議事ロックス -地方議会議事録検索-


神奈川県 相模原市

平成28年  第1回臨時会議 01月29日−01号




平成28年  第1回臨時会議 − 01月29日−01号







平成28年  第1回臨時会議



      平成28年相模原市議会定例会第1回臨時会議会議録

 平成28年1月29日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程

 日程1 議提議案第1号 国民生活センター相模原事務所の地方移転に反対する意見書

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(45名)

      1番    羽生田 学

      2番    竹腰早苗

      3番    田所健太郎

      4番    石川 達

      5番    小林丈人

      6番    南波秀樹

      7番    宮崎雄一郎

      8番    渡部俊明

      9番    山口美津夫

     10番    鈴木晃地

     11番    長谷川くみ子

     12番    山下伸一郎

     13番    松永千賀子

     14番    小田貴久

     15番    臼井貴彦

     16番    後田博美

     17番    小野 弘

     18番    石川将誠

     19番    古内 明

     20番    寺田弘子

     21番    長友義樹

     22番    野元好美

     23番    五十嵐千代

     24番    桜井はるな

     25番    関根雅吾郎

     26番    鈴木秀成

     27番    西家克己

     28番    久保田浩孝

     29番    大崎秀治

     30番    小野沢耕一

     31番    阿部善博

     32番    中村昌治

     33番    須田 毅

     35番    栗原 大

     36番    岸浪孝志

     37番    大沢洋子

     38番    江成直士

     39番    金子豊貴男

     40番    栄 裕明

     41番    加藤明徳

     43番    米山定克

     44番    沼倉孝太

     45番    稲垣 稔

     46番    久保田義則

     47番    山岸一雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(1名)

     34番    森 繁之

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

 市長           加山俊夫

 副市長          小星敏行

 副市長          古賀浩史

 総務局長         隠田展一

 企画財政局長       湯山 洋

 市民局長         森 多可示

 総務部長         熊坂 誠

 渉外部長         高野好造

 企画部長         齋藤憲司

 市民局次長        荻野 隆

 総務法制課長       長谷川 伸

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 議会局長         石井賢之

 次長兼政策調査課長    小峰幸夫

 議会総務課長       若林和彦

 議事課長         小宮 豊

 速記者          石阪恵美子

 (大和速記情報センター)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午前9時30分 開議



○阿部善博議長 本日は休会の日でありますが、議事の都合により、ただいまから平成28年相模原市議会定例会第1回臨時会議を開きます。

 ただいまの出席議員は45名で定足数に達しております。

 本日、森繁之議員より欠席の旨通告がありますので御報告申し上げます。

 今臨時会議の会議録署名議員を議長より御指名申し上げます。6番南波秀樹議員、35番栗原大議員を御指名申し上げます。

 今臨時会議の会議期間は、本日1日限りといたします。

 本日の議事日程は、お手元に御配付いたしました日程表のとおりであります。

 これより日程に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程1 議提議案第1号 国民生活センター相模原事務所の地方移転に反対する意見書



○阿部善博議長 日程1議提議案第1号を議題といたします。

 提出者の提案理由の説明を求めます。20番寺田弘子議員。

   〔20番議員登壇〕



◆20番(寺田弘子議員) おはようございます。

 ただいま議題となりました議提議案第1号国民生活センター相模原事務所の地方移転に反対する意見書につきまして、提出者を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 本件は、議会運営委員会委員全員が提出者となって提案したものでありますので、案文の朗読をもって説明にかえさせていただきます。

    国民生活センター相模原事務所の地方移転に反対する意見書

 地方創生に係る政府関係機関の地方移転に関して、当初、移転検討の対象ではなかった独立行政法人国民生活センターの相模原事務所も移転検討対象とされていることが、1月15日に判明した。このことは、本来実施されるべき政府関係機関の移転検討における一連の手続きを経ないばかりか、その情報提供においても地域を無視した極めて遺憾なことであると言わざるを得ない。

 当該施設については、国における旧米陸軍キャンプ淵野辺返還跡地の三分割有償処分に向けて、昭和52年に国民生活センターから本市に対し施設建設の要望があったもので、本市としては、国の緊急課題であった消費者問題の緊急性・重要性を考慮し、受け入れることとした。この受け入れが、昭和57年の「キャンプ淵野辺返還跡地の利用計画」の決定に結びつき、その後の国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス等の設置に繋がるなど、本市が国の施策へ協力をしてきた経過がある。

 また、当該施設は、現在、本市が消費者行政を進める上での拠点として、市内3箇所にある消費生活センターと連携のもと、市民の消費生活の安全・安心の確保に重要な役割を担っている。

 当該施設の市外移転は、返還跡地の地元優先利用を耐忍して国の施策に協力してきた地元の意思をないがしろにするものであり、また、今日も市内に3つの米軍基地を抱え、まちづくりに大きな支障をきたしている本市としては、到底認められないものである。

 よって本市議会は、国会及び政府におかれて、本市に所在する当該施設の市外移転を行わないよう、強く求めるものである。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

             相模原市議会

  国会内閣 あて

 以上のとおりであります。何とぞ満場一致をもって、お手元にお配りしてあります案文のとおり可決くださるようお願い申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。



○阿部善博議長 これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。(「進行」と呼ぶ者あり)

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議提議案第1号は、会議規則第35条第3項の規定により委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○阿部善博議長 御異議なしと認めます。

 よって、議提議案第1号については、委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 討論はありませんか。(「進行」と呼ぶ者あり)

 これをもって討論を終結いたします。

 これより採決に入ります。

 ただいま議題となっております議提議案第1号国民生活センター相模原事務所の地方移転に反対する意見書は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成する者あり〕



○阿部善博議長 賛成総員。

 よって、議提議案第1号は原案のとおり可決されました。

 なお、ただいま可決されました議提議案第1号の提出先等については、議長に御一任願います。

 以上をもって今臨時会議の日程は全て終了いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。

   午前9時37分 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

  相模原市議会議長  阿部善博

  相模原市議会議員  南波秀樹

  相模原市議会議員  栗原 大