議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 羽村市

平成28年第5回議会運営委員会 本文




2016.06.24 : 平成28年第5回議会運営委員会 本文


                                    午前10時00分 開会
◯委員長(瀧島愛夫) おはようございます。定刻になりましたので始めさせていただきます。
 ただいまの出席委員は、8名であります。定足数に達しておりますので、これより平成28年第5回議会運営委員会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。
 議事に入る前に、議長よりご挨拶をお願いいたします。石居議長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(石居尚郎) おはようございます。足元の悪い中をお集まりいただきまして、ありがとうございます。
 追加議案があるということで、今日はご審議いただくことになります。どうぞよろしくお願いを申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ありがとうございました。
 日程第1、「議員提出議案の取り扱いについて」の件を議題といたします。
 事務局より説明を願います。事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(池田浩幸) それでは、日程第1、議員提出議案の取り扱いについてご説明申し上げます。
 お配りしております議員提出議案をご覧いただきたいと存じます。
 本定例会では、議員提出議案第3号から第4号、第5号の3件でございます。
 それでは、朗読により説明に代えさせていただきます。
 なお、議案の提出者、賛成者の方の敬称は略させていただきます。
 議員提出議案第3号「舛添前都知事の政治資金などをめぐる一連の公私混同疑惑に対する全容解明と都政の一日も早い正常化を求める決議」
 上記の議案を別紙のとおり、羽村市議会会議規則第13条の規定により提出します。
 平成28年6月28日、羽村市議会議長 石居尚郎様。
 提出者、羽村市議会議員 橋本弘山、賛成者、同上 中嶋 勝、賛成者、同上 馳平耕三、賛成者、同上 鈴木拓也、賛成者、同上 門間淑子、賛成者、同上 水野義裕、賛成者、同上 山崎陽一。
 舛添前都知事の政治資金などをめぐる一連の公私混同疑惑に対する全容解明と都政の一日も早い正常化を求める決議
 舛添前都知事は、政治資金や公用車使用の公私混同疑惑について明確な説明責任を果たすことなく、去る6月21日に都知事を辞職した。
 事態は一応の収拾をみたものの、辞職によって全容解明を望む都民の声に背を向けることは、一度は都民の信託を得た政治家としての責務を全うしたとは言えない。今後、公の場での全容解明を強く望むとともに、舛添前都知事が説明責任を果たすことを求めるものである。
 また、これまでの疑惑解明に多くの時間を費やし、東京2020オリンピック・パラリンピック開催都市となる都政の混乱は著しいものがあることから、一日も早い正常化を求めるものである。
 以上、決議する。
 平成28年6月28日、東京都羽村市議会。
 続きまして、議員提出議案第4号「政治資金規正法の改正を求める意見書」
 上記の議案を別紙のとおり、羽村市議会会議規則第13条の規定により提出します。
 平成28年6月28日、羽村市議会議長 石居尚郎様。
 提出者、羽村市議会議員 橋本弘山、賛成者、同上 中嶋 勝、賛成者、同上 馳平耕三、賛成者、同上 小宮國暉、賛成者、同上 鈴木拓也、賛成者、同上 門間淑子、賛成者、同上 水野義裕、賛成者、同上 濱中俊男、賛成者、同上 山崎陽一。
 政治資金規正法の改正を求める意見書
 政治資金は、政治家や政治団体が政治目的を達成するために必要な資金で、政治資金規正法(昭和23年法律第194号)で規定している。
 この政治資金は、従来から次のような問題が指摘されている。
1 支出についての規制がほぼ存在しないため、政治活動と無関係の私的流用などに使われてしまう。
2 政治家の親族への支出に対する規制がなく、政治資金が親族や親族が関係する団体に支払われマ
 ネーロンダリングを経て政治家本人や親族の個人資産になってしまう。
3 政党交付金などの用途を一部規制されている資金も迂回することにより自由に使うことができる。
4 罰則規定の大半が3年で時効となっており非常に短い。加えて収支が公開されるまでの期間を考
 慮するとより短くなる。
 特に、今般問題化した舛添前東京都知事の政治資金をめぐる一連の公私混同疑惑については、納得できる説明もなされず、都民の怒りは頂点に達していることからも、政治資金規正法のあり方に問題があることが明らかである。
 このことから、政治に対する信頼を確保するため、政治資金規正法の改正を求める。
                  記
 1 国会において、問題点が多いとされる政治資金規正法を改正し、使途の規制や明確化など、国
  民の信頼に足る制度を確立すること。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
 平成28年6月28日、東京都羽村市議会議長 石居尚郎。
 衆議院議長、参議院議長 あて、でございます。
 続きまして、議員提出議案第5号「繰り返される米軍人・軍属による重大犯罪に関する意見書」。
 上記の議案を別紙のとおり、羽村市議会会議規則第13条の規定により提出します。
 平成28年6月28日、羽村市議会議長 石居尚郎様。
 提出者、羽村市議会議員 中嶋 勝、賛成者、同上 橋本弘山、賛成者、同上 馳平耕三、賛成者、同上 小宮國暉、賛成者、同上 鈴木拓也、賛成者、同上 門間淑子、賛成者、同上 水野義裕、賛成者、同上 濱中俊男、賛成者、同上 山崎陽一。
 繰り返される米軍人・軍属による重大犯罪に関する意見書
 今年4月下旬から行方不明となっていた沖縄県うるま市の女性が遺体で発見され、元海兵隊員の米軍属が5月19日に死体遺棄容疑で逮捕されるという凶悪事件が発生し、国民に衝撃を与えた。
 この事件は、今年3月13日に那覇市で発生した米軍人による女性暴行事件に関して、同月22日に沖縄県議会が抗議決議を可決した直後に発生した。
 また、6月4日には沖縄県嘉手納市で米軍人が酒酔い運転による交通事故を起こし、2名に重軽症を負わせる事故が発生した。死体遺棄事件を受けて、在沖縄米軍が基地外での飲酒を禁止している最中のことだった。
 繰り返される米軍人・軍属(以下「米軍人等」という。)によるこのような重大犯罪は、日本国民の生命をないがしろにするものであり、断じて許されるものではない。横田基地をかかえる自治体の議会として、深い悲しみと、強い怒りを覚えるものである。
 在日米軍は、米軍人等による事件・事故が発生するたびに、綱紀粛正、再発防止及び関係者への教育等を徹底するとしているが、その実効性には、強い疑問を抱かざるを得ない。
 よって、羽村市議会は、日本国民の人権・生命・財産を守る立場から、繰り返される事件に対し厳重に抗議するとともに、下記の事項が速やかに実現されるよう強く要請する。
                     記
 1 日米両政府は、在日米軍人等の犯罪を根絶するための実効性ある対応を図ること。
 2 米軍人等を特権的に扱う身柄引き渡し条項を含む日米地位協定の抜本的な改定を行うこと。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
 平成28年6月28日、東京都羽村市議会議長 石居尚郎。
 内閣総理大臣、外務大臣、防衛大臣 あて。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 以上で説明は終わりました。
 これについて、何かご質疑ありますか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 質疑ないようですので、何かご意見ございますか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 質疑、意見、特にないようですので、日程第1、「議員提出議案の取り扱いについて」の件は、原案のとおり提出することをご承認願いたいと思いますが、ご異議ございませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ご異議ないようですので、原案のとおり提出することを決定いたしました。
 次に、日程第2、「議会運営委員会の閉会中の継続調査について」の件を議題といたします。
 お諮りいたします。委員長から議長に対し、会議規則第73条の規定により、お手元に配付の特定事件継続調査事項表のとおり閉会中の継続調査の申し出をしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 次に、日程第3、「平成28年第2回羽村市議会(定例会)審議日程(案)の変更について」の件を議題といたします。
 事務局より説明願います。事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(池田浩幸) それでは、日程第3、平成28年第2回羽村市議会(定例会)審議日程(案)の変更についてご説明申し上げます。
 お手元の審議日程(案)追加変更差し替え分をご覧いただきたいと存じます。
 追加変更となる箇所でございますが、議会最終日、28日の審議日程のうち、日程第8以降を変更し、追加議案を加えるものでございます。
 日程第8は、議員提出議案第3号「舛添前都知事の政治資金などをめぐる一連の公私混同疑惑に対する全容解明と都政の一日も早い正常化を求める決議」でございます。
 日程第9は、議員提出議案第4号「政治資金規正法の改正を求める意見書」でございます。
 日程第10は、議員提出議案第5号「繰り返される米軍人・軍属による重大犯罪に関する意見書」でございます。
 日程第11は、「各常任委員会の閉会中の継続調査について」でございます。
 日程第12は、「議会運営委員会の閉会中の継続調査について」でございます。
 日程第13は、「議員派遣について」でございます。
 以上、日程第8から日程第13までの各案件につきましては、いずれも当日議決をお願いしたいと存じます。
 最後に、日程第14は、「諸報告」でございます。
 説明は以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 以上で説明は終わりました。
 何かご質疑ございますか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 質疑ないようですので、何かご意見ございますか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 質疑、意見、特にないようですので、日程第3「平成28年第2回羽村市議会(定例会)審議日程(案)の変更について」の件は、原案のとおりご承認願いたいと思いますが、ご異議ございませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ご異議ないようですので、原案のとおり決定いたしました。
 次に、日程第4、「その他」の件を議題といたします。
 その他の件で何かございますか。委員の皆さん。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) 事務局は。
     (「ないです」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ないようです。以上で、本日の議会運営委員会に付議されました案件はすべて終了いたしました。
 議長よりご挨拶を願います。石居議長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(石居尚郎) ご審議ありがとうございました。
 梅雨の季節ということで、暑かったり、寒かったりしておりますので、最終日の議会に向けて体調管理しながら、全力で臨んでまいりたいと思います。本日は大変にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(瀧島愛夫) ありがとうございました。
 なお、委員長口頭報告につきましては、委員長にご一任願いたいと思います。
 以上で、平成28年第5回議会運営委員会を閉会いたします。大変ご苦労さまでござました。
                                    午前10時15分 閉会