議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 足立区

平成25年 2月20日議会運営委員会−02月20日-01号




平成25年 2月20日議会運営委員会

      午前9時58分開会
○加藤和明 委員長  おはようございます。ただいまより議会運営委員会を開会する。本日の記録署名員を指名する。馬場委員、長井委員、よろしくお願いする。


○加藤和明 委員長  議題に入る前に、区長から発言を求められているので、これを許す。
◎区長 本日は全員協議会における私の説明の一部についてお詫びをさせていただき、撤回をさせていただきたいということで、発言の機会をいただいた。1月30日の全員協議会の中で、証明書のコンビニ交付において、区民事務所とコンビニの証明書1件当たりの経費比較をさせていただいたが、私が発言した区民事務所の窓口経費1,650円は窓口1件当たりの総コストを示すものであり、証明書1件あたりの経費を計算するに当たっては、この1,650円を按分して、地域支援の仕事量、諸証明の発行事務等を按分して計算しなければならなかったわけであるので、この1,650円については、諸証明1枚あたりを指すというご説明をさせていただいた部分について撤回をさせていただく。ご迷惑をおかけして本当に申し訳なかった。今後について、発言については正確を期してまいる。改めてお詫びする。
○加藤和明 委員長  ただいまの発言のとおりであるので、各会派、ご了願う。


○加藤和明 委員長  次に、提出案件(追加)について。
◎総務部長 1ページをご覧いただく。第1回定例会の提出案件(追加)である。1番、平成25年度足立区一般会計補正予算(第1号)。国の緊急雇用補助金に伴うものである。2番、足立区長等の退職手当に関する条例の一部を改正する条例。支給割合を1割減ずるものである。3番、足立区職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例。9.2%の退職手当を削減するものである。報告1件、専決処分した事件の報告について。契約金額等の変更3件である。以上である。
○渡辺ひであき 議長  平成25年度一般会計補正予算(第1号)については、2月25日の本会議において予算特別委員会の設置を諮り、当初予算とともに本特別委員会に付託して審査する。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、平成24年度各会計補正予算の概要について。
◎政策経営部長 2ページをお開きいただきたい。平成24年度各会計別補正予算案概要である。最終補正である。一般会計補正予算額は30億4,352万3,000円の増額である。5号補正である。国民健康保険特別会計は3億6,013万8,000円の増額である。2号補正である。介護保険特別会計は16億5,253万7,000円の増額である。3号補正である。後期高齢者医療特別会計は2億3,079万1,000円の増額である。2号補正である。合わせて52億8,698万9,000円の増額補正となる。3ページをお開きいただきたい。歳入である。主なものをご説明申し上げる。特別区税は9億1,600万円の増額である。特別区交付金は14億7,600万円の増額である。6ページをお開きいただきたい。歳出である。基本的には最終補正ということで不用額の減額になっており、また、人件費もマイナス改定があって減額になっているので、増額の部分を中心にご説明申し上げる。総務費の1番、給与費である。こちらは退職者数の増加による退職手当の増額等で、2億3,000万円余の増額になっている。2番、公共施設建設資金積立金で、新たに65億円の積立金を増額して66億1,100万円余の増額という形になっている。8ページをお開きいただきたい。教育費の2番である。育英資金貸付事業ということで、育英資金の方に、新規に3億円を積み増しして、貸付事業としては相殺して2億6,000万円余の増額になっている。9ページをお開きいただきたい。各特別会計の概要であるが、こちらはすべて年度末の清算という状況になっている。11ページをお開きいただきたい。繰越明許費の補正である。こちらは、特に、国の補正予算対応ということで、それに伴う繰越しが多くなっている。特に、2番、3番、4番、6番については国の補正予算対応ということで繰越しをさせていただくものである。12ページをお開きいただきたい。債務負担行為の補正である。今年度は指定管理者の部分について、4番以降新たに計上させていただいているが、こちらは国の指導もあり、より適切にということで債務負担の方に計上させていただいている。以上である。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、平成25年度一般会計補正予算(第1号)概要について。
◎政策経営部長 17ページをお開きいただきたい。こちらも国の補正予算対応ということで、緊急雇用の事業を4億円計上するということで、同時補正予算で提案させていただくものである。以上である。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、第1回足立区議会定例会における質問者等について。
○渡辺ひであき 議長  19ページのとおりである。よろしくお願いする。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、予算特別委員会の審査日程及び構成について。
○渡辺ひであき 議長  20ページ、21ページのとおりである。よろしくお願いする。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、議員提出議案(決議・条例)について。
○渡辺ひであき 議長  22ページから25ページのとおりである。議員提出第1号議案、北朝鮮の核実験に抗議する決議。提出者は議会運営委員会に所属する全議員、提案理由説明者は加藤和明議員である。議員提出第2号議案、足立区における保育の実施等に関する条例の一部を改正する条例。提出者は日本共産党足立区議団に所属する全議員、提案理由説明者ははたの昭彦議員である。なお、上記の決議については、2月21日の本会議(第1日目)において、提案理由説明の後、委員会の付託を省略して議決する。また、条例については、2月25日の本会議(第3日目)において、提案理由説明の後、所管の文教委員会に付託する。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、陳情の取り下げについて。
○渡辺ひであき 議長  (1)23受理番号27 「朝鮮高校への授業料無償化適用に反対する」意見書の提出を求める陳情。上記の陳情については、2月25日の本会議(第3日目)において、撤回承認の議決を行う。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、陳情の受理件数について。
○渡辺ひであき 議長  区民委員会2件、厚生委員会1件、計3件である。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、議事日程(第1号・第2号・第3号)について。
◎区議会事務局長 26ページから29ページである。平成25年第1回足立区議会定例会議事日程第1号の案を説明する。平成25年2月21日午後1時開議分である。開会後、区長より第1回定例会の招集についてのあいさつを受けていただく。次に、事務局長朗読の諸報告を受けていただく。次に、日程第1、会議録署名議員の指名について。10番浅古みつひさ議員、33番あかし幸子議員を指名させていただく。次に、日程第2、会期の決定について。2月21日から3月27日までの35日間とさせていただく。次に、日程第3、監査報告について。たがた直昭監査委員より、平成24年度定期監査(第三期)の結果報告を受けていただく。次に、日程第4を単独議題とし、議員提出第1号議案を、39番加藤和明議会運営委員会委員長の提案理由説明ののち、委員会付託を省略して、簡易裁決により議決していただく。次に、日程第5、一般質問について。28番くじらい光治議員、33番あかし幸子議員の順序で質問を行っていただく。次に、平成25年第1回足立区議会定例会議事日程第2号の案を説明する。平成25年2月22日午後1時開議分である。開会後、日程第1、一般質問について。29番針谷みきお議員、18番長谷川たかこ議員、10番浅古みつひさ議員、27番鴨下稔議員の順序で質問を行っていただく。次に、平成25年第1回足立区議会定例会議事日程第3号の案を説明する。平成25年2月25日午後1時開議分である。開会後、日程第1、一般質問について。9番長井まさのり議員、13番金田正議員、31番鈴木けんいち議員、19番いいくら昭二議員、3番市川おさと議員の順序で質問を行っていただく。次に、日程第2から第6までを一括議題とし、平成25年度各会計予算4議案並びに一般会計補正予算1議案を、提案理由説明の後、予算特別委員会の設置を諮り、付託させていただく。同時に予算特別委員会委員の選任についてご了承いただく。次に、日程第7から第10までを一括議題とし、平成24年度各会計補正予算4議案を、提案理由説明の後、所管の総務委員会に付託させていただく。次に、日程第11から第16までを一括議題とし、議案6件を、提案理由説明の後、所管の総務委員会に付託させていただく。なお、提案理由説明に先立ち、日程第13、第11号議案 足立区職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例、日程第15、第52号議案 足立区長等の退職手当に関する条例の一部を改正する条例、並びに、日程第16、第53号議案 足立区職員の退職手当に関する条例の一部を改正する条例の3議案に関し、特別区人事委員会の意見を報告させていただく。次に、日程第17を単独議題とし、諮問1件を、区長より提案理由説明の後、委員会付託を省略して議決していただく。日程第18から第20までを一括議題とし、議案3件を、提案理由説明の後、所管の区民委員会に付託させていただく。次に、日程第21を単独議題とし、議案1件を、提案理由説明の後、所管の産業環境委員会に付託させていただく。次に、日程第22から第33までを一括議題とし、議案12件を、提案理由説明の後、所管の厚生委員会に付託させていただく。次に、日程第34から第52までを一括議題とし、議案19件を、提案理由説明の後、所管の建設委員会に付託させていただく。次に、日程第53から第55までを一括議題とし、議案3件を、提案理由説明の後、所管の文教委員会に付託させていただく。次に、日程第56を単独議題とし、陳情1件の取下げについて、撤回の承認をいただく。次に、今回受理した陳情3件については、所管の各常任委員会に付託した旨、了承をいただく。次に、日程第57を単独議題とし、議員提出第2号議案を、5番はたの昭彦議員の提案理由説明の後、所管の文教委員会に付託させていただく。以上である。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、次回議会運営委員会の招集日について。2月28日木曜日午前10時とするので、よろしくお願いする。


○加藤和明 委員長  次に、第1回足立区議会定例会の会議日程について。
◎区議会事務局長 30ページである。前回、説明しているが、2月21日の本会議から3月27日の本会議までの期間である。以上である。
○加藤和明 委員長  ご了承願う。


○加藤和明 委員長  次に、その他、何かあるか。
      [「なし」と呼ぶ者あり]
○加藤和明 委員長  以上で、議会運営委員会を閉会する。
       午前10時12分閉会