議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 清瀬市

平成19年  5月 臨時会(第1回) 05月16日−01号




平成19年  5月 臨時会(第1回) − 05月16日−01号







平成19年  5月 臨時会(第1回)



          平成19年清瀬市議会第1回臨時会付議事件

   (会議事件)

 1.仮議席の指定

 2.議長の選挙

 3.議席の指定

 4.副議長の選挙

 5.常任委員会委員の選任

 6.議会運営委員会委員の選任

 7.昭和病院組合議会議員の選挙

 8.柳泉園組合議会議員の選挙

 9.東京都市収益事業組合議会議員の選挙

10.東京たま広域資源循環組合議会議員の選挙

11.多摩六都科学館組合議会議員の選挙

12.多摩北部都市広域行政圏協議会審議会委員の選任

13.三多摩上下水及び道路建設促進協議会委員の選任

14.議案第44号 専決処分の報告について

15.議案第45号 専決処分の報告について

16.議案第46号 清瀬市監査委員の選任について

17.清瀬市農業委員会委員の推薦について

          平成19年清瀬市議会第1回臨時会会議録

5月16日(第1日)

出席議員(22名)    第1番    西上ただし君

             第2番    原 まさ子君

             第3番    原 つよし君

             第4番    渋谷のぶゆき君

             第5番    布施哲也君

             第6番    原田ひろみ君

             第7番    深沢まさ子君

             第8番    佐々木あつ子君

             第9番    畠山 真君

            第10番    友野ひろ子君

            第11番    粕谷いさむ君

            第12番    森田正英君

            第13番    石川秀樹君

            第14番    久世清美君

            第15番    西畑春政君

            第16番    長谷川正美君

            第17番    斉藤 実君

            第18番    渋谷金太郎君

            第19番    中村清治君

            第20番    斉藤正彦君

            第21番    石井秋政君

            第22番    宇野かつまろ君

出席説明員

 市長      星野 繁君

 副市長     福永 進君

 収入役     石津省次君

 教育長     東田 務君

 企画部

  部長     舘森博夫君

  財政担当部長 中澤弘行君

                  企画課長   今村広司君

 総務部

  部長     中村泰信君

                  庶務課長   増田 健君

 市民生活部

  部長     金子宗助君

  参事     小松武重君

                  環境課長   竹之内安博君

 健康福祉部

  部長     飯田達雄君

  健康・子育て担当部長

         森田八千代君

  参事     森谷正三君

                  地域福祉課長 内野 薫君

 建設部

  部長     谷野謙一君

                  都市計画課長 山下 晃君

 教育委員会

 学校教育部

  部長     野島春雄君

  参事     宇田陽一君

                  教育庶務課長 小野寺健二君

 生涯学習部

  部長     小野篤雄君

                  社会教育課長 桑澤保夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本会議の事務従事者

 議会事務局長  後藤知幸君

                   事務局次長 今泉三安君

                   庶務係長  荻野正男君

                   議事係長  木内美則君

                   書記    佐野真理子君

                   書記    加藤陽子君

   議事日程(第1号) 5月16日(水)

   臨時議長の紹介

       (臨時議長のあいさつ)

   市長あいさつ

       (理事者、部課長等紹介)

   議員紹介

       (自己紹介)

   開会宣告(午前10時)

   開議宣告

日程第1 仮議席の指定

日程第2 議長の選挙

    追加議事日程(第1号)

追加日程第1 議席の指定

追加日程第2 会議録署名議員の指名

追加日程第3 会期の決定

追加日程第4 副議長の選挙

追加日程第5 常任委員会委員の選任

追加日程第6 議会運営委員会委員の選任

追加日程第7 昭和病院組合議会議員の選挙

追加日程第8 柳泉園組合議会議員の選挙

追加日程第9 東京都市収益事業組合議会議員の選挙

追加日程第10 東京たま広域資源循環組合議会議員の選挙

追加日程第11 多摩六都科学館組合議会議員の選挙

追加日程第12 多摩北部都市広域行政圏協議会審議会委員の選任

追加日程第13 三多摩上下水及び道路建設促進協議会委員の選任

追加日程第14 議案第44号 専決処分の報告について(清瀬市市税条例の一部を改正する条例)

追加日程第15 議案第45号 専決処分の報告について(清瀬市都市計画税条例の一部を改正する条例)

追加日程第16 議案第46号 清瀬市監査委員の選任について

追加日程第17 清瀬市農業委員会委員の推薦について

   閉議宣告

   閉会宣告(午後4時57分)

                            午前10時00分 開会



◎議会事務局長(後藤知幸君) 皆様、おはようございます。

 これより臨時会に入りますが、私は議会事務局長の後藤でございます。よろしくお願い申し上げます。

 先例に従いまして、事務局長名で招集の通知を出させていただきました。何とぞご了承のほどお願い申し上げます。

 本臨時会は一般選挙後の初めての議会でございます。議長が選挙されるまでの間は、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時議長の職務を行うことになっております。本日ご出席の議員の中で、年長議員は原つよし議員でございます。原つよし議員におかれましては、議長席にご着席いただき議事を運営していただきたいと思います。

 では、原つよし議員、よろしくお願い申し上げます。

     〔臨時議長 原 つよし君 議長席に着席〕



○臨時議長(原つよし君) おはようございます。

 ただいまご紹介いただきました原つよしでございます。

 地方自治法第107条の規定によりまして、臨時議長を務めさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 それでは、お手元に配付してあります議事日程に従って進めさせていただきます。

 初めに、初議会でありますので、市長に当選されました星野市長からごあいさつをいただきたいと思います。

 清瀬市長、星野繁君。

     〔市長 星野 繁君 登壇〕



◎市長(星野繁君) 皆さん、おはようございます。

 平成19年第1回臨時議会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げたいと思います。

 議員の皆様には、このたび行われました市議会議員の選挙に当たりましてご当選をされまして、大変おめでとうございます。私も市長選挙におきまして、市民の皆さんの信任をいただき、市長を務めさせていただくことになりました。これから4年間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 今、政府は地方にできることは地方に任せようということから、それらを一歩進め、地方地方の個性をどう生かし発展させるかということに取り組む自治体を応援するプログラムを進めております。それは三位一体の改革や税源の移譲による地方自治体の裁量権の増加、地方分権の動きをサポートし、加速させようという取り組みと考えられます。これらのことは、それぞれの地域において市政の進め方、まちづくりの形、それらをどう考えていくのか、まさに問われることになると考えなければなりません。これから市政を進める中で、市民の皆さんのご意見をお聞かせいただきながらそれぞれの課題に挑戦し、今まで育ててきた個性をさらに磨きをかけてまいりたいと考えております。

 議員の皆様におかれましては、一層のご指導とご協力を賜りますようお願いを申し上げ、新しい任務に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



○臨時議長(原つよし君) 次に、理事者並びに部課長のご紹介をお願いいたします。

 理事者のご紹介をお願いいたします。

 星野市長。



◎市長(星野繁君) 私の方から理事者の紹介をさせていただきます。

     〔市長より理事者を紹介〕



○臨時議長(原つよし君) 次に、部課長のご紹介をお願いいたします。

 清瀬市副市長、福永進君。



◎副市長(福永進君) それでは、ただいまより清瀬市の各部署の部課長のご紹介をさせていただきたいと思います。

     〔副市長より各部課長を紹介〕



○臨時議長(原つよし君) 続きまして、議会事務局長より事務局職員のご紹介をいたします。

 議会事務局長、後藤知幸君。



◎議会事務局長(後藤知幸君) それでは、議会事務局職員の紹介をさせていただきます。

     〔議会事務局長より事務局職員を紹介〕



○臨時議長(原つよし君) 次に、議員のご紹介でございますが、先ほどのくじでの1番議員から順次自己紹介でお願いをいたします。

     〔各議員自己紹介〕



○臨時議長(原つよし君) ありがとうございました。

 以上でご紹介を終わらせていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(原つよし君) それでは、これより会議に入ります。

 本日の出席議員は全員でございます。

 これより、平成19年清瀬市議会第1回臨時会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(原つよし君) 本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(原つよし君) 日程第1、仮議席の指定を議題といたします。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○臨時議長(原つよし君) 日程第2、議長の選挙を議題といたします。

 人事につきましては、常任委員長、議会運営委員長、組合議会議員を初め、議会人事全般について、各会派それぞれご相談もあろうかと思いますので、ここで暫時休憩いたしまして、後ほど各会派の代表者にお集まりをいただき、ご相談をしていただきたいと思います。

 暫時休憩いたします。

                            午前10時21分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                            午前11時00分 開議



○臨時議長(原つよし君) それでは、休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 お諮りいたします。

 議長の選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(原つよし君) ご異議なしと認め、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法につきましては、臨時議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(原つよし君) ご異議なしと認め、臨時議長において指名することに決しました。

 それでは、指名をいたします。

 議長に石井秋政議員を指名いたします。

 これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(原つよし君) ご異議なしと認めます。

 よって、石井秋政議員が議長に当選されました。

 それでは、会議規則第31条第2項の規定によりまして、当選の告知を行います。

 石井秋政議員に申し上げます。ただいまお聞きのとおり議長に就任することをご承諾いただけますか。



◆第3番(石井秋政君) 謹んでお受けいたします。よろしくお願いします。



○臨時議長(原つよし君) それでは、議長が決まりましたので、ここで議長と交代いたします。

 ご協力ありがとうございました。(拍手)

 それでは、石井議長からごあいさつをお願いいたします。

     〔議長登壇〕



○議長(石井秋政君) ただいま、ご選出を賜りました石井秋政でございます。

 伝統ある清瀬市議会の議長という大役を拝命させていただきまして、その重い責任に身も心も引き締まる思いでございます。

 今、地方分権化が進展する中、清瀬市はもとより清瀬市議会に対する関心も高まり、与えられた課題も増加しております。市民の負託にこたえるため、これまで進めてきた議会改革をさらに促進し、全力投球で清瀬市議会発展のため働いてまいる覚悟でございます。もとより、浅学非才の身でございますが、市議会にかける思いは議員の皆様と同じでございます。誠心誠意努力し、皆様と一緒になってこの新しい時代の市議会のあり方を創造してまいりたいと考えております。

 議員の皆様方、そして市の理事者の皆様方、市の職員の皆様方には、より一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう切にお願い申し上げまして、あいさつとさせていただきます。

 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。(拍手)

     〔臨時議長退席〕

     〔議長着席〕



○議長(石井秋政君) それでは、ここで暫時休憩とさせていただきます。後ほど再開させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                            午前11時05分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             午後4時35分 開議



○議長(石井秋政君) それでは、休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 初めに、お諮りいたします。

 本日の会議時間は議事の都合により、この際あらかじめ時間の延長をしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認め、本日の会議時間は延長することに決定をいたしました。

 それでは、追加議事日程に従いまして、議事を進めてまいりますので、よろしくご協力のほどお願い申し上げます。

 追加日程第1、議席の指定を議題といたします。

 議席につきましては、休憩中にご相談をいただき、既にそれぞれの議席にご着席をいただいていると思います。

 会議規則第3条第2項の規定により、議長においてただいまご着席のとおりと指定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(石井秋政君) 追加日程第2、会議録署名議員の指名を議題といたします。

 お諮りをいたします。

 会議録署名議員は、先例に従って議席番号第1番議員から順次お願いをしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認め、さよう決定いたします。

 それでは、会議規則第79条の規定によりまして、

    第1番 西上ただし議員

   第22番 宇野かつまろ議員

 を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(石井秋政君) 次に、追加日程第3、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 会期につきましては、本日1日とすることにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認め、さよう決定いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(石井秋政君) 追加日程第4、副議長の選挙を議題といたします。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認め、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名推選の方法につきましては、議長において指名することとしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することと決しました。

 それでは、指名をいたします。

 副議長に、佐々木あつ子議員を指名いたします。

 これにご異議ございませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(石井秋政君) ご異議なしと認めます。

 よって、佐々木あつ子議員が副議長に当選されました。

 それでは、会議規則第31条第2項の規定によりまして当選告知を行います。

 第8番、佐々木あつ子議員に申し上げます。

 ただいまお聞きのとおり副議長に就任することをご承諾いただけますか。



◆第8番(佐々木あつ子君) 謹んでお受けいたします。



○議長(石井秋政君) それでは、副議長が決まりましたので、ここでごあいさつをお願い申し上げます。

 佐々木あつ子副議長。

     〔副議長 佐々木あつ子君 登壇〕



◆副議長(佐々木あつ子君) ただいまご選出いただきました佐々木あつ子でございます。

 何分初めてのことですので大変緊張しておりますけれども、私も8年間議会の中で働かせていただいて、議会運営に携わってまいりました。その中で、この議会運営も非常に難しいことや奥深いものを感じてまいりました。ただ、この清瀬市議会の場合、先輩方が残していってくださったものの一つに、みんなで話し合いで