議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 羽村市

平成26年第3回羽村市基地対策特別委員会 本文




2014.12.10 : 平成26年第3回羽村市基地対策特別委員会 本文


                                    午前11時30分 開会
◯委員長(鈴木拓也) 皆さん、おそろいですので、始めさせていただきます。
 ただいまの出席委員は、9名です。定足数に達しておりますので、これより平成26年第3回羽村市基地対策特別委員会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配付の平成26年第3回羽村市基地対策特別委員会議事日程のとおりです。
 日程第1、「横田基地対策に関する要望について」の件を議題といたします。
 事務局より説明願います。事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) それでは、横田基地対策に関する要望につきましてご説明申し上げます。
 基地に関する要望につきましては、前回は平成22年2月18日、こちらは平成21年度になりますが、「平成22年度防衛補助事業等の要望について」と題しまして、防衛省地方協力局長及び防衛省北関東防衛局長宛てに、議長、それから基地対策特別委員会委員長名で、副委員長と3名で訪問の上、提出しております。
 今回につきましては、来年度の補助事業等の要望ということですので、なるべく早い時期が好ましいこと。それから、現在、国政選挙もありまして、なかなか日程調整が難しい状況でありますことから、担当部局に事前に連絡いたしまして、要望書が整いましたら送付をしたいと考えております。
 それでは、平成27年度防衛補助事業等の要望について(案)をご覧いただきたいと思います。
 まず、最初に1点訂正をさせていただきたいのですが、1枚おめくりいただきまして、1番上の表題でございます。こちら、「横田基地周辺対策等に関する要望事項」になっておりますが、「横田飛行場」のほうに訂正をさせていただきたいと思います。申し訳ございません、よろしくお願いいたします。
 それでは、表に戻っていただきまして、かがみの部分、文書の部分になってございますが、今回も議長名と委員長名をもって防衛大臣、そして北関東防衛局長に絞りまして送付したいと、前回と同様、送付したいと考えております。
 かがみの文書の内容につきましては、前回を踏襲いたしまして、一部変更いたしましてオスプレイの関係について記載をしております。
 それでは、1枚おめくりいただきたいと思います。内容につきましては、事前に配付しておりますので朗読は省略させていただきまして、概要につきまして説明をさせていただきます。
 まず、要望事項の大項目でございますが、先ほど訂正させていただいた部分、それから、ローマ数字で今回三つの項目建てになっております。ローマ数字のI、II、IIIと出てまいりますが、こちらも前回の要望書と同様の項目とさせていただいております。
 それから、数字の1、数字の2が出てまいりますが、そちらの小項目につきましては、先の11月に実施いたしました横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会、都と5市1町ですね、そちらが要望いたしました最新の内容と連動をさせていただいております。
 それでは、項目ごとに概要を説明させていただきたいと思います。
 まず、ローマ数字Iの横田飛行場の運用に伴う安全確保についての数字の1、こちらにつきましてはNLP等の関係でございますが、今回につきましては、基地の整理・縮小・返還を含めた必要な措置を講ずることというのが、前回とちょっと内容が異なっております。
 中身につきましては、前回同様、基地が地域のまちづくりの障害となっていると。それから、昼夜にわたる飛行訓練は実施しないようなことを求めるというような内容となっております。
 2の騒音防止対策を推進することにつきましては、前回が1)から5)建てでございましたが、今回につきましては、それに含めまして5)のサムライサージ訓練は基地外に影響を及ぼさない、それから、7)の海兵隊等、横田基地所属以外の部隊による飛行訓練は行わないこと、ということが加わってございます。
 (2)の住宅防音工事の関係につきましては、1)番、2)番、それから、6)番、この辺の内容が前回に加わってきてまいっております。そして、3)番のLden57デシベル、これがエルデンと呼ぶそうでございますが、エルデン57デシベル、こちらが前回はWECPNLという数値で70WECPNLに改正するということになっておりましたが、ここで新環境基準に合わせまして、このデシベルに改正することを求めております。
 それから、続きまして、3の基地の運用の安全対策を徹底し航空機事故を防止すること、こちらにつきましては、前回と同じような内容になっていますが、(2)の軽飛行機の安全確保については、取り出してここでお示しをしております。
 1枚おめくりいただきまして、4、自衛隊の運用に当たり、周辺住民に配慮すること、こちらにつきましても、前回航空自衛隊が来るということで要望しておりますが、現状に即した内容となっております。
 続きまして、5のオスプレイについて正確かつ速やかな情報提供等を行うこと、こちらにつきましては、前回にはなく新規というような要望となってきております。
 それから、6の地元自治体へ適切に情報を提供すること、こちらも、前回はこのような形では載せておりませんでしたが、今回、都と5市1町の要望を当てはめまして、こちらのほうに新しく載せてきたものでございます。
 それから、7番の日米地位協定とその運用について適切な見直しを行うこと、こちらにつきましては、前回も日米地位協定の見直しの関係は要望しておりましたが、さらに都と5市1町の要望に合わせまして詳細な形でボリュームも増えた形で掲載をしております。
 おめくりいただきまして、右のページのローマ数字の中項目になりますIIの横田飛行場周辺対策事業についてでございます。1番の平成27年度防衛補助事業についてということで、この資料をお配りした時に資料が間に合わずお配りできなかったんですが、今日、机上に一覧表をお配りしております。羽村市が平成27年度に防衛施設周辺対策事業要望事案ということで要望しているものが、この3件でございます。
 防災行政無線の移動系の整備補助事業、羽村市スイミングセンター空調改修事業、羽村市富士見公園整備事業、この3点につきまして要望してございますので、今回この要望事項の中で要望どおり採択するよう要望するものでございます。
 続きまして、2番の横田飛行場周辺対策事業の充実について。
 (1)番の基地周辺対策予算についての中につきましては、今回、都と5市1町の要望に合わせまして3)、それから5)番につきましては新しく入ってきてございますが、その他につきましては、前回と同じような内容の要望事項となっております。
 1枚おめくりいただきまして、(3)の再編交付金についてでございますが、こちらも前回と同様な形で要望書に掲載させていただいております。
 それから、最後にローマ数字のIIIその他でございますが、1の情報提供について、それから、2のその他についてにつきましては、前回と同様な形で掲載をさせていただいております。
 今回、要望書を作成するに当たりましては、最初に申し上げましたとおり、前回の要望事項、そして今回、都と5市1町の要望内容を参考にいたしまして作成したものでございます。
 以上で説明とさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 以上で説明は終わりました。
 何かご質疑ございますでしょうか。水野委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(水野義裕) 細かいけど、最後のページ、(3)は括弧を取るか、3にして。(2)が抜けてるでしょう。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) 失礼いたしました。(2)。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(水野義裕) (2)じゃなくて、前の資料は大きい、太字の3で括弧はないんだよ、去年のやつは、前回のやつは。それと同じにするならどうだという。(「太文字の3になる」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) はい、そうですね。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) その点は了解しました。誤植だと思います。太文字の3です。
 ほかにご質疑ございますでしょうか。富永委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) まず、5市1町で先日、11月24日でしたっけ、(「14日」と呼ぶ者あり)14日に要望書を出しております。これは、5市1町では、毎年度こうした要望を出しているのかどうかっていうのを、まずちょっとお聞きします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) 都と5市1町におきましては、総合要請ということで、毎年10月から11月にかけて同様の要望書を提出しております。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 富永委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) 今回、基地対としての要望を出していきましょうということで、前回は平成21年度ですか、出しているわけなんですけど、今回、改めてこれを出すという意義と言いますか、その辺をちょっとお伺いします。5市1町としては毎年度出している。基地対としては平成21年度に前回出したということですね。今回、平成26年度にこうしたものをまた出そうといったところ、その意義といいますか、その辺をちょっとお伺いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) この要望の関係につきましては、今年度、基地対策特別委員会で、まず7月にはオスプレイの関係で開催させていただいた時に、委員のほうからは、オスプレイも含めて要請行動を行ったほうがいいのではないかというご意見がございまして、その後、第2回目は正式ではございませんでしたが、基地対策特別委員会の委員の皆様に打ち合わせをしていただいた際に、要望書を送付するというような意見をいただいたと事務局のほうでは認識をしておりまして、このような形で進めてきたわけでございます。
 以上でございます。(「議会として意思表示をしようという議論をしたんだ」と呼ぶ者あり)
 それで、他市の状況でございますが、参考に、福生市におきましては、もう以前から毎年7月から8月にかけて、瑞穂町につきましても、もうかなり前から7月、8月に翌年度の事業の採択要望を行っているような状況でございます。
 以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 富永委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) じゃあ、前回の話し合いで基地対の総意として出していきましょうというふうになったということですね。出す方向でというようなことだったかなというふうに私は認識していたものですから、その辺、再度確認させていただきました。
 そうしますと、あと中身についてなんですけれども、ということでよろしいでしょうか、中身のほうへいっちゃって。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) はい、構いません、どうぞ。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) まず、かがみの部分なんですけど、真ん中あたりにオスプレイの部分が出てきておりますが、ちょっとここ、もう少し見直したいなという部分があるんですけれども、どうしましょうか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 例えば、具体的に文言を提案していただくのがいいかと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) ああそうですか、しゃべればいいですか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) はい。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) 「一方、垂直離着陸機オスプレイの飛来と」いうところからなんですけれども、これを、「一方、垂直離着陸機オスプレイの横田基地への飛来については、現段階では周辺住民の安全性への懸念が払拭されていない状況にあります。また、横田基地を起因とするさまざまな障害については、適切な措置をしていただくことが肝要であります。」というのにちょっと簡素化したいなというふうに考えております。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) すみません、もう一度ゆっくり言っていただけますか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) オスプレイについては、要は、5市1町の出した要望書に近いような文言にしたほうがいいのではないかということですね。そうしたことから、いいですか、「一方」、真ん中ら辺、「一方、垂直離着陸機オスプレイの飛来」から、下から3行目、「それなしには基地と地元自治体との関係に悪影響を及ぼす懸念があります。」というところまでを、今言いますけれども、「一方、垂直離着陸機オスプレイの横田基地への飛来については、現段階では、周辺住民の安全…」

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) ゆっくり、ゆっくり。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(門間淑子) それ、ありませんか、資料。(「5市1町の」と呼ぶ者あり)はい、それを見せてもらったほうが早くない。もらっていますけれども、手元に持ってきていないので。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 休憩いたします。
                                    午前11時48分 休憩
                                    午後12時02分 再開

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 休憩前に引き続きまして、会議を再開いたします。
 富永委員から文言の修正の提案の文書が配付されましたので、富永委員、修正をお願いします。富永委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) では、ただいまお配りした資料に基づいてちょっとご説明させていただきます。
 まず、かがみの部分、先ほどの「一方、垂直離着陸機オスプレイ」から下から4行目、3行目ですね、「それなしには基地と地元自治体との関係に悪影響を及ぼす懸念があります。」というところまでを、ここにちょっとメモが入っていると思うんですけど、「一方、垂直離着陸機オスプレイの横田基地への飛来については、現段階では周辺住民の安全性への懸念が払拭されていない状況にあります。また、横田基地を起因とするさまざまな障害については、適切な措置をしていただくことが肝要であります。」で切ってはどうかということがまず一つ。
 二つ目、ローマ数字Iの1なんですけれども、強調文字の2行目ですね、一番最後、「連続離着陸訓練は全面中止すること」ってなっています。これが市町村から提出したものは「連続離着陸訓練を実施しないこと」となっていますね。「全面中止」って言うと、既に行っているというイメージもありますし、実際行っているかどうか、はっきりわかりませんけれども、恐らく行っていないと思うんですね。ということは、全面中止というよりも、市町村に合わせて「実施しないこと」というふうに合わせたほうがいいのではないかというのが2点目です。
 3点目、今のローマ数字Iの5番がオスプレイについてなんですけれども、その次、先ほど次長のほうから説明ありましたけど、感染症対策が入っていないんですね。これ、市町村では入っているんですけど。羽村から見た場合でも、感染症対応というのは必要なことではないかというふうに思います。
 それと、ローマ数字IIの2の(3)、先ほど水野委員からも話がありましたけど、再編交付金について、これは(3)じゃなくて(2)。(「それは太文字3」と呼ぶ者あり)はい、そういうことですね。
 あと、ローマ数字IIIのその他の1、情報提供についてというところなんですけど、これ、ローマ数字Iの6地元自治体へ適切に情報を提供することというとこの、主に(4)(5)(6)とか(7)あたりに関連しているのではないかということで、ここで新たに二重に出すこともないのかなというふうに思います。
 それと、その下の2その他についても、これは上の中項目3に含めてもいいのではないかなというふうに感じます。
 とりあえず、見直してはどうでしょうかという部分は以上になります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) それでは、今ご指摘いただいた点のうち、ローマ数字Iの基地の整理・縮小からの関係でございますが、これ、私のミスでございまして、「全面中止」ではなくて、委員のおっしゃるとおり、こちらは「訓練を実施しないこと」に訂正をさせていただきたいと思います。
 あと、感染症対策の関係、防衛省以外の関係につきましては、感染症対策、今回、入れるか入れないか、ちょっと悩んだところなんですが、相手が防衛省関係でしたので、とりあえず抜いてしまいましたが、全てを5市1町のほうに合わせるとすると、やはり、今まだ一番最後のその他のその他に防衛省以外の省に関することにつきましては載せてございますが、そこに載せるか、また中に、厚生労働省に対して要請することというふうな文言で入れていくかになってくるかなと思っております。
 私のほうからは、以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 富永委員から提案がありましたけれども、まずは、理解の問題で、皆さん、提案の内容をわかりましたか。
     (「わかりました」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) わかりました。私だけわからなくて。
 1点だけ、一番最後のことだったんですけれども、要するに、総務省のことは、これ別に取り出してここで述べているんですけれども、IIIの2ですね。これはどういうことでしたか。それを上の再編交付金のところに、これは、何でしたっけ、入れるということでしたか。ちょっとそこが、すみません、よくわからなかった。もう一度ご説明いただけますか、すみません。富永委員。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委 員(富永訓正) 説明が不足しておりまして、申し訳ございません。仮にローマ数字IIIの1が、先ほど申しましたIIIの6、これ6は7になるのかもしれないんですけれども、この辺の4、5、6、7あたりと関連すると思いますので、これが不要じゃないかっていうお話をさせていただきまして、そうすると、このローマ数字IIIの2の1項目だけになりますよね。それであれば、上のローマ数字IIの中に含めてもいいのではないでしょうかという意見でございます。
 以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) すみません、大変失礼しました。
 先ほどちょっと申し上げようと思ったんですが、確かにおっしゃるとおり、今回新しく6番に地元自治体へ適切に情報を提供することという項目を設けたにもかかわらず、ちょっと前回のものを参考にしたまま、最後のIIIにその他の情報提供を入れておりますので、こちらは6のほうに含むか、もしくは削除するか検討をするような形がよろしいかと考えます。
 以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 山崎副委員長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯副委員長(山崎陽一) これを出すことには賛成し、なおかつ、事前にいただいた文章で私は結構だと思ってます。ただ、新たに指摘があった部分で、内容が変わるということでなければ、文言整理やそういうことは、僕は委員長と事務局に任せて整理してもらっていいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) すみません、そういう形でおおむね構いませんか。
 再度休憩を取ります。
                                    午後12時12分 休憩
                                    午後12時18分 再開

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 休憩前に引き続きまして、会議を再開いたします。
 今、休憩中にさまざま協議を行いましたけれども、最終的な文案に関しては、委員長と、それから事務局のほうで調整をするということでご確認をいただきたいというふうに思いますが、それに関して皆さん、ご異議ございませんでしょうか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) ありがとうございます。では、そのように対応させていただきます。
 ほかに質疑はございませんでしょうか。事務局次長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局次長(郷 良則) 1点ご確認ですが、委員長と事務局で調整しました要望内容につきましては、議員全員の皆様に事前にお配りをいたしまして、18日、議会最終日の後に開催されます議員全員協議会にて報告したいと思います。よろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) ほかに質疑ございませんね。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 質疑ないようですので、何かご意見ございますでしょうか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) 質疑、意見、特にないようですので、日程第1、「横田基地対策に関する要望について」の件は終了いたします。
 次に、日程第2、「その他」の件を議題といたします。その他の件で何かございますでしょうか。
     (「なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(鈴木拓也) なしということで確認いたしました。
 以上で、本日の羽村市基地対策特別委員会に付議されました案件は全て終了しました。
 以上で、平成26年第3回羽村市基地対策特別委員会を閉会いたします。大変ご苦労さまでした。
                                    午後12時20分 閉会