議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 小平市

平成29年  6月 議会運営委員会 06月01日−01号




平成29年  6月 議会運営委員会 − 06月01日−01号










平成29年  6月 議会運営委員会



            小平市議会運営委員会

           平成29年6月1日(木)

 



△日程第1 協議事項

 

                             午前11時25分開会



○浅倉委員長 ただいまから議会運営委員会を開会いたします。

 お諮りいたします。

 本日の会議につきましては、お手元に配付しました日程のとおり進めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。

 日程第1、協議事項に入ります。

 (1)会期の決定及び会議の日割り(案)について並びに(2)議事日程については、一括議題といたします。

 事務局の説明を求めます。

 



△〈議会事務局の説明〉



○議会事務局長(平尾達朗) 初めに、(1)会期の決定及び会議の日割り(案)についてでございます。

 平成29年6月小平市議会定例会会議日割表(案)をごらんください。

 平成29年6月定例会につきましては、会期を6月6日から6月29日までの24日間とし、会議の日割りを記載のとおりとするものでございます。

 次に、(2)議事日程についてでございます。

 まず、(1)の議事日程(第1号)(案)につきまして御説明申し上げます。

 議事日程(第1号)(案)をごらんください。

 日程第1、会期の決定でございます。

 日程第2、会議録署名議員を指名します。

 日程第3、諸報告を行います。

 日程第4、議案第24号、平成29年度小平市一般会計補正予算(第2号)につきましては、総務委員会の審査を終了しておりますので、審査報告の後、採決を行っていただきたいと考えてございます。

 日程第5、議案第25号、小平市東京オリンピック・パラリンピック子ども夢・未来基金条例につきましては、総務委員会の審査を終了しておりますので、審査報告の後、採決を行っていただきたいと考えてございます。

 日程第6、小平市議会常任委員会委員の選任及び日程第7、小平市議会議会運営委員会委員の選任につきましては、同種のものでございますので一括して上程し、それぞれ委員を指名します。

 日程第8、広聴広報特別委員会委員の辞任につきまして報告いたします。

 日程第9、広聴広報特別委員会委員の選任につきまして、委員を指名いたします。

 日程第10、昭和病院企業団議会議員選挙から日程第16、多摩六都科学館組合議会議員選挙まで、以上7件につきましては、同種のものでございますので一括して上程し、それぞれ当選人を定めていただきます。

 日程第17、東京都後期高齢者医療広域連合議会議員候補者の推薦についてでございますが、幹事長会議で決定のとおり推薦することを決定していただきます。

 日程第18、対外委員等の推薦についてでございますが、幹事長会議で決定のとおり推薦することを御報告いたします。

 日程第19、議員提出議案第27号、都市基盤整備調査特別委員会の設置についてでございますが、提出者代表議員の提案説明を行っていただいた後、採決を行っていただきたいと考えてございます。採決終了後、委員の選任につきまして指名をいたします。

 日程第20、議員提出議案第28号、公共施設マネジメント調査特別委員会の設置についてでございますが、提出者代表議員の提案説明を行っていただいた後、採決を行っていただきたいと考えてございます。採決終了後、委員の選任につきまして指名をいたします。

 日程第21、議案第27号、小平市農業委員会委員の任命につき同意を求めることについてから日程第36、議案第42号、小平市農業委員会委員の任命につき同意を求めることについて、以上16件につきましては、同種のものでございますので一括して上程し、市長の提案説明の後、人事案件でございますので、質疑、討論を省略し、それぞれ採決を行っていただきたいと考えてございます。

 日程第37、議案第43号、小平市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについてでございますが、市長の提案説明の後、人事案件でございますので、質疑、討論を省略し、採決を行っていただきたいと考えてございます。

 日程第38、議案第44号、個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理等に関する条例につきましては、法改正に伴う引用条項等の整理でございますので、市長の提案説明の後、質疑があればこれをお受けし、討論があればこれを行った後、採決を行っていただきたいと考えてございます。

 日程第39、議案第45号、小平市立保育園等の利用者負担額に関する条例の一部を改正する条例につきましては、付託案件でありますので、市長の提案説明の後、質疑があればこれをお受けし、厚生委員会に付託をいたします。

 日程第40、議案第46号、小平市立学童クラブ条例の一部を改正する条例につきましては、付託案件でありますので、市長の提案説明の後、質疑があればこれをお受けし、厚生委員会に付託をいたします。

 日程第41、議案第47号、小平市消防団消防ポンプ自動車の買入れについてにつきましては、付託案件でありますので、市長の提案説明の後、質疑があればこれをお受けし、生活文教委員会に付託いたします。

 日程第42、議員提出議案第29号、共謀罪の趣旨を含む組織的犯罪処罰法改正案の撤回を求める意見書提出についてにつきましては、付託案件でありますので、提出者代表議員の提案説明の後、質疑があればこれをお受けし、総務委員会に付託をいたします。

 終わりに、(2)議事日程(第2号)(案)、一般質問1日目から3日目までの予定につきまして御説明申し上げます。

 議事日程(第2号)(案)をごらんください。

 一般質問につきましては、26人の議員から64件の質問が提出されております。6月7日の一般質問1日目は、1番目の佐藤 徹議員から9番目の宮寺賢一議員まで、6月8日の2日目は、10番目の伊藤 央議員から18番目の永田政弘議員まで、6月9日の3日目は、19番目の佐野郁夫議員から26番目の小林洋子議員までの順番で行っていただく予定でございます。

 会期の決定及び会議の日割り(案)並びに議事日程(案)につきましての説明は以上でございます。



○浅倉委員長 事務局の説明は終わりました。

 



△〈質疑〉



○浅倉委員長 この際、質疑があればお受けいたします。



○山岸委員 人事案件につきまして、農業委員会委員の案件と固定資産評価審査委員会委員の議案について、質疑を留保させていただきたいと思います。



○浅倉委員長 質疑、討論なしという質疑というのは、これは質問とは違うということですよね。さっきちょっと聞いていてどうだったかと思ったんですけれども。

 暫時休憩いたします。

                             午前11時33分休憩

                             午前11時34分再開



○浅倉委員長 再開いたします。

 山岸委員、もう一度宣言してください。



○山岸委員 人事案件2件、農業委員会委員の人事案件と固定資産評価審査委員会委員の議案について、質疑を留保させていただきます。



○小林[洋]委員 フォーラム小平として、農業委員会委員の人事案件及び固定資産評価審査委員会委員の議案について質疑を留保させていただきます。



○平野委員 生活者ネットワークといたしまして、議案第27号から議案第42号までの農業委員会委員の任命についての議案と議案第43号の固定資産評価審査委員会委員の選任についての同意を求める議案について、質疑を留保させていただきます。



○細谷委員 日本共産党小平市議団として、農業委員会委員及び固定資産評価審査委員会委員につきましての質疑を留保させていただきます。



○磯山副委員長 政和会といたしまして、議案第27号から議案第42号までの小平市農業委員会委員の任命につき同意を求めることについてに関しまして質疑を留保させていただきます。及び議案第43号、小平市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて質疑を留保させていただきます。



○浅倉委員長 なお、無会派の緑の党こだいらの橋本議員から農業委員会委員について、ムサシの伊藤議員から農業委員会委員及び固定資産評価審査委員会委員について、質疑を留保する申し出をいただいておりますので報告いたします。

 ほかにありますか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 以上で質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。

 (1)会期の決定及び会議の日割り(案)については、議長案のとおり決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。

 続いてお諮りいたします。

 (2)議事日程については、議長案のとおり決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。

 次に、(3)全国市議会議長会の表彰伝達についてを議題といたします。

 事務局の説明を求めます。

 



△〈議会事務局の説明〉



○議会事務局長(平尾達朗) (3)全国市議会議長会の表彰伝達についてでございます。

 去る5月24日に有楽町の東京国際フォーラムにおきまして、全国市議会議長会の総会がございまして、各種の表彰があったところでございますが、小平市議会からは、議員歴15年以上として永田政弘議員が、議員歴10年以上として石毛航太郎議員、川里春治議員、滝口幸一議員、宮寺賢一議員がそれぞれ表彰されましたので、本会議初日の第1回目の休憩時に議場において伝達式を行います。

 説明は以上でございます。



○浅倉委員長 事務局の説明は終わりました。

 



△〈質疑〉



○浅倉委員長 この際、質疑があればお受けいたします。



○小林[洋]委員 休憩してもらっていいですか。



○浅倉委員長 暫時休憩いたします。

                             午前11時38分休憩

                             午前11時39分再開



○浅倉委員長 再開いたします。

 何かございますでしょうか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。

 (3)全国市議会議長会の表彰伝達については、事務局の説明のとおり決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。

 次に、(4)議会運営に関する協議事項についてを議題といたします。

 (1)代表質問の日程についてを議題といたします。

 この件につきましては、申し合わせで3月定例会5日目に実施するとしている代表質問を定例会2日目に実施することについて協議するものでございます。

 前回、全員協議会の日程等を前倒しして組み直すことはできないかとの御提案がございまして、総務部長から一度持ち帰って確認されるということになってございましたが、その結果をお伺いできればというふうに思います。



○総務部長(鳥越惠子) お時間をいただいて持ち帰らせていただきましてありがとうございました。調整をさせていただきまして、理事者側といたしましては、前倒しの方向で検討していただければということでございます。よろしくお願いいたします。



○浅倉委員長 ただいま総務部長から、前倒しは可能という趣旨の御答弁をいただきました。この状況について協議をしていきたいというふうに思います。



○議会事務局次長(槇口勝巳) 若干休憩をお願いしたいと思います。



○浅倉委員長 暫時休憩いたします。

                             午前11時41分休憩

                             午前11時42分再開



○浅倉委員長 再開いたします。

 それでは、事務局から説明をお願いいたします。

 



△〈議会事務局の説明〉



○議会事務局次長(槇口勝巳) それでは、説明をさせていただきます。

 まず、資料左の新と書いてあるところの表でございますけれども、こちらは代表質問の日程を本会議の2日目に移動するとともに、本会議初日及び全員協議会の日程を1日前倒しをすることを前提に作成したものでございます。そして右側は旧、いわゆる現在の小平市議会行事予定表3月修正分の抜粋ということになります。こちらは、あくまで平成30年2月、3月の表ということでございますのでよろしくお願いします。

 それでは、左の新の表をごらんください。

 まず、一般質問の3日目は3月2日の金曜日になってございます。次に、議会運営委員会、幹事長会議、こちらにつきましても1日前倒しをさせていただきまして2月21日水曜日に議会運営委員会、2月16日金曜日に幹事長会議が移動しているところでございます。

 また、一般質問の受付期間でございますけれども、2月9日の金曜日から15日の木曜日までの4日間、代表質問の受付につきましては全員協議会の日、2月8日木曜日から一般質問締め切り日の前日の14日水曜日までの4日間となります。

 なお、受付期間を現在の右の表、旧の表と見比べてみますと、一般質問、代表質問ともそれぞれ1日減少しているという状況になっているところでございます。

 説明は以上でございます。



○浅倉委員長 そうしますと、当初、この日程について議論をしていただいておりました山岸委員から一言いただきたいと思います。



○山岸委員 調整いただいてありがとうございました。

 本会議の初日から一般質問まで1週間におさめていただきましたので、市議会公明党としてはこの案で了承させていただきます。



○小林[洋]委員 1点質問です。一般質問の締め切り日はいつも幹事長会議の日のお昼というふうなイメージがあったんですけれども、今回、これが1日前倒しになった理由があればお示しください。



○議会事務局次長(槇口勝巳) これは議会運営委員会で決定された内容でございますけれども、金曜日に一般質問の締め切り日が来た場合には1日前倒しするという決めがございまして、そちらに従って掲載したというところでございます。



○磯山副委員長 その一般質問の受付のところが気になったので質問させてもらいたいんですけれども、一般質問の日程は変わらないのに、なぜその質問の締め切りが前倒しされたのか、そのあたりの説明を。



○議会事務局次長(槇口勝巳) こちらは平成17年だったと思うんですが、議会運営委員会のほうで議員から金曜日に締めをすることについてはどうかという投げかけがあって、その後、そういう形で1日繰り上げるということに決定したという状況でございます。



○磯山副委員長 幹事長会議に一般質問の締め切りがあるという、そういうルールがあるのをすっかり忘れていたので、幹事長会議が前倒しになって金曜日になったから、本来だったら金曜日なんだけれども金曜日は議会運営委員会で決めたルールがあるから木曜日になったという認識でよろしいんですよね。

 政和会としては、この現状の日程変更で構わないというか、了承いたします。



○浅倉委員長 要は1日繰り上げになって、一般質問がその週にまとまってできるようになったということで、一応課題が1つ片づいていますと。ただし、1日繰り上がった分、一般質問の締め切りが1日繰り上がっていますよと、この点ですよね。了解しますか。



○平野委員 総務部長からの御説明もありましたし、検討していただいてありがとうございました。これで私たちとしては、例えば質問の締め切りも1日までというところでそれを鑑みてつくっていただいたので、これでいいかと思っております。



○細谷委員 日本共産党小平市議団といたしましても、実際のこの参考表に沿って、現実的にこれで進むであろうというふうに受けとめたところです。よろしいのではないかというふうに申し上げておきます。



○小林[洋]委員 フォーラム小平として特に異存はございません。



○浅倉委員長 ありがとうございました。

 それでは、お諮りいたします。

 代表質問の日程については、3月定例会2日目に実施することに変更することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 御異議ありませんので、そのように決定いたしました。

 以上で、(4)議会運営に関する協議事項についてを終了いたします。

 



△日程第2 その他

 



○浅倉委員長 次に、日程第2、その他に入ります。

 何かございますでしょうか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○浅倉委員長 特にないようですので、以上で日程第2、その他を終了いたします。

 以上で本日の日程は全て終了いたしました。

 これをもちまして、議会運営委員会を閉会いたします。

                             午前11時50分閉会