議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 福生市

平成17年全員協議会−2  本文




2005.05.17 : 平成17年全員協議会−2  本文


      午前11時26分 開議
◯沼崎副議長 ただいまから全員協議会を開会します。
 議会側として議長の辞職願いについて、議題とします。
 本件については、先ほど議長から辞職願いが提出されましたので、受理をいたしました。
 それでは、辞職願いを局長から朗読いたさせます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯小林局長 朗読をさせていただきます。「辞職願 今般 慣例により議長を辞職いたしたいので、許可されるよう願い出ます。平成17年5月17日 石川和夫 福生市議会副議長 沼崎満子様」以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯沼崎副議長 ただいま局長が朗読しましたとおり、議長から辞職願いが提出されましたので、よろしくお願いします。
 暫時休憩します。
      午前11時27分 休憩
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      午前11時28分 開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 それでは、本会議再開後、議長の辞職許可について及び議長の選挙の2件を日程に追加し、先議したいと思いますが、いかがでしょうか。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり)
 なお、議長の辞職許可の審議に際しましては、除斥の規定が適用されますことになります。
 それから、議長の辞職が許可された場合において、選挙の方法についてお決め願いたいと思います。選挙の方法については投票の方法と指名推選がありますが、いかがいたしましょうか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯清水議員 従来どおり話し合いで穏便にしていただければと思いますが。

-------------------------------------------------------------------------------

◯遠藤議員 今まで10年ほど指名推選の形をとってきて、私もそういうにふうにしてきたのですけれども、今回に関しましてはこれからの福生市の市議会の運営の仕方とか、そういうことを考えまして今回はやはり地方自治法並びに公職選挙法にのっとった形での議長選挙をすべきではないかと思って、その意見を述べたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 ほかにございますか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯松山議員 いずれにしても、確かに全員が一致しなければ指名推選というものはできないのですよね、これは常識的には。1人でも反対がいれば、投票ということになるわけですが、ここずっと一応最大会派から議長を選出し、次のところから副議長というか、そういう形にここ10年ほど来ましたけれども、今回はその辺がなかなか現実のところ難しいという形になるのですか。ですから、私はそれは選挙だということになれば、これは1人でもそういう主張があれば、そういう方向にせざるを得ないわけだけれども、その辺での常識的な………。(「1人でもいいのです。新しい選挙をしようとすれば………。」と呼ぶ者あり)いれば、これは………。

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 ほかにございますか。
 ほかになければ、それでは選挙については投票により行います。
 この際、投票による選挙の関係について事務局から説明願います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯小林局長 御説明を申し上げます。まず、選挙の方法でございますが、単記無記名でお願い申し上げます。したがいまして、投票用紙に1名をお書きいただきたいと思います。
 それで、この際に氏名ということですので、「だれのだれべえ」というふうなところまでお書きいただきたいと思います。これは同じ名字の方、名前の方がいらっしゃいますので、もし、例えば名字だけですと無効投票という形になりますので、その辺をちょっと確認をさせていただきたいというふうに思います。
 それで、なお私の方で名前をお呼びしますので、名前を呼ばれた方から順次投票をお願いしたいというふうに思いますので、よろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 事務局の説明は終わりました。つきましては、会議規則の規定により立会人2人をお決め願います。従前は議席順の例になっておりますので、今回は議席番号1番と2番ということでいかがでしょうか。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 それでは、立会人については1番、加藤育男議員及び2番、串田金八議員にお願いしたいと思いますが、いかがでしょうか。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり)

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 それでは、議長の選挙の立会人については1番、加藤育男議員及び2番、串田金八議員にお願いすることに決定させていただきます。
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

-------------------------------------------------------------------------------

◯石川議長 これをもって全員協議会を閉会します。
      午前11時35分 閉議