議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 羽村市

平成26年第4回定例会(第5号) 本文




2014.12.18 : 平成26年第4回定例会(第5号) 本文


                                    午前10時00分 開議
◯議 長(瀧島愛夫) おはようございます。
 ただいまの出席議員は18名です。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配付してあります議事日程(第5号)のとおりです。
 この際、議会運営委員会委員長より報告願います。議会運営委員会委員長 18番 川崎明夫議員。
     〔議会運営委員長 川崎明夫 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会運営委員長(川崎明夫) おはようございます。昨日12月17日に開催しました第9回議会運営委員会の協議結果について報告をいたします。
 議長より諮問を受けました、追加の市長提出議案1件の取り扱い、並びに審議日程案の変更について協議いたしました。追加の市長提出議案1件については、当日議決とすることが妥当であるとの結論でありました。
 審議日程案につきましては、「追加の市長提出議案」、「各常任委員会及び議会運営委員会の閉会中の継続調査」、並びに「議員派遣について」の件を、従前の審議日程案に追加変更し、差し替え分の審議日程案を目標に努力することを確認いたしました。
 以上、簡単ではありますが、本委員会に諮問されました事項につきましての協議結果の報告といたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 議会運営委員会委員長の報告は以上のとおりです。
 この際、日程第1、議案第55号「平成26年度羽村市一般会計補正予算(第4号)」から、日程第6、議案第60号「平成26年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)」までの6件を一括議題といたします。
 本件に関する一般会計等予算審査特別委員会の審査報告書はお手元に配付したとおりです。朗読を省略いたします。
 本件に関し委員長の報告を求めます。一般会計等予算審査特別委員会委員長、10番 小宮國暉議員。
     〔一般会計等予算審査特別委員会委員長 小宮國暉 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯一般会計等予算審査特別委員会委員長(小宮國暉) それでは、一般会計等予算審査特別委員会における審査結果についてご報告をいたします。
 平成26年12月5日の本会議において、本委員会に付託されました一般会計補正予算ほか、4つの特別会計補正予算、並びに水道事業会計補正予算については、平成26年12月10日に、理事者並びに担当職員の出席を求め審査いたしました。
 初めに、議案第55号「平成26年度羽村市一般会計補正予算(第4号)」、及び議案第56号「平成26年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第3号)」、議案第57号「平成26年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第3号)」、議案第58号「平成26年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第2号)」、議案第59号「平成26年度羽村市下水道事業会計補正予算(第3号)」、並びに議案第60号「平成26年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)」については、反対、賛成の意見は特になく、採決の結果、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 以上で一般会計等予算審査特別委員会の審査結果の報告といたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 以上をもって委員長の報告は終わりました。
 これより質疑に入ります。質疑ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了いたします。
 これより議案第55号「平成26年度羽村市一般会計補正予算(第4号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第55号「平成26年度羽村市一般会計補正予算(第4号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 これより議案第56号「平成26年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第3号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第56号「平成26年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第3号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 これより議案第57号「平成26年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第3号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第57号「平成26年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第3号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 これより議案第58号「平成26年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第2号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第58号「平成26年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第2号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 これより議案第59号「平成26年度羽村市下水道事業会計補正予算(第3号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第59号「平成26年度羽村市下水道事業会計補正予算(第3号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 これより議案第60号「平成26年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)」の件の討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。これをもって討論を終了いたします。
 これより議案第60号「平成26年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)」の件を採決いたします。
 本件に対する委員長報告は原案可決です。
 お諮りいたします。本件は委員長の報告のとおり決定することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、委員長の報告のとおり可決されました。
 次に日程第7、議案第65号、「教育委員会委員の任命について」の件を議題といたします。
 提出者から提案理由の説明を求めます。並木市長。
     〔市長 並木 心 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯市 長(並木 心) 議案第65号、「教育委員会委員の任命」につきまして、ご説明いたします。
 平成16年10月1日より、羽村市教育委員会委員として、市の教育行政にご尽力をいただいておりました、野崎喜久美氏から、一身上の都合により平成26年12月16日をもって辞職したい旨の願いが提出されました。
 教育委員会委員の辞職については、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第10条の規定により、当該地方公共団体の長及び教育委員会の同意を得ることとなっており、任期途中でありますが、それぞれ平成26年12月16日に同意をしたところであります。
 このため、教育行政の空白期間を最小限にするため、後任といたしまして、新たに、塩田真紀子氏を教育委員会委員として任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会のご同意をいただくため本案を提出するものであります。
 塩田氏の住所は羽村市神明台一丁目26番地12。生年月日は昭和37年6月7日。任期につきましては、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第5条の規定により、前任者の残任期間となりますので、平成26年12月18日から平成28年9月30日までであります。
 塩田氏の主な経歴は、お手元に配付しております議案第65号資料のとおりですが、ご本人は極めて高潔な人格と優れた見識をお持ちであり、これまでも、社会教育委員、小・中学校PTA副会長、図書館協議会委員としてご活躍されるとともに、現在は人権擁護委員としてもご尽力をいただいております。このほか、羽村第一中学校演劇部の外部指導員、小学校や図書館での読み聞かせボランティア、子育てサークルや演劇サークルの代表者としてもご活躍をいただいております。このように、自らが生涯学習活動の実践者として、学校や地域といったさまざまなところで、子どもたちをはじめとする多くの市民と一緒になって活動されております。このようなことから、塩田氏は教育委員会委員として適任であり、今後の市の教育行政の向上のためにお力を発揮していただけるものと確信をしております。
 以上、よろしくご審議のうえ、ご同意くださいますようお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) これをもって提案理由の説明は終わりました。
 これより質疑に入ります。質疑ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了いたします。
 これより討論に入りますが、通告がありません。ほかに討論ありませんか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 討論なしと認めます。討論を終了いたします。
 これより議案第65号、「教育委員会委員の任命について」の件を採決いたします。
 お諮りいたします。本件は原案のとおり同意することにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は原案のとおり同意されました。
 次に日程第8、「各常任委員会の閉会中の継続調査について」の件を議題といたします。
 各常任委員会委員長から会議規則第73条の規定により、お手元に配付の特定事件継続調査事項表のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。
 お諮りいたします。本件については、委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。
 次に日程第9、「議会運営委員会の閉会中の継続調査について」の件を議題といたします。
 議会運営委員会委員長から会議規則第73条の規定により、お手元に配付の特定事件継続調査事項表のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。
 お諮りいたします。本件については、委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。
 次に日程第10、「議員派遣について」の件を議題といたします。
 お諮りいたします。地方自治法第100条第13項及び会議規則第129条の規定により、閉会中において議員派遣を行う必要が生じた場合、その日時、場所、目的及び派遣議員名等については、議長にご一任願いたいと思います。これにご異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) ご異議なしと認めます。よって本件は、議長に一任することに決定いたしました。
 次に日程第11、「諸報告」を行います。
 市長部局並びに議会関係の報告については、お手元に配付してあります諸報告書をもって、報告にかえさせていただきたいと思いますので、ご了承願います。
 以上をもちまして、本定例会に付議された案件の審議はすべて終了いたしました。
 市長よりごあいさつを願います。並木市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市 長(並木 心) それでは議長のお許しをいただきまして、平成26年第4回羽村市議会定例会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げさせていただきます。
 本定例会におきましては、専決処分の承認案件1件、条例の改正案件10件、補正予算案件6件、契約案件1件、市道路線の認定・廃止案件1件、指定管理者の指定案件2件、そして、追加議案として、人事案件1件、合わせて22件の議案を上程させていただきました。いずれも原案どおり、承認、可決、同意をいただきまして、誠にありがとうございました。
 年も押し詰まってまりました。今年は所信のところでも述べさせていただきましたけれども、大雪から始まって、災害、そうしたことが続いた年でもありました。そして急な国政選挙ということも絡みまして、日本の将来にとって大変重要な年だったというふうに認識をしているところでございます。私たち羽村市にとりましても、議員の皆様にとりましても、行政にとりましても、市民にとりましても、来年に向けて、これからは大変正念場になっていくという認識を持っているところでございます。そんな折でございます、来年は皆様方の任期満了の年ということでございます。ぜひともこれまでの実績をもとに、皆様方の初志貫徹をしていただいて、大願が成就なさいますように、それぞれのお立場はあると思いますけれども、私からもご期待を申し上げさせていただきたいと存じます。今年1年の皆様方のご活躍に心から感謝と御礼を申し上げまして、そして、またいいお年をお迎えになりますよう、ご祈念申し上げまして、閉会にあたってのあいさつとさせていただきます。本年1年、どうもありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議 長(瀧島愛夫) 以上で市長のあいさつは終了いたしました。
 これにて平成26年第4回羽村市議会(定例会)を閉会いたします。大変ご苦労さまでした。
                                 午前10時20分 閉議・閉会


  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。
     平成26年12月18日
                   羽村市議会議長   瀧  島   愛  夫

                   羽村市議会議員   富  永   訓  正

                   羽村市議会議員   鈴  木   拓  也