議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 府中市

平成18年第3回定例会(第12号) 本文




2006.09.01 : 平成18年第3回定例会(第12号) 本文


             午前10時1分 開会・開議
◯議長(林 辰男議員) ただいまから平成18年第3回府中市議会定例会を開会いたします。
 定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

       ────────────── ◇ ──────────────


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程に入ります前に、昨日、8月31日に議会運営委員会が開催されておりますので、その経過と結果について委員長から御報告願います。議会運営委員長。
      〔議会運営委員長相原 博議員登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会運営委員長(相原 博議員) 御報告いたします。
 本年第3回市議会定例会の運営について、昨日、8月31日に議会運営委員会を開催し、協議いたしましたので、その経過と結果について御報告いたします。
 まず、会期については、本日9月1日から28日までの28日間と内定しております。
 次に、議案、陳情の付託先について申し上げます。お手元に配付しております議案等の付託表を御参考にしていただきたいと思います。
 日程第4第44号議案から日程第6第46号議案までの3議案については建設環境委員会、日程第7第47号議案及び日程第8第48号議案は文教委員会、日程第9第49号議案から日程第11第51号議案までの3議案については厚生経済委員会、日程第12第52号議案は本会議で直接審議の上、即決でお願いをいたします。日程第13第53号議案は厚生経済委員会、日程第14第54号議案は建設環境委員会、日程第15第55号議案は全員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査をお願いいたします。日程第16第56号議案及び日程第17第57号議案は厚生経済委員会、日程第18第58号議案は総務委員会、日程第19第59号議案は全員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査をお願いいたします。日程第20第60号議案から日程第22第62号議案までの3議案については厚生経済委員会、日程第23第63号議案及び日程第24第64号議案は総務委員会、日程第25第65号議案から日程第27第67号議案までの3議案については建設環境委員会にそれぞれ付託を内定しております。
 なお、会期中の追加議案といたしまして、和解議案1件、補正予算1件及び人事関係の同意議案2件がそれぞれ内定されておりますので、あらかじめ御承知をお願いいたします。
 続いて、陳情について申し上げます。
 日程第28陳情第10号は建設環境委員会、日程第29陳情第11号及び日程第30陳情第12号は厚生経済委員会、日程第31陳情第13号は建設環境委員会にそれぞれ付託を内定しております。
 次に、一般質問について申し上げます。
 21人、40件の通告がなされております。質問時間等については、従来からの申し合わせのとおり御協力をお願いいたします。
 次に、会期中の日程については、お手元に配付のとおりでありますので、御参照していただきたいと思います。
 以上でございますので、よろしくお願いをいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) ただいま委員長報告のとおり議事を進めることに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認め、委員長の報告を了承といたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.会議録署名議員の指名について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第1会議録署名議員の指名について。本件については、会議規則第108条の規定により、8番村木 茂議員、9番高野政男議員の御両名を指名いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.会期の決定について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第2会期の決定についてお諮りいたします。
 本件については、ただいま議会運営委員長の報告のとおり、本日から9月28日までの28日間と決することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認め、会期は本日から9月28日までの28日間と決定いたしました。
 なお、この際、御通知申し上げます。先ほど、議会運営委員長の報告の際に了承されました会期日程のとおり本会議を再開いたしますので、御承知おき願います。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.報 告
  (1) 議長報告


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第3報告。議長報告につきましては、お手元の印刷物のとおりでありますが、この際、事務局長から若干補足説明をいたさせます。事務局長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯糸満純一郎議会事務局長 議長報告につきまして、若干の補足説明を申し上げます。
 初めに、6月29日に開催されました全国競艇主催地議会協議会第107回定期総会でございますが、平成17年度事務事業について、競艇事業の現況について、平成18年度重要施策事項についての各報告を了承し、平成18年度予算を決定した後、役員の改選が行われ、会長に芦屋町ほか2カ町、競艇施行組合議会議長、副会長に青梅市議会、常滑市議会、尼崎市議会、下関市議会の各議長が選任されております。
 次に、8月4日に開催されました東京都市議会議長会8月定例総会でございますが、会務報告及び全国市議会議長会の各委員会の会議結果報告等を了承したものでございます。
 以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 以上で議長報告を了承といたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

  (2) 市長報告
   ア.財団法人府中市民福祉公社の経営状況について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 次に、市長報告を求めます。
 財団法人府中市民福祉公社の経営状況について、その報告を求めます。福祉保健部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯矢ケ崎一幸福祉保健部長 財団法人府中市民福祉公社の平成17年度の経営状況について御報告申し上げます。
 お手元の資料の表紙をめくっていただきますと目次がございます。本日御報告させていただくことは、大きく分けまして、平成17年度事業報告、平成17年度財務諸表、そして清算結了についての3点でございます。
 初めに、平成17年度の事業報告でございます。
 資料の2ページをお開きください。1の事業概要でございますが、「いつでも、どこでも、身近で、きめ細かな、心のふれあうサービスの提供」を目標に、自主事業、受託事業、介護保険事業等、幅広い在宅福祉サービス等を推進してまいりました。また、本年度をもちまして、本公社は解散し、平成18年度から社会福祉法人府中市社会福祉協議会に事務事業を継承することにより、府中市の市民福祉のさらなる発展を図る所存でございます。
 次に、3ページに移ります。2の事業内容でございますが、自主事業は4ページまでの6事業で、参加者数は延べ1,168人、利用件数は延べ120件でございます。
 続いて、5ページは受託事業4事業の実施状況でございます。
 次に、6ページから8ページにかけては在宅福祉サービス事業の状況でございます。
 9ページに移りまして、介護保険事業2事業、障害者支援事業1事業の実施状況でございます。
 10ページから12ページは、公社解散前の理事及び評議員の一覧並びに各会議の開催状況でございます。
 13ページからは平成17年度財務諸表の報告でございます。公社の会計は、一般会計、在宅福祉助け合い事業特別会計及び介護保険事業特別会計の3会計により運営してまいりました。
 13ページは一般会計の財産目録でございます。最下段に示してありますように、正味財産は6億3,877万3,140円となっております。
 14ページは正味財産増減計算書で、当期における正味財産の増減をあらわしたものでございます。
 15ページは平成18年3月31日現在の貸借対照表で、財産目録と同様の内容でございます。
 16ページ、17ページをお開きください。一般会計の収支決算書でございます。当期収入合計額は5億6,934万7,272円で、収納率は93.4%、前期繰越収支差額を加えた収入合計は5億8,542万876円でございます。
 続いて、18ページ、19ページをお開きください。支出でございますが、当期支出合計額は5億6,278万1,774円で、執行率は90.0%、歳入合計から当期支出合計を差し引いた次期繰越収支差額は2,263万9,102円となっております。
 次に、20ページからは在宅福祉助け合い事業特別会計の報告でございます。財産目録における正味財産は1,838万2,260円となっております。
 21ページは正味財産増減計算書で、当期における正味財産の増減をあらわしたものでございます。
 22ページは平成18年3月31日現在の貸借対照表で、財産目録と同様の内容でございます。
 24ページ、25ページをお開きください。本特別会計の収支決算書でございます。上段の収入における当期収入合計額は5億9,007万6,398円で、収納率は87.6%、前期繰越収支差額を加えた収入合計は6,356万8,965円でございます。下段の支出でございますが、当期支出合計額は5,580万5,954円で、執行率は77.6%、歳入合計から当期支出合計を差し引いた次期繰越収支差額は776万3,011円となっております。
 次に、26ページからは介護保険事業特別会計の報告でございます。財産目録における正味財産は3,803万4,307円となっております。
 27ページは正味財産増減計算書で、当期における正味財産の増減をあらわしたものでございます。
 28ページは平成18年3月31日現在の貸借対照表で、財産目録と同様の内容でございます。
 29ページは損益計算書でございます。当期未処分利益は3,803万4,307円で、正味財産と同額となっております。
 30ページ、31ページをお開きください。本特別会計の収支決算書でございます。上段の収入における当期収入合計額は9,176万6,168円で、収納率は88.8%、前期繰越収支差額を加えた収入合計は1億827万8,279円でございます。下段の支出でございますが、当期支出合計額は9,481万4,263円で、執行率は79.1%、歳入合計から当期支出合計を差し引いた次期繰越収支差額は1,346万4,016円となっております。
 32ページをお開きください。平成17年度財務諸表の監査報告書でございます。
 33ページからは財団法人府中市民福祉公社の解散に伴う清算結了についての報告でございます。
 34ページをお開きください。清算についての一連の事務の報告でございます。清算に不可欠な告示を3回官報に掲載し、あわせて債権者への報告を行いました。残余財産は、3億円を平成18年7月3日に府中市に寄付し、残余3億9,473万5,902円は平成18年7月18日に社会福祉法人府中市社会福祉協議会へ帰属いたしました。その後、平成18年7月18日に東京都へ清算結了の報告を行い、平成18年7月26日に登記簿を閉鎖いたしまして、すべての業務を完了しております。
 次に、35ページから37ページは清算結了時点における財務諸表のうちの財産目録でございます。一般会計では、正味財産中、3億円が府中市に、そのほかの一般会計及び2つの特別会計への財産は社会福祉法人府中市社会福祉協議会へ帰属いたしました。
 以上で、財団法人府中市民福祉公社の平成17年度の経営状況についての説明を終わらせていただきます。よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) お諮りいたします。本件の報告については了承することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認め、本件は了承といたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第44号議案 府中市道路線の認定について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第4第44号議案府中市道路線の認定についてを議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第44号議案 府中市道路線の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 開発行為等により市に帰属することとなった道路及び既存の市有通路を、道路法(昭和27年法律第180号)第8条第1項の規定に基づき府中市道路線に認定するものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。都市整備部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯久保謙治都市整備部長 ただいま議題となりました第44号議案、府中市道路線の認定について御説明を申し上げます。
 本案につきましては、開発行為等により築造され、市に帰属となった道路及び市有通路の合計18路線、延長1,852.80メートルにつきまして、道路法第8条第1項の規定に基づき認定をお願いするものでございます。
 調書に基づき御説明をいたします。道路線認定調書は議案書2ページに、道路線認定図は3ページから15ページに記載をしております。また、全体の認定案内図として1万分の1の地図を御参照いただきたいと思います。なお、説明につきましては、各ブロックごとに、路線名と路線数、幅員、合計延長とさせていただきたいと存じますので、よろしくお願い申し上げます。
 それでは、2ページをお開きください。初めに第1ブロックでございますが、市道1−417号から1−423号までの7路線で、幅員は4.00メートルから8.52メートル、延長は822.18メートルでございます。第2ブロックは、市道2−393号から2−397号までの5路線で、幅員は4.32メートルから6.16メートル、延長は491.95メートルでございます。第3ブロックは、市道3−449号の1路線で、幅員は4.50メートル、延長は56.00メートルでございます。第4ブロックは、市道4−480号及び4−481号の2路線で、幅員は4.50メートルから6.67メートル、延長は215.09メートルでございます。第5ブロックは、市道5−267号から5−269号までの3路線で、幅員は4.00メートルから5.13メートル、延長は267.58メートルでございます。
 詳細につきましては、当該委員会で御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第44号議案は建設環境委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第45号議案 府中市道路線の廃止について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第5第45号議案府中市道路線の廃止についてを議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第45号議案 府中市道路線の廃止について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 市道2−59号への付替え拡幅事業を行うため、道路法(昭和27年法律第180号)第10条第1項の規定に基づき廃止するものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。都市整備部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯久保謙治都市整備部長 ただいま議題となりました第45号議案、府中市道路線の廃止について御説明申し上げます。
 本案は、当該路線の機能の廃滅及び周辺道路の整備に資するため、道路法第10条第1項の規定に基づき道路線の廃止をお願いするものでございます。
 当該路線は、議案書1ページの廃止調書、2ページの廃止案内図、3ページの道路線廃止図をお示ししておりますが、1ページの廃止調書により御説明申し上げます。廃止する路線は、市道2−62号として認定しているもので、是政1丁目15番7を起点とし、是政1丁目15番16を終点とする幅員1.82メートル、延長42.00メートルでございます。
 詳細につきましては、当該委員会で御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第45号議案は建設環境委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第46号議案 車止め窃取事件に関する和解について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第6第46号議案車止め窃取事件に関する和解についてを議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第46号議案 車止め窃取事件に関する和解について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 車止め窃取事件について当事者間で和解に合意したので、提出するものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。水と緑事業本部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯鈴木 昭水と緑事業本部長 ただいま議題となりました第46号議案、車止め窃取事件に関する和解について御説明申し上げます。
 本案は、市内の公園や緑道における車止めの窃取事件が解決したことに伴い、本事件に係る損害賠償に関する市と加害者間との和解の合意内容について、地方自治法第96条の規定により御提案申し上げるものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第46号議案は建設環境委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第47号議案 府中市ひとり親家庭医療費助成条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第7第47号議案府中市ひとり親家庭医療費助成条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第47号議案 府中市ひとり親家庭医療費助成条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 健康保険法等の一部を改正する法律(平成18年法律第83号)の施行に伴うほか、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。子ども家庭部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯平野耕市子ども家庭部長 ただいま議題となりました第47号議案、府中市ひとり親家庭医療費助成条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本件は、健康保険法等の改正によりまして、療養病床に入院する70歳以上の高齢者に対しまして、生活療養標準負担額が自己負担となることから、これをひとり親家庭の医療費助成の範囲から除外するなど、所要の改正を行うものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第47号議案は文教委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第48号議案 府中市立教育センター条例等の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第8第48号議案府中市立教育センター条例等の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第48号議案 府中市立教育センター条例等の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)の一部改正に伴い市立教育センター等の休館日に関する規定について、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。学校教育部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯松本三喜夫学校教育部長 ただいま議題となりました第48号議案、府中市立教育センター条例等の一部を改正する条例につきまして、御説明いたします。
 本条例は、国民の祝日に関する法律の一部改正により、4月29日の「みどりの日」が「昭和の日」に、また、5月4日が新たな祝日として「みどりの日」となること及び祝日の振替休日の定め方の変更に伴い、市立教育センター、生涯学習センター等の休館日等に係る7つの条例について、所要の改正を行うものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会で御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第48号議案は文教委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第49号議案 府中市国民健康保険条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第9第49号議案府中市国民健康保険条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第49号議案 府中市国民健康保険条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)の一部改正に伴うほか、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。生活文化部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯星 良幸生活文化部長 ただいま議題となりました第49号議案、府中市国民健康保険条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本件は、国民健康保険法の一部改正に伴い、所要の改正を行うものでございます。
 主な内容でございますが、被保険者の一部負担金について改正を行うもので、70歳以上の、課税所得額が145万円以上の現役並み所得者は2割を3割に、現役並み所得者以外の者は1割を2割に改正するものでございます。
 また、乳幼児に対する一部負担金2割の対象年齢を3歳未満から義務教育就学前までに拡大するものでございます。
 なお、施行日は、現役並み所得者の一部負担金の改正につきましては平成18年10月1日、現役並み以外の者の一部負担金及び乳幼児の一部負担金の対象年齢拡大の改正は平成20年4月1日とするものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第49号議案は厚生経済委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第50号議案 府中市立府中の森市民聖苑条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第10第50号議案府中市立府中の森市民聖苑条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第50号議案 府中市立府中の森市民聖苑条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 第4式場を新設することに伴い、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。生活文化部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯星 良幸生活文化部長 ただいま議題となりました第50号議案、府中市立府中の森市民聖苑条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本件は、第4式場を新設することに伴い、所要の改正を行うものでございます。
 主な内容でございますが、使用料の改正に関するものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第50号議案は厚生経済委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第51号議案 府中市立福祉会館条例及び府中市立児童館条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第11第51号議案府中市立福祉会館条例及び府中市立児童館条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第51号議案 府中市立福祉会館条例及び府中市立児童館条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)の一部改正に伴い、市立福祉会館等の休館日に関する規定について、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。生活文化部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯星 良幸生活文化部長 ただいま議題となりました第51号議案、府中市立福祉会館条例及び府中市立児童館条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本件は、国民の祝日に関する法律の一部改正に伴い、所要の改正を行うものでございます。
 主な内容でございますが、国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律が平成17年5月20日に交付され、平成19年1月1日から施行されることに伴い、市立文化センター内に設置された市立福祉会館及び市立児童館につきまして、それぞれの条例の休日に関する規定について一部改正を行うものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第51号議案は厚生経済委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第52号議案 府中市老人医療費助成条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第12第52号議案府中市老人医療費助成条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第52号議案 府中市老人医療費助成条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 老人保健法(昭和57年法律第80号)の一部改正に伴い、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。福祉保健部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯矢ケ崎一幸福祉保健部長 ただいま議題となりました第52号議案、府中市老人医療費助成条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本議案は、平成18年6月の医療制度改正により、老人保健法の一部が改正されたことに伴い、条例中の引用条番号の改正を行うものであります。
 議案書の1ページをごらんください。府中市老人医療費助成条例第3条中の「第17条の6」を「第17条の7」に改めるものであります。
 付則につきましては、施行日は平成18年10月1日からとしております。
 以上で説明を終わります。よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第52号議案については、会議規則第35条第2項の規定により、委員会の付託を省略することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認めます。よって、第52号議案については委員会の付託を省略することに決しました。
 直ちに本会議の審査に入ります。
 お諮りいたします。本案は原案のとおり決することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 異議なしと認めます。よって、第52号議案は可決されました。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第53号議案 府中市心身障害者(児)医療費助成条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第13第53号議案府中市心身障害者(児)医療費助成条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第53号議案 府中市心身障害者(児)医療費助成条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 健康保険法等の一部を改正する法律(平成18年法律第83号)の施行に伴い、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。福祉保健部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯矢ケ崎一幸福祉保健部長 ただいま議題となりました第53号議案、府中市心身障害者(児)医療費助成条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本議案につきましては、2点の改正を提案するものでございます。
 1点目は、健康保険法等の一部改正により、療養病床に入院する70歳以上の高齢者に要した食費及び光熱水費のうち、平均的な家計における食費及び光熱水費として、厚生労働大臣が定める生活療養標準負担額が自己負担となったことに伴い、現在、医療費助成の対象外としている入院時食事療養費に係る標準負担額に、入院時生活療養費に係る標準負担額を新たに加えるものでございます。
 2点目は、老人保健法の一部改正により、老人保健法を引用している箇所の条項の移動を行うものでございます。
 以上で説明を終わります。詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第53号議案は厚生経済委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第54号議案 府中市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第14第54号議案府中市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例を議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第54号議案 府中市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直 (説明) 建築制限を行う区域を追加するため、所要の改正を行うものであります。
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。都市整備部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯久保謙治都市整備部長 ただいま議題となりました第54号議案、府中市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例につきまして、御説明申し上げます。
 本案につきましては、府中市地域まちづくり条例に基づき住吉町5丁目地内の市民から地区計画の原案が提案されました。この市民から提案された地区計画の原案をもとに手続を進め、このたび地区計画として都市計画が決定いたしました。
 改正の内容は、この都市計画の決定に伴い建築基準法の規定に基づき本条例に住吉町5丁目地区地区計画の区域を追加し、まちづくりの適正な運用を図るため、条例の一部を改正するものでございます。
 建築制限の内容といたしましては、議案書の1ページから記載をしておりますが、建築物の用途、敷地面積の最低限度、壁面の位置の制限、高さの最高限度、垣またはさくの構造の制限を計画地区の区分に応じてそれぞれ規定をしております。
 付則でございますが、施行期日は公布の日から施行いたします。
 以上、所要の改正を行うものでございます。
 詳細につきましては、当該委員会で御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま議題となっております第54号議案は建設環境委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第55号議案 平成18年度府中市一般会計補正予算(第1号)
 1.第56号議案 平成18年度府中市老人保健医療特別会計補正予算(第2号)
 1.第57号議案 平成18年度府中市介護保険特別会計補正予算(第1号)
 1.第58号議案 平成18年度府中市競走事業特別会計補正予算(第1号)


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第15第55号議案から日程第18第58号議案までの4議案を一括議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第55号議案 平成18年度府中市一般会計補正予算(第1号) 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第56号議案 平成18年度府中市老人保健医療特別会計補正予算(第2号) 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第57号議案 平成18年度府中市介護保険特別会計補正予算(第1号) 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第58号議案 平成18年度府中市競走事業特別会計補正予算(第1号) 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 4議案について、順次提案説明を求めます。財務部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯竹内健祐財務部長 ただいま議題となりました第55号議案から第58号議案につきまして、順次御説明申し上げます。
 初めに、第55号議案、平成18年度府中市一般会計補正予算(第1号)につきまして、御説明申し上げます。
 今回の補正は、歳入歳出それぞれ15億4,781万5,000円を追加し、予算の総額を771億5,781万5,000円とするもので、これは補正前の額に対しまして2.0%の増となります。
 補正の主な内容でございますが、初めに、歳入でございますが、市税では、市民税を4億820万5,000円増額、市たばこ税で4,212万8,000円増額し、市税全体では4億5,033万3,000円を増額しております。
 分担金及び負担金で、負担金を114万6,000円増額し、国庫支出金では、国庫負担金で4億614万2,000円を増額、国庫補助金で2,677万4,000円を減額し、国庫支出金全体で3億7,936万8,000円を増額しております。
 都支出金では、都負担金で2億2,154万1,000円を増額、都補助金で1億3,958万6,000円を減額し、都支出金全体で8,195万5,000円を増額しております。
 繰入金では、特別会計繰入金で3,568万9,000円を増額、基金繰入金で4億4,135万1,000円を減額し、繰入金全体で4億566万2,000円を減額しております。
 繰越金では6億1,001万6,000円を増額しております。
 諸収入では、収益事業収入で7億3,300万円を増額、雑入で5,765万9,000円を増額し、諸収入全体では7億9,065万9,000円を増額しております。
 市債では3億6,000万円を減額しております。
 次に、歳出でございますが、総務費では、職員退職手当基金積立金、庁舎等整備事業費などを増額するとともに、現業事務所整備事業費349万円、ICカード標準システム実証実験事業費3,000万円を計上し、総務費全体で4億5,718万4,000円の増額となっております。
 民生費では、障害者福祉費で、障害者自立支援法の施行に伴う予算の組み替えを行い、学童クラブ新築事業費を減額するとともに、ふれあい会館整備事業費1,824万2,000円、保育所整備事業費688万8,000円を計上したほか、国庫、都支出金の精算返還金などを計上し、民生費全体で5,967万2,000円を増額しております。
 衛生費では、定期予防接種費2,486万3,000円、エコハウス設備設置助成事業補助金600万円を増額し、衛生費全体で3,086万3,000円を増額しております。
 商工費では、新分野進出等研究開発事業補助金300万円を計上しております。
 土木費では、西府土地区画整理事業補助金で7,010万7,000円を増額しております。
 消防費では、東京都消防事務費負担金1億6,186万7,000円を増額するとともに、防火貯水槽撤去費負担金434万8,000円を計上し、消防費全体で1億6,621万5,000円を増額しております。
 教育費では、小学校の校舎耐震化工事に伴う設計委託料等を見直し、小・中学校トイレ改修に伴う設計委託料1,217万円、小・中学校アスベスト除去処理委託料1,102万5,000円、市立幼稚園の耐震調査委託料400万円を計上するとともに、郷土の森博物館費で、契約差金1,436万9,000円の減額と、園内施設改修費348万円の増額、体育施設費370万円を増額し、教育費全体で1,422万6,000円の減額となっております。
 諸支出金では、財政調整基金費で4億3,300万円、公共施設整備基金費で3億4,200万円をそれぞれ増額し、諸支出金全体で7億7,500万円の増額となっております。
 なお、債務負担行為につきましては、知的障害者通所授産施設建設費補助事業について、限度額を変更しております。
 地方債につきましては、西府土地区画整理事業について、国庫補助金等の増に伴い、限度額を変更しております。
 続きまして、第56号議案、平成18年度府中市老人保健医療特別会計補正予算(第2号)につきまして、御説明申し上げます。
 今回の補正は、歳入歳出それぞれ6,359万1,000円を追加し、予算の総額を137億8,676万4,000円とするもので、これは補正前の額に対しまして0.5%の増となります。
 補正の主な内容でございますが、歳入では、支払基金交付金で119万7,000円、国庫支出金で6,239万4,000円をそれぞれ増額し、歳出では、一般会計への繰出金、諸支出金をそれぞれ増額しております。
 続きまして、第57号議案、平成18年度府中市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきまして、御説明申し上げます。
 今回の補正は、歳入歳出それぞれ9,360万1,000円を追加し、予算の総額を93億9,957万4,000円とするもので、これは補正前の額に対しまして1.0%の増となります。
 補正の主な内容でございますが、歳入では、繰入金で9,132万3,000円、繰越金で227万8,000円をそれぞれ増額し、歳出では、基金積立金、諸支出金をそれぞれ増額しております。
 続きまして、第58号議案、平成18年度府中市競走事業特別会計補正予算(第1号)につきまして、御説明申し上げます。
 今回の補正は、歳入歳出それぞれ7億3,372万2,000円を追加し、予算の総額を836億3,767万3,000円とするもので、これは補正前の額に対しまして0.9%の増となります。
 補正の主な内容でございますが、歳入では、繰越金で7億3,372万2,000円を増額し、歳出では、繰出金、予備費をそれぞれ増額しております。
 以上で説明を終わりますが、詳細につきましては、それぞれ当該委員会で御説明させていただきますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。
 お諮りいたします。ただいま議題となっております第55号議案は全員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認めます。よって、第55号議案は全員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。なお、予算特別委員会の正副委員長には総務委員会の正副委員長にお願いいたします。
 続いて常任委員会への付託を行います。
 第56号議案及び第57号議案は厚生経済委員会、第58号議案は総務委員会にそれぞれ付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第59号議案 平成17年度府中市一般会計歳入歳出決算の認定について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第19第59号議案平成17年度府中市一般会計歳入歳出決算の認定についてを議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第59号議案 平成17年度府中市一般会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 本案の提案説明を求めます。野口市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯野口忠直市長 ただいま議題となりました第59号議案につきまして、御説明申し上げます。
 本案は、平成17年度府中市一般会計歳入歳出決算につきまして、地方自治法第233条第3項の規定により議会の認定をお願いするものでございます。
 本会計の決算につきましては、歳入歳出予算額787億5,538万円に対しまして、歳入決算額は783億2,537万8,000円で、執行率は99.5%となっております。また、歳出決算額は767億2,776万4,000円で、執行率は97.4%となっております。その結果、歳入歳出差引額は15億9,761万4,000円でございますが、市民会館・中央図書館複合施設新築事業と(仮称)リサイクルプラザ新築事業が繰越明許になったことにより1,967万円を、また、多摩川通り道路新設工事、市道4−281号道路拡幅改修工事及び市立府中第5小学校校庭等整備工事が事故繰越しになったことにより6,792万8,000円を翌年度に繰り越しますので、実質収支は15億1,001万6,000円となりました。このうち1億円につきましては、地方自治法第233条の2の規定によりまして、財政調整基金に1億円を編入しております。
 まず、歳入でございますが、市税収入は歳入全体の中で56.9%を占めており、前年対比では、個人市民税、法人市民税、固定資産税、いずれも増額し、5.8%の増となっております。また、三位一体の改革によりまして、国庫支出金が削減される一方で、その代替財源であります所得譲与税は増収となっております。その他の主要な税源の構成比は、国庫支出金が11.6%、都支出金が7.7%、諸収入3.7%、市債が3.5%などとなっております。
 歳出につきましては、さまざまな施策を展開する中、経常経費の削減や契約差金等の執行残を凍結するなど、内部努力により歳出を抑制し、収支の均衡を保つように努めてまいりました。
 次に、この年度の施策の主な成果でございますが、高齢者保健福祉、介護保険事業計画など次年度以降に大きく進展する諸計画を策定するとともに、介護予防推進事業の実施を初め学校教育ネットワークの構築に伴う学習支援システム等の導入、特産品等開発支援事業などを行いました。このほかにも文化センター及び小・中学校の耐震化事業、矢崎町防災公園の築造、複合福祉施設いきいきプラザの新築事業を行うとともに、市民会館・中央図書館複合施設新築事業、(仮称)リサイクルプラザの新築事業、西府土地区画整理事業の進展を図りました。さらに道路の新設・改良工事、公園の整備など都市基盤の充実に努めたほか、環境、観光、教育、文化、スポーツ振興など、それぞれの分野で各種事業を積極的に展開し、一定の成果を得られたものと考えております。
 以上、本決算の概要を申し上げましたが、詳細につきましては、当該委員会におきまして御説明申し上げますので、よろしく御審議の上、御認定賜りますようお願い申し上げ、説明といたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。
 お諮りいたします。本案は、全員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに御異議ありませんか。
      〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 御異議なしと認めます。よって、第59号議案は、全員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。
 なお、決算特別委員会の正副委員長には総務委員会の正副委員長にお願いいたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.第60号議案 平成17年度府中市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第61号議案 平成17年度府中市老人保健医療特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第62号議案 平成17年度府中市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第63号議案 平成17年度府中市競走事業特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第64号議案 平成17年度府中市公共用地特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第65号議案 平成17年度府中市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第66号議案 平成17年度府中市受託水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
 1.第67号議案 平成17年度府中市火災共済事業特別会計歳入歳出決算の認定について


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第20第60号議案から日程第27第67号議案までの8議案を一括議題とし、これを朗読いたさせます。議事課長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯高橋脩二議事課長 第60号議案 平成17年度府中市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第61号議案 平成17年度府中市老人保健医療特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第62号議案 平成17年度府中市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第63号議案 平成17年度府中市競走事業特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第64号議案 平成17年度府中市公共用地特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第65号議案 平成17年度府中市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第66号議案 平成17年度府中市受託水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 第67号議案 平成17年度府中市火災共済事業特別会計歳入歳出決算の認定について 上記の議案を提出する。平成18年9月1日 提出者 府中市長 野口忠直
 以上でございます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 8議案について順次提案説明を求めます。財務部長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯竹内健祐財務部長 ただいま議題となりました第60号議案から第67号議案までの各特別会計決算の認定につきまして、順次御説明申し上げます。
 初めに、第60号議案、平成17年度府中市国民健康保険特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額182億7,489万4,000円に対しまして、歳入決算額178億2,129万3,000円、執行率97.5%、歳出決算額177億6,917万1,000円、執行率97.2%、歳入歳出差引額5,212万2,000円となっております。
 歳入の主なものは、国民健康保険税52億8,089万9,000円、国庫支出金48億5,309万円、繰入金37億1,859万1,000円。
 歳出の主なものは、保険給付費118億8,179万3,000円、老人保健拠出金39億3,070万6,000円などでございます。
 次に、第61号議案、平成17年度府中市老人保健医療特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額141億236万3,000円に対しまして、歳入決算額137億6,896万7,000円、執行率97.6%、歳出決算額138億5,112万1,000円、執行率98.2%、歳入歳出差引不足額8,215万4,000円となっております。このため、翌年度歳入繰上充用金により不足額を補てんいたしております。
 歳入の主なものは、支払基金交付金84億1,262万7,000円、国庫支出金35億円3,203万7,000円。
 歳出の主なものは、医療諸費137億5,175万5,000円などでございます。
 続きまして、第62号議案、平成17年度府中市介護保険特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額91億5,300万8,000円に対しまして、歳入決算額87億3,594万3,000円、執行率95.4%、歳出決算額87億3,366万3,000円、執行率95.4%、歳入歳出差引額228万円となっております。
 歳入の主なものは、支払基金交付金26億7,001万3,000円、国庫支出金19億5,453万8,000円、保険料15億6,815万3,000円。
 歳出の主なものは、保険給付費83億753万2,000円などでございます。
 続きまして、第63号議案、平成17年度府中市競走事業特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額860億6,557万2,000円に対しまして、歳入決算額842億6,967万9,000円、執行率97.9%、歳出決算額834億3,595万6,000円、執行率96.9%、歳入歳出差引額8億3,372万3,000円となっております。
 歳入の主なものは、競走事業収入666億6,494万2,000円、諸収入172億8,625万3,000円。
 歳出の主なものは、競走事業費818億9,653万1,000円などでございます。
 続きまして、第64号議案、平成17年度府中市公共用地特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額17億4,209万6,000円に対しまして、歳入決算額17億4,149万4,000円、執行率99.9%、歳出決算額16億9,860万7,000円、執行率97.5%、歳入歳出差引額4,288万7,000円となっております。
 歳入の主なものは、寄附金5億円、国庫支出金2億6,345万円、繰入金2億3,070万3,000円。
 歳出の主なものは、道路・公園等の公共用地取得費16億9,860万7,000円などでございます。
 続きまして、第65号議案、平成17年度府中市下水道事業特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額48億8,099万7,000円に対しまして、歳入決算額47億9,661万円、執行率98.3%、歳出決算額47億3,276万6,000円、執行率97.0%、歳入歳出差引額6,384万4,000円となっております。
 歳入の主なものは、使用料及び手数料23億7,425万9,000円、繰入金15億4,000万円。
 歳出の主なものは、下水道費26億4,332万5,000円、公債費19億6,303万4,000円などでございます。
 続きまして、第66号議案、平成17年度府中市受託水道事業特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額19億8,960万円に対しまして、歳入歳出決算額とも17億963万7,000円で、執行率はいずれも85.9%、歳入歳出差引額はゼロとなっております。
 歳入につきましては、都支出金14億5,584万7,000円、諸収入2億5,379万円。
 歳出につきましては、水道管理費13億5,343万5,000円、建設改良費3億5,620万2,000円でございます。
 続きまして、第67号議案、平成17年度府中市火災共済事業特別会計歳入歳出決算につきまして、御説明申し上げます。
 本会計の決算は、予算額996万9,000円に対しまして、歳入決算額434万2,000円、執行率43.6%、歳出決算額308万5,000円、執行率30.9%、歳入歳出差引額125万7,000円となっております。このうち100万円につきましては、地方自治法の規定によりまして災害救助基金に編入いたしました。
 歳入の主なものは、共済会費収入376万6,000円。
 歳出の主なものは、火災共済事業費98万3,000円、積立金210万2,000円などでございます。
 以上、各特別会計決算の概要につきまして御説明申し上げましたが、詳細につきましては、当該委員会で御説明申し上げますので、よろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 説明は終わりました。ただいま一括議題となっております第60号議案から第62号議案までの3議案は厚生経済委員会、第63号議案及び第64号議案は総務委員会、第65号議案から第67号議案までの3議案は建設環境委員会にそれぞれ付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────

 1.陳情第10号 吉岡環境開発による(仮称)若松町マンション計画の建設に関する陳情
 1.陳情第11号 出資法の上限金利引き下げに関する陳情
 1.陳情第12号 上限金利の引き下げ等により、中小零細事業者・消費者等の健全な生活を守
         り、多重債務問題を根絶するため、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取
         締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める陳
         情
 1.陳情第13号 (株)長谷工コーポレーションによる「(仮称)府中市本町計画」について
         の陳情


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 日程第28陳情第10号から日程第31陳情第13号までの陳情4件を一括議題とし、事務局長に付託委員会を報告いたさせます。なお、質疑等については付託後にお伺いいたしますので、御了承願います。事務局長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯糸満純一郎議会事務局長 御報告申し上げます。
 日程第28陳情第10号につきましては、陳情人は府中市若松町2−5−21、住みよい若松町を守る会代表高木 勉さん外1人、件名は吉岡環境開発による(仮称)若松町マンション計画の建設に関する陳情でございまして、付託する委員会は建設環境委員会。
 日程第29陳情第11号につきましては、陳情人は新宿区本塩町9−3、東京司法書士会会長山本 修さん外2人、件名は出資法の上限金利引き下げに関する陳情でございまして、付託する委員会は厚生経済委員会。
 日程第30陳情第12号につきましては、陳情人は千代田区霞が関1−1−3、第二東京弁護士会会長飯田 隆さん外2人、件名は上限金利の引き下げ等により、中小零細事業者・消費者等の健全な生活を守り、多重債務問題を根絶するため、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める陳情でございまして、付託する委員会は厚生経済委員会。
 日程第31陳情第13号につきましては、陳情人は府中市本町2−15−25、府中市本町2丁目有志の会代表大野耕一さん、件名は(株)長谷工コーポレーションによる「(仮称)府中市本町計画」についての陳情でございまして、付託する委員会は建設環境委員会でございます。
 以上です。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 報告が終わりました。ただいま一括議題の陳情4件についてはそれぞれの委員会に付託いたします。

       ────────────── ◇ ──────────────


-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(林 辰男議員) 以上で本日の日程は終了いたしました。
 本日はこれにて散会いたします。なお、9月4日午前10時、本会議を再開し、一般質問を行いますので、定刻までに御参集願います。
             午前11時10分 散会