議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 練馬区

平成18年  6月 2日 議会運営委員会 日程単位




平成18年  6月 2日 議会運営委員会 − 06月02日−01号










平成18年  6月 2日 議会運営委員会



             議会運営委員会

開催日時  平成18年6月2日(金):午後1時01分〜午後1時15分

場所    第一委員会室

出席委員

 委員長  関口和雄       副委員長 山田哲丸

 委員   村上悦栄            藤井たかし

      小川けいこ           小野塚栄作

      岩崎典子            宮原義彦

      内田ひろのり          武藤昭夫

      松村良一            山田一義

      すがた 誠           北川かつしげ

      橋本 牧

欠席委員  なし

委員外出席

 議長   本橋まさとし     副議長  斉藤宗孝

出席理事者

  区長           志村豊志郎 助役           関口和雄

  収入役          小林勝郎  教育長          薗部俊介

  区民生活事業本部長    植田敏裕  健康福祉事業本部長    高橋 覺

  環境まちづくり事業本部長 中村啓一  区長室長         乾 嘉行

  広聴広報課長       臼井 弘  秘書課長         内木 宏

  企画部長         村松 昭  企画課長         琴尾隆明

  財政課長         横野 茂  総務部長         藤田 尚

  総務課長         郡 榮作

事務局   議事主査 岡崎寿人

傍聴者数  1名

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

案件

(1)第二回定例会提出予定議案について

(2)第二回定例会日程(案)について

(3)一般質問(発言通告)について

(4)請願・陳情の処理方法について

(5)請願・陳情について

(6)継続審査中の案件

   ・すべて継続審査

(7)その他

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○関口和雄委員長 ただいまから、第二回定例会の1週間前の議会運営委員会を開会させていただきます。

 お手元の案件表に基づいて進めさせていただきたいと思いますが、よろしいでしょうか。

                 (異議なし)



○関口和雄委員長 では、そのようにさせていただきます。





△1第二回定例会提出予定議案について





○関口和雄委員長 第二回定例会提出予定議案について資料1が出ております。総務部長説明をよろしくお願いします。



◎総務部長 第二回練馬区議会定例会提出議案一覧表について、資料1でご説明をさせていただきます。今回提出する議案の件数ですが、条例が10件、内制定が2件。制定につきましては、住民基本台帳カードの利用に関する条例と環境基本条例です。その他に一部改正が8件です。それと道路認定等で認定6件と廃止が2件で、8件です。契約につきましては、駐車場の新築工事契約の案件が1件。その他としまして、繰越明許の報告1件、専決処分の承認1件、指定管理者の指定についてが1件と環境都市宣言が1件です。以上23件ですが、追加提出予定議案として4件を予定しております。一つが練馬区国民健康保険条例の一部を改正する条例、これは現在、健康保険法の改正が国会で審議されておりますが、その可決成立を待って条例を提案させていただきたいと考えております。また、契約の3件につきましては、仮称区立豊玉・中村地域交流スポーツセンターの新築工事3件でございますが、これにつきましては当初の別冊で作業を進めておりますので、よろしくお願いいたします。

 表の順に沿ってご説明をさせていただきます。

 1番です。平成17年度練馬区繰越明許費繰越計算書の報告についてでございますが、3件ございます。1は児童青少年費につきましては、東大泉第三保育園新設工事に伴う繰越明許でございます。2、都市整備費については、電線利用の企業にかかわる地中化に伴う企業補償費の精算にかかる繰越明許費でございます。3、土木費につきましては、生活幹線道路の整備に伴う物件補償にかかわる経費でございす。以上3件でございます。

 次に2、区長の専決処分事項の承認についてでございます。これは、練馬区特別区税条例の一部を改正する条例を地方税法等の一部改正に伴いまして、平成18年3月31日に専決処分を行いました。地方自治法第179条第3項の規程に基づき、議会に報告し、承認を求めるものです。改正内容につきましては、区民税の均等割の換算額を22万から21万に引き下げ、所得割については、35万から32万に非課税限度額をそれぞれ引き下げるものです。施行については、本年4月1日からというものです。

 3、災害応急措置業務従事者および水防従事者に対する損害賠償に関する条例の一部を改正する条例でございます。これは、国家公務員の公安職の俸給表の月額の引き下げがありました。これに伴いまして、補償基礎額を改定し所要の改正を行うものです。施行日は公布の日からです。

 4、練馬区住民基本台帳カードの利用に関する条例、これは新設でございます。これは、自動交付機の導入に伴い、住基カードにより自動交付機が利用できるようにするために条例を制定するものです。この住基カードの利用によりまして、住民票の写し・印鑑証明の発行ができるようになるものです。施行日は18年10月2日からとなります。

 5、練馬区印鑑条例の一部を改正する条例です。自動交付機の導入に伴いまして、自動交付機による印鑑登録証明書の交付について規定するものです。施行日は18年10月2日からです。

 6、練馬区特別区税条例の一部を改正する条例でございます。地方税法等の一部改正に伴いまして、次の6項目について改正を行うものです。1番が、所得税から個人住民税への税源委譲に伴う所得割税率の改定等でございます。2番が、定率税額控除の廃止。3番が、地震保険料控除の創設。4番が、特別区たばこ税の税率の引上げ。5番が、配当割または株式等譲渡所得割に係る還付が発生した場合における充当規定の整備というものでございます。1番から5番までが、地方税法の一部改正に伴うものでございます。6番が、租税条約実施特例法の改正に伴う所要の改正というものも併せて行うというものでございます。なお、施行日については、それぞれ法律の定める日でございますので、お目通し願います。

 7、練馬区立知的障害者援護施設条例の一部を改正する条例でございます。障害者自立支援法の制定に伴い、知的障害者援護施設の設置、利用の手続および使用料について所要の改正を行うものでございます。18年10月1日施行でございます。

 8、練馬区臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律の事務に係る手数料に関する条例の一部を改正する条例でございます。臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律の一部改正に伴い、規定の整備を行うものでございます。施行日につきましては、公布の日からとなります。

 9、練馬区環境基本条例、これも新設条例です。地域により良い環境を実現し、これを将来に継承するとともに、地球環境問題などの解決に貢献していくために、区民・事業者・区が一体となって環境保全を推進する基本的考え方や区の環境保全施策の基本的考え方や区の環境保全施策の基本的な方向を明確にすることを目的として制定するもので、施行日は平成18年8月1日で、一部規則で定める日とするものでございます。

 10、練馬区立自転車駐車場条例の一部を改正する条例でございます。平和台駅第四自転車駐車場を新設するものでございます。施行日は、18年12月1日でございます。

 11、練馬区立都市公園条例の一部を改正する条例でございます。越後山北緑地・やまぼうし緑地の2緑地を新設するものでございます。施行日は、公布の日からでございます。

 12、練馬区立少年自然の家条例の一部を改正する条例でございます。本件は、軽井沢、武石および岩井の各少年自然の家の住所表示の変更でございますが、これは市町村合併、字名等の変更によるものでございます。施行日は公布の日からとなります。

 13、特別区道路線の認定が6件、14、特別区道路線の廃止が2件でございます。

 15、指定管理者の指定についてでございます。下石神井四丁目アパートおよび石神井台三丁目アパートが新たに区に移管されることに伴い、管理者の指定を行うに当たり、議決を求めるものであります。

 16、仮称練馬区立大泉学園駅北第三自転車駐車場新築工事請負契約でございます。入札日は5月24日、契約金額、相手方等は記載のとおりでございます。

 17、環境都市練馬区宣言でございます。これは、環境基本条例に関連するものでございますが、区民・事業者・区を挙げて、地域環境・地球環境の保全に取り組む決意と基本方針を内外に明らかにし、より良い環境を次世代に引き継ぐため、環境都市練馬区を宣言するものであります。なお、いままで宣言した内容としまして、非核都市宣言、交通安全都市宣言、健康都市宣言がございます。



○関口和雄委員長 説明をいただきましたが、いかがでしょうか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 では、そのようにさせていただきます。





△2第二回定例会日程(案)について





○関口和雄委員長 第二回定例会日程(案)について、資料2の説明をお願いします。



◎事務局次長 資料2をお目通し願いたいと思います。本件につきましては、5月9日、1か月前の議運にお示しした日程と変更はありませんので、お目通しのうえ確認をお願いいたします。



○関口和雄委員長 定例会日程(案)いかがでしょうか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 では、そのようによろしくお願いいたします。





△3一般質問(発言通告)について





○関口和雄委員長 では、次に一般質問(発言通告)について、次長説明をお願いします。



◎事務局次長 口頭でご説明をさせていただきます。発言通告につきましては、申し合わせにより定例会初日の3日前までとなっておりますので、今定例会の場合は、6月6日、火曜日までに事務局へお願いいたします。



○関口和雄委員長 説明をいただきましたが、いかがでしょうか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 では、6月6日、火曜日までによろしくお願いいたします。





△4請願・陳情の処理方法について





○関口和雄委員長 次に請願・陳情の処理方法について、資料3の説明をお願いします。



◎事務局次長 資料3をお目通し願います。

 請願・陳情の処理方法の改正についてでございます。なお、現行のところでございますが、請願・陳情の当面の処理方法としまして平成17年9月15日に議会運営委員会決定をいただいているところです。この内容を請願・陳情の処理方法として改めるものでございます。現行、改正案ともに変更箇所につきましてアンダーラインを引かせていただいております、そこの部分をご説明させていただきます。まず、現行で「請願に適合する」か否かについては、不受理基準および審査除外基準を設けて処理するものとし、基準ができるまでの当面の間は、次のとおり扱うものとする。なお、基準は幹事長会で検討し、議会運営委員会で決定するものとする。ということで、当面の処理方法を決定いただいたのち、この度、幹事長会で検討し、まとまったものでございます。右側の改正案でございます。アンダーラインのところが、変更された内容でございます。「請願に適合する」か否かについては、次のとおり扱うものとするというものでございます。

 (1)の受理する陳情については、変更はございません。

 (2)の審査除外(付託しない)とする陳情につきましては、?から?までが追加になっております。順次、読み上げさせていただきます。?、係争中の事件にかかわるもので、司法権の独立を侵す恐れのあるもの。?、区の職員の身分に関し、懲戒、分限等個別の処分を求めるもの。?、その他、議会の審査になじまないと議長が判断したもの。

 裏面をご覧ください。右側の改正案の一番上のところでございます。上記3点を6点に改めさせていただいております。

 (3)の処理の進め方については、変更はございません。

 (4)の実施日でございます。平成18年第二回定例会初日付託分から実施するものでございます。



○関口和雄委員長 説明がございましたが、これについて何かありますか。



◆松村良一委員 確認ですが、(2)の?、その他、議会の審査になじまないと議長が判断したものの解釈の中身ですが、従来どおり議長ならびに幹事長会で判断したものという解釈でよろしいのでしょうか。



◎事務局次長 おそれいります。裏面の処理の進め方の?でございます。審査除外に該当すると思われる陳情を受理した場合は、議長は、直近に開かれる幹事長会で陳情の写しを配付し、付託について協議を行う。?としまして、?の協議の結果、議会の審査に付さないこととした陳情については、議長は、議会運営委員会の了承を得るとともに、陳情代表者に対して、その旨を通知する。なお、陳情番号を欠番とする。というものであります。



○関口和雄委員長 よろしいでしょうか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 では、本件については、議会運営委員会の申し合わせ事項とさせていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

                 (異議なし)



○関口和雄委員長 それでは、そのように決定させていただきます。





△5請願・陳情について





○関口和雄委員長 次に、請願・陳情について、口頭で説明を願います。



◎事務局次長 口頭でご説明いたします。請願・陳情につきましては、第二回定例会初日付託分につきましては、前日の6月8日、木曜日の正午までに受理したものにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。



○関口和雄委員長 説明をいただきましたが、いかがでしょうか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 では、6月8日、正午までとなっておりますので、よろしくお願いいたします。





△6継続審査中の案件





○関口和雄委員長 次に継続審査中の案件でありますが、本日のところは全て継続とさせていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

                 (異議なし)



○関口和雄委員長 では、そのようにさせていただきます。





△7その他





○関口和雄委員長 その他で何か皆様の方から何かございますか。

                  (なし)



○関口和雄委員長 なければ次回の日程ですが、第二回定例会初日の議会運営委員会で、6月9日、金曜日の午前11時からの開催となります。

 ほかになければ、本日の議会運営委員会を閉会とさせていただきます。

 ご苦労さまでございます。