議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 江戸川区

平成26年12月 生活振興環境委員会−12月04日-09号




平成26年12月 生活振興環境委員会

平成26年12月 生活振興環境委員会会議録
■ 江戸川区情報公開条例第7条第2号(個人に関する情報)等により不開示とする部分は、「・・・・・・」で表示し、非公開としました。

●日時 平成26年12月4日(木)
●開会 午前10時00分
●閉会 午前10時10分
●場所 第2委員会室
●出席委員( 9人)
  関根麻美子 委員長
  田島鐵太郎 副委員長
  金井 茂  委員
  新村井玖子 委員
  太田公弘  委員
  堀江創一  委員
  田中けん  委員
  高木秀隆  委員
  須賀精二  委員
●欠席委員( 0人)  
●執行部 
  山? 実  環境部長
  外、関係課長
●事務局
   書記 志村一彦
●案件
 1 陳情審査…継続(第203号・第221号)
 2 所管事務調査…継続
 3 その他


                     (午前10時00分 開会)
○関根麻美子 委員長 ただいまから、生活振興環境委員会を開会いたします。
 署名委員に、新村委員、高木委員、お願いいたします。
 はじめに、会派の異動に伴う座席の変更ですが、現在着席している席でよろしいでしょうか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、このとおり変更いたします。
 これより、陳情の審査に入ります。
 新たに付託されました第221号、江戸川区歩行喫煙及びポイ捨ての防止等に関する条例に罰則を加えることを求める陳情について審査願いますが、はじめに、事務局に陳情文を朗読させます。お願いします。
◎区議会事務局 
江戸川区歩行喫煙及びポイ捨ての防止等に関する条例に罰則を加えることを
求める陳情
(生活振興環境委員会付託)
受理番号 第 221 号      受理年月日 平成26年11月25日
                 付託年月日 平成26年12月 2日
陳 情 者  ・・・・・・・・・・・・
       ・・・・・ ・・  ・ ・・・

陳情原文  私は毎朝勤め先である、江戸川製罐の工場と事務所の間の都道を、5年以上前より掃除しております。落ち葉、紙くずと共に吸殻もあり、毎日2〜10本位あります。11月20日木曜日には、火のついた吸殻もあり、今後火災の発生する危険をはらみます。
  つきましては、江戸川区歩行喫煙及びポイ捨ての防止等に関する条例
 に罰則を加えることを求め、陳情いたします。
○関根麻美子 委員長 それでは、資料要求がありましたらお願いいたします。
◆田中けん 委員 江戸川区の近隣、23区または千葉県も含めてなんですけども、実際その罰金規定をしている自治体の実態というものがわかる資料がありましたら教えてください。お願いします。
◎岩瀬耕二 環境推進課長 資料のほう、23区はもう必ずわかると思いますが、近隣はわかる範囲でということで調べさせて資料を提出させていただきます。
○関根麻美子 委員長 よろしいでしょうか。
 そのほか、ございますか。
◆高木秀隆 委員 罰則規定をしますと、他区でもそうだと思うんですけど、監視員とか、その罰則を、ポイ捨てをしたときに注意をする人、監視員だとかそういう人たちがいると思うんです。それが23区の中で監視員がどのぐらいの規模でどういう人がいて、それにかけている予算規模ですね。それがどのぐらいのコストがかかっているのかということも、その一覧の中に加えていただくとよくわかると思うんですけど。
◎岩瀬耕二 環境推進課長 わかりました。わかる範囲で資料提出させていただきます。
○関根麻美子 委員長 よろしくお願いいたします。
 そのほか、ございますか。
 では、他にないようでしたら、本日は継続としたいと思いますが、よろしいでしょうか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、そのようにいたします。
 次に、第203号、長期在留する非正規滞在外国人住民を正規化し、誰もが希望の持てる社会を築くための意見書提出を求める陳情について審査願います。
◆新村井玖子 委員 すみません、ちょっと一つ教えていただきたいんですが、入管法が改正されて以来、非正規滞在の外国人の把握について、江戸川区が自治体として人数把握でできることというのはどういうことがありますか。また、ないのか。すみません。
◎加藤英二 区民課長 江戸川区に滞在します不法滞在者を把握することは、全体を把握することは無理だと思うんですけども、その中で例えば、江戸川区で行政サービスを受けている方がどの程度いらっしゃるのかということは、サービスを行っている所管のほうにうちのほうで確認をすれば、ある程度の把握は可能なのかなというふうには思っております。
◆新村井玖子 委員 行政サービスを受けることで特に変わったことはないという話を前にしていただいたんですが、その所管課で把握している人数というのをこれまで取りまとめたことはありますか。
◎加藤英二 区民課長 数がどれくらいというのは、生活振興部としては把握をしたことはございません。
◆新村井玖子 委員 もしその数がわかるようでしたら、それを資料として出していただくことはできますか。
◎加藤英二 区民課長 可能だと思いますので、ちょっとお時間をいただくことになろうかと思いますけど、次かその次までにはお出ししたいと思います。
◆新村井玖子 委員 お願いします。
○関根麻美子 委員長 よろしいですか。
 そのほか、ございますか。
           〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 では、他になければ、本日は継続としたいと思いますが、いかがでしょうか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、そのようにいたします。
 なお、本日継続となった各陳情については、議会閉会中の継続審査を申し出たいと思いますが、よろしいでしょうか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、そのようにいたします。
 次に、所管事務調査については、議会閉会中の継続調査を申し出たいと思いますが、よろしいでしょうか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、そのようにいたします。
 次に、執行部報告に入ります。
 はじめに、環境部、何かございますか。
◎岩瀬耕二 環境推進課長 特にございません。
○関根麻美子 委員長 次に、生活振興部、何かございますか。
◎茶谷信一 地域振興課長 特にございません。
○関根麻美子 委員長 わかりました。
 では、以上で執行部報告を終わります。
 次に、その他について何かございますか。
◆田中けん 委員 今回の陳情で、喫煙及びポイ捨て防止等に関する条例に罰則を加えるというような陳情が出ました。あと、区長への手紙でも、やっぱりたばこに対しての取り組みをもっとせえというような区長への手紙があったという報告も受けています。
 やはり、江戸川区も条例があるとはいえ、やはり区民からの声としてより厳しく対応すべきだという声がいろいろな方面から上がっているという現状を見て、私も一般質問、代表質問等で何度となく取り上げられましたけども、区長と相談の上、条例をさらに厳しく改正するというような動きというのはどうなのかなと思うんですけど、そこら辺は江戸川区の取り組みとしてはいかがでしょうか。
◎岩瀬耕二 環境推進課長 条例の改正については、これまで答弁しているとおりでございまして、前回の定例会のときにも区長が答弁しているということがありまして、そのとおりなんですけど、この条例の成立の経緯からしまして、議員立法ということでありましたので、まずは委員の皆様方の意見をまとめていくということも必要なのかなと。その中で、区の基本的なスタンスといたしましては、条例がある以上、それをしっかりと守ってしっかりやっていくというのは大前提の上で、さらに厳しくするということにつきましては、基本的にモラルの部分でさまざまな啓発活動をやっていくということでたばこのポイ捨て、歩きたばこ等をなくしていくと、こういう基本的な考え方を持っておりまして、それをしっかり現状もいろいろな形でキャンペーンをやっていただいておりますし、我々もやっているというような中で、もっとそういった条例の趣旨を実現していきたいなというふうに考えているところでございます。
○関根麻美子 委員長 よろしいですか。
◆田中けん 委員 ご努力よろしくお願いします。
○関根麻美子 委員長 そのほか、ございますか。
           〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○関根麻美子 委員長 それでは、今後の委員会ですが、12月19日(金)、午前10時。そして、1月は1月13日(火)午後1時30分となっております。午前と午後とお時間が違いますので、ご注意ください。また、2月については、本日の委員長会で正式に決定しますが、2月2日(月)、午前10時にそれぞれ予定しておりますので、よろしくお願いいたします。
 以上で、本日の生活振興環境委員会を閉会いたします。
                     (午前10時10分 閉会)