議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 東久留米市

平成24年議会運営委員会 本文




2012.03.09 : 平成24年議会運営委員会 本文


               午前 9時00分開会
【野島委員長】  これより議会運営委員会を開会いたします。
 委員は全員出席であります。
 市側から市長及び関係部課長が出席されております。
 議会側から、議長、副議長が出席されております。
 委員会条例第18条第1項により本委員会の傍聴を許可したいと思いますが、御異議ございませんか──異議なしと認め、傍聴を許可することといたします。
 これより議事に入ります。
 追加議案の取り扱いについてを議題といたします。
 市側より追加議案の説明を求めます。

-------------------------------------------------------------------------------

【馬場市長】  平成24年第1回市議会定例会中ではありますが、追加提出いたしたい議案につきまして、企画経営室長をして説明をさせますので、よろしくお取り扱いくださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

【小山企画経営室長】  議案第28号は、東久留米市非常勤職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案は、障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて、障害保健福祉施策を見直すまでの間において、障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律(以下「整備法」と言わせていただきます)の施行に伴う障害者自立支援法の一部改正により、規定を整備するものであります。
 次に、議案第29号は、東久留米市心身障害児通園施設条例の一部を改正する条例についてであります。本案につきましても、議案第28号で御説明いたしました「整備法」の施行に伴い、障害者自立支援法に基づく児童デイサービスが児童福祉法に基づく児童発達支援に移行するため、規定を整備するものであります。
 次に、議案第30号は、東久留米市障害者地域生活支援事業の費用負担等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案につきましても、「整備法」の施行に伴う障害者自立支援法の一部改正により、地域生活支援事業である成年後見制度利用支援事業が必須事業となったため、事業項目を追加する必要が生じたため、改正するものであります。
 次に、議案第31号は、東久留米市乳幼児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案も、「整備法」の施行に伴う児童福祉法の一部改正により、規定を整備するものであります。
 次に、議案第32号、東久留米市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案も、「整備法」の施行に伴う児童福祉法の一部改正により、規定を整備するものであります。
 次に、議案第33号は、東久留米市ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案も、「整備法」の施行に伴う児童福祉法の一部改正により、規定を整備するものであります。
 次に、議案第34号は、東久留米市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてであります。本案も、「整備法」の施行に伴う児童福祉法の一部改正により、規定を整備するものであります。よろしくお取り扱いくださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

【野島委員長】  ただいまの説明に対し、質疑はございませんか──質疑なしと認めます。
 次に、追加議案の取り扱いについて、議長の発言を求めます。

-------------------------------------------------------------------------------

【篠宮議長】  市長提出議案は、すべて本日上程し、議案第28号は総務委員会に付託、議案第29号から第34号の6議案については厚生委員会に付託したいと考えております。
 なお、これに伴い、会期日程表3月9日の会議名欄を御配付のとおり変更いたします。

-------------------------------------------------------------------------------

【野島委員長】  ただいまの議長の発言に対し、質疑はございませんか──質疑なしと認めます。
 それでは、追加議案の取り扱いについては、議長の発言のとおり決することに御異議ございませんか──異議なしと認めます。よって、市長提出議案はすべて本日上程し、議案第28号は総務委員会に付託、議案第29号から第34号の6議案については厚生委員会に付託することに決しました。
    ────────────── ◇ ───────────────

-------------------------------------------------------------------------------

【野島委員長】  その他ございませんか。

-------------------------------------------------------------------------------

【馬場市長】  平成24年第1回市議会定例会に追加提出いたします議案及び東日本大震災から1年となります平成24年3月11日における弔意表明に係る市の対応につきまして、企画経営室長をして説明させますのでよろしくお取り扱いくださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

【小山企画経営室長】  議案第35号は、損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額の決定についてであります。本案は、後期高齢者健康診査受診時に、医療機関内で転倒により右手首を骨折したことに伴う損害に対する損害賠償の和解金の支払い義務があるため、議会の議決を得る必要があるものでございます。
 次に、議案第36号は、損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額の決定についてであります。本案は、市立第九小学校内において、階段手すりを滑りおりようとした際に落下した事故に伴う損害に対する損害賠償の和解金の支払い義務があるため、議会の議決を得る必要があるものであります。
 次に、議案第37号は、平成23年度東久留米市一般会計補正予算(第5号)についてであります。本案は、議案第35号及び第36号によります損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額の決定に伴い補正するものであります。
 続きまして、平成24年3月11日における弔意表明について御説明をいたします。初めに、平成24年2月24日付閣議了解に基づく弔旗の掲揚についてですが、その方法といたしまして、本庁舎前に掲揚しております国旗及び市旗を、本日、平成24年3月9日から3月12日までの間、半旗掲揚とするよう措置をいたします。
 次に、同じく閣議了解に基づく国民各位への黙祷の協力の呼びかけについてでございますが、大震災の発生時刻であります午後2時46分に合せまして、防災行政無線を用いて市民の皆様へ黙祷の呼びかけを行なう予定でございます。また、この防災行政無線での呼びかけにつきましては、3月6日から市ホームページにて市民の皆様にお知らせをしております。よろしくお取り計らいくださいますようお願い申し上げます。
    ────────────── ◇ ───────────────

-------------------------------------------------------------------------------

【野島委員長】  ほかにございますか。

-------------------------------------------------------------------------------

【篠宮議長】  請願につきまして、紹介議員の取り消しの申し出がありましたので、本日お諮りしたいと思います。
    ────────────── ◇ ───────────────

-------------------------------------------------------------------------------

【野島委員長】  ほかにございますか。──これをもって、本日の議会運営委員会を閉会いたします。
               午前 9時09分閉会

            議会運営委員長  野 島 武 夫