうの平塚市議会臨時会議案の差しかえについて訂正がございましたので、おわびかたがた御説明させていただきます。よろしくお願いいたします。


【理事兼総務部長】臨時会の議案につきまして、一部誤りがございましたので、議案そのものということで差しかえをさせていただきます。内容的には、今お配りしてございます議案の17ページのところの、損害賠償の3のところの相手方が平塚警察署署長ということになっていますけれども、これが、差しかえ前がちょっと重複がございまして、平塚警察署長、署長というふうな表現になっておりました。混乱があるといけませんので、差しかえということで対応させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。大変申しわけございません。


【委員長】ただいま理事者より説明がありましたが、何かありますか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】特にないようですので、ただいま説明がありました訂正後の平塚市議会臨時会議案を、皆様から各会派の議員にお渡ししていただき、この後、開かれます本会議には、必ずこれを持参するようお願いいたします。
 理事者は、どうもありがとうございました。

  1.正副議長の改選について



【委員長】それでは、1.正副議長の改選についてを議題といたします。御意見がありましたら、お願いいたします。


【出縄委員】私ども平塚クラブから、議長候補として伊藤裕を出したいと思います。ぜひとも皆様方の御協力、よろしくお願いいたします。


【委員長】あとはないですね。(特になし)
 それでは、意見は出縄委員よりありましたが、議題2から議題4まで進めた後で、暫時休憩して、本会議を開会し、市長提出議案を先議し、その後、正副議長の改選ということになりますが、よろしいでしょうか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】御異議がないようでしたら、そのようにさせていただきます。
 松崎委員より、ただいま副議長に関しての意見がありますので、もう1度戻しまして、お話を伺いたいと思います。


【松崎委員】おはようございます。このたびの副議長を、公明党から高梨孝治を立候補させていただきたいと思いますので、皆様の御支援、御協力をよろしくお願いいたします。
 以上です。


【委員長】ただいま松崎委員より発言がございました。

  2.各常任委員会等及び各種審議会等の割り振りの確認について



【委員長】次に、2.各常任委員会等及び各種審議会等の割り振りの確認についてを議題といたします。
 5月13日金曜日までに報告がありました資料1から資料3として、常任委員会委員の委員、議会運営委員会の委員、議会報編集委員会の委員、各種審議会等の委員、4検討委員会の委員、議会活性化検討委員会の委員の名簿がありますので、確認をお願いいたします。正副議長改選の関係で多少変更があるかもしれません。確認をちょっとしてもらえますか。


【松崎委員】変更のあるところで……。


【委員長】はい。


【水野委員】変更はあくまでも正副議長が決まってからの話だから、今、変更しちゃおかしいでしょう。


【委員長】一応、確認しておいてください。それでは、そのほかはないですね。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】特になければ、本件はこれで終わります。

  3.本日の会議の進め方について



【委員長】次に、3.本日の会議の進め方についてを議題といたします。


【議事課長】それでは、私の方から、本日の本会議の進め方について、まず御説明させていただきたいと思います。平成17年5月臨時会当日の進め方という資料がついてございますので、こちらの方の資料を使わせていただいて御説明します。既に5月10日の議運で御説明させていただいておりますけれども、重複しますが、確認の意味で、本会議の部分についてここで再度、御説明をさせていただきたいと思います。
 日程第1、会議録署名議員の指名でございますが、21番出村光議員さんと、22番出縄喜文議員さんにお願いしたいと思います。
 日程第2、会期の決定でございますが、5月17日、本日1日ということでお願いしたいと思います。
 次に、日程第3の議案審議でございます。5案件を一括して市長から提案説明がございます。
 審議の方法でございます。まず報告第2号「専決処分の報告について」の質疑を受けます。この件は報告でございますので、質疑が終わり次第、これで終了といたします。次に、議案第34号と議案第35号の「専決処分の承認について」を審議いたします。専決処分2議案について一括で質疑を行っていただきますが、質疑は挙手によりまして議長の指名を受けて、自席で行っていただきます。質疑を受けた後、先例に倣い、委員会付託の省略をお諮りし、その後、討論、表決となります。討論される場合は、やはり挙手により議長の指名を受けて、登壇して行っていただくことになりますので、よろしくお願いします。現在までのところ、反対があると特に伺っておりませんので、議案第34号、第35号について一括の簡易採決でお諮りする予定でございます。
 次に、議案第36号「固定資産評価員の選任について」でございます。人事案件でございますので、一連の議事手続を省略いたしまして、直ちに簡易採決となります。
 次に、議案第37号「平成17年度平塚市老人保健医療事業特別会計補正予算」の審議を行います。質疑を受けまして、委員会付託の省略をお諮りし、討論の後、採決に入ります。現在までのところ、反対があると伺っておりませんので、議案第37号については簡易採決でお願いしたいと思います。
 以上で市長提出案件は終わります。
 続いて、先ほど冒頭に御意見がございましたが、議長さん、副議長さんの選挙に入りたいと思います。まず議長さんの辞職の許可、議長選挙、その後、副議長さんの辞職の許可、副議長選挙ということになります。
 選挙の方法でございます。職員が投票用紙を議場のそれぞれの席にお配りさせていただきます。投票用紙には被候補者1名の氏名だけお書きいただきたいと思います。投票につきましては、事務局長がお名前を点呼いたしますので、それによりまして順次投票していただきたいと思います。投票箱は演壇の上に置かせていただいております。なお、細かいことでございますが、投票は、議長席に向かって左側から演壇に上がっていただいて、投票後は右からおりて自席にお戻りいただくというふうなことで、右左が一緒になってしまいますと、途中でぶつかったりなんかしてしまいますので、議長席に向かって左側から演壇に入っていただいて、右へ回っていただくということで、御協力をお願い申し上げます。
 正副議長選挙が終了しました時点で、一たん本会議を休憩していただきたいと思います。そこで、この議会運営委員会を再開していただきまして、後ほど、議題5というところがありますが、正副議長さんの決定に伴いまして、常任委員さんを初めとした各委員さんについて変更等がありましたら、そこで御調整、御確認をお願いしたいと思います。
 確認ができましたら本会議を再開していただきまして、日程第4、常任委員会委員の選任、日程第5、議会運営委員会委員の選任と進めてまいります。日程第4、第5につきましては、議長の指名による選任となりますが、事務局長の朗読のとおり指名することにつきまして、簡易採決でお諮りしてまいります。
 その後、追加日程といたしまして、金目川水害予防組合議会議員の互選、農業委員会委員の推薦、それから、先例に倣いまして議長の常任委員会委員辞任の件と、いずれも議長の進行により進めていくことになります。議長がかわる場合もございます。
 最後に監査委員の人事案件でございます。こちらにつきましては市長提出議案となりますので、市長が提案説明の後、先例に倣いまして、一連の議事手続を省略して、直ちに簡易採決でお諮りをお願いしたいと思います。なお、農業委員会委員と監査委員さんにつきましては、それぞれ当該議員さんは除斥となります。議長さんが次第で申し上げますので、議場外へ退場していただくことになります。よろしくお願いいたします。
 最後に、本日はいろいろな会議が予定されますが、その都度、開催時間を御案内していきたいというふうに思っております。
 以上で説明を終わります。


【委員長】本件について、何か御質問はございますか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】特になければ、本件はこれで終わります。

  4.臨時会終了後の会議について
   1 常任委員会
   2 4検討委員会
   3 議会運営委員会



【委員長】次に、4.臨時会終了後の会議についてを議題といたします。


【議事課長】それでは、議題4、臨時会終了後の会議についてということで御説明させていただきます。本会議がすべて終わった時点で、引き続き4つの常任委員会を同時に開催していただきまして、正副委員長さんの互選などを行っていただきます。会場につきましては、総務経済・教育民生常任委員会が第1委員会室、環境厚生・都市建設常任委員会が第2委員会室となります。
 常任委員会が終了いたしましたら、その後、この間お決めいただきました4つの検討委員会の開催をお願いいたします。会場は、自治基本条例と次期総合計画が第1委員会室、都市づくり条例とごみ処理広域化検討委員会が第2委員会室でお願いいたします。この検討委員会では、検討会の開催について、特に開催日が重複しますと、理事者の対応等もありますことから、いつ開催するのか、例えば定例会中の常任委員会の終了後とするのか、あるいは定例会と定例会の間の閉会中に開催するのかといったことについて、主に御協議いただければというふうに考えてございます。
 この4つの検討委員会の終了後、新しい議会運営委員会委員さんによりまして、議会運営委員会をこの第2委員会室で開催をお願いしたいと思います。ここでは、議会運営委員会の新しい正副委員長さんの互選や、今、申し上げました検討委員会の開催日程などについて、もし調整が必要ならば、そこで御協議いただくというふうにお願いしたいと考えてございます。
 以上で説明を終わります。


【委員長】本件について、御質問はございますか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】特になければ、本件はこれで終わります。
 それでは、本会議を開催し、日程第1から日程第3を済ませ、正副議長選挙までを行うことといたします。本会議は10時25分より開会いたします。
 暫時休憩いたします。
                  午前10時15分休憩
─────────────────────────────────────────────
                  午前11時21分再開


【委員長】休憩前に引き続き会議を開きます。
 事務局より報告があります。


【議事課長】初めにちょっと報告をさせていただきます。先ほど議長選挙が行われまして、議会運営委員会委員の伊藤委員さんが議長となられましたので、この席では議長席の方に既にお座りいただいております。伊藤委員は議会運営委員会委員を辞任されたということになりますので、あらかじめ御報告させていただきます。なお、一時的に欠員となりますが、このまま会議を進めていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  5.議長選出会派決定に伴う各種審議会委員等の調整について



【委員長】5.議長選出会派決定に伴う各常任委員会等及び各種審議会等委員の調整についてを議題といたします。各委員等の氏名について変更があれば、ここで申し出ていただいて確認をお願いいたします。


【出縄委員】環境厚生常任委員伊藤裕という形で入っておりますけれども、議長ですので抜いてください。資料2、各種審議会等の委員の方の都市計画審議会委員、こちらの方も伊藤裕ということで名前が入っておりますが、陶山豊彦という形で変更させてください。資料3、検討委員会委員等の割り振り整理表の方の自治基本条例検討委員会で、こちらの方に伊藤裕の名前が入っておりますが、こちらも抜いてください。
 以上です。


【松崎委員】公明党の方で、氏名の変更をお願いいたします。常任委員会委員等の割り振り整理表のところの総務経済常任委員会に、公明党から鈴木がなっておりましたが、永田美典に変更をお願いいたします。それから、都市建設常任委員会、これまで永田、高梨でございましたけれども、鈴木、高梨でお願いいたします。そして、都市建設常任委員会は公明党が委員長をいただいておりますが、その委員長に鈴木晴男をお願いいたします。常任委員会は以上です。
 それから、検討委員会の方をお願いいたします。検討委員会委員等の方の都市づくり条例検討委員会、永田でしたが、穂坂にお願いいたします。それから、ごみ処理広域化検討委員会に穂坂を出しておりましたけれども、永田によろしくお願いいたします。副委員長に永田をよろしくお願いいたします。
 以上でございます。よろしくお願いいたします。


【委員長】ほかに何かございますか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】ないようでしたら、閉会前に先立ちまして、正副委員長から一言ごあいさつをさせていただきます。
 1年間、議会運営委員会、大変御苦労さまでございました。委員長として至らぬ点もございましたかとは思うんですが、皆様方の御協力をいただきましてスムーズに運営させていただきました。本当にありがとうございました。


【松崎委員】議会運営委員会の副委員長として、1年間、皆様に支えられながら運営させていただきました。また、至らない点、委員長をしっかりと支えることまではいきませんでしたけれども、1年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


【議事課長】正副委員長のごあいさつがあった後に、ちょっと連絡事項を申し上げさせていただきます。一番最後になってしまいましたけれども、その他の関連事項ということで、きょう資料の中に、5月27日に開催されます議員全員協議会の開催通知と当日の資料を一緒につけさせていただいておりますので、当日お持ちいただくようによろしくお願いいたします。申しわけございませんでした。


【委員長】そのほか、ございますか。
                (「なし」と呼ぶ者あり)


【委員長】特になければ、本会議は11時45分より開会いたします。
 それでは、これで議会運営委員会を閉会といたします。御苦労さまでした。
                  午前11時27分閉会

           委 員 長   金 子  修 一