議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 葛飾区

平成18年第3回定例会(第3日 9月28日)




平成18年第3回定例会(第3日 9月28日)





     平成18年第3回  葛飾区議会定例会会議録


   平成18年9月28日             於  葛飾区議会議場


─────────────────────────────────────────


 
 出 席 議 員 (40名)


    1番  むらまつ 勝康         2番  大 高 た く


    3番  倉 沢 よう次         4番  安 西 俊 一


    5番  秋 家 聡 明         6番  加藤 のぶたか


    7番  荒 井 彰 一         8番  く ぼ 洋 子


    9番  小 山 たつや        10番  中 江 秀 夫


   11番  三小田 准 一        12番  野 島 英 夫


   13番  黒柳 じょうじ        14番  出口 よしゆき


   15番  上 原 ゆみえ        16番  大 森 義 明


   17番  新 村 秀 男        18番  清 水   忠


   19番  池田 ひさよし        20番  米 山 真 吾


   21番  早 川 久美子        22番  内 田 たかし


   23番  小 林 ひとし        24番  小 用   進


   25番  秋本こうたろう        26番  梅 沢 五十六


   27番  峯 岸   實        28番  舟 坂 ちかお


   29番  杉 浦 よう子        30番  牛 山   正


   31番  渡 辺 好 枝        32番  中 村 しんご


   33番  大 塚   武        34番  斉 藤 初 夫


   35番  丸 山 銀 一        36番  谷野せいしろう


   37番  会 田 浩 貞        38番  石 井 みさお


   39番  石 田 千 秋        40番  工 藤 きくじ





 欠 席 議 員 (0名)





 出席説明員


   区長               青 木   勇


   助役               八木原 利 勝


   収入役              青 木 克 徳


   政策経営部長           柏 崎 裕 紀


   総務部長             ? 橋 計次郎


   地域振興部長           高 橋 成 彰


   産業経済担当部長         竹 下 恭 治


   環境部長             鈴 木 昭 仁


   福祉部長             西 村 政 次


   保健所長             東海林 文 夫


   子育て支援部長          筧     勲


   都市整備部長           久 野 清 福


   都市施設担当部長         秋 田 貞 夫


   企画課長             濱 中   輝


   総務課長             菱 沼   実


   教育長              山 崎 喜久雄


   教育次長             小 川 幸 男


   教育振興担当部長         鹿 又 幸 夫





 欠席説明員 (0名)





 区議会事務局


   事務局長     都 筑 順 三  次  長     太 田   隆


   議事調査担当係長 長 妻 正 美  議事調査担当係長 中 島 幸 一


   議事調査担当係長 金 子 隆 一  議事調査担当係長 相 川 浩 之


   書  記     佐 藤 眞粧美  書  記     平 川 由紀子





   速  記     焼 山 悦 美








議 事 日 程





第 1  議  案  第70号 葛飾区国民健康保険条例の一部を改正する条例(保)


第 2  議  案  第71号 葛飾区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例の


                一部を改正する条例(保)


第 3  議  案  第60号 平成18年度葛飾区国民健康保険事業特別会計補正予


                算(第1号)(総)


第 4  議  案  第59号 平成18年度葛飾区一般会計補正予算(第1号)(総)


第 5  議  案  第61号 平成18年度葛飾区老人医療事業特別会計補正予算


                (第1号)(総)


第 6  議  案  第62号 平成18年度葛飾区介護保険事業特別会計補正予算


                (第1号)(総)


第 7  議  案  第63号 平成18年度葛飾区用地特別会計補正予算(第1号)


                (総)


第 8  議  案  第69号 葛飾区障害者福祉センター条例の一部を改正する条例


                (保)








 午後1時開議


○(小用 進議長) これより本日の会議を開きます。


─────────────────────────────────────────


○(小用 進議長) 初めに、会議録署名議員を指名いたします。


 本日の会議録署名議員については、会議規則第121条の規定により、


   9番 小 山 たつや 議員


  10番 中 江 秀 夫 議員


  36番 谷野せいしろう 議員


 の3名を指名いたします。


─────────────────────────────────────────


○(小用 進議長) 次に、事務局長に庶務報告をいたさせます。


(都筑順三事務局長報告)


 庶務報告を申し上げます。


 本区監査委員から、例月出納検査報告書(8月末日現在)が議長あて提出されましたので、既に送付しておきました。


〔資料編参照〕


─────────────────────────────────────────


○(小用 進議長) これより本日の日程に入ります。


 日程第1、議案第70号から日程第8、議案第69号までの議案8件を一括して上程いたします。


 これらの案件については、委員会審査報告書が議長あて提出されました。


 報告書の内容は、配布のとおりであります。


 各所管委員長の報告を求めます。


 清水 忠総務委員長。


〔18番 清水 忠議員 登壇〕


○18番(清水 忠議員) ただいま上程されました総務委員会所管に係る議案第59号ほか4件につきまして、当委員会における審査の経過と結果のご報告を申し上げます。


 これらの案件は、いずれも9月20日の本会議におきまして当委員会に付託され、9月26日に審査を行ったものであります。


 初めに、全会一致で結論に至った案件について申し上げます。


 議案第59号、平成18年度葛飾区一般会計補正予算(第1号)、議案第61号、平成18年度葛飾区老人医療事業特別会計補正予算(第1号)、議案第62号、平成18年度葛飾区介護保険事業特別会計補正予算(第1号)、議案第63号、平成18年度葛飾区用地特別会計補正予算(第1号)については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


 次に、意見の分かれた案件について申し上げます。


 議案第60号、平成18年度葛飾区国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、多数の委員が、医療改革制度に伴い、新たな医療保険制度の設立が既に法定化され、そのための予算である。また、医療費に対する対策として、保険財政の安定化、高額医療費に対する共同事業のための制度改正であるため、妥当であるなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から、高額医療費に対する制度の改正は、患者の負担増につながる安易な改定であるとの理由により、本件については否決すべきである旨の発言がありました。


 そこで、本件については採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


 以上で、当委員会に付託されました議案第59号ほか4件の審査結果をご報告申し上げましたが、委員会の審査報告どおりご決定いただきますようお願いいたしまして、報告を終わります。


○(小用 進議長) 上原ゆみえ保健福祉委員長。


〔15番 上原ゆみえ議員 登壇〕


○15番(上原ゆみえ議員) ただいま上程されました保健福祉委員会所管に係る議案第69号ほか2件につきまして、当委員会における審査の経過と結果のご報告を申し上げます。


 これらの案件は、いずれも9月20日の本会議におきまして当委員会に付託され、9月21日に審査を行ったものであります。


 初めに、全会一致で結論に至った案件について申し上げます。


 議案第69号、葛飾区障害者福祉センター条例の一部を改正する条例については、提出者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


 次に、意見の分かれた案件について申し上げます。


 これらの案件については、いずれも提出から詳細な説明を聴取し、慎重に審査を行った結果、議案第70号、葛飾区国民健康保険条例の一部を改正する条例については、多数の委員が、将来的に持続可能な保険制度を目指し、国民皆保険を堅持し、医療保険制度を維持・発展させていくための所要改正であり、重要な改正である。国の医療制度改革に伴う健康保険法等の一部改正で、共同事業拡充においても妥当な改正であるなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から、国会での自民、公明、民主賛成による医療制度改革に基づく高齢者に対する医療費の窓口負担増等は認められないとの理由により、本件については否決すべきである旨の発言がありました。


 次に、議案第71号、葛飾区ひとり親家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例については、多数の委員が、老人保健法及び健康保険法の改正に伴う規定整備のための条例改正であり、議案の趣旨は妥当である。ひとり親家庭等の医療費の助成は、区独自の条例として重要であり、改正は十分に理解できるなどの理由により原案に賛同いたしましたが、一部の委員から、国の医療制度改革に基づくひとり親家庭等の入院時の食費・居住費の負担増は認められないとの理由により、本件については否決すべきである旨の発言がありました。


 そこで、これらの案件については、それぞれ採決の結果、いずれも賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


 以上で、当委員会に付託されました議案第69号ほか2件の審査結果をご報告申し上げましたが、委員会の審査報告どおりご決定いただきますようお願いいたしまして、報告を終わります。


○(小用 進議長) ただいまの報告について質疑を許します。


〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 質疑なしと認めます。


 これより討論に入ります。


 討論はありませんか。


〔「なし」と呼ぶ者あり〕


 討論なしと認めます。


 これより、上程中の案件について分離採決いたします。


 初めに、日程第1、議案第70号及び日程第2、議案第71号の議案2件について、一括して起立により採決いたします。


 お諮りいたします。


 これらの案件について、委員会報告どおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


〔賛成者起立〕


 起立多数と認めます。


 よって、これらの案件は委員会報告どおり決定いたしました。


 次に、日程第3、議案第60号について、起立により採決いたします。


 お諮りいたします。


 本件について、委員会報告どおり決することに賛成の議員の起立を求めます。


〔賛成者起立〕


 起立多数と認めます。


 よって、本件は委員会報告どおり決定いたしました。


 次に、日程第4、議案第59号から日程第8、議案第69号までの議案5件について、一括して採決いたします。


 お諮りいたします。


 これらの案件について、委員会報告どおり決することに異議ありませんか。


〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


 異議なしと認め、これらの案件は委員会報告どおり決定いたしました。


〔資料編参照〕


─────────────────────────────────────────


○(小用 進議長) 以上をもちまして、本日の議事日程を全部終了いたしました。


 本会議をあすから休会といたします。


 次回の本会議は、10月17日午後1時から開きますので、出席願います。


─────────────────────────────────────────


○(小用 進議長) 本日は、これをもって散会いたします。


 午後1時10分散会