議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 立川市

平成17年 12月 定例会(第4回) 平成17年 12月 定例会 請願




平成17年 12月 定例会(第4回) − 平成17年 12月 定例会 請願







-------------------------------------------------------------------------------

               請願付託表

                            平成17年12月

+−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−+−−+

| 番号  |       件名       |    請願者     |付託|

+−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−+−−+

|    |都市機構の家賃値上げに反対し、|立川市若葉町4−25−1 |  |

|    |施策拡大を求める意見書提出に関| 若葉町団地18−506 |環境|

|第11号|する請願           |             |施設|

|    |               |立川市若葉町団地自治会  |  |

|    |               | 会長 藤縄 初男 外3名|  |

+−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−+−−+



-------------------------------------------------------------------------------

請願第11号



  都市機構の家賃値上げに反対し、施策拡大を求める意見書提出に関する請願



1 受理年月日 平成17年11月30日



2 請願者 立川市若葉町4−25−1若葉町団地18−506

       立川若葉町団地自治会

        会長 藤縄初男 外3名



3 紹介議員 早川 輝、岩元喜代子、清水孝治、上條彰一、

       戸井田春子、矢口昭康、守重夏樹



4 請願の要旨

 下記事項についての意見書を提出してくださるよう請願いたします。

 ? 平成18年4月の継続家賃の改定に際し値上げは行わないこと

 ? 低所得高齢者に家賃減免措置をとり、子育て世帯に支援策をとること

 ? 都市機構は衆参両院の附帯決議を実行し、高齢化と収入低下が著しい居住者の居住の安定を図る万全の措置を講じること



5 請願の理由

 公団が廃止され独立行政法人都市再生機構に変わって1年半たちました。機構は引き継いだ公団住宅の管理について、目標に「家賃収入の増収」、「管理コストの縮減」、「資産売却の促進」を掲げています。

 機構は来年4月に継続居住者の家賃改定を決め、作業を進めています。前回値上げでとられた低所得高齢世帯に対する特別措置(値上げ抑制措置)も改定される見込みで、その他の詳細は明らかにされていません。

 私たちはこの9月、「団地生活のアンケート」調査を行いました。それぞれの団地では高齢化がさらに進み、所得も年金中心の世帯は3割を超えています。団地の高齢者は、「家賃の負担が重い」、「これ以上家賃が上がれば払っていけない」、「いくら上がるのだろう」、と不安をアンケートに記入しています。

 独立行政法人都市再生機構法成立に際し国会は機構に対して、「家賃が居住者に過大な負担にならない」、「安心して住み続けることができる」十分な配慮を求め、「低所得高齢者に家賃の減免」にも触れた附帯決議をしています。この決議採択に向けて貴市議会から意見書を提出(平成16年2月)していただくなどのお力添えをたまわりました。

 今回の家賃改定の動きに対しましても、公団住宅居住者の不安や要望にご理解をたまわり、総理大臣、国土交通大臣並びに都市再生機構理事長宛に、意見書を提出してくださるよう請願いたします。