議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 北区

平成12年  9月 定例会(第3回) 09月29日−資料




平成12年  9月 定例会(第3回) − 09月29日−資料









平成12年  9月 定例会(第3回)



          資料目次

第六十八号議案  東京都北区区民事務所設置条例…………………………………二二五

第六十九号議案  東京都北区議会議員及び東京都北区長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例……………………………………………………二三二

第七十号議案   東京都北区立区民センターの設置及び管理の基本に関する条例の一部を改正する条例……………………………………………………………………………二三五

第七十一号議案  職員の給与に関する条例の一部を改正する条例………………二四〇

第七十二号議案  幼稚園教育職員の給与に関する条例の一部を改正する条例…二四三

第七十三号議案  職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例……二四六

第七十四号議案  東京都北区手数料条例の一部を改正する条例…………………二四九

第七十五号議案  東京都北区廃棄物の処理及び再利用に関する条例の一部を改正する条例……………………………………………………………………………………………二五五

第七十六号議案  社会福祉事業法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例………………………………………………………………………………………………………二五九

第七十七号議案  仮称北区立第四特別養護老人ホーム厨房等備品の購入契約…二六四

第七十八号議案  送迎自動車の購入契約……………………………………………二六八

第七十九号議案  特別区道の路線廃止について……………………………………二七一

第八十号議案   平成十二年度東京都北区一般会計補正予算(第二号)………二七七

第八十一号議案  平成十二年度東京都北区用地特別会計補正予算(第一号)…二八七

第八十二号議案  平成十二年度東京都北区老人保健会計補正予算(第一号)…二九二

第八十三号議案  平成十二年度東京都北区介護保険会計補正予算(第一号)…二九六

議員提出議案第十七号   義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書……三〇〇

議員提出議案第十八号   「あっせん利得罪法」(仮称)の制定を求める意見書………………………………………………………………………………………………………三〇六

議員提出議案第十九号   「自然エネルギー発電促進法」の早期制定を求める意見書…………………………………………………………………………………………………三一二

議員提出議案第二十号   地域と共に育む学校教育改革推進に関する意見書…三一七

議員提出議案第二十一号  参議院比例代表制度に関する意見書…………………三二二

報告第四号  平成十二年度財団法人北区文化振興財団経営状況報告書…………三二七

報告第五号  平成十二年度北区土地開発公社経営状況報告書……………………三八七

報告第六号  平成十二年度財団法人北区勤労者サービスセンター経営状況報告書………………………………………………………………………………………………………四〇七

報告第七号  平成十二年度財団法人北区まちづくり公社経営状況報告書………四九一



△第六十八号議案

  東京都北区区民事務所設置条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  東京都北区区民事務所設置条例

 東京都北区役所出張所設置条例(昭和二十五年九月東京都北区条例第七号)の全部を改正する。

 (設置)

第一条 地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第百五十五条第一項の規定に基づき、出張所として、東京都北区区民事務所(以下「区民事務所」という。)を設置する。

 (名称、位置及び所管区域)

第二条 区民事務所の名称、位置及び所管区域は、別表第一のとおりとする。

2 区民事務所に分室を置く。分室の名称及び位置は、別表第二のとおりとする。

 (委任)

第三条 この条例に定めるもののほか、区民事務所について必要な事項は、区長が定める。

   付則

 この条例は、平成十三年四月一日から施行する。

別表第一(第二条関係)

┌───────┬───────────────┬─────────────┐

│  名称   │  位置           │  所管区域       │

├───────┼───────────────┼─────────────┤

│東京都北区王子│東京都北区王子本町一丁目二番一│王子一丁目、王子二丁目、王│

│区民事務所  │号              │子三丁目、王子四丁目、王子│

│       │               │五丁目、王子六丁目、豊島一│

│       │               │丁目、豊島二丁目、豊島三丁│

│       │               │目、豊島四丁目、豊島五丁目│

│       │               │豊島六丁目、豊島七丁目、豊│

│       │               │島八丁目、堀船一丁目、堀船│

│       │               │二丁目、堀船三丁目、堀船四│

│       │               │丁目、東十条一丁目、東十条│

│       │               │二丁目、東十条三丁目、東十│

│       │               │条四丁目、東十条五丁目、東│

│       │               │十条六丁目、王子本町一丁目│

│       │               │、王子本町二丁目、王子本町│

│       │               │三丁目、岸町一丁目、岸町二│

│       │               │丁目、中十条一丁目、中十条│

│       │               │二丁目、中十条三丁目、中十│

│       │               │条四丁目、十条台一丁目、十│

│       │               │条台二丁目、十条仲原一丁目│

│       │               │、十条仲原二丁目、十条仲原│

│       │               │三丁目、十条仲原四丁目、上│

│       │               │十条一丁目、上十条二丁目、│

│       │               │上十条三丁目、上十条四丁目│

│       │               │、上十条五丁目      │

├───────┼───────────────┼─────────────┤

│東京都北区赤羽│東京都北区赤羽一丁目六十七番六│神谷一丁目、神谷二丁目、神│

│区民事務所  │十二号            │谷三丁目、赤羽一丁目、赤羽│

│       │               │二丁目、赤羽三丁目、西が丘│

│       │               │一丁目、西が丘二丁目、西が│

│       │               │丘三丁目、赤羽西一丁目、赤│

│       │               │羽西二丁目、赤羽西三丁目、│

│       │               │赤羽西四丁目、赤羽西五丁目│

│       │               │、赤羽西六丁目、志茂一丁目│

│       │               │、志茂二丁目、志茂三丁目、│

│       │               │志茂四丁目、志茂五丁目、岩│

│       │               │淵町、赤羽台一丁目、赤羽台│

│       │               │二丁目、赤羽台三丁目、赤羽│

│       │               │台四丁目、赤羽南一丁目、赤│

│       │               │羽南二丁目、赤羽北一丁目、│

│       │               │赤羽北二丁目、赤羽北三丁目│

│       │               │、浮間一丁目、浮間二丁目、│

│       │               │浮間三丁目、浮間四丁目、浮│

│       │               │間五丁目、桐ケ丘一丁目、桐│

│       │               │ケ丘二丁目        │

├───────┼───────────────┼─────────────┤

│東京都北区滝野│東京都北区西ケ原一丁目二十三番│滝野川一丁目、滝野川二丁目│

│川区民事務所 │三号             │、滝野川三丁目、滝野川四丁│

│       │               │目、滝野川五丁目、滝野川六│

│       │               │丁目、滝野川七丁目、西ケ原│

│       │               │一丁目、西ケ原二丁目、西ケ│

│       │               │原三丁目、西ケ原四丁目、栄│

│       │               │町、上中里一丁目、上中里二│

│       │               │丁目、上中里三丁目、中里一│

│       │               │丁目、中里二丁目、中里三丁│

│       │               │目、昭和町一丁目、昭和町二│

│       │               │丁目、昭和町三丁目、田端新│

│       │               │町一丁目、田端新町二丁目、│

│       │               │田端新町三丁目、東田端一丁│

│       │               │目、東田端二丁目、田端一丁│

│       │               │目、田端二丁目、田端三丁目│

│       │               │、田端四丁目、田端五丁目、│

│       │               │田端六丁目        │

└───────┴───────────────┴─────────────┘

別表第二(第二条関係)

┌─────────────────┬───────────────────┐

│  名称             │  位置               │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区王子区民事務所十条分室 │東京都北区十条仲原一丁目二十番十号  │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区王子区民事務所豊島分室 │東京都北区豊島三丁目二十七番二十二号 │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区赤羽区民事務所浮間分室 │東京都北区浮間二丁目十番二号     │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区赤羽区民事務所桐ケ丘分室│東京都北区桐ケ丘二丁目七番二十七号  │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区赤羽区民事務所神谷分室 │東京都北区神谷三丁目三十五番十七号  │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区滝野川区民事務所滝野川西│東京都北区滝野川六丁目二十一番二十五号│

│分室               │                   │

├─────────────────┼───────────────────┤

│東京都北区滝野川区民事務所東田端分│東京都北区東田端一丁目十二番十四号  │

│室                │                   │

└─────────────────┴───────────────────┘

(説明)

 出張所を再編し区民事務所を設置するため、この条例案を提出いたします。



△第六十九号議案

  東京都北区議会議員及び東京都北区長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  東京都北区議会議員及び東京都北区長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例

 東京都北区議会議員及び東京都北区長の選挙における選挙公報の発行に関する条例(昭和五十年三月東京都北区条例第二号)の一部を次のように改正する。

 第五条第二項中「同支所、同出張所」を「東京都北区区民事務所」に改める。

   付則

 この条例は、平成十三年四月一日から施行する。

(説明)

 出張所を再編し区民事務所を設置することに伴い、選挙公報の配布に関する規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第六十九号議案参考資料)

  東京都北区議会議員及び東京都北区長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例(案)

      新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │ 現行

───────────────────┼───────────────────

 (配布)              │ (配布)

第五条 (省略)           │第五条 (同上)

2 委員会は、前項の各世帯に選挙公報を│2 委員会は、前項の各世帯に選挙公報を

配布することが困難であると認められる特│配布することが困難であると認められる特

別の事情があるときは、同項の規定により│別の事情があるときは、同項の規定により

配布すべき日までに新聞折込みその他これ│配布すべき日までに新聞折込みその他これ

に準ずる方法による配布を行うことによつ│に準ずる方法による配布を行うことによつ

て、同項の規定による配布に代えることが│て、同項の規定による配布に代えることが

できる。この場合においては、委員会は、│できる。この場合においては、委員会は、

東京都北区役所、東京都北区区民事務所そ│東京都北区役所、同支所、同出張所その他

の他適当な場所に選挙公報を備え置く等当│適当な場所に選挙公報を備え置く等当該方

該方法による選挙公報の配布を補完する措│法による選挙公報の配布を補完する措置を

置を講ずることにより、選挙人が選挙公報│講ずることにより、選挙人が選挙公報を容

を容易に入手することができるよう努めな│易に入手することができるよう努めなけれ

ければならない。           │ばならない。



△第七十号議案

  東京都北区立区民センターの設置及び管理の基本に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  東京都北区立区民センターの設置及び管理の基本に関する条例の一部を改正する条例

 東京都北区立区民センターの設置及び管理の基本に関する条例(昭和五十八年十二月東京都北区条例第二十五号)の一部を次のように改正する。

 別表東京都北区立昭和町区民センターの項中「東京都北区役所昭和町出張所」を削り、同表東京都北区立田端区民センターの項中「東京都北区役所田端出張所」を削り、同表東京都北区立浮間区民センターの項中「東京都北区役所浮間出張所」を「東京都北区赤羽区民事務所浮間分室」に改め、同表東京都北区立十条台区民センターの項中「東京都北区役所十条台出張所」を削り、同表東京都北区立神谷区民センターの項中「東京都北区役所神谷出張所」を「東京都北区赤羽区民事務所神谷分室」に改め、同表東京都北区立滝野川西区民センターの項中「東京都北区役所滝野川西出張所」を「東京都北区滝野川区民事務所滝野川西分室」に改め、同表東京都北区立滝野川東区民センターの項中「東京都北区役所滝野川東出張所」を削り、同表東京都北区立豊島区民センターの項中「東京都北区役所豊島出張所」を「東京都北区王子区民事務所豊島分室」に改める。

   付則

 この条例は、平成十三年四月一日から施行する。

(説明)

 出張所を再編し区民事務所を設置することに伴い、区民センターの構成施設に関する規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十号議案参考資料)

   東京都北区立区民センターの設置及び管理の基本に関する条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │   現行

───────────────────┼───────────────────

別表(第二条関係)          │別表(第二条関係)

┌────┬────┬───────┐│┌────┬────┬───────┐

│名称  │位置  │構成施設   │││名称  │位置  │構成施設   │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区立昭│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立昭和│区昭和町│和町ふれあい館│││区立昭和│区昭和町│昭和町出張所 │

│町区民セ│三丁目十│東京都北区立昭│││町区民セ│三丁目十│東京都北区立昭│

│ンター │番七号 │和町福祉工房 │││ンター │番七号 │和町ふれあい館│

│    │    │東京都北区立昭│││    │    │東京都北区立昭│

│    │    │和町図書館  │││    │    │和町福祉工房 │

│    │    │       │││    │    │東京都北区立昭│

│    │    │       │││    │    │和町図書館  │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区立田│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立田端│区田端三│端ふれあい館 │││区立田端│区田端三│田端出張所  │

│区民セン│丁目十六│東京都北区立田│││区民セン│丁目十六│東京都北区立田│

│ター  │番二号 │端図書館   │││ター  │番二号 │端ふれあい館 │

│    │    │       │││    │    │東京都北区立田│

│    │    │       │││    │    │端図書館   │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区赤羽│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立浮間│区浮間二│区民事務所浮間│││区立浮間│区浮間二│浮間出張所  │

│区民セン│丁目十番│分室     │││区民セン│丁目十番│東京都北区立浮│

│ター  │二号  │東京都北区立浮│││ター  │二号  │間ふれあい館 │

│    │    │間ふれあい館 │││    │    │       │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区立上│││東京都北│東京都北│東京都北区立上│

│区立上十│区上十条│十条ふれあい館│││区立上十│区上十条│十条ふれあい館│

│条区民セ│三丁目三│東京都北区立上│││条区民セ│三丁目三│東京都北区立上│

│ンター │番九号 │十条図書館  │││ンター │番九号 │十条図書館  │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区立十│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立十条│区中十条│条台ふれあい館│││区立十条│区中十条│十条台出張所 │

│台区民セ│一丁目二│東京都北区立十│││台区民セ│一丁目二│東京都北区立十│

│ンター │番十八号│条台児童館  │││ンター │番十八号│条台ふれあい館│

│    │    │       │││    │    │東京都北区立十│

│    │    │       │││    │    │条台児童館  │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区赤羽│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立神谷│区神谷三│区民事務所神谷│││区立神谷│区神谷三│神谷出張所  │

│区民セン│丁目三十│分室     │││区民セン│丁目三十│東京都北区立神│

│ター  │五番十七│東京都北区立神│││ター  │五番十七│谷ふれあい館 │

│    │号   │谷ふれあい館 │││    │号   │東京都北区立神│

│    │    │東京都北区立神│││    │    │谷南児童館  │

│    │    │谷南児童館  │││    │    │東京都北区立神│

│    │    │東京都北区立神│││    │    │谷図書館   │

│    │    │谷図書館   │││    │    │       │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区滝野│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立滝野│区滝野川│川区民事務所滝│││区立滝野│区滝野川│滝野川西出張所│

│川西区民│六丁目二│野川西分室  │││川西区民│六丁目二│東京都北区立滝│

│センター│十一番二│東京都北区立滝│││センター│十一番二│野川西ふれあい│

│    │十五号 │野川西ふれあい│││    │十五号 │館      │

│    │    │館      │││    │    │東京都北区滝野│

│    │    │東京都北区滝野│││    │    │川西エコー広場│

│    │    │川西エコー広場│││    │    │館      │

│    │    │館      │││    │    │東京都北区立滝│

│    │    │東京都北区立滝│││    │    │野川西高齢者在│

│    │    │野川西高齢者在│││    │    │宅サービスセン│

│    │    │宅サービスセン│││    │    │ター     │

│    │    │ター     │││    │    │東京都北区立滝│

│    │    │東京都北区立滝│││    │    │野川西児童館 │

│    │    │野川西児童館 │││    │    │東京都北区立滝│

│    │    │東京都北区立滝│││    │    │野川西図書館 │

│    │    │野川西図書館 │││    │    │       │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区立滝│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立滝野│区滝野川│野川東ふれあい│││区立滝野│区滝野川│滝野川東出張所│

│川東区民│一丁目四│館      │││川東区民│一丁目四│東京都北区滝野│

│センター│十六番七│東京都北区滝野│││センター│十六番七│川東ふれあい館│

│    │号   │川老人いこいの│││    │号   │東京都北区滝野│

│    │    │家      │││    │    │川老人いこいの│

│    │    │東京都北区立滝│││    │    │家      │

│    │    │野川東デイホー│││    │    │東京都北区立滝│

│    │    │ム      │││    │    │野川東デイホー│

│    │    │東京都北区立滝│││    │    │ム      │

│    │    │野川東児童館 │││    │    │東京都北区立滝│

│    │    │       │││    │    │野川東児童館 │

├────┼────┼───────┤│├────┼────┼───────┤

│東京都北│東京都北│東京都北区王子│││東京都北│東京都北│東京都北区役所│

│区立豊島│区豊島三│区民事務所豊島│││区立豊島│区豊島三│豊島出張所  │

│区民セン│丁目二十│分室     │││区民セン│丁目二十│東京都北区立豊│

│ター  │七番二十│東京都北区立豊│││ター  │七番二十│島ふれあい館 │

│    │二号  │島ふれあい館 │││    │二号  │東京都北区立豊│

│    │    │東京都北区立豊│││    │    │島図書館   │

│    │    │島図書館   │││    │    │       │

└────┴────┴───────┘│└────┴────┴───────┘



△第七十一号議案

  職員の給与に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  職員の給与に関する条例の一部を改正する条例

 職員の給与に関する条例(昭和五十年三月東京都北区条例第八号)の一部を次のように改正する。

 第九条第五号中「、東京都教育信用組合」を削る。

   付則

 この条例は、公布の日から施行する。

(説明)

 東京都教育信用組合の解散に伴い、規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十一号議案参考資料)

   職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │   現行

───────────────────┼───────────────────

 (給与からの控除)         │ (給与からの控除)

第九条 次の各号に掲げるものは、職員に│第九条 次の各号に掲げるものは、職員に

給与を支給する際、その給与から控除する│給与を支給する際、その給与から控除する

ことができる。            │ことができる。

一+                 │一+

〜|(省略)             │〜|(同上)

四+                 │四+

五 東京都職員信用組合及び東京労働金庫│五 東京都職員信用組合、東京都教育信用

に対する貯蓄金並びにこれらの法人の貸付│組合及び東京労働金庫に対する貯蓄金並び

金に係る返還金及び利子        │にこれらの法人の貸付金に係る返還金及び

                   │利子



△第七十二号議案

  幼稚園教育職員の給与に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

 平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  幼稚園教育職員の給与に関する条例の一部を改正する条例

 幼稚園教育職員の給与に関する条例(平成十二年三月東京都北区条例第二号)の一部を次のように改正する。

 第三十三条第七号中「、東京都教育信用組合」を削る。

   付則

 この条例は、公布の日から施行する。

(説明)

 東京都教育信用組合の解散に伴い、規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十二号議案参考資料)

   幼稚園教育職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │   現行

───────────────────┼───────────────────

 (給与からの控除)         │ (給与からの控除)

第三十三条 次に掲げるものは、職員に給│第三十三条 次に掲げるものは、職員に給

与を支給する際、その給与から控除するこ│与を支給する際、その給与から控除するこ

とができる。             │とができる。

一+                 │一+

〜|(省略)             │〜|(同上)

六+                 │六+

七 東京都職員信用組合及び東京労働金庫│七 東京都職員信用組合、東京都教育信用

に対する貯蓄金並びにこれらの法人の貸付│組合及び東京労働金庫に対する貯蓄金並び

金に係る返還金及び利子        │にこれらの法人の貸付金に係る返還金及び

                   │利子



△第七十三号議案

  職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例

 職員の特殊勤務手当に関する条例(平成十年三月東京都北区条例第二号)の一部を次のように改正する。

 第六条第一項中「電動ダムウエーター」を「小荷物専用昇降機」に改める。

   付則

 この条例は、公布の日から施行する。

(説明)

 建築基準法施行令(昭和二十五年政令第三百三十八号)の一部改正に伴う規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十三号議案参考資料)

  職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │   現行

───────────────────┼───────────────────

 (特定現場危険手当)        │ (特定現場危険手当)

第六条 特定現場危険手当は、小荷物専用│第六条 特定現場危険手当は、電動ダムウ

昇降機検査業務に従事した職員、建築物等│エーター検査業務に従事した職員、建築物

の建設現場において地上十メートル以上の│等の建設現場において地上十メートル以上

足場の不安定な箇所で工事監督及び検査業│の足場の不安定な箇所で工事監督及び検査

務に従事した職員、昇降機の検査業務に従│業務に従事した職員、昇降機の検査業務に

事した職員又は建築物等の地上十メートル│従事した職員又は建築物等の地上十メート

以上の高所に設置された水槽の水質等の検│ル以上の高所に設置された水槽の水質等の

査業務に従事した職員に支給する。   │検査業務に従事した職員に支給する。

2 (省略)             │2 (同上)



△第七十四号議案

  東京都北区手数料条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

          提出者 東京都北区長 北本正雄

  東京都北区手数料条例の一部を改正する条例

 東京都北区手数料条例(平成十二年三月東京都北区条例第二十二号)の一部を次のように改正する。

 別表第一の八十五の項、八十六の項、九十の項、九十三の項及び九十五の項中「電動ダムウエーター」を「小荷物専用昇降機」に改める。

   付則

 この条例は、公布の日から施行する。

(説明)

 建築基準法施行令(昭和二十五年政令第三百三十八号)の一部改正に伴う規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十四号議案参考資料)

  東京都北区手数料条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

┌─┬───────────────────────────────────┐

│改│別表第一(第二条関係)                        │

│正│┌───────────────┬─────┬─────────┬─┐│

│後││事務             │名称   │額        │徴││

│ ││               │     │         │収││

│ ││               │     │         │時││

│ ││               │     │         │期││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││一  +                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││八十四+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││八十五 建築基準法第六条第四項│建築設備の│(1) 昇降機(小荷物│確││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│設置に関す│専用昇降機を除く。│認││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│る確認申請│)一件につき 九千│申││

│ ││。)又は同法第八十七条の二にお│手数料  │円        │請││

│ ││いて準用する同法第六条第四項の│     │(2) 小荷物専用昇降│の││

│ ││規定に基づく建築設備に関する確│     │機一件につき 四千│と││

│ ││認(建築設備を設置する場合(八│     │円        │き││

│ ││十六の項に掲げる場合を除く。)│     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││に係るものに限る。)の申請に対│     │外の建築設備一件に│ ││

│ ││する審査           │     │つき 九千円   │ ││

│ │├───────────────┼─────┼─────────┼─┤│

│ ││八十六 建築基準法第六条第四項│確認を受け│(1) 昇降機(小荷物│確││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│た建築設備│専用昇降機を除く。│認││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│の計画の変│)一件につき 五千│申││

│ ││。)又は同法第八十七条の二にお│更をして建│円        │請││

│ ││いて準用する同法第六条第四項の│築設備を設│(2) 小荷物専用昇降│の││

│ ││規定に基づく建築設備に関する確│置する場合│機一件につき 三千│と││

│ ││認(確認を受けた建築設備の計画│に関する確│円        │き││

│ ││の変更をして建築設備を設置する│認申請手数│(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││場合に係るものに限る。)の申請│料    │外の建築設備一件に│ ││

│ ││に対する審査         │     │つき 五千円   │ ││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││八十七+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││八十九+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十 建築基準法第七条第四項の│建築設備の│(1) 昇降機(小荷物│検││

│ ││規定に基づく昇降機(同法第八十│設置に関す│専用昇降機を除く。│査││

│ ││七条の二に規定するものに限る。│る完了検査│)一件につき 一万│申││

│ ││)又は同法第八十七条の二におい│申請手数料│三千円      │請││

│ ││て準用する同法第七条第四項の規│     │(2) 小荷物専用昇降│の││

│ ││定に基づく建築設備に関する完了│     │機一件につき 八千│と││

│ ││検査(九十三の項に掲げる場合を│     │円        │き││

│ ││除く。)の申請に対する審査  │     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││               │     │外の建築設備   │ ││





┌─┬───────────────────────────────────┐

│現│別表第一(第二条関係)                        │

│行│┌───────────────┬─────┬─────────┬─┐│

│ ││事務             │名称   │額        │徴││

│ ││               │     │         │収││

│ ││               │     │         │時││

│ ││               │     │         │期││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││一  +                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││八十四+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││八十五 建築基準法第六条第四項│建築設備の│(1) 昇降機(電動ダ│確││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│設置に関す│ムウエーターを除く│認││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│る確認申請│。)一件につき 九│申││

│ ││。)又は同法第八十七条の二にお│手数料  │千円       │請││

│ ││いて準用する同法第六条第四項の│     │(2) 電動ダムウエー│の││

│ ││規定に基づく建築設備に関する確│     │ター一件につき 四│と││

│ ││認(建築設備を設置する場合(八│     │千円       │き││

│ ││十六の項に掲げる場合を除く。)│     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││に係るものに限る。)の申請に対│     │外の建築設備一件に│ ││

│ ││する審査           │     │つき 九千円   │ ││

│ │├───────────────┼─────┼─────────┼─┤│

│ ││八十六 建築基準法第六条第四項│確認を受け│(1) 昇降機(電動ダ│確││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│た建築設備│ムウエーターを除く│認││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│の計画の変│。)一件につき 五│申││

│ ││。)又は同法第八十七条の二にお│更をして建│千円       │請││

│ ││いて準用する同法第六条第四項の│築設備を設│(2) 電動ダムウエー│の││

│ ││規定に基づく建築設備に関する確│置する場合│ター一件につき 三│と││

│ ││認(確認を受けた建築設備の計画│に関する確│千円       │き││

│ ││の変更をして建築設備を設置する│認申請手数│(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││場合に係るものに限る。)の申請│料    │外の建築設備一件に│ ││

│ ││に対する審査         │     │つき 五千円   │ ││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││八十七+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││八十九+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十 建築基準法第七条第四項の│建築設備の│(1) 昇降機(電動ダ│検││

│ ││規定に基づく昇降機(同法第八十│設置に関す│ムウエーターを除く│査││

│ ││七条の二に規定するものに限る。│る完了検査│。)一件につき 一│申││

│ ││)又は同法第八十七条の二におい│申請手数料│万三千円     │請││

│ ││て準用する同法第七条第四項の規│     │(2) 電動ダムウエー│の││

│ ││定に基づく建築設備に関する完了│     │ター一件につき 八│と││

│ ││検査(九十三の項に掲げる場合を│     │千円       │き││

│ ││除く。)の申請に対する審査  │     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││               │     │外の建築設備   │ ││





│改││               │     │一件につき 一万三│ ││

│正││               │     │千円       │ ││

│後│├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十一+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││九十二+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十三 建築基準法第七条第四項│中間検査を│(1) 昇降機(小荷物│検││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│受けた昇降│専用昇降機を除く。│査││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│機に関する│)一件につき 一万│申││

│ ││。)に関する完了検査の申請に対│完了検査申│二千円      │請││

│ ││する審査           │請手数料 │(2) 小荷物専用昇降│の││

│ ││               │     │機一件につき 八千│と││

│ ││               │     │円        │き││

│ ││               │     │         │。││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十四 (省略)                         ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十五 建築基準法第七条の三第│建築設備に│(1) 昇降機(小荷物│検││

│ ││四項の規定に基づく昇降機(同法│関する中間│専用昇降機を除く。│査││

│ ││第八十七条の二に規定するものに│検査申請手│)一件につき 一万│申││

│ ││限る。)又は同法第八十七条の二│数料   │二千円      │請││

│ ││において準用する同法第七条の三│     │(2) 小荷物専用昇降│の││

│ ││第四項の規定に基づく建築設備に│     │機一件につき 八千│と││

│ ││関する中間検査の申請に対する審│     │円        │き││

│ ││査              │     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││               │     │外の建築設備一件に│ ││

│ ││               │     │つき 一万二千円 │ ││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十六+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││百三十+                             ││

│ │└─────────────────────────────────┘│

└─┴───────────────────────────────────┘





│改││               │     │一件につき 一万三│ ││

│正││               │     │千円       │ ││

│後│├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十一+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││九十二+                             ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十三 建築基準法第七条第四項│中間検査を│(1) 昇降機(電動ダ│検││

│ ││の規定に基づく昇降機(同法第八│受けた昇降│ムウエーターを除く│査││

│ ││十七条の二に規定するものに限る│機に関する│。)一件につき 一│申││

│ ││。)に関する完了検査の申請に対│完了検査申│万二千円     │請││

│ ││する審査           │請手数料 │(2) 電動ダムウエー│の││

│ ││               │     │ター一件につき 八│と││

│ ││               │     │千円       │き││

│ ││               │     │         │。││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十四 (省略)                         ││

│ │├───────────────┬─────┬─────────┬─┤│

│ ││九十五 建築基準法第七条の三第│建築設備に│(1) 昇降機(電動ダ│検││

│ ││四項の規定に基づく昇降機(同法│関する中間│ムウエーターを除く│査││

│ ││第八十七条の二に規定するものに│検査申請手│。)一件につき 一│申││

│ ││限る。)又は同法第八十七条の二│数料   │万二千円     │請││

│ ││において準用する同法第七条の三│     │(2) 電動ダムウエー│の││

│ ││第四項の規定に基づく建築設備に│     │ター一件につき 八│と││

│ ││関する中間検査の申請に対する審│     │千円       │き││

│ ││査              │     │(3) (1) 及び(2) 以│。││

│ ││               │     │外の建築設備一件に│ ││

│ ││               │     │つき 一万二千円 │ ││

│ │├───────────────┴─────┴─────────┴─┤│

│ ││九十六+                             ││

│ ││〜  |(省略)                         ││

│ ││百三十+                             ││

│ │└─────────────────────────────────┘│

└─┴───────────────────────────────────┘



△第七十五号議案

  東京都北区廃棄物の処理及び再利用に関する条例の一部を改正する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

           提出者 東京都北区長 北本正雄

  東京都北区廃棄物の処理及び再利用に関する条例の一部を改正する条例

 東京都北区廃棄物の処理及び再利用に関する条例(平成十一年十二月東京都北区条例第二十八号)の一部を次のように改正する。

 第十六条第二項中「再生資源の利用の促進に関する法律(平成三年法律第四十八号)第二条第一項」を「資源の有効な利用の促進に関する法律(平成三年法律第四十八号)第二条第四項」に改める。

 第六十三条中「この条例若しくはこの条例に基づく処分に違反する行為をしたとき、又はこれらの者が第五十九条第三項第四号イからニまでのいずれかに該当するに至つた」を「、次の各号のいずれかに該当する」に改め、同条に次の各号を加える。

 一 この条例若しくはこの条例に基づく処分に違反する行為(以下「違反行為」という。)をしたとき、又は他人に対して違反行為をすることを要求し、依頼し、若しくは唆し、若しくは他人が違反行為をすることを助けたとき。

 二 その者の事業の用に供する施設又はその者の能力が第五十九条第三項第三号に規定する基準に適合しなくなったとき。

 三 第五十九条第三項第四号イからニまでのいずれかに該当するに至つたとき。

 四 第五十九条第五項の規定により当該許可に付した条件に違反したとき。

   付則

 この条例中第十六条第二項の改正規定は平成十三年四月一日から、第六十三条の改正規定は平成十二年十月一日から施行する。

(説明)

 一般廃棄物収集運搬業及び一般廃棄物処分業の許可取消し等の事由を追加するとともに、再生資源の利用の促進に関する法律(平成三年法律第四十八号)の一部改正に伴う規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。

(第七十五号議案参考資料)

  東京都北区廃棄物の処理及び再利用に関する条例の一部を改正する条例(案)

         新旧対照表

───────────────────┬───────────────────

   改正後             │   現行

───────────────────┼───────────────────

 (廃棄物の発生抑制等)       │ (廃棄物の発生抑制等)

第十六条 (省略)          │第十六条 (同上)

2 事業者は、物の製造、加工、販売等に│2 事業者は、物の製造、加工、販売等に

際して、再生資源(資源の有効な利用の促│際して、再生資源(再生資源の利用の促進

進に関する法律(平成三年法律第四十八号│に関する法律(平成三年法律第四十八号)

)第二条第四項に規定する再生資源をいう│第二条第一項に規定する再生資源をいう。

。)及び再生品を利用するよう努めなけれ│)及び再生品を利用するよう努めなければ

ばならない。             │ならない。

 (業の取消し及び停止命令等)    │ (業の取消し及び停止命令等)

第六十三条 区長は、一般廃棄物収集運搬│第六十三条 区長は、一般廃棄物収集運搬

業者若しくは一般廃棄物処分業者が、次の│業者若しくは一般廃棄物処分業者がこの条

各号のいずれかに該当するときは、その許│例若しくはこの条例に基づく処分に違反す

可を取り消し、又は期間を定めて、その事│る行為をしたとき、又はこれらの者が第五

業の全部若しくは一部の停止若しくは区長│十九条第三項第四号イからニまでのいずれ

の指定する処理施設への搬入の禁止を命ず│かに該当するに至つたときは、その許可を

ることができる。           │取り消し、又は期間を定めて、その事業の

 一 この条例若しくはこの条例に基づく│全部若しくは一部の停止若しくは区長の指

処分に違反する行為(以下「違反行為」と│定する処理施設への搬入の禁止を命ずるこ

いう。)をしたとき、又は他人に対して違│とができる。

反行為をすることを要求し、依頼し、若し│

くは唆し、若しくは他人が違反行為をする│

ことを助けたとき。          │

 二 その者の事業の用に供する施設又は│

その者の能力が第五十九条第三項第三号に│

規定する基準に適合しなくなつたとき。 │

 三 第五十九条第三項第四号イからニま│

でのいずれかに該当するに至つたとき。 │

 四 第五十九条第五項の規定により当該│

許可に付した条件に違反したとき。   │



△第七十六号議案

  社会福祉事業法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

           提出者 東京都北区長 北本正雄

   社会福祉事業法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例

 (東京都北区の福祉に関する事務所設置条例の一部改正)

第一条 東京都北区の福祉に関する事務所設置条例(昭和四十年三月東京都北区条例第一号)の一部を次のように改正する。

  第一条中「社会福祉事業法(昭和二十六年法律第四十五号)第十三条第一項」を「社会福祉法(昭和二十六年法律第四十五号)第十四条第一項」に改める。

 (東京都北区立ふれあい館条例の一部改正)

第二条 東京都北区立ふれあい館条例(平成八年三月東京都北区条例第一号)の一部を次のように改正する。

  第十四条第一項第二号中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (社会福祉法人に対する補助金交付の手続に関する条例の一部改正)

第三条 社会福祉法人に対する補助金交付の手続に関する条例(昭和五十一年四月東京都北区条例第二十一号)の一部を次のように改正する。

  第一条中「社会福祉事業法(昭和二十六年法律第四十五号)第五十六条第一項」を「社会福祉法(昭和二十六年法律第四十五号)第五十八条第一項」に改める。

 (東京都北区立特別養護老人ホーム条例の一部改正)

第四条 東京都北区立特別養護老人ホーム条例(昭和六十三年六月東京都北区条例第二十号)の一部を次のように改正する。

  第五条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立高齢者在宅サービスセンター条例の一部改正)

第五条 東京都北区立高齢者在宅サービスセンター条例(昭和六十三年六月東京都北区条例第二十一号)の一部を次のように改正する。

  第五条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立在宅介護支援センター条例の一部改正)

第六条 東京都北区立在宅介護支援センター条例(平成六年十二月東京都北区条例第四十五号)の一部を次のように改正する。

  第六条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立指定居宅介護支援事業所条例の一部改正)

第七条 東京都北区立指定居宅介護支援事業所条例(平成十二年三月東京都北区条例第十五号)の一部を次のように改正する。

  第五条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立デイホーム条例の一部改正)

第八条 東京都北区立デイホーム条例(平成十二年三月東京都北区条例第十九号)の一部を次のように改正する。

  第十二条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区老人いこいの家条例の一部改正)

第九条 東京都北区老人いこいの家条例(昭和四十三年九月東京都北区条例第十五号)の一部を次のように改正する。

  第十一条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

(東京都北区立心身障害者通所訓練施設条例の一部改正)

第十条 東京都北区立心身障害者通所訓練施設条例(昭和五十四年三月東京都北区条例第二号)の一部を次のように改正する。

  第十条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立心身障害者福祉作業所条例の一部改正)

第十一条 東京都北区立心身障害者福祉作業所条例(昭和五十五年二月東京都北区条例第二号)の一部を次のように改正する。

  第十条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

 (東京都北区立知的障害者生活寮条例の一部改正)

第十二条 東京都北区立知的障害者生活寮条例(平成六年九月東京都北区条例第三十七号)の一部を次のように改正する。

  第十二条第一項中「社会福祉事業法」を「社会福祉法」に改める。

   付則

 この条例は、公布の日から施行する。

(説明)

 社会福祉事業法(昭和二十六年法律第四十五号)の一部改正に伴う規定の整備を行うため、この条例案を提出いたします。



△第七十七号議案

  仮称北区立第四特別養護老人ホーム厨房等備品の購入契約

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

               提出者 東京都北区長 北本正雄

  仮称北区立第四特別養護老人ホーム厨房等備品の購入契約

 左記の物品購入契約を締結する。

             記

一、契約の目的   仮称北区立第四特別養護老人ホームの開設に伴う厨房等の備品を購入する。

一、契約の方法   指名競争入札

一、契約金額    三千二百五十五万円(うち5%相当額 百五十五万円)

一、契約の相手方  東京都大田区東六郷三丁目十五番八号

           日本調理機 株式会社

            代表取締役 斉藤隆哉

第77号議案 参考資料1

 1.納期     平成13年1月31日

 2.予算     平成12年度  一般会計  福祉費

          高齢者福祉費  高齢者福祉施設建設費

          備品購入費

 3.入札経過

     仮称北区立第四特別養護老人ホーム厨房等備品の購入

┌───────────────┬─────────────────────┐

│   入札者         │   第1回               │

├───────────────┼───┬──┬───────────┬──┤

│   商号          │所在地│順位│  入札額      │摘要│

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│日本調理機(株)       │大田区│1 │31,000,000円│落札│

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)アイホー 東京支店   │練馬区│2 │31,300,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)椿厨房具製作所     │台東区│3 │31,500,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)和田製作所       │板橋区│4 │31,570,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)常盤厨房        │板橋区│5 │31,600,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)王子厨房        │足立区│6 │31,900,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│新日本厨機(株)       │大田区│7 │32,090,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)キョウドウ       │大田区│8 │32,200,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)コメットカトウ 東京支店│豊島区│8 │32,200,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│(株)中西製作所 東京支店  │杉並区│10│32,500,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│ホシザキ関東(株)      │文京区│11│32,550,000 │  │

├───────────────┼───┼──┼───────────┼──┤

│タニコー(株)        │品川区│12│33,000,000 │  │

└───────────────┴───┴──┴───────────┴──┘

 ※入札は、入札者が見積もった金額の105分の100で行うものであり、落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の5に相当する額を加算した金額を持って落札価格とすることを原則とする。

第77号議案 参考資料2

             厨房備品の購入内訳

厨房備品

┌──────────────┬──┬───────────────┬───┐

│   品名         │台数│    品名         │台数 │

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│ラック           │ 21│ガステーブル         │  2│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│台秤            │ 1│揚げ物機           │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│検収台           │ 1│脇台             │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│冷凍庫           │ 1│スチームコンベクションオーブン│  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│冷凍冷蔵庫         │ 2│ガス回転釜          │  2│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│冷蔵庫           │ 2│計量器付洗米機        │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│野菜切機          │ 1│ガス炊飯器          │  2│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│球根皮剥機         │ 1│台車             │  4│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│掃除用具入れ        │ 1│カッターミキサー       │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│包丁まな板殺菌庫      │ 2│盛付台            │  6│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│テーブル          │ 3│温冷配膳車          │  4│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│調理台           │ 5│洗浄用シャワー        │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│流し台           │ 8│スープジャー         │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│器具消毒保管庫       │ 2│ライス保温びつ        │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│テーブルキャビネット    │ 5│食器洗浄機          │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│テーブル型冷蔵庫      │ 3│電気ブースター        │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│ゴミ捨て台         │ 1│移動水切台          │  2│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│洗浄用流し台        │ 1│食器消毒保管庫        │  2│

└──────────────┴──┴───────────────┴───┘

配膳室備品

┌──────────────┬──┬───────────────┬───┐

│   品名         │台数│    品名         │台数 │

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│テーブルキャビネット    │ 4│ 冷蔵ショーケース      │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│流し台           │ 2│ 製氷機           │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│冷水給茶器         │ 1│ 電気コンロ         │  1│

├──────────────┼──┼───────────────┼───┤

│移動台           │ 1│               │   │

└──────────────┴──┴───────────────┴───┘



△第七十八号議案

  送迎自動車の購入契約

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

                提出者 東京都北区長 北本正雄

  送迎自動車の購入契約

 仮称北区立第四特別養護老人ホーム事業に供するため、左記の物品購入契約を締結する。

             記

一、契約の目的   送迎自動車の購入

一、契約の方法   随意契約

一、契約金額    二千八百十三万八千二百二十五円(うち消費税額 六千四百七十五円)

一、契約の相手方  東京都千代田区一ツ橋一丁目二番二号

           住友商事株式会社

            機械システム部長 森 修一

第78号議案 参考資料

 1.納期     平成13年3月30日

 2.予算     平成12年度  一般会計  福祉費

          高齢者福祉費  高齢者福祉施設建設費

          備品購入費

 3.送迎自動車の仕様

 マイクロバス

┌──────┬─────────────────────┐

│仕様    │  内容                 │

├──────┼─────────────────────┤

│台数    │1台                   │

├──────┼─────────────────────┤

│総排気量  │5,250cc              │

├──────┼─────────────────────┤

│燃料    │天然ガス                 │

├──────┼─────────────────────┤

│全長    │7,000mm              │

├──────┼─────────────────────┤

│乗車定員  │24名                  │

├──────┼─────────────────────┤

│装備    │車両後部車椅子昇降リフト         │

│      │車椅子固定座席 2台分          │

└──────┴─────────────────────┘

 ワゴン車

┌──────┬─────────────────────┐

│仕様    │  内容                 │

├──────┼─────────────────────┤

│台数    │2台                   │

├──────┼─────────────────────┤

│総排気量  │2,400cc              │

├──────┼─────────────────────┤

│燃料    │天然ガス・ガソリン兼用          │

├──────┼─────────────────────┤

│全長    │5,000mm              │

├──────┼─────────────────────┤

│乗車定員  │10名                  │

├──────┼─────────────────────┤

│装備    │車両後部車椅子・ストレッチャー昇降リフト │

│      │車椅子固定座席 2台分          │

└──────┴─────────────────────┘



△第七十九号議案

  特別区道の路線廃止について

 右の議案を提出する。

  平成十二年九月十九日

               提出者 東京都北区長 北本正雄

  特別区道の路線廃止について

 道路法(昭和二十七年法律第百八十号)第十条第三項の規定に基づき、左記のとおり特別区道の路線を廃止する。

            記



┌──────┬────────────┬─────────────────┐

│      │起点          │ 備考              │

│路線名   │  (地番)      ├─────┬─────┬─────┤

│      │終点          │延長(m)│幅員(m)│住居表示 │

├──────┼────────────┼─────┼─────┼─────┤

│      │            │     │     │北区王子五│

│      │北区王子五丁目一六番先 │     │     │丁目二一番│

│      │            │五二・三〇│ 四・〇〇│     │

│北一九五九号│            │     │     │北区王子五│

│      │北区王子五丁目二〇番三先│     │     │丁目二一番│

│      │            │     │     │     │

└──────┴────────────┴─────┴─────┴─────┘



△(イメージ入る)

平成12年度

東京都北区補正予算

 一般会計補正予算(第2号)

 用地特別会計補正予算(第1号)

 老人保健会計補正予算(第1号)

 介護保険会計補正予算(第1号)

    東京都北区

   目次

第80号議案

 東京都北区一般会計補正予算(第2号)

第81号議案

 東京都北区用地特別会計補正予算(第1号)

第82号議案

 東京都北区老人保健会計補正予算(第1号)

第83号議案

 東京都北区介護保険会計補正予算(第1号)



△第80号議案

   平成12年度

東京都北区一般会計補正予算(第2号)

   目次

平成12年度東京都北区一般会計補正予算(第2号)

第1表 歳入歳出予算補正

     歳入

     歳出

第2表 債務負担行為補正

   平成12年度

   東京都北区一般会計補正予算(第2号)

 平成12年度東京都北区の一般会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。

(歳入歳出予算の補正)

第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,409,807千円を追加し、歳入歳出予算の総額を、歳入歳出それぞれ119,564,336千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

(債務負担行為の補正)

第2条 地方自治法第214条の規定により債務を負担する行為をすることができる事項、期間及び限度額は、「第2表債務負担行為補正」による。

                   平成12年9月19日提出

                    東京都北区長 北本正雄

第1表 歳入歳出予算補正

      歳入

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 特別区税  │       │ 22,000,000│ ▲ 410,000│ 21,590,000│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 特別区民税│ 19,669,000│ ▲ 410,000│ 19,259,000│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│7 特別区交付金│       │ 45,605,853│  1,216,157│ 48,822,010│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 特別区財政│ 45,605,853│  1,216,157│ 46,822,010│

│        │交付金    │      │      │      │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│10 分担金及び負│       │  2,265,171│   10,237│  2,275,408│

│担金      ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 負担金  │  2,265,171│   10,237│  2,275,408│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│12 国庫支出金 │       │ 12,785,480│ ▲ 26,727│ 12,758,753│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 国庫補助金│   838,102│ ▲ 26,727│   811,375│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│13 都支出金  │       │  4,551,279│   54,124│  4,605,403│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 都補助金 │  2,202,449│   60,124│  2,262,573│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 都委託金 │   917,222│  ▲ 6,000│   911,222│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│15 寄付金   │       │    9,500│     600│   10,100│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 寄付金  │    9,500│     600│   10,100│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│16 繰入金   │       │  4,652,244│    6,953│  4,659,197│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 基金繰入金│  4,652,242│    6,953│  4,659,195│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│17 繰越金   │       │  2,634,529│   552,059│  3,186,588│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 繰越金  │  2,634,529│   552,059│  3,186,588│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│18 諸収入   │       │  9,279,410│    6,404│  9,285,814│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │6 雑入   │  6,732,750│    6,404│  6,739,154│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│歳入合計            │ 118,154,529│  1,409,807│ 119,564,336│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

      歳出

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 議会費   │       │   766,930│    8,677│   775,607│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 議会費  │   766,930│    8,677│   775,607│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│2 総務費   │       │ 16,806,186│   147,874│ 16,954,060│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 総務管理費│  8,085,761│   90,148│  8,175,909│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 地域振興費│  6,768,579│   44,448│  6,813,027│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │4 戸籍住民基│   509,020│   20,261│   529,281│

│        │本台帳費   │      │      │      │

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │5 選挙費  │   202,821│   ▲6,983│   195,838│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│3 福祉費   │       │ 56,359,201│  1,286,474│ 57,645,675│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 社会福祉費│  6,489,862│   31,232│  6,521,094│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 高齢者福祉│  9,704,645│  1,265,946│ 10,970,591│

│        │費      │      │      │      │

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 障害者福祉│  5,935,416│  ▲40,944│  5,894,472│

│        │費      │      │      │      │

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │4 児童福祉費│ 12,689,031│  ▲91,765│ 12,597,266│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │5 生活保護費│ 12,772,800│   125,857│ 12,898,657│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │6 国民年金費│  6,162,677│  ▲16,325│  6,146,352│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │7 介護サービ│ 2,604,770 │   12,473│  2,617,243│

│        │ス費     │      │      │      │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│4 衛生費   │       │ 11,239,676 │   140,615│ 11,380,291│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 衛生管理費│   777,341│    9,648│   786,989│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 保健所費 │   864,945│    3,988│   868,933│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 公衆衛生費│  3,131,363│    2,812│  3,134,175│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │5 リサイクル│   429,955│    2,086│   432,041│

│        │対策費    │      │      │      │

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │6 清掃事業費│  6,022,322│   122,081│  6,144,403│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│5 産業経済費 │       │  2,705,428│   31,356│  2,736,784│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 商工費  │  2,705,428│   31,358│  2,736,784│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│6 土木費   │       │ 12,417,956│  ▲74,026│ 12,343,930│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 土木管理費│   407,590│  ▲20,150│   387,440│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 道路橋梁費│  2,676,561│   111,413│  2,787,974│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 河川費  │   146,933│    ▲700│   146,233│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │4 公園費  │  5,926,113│  ▲152,866│  5,773,247│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │5 都市整備費│  1,032,427│   ▲5,400│  1,027,027│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │6 建築費  │  1,874,664│   55,095│  1,929,759│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │7 環境費  │   353,668│  ▲61,418│   292,250│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│7 教育費   │       │ 11,586,964│  ▲131,763│ 11,455,201│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 教育総務費│   838,280│     802│   839,082│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 小学校費 │  4,662,982│    ▲114│  4,662,868│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │3 中学校費 │  2,383,044│  ▲110,783│  2,272,261│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │6 社会教育費│  2,169,514│  ▲44,149│  2,125,365│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │7 社会体育費│   868,001│   22,481│   890,482│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│9 諸支出金  │       │   143,146│     600│   143,746│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │2 財政積立金│   143,145│     600│   143,745│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│  歳出合計          │ 118,154,529│  1,409,807│ 119,564,336│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

第2表 債務負担行為補正

1 追加

                      (単位:千円)

┌───────────┬──────┬────────┐

│  事項       │  期間  │  限度額   │

├───────────┼──────┼────────┤

│あすなろ福祉園送迎バス│平成13年度│  50,000│

│の購入        │      │        │

├───────────┼──────┼────────┤

│若葉福祉園送迎バスの購│平成13年度│  50,000│

│入          │      │        │

├───────────┼──────┼────────┤

│JR東十条駅北口エスカ│平成13年度│        │

│レーター等設置費補助 │  ・   │ 430,000│

│           │平成15年度│        │

└───────────┴──────┴────────┘



△第81号議案

   平成12年度

東京都北区用地特別会計補正予算(第1号)

   目次

平成12年度東京都北区用地特別会計補正予算(第1号)

第1表 歳入歳出予算補正

     歳入

     歳出

第2表 特別区債

   平成12年度

   東京都北区用地特別会計補正予算(第1号)

 平成12年度東京都北区の用地特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。

(歳入歳出予算の補正)

第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3,129,008千円を追加し、歳入歳出予算の総額を、歳入歳出それぞれ9,551,927千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

(特別区債)

第2条 地方自治法第230条第1項の規定により起こすことができる特別区債の起債の目的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第2表特別区債」による。

                   平成12年9月19日提出

                    東京都北区長 北本正雄

第1表 歳入歳出予算補正

      歳入

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 財産収入  │       │  6,023,161│  ▲187,992│  5,835,169│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 財産売払収│  6,023,161│  ▲187,992│  5,835,169│

│        │入      │      │      │      │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│4 特別区債  │       │      0│  3,317,000│  3,317,000│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 特別区債 │      0│  3,317,000│  3,317,000│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│   歳入合計         │  6,422,919│  3,129,008│  3,551,927│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

    歳出

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 用地費   │       │   500,000│  3,317,000│  3,817,000│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 用地費  │   500,000│  3,317,000│  3,817,000│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│2 公債費   │       │  5,922,919│  ▲187,992│  5,734,927│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 公債費  │  5,922,919│  ▲187,992│  5,734,927│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│   歳出合計         │  6,422,919│  3,129,008│  9,551,927│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

第2表 特別区債

                                (単位:千円)

┌──────┬─────┬────────┬──┬───────┬────┐

│起債の目的 │限度額  │起債の方法   │利率│償還の方法  │備考  │

├──────┼─────┼────────┼──┼───────┼────┤

│公共用地先行│ 3,317,000│普通貸借の方法に│ 年│起債のときから│金融事情│

│取得事業  │     │より銀行その他よ│ 5.0│据置期間を含め│その他の│

│      │     │り起債する。  │ %│10年以内に元金│都合によ│

│      │     │        │以内│均等又は元金一│り起債額│

│      │     │        │  │括の方法により│の全部又│

│      │     │        │  │償還する。  │は一部を│

│      │     │        │  │ただし、融資条│翌年度に│

│      │     │        │  │件又は財政の都│繰延起債│

│      │     │        │  │合その他によっ│すること│

│      │     │        │  │ては繰上償還す│もある。│

│      │     │        │  │ることができる│    │

│      │     │        │  │。      │    │

├──────┼─────┼────────┼──┼───────┼────┤

│  計   │ 3,317,000│        │  │       │    │

└──────┴─────┴────────┴──┴───────┴────┘



△第82号議案

   平成12年度

   東京都北区老人保健会計補正予算(第1号)

   目次

平成12年度東京都北区老人保健会計補正予算(第1号)

第1表 歳入歳出予算補正

     歳入

     歳出

   平成12年度

   東京都北区老人保健会計補正予算(第1号)

 平成12年度東京都北区の老人保健会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。

(歳入歳出予算の補正)

第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ4,163,064千円を追加し、歳入歳出予算の総額を、歳入歳出それぞれ33,192,562千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

                   平成12年9月19日提出

                    東京都北区長 北本正雄

第1表 歳入歳出予算補正

      歳入

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 支払基金交付│       │ 20,104,699│  2,914,145│ 23,018,844│

│金       ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 支払基金交│ 20,104,699│  2,914,145│ 23,018,844│

│        │付金     │      │      │      │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│2 国庫支出金 │       │  5,706,411│   32,613│  5,739,024│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 国庫負担金│  5,706,411│   32,613│  5,739,024│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│3 都支出金  │       │  1,426,603│   208,153│  1,634,756│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 都負担金 │  1,426,603│   208,153│  1,634,756│

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│4 繰入金   │       │  1,426,603│  1,008,153│  2,434,756│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 繰入金  │  1,426,603│  1,008,153│  2,434,756│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│   歳入合計         │ 29,029,498│  4,163,064│ 33,192,562 │

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

      歳出

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 医療諸費  │       │ 28,694,315│  4,163,064│ 32,857,379│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 医療諸費 │ 28,694,315│  4,163,064│ 32,857,379│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│   歳出合計         │ 29,029,498│  4,163,064│ 33,192,562│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘



△第83号議案

   平成12年度

   東京都北区介護保険会計補正予算(第1号)

   目次

   平成12年度東京都北区介護保険会計補正予算(第1号)

第1表 歳入歳出予算補正

     歳入

     歳出

   平成12年度

   東京都北区介護保険会計補正予算(第1号)

 平成12年度東京都北区の介護保険会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。

(歳入歳出予算の補正)

第1条 歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ66,163千円を追加し、歳入歳出予算の総額を、歳入歳出それぞれ12,367,661千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

                   平成12年9月19日提出

                    東京都北区長 北本正雄

第1表 歳入歳出予算補正

      歳入

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│6 繰 入 金 │       │  3,635,751│   66,163│  3,701,914│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 一般会計繰│  1,839,436│   66,163│  1,905,599│

│        │入金     │      │      │      │

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│  歳入合計          │ 12,301,498│   66,163│ 12,367,661│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

      歳出

                                (単位:千円)

┌────────┬───────┬──────┬──────┬──────┐

│款       │項      │補正前の額 │補正額   │計     │

├────────┼───────┼──────┼──────┼──────┤

│1 総務費   │       │   554,547│   66,163│   620,710│

│        ├───────┼──────┼──────┼──────┤

│        │1 総務管理費│   554,547│   66,163│   620,710│

├────────┴───────┼──────┼──────┼──────┤

│  歳出合計          │ 12,301,498│   66,163│ 12,367,661│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘



△議員提出議案第十七号

  義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書

 右の議案を会議規則第十二条の規定により提出する。

  平成十二年九月二十七日

             提出者 東京都北区議会議員  古沢久美子

              同     同       福田 実

              同     同       石川 清

              同     同       池田博一

              同     同       駒村守晴

             提出者 東京都北区議会議員  大原康惠

              同     同       小関和幸

              同     同       横満加代子

              同     同       宇野 等

              同     同       清水希一

              同     同       八巻直人

              同     同       山崎泰子

              同     同       谷口 健

              同     同       山中邦彦

              同     同       金子 章

              同     同       安田勝彦

              同     同       小野寺 勉

              同     同       後藤憲司

              同     同       遠藤幸佑

              同     同       樋園洋一

              同     同       堀内 勲

              同     同       福島宏紀

              同     同       本田正則

             提出者 東京都北区議会議員  相楽淑子

              同     同       鈴木隆司

              同     同       高木 啓

              同     同       榎本 一

              同     同       小池 工

              同     同       佐藤有恒

              同     同       河野昭一郎

              同     同       尾身幸博

              同     同       樋口万丈

              同     同       藤田隆一

              同     同       木元良八

              同     同       八百川 孝

              同     同       中川大一

              同     同       和田良秋

              同     同       大畑 修

              同     同       福田伸樹

              同     同       平田雅夫

              同     同       林 千春

             提出者 東京都北区議会議員  高木隆司

              同     同       永沼正光

              同     同       黒田みち子

              同     同       山崎 満

東京都北区議会議長   鈴木隆司殿

  義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書

 義務教育費国庫負担とりわけ教職員の給与費半額国庫負担制度は、国が必要な経費を負担することにより、教育の機会均等とその水準の維持向上とを図ることを目的としており、わが国の教育の発展に大きな役割を果たし、根幹となっているものである。

 学校教育のなかで、学校事務職員・栄養職員は、教員と一体となり豊かで安全な学校生活の実現のため、教育環境の整備や安全な給食の提供など、子どもたちの健全な成長とゆきとどいた教育を保障するための大切な担い手である。

 しかしながら政府では、昭和六十年以降、数回にわたって本制度の見直しを行い、さらに、財政構造改革会議による聖域なき歳出の削減の方針による学校事務職員・栄養職員の給与費半額国庫負担の削減が検討されているところである。

 こうした国庫負担の削減は、地方自治体に財政負担を転嫁するものであり、地方財政を圧迫するばかりではなく、なによりも義務教育費国庫負担法の趣旨に反するものである。

 よって、本区議会は政府に対し、未来の担い手である子どもたちのために、義務教育費国庫負担制度を堅持することを求めるものである。

 右、地方自治法第九十九条の規定に基づき、意見書を提出する。

 平成十二年九月  日

                   東京都北区議会議長 鈴木隆司

内閣総理大臣 森 喜朗殿

大蔵大臣   宮沢喜一殿

文部大臣   大島理森殿

自治大臣   西田 司殿



△議員提出議案第十八号

  「あっせん利得罪法」(仮称)の制定を求める意見書

 右の議案を会議規則第十二条の規定により提出する。

  平成十二年九月二十七日

             提出者 東京都北区議会議員  古沢久美子

              同     同       福田 実

              同     同       石川 清

              同     同       池田博一

              同     同       駒村守晴

             提出者 東京都北区議会議員  大原康惠

              同     同       小関和幸

              同     同       横満加代子

              同     同       宇野 等

              同     同       清水希一

              同     同       八巻直人

              同     同       山崎泰子

              同     同       谷口 健

              同     同       山中邦彦

              同     同       金子 章

              同     同       安田勝彦

              同     同       小野寺 勉

              同     同       後藤憲司

              同     同       遠藤幸佑

              同     同       樋園洋一

              同     同       堀内 勲

              同     同       福島宏紀

              同     同       本田正則

             提出者 東京都北区議会議員  相楽淑子

              同     同       鈴木隆司

              同     同       高木 啓

              同     同       榎本 一

              同     同       小池 工

              同     同       佐藤有恒

              同     同       河野昭一郎

              同     同       尾身幸博

              同     同       樋口万丈

              同     同       藤田隆一

              同     同       木元良八

              同     同       八百川 孝

              同     同       中川大一

              同     同       和田良秋

              同     同       大畑 修

              同     同       福田伸樹

              同     同       平田雅夫

              同     同       林 千春

             提出者 東京都北区議会議員  高木隆司

              同     同       永沼正光

              同     同       黒田みち子

              同     同       山崎 満

東京都北区議会議長 鈴木隆司殿

  「あっせん利得罪法」(仮称)の制定を求める意見書

 国民の政治に対する信頼の回復のために、現在ほど政治や行政に関して公正さや透明化が求められているときはない。そうしたなかで、先に、中尾栄一元建設大臣が「受託収賄罪」の容疑で逮捕されるとともに、金融機関を監督する立場にある金融再生委員会の長が特定金融機関との不正常な関係から、相次いで更迭に追い込まれるなど、極めて遺憾な事態が続いている。

 こうした政治腐敗の起きる背景として、「口利き等のあっせん行為の見返りに対価を求めることは当然」とする政界における長年の悪しき風潮があることが指摘されており、政治家と企業等の関係のあり方において、一掃厳しい問い直しが求められている。

 政治家の口利き等のあっせん行為の見返りとして対価を受け取ることは、賄賂というべきであり、決して許容されるべきではない。すでに政治家等が自分の地位を利用して他の公務員に「不正をする」ようあっせんし、その見返りに賄賂を受け取った場合に処罰する「あっせん収賄罪」が刑法において定められているが、政治腐敗を一掃するためにも、あっせん利得に関する法整備も求められている。

 よって、本区議会は国会及び政府に対し、政治腐敗の元となるあっせん利得への抜け道を許さぬ「あっせん利得罪法」(仮称)を早期に制定するよう、強く求めるものである。

 右、地方自治法第九十九条の規定に基づき、意見書を提出する。

  平成十二年九月  日

                   東京都北区議会議長 鈴木隆司

衆議院議長   綿貫民輔殿

参議院議長   斎藤十朗殿

内閣総理大臣  森 喜朗殿

法務大臣    保岡興治殿



△議員提出議案第十九号

  「自然エネルギー発電促進法」の早期制定を求める意見書

 右の議案を会議規則第十二条の規定により提出する。

  平成十二年九月二十七日

             提出者 東京都北区議会議員  古沢久美子

              同     同       福田 実

              同     同       石川 清

              同     同       大原康惠

              同     同       小関和幸

             提出者 東京都北区議会議員  横満加代子

              同     同       宇野 等

              同     同       清水希一

              同     同       八巻直人

              同     同       山崎泰子

              同     同       谷口 健

              同     同       後藤憲司

              同     同       遠藤幸佑

              同     同       樋園洋一

              同     同       堀内 勲

              同     同       福島宏紀

              同     同       本田正則

              同     同       相楽淑子

              同     同       高木 啓

              同     同       榎本 一

              同     同       小池 工

              同     同       佐藤有恒

              同     同       木元良八

             提出者 東京都北区議会議員  八百川 孝

              同     同       中川大一

              同     同       和田良秋

              同     同       大畑 修

              同     同       福田伸樹

              同     同       平田雅夫

              同     同       林 千春

東京都北区議会議長 鈴木隆司殿

  「自然エネルギー発電促進法」の早期制定を求める意見書

 人類と地球環境の持続的発展を目指して、平成九年十二月に京都で開催された国連気候変動枠組み条約締約国会議で交わされた京都議定書において、わが国は、国際的公約として、二酸化炭素等の温室効果ガスの削減目標を決定したところである。わが国は、この削減目標を達成するために、効果的な地球温暖化対策を実施するなど、最大限の努力をしなければならないことは言うまでもない。

 この観点から、風力、太陽光・熱、地熱、バイオマス、小水力、波力、潮力などのいわゆる環境負荷が小さい自然エネルギーによる発電を積極的に開発し、その普及を図ることは、いまや喫緊の課題となっている。

 ヨーロッパ諸国においては、再生可能な自然エネルギー等による発電の開発を促進するため、電力の買い取り制度などを法制化するなど、国による必要な支援策を講じている。

 一方、わが国では、電力会社が自然エネルギーによる発電を自主的に購入しているものの、自然エネルギーによる発電の開発促進に向けての国の財政支援などを定めた法制度が確立されていないのが現状である。自然エネルギーの開発促進のためには、国の助成と支援が不可欠であり、そのための法制度を一刻も早く確立すべきである。

 よって、本区議会は国会及び政府に対し、地球温暖化防止の趣旨を踏まえ、地域活性化にも貢献する「自然エネルギー発電促進法」の制定に取り組むよう強く要望する。

 右、地方自治法第九十九条の規定に基づき、意見書を提出する。

  平成十二年九月 日

                   東京都北区議会議長 鈴木隆司

衆議院議長   綿貫民輔殿

参議院議長   斎藤十朗殿

内閣総理大臣  森 喜朗殿

農林水産大臣  谷 洋一殿

通商産業大臣  平沼赳夫殿

自治大臣    西田 司殿

環境庁長官   川口順子殿



△議員提出議案第二十号

  地域と共に育む学校教育改革推進に関する意見書

 右の議案を会議規則第十二条の規定により提出する。

  平成十二年九月二十七日

             提出者 東京都北区議会議員  石川 清

              同     同       池田博一

              同     同       駒村守晴

              同     同       大原康惠

              同     同       小関和幸

             提出者 東京都北区議会議員  横満加代子

              同     同       宇野 等

              同     同       清水希一

              同     同       山中邦彦

              同     同       金子 章

              同     同       安田勝彦

              同     同       後藤憲司

              同     同       遠藤幸佑

              同     同       樋園洋一

              同     同       堀内 勲

              同     同       高木 啓

              同     同       榎本 一

              同     同       小池 工

              同     同       佐藤有恒

              同     同       和田良秋

              同     同       大畑 修

              同     同       福田伸樹

              同     同       平田雅夫

             提出者 東京都北区議会議員  林 千春

東京都北区議会議長 鈴木隆司殿

  地域と共に育む学校教育改革推進に関する意見書

 今、学校はあり方そのものが問われている。いじめ、不登校、校内暴力、学びからの逃避、学級崩壊などの問題を抱え、青少年の犯罪が続発し、年々深刻化している。

 今後の学校教育は、様々な人々が「共に生きる」共生の地域を創り、併せて多様な各地域間のネットワーク化を進めていくことが必要である。そこで、学校と家庭と地域の連携を築き、頼もしい人格と豊かな人間性を育む地域に支えられた新しい学校教育の確立が求められている。

 昨年の「ケルン憲章―生涯教育の目的と希望」では、教育への投資は、「雇用、経済成長、社会的・地域的不平等の縮小のための鍵」であり、教育制度は「文化的多様性を育てる上できわめて重要な役割」と認識されている。また、「学習のあらゆる段階において、創造性や、起業家精神、そして、すべての人々にとっての政治的権利、社会的権利及び人権の尊重、寛容さや多元的共存の価値、異なるコミュニティー、見解、及び伝統の多様性への理解と敬意を含んだ民主的な市民であるための教育の重要性が強調されるべきである」ともしている。

 よって、本区議会は政府に対し、こうした認識を踏まえ、地域と共に育む学校教育改革の推進を強く求めるものである。

 右、地方自治法第九十九条の規定に基づき、意見書を提出する。

  平成十二年九月  日

                東京都北区議会議長 鈴木隆司

内閣総理大臣  森 喜朗殿

文部大臣    大島理森殿



△議員提出議案第二十一号

  参議院比例代表制度に関する意見書

 右の議案を会議規則第十二条の規定により提出する。

  平成十二年九月二十七日

             提出者 東京都北区議会議員  古沢久美子

              同     同       福田 実

              同     同       八巻直人

              同     同       山崎泰子

              同     同       谷口 健

             提出者 東京都北区議会議員  福島宏紀

              同     同       本田正則

              同     同       相楽淑子

              同     同       高木 啓

              同     同       榎本 一

              同     同       小池 工

              同     同       佐藤有恒

              同     同       木元良八

              同     同       八百川 孝

              同     同       中川大一

              同     同       和田良秋

              同     同       大畑 修

              同     同       福田伸樹

              同     同       平田雅夫

              同     同       林 千春

東京都北区議会議長 鈴木隆司殿

  参議院比例代表制度に関する意見書

 自民党など与党は来年七月の参議院選挙に向け、比例代表制度に「非拘束名簿式」を導入する方針を固め、秋の臨時国会に公職選挙法「改正」案を提出する考えと伝えられている。

 しかしこの「非拘束名簿式」の是非については、歴史的に決着がついている問題である。

 周知のように、現行の拘束名簿式比例代表制度は一九八二年に導入された。それは当時参議院全国区選挙は「五当四落」といわれ、五億円もの資金を使わないと当選できない金権選挙が繰り広げられ、大量の選挙違反者を出し、「銭酷区」「残酷区」などと呼ばれていた。そこで、このような弊害をなくすため、「政党が議会制民主主義を支える不可欠の要素」であり「国民の政治的意思形成の媒介として重要な機能を果たしている現状に目を向け」(提案理由説明より)、個人本位から政党本位の選挙制度に改めることが適当ということで、拘束名簿式比例代表制を導入したのである。

 よって、国会においては、参議院選挙比例代表制度のあり方については、拙速な決定をすることのないよう求めるものである。

 右、地方自治法第九十九条の規定により意見書を提出する。

  平成十二年九月 日

                   東京都北区議会議長 鈴木隆司

衆議院議長  綿貫民輔殿

参議院議長  斎藤十朗殿



△報告第4号

   平成12年度

   財団法人 北区文化振興財団

   経営状況報告書

   東京都北区長 北本正雄

 地方自治法第243条の3第2項の規定により、財団法人北区文化振興財団の経営状況を、下記のとおり報告いたします。

  平成12年9月19日

                 東京都北区長 北本正雄

                記

 地方自治法第221条の規定により、財団法人北区文化振興財団の経営状況について、事業報告、収支決算書、事業計画、収支予算書及び付属書類の提出を求め、調査した結果、当区の出資目的に従って適正に運営されておりました。

   目次

平成11年度事業報告書

収支計算書

正味財産増減計算書

貸借対照表

財産目録

計算書類に対する注記

監査報告

平成12年度事業計画

平成12年度収支予算

   平成11年度事業報告書

 平成11年度は、寄附行為第4条に基づき、(1) 文化の振興に関する事業の企画及び実施12事業、(2) 芸術、文化活動に関する調査、育成及び普及10事業、(3) 区から受託する文化振興事業等2事業、(4) その他、目的を達成するために必要な事業1事業、計25事業を実施した。

 以下各事業の実施状況等について概要を報告する。

1 理事会・評議員会等について

 (1) 理事会開催状況

┌───┬────────┬────────────────────────┐

│回数 │ 開催年月日等 │    議題                  │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第1回│平成11年6月25日│1.平成10年度事業報告及び収支決算について   │

│   │出席   12名│                    (承認)│

│   │        │2.平成11年度収支予算の補正(第1号)について │

│   │        │                    (可決)│

│   │        │3.財団法人北区文化振興財団就業規則の一部改正に│

│   │        │ついて(可決)                 │

│   │        │4.評議員の選出について(可決)        │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第2回│平成11年10月1日│1.理事長、常務理事の選任について(可決)   │

│   │出席    9名│2.財団法人北区文化振興財団役員報酬等に関する規│

│   │書面表決及び委任│程の一部改正について(可決)          │

│   │      2名│3.北とぴあ開館10周年記念事業(案)について(了│

│   │        │承)                      │

│   │        │4.北とぴあ国際音楽祭(案)について(了承)  │

│   │        │5.代表権の委任の解除について(報告)     │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第3回│平成12年3月29日│1.平成12年度事業計画について(可決)     │

│   │出席    9名│2.平成12年度収支予算について(可決)     │

│   │書面表決及び委任│3.財団法人北区文化振興財団就業規則の一部改正に│

│   │      1名│ついて(可決)                 │

│   │欠席    1名│4.財団法人北区文化振興財団職員給与規程の一部改│

│   │        │正について(可決)               │

│   │        │5.財団法人北区文化振興財団旅費規程の一部改正に│

│   │        │ついて(可決)                 │

│   │        │6.役員の選任について(報告)         │

│   │        │7.北とぴあ開館10周年記念事業の概要について  │

│   │        │                    (報告)│

└───┴────────┴────────────────────────┘

 (2) 評議員会開催状況

┌───┬────────┬────────────────────────┐

│回数 │ 開催年月日等 │    議題                  │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第1回│平成11年6月25日│1.平成10年度事業報告及び収支決算について   │

│   │出席   14名│                    (承認)│

│   │書面表決  1名│2.平成11年度収支予算の補正(第1号)について │

│   │欠席    1名│                    (承認)│

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第2回│平成11年10月1日│1.役員の選任について(可決)         │

│   │出席   14名│2.北とぴあ開館10周年記念事業(案)について  │

│   │書面表決  1名│                    (了承)│

│   │欠席    1名│3.北とぴあ国際音楽祭(案)について(了承)  │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第3回│平成12年3月29日│1.平成12年度事業計画について(承認)     │

│   │出席   12名│2.平成12年度収支予算について(承認)     │

│   │書面表決  2名│3.役員の選任について(可決)         │

│   │欠席    2名│4.北とぴあ開館10周年記念事業の概要について  │

│   │        │                    (報告)│

└───┴────────┴────────────────────────┘

 (3) 理事懇談会開催状況

┌───┬────────┬────────────────────────┐

│回数 │ 開催年月日等 │    議題                  │

├───┼────────┼────────────────────────┤

│第1回│平成12年3月29日│1.理事長、副理事長、常務理事の選任について  │

│   │出席    9名│                    (可決)│

│   │        │                        │

│   │書面表決及び委任│                        │

│   │      1名│                        │

│   │欠席    1名│                        │

└───┴────────┴────────────────────────┘

2 事業の実施状況について

 (1) 文化の振興に関する事業の企画及び実施について(寄附行為第4条第1号関係)

┌───────┬─────────────────────────────┐

│事業名    │   事業内容及び実施状況                │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあホール│<内容>北とぴあのさくらホール・つつじホールで、コンサート│

│事業     │・演劇・落語等を公演し、区民に一流の芸術を身近に鑑賞する機│

│       │会を提供した。また、区民オーケストラ演奏会と区民混声合唱団│

│       │演奏会を行った(延べ20回)。              │

│       │※個々の公演名、内容、入場者等は別紙1のとおり。     │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあ国際音│<内容>国内外の一流の音楽家を招き延べ11日間に亘る音楽祭│

│楽祭     │を開催した。                       │

│       │ 会期 平成11年10月26日(火)〜30日(土)    │

│       │    平成11年11月9日(火)〜14日(日)     │

│       │ 会場 北とぴあ ほか                  │

│       │※個々の公演名、内容、入場者等は別紙2のとおり。     │

├───────┼─────────────────────────────┤

│第九演奏会  │<内容>都民名曲サロンシリーズの一つとして、東京都歴史文化│

│       │財団と共催で北区民による第九演奏会を開催した。      │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 開催日 平成11年12月12日(日)          │

│       │ 会場  北とぴあ さくらホール             │

│       │ 入場料 指定席 2,000円                 │

│       │     自由席 1,000円                 │

│       │ 販売数 920                       │

│       │ 入場者 906 名                     │

│       │ 公演内容(指揮)佐藤功太郎(管弦楽)新星日本交響楽団  │

│       │     (ソプラノ)岩永圭子(メゾソプラノ)坂本朱   │

│       │     (テノール)福井敬(バリトン)青戸知      │

│       │     (合唱)北区第九合唱団、東京混声合唱団     │

│       │     (曲目)べートーヴェン交響曲第9番ニ短調「合唱付│

│       │         」                   │

│       │         ベートーヴェン歌劇「フィデリオ」序曲  │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあ映画祭│<内容>独自のテーマを設定し、延べ3日間に亘り映画の名作を│

│       │上映した。                        │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 会期  平成12年2月18日(金)〜20日(日)    │

│       │ 会場  北とぴあ つつじホール             │

│       │ テーマ 家族への眼ざし                 │

│       │ 入場料 大人  1日券 前売券 1,300円、当日券 1,500円 │

│       │         1回券 前売券  800円、当日券  800円 │

│       │     小人(小・ 中学生) 1日券 前売券 800円、当日券│

│       │1,000円                          │

│       │               1回券 前売券 600円、当日券│

│       │600円                           │

│       │     未就学児 無料                 │

│       │ 販売数 771                       │

│       │ 入場者 822名                      │

│       │ 上映作品 僕は怒れる黄色94虹のアルバム、父・息子・聖なる│

│       │戦い、2H、極北のナヌーク、まひるのほし、女咲かせます、草│

│       │とり草紙、自転車、高校、M/OTHER、女神さまからの手紙│

│       │、思いやりの話                      │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北彫展    │<内容>北区に係わりのある彫刻家の協力を得て、展覧会を開催│

│       │した。                          │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 開催日 平成11年5月12口(水)〜16日(日)    │

│       │ 会場  北とぴあ 展示ホール              │

│       │ 出品  17名 33点                 │

│       │ 入場者 805名                    │

├───────┼─────────────────────────────┤

│青年音楽フェス│<内容>若者によるロックやフォーク等のコンクールを、実行委│

│ティバル   │員会を組織して実施した。                 │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 予選会 開催日 平成11年6月13口(日)       │

│       │     出場者 32グループ              │

│       │     会場  北とぴあ つつじホール         │

│       │ 本選会 開催日 平成11年6月20日(日)       │

│       │     出場者 13グループ              │

│       │ 会場  北とぴあ つつじホール             │

├───────┼─────────────────────────────┤

│文化講演会  │<内容>文化に係わりの深い著名人を招き、講演会を開催した。│

│       │<実施状況>                       │

│       │ 開催日 平成12年3月15日(水)           │

│       │ 講師  阿刀田 高(作家)               │

│       │ 朗読  阿刀田 慶子                  │

│       │ テーマ 小説家の頭〜講演と朗読〜            │

│       │ 会場  北とぴあ つつじホール             │

│       │ 入場者 276名                    │

├───────┼─────────────────────────────┤

│パイプオルガン│<内容>北とぴあ区民プラザのパイプオルガンを使い演奏会を開│

│演奏会    │催したい。                        │

│       │<実施状況>                       │

│       │月2回(第2・4日曜日)                 │

│       │┌──┬────────┬──────────┬────┐│

│       ││回数│実施日     │演奏者       │ 客数 ││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││1 │4月11日(日)│ 伊藤純子     │ 68人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││2 │  25日(日)│ 荻野由美子    │ 93人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││3 │5月15日(土)│サクソフォン    │ 89人││

│       ││  │ジョイントコンサ│ マティアス・グブラ│    ││

│       ││  │ート      │ ー        │    ││

│       ││  │        │オルガン      │    ││

│       ││  │        │ 崎山裕子     │    ││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││4 │  30日(日)│ 山下直子     │ 71人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││5 │6月13日(日)│ 柳沢文子     │ 66人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││6 │  27日(日)│ 西尾純子     │ 65人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││7 │7月11日(日)│ 菅 哲也     │ 97人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││8 │  25日(日)│ 荻野由美子    │ 95人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││9 │8月15日(日)│ 室住素子     │ 73人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││10 │  29日(日)│ 明石京子     │ 65人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││  │        │ソプラノ      │    ││

│       ││11 │9月12日(日)│ 加藤祥子     │150人││

│       ││  │9周年記念コンサ│ヴァイオリン    │    ││

│       ││  │ート      │ 徳永友美     │    ││

│       ││  │        │オルガン      │    ││

│       ││  │        │ 大竹 勲     │    ││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││12 │9月26日(日)│ 中内 潔     │ 70人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││13 │10月10日(日)│ 荻野由美子    │ 80人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││14 │10月24日(日)│ 徳岡めぐみ    │ 93人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││15 │11月14日(日)│ 永見亜矢子    │ 63人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││16 │11月28日(日)│ 坂戸真美     │ 60人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││17 │12月12日(日)│ 永瀬真紀     │ 65人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││  │        │トランペット    │    ││

│       ││  │        │ 岡崎耕二     │    ││

│       ││  │        │ 平林 徹     │    ││

│       ││  │        │ホルン       │    ││

│       ││  │12日23日(祝)│ 田場英子     │    ││

│       ││18 │クリスマスコンサ│トロンボーン    │320人││

│       ││  │ート      │ 五箇正明     │    ││

│       ││  │        │ 山城純子     │    ││

│       ││  │        │オルガン      │    ││

│       ││  │        │ 荻野由美子    │    ││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││19 │1月 9日(日)│ 城島佑生子    │ 67人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││20 │   23日(日)│ 荻野由美子    │ 99人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││21 │2月 6日(日)│ 建石直子     │ 90人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││22 │   20日(日)│ 中野ひかり    │ 59人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││23 │3月12日(日)│ 関本恵美子    │ 68人││

│       │├──┼────────┼──────────┼────┤│

│       ││24 │   19日(日)│ 室住素子     │ 69人││

│       │└──┴────────┴──────────┴────┘│

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあPR事│<内容>日本の伝統的な季節行事に合わせ北とぴあの区民プラザ│

│業      │を装飾した。                       │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 館内演出実施回数 年4回(5・7・12・3月)     │

│       │ 平成11年 5月 こどもの日              │

│       │ 平成11年 7月 七夕                 │

│       │ 平成11年12月 クリスマス              │

│       │ 平成12年 3月 ひなまつり              │

├───────┼─────────────────────────────┤

│まちかどコンサ│<内容>区内の公共施設等を利用して小さなクラシックコンサー│

│ート     │ト等を開催した。                     │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 実施回数 年6回                    │

│       ├───┬───┬─────────────────┬───┤

│       │実施日│会場 │演奏者              │客数 │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │7/25│小山酒│リコーダー       中川つよし│112人 │

│       │(日)│造酒蔵│ヴィオラ・ダ・ガンバ  譜久島 譲│   │

│       │   │   │リュート、バロック・ギター    │   │

│       │   │   │             櫻田 亭│   │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │9/25│田端文│リコーダー       中川つよし│56人 │

│       │(土)│士村記│バロック・ヴァイオリン 上田美佐子│   │

│       │   │念館 │チェンバロ       渡辺 玲子│   │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │10/23│豊島ふ│オーケストラ ファン ヴァセナール│52人 │

│       │(日)│れあい│指揮・ヴァイオリン    赤津眞言│   │

│       │   │館  │ヴァイオリン           │   │

│       │   │   │     ドミトリー・バディアロフ│   │

│       │   │   │ヴァイオリン    ブライ・フスト│   │

│       │   │   │ヴァイオリン      小池 幸博│   │

│       │   │   │ヴィオラ  サマンサ・モンゴメリー│   │

│       │   │   │チェロ    トルモッド・ダーレン│   │

│       │   │   │チェロ         山広 みめ│   │

│       │   │   │チェンバロ            │   │

│       │   │   │    アレキサンダー・プリャエフ│   │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │12/25│滝野川│リコーダー       中川つよし│88人 │

│       │(土)│西ふれ│バロック・ヴァイオリン 上田美佐子│   │

│       │   │あい館│チェンバロ       渡辺 玲子│   │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │3/5│浮間ふ│オカリナ        聖花   │97人 │

│       │(日)│れあい│ピアノ         橋本真理子│   │

│       │   │館  │                 │   │

│       ├───┼───┼─────────────────┼───┤

│       │3/12│元気プ│アルパ         ルシア塩満│126人 │

│       │(日)│ラザ │ギター         高山 直敏│   │

│       ├───┴───┴─────────────────┴───┤

│       │                             │

├───────┼─────────────────────────────┤

│各種文化行事の│<内容>オペレッタ公演等の芸術文化行事を他の団体と共催した│

│共催・後援  │。                            │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 主な共催事業                      │

│       │  文化講演会「イタリア・ ルネッサンスの美術」      │

│       │   開催日 平成11年4月13日(火)         │

│       │   共催団体 NHK放送事業局事業部          │

│       │   講師   杉野女子大学非常勤講師 本間 紀子    │

│       │   会場   北とぴあ つつじホール          │

│       │   入場者  352名                 │

│       │  じゃりぱら99 北とぴあ子ども劇場99        │

│       │  ミュージカル  ごきげんなすてご           │

│       │   開催日  平成11年7月21日(水)        │

│       │  日韓合同公演 ロビンソンとクルーソー         │

│       │   開催日  平成11年7月26日(月)        │

│       │   共催団体 きたく子ども劇場             │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール、つつじホール   │

│       │   入場者  7月21日 358名、7月26日 317名│

│       │  春風亭小朝爆笑独演会                 │

│       │   開催日  平成11年7月24日(土)        │

│       │   共催団体 (有)春々堂               │

│       │   会場    北とぴあ さくらホール         │

│       │   入場者  772名                 │

│       │  文化講演会「エジプトの風土と文化」          │

│       │   開催日  平成11年8月20日(金)        │

│       │   共催団体 NHK放送事業局事業部          │

│       │   講師   東洋英和女学院大学院講師 牟田口義郎   │

│       │   会場   北とぴあ つつじホール          │

│       │   入場者  390名                 │

│       │  二期会サマーコンサート                │

│       │   開催日  平成11年8月28日(土)        │

│       │   共催団体 二期会                  │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール          │

│       │   入場者  1,093名               │

│       │  東京ニューシティ管弦楽団演奏会            │

│       │   開催日  平成11年9月23日(木・祝)      │

│       │   共催団体 東京ニューシティ管弦楽団         │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール          │

│       │   入場者  927名                 │

│       │  オペレッタ「ルクセンブルク伯爵」           │

│       │   開催期間 平成11年10月1日(金)〜3日(日)  │

│       │   共催団体 (財)日本オペレッタ協会         │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール          │

│       │   入場者  1,887名               │

│       │  二期会オペラスタジオコンサート            │

│       │   開催日  平成11年12月8日(水)        │

│       │   共催団体 二期会                  │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール          │

│       │   入場者  744名                 │

│       │  東京2000年祭「都民童謡フェスティバル」      │

│       │  第一部 あつまれ!元気                │

│       │   出演者  速水けんたろう、河合篤子         │

│       │  第二部 EPOアコースティックライブ         │

│       │   出演者  EPO                  │

│       │   開催日  平成12年3月11日(土)        │

│       │   共催団体 (財)東京都歴史文化財団、東京2000年祭実行│

│       │        委員会                  │

│       │   会場   北とぴあ さくらホール          │

│       │   入場者  第一部 773名、第二部 508名    │

│       │  トロンボーン・アカデミーフェスティバル        │

│       │   開催期間 平成12年3月18日(土)〜20日(月・祝│

│       │        )                    │

│       │   共催団体 日本トロンボーン協会           │

│       │   会場   滝野川会館 大ホール           │

│       │   入場者  427名                 │

├───────┼─────────────────────────────┤

│田端文士村記念│<内容>田端文士村記念館の講演事業と館の運営を行った。  │

│館の管理運営 │<実施状況>                       │

│       │ 講演会                         │

│       │  開催日 平成11年7月11日(日)          │

│       │  講師  歌人 岡野 弘彦               │

│       │  テーマ 短歌と伝統 入場者98名           │

│       │  開催日 平成11年12月5日(日)          │

│       │  講師  大阪女子大学学長 中西 進          │

│       │  テーマ 若き日の芥川龍之介 入場者88名       │

│       │  開催日 平成12年3月12日(日)          │

│       │  講師  国語学者 金田一 春彦            │

│       │  テーマ 童謡詩人・野口雨情−そのことばと心−入場者102 │

│       │      名                      │

└───────┴─────────────────────────────┘

 (2) 芸術、文化活動に関する調査、育成及び普及について(寄附行為第4条第2号関係)

┌───────┬─────────────────────────────┐

│事業名    │   事業内容及び実施状況                │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北区つかこうへ│<内容>つかこうへい氏と共同で明日の演劇界を担う演劇人の育│

│い劇団の運営 │成を図った。                       │

│       │ 練習                          │

│       │  日時  毎週 月・火・木・金曜日 午後5時〜11時  │

│       │  会場  田端文士村記念館               │

│       │ 主な公演                        │

│       │  公演名 新人サバイバル公演 売春捜査官        │

│       │                ロマンス         │

│       │   開催期間 平成11年6月8日(火)〜13日(日)  │

│       │        平成11年6月15日(火)〜19日(土) │

│       │   会場   滝野川会館 もみじホール         │

│       │   入場者  延べ14公演 2,878名        │

│       │  公演名 僕らの愛した若大将、THEいじめ、二等兵物語 │

│       │   開催期間 平成11年8月4日(水)〜12日(木)  │

│       │   会場   紀伊國屋ホール              │

│       │   入場者  延べ10公演 3,252名        │

│       │  公演名 ロマンス三鷹公演               │

│       │   開催期間 平成11年9月23日(木)〜10月3日(日│

│       │        )                    │

│       │   会場   三鷹市芸術文化センター          │

│       │   入場者  延べ12公演 2,969名        │

│       │  公演名 英泉(井上ひさし戯曲作法塾第一回公演)    │

│       │   開催期間 平成12年3月23日(木)〜26日(日) │

│       │   会場   北とぴあ つつじホール          │

│       │   入場者  延べ5公演 1,688名         │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北区民オーケス│<内容>区民の中から団員を募集して組織した区民オーケストラ│

│トラの育成  │の育成を図った。                     │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 練習                          │

│       │  日時 毎週土曜日 午後6時〜9時           │

│       │  会場 北とぴあ                    │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北区民混声合唱│<内容>区民の中から団員を募集して組織した区民混声合唱団の│

│団の育成   │育成を図った。                      │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 練習                          │

│       │  日時 毎週水曜日 午後6時30分〜9時        │

│       │  会場 北とぴあ                    │

├───────┼─────────────────────────────┤

│区民コンサート│<内容>区民まつり参加事業として、区民オーケストラと区民混│

│in北とぴあ  │声合唱団が区民招待コンサートを行った。          │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 開催日 平成11年10月16日(土)          │

│       │ 会場  北とぴあ さくらホール             │

│       │ 入場者 818名                    │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北区文化祭  │<内容>区内各文化団体、区、教育委員会との共催により各種の│

│       │文化行事を行い、区民の日頃の文化活動の成果発表の場とした。│

│       │<実施状況>                       │

│       ├─────┬────────┬──────────┬───┤

│       │ 開催日 │ 種目     │ 会場       │来場者│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │10/24   │謡曲大会    │滝野川会館406号和室 │  60│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │10/30 〜11│美術展     │北とぴあ展示ホール │ 3,115│

│       │/3    │        │          │   │

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/3   │吟剣詩舞大会  │赤羽会館 講堂   │  357│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/3   │民謡舞踊大会  │北とぴあさくらホール│ 1,300│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/3   │珠算競技大会  │ 北とぴあ飛鳥ホール │  230│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/3   │俳句大会    │ 北とぴあ第2研修室 │  134│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/5   │PTAコーラスの│北とぴあさくらホール│ 2,000│

│       │     │集い      │          │   │

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │     │        │北とぴあ      │   │

│       │11/6〜7  │茶華道展    │(華)展示ホール  │  820│

│       │     │        │(茶)茶室・和室  │  585│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/7   │日本舞踊大会  │北とぴあさくらホール│ 1,000│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/13   │合唱祭     │北とぴあさくらホール│ 1,300│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/14   │将棋大会    │北とぴあ飛鳥ホール │  121│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/21   │囲碁大会    │北とぴあ飛鳥ホール │  173│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/21   │バレエ&モダンダ│北とぴあさくらホール│  700│

│       │     │ンス      │          │   │

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/21〜23 │美術手工芸展  │北とぴあ展示ホール │ 1,150│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/21〜23 │盆栽展     │北とぴあ展示ホール │ 3,000│

│       ├─────┼────────┼──────────┼───┤

│       │11/27 〜28│写真作品展   │北とぴあ展示ホール │  500│

│       ├─────┴────────┴──────────┼───┤

│       │ 合計    16種目              │16,545│

├───────┼─────────────────────────┴───┤

│写生大会   │<内容>夏休みに親子の写生大会を行い、その作品を王子カルチ│

│       │ャーロード・ギャラリーに展示した。            │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 開催日  平成11年8月1日(日)           │

│       │ 会場   飛鳥山公園                  │

│       │ 参加者  236名                   │

│       │ 展示期間 平成11年8月17日(火)〜8月30日(月) │

├───────┼─────────────────────────────┤

│王子カルチャー│<内容>王子駅北側の王子カルチャーロード・ギャラリーの展示│

│ロード・ギャラ│パネルを利用し、美術愛好団体等の展覧会や公募及び企画による│

│リー     │各種展覧会を開催した。                  │

│       │<実施状況>                       │

│       │ 財団企画展  2回(「水彩画展」ほか)         │

│       │ 共催展    20回(「北区防災ポスター展」ほか)   │

├───────┼─────────────────────────────┤

│文化情報誌等の│<内容>文化に関する区民の関心を高め、参加意識を促し、また│

│発行     │、区民相互のコミュニケーションを図るため文化情報誌「コンパ│

│       │ス」の発行と、区内の文化情報を掲載した情報紙「エンジョイ北│

│       │区」を発行した。                     │

│       │<発行状況>                       │

│       │ 「コンパス」                      │

│       │ 規格   B5判 16頁 全頁カラー          │

│       │ 部数   各号 15,000部             │

│       │ 発行回数 4回(季刊)                 │

│       │ 配布場所 区の出張所、文化センター、図書館、区内各駅、郵│

│       │便局、区内書店等                     │

│       │ 「エンジョイ北区」                   │

│       │ 規格   A4判 6頁 2色刷り            │

│       │ 部数   各号 18,000部             │

│       │ 発行回数 6回(隔月)                 │

│       │ 配布場所 区の出張所、会館、文化センター、図書館、区内各│

│       │駅等                           │

├───────┼─────────────────────────────┤

│ほくとぴあメン│<内容>ホール事業等チケットの優先予約や割引等を実施し、サ│

│バーズ(友の会│ービス向上を目的とした友の会を運営した。         │

│)の運営   │  名称       ほくとぴあメンバーズ        │

│       │  メンバーズの特典  ? チケット1割引        │

│       │            ? チケット優先販売       │

│       │            ? チケット郵送         │

│       │            ? イベント情報郵送ほか     │

├───────┼─────────────────────────────┤

│チケットぴあ │<内容>北とぴあ内にチケットぴあの売場を設置し、当財団事業│

│スポットの運営│のチケット等を販売し利用者の利便を図った。        │

│       │<販売状況>                       │

│       │┌─────────┬────────────┐     │

│       ││チケット種類   │ 総売上金額      │     │

│       │├─────────┼────────────┤     │

│       ││財団主催ホール事業│ 17,036,100円│     │

│       │├─────────┼────────────┤     │

│       ││他団体主催事業  │  5,503,500円│     │

│       │├─────────┼────────────┤     │

│       ││ぴあ端末による販売│ 84,159,523円│     │

│       │├─────────┼────────────┤     │

│       ││ 合    計  │106,699,123円│     │

│       │└─────────┴────────────┘     │

└───────┴─────────────────────────────┘

 (3) 区から受託する文化振興事業及び文化施設、設備の管理運営について(寄附行為第4条第3号関係)

┌───────┬─────────────────────────────┐

│事業名    │   事業内容及び実施状況                │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあの管理│<内容>区から受託し、北とぴあ施設の管理運営を行った。  │

│運営     │<受託施設利用状況>                   │

│       │    +     利用回帯数 + +単位:件数=件 + │

│       │    |稼働率=───────| |   人員=名 | │

│       │    +    利用可能回帯数+ +   稼働率=%+ │

│       │┌───┬─────┬─────┬─────┬─────┐│

│       ││申請種│さくらホー│さくらホー│つつじホー│つつじホー││

│       ││別  │ル    │ル    │ル    │ル    ││

│       ││   │     │楽屋   │     │楽屋   ││

│       ││   │     │リハーサル│     │リハーサル││

│       ││   │     │室    │     │室    ││

│       ││   ├──┬──┼──┬──┼──┬──┼──┬──┤│

│       ││   │件数│人員│件数│人員│件数│人員│件数│人員││

│       │├───┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤│

│       ││計  │  │ 837│  4│ 48│  │ 301│  3│ 37││

│       ││   │ 711│,052│,506│,921│ 815│,044│,084│,986││

│       │├───┼──┴──┴──┴──┼──┴──┴──┴──┤│

│       ││稼働率│     77.8     │     85.6     ││

│       │└───┴───────────┴───────────┘│

│       │┌───┬─────┬─────┬─────┬─────┐│

│       ││申請種│飛鳥ホール│展示ホール│研修室  │会議室  ││

│       ││別  │+分割使+│+分割使+│+分割使+│+分割使+││

│       ││   │|用含む|│|用含む|│|用含む|│|用含む|││

│       ││   │+   +│+   +│+   +│+   +││

│       ││   ├──┬──┼──┬──┼──┬──┼──┬──┤│

│       ││   │件数│人員│件数│人員│件数│人員│件数│人員││

│       │├───┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤│

│       ││計  │  │ 366│  │ 242│  1│ 146│  9│ 275││

│       ││   │ 956│,060│ 878│,495│,601│,677│,993│,538││

│       │├───┼──┴──┼──┴──┼──┴──┼──┴──┤│

│       ││稼働率│  95.1  │  68.5  │  75.8  │  77.7  ││

│       │└───┴─────┴─────┴─────┴─────┘│

│       │┌───┬─────┬─────┬─────┬─────┐│

│       ││申請種│和・茶室 │講師控室 │音楽スタジ│プレイルー││

│       ││別  │+分割使+│幼児室  │オ    │ム    ││

│       ││   │|用含む|│     │     │     ││

│       ││   │+   +│     │     │     ││

│       ││   ├──┬──┼──┬──┼──┬──┼──┬──┤│

│       ││   │件数│人員│件数│人員│件数│人員│件数│人員││

│       │├───┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤│

│       ││計  │  1│ 31│  │  4│  4│ 41│  │  2││

│       ││   │,421│,327│ 737│,749│,673│,290│ 79│,846││

│       │├───┼──┴──┼──┴──┼──┴──┼──┴──┤│

│       ││稼働率│  40.2 │  −  │  91.0  │  −  ││

│       │└───┴─────┴─────┴─────┴─────┘│

│       │┌──┬───┬───┬─────┬───┬──┬───┐│

│       ││申請│プレイ│展示シ│プラネタリ│プラネ│展示│ヤング││

│       ││種別│ルーム│ョーケ│ウム   │一般投│館 │ふるさ││

│       ││  │一般 │ース │     │影  │  │と  ││

│       ││  ├───┼───┼──┬──┼───┼──┼───┤│

│       ││  │人員 │件数 │件数│人員│人員 │人員│人員 ││

│       │├──┼───┼───┼──┼──┼───┼──┼───┤│

│       ││計 │   │   │  │  9│   │ 16│   ││

│       ││  │26,484│  206│ 67│,780│26,762│,208│19,192││

│       │├──┼───┼───┼──┴──┼───┼──┼───┤│

│       ││稼働│ − │ − │  −  │ − │− │ − ││

│       ││率 │   │   │     │   │  │   ││

│       │└──┴───┴───┴─────┴───┴──┴───┘│

│       │┌───┬───────────┐            │

│       ││申請種│   合計      │            │

│       ││別  ├─────┬─────┤            │

│       ││   │ 件数  │ 人員  │            │

│       │├───┼─────┼─────┤            │

│       ││計  │  29,727│ 2,434,411│            │

│       │├───┼─────┴─────┤            │

│       ││稼働率│     76.3     │            │

│       │└───┴───────────┘            │

├───────┼─────────────────────────────┤

│北とぴあ科学館│ <内容>プラネタリウム投影や展示館公開など北とぴあ科学館│

│の運営    │の運営を行った。区から受託。               │

│       │<実施状況>                       │

│       │(ア)プラネタリウム館(天文・宇宙に関する普及活動)   │

│       │  実施時期 通年                    │

│       │  入場者                        │

│       │┌───────┬─────────┬────┬────┐│

│       ││ 一般投影  │教育委員会移動教室│    │    ││

│       │├───┬───┼────┬────┤幼児投影│視察等 ││

│       ││大人 │子供 │小学校 │中学校 │    │    ││

│       │├───┼───┼────┼────┼────┼────┤│ │       ││ 9,663│ 6,227│    │    │    │    ││

│       ││  名│  名│ 4,353名│ 2,026名│ 4,043名│  450名││

│       │└───┴───┴────┴────┼────┴────┤│

│       │                  │合計       ││

│       │                  ├─────────┤│

│       │                  │26,762名     ││

│       │                  └─────────┘│

│       │(イ)展示館(科学の基礎的な知識の普及活動)       │

│       │  実施時期 通年                    │

│       │  入場者                        │

│       │┌────┬────┬─────────┬───────┐│

│       ││大人  │子供  │教育委員会移動教室│  合計   ││

│       ││    │    ├────┬────┤       ││

│       ││    │    │小学校 │中学校 │       ││

│       │├────┼────┼────┼────┼───────┤│

│       ││ 6,816名│ 9,392名│ 4,353名│ 2,026名│  22,587名  ││

│       ││    │    │(再掲)│(再掲)│       ││

│       │└────┴────┴────┴────┴───────┘│

│       │(ウ)イベントの開催                   │

│       │  天文講演会                      │

│       │   開催日  平成12年3月26日(日)        │

│       │   講師   元渋谷五島プラネタリウム学芸員 小林悦子 │

│       │   テーマ  「星座よもやま話」            │

│       │   会場   北とぴあ科学館プラネタリウムホール    │

│       │   入場者  90名                  │

│       │  天体写真展                      │

│       │   開催期間 平成11年12月1日(水)〜13日(月) │

│       │   会場   王子カルチャーロード・ギャラリー     │

│       │   展示数  60点                  │

│       │  科学工作教室                     │

│       │  ? 開催日  平成11年7月27日(火)・28日(水)│

│       │    時間   10:00〜11:30         │

│       │    会場   北とぴあ展示ホール           │

│       │    内容   室内飛行機を作ろう           │

│       │    参加者  51名                 │

│       │  ? 開催日  平成11年7月29日(木)・30日(金)│

│       │    時間   10:00〜11:30         │

│       │    会場   北とぴあ展示ホール           │

│       │    内容   ソーラーカーを作ろう          │

│       │    参加者  47名                 │

│       │  天文工作教室                     │

│       │   開催日  平成11年7月28日(水)        │

│       │   時間   18:00〜20:00          │

│       │   会場   北とぴあ展示ホール            │

│       │   内容   天体望遠鏡を作ろう            │

│       │   参加者  58名                  │

│       │  星空観望会                      │

│       │   会場   北とぴあ科学館プラネタリウムホール及びアス│

│       │トロプラザ                        │

│       │┌──────┬───────────────┬────┐│

│       ││開催日   │観望対象           │入場者 ││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 4/25 (日)│月、金星、火星        │ 80名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 5/23 (日)│月、金星、火星        │116名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 9/23 (木)│月、火星、二重星       │ 93名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││11/ 7 (日)│天候不良のため解説のみ    │ 91名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 1/10 (月)│月、木星、土星、星雲     │ 95名││

│       │├──────┴───────────────┼────┤│

│       ││   計            5回    │475名││

│       │└──────────────────────┴────┘│

│       │  星空寄席                       │

│       │   納涼怪談inプラネタリウム              │

│       │┌──────┬───────────────┬────┐│

│       ││開催日   │内容             │入場者 ││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 8/ 7 (土)│「四谷会談」一龍斎貞花    │117名││

│       │└──────┴───────────────┴────┘│

│       │  星空CDコンサート                  │

│       │   会場 北とぴあ科学館プラネタリウムホール      │

│       │┌──────┬───────────────┬────┐│

│       ││開催日   │テーマ            │入場者 ││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 4/15 (木)│スウィングアウトシスター   │ 59名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 5/20 (木)│小泉今日子          │104名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 7/15 (木)│山崎まさよし         │110名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 8/19 (木)│ディズニー映画音楽      │134名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 9/ 9 (木)│エリック・クラプトン特集   │115名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││10/21 (木)│ベートーヴェン・ピアノソナタ │140名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││11/18 (木)│石川さゆり          │ 71名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 1/20 (木)│松田聖子           │ 91名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 2/17 (木)│ポール・モーリア       │119名││

│       │├──────┼───────────────┼────┤│

│       ││ 3/16 (木)│オフコース          │116名││

│       │├──────┴───────────────┼────┤│

│       ││   計           10回    │ 1,059名││

│       │└──────────────────────┴────┘│

└───────┴─────────────────────────────┘

 (4) その他、目的を達成するために必要な事業について(寄附行為第4条第4号関係)

┌───────┬─────────────────────────────┐

│事業名    │   事業内容及び実施状況                │

├───────┼─────────────────────────────┤

│自動販売機売場│<内容>北とぴあ内に飲料・たばこ自動販売機を設置し、当財団│

│管理     │事業参加者の利便を図った。                │

│       │<販売状況>                       │

│       │┌────┬─────┬────────────────┐│

│       ││種別  │設置台数 │販売手数料(収入金額)     ││

│       │├────┼─────┼────────────────┤│

│       ││飲料水 │  12台│   2,155,773円   ││

│       │├────┼─────┼────────────────┤│

│       ││たばこ │   2台│      79,488円   ││

│       │├────┼─────┼────────────────┤│

│       ││合計  │  14台│   2,235,261円   ││

│       │└────┴─────┴────────────────┘│

└───────┴─────────────────────────────┘



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)

   正味財産増減計算書

   平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

                                 (単位:円)

┌───────────────┬─────────────────────┐

│   科目          │   金額                │

├───────────────┼──────┬──────┬───────┤

│I 増加の部         │      │      │       │

│ 1 資産増加額       │      │      │       │

│    什器備品増加額    │   415,400│   415,400│       │

│               ├──────┤      │       │

│ 2 負債減少額       │      0│      0│       │

│               ├──────┼──────┤       │

│    増加額合計      │      │      │    415,400│

│II 減少の部         │      │      │       │

│ 1 資産減少額       │      │      │       │

│    当期収支差額     │  2,000,000│  2,000,000│       │

│               ├──────┤      │       │

│ 2 負債増加額       │      0│      0│       │

│               ├──────┼──────┤       │

│    減少額合計      │      │      │   2,000,000│

│               │      │      ├───────┤

│ 当期正味財産増加(減少)額 │      │      │  ▲1,584,600│

│               │      │      ├───────┤

│ 前期繰越正味財産額     │      │      │  211,117,200│

│               │      │      ├───────┤

│ 期末正味財産合計額     │      │      │  209,532,600│

└───────────────┴──────┴──────┴───────┘

   貸借対照表

   平成12年3月31日現在

                                 (単位:円)

┌────────────────┬────────────────────┐

│   科目           │   金額               │

├────────────────┼──────┬──────┬──────┤

│I 資産の部          │      │      │      │

│ 1 流動資産         │      │      │      │

│    現金          │   865,400│      │      │

│    普通預金        │ 85,599,688│      │      │

│    定期預金        │ 78,000,000│      │      │

│    未収金         │  1,617,957│      │      │

│    前払金         │   844,274│      │      │

│    立替金         │   22,623│      │      │

│    仮払金         │      0│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│     流動資産合計     │      │ 166,949,942│      │

│ 2 固定資産         │      │      │      │

│  (1) 基本財産        │      │      │      │

│     定期預金       │ 150,000,000│      │      │

│     有価証券       │ 50,000,000│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      基本財産合計    │ 200,000,000│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│  (2) その他の固定資産    │      │      │      │

│     什器備品       │  8,591,800│      │      │

│     電話加入権      │   940,800│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      その他の固定資産合計│  9,532,600│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│       固定資産合計   │      │ 209,532,600│      │

│                │      ├──────┤      │

│        資産合計    │      │      │376,482,542 │

│                │      │      ├──────┤

│II 負債の部          │      │      │      │

│ 1 流動負債         │      │      │      │

│     未払金        │ 101,663,922│      │      │

│     預り金        │ 59,344,820│      │      │

│     前受金        │  5,941,200│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      流動負債合計    │      │ 166,949,942│      │

│ 2 固定負債         │      0│      0│      │

│                ├──────┼──────┤      │

│     負債合計       │      │      │166,949,942 │

│III 正味財産の部        │      │      │      │

│    正味財産        │      │      │209,532,600 │

│                │      │      │      (│

│   (うち基本金)      │      │      │200,000,000)│

│  (うち当期正味財産増加(減少│      │      │ (1,584,600)│

│   )額)          │      │      ├──────┤

│ 負債及び正味財産合計     │      │      │376,482,542 │

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

   財産目録

   平成12年3月31日現在

                                 (単位:円)

┌────────────────┬────────────────────┐

│   科目           │   金額               │

├────────────────┼──────┬──────┬──────┤

│I 資産の部          │      │      │      │

│ 1 流動資産         │      │      │      │

│   現  金         │  865,400 │      │      │

│   預  金         │      │      │      │

│    普通預金(富士銀行王子支│ 85,599,688│      │      │

│         店)     │      │      │      │

│    定期預金(富士銀行王子支│ 39,000,000│      │      │

│         店)     │      │      │      │

│    定期預金(王子信用金庫本│ 26,000,000│      │      │

│         店)     │      │      │      │

│    定期預金(瀧野川信用金庫│ 13,000,000│      │      │

│         本店)    │      │      │      │

│   未収金(内訳は別紙1のとお│  1,617,957│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│   前払金(内訳は別紙2のとお│   844,274│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│   立替金(内訳は別紙3のとお│   22,623│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      流動資産合計    │      │ 166,949,942│      │

│ 2 固定資産         │      │      │      │

│  (1) 基本財産        │      │      │      │

│   預  金         │      │      │      │

│    定期預金(富士銀行王子支│ 50,000,000│      │      │

│         店)     │      │      │      │

│    定期預金(王子信用金庫本│ 50,000,000│      │      │

│         店)     │      │      │      │

│    定期預金(瀧野川信用金庫│ 50,000,000│      │      │

│         本店)    │      │      │      │

│   有価証券         │      │      │      │

│    貸付信託(三菱信託銀行池│ 50,000,000│      │      │

│         袋支店)   │      │      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      基本財産合計    │ 200,000,000│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│  (2) その他の固定資産    │      │      │      │

│    什器備品(内訳は別紙4の│  8,591,800│      │      │

│         とおり)    │      │      │      │

│    電話加入権(13回線)   │   940,800│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│     その他の固定資産合計 │  9,532,600│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      固定資産合計    │      │ 209,532,600│      │

│                │      ├──────┤      │

│        資産合計     │      │      │ 376,482,542│

│                │      │      ├──────┤

│II 負債の部          │      │      │      │

│ 1 流動負債         │      │      │      │

│   未払金(内訳は別紙5のとお│ 101,663,922│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│   預り金(内訳は別紙6のとお│ 59,344,820│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│   前受金(内訳は別紙7のとお│  5,941,200│      │      │

│       り)       │      │      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      流動負債合計    │      │ 166,949,942│      │

│ 2 固定負債         │      0│      0│      │

│                ├──────┼──────┤      │

│      負債合計      │      │      │ 166,949,942│

│                │      │      ├──────┤

│      正味財産      │      │      │ 209,532,600│

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

別紙1

   未収金内訳書

┌──┬──────────────────────┬───────────┐

│  │     件名               │   金額(円)   │

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│1 │チケット販売収入              │     42,300│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│2 │チケット販売手数料収入(3月分)      │    285,533│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│3 │物品販売手数料収入             │     20,264│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│4 │自動販売機売場管理手数料(3月分)     │    192,999│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│5 │自動販売機設置経費業者負担金(設置使用料) │    202,116│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│6 │自動販売機設置経費業者負担金(電気料)   │    617,076│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│7 │コンパス広告収入              │    150,000│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│8 │労働保険料清算金              │    107,669│

├──┴──────────────────────┼───────────┤

│            計            │  1,617,957│

└─────────────────────────┴───────────┘

別紙2

   前払金内訳書

┌──┬──────────────────────┬───────────┐

│  │     件名               │   金額(円)   │

├──┴──────────────────────┴───────────┤

│平成12年度事業の経費                          │

├──┬──────────────────────┬───────────┤

│1 │ダイレクトメール発送等郵送代        │    144,190│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│2 │チラシ・ポスター印刷費           │    563,004│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│3 │宣伝広告費                 │    125,685│

├──┼──────────────────────┼───────────┤

│4 │ポスター・チラシ封入業務等委託費      │     11,395│

├──┴──────────────────────┼───────────┤

│            計            │    844,274│

└─────────────────────────┴───────────┘

別紙3

   立替金内訳書

┌──┬──────────────────────┬───────────┐

│  │     件名               │   金額(円)   │

├──┼──────────────────────┴───────────┤

│1 │雇用保険料(平成11年度)         │     22,623│

├──┴──────────────────────┼───────────┤

│            計            │     22,623│

└─────────────────────────┴───────────┘

別紙4

   什器備品内訳書

┌──┬────────────┬────┬─────────────┐

│  │ 品名         │ 数量 │ 取得価格(円)     │

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│1 │コントラバス      │  6 │    2,051,400│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│2 │チェロ         │  2 │      520,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│3 │ビオラ         │  2 │      272,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│4 │ティンパニー      │  4 │    1,551,160│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│5 │バスドラム       │  1 │      215,080│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│6 │ドラムセット      │  1 │      120,800│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│7 │チューバ        │  1 │      592,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│8 │コンサートシロフォン  │  1 │      308,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│9 │イングリッシュホルン  │  1 │      770,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│10 │バスクラリネット    │  2 │    1,069,460│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│11 │ハーモニーディレクター │  1 │      105,400│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│12 │ワードプロセッサ    │  2 │      333,500│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│13 │耐火金庫        │  1 │      115,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│14 │ファクシミリ      │  1 │      232,000│

├──┼────────────┼────┼─────────────┤

│15 │ノート型パソコン    │  2 │      336,000│

├──┴────────────┼────┼─────────────┤

│          計    │ 28 │    8,591,800│

└───────────────┴────┴─────────────┘

別紙5

   未払金内訳書

┌───┬────────────────────┬───────────┐

│   │ 件名                 │ 金額(円)     │

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 1 │常勤理事報酬(3月分)         │    460,379│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 2 │常勤理事旅費(3月分)         │      1,620│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 3 │職員給料及び職員超過勤務手当等     │  2,431,638│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 4 │職員共済組合事業主負担金        │     35,234│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 5 │職員旅費交通費(3月分)        │      2,630│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 6 │非常勤職員給料(3月分)        │  1,298,771│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 7 │社会保険料事業主負担金(3月分)    │    229,417│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 8 │労働保険料の清算金           │      1,805│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 9 │非常勤職員旅費(3月分)        │        820│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 10 │臨時職員賃金(3月分)         │    119,800│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 11 │電話料(3月分)            │    127,860│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 12 │インターネット通信接続料(3月分)   │      5,250│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 13 │新聞購読料               │    287,018│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 14 │自動販売機電気使用料          │    584,607│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 15 │自動販売機設置使用料          │    219,228│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 16 │公益法人財務会計システム賃借料(3月分)│     58,800│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 17 │田端文士村記念館管理運営費       │    632,519│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 18 │複写機賃借料(3月分)         │    123,601│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 19 │印刷機賃借料(2回目)         │    119,700│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 20 │北区民オーケストラ指導料(3月分)   │    142,000│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 21 │北区民混声合唱団指導料(3月分)    │    308,000│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 22 │チケットぴあ運営費           │  1,472,943│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 23 │北とぴあ施設関係費           │ 43,623,371│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 24 │北とぴあ舞台関係費           │  3,849,300│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 25 │北とぴあプレイルーム関係費       │  1,569,750│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 26 │北とぴあ諸料金(電気料金3月分)    │  7,708,441│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 27 │北とぴあ管理事務費           │  1,485,309│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 28 │北とぴあ科学館プラネタリウム・展示館関係費  │ 15,545,040│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 29 │振込手数料(3月分)          │     49,980│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 30 │北とびあの管理運営業務受託収入清算金  │ 13,497,111│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 31 │北とぴあ科学館運営業務受託収入清算金  │  5,671,980│

├───┴────────────────────┼───────────┤

│            計           │101,663,922│

└────────────────────────┴───────────┘

別紙6

   預り金内訳書

┌───┬────────────────────┬───────────┐

│   │ 件名                 │ 金額(円)     │

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 1 │チケットぴあ売上            │  7,622,211│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 2 │報酬・料金等の源泉徴収所得税      │    838,035│

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 3 │地方公共団体補助金収入清算返還金    │ 50,884,574│

├───┴────────────────────┼───────────┤

│            計           │ 59,344,820│

└────────────────────────┴───────────┘

別紙7

   前受金内訳書

┌───┬────────────────────┬───────────┐

│   │ 件名                 │ 金額(円)     │

├───┼────────────────────┼───────────┤

│ 1 │北とぴあホール事業チケット売上収入   │  5,941,200│

├───┴────────────────────┼───────────┤

│            計           │  5,941,200│

└────────────────────────┴───────────┘

   計算書類に対する注記

1.重要な会計方針

 (1) 固定資産の減価償却について

   什器備品については、減価償却を実施していない。

 (2) 資金の範囲について

   資金の範囲には、現金、預金、未収金、前払金、立替金、仮払金、未払金、預り金、前受金を含めることにしている。なお、当期末残高は3に記載するとおりである。

2.基本財産の増減及びその残高は、次のとおりである。

 ┌───────┬───────┬─────┬──────┬───────┐

 │科目     │前期末残高  │当期増加額│当期減少額 │当期末残高  │

 ├───────┼───────┼─────┼──────┼───────┤

 │預金     │ 150,000,000円│    0円│     0円│ 150,000,000円│

 │有価証券   │ 50,000,000円│    0円│     0円│ 50,000,000円│

 ├───────┼───────┼─────┼──────┼───────┤

 │合計(基本金)│ 200,000,000円│    0円│     0円│ 200,000,000円│

 └───────┴───────┴─────┴──────┴───────┘

3.次期繰越収支差額の内容は、次のとおりである。

 ┌───────────┬───────────┬────────────┐

 │科目         │前期末残高      │当期末残高       │

 ├───────────┼───────────┼────────────┤

 │現金         │       776,624円│        865,400円│

 │預金         │     146,746,510円│      163,599,688円│

 │未収金        │      1,633,018円│       1,617,957円│

 │前払金        │       867,664円│        844,274円│

 │立替金        │       13,490円│        22,623円│

 │仮払金        │       478,800円│           0円│

 │           ├───────────┼────────────┤

 │合計         │     150,516,106円│      166,949,942円│

 │           ├───────────┼────────────┤

 │未払金        │     106,281,975円│      101,663,922円│

 │預り金        │     39,864,631円│      59,344,820円│

 │前受金        │      2,369,500円│       5,941,200円│

 │           ├───────────┼────────────┤

 │合計         │     148,516,106円│      166,949,942円│

 ├───────────┼───────────┼────────────┤

 │次期繰越収支差額   │      2,000,000円│          0円│

 └───────────┴───────────┴────────────┘

                       平成12年6月7日

財団法人北区文化振興財団

 理事長 山口 修殿

                   財団法人北区文化振興財団

                    監事 長 幸男 (印)

                    監事 加藤幹夫 (印)

    平成11年度財団法人北区文化振興財団決算の監査について

 平成11年度財団法人北区文化振興財団の決算の監査結果を下記のとおり報告する。

              記

1.監査の対象

 (1) 平成11年度事業報告及び収支決算書

   ? 事業報告書

   ? 収支計算書

   ? 正味財産増減計算書

   ? 貸借対照表

   ? 財産目録

 (2) その他証書類及び帳票類

2.監査の結果

  収支計算書・正味財産増減計算書・貸借対照表・財産目録は、会計帳簿の記載金額と一致し、財産の収支状況及び財産状況を正しく示しており、事業の執行も適正である。

   平成12年度 事業計画

   平成12年4月1日から平成13年3月31日まで

1.文化の振興に関する事業の企画及び実施について(寄附行為第4条第1号関係)

┌────┬─────────────────┬───────┬──────┐

│事業名 │ 内容              │実施時期   │予算    │

│    │                 │(会場)   │      │

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ 北とぴあのさくらホール、つつじホ│通年     │      │

│あホール│ールにおいて、コンサート・演劇・落│(北とぴあさく│      │

│事業  │語等を公演し、区民に一流の芸術を身│ら・つつじホー│      │

│    │近に鑑賞する機会を提供する。有料。│ル)     │ 75,873千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │内  訳             │       │      │

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │北区民混声合唱団第11回定期演奏会 │4月(さくら)│  4,333千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │綾戸智絵Soulfu1 Live       │4月(さくら)│  3,597千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │リチャード・クレイダーマンジャパン│5月(さくら)│  9,259千円│

│    │ツアー2000            │       │      │

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │北区民オーケストラ第14回定期演奏会│5月(さくら)│  1,533千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │第12回きたくなるまち区民寄席   │6月(つつじ)│  2,525千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │グレン・ミラーオーケストラ IN   │6月(さくら)│  5,984千円│

│    │            HOKUTOPIA │       │      │

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │松竹大歌舞伎           │7月(さくら)│ 11,228千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │第10回北とぴあ能         │9月(さくら)│  6,033千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │坂本冬美コンサート        │9月(さくら)│  5,930千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │古今亭志ん朝独演会        │10月(さくら)│  2,909千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(北とぴあ開館10周年記念事業)  │       │      │

│    │佐藤しのぶソプラノリサイタル   │11月(さくら)│  8,725千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │boys air choirコンサート     │12月(さくら)│  6,020千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │第11回北とぴあ若手落語家競演会  │2月(つつじ)│  2,267千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │阿川泰子コンサート        │3月(さくら)│  5,142千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │小計               │       │ 75,485千円│

│    ├─────────────────┼───────┼──────┤

│    │共通経費             │       │   388千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?オペラ│ 北とぴあを中心に開催してきた音楽│12月     │      │

│・バレエ│祭を、内容や規模を見直し、新しい音│       │      │

│/音楽祭│楽祭として実施するための調査・検討│       │      │

│(北とぴ│を行うとともに、音楽祭で高い評価を│       │      │

│あ開館10│得てきたオペラ・バレエを実施する。│       │      │

│周年記念│                 │       │      │

│事業) │                 │       │ 19,417千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?第九演│ 都民名曲サロンシリーズの一つとし│12月     │      │

│奏会  │て、東京都歴史文化財団と共催で北区│(北とぴあさく│      │

│    │民による第九演奏会を開催する。  │らホール)  │  3,405千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北彫展│ 北区に係わりのある彫刻家の協力を│5月     │      │

│    │得て、作品展覧会を開催する。   │(北とぴあ展示│      │

│    │                 │ホール)   │  1,250千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?青年音│ 個人やグループの若者による、ロッ│6月     │      │

│楽フェス│ク、フォーク等のアマチュアバンドコ│(北とぴあつつ│      │

│ティバル│ンテストを青少年団体連合会を中心に│じホール)  │      │

│    │実行委員会を組織して実施する。  │       │  2,482千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?パイプ│ 区民プラザのパイプオルガンを使い│月2回    │      │

│オルガン│演奏会を開催する。        │(原則として第│      │

│演奏会 │                 │二・四日曜) │  2,509千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ 日本の伝統的な季節行事と北とぴあ│年5回    │      │

│あPR事業│開館10周年に合わせて区民プラザを装│(5.7.9.12.3月│      │

│    │飾する。             │)      │  2,205千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?まちか│ 区内の公共施設等を利用して小さな│年12回    │      │

│どコンサ│音楽会を開催する。        │       │      │

│ート  │                 │       │  1,825千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?各種文│ 北区の文化的イメージアップ、並び│通年     │      │

│化行事の│に北とぴあのイメージアップを目的と│(北とぴあほか│      │

│共催・後│して他団体との共催・後援事業を実施│)      │      │

│援   │する。              │       │ 12,329千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?田端文│田端文士村記念館の管理運営を行う。│通 年     │      │

│士村記念│(1) 常設・企画展示        │       │      │

│館の管理│(2) イベントの開催        │       │      │

│運営  │                 │       │ 21,069千円│

└────┴─────────────────┴───────┴──────┘

2.芸術、文化活動に関する調査、育成及び普及について(寄附行為第4条第2号関係)

┌────┬─────────────────┬───────┬──────┐

│事業名 │ 内容              │実施時期   │予算    │

│    │                 │(会場)   │      │

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北区つ│ 区民等から発掘した演劇人を育成す│通年     │      │

│かこうへ│る「演劇人養成所」をつかこうへい氏│       │      │

│い劇団の│と共同で運営する。        │       │      │

│運営  │                 │       │ 40,000千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北区民│ 区民の中から団員を募集して組織し│通年     │      │

│オーケス│たオーケストラの育成を図る。   │(北とぴあほか│      │

│トラの育│毎週土曜日練習。         │)      │      │

│成   │                 │       │  2,978千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北区民│ 区民の中から団員を募集して組織し│通年     │      │

│混声合唱│た混声合唱団の育成を図る。    │(北とぴあほか│      │

│団の育成│毎週水曜日練習。         │)      │  2,956千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?区民コ│ 北とぴあ開館10周年を記念する区民│10月     │      │

│ンサート│参加の事業として北区民オーケストラ│       │      │

│in北と│と北区民混声合唱団の演奏会を開催す│       │      │

│ぴあ(北│る。               │       │      │

│とぴあ開│                 │       │      │

│館10周年│                 │       │      │

│記念事業│                 │       │      │

│)   │                 │       │  4,870千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北区文│ 区内各文化団体・区・教育委員会と│10月末〜11月末│      │

│化祭  │の共催により各種の行事を行い、区民│(北とぴあほか│      │

│    │の文化活動の成果発表の場とする。 │)      │  4,373千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?写生大│ 北区内の公園等において写生大会を│8月1日   │      │

│会   │行い、その作品を王子カルチャーロー│       │      │

│    │ド・ギャラリーに展示する。    │       │   493千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?王子カ│ 王子駅北側の王子カルチャーロード│通年     │      │

│ルチャー│・ギャラリーの展示パネルを利用し、│公募・企画展は│      │

│ロード・│美術愛好団体等の展示会や公募及び企│時期未定。  │      │

│ギャラリ│画による各種展覧会を開催する。  │       │      │

│ー   │                 │       │   419千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?イベン│ 財団の自主事業を中心とした北とぴ│年6回発行  │      │

│ト情報紙│あ等でのイベント情報を掲載した情報│       │      │

│等の発行│紙「エンジョイ北区」を発行する。 │       │  4,109千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?ほくと│ ホール事業への優先予約や割引制度│通年     │      │

│ぴあメン│等を導入し、サービスの向上を図ると│       │      │

│バーズ(│ともに、事業の安定化を図るため発足│       │      │

│友の会)│した友の会組織の運営。      │       │      │

│の運営 │                 │       │  4,150千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?チケッ│ 北とぴあ内にチケットぴあの売場を│通年     │      │

│トぴあス│設置し、当財団事業のチケット等を販│       │      │

│ポットの│売し利用者の利便を図る。     │       │      │

│運営  │                 │       │ 18,099千円│

└────┴─────────────────┴───────┴──────┘

3.区から受託する文化振興事業及び文化施設・設備の管理運営について(寄附行為第4条第3号関係)

┌────┬─────────────────┬───────┬──────┐

│事業名 │ 内容              │実施時期   │予算    │

│    │                 │(会場)   │      │

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ 区から受託し、北とぴあの管理運営│通年     │      │

│あの管理│を行う。             │       │      │

│運営  │〔受託施設概要〕         │       │      │

│    │ 大(さくら)ホール      1│       │      │

│    │ 小(つつじ)ホール      1│       │      │

│    │ 平床式ホール         2│       │      │

│    │ 会議室等          16│       │      │

│    │ 音楽スタジオ         3│       │      │

│    │ プレイルーム         1│       │      │

│    │ 北とぴあ科学館         │       │ 789,451千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ プラネタリウム投影など北とぴあ科│通年・随時  │      │

│あ科学館│学館の運営を行う。        │       │      │

│の運営 │区から受託。           │       │      │

│    │内容               │       │      │

│    │(1) プラネタリウム投影      │       │      │

│    │ 天文・宇宙に関する普及活動。  │       │      │

│    │┌──┬─────┬──────┐│       │      │

│    ││一般│     │通年    ││       │      │

│    │├──┼─────┼──────┤│       │      │

│    ││特別│七夕・クリスマス│7/7 12/23 ・││       │      │

│    ││  │     │24     ││       │      │

│    │├──┼─────┼──────┤│       │      │

│    ││幼児│     │夏季    ││       │      │

│    ││  │     │(6/20〜8/11)││       │      │

│    │├──┼─────┼──────┤│       │      │

│    ││  │小学5年 │第1学期  ││       │      │

│    ││  ├─────┼──────┤│       │      │

│    ││学習│小学4・6年│第2学期  ││       │      │

│    ││  ├─────┼──────┤│       │      │

│    ││  │中学1年 │第3学期  ││       │      │

│    │└──┴─────┴──────┘│       │      │

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│    │(2) イベントの開催        │       │      │

│    │ プラネタリウムホールなどを利用し│       │      │

│    │、次のようなイベントを行う。   │       │      │

│    │┌─────────┬─────┐│       │      │

│    ││星空観望会(6回)│4・6・8・ ││       │      │

│    ││         │10・12・2││       │      │

│    ││         │月    ││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││天文講演会    │未定   ││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││コンサート・落語 │未定   ││       │      │

│    ││など(6回)   │     ││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││天体写真展    │12月上旬 ││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││星と音楽の夜(仮称│6・12月を ││       │      │

│    ││)        │除く毎月 ││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││科学工作教室   │7/25〜7/28││       │      │

│    │├─────────┼─────┤│       │      │

│    ││天文工作教室   │8/9    ││       │      │

│    ││(望遠鏡を作ろう)│     ││       │      │

│    │└─────────┴─────┘│       │ 81,000千円│

└────┴─────────────────┴───────┴──────┘

4.その他、目的を達成するために必要な事業について(寄附行為第4条第4号関係)

┌────┬─────────────────┬───────┬──────┐

│事業名 │ 内容              │実施時期   │予算    │

│    │                 │(会場)   │      │

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?児童販│ 北とぴあ内に飲料・たばこ自動販売│通年     │      │

│売機売場│機を設置し、当財団事業参加者等来館│       │      │

│管理  │者の利便を図る。         │       │   989千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ 区内の演劇団体・鑑賞団体等と共同│10月     │      │

│あ演劇祭│で演劇祭を開催する。       │       │      │

│(北とぴ│                 │       │      │

│あ開館10│                 │       │      │

│周年記念│                 │       │      │

│事業) │                 │       │  2,875千円│

├────┼─────────────────┼───────┼──────┤

│?北とぴ│ 北とぴあ開館10周年を記念して、展│9月     │      │

│あ開館10│示ホール及び17階展示ロビーを利用し│       │      │

│周年記念│て写真展等を開催する。      │       │      │

│展覧会 │                 │       │   800千円│

└────┴─────────────────┴───────┴──────┘

    平成12年度 収支予算

    平成12年4月1日から平成13年3月31日まで

1 収入の部                          (単位:千円)

┌────────┬─────────────────┬──────────┐

│勘定科目    │予算額              │          │

├─┬──────┼─────┬─────┬─────┤備考        │

│大│中科目   │本年度  │前年度当初│増減(▲)│          │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│基本財産運用収入│   1,000│   1,000│     0│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │基本財産利息│   1,000│   1,000│     0│基本財産預金利子収入│

│ │収入    │     │     │     │          │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│事業収入    │  917,278│  989,581│ ▲72,303│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │自主事業収入│  43,347│  47,508│  ▲4,161│入場料収入     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │会費収入  │   3,000│   3,000│     0│ほくとぴあメンバーズ│

│ │      │     │     │     │会費収入      │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │広告収入  │    480│   1,860│  ▲1,380│ホール事業等広告収入│

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │共催事業収入│     0│   1,300│  ▲1,300│          │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │受託事業収入│  870,451│  935,913│ ▲65,462│区からの受託事業収入│

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│補助金等収入  │  393,250│  443,353│ ▲50,103│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │地方公共団体│     │     │     │          │

│ │補助金収入 │  393,250│  433,353│ ▲40,103│区からの補助金収入 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │民間助成金収│     │     │     │          │

│ │入     │     0│  10,000│ ▲10,000│          │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│雑収入     │   7,696│   8,251│   ▲555│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │受取利息  │   1,000│   1,000│     0│運用財産預金利子収入│

│ │      │     │     │     │          │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │手数料収入 │   5,757│   6,189│   ▲432│チケット販売手数料等│

│ │      │     │     │     │収入        │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │雑収入   │    939│   1,062│   ▲123│自動販売機設置業者負│

│ │      │     │     │     │担金        │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│当期収入合計(A) │ 1,319,224│ 1,442,185│ ▲122,961│          │

├────────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│前期繰越収支差額│     0│     0│     0│          │

├────────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│収入合計(B)   │ 1,319,224│ 1,442,185│ ▲122,961│          │

└────────┴─────┴─────┴─────┴──────────┘

2 支出の部                          (単位:千円)

┌────────┬─────────────────┬──────────┐

│勘定科目    │予算額              │          │

├─┬──────┼─────┬─────┬─────┤備考        │

│大│中科目   │本年度  │前年度当初│増減(▲)│          │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│自主事業費   │  235,947│  285,800│ ▲49,853│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │給料手当  │  22,315│  16,405│   5,910│固有職員給与    │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │臨時雇賃金 │    474│    952│   ▲478│臨時雇職員賃金   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │福利厚生費 │   2,555│   1,919│    636│社会保険料等    │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │旅費交通費 │    358│   6,452│  ▲6,094│バス借上料等    │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │通信運搬費 │   4,576│   5,354│   ▲778│郵送料等      │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │什器備品費 │     0│    515│   ▲515│          │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │消耗品費  │   3,684│   4,838│  ▲1,154│事業用消耗品等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │修繕費   │    62│    62│     0│備品修繕費     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │印刷製本費 │  18,103│  21,588│  ▲3,485│ポスター、チラシ、パ│

│ │      │     │     │     │ンフ等印刷     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │光熱水費  │   3,936│   3,936│     0│田端文士村記念館電気│

│ │      │     │     │     │水道料       │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │賃借料   │  22,601│  18,334│   4,267│施設・設備使用料等 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │諸謝金   │  17,548│  22,034│  ▲4,486│出演料、講師謝礼等 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │共催分担金 │   5,685│   6,387│   ▲702│共催事業等分担金  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │委託費   │  131,935│  172,134│ ▲40,199│公演事業委託等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │雑費    │   2,115│   4,890│  ▲2,775│著作権使用料、保険料│

│ │      │     │     │     │等         │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│受託事業費   │  870,451│  935,913│ ▲65,462│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │旅費交通費 │    16│    32│   ▲16│公文協研修旅費等  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │通信運搬費 │   1,290│   1,285│     5│電話・郵送料等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │消耗品費  │  14,605│  17,850│  ▲3,245│設備維持消耗品等  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │修繕費   │  23,205│  25,410│  ▲2,205│建物・設備修繕費  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │材料品費  │    525│    525│     0│タイルカーペット、P│

│ │      │     │     │     │タイル等      │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │印刷製本費 │   4,173│   7,157│  ▲2,984│施設管理用印刷物等 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │光熱水費  │  168,407│  172,725│  ▲4,318│電気・ガス・水道料 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │賃借料   │   4,015│  20,359│ ▲16,344│マット賃借料等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │諸謝金   │    860│    800│    60│講師謝礼等     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │租税公課  │    673│    694│   ▲21│収入印紙代     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │委託費   │  652,264│  688,730│ ▲36,466│管理業務委託料等  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │雑費    │    418│    346│    72│著作権使用料等   │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│管理費     │  209,826│  215,472│  ▲5,646│          │

├─┬──────┼─────┬─────┼─────┼──────────┤

│ │報酬    │    480│    480│     0│理事報酬      │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │給料手当  │  158,268│  164,477│  ▲6,209│区派遣職員給与   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │福利厚生費 │  22,991│  23,636│   ▲645│共済組合負担金等  │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │会議費   │    37│    37│     0│理事会・評議員会経費│

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │旅費交通費 │    617│    647│   ▲30│職員旅費等     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │費用弁償  │    240│    240│     0│評議員費用弁償   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │通信運搬費 │    631│    619│    12│電話・郵送料等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │消耗品費  │   1,345│   1,217│    128│事務用消耗品等   │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │修繕費   │    64│    80│   ▲16│備品修繕費     │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │印刷製本費 │   1,425│   1,452│   ▲27│封筒、諸用紙印刷等 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │光熱水費  │    843│    843│     0│自動阪売機電気料等 │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │賃借料   │   3,929│   3,513│    416│端末・会計システ賃借│

│ │      │     │     │     │料等        │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │租税公課  │   1,670│   1,270│    400│消費税、収入印紙代等│

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │委託費   │  16,417│  16,280│    137│ぴあスポット業務委託│

│ │      │     │     │     │等         │

│ ├──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │雑費    │    869│    681│    188│振込手数料等    │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│予備費     │   3,000│   5,000│  ▲2,000│          │

├─┬──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│ │予備費   │   3,000│   5,000│  ▲2,000│          │

├─┴──────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│当期支出合計(C) │ 1,319,224│1,442,185 │ ▲122,961│          │

├────────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│当期収支差額(A) │     0│     0│     0│          │

│−(C)      │     │     │     │          │

├────────┼─────┼─────┼─────┼──────────┤

│次期繰越収支差額│     0│     0│     0│          │

│(B) −(C)    │     │     │     │          │

└────────┴─────┴─────┴─────┴──────────┘



△報告第5号

     平成12年度

     北区土地開発公社

     経営状況報告書

              東京都北区長 北本正雄

 地方自治法第243条の3第2項の規定により、北区土地開発公社の経営状況を下記のとおり報告いたします。

  平成12年9月19日

              東京都北区長 北本正雄

              記

 地方自治法第221条の規定により、北区土地開発公社の経営状況について、事業報告、収支決算書、事業計画、収支予算及び附属書類の提出を求め、調査した結果、当区の出資目的に従って適正に運営されておりました。

    平成11年度  事業報告

┌────────────┬────────┬───────┬───────┐

│    事 業 名   │   計画額  │  執行額  │  執行率  │

├────────────┼────────┼───────┼───────┤

│公共用地等先行取得   │ 2,000,000,000円│ 689,061,968円│  34.45%  │

├─┬──────────┼────────┼───────┼───────┤

│内│福祉・教育関係用地等│       0 │      0 │    0   │

│ ├──────────┼────────┼───────┼───────┤

│訳│道路・公園関係用地等│ 2,000,000,000 │ 689,061,968 │  34.45   │

└─┴──────────┴────────┴───────┴───────┘

(1)執行状況内訳

┌─┬───┬─────┬────┬────┬──────┬───┬────┐

│番│事業名│所在所  │面積  │契約年月│契約金額  │利率 │借入年月│

│号│   │     │    │日   │      │   │日   │

├─┼───┼─────┼────┼────┼──────┼───┼────┤

│1│中里貝│上中里二丁│2,256.25│ 12.3.15│ 689,061,968│ 1.675│ 12.3.23│

│ │塚史跡│目8番3外│   ?│    │     円│  %│    │

│ │広場用│3筆   │    │    │      │   │    │

│ │地  │     │    │    │      │   │    │

└─┴───┴─────┴────┴────┴──────┴───┴────┘

(2)売却用地

   売却用地なし

     平成11年度  収支決算書

(1)収益的収入・支出

  ┌──────────┬─────────┐

  │収益的収入額    │    928,861 円│

  ├──────────┼─────────┤

  │収益的支出額    │    928,861 円│

  ├──────────┼─────────┤

  │収益的収入支出差引額│       0 円│

  └──────────┴─────────┘

(2)資本的収入・支出

  ┌──────────┬─────────┐

  │資本的収入額    │  765,984,737 円│

  ├──────────┼─────────┤

  │資本的支出額    │  765,984,737 円│

  ├──────────┼─────────┤

  │資本的収入支出差引額│       0 円│

  └──────────┴─────────┘

1.収益的収入(事業年度内に発生した収益)

                                 (単位:円)

┌─┬─┬─────┬───────────┬───┬─────┬─────┐

│款│項│  目  │ 予算額       │収入額│予算額との│備考   │

│ │ │     ├───┬───┬───┤   │差額   │     │

│ │ │     │当初 │補正等│計  │   │     │     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│事業収益     │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │公有地取得事業│   │   │   │   │     │     │

│ │収益     │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │公有用地売│   │   │   │   │     │公有地売却│

│ │ │却収益  │   0│   0│   0│   0│     0│による収入│

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│事業外収益    │  2,0│   │  2,0│   9│▲    │     │

│         │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │受取利益   │   │   │   │   │     │     │

│ │       │50,000│   0│50,000│13,393│ ▲36,607│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │受取利益 │   │   │   │   │     │出資金等利│

│ │ │     │50,000│   0│50,000│13,393│ ▲36,607│息収入  │

│ ├─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │雑収益    │  2,0│   │  2,0│   9│▲    │     │

│ │       │00,000│   0│00,000│15,468│ 1,084,532│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │運営費負担│  2,0│   │  2,0│   9│▲    │区からの運│

│ │ │金    │00,000│   0│00,000│15,468│ 1,084,532│営負担金 │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │その他の雑│   │   │   │   │     │     │

│ │ │収益   │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │繰越金    │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┴───────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│合計       │  2,0│   │  2,0│   9│▲    │     │

│         │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│     │

└─────────┴───┴───┴───┴───┴─────┴─────┘

2.収益的支出(事業年度内に発生した費用)

                                 (単位:円)

┌─┬─┬─────┬───────────┬───┬─────┬─────┐

│款│項│  目  │ 予算額       │支出額│予算額との│備考   │

│ │ │     ├───┬───┬───┤   │差額   │     │

│ │ │     │当初 │補正等│計  │   │     │     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│事業原価     │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │公有地取得事業│   │   │   │   │     │     │

│ │原価     │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │     │   │   │   │   │     │区への土地│

│ │ │公有用地売│   │   │   │   │     │売却原価元│

│ │ │却原価  │   0│   0│   0│   0│     0│金分   │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │     │   │   │   │   │     │区への土地│

│ │ │     │   │   │   │   │     │売却原価利│

│ │ │支払利息 │   0│   0│   0│   0│     0│息分   │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│一般管理費    │  2,0│   │  2,0│   9│     │事務局運営│

│         │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│費    │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤ 928,861円│

│ │一般管理費  │  2,0│   │  2,0│   9│     │(内訳) │

│ │       │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│?評議員会│

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤140,000円 │

│ │ │経費   │  2,0│   │  2,0│   9│     │?一般事務│

│ │ │     │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│費    │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤788,861円 │

│ │ │支払利息 │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│予備費      │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │予備費    │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │予備費  │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│合計       │  2,0│   │  2,0│   9│     │     │

│         │50,000│   0│50,000│28,861│ 1,121,139│     │

└─────────┴───┴───┴───┴───┴─────┴─────┘

3.資本的収入(資本的支出のために必要な資金収入)

                                 (単位:円)

┌─┬─┬─────┬───────────┬───┬─────┬─────┐

│款│項│  目  │ 予算額       │収入額│予算額との│備考   │

│ │ │     ├───┬───┬───┤   │差額   │     │

│ │ │     │当初 │補正等│計  │   │     │     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│資本的収入    │   2│   0│   2│   │     │     │

│         │,098,2│   │,098,2│ 765,9│  ▲ 1,3│     │

│         │17,000│   │17,000│84,737│32,232,263│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │長期借入金  │   2│   │   2│   │     │     │

│ │       │,098,2│   │,098,2│ 765,9│  ▲ 1,3│     │

│ │       │17,000│   0│17,000│84,737│32,232,263│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │金融機関借│   2│   │   2│   │     │土地取得費│

│ │ │入金   │,000,0│   │,000,0│ 689,0│  ▲ 1,3│金融機関借│

│ │ │     │00,000│   0│00,000│61,968│10,938,032│入金   │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │区借入金 │ 98,2│   │ 98,2│ 76,9│▲    │償還利息分│

│ │ │     │17,000│   0│17,000│22,769│21,294,231│区借入金 │

│ ├─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │短期借入金  │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │金融機関借│   │   │   │   │     │土地取得費│

│ │ │入金   │   0│   0│   0│   0│     0│金融機関借│

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤入金   │

│ │ │区借入金 │   │   │   │   │     │償還利息分│

│ │ │     │   0│   0│   0│   0│     0│区借入金 │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│合計       │   2│   │   2│   │     │     │

│         │,098,2│   │,098,2│ 765,9│  ▲ 1,3│     │

│         │17,000│   0│17,000│84,737│32,232,263│     │

└─────────┴───┴───┴───┴───┴─────┴─────┘

4.資本的支出(資産及び負債の増減につながる支出のうち、外部と最終的に現金の形で支出が必要となるもの)

                                 (単位:円)

┌─┬─┬─────┬───────────┬───┬─────┬─────┐

│款│項│  目  │ 予算額       │支出額│予算額との│備考   │

│ │ │     ├───┬───┬───┤   │差額   │     │

│ │ │     │当初 │補正等│計  │   │     │     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│資本的支出    │   2│   │   2│   │     │     │

│         │,098,2│   │,098,2│ 765,9│    1,3│     │

│         │17,000│   0│17,000│84,737│32,232,263│     │

├─┬───────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│ │公有地取得事業│   2│   │   2│   │     │     │

│ │費      │,098,2│   │,098,2│ 765,9│    1,3│     │

│ │       │17,000│   0│17,000│84,737│32,232,263│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │公有用地取│   2│   │   2│   │     │土地取得費│

│ │ │得原価  │,000,0│   │,000,0│ 689,0│    1,3│     │

│ │ │     │00,000│   0│00,000│61,968│10,938,032│     │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │支払利息 │ 98,2│   │ 98,2│ 76,9│     │償還利息分│

│ │ │     │17,000│   0│17,000│22,769│21,294,231│     │

├─┼─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │長期借入金償還│   │   │   │   │     │     │

│ │金      │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │金融機関借│   │   │   │   │     │     │

│ │ │入金償還金│   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │区借入金償│   │   │   │   │     │     │

│ │ │還金   │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │短期借入金償還│   │   │   │   │     │     │

│ │金      │   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ ├─┬─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │金融機関借│   │   │   │   │     │     │

│ │ │入金償還金│   0│   0│   0│   0│     0│     │

│ │ ├─────┼───┼───┼───┼───┼─────┤     │

│ │ │区借入金償│   │   │   │   │     │     │

│ │ │還金   │   0│   0│   0│   0│     0│     │

├─┴─┴─────┼───┼───┼───┼───┼─────┼─────┤

│合計       │   2│   │   2│   │     │     │

│         │,098,2│   │,098,2│ 765,9│    1,3│     │

│         │17,000│   0│17,000│84,737│32,232,263│     │

└─────────┴───┴───┴───┴───┴─────┴─────┘

     平成11年度  北区土地開発公社財務諸表

1.貸借対照表(平成12年3月31日現在)

                                 (単位:円)

┌──────────────────┬──────────────────┐

│  資産の部            │       負債及び資本の部   │

├──────────┬───────┼──────────┬───────┤

│ 項目       │ 金額    │ 項目       │ 金額    │

├──────────┼───────┼──────────┼───────┤

│資産        │       │負債        │       │

│1 流動資産    │       │1 流動負債    │       │

│(1)現金及び預金 │       0│(1)短期借入金  │       │

│(2)公有用地   │ 5,551,311,095│ ア 金融機関借入金│       0│

│(3)貯蔵品    │    487,226│ イ 区借入金   │       0│

│          ├───────┤          ├───────┤

│    流動資産合計│ 5,551,798,321│    流動負債合計│       0│

│          ├───────┤          ├───────┤

│2 固定資産    │       │2 固定負債    │       │

│(1)有形固定資産 │       │(1)長期借入金  │       │

│ ア 工具、器具及び│    222,480│ ア 金融機関借入金│ 5,099,892,982│

│備品        │       │          │       │

│ イ 減価償却累計額│  △ 222,480│ イ 区借入金   │  451,418,113│

│          │       │          ├───────┤

│(2)投資その他の資│       │    固定負債合計│ 5,551,311,095│

│産         │       │          │       │

│          │       │          ├───────┤

│ ア 出資金    │  10,000,000│    負債合計  │ 5,551,311,095│

│          ├───────┤          ├───────┤

│    固定資産合計│  10,000,000│          │       │

│          ├───────┤          │       │

│          │       │資本        │       │

│          │       │1 基本金     │       │

│          │       │(1)基本財産   │  10,000,000│

│          │       │          ├───────┤

│          │       │    基本金合計 │  10,000,000│

│          │       │          ├───────┤

│          │       │2 準備金     │       │

│          │       │(1)前期繰越準備金│    487,226│

│          │       │(2)当期純利益  │       0│

│          │       │          ├───────┤

│          │       │    準備金合計 │    487,226│

│          │       │          ├───────┤

│          │       │    資本合計  │  10,487,226│

├──────────┼───────┼──────────┼───────┤

│ 資産  合計   │ 5,561,798,321│ 負債及び資本 合計│ 5,561,798,321│

└──────────┴───────┴──────────┴───────┘

2.損益計算書(平成11年4月1日から平成12年3月31日まで)

                                 (単位:円)

1 事業収益

(1)公有地取得事業収益

 ア 公有用地売却収益            0         0

2 事業原価

(1)公有地取得事業原価

 ア 公有用地売却原価            0

 イ 支払利息                0         0

  事業総利益                         0

3 販売費及び一般管理費

(1)販売費及び一般管理費

 ア 経費               928,861

 イ 支払利息                0      928,861

  事業損失                       928,861

4 事業外収益

(1)受取利息             13,393

(2)雑収益

 ア 運営費負担金           915,468

 イ その他の雑収益             0

(3)繰越金                 0      928,861

  経常利益                          0

  当期純利益                         0

3.財産目録(平成12年3月31日現在)

 I 資産の部                          (単位:円)

┌─────────────┬───────┬───────────────┐

│ 科目          │ 金額    │      摘要       │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│1 流動資産       │       │               │

│(1)現金及び預金    │       0│               │

│(2)公有用地      │ 5,551,311,095│               │

│(3)貯蔵品       │    487,226│               │

├─────────────┼───────┤               │

│   流動資産合計    │ 5,551,798,321│               │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│2 固定資産       │       │               │

│(1)有形固定資産    │       │               │

│ ア 工具、器具及び備品 │       0│               │

│(2)投資その他の資産  │       │               │

│ ア 出資金       │  10,000,000│基本財産           │

├─────────────┼───────┤               │

│   固定資産合計    │  10,000,000│               │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│   資産  合計    │ 5,561,798,321│               │

└─────────────┴───────┴───────────────┘

 II 負債の部                          (単位:円)

┌─────────────┬───────┬───────────────┐

│ 科目          │ 金額    │      摘要       │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│1 流動負債       │       │               │

│(1)短期借入金     │       │               │

│ ア 金融機関借入金   │       0│               │

│ イ 区借入金      │       0│               │

├─────────────┼───────┤               │

│   流動負債合計    │       0│               │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│2 固定負債       │       │               │

│(1)長期借入金     │       │               │

│ ア 金融機関借入金   │ 5,099,892,982│富士銀行・協調融資団11行   │

│ イ 区借入金      │  451,418,113│               │

├─────────────┼───────┤               │

│   固定負債合計    │ 5,551,311,095│               │

├─────────────┼───────┼───────────────┤

│   負債  合計    │ 5,551,311,095│               │

└─────────────┴───────┴───────────────┘

    正味財産         10,487,226円

     平成11年度 北区土地開発公社収支決算監査報告書

 平成12年5月12日

                   北区土地開発公社

                     監事 小此木秀夫

                     監事 小野哲嗣

 北区土地開発公社財務会計規程第27条の規定に基づき平成11年度北区土地開発公社収支決算及び関係書類を監査した結果、正当に執行されていることを認める。

     平成12年度 北区土地開発公社事業計画

                         (単位:千円)

┌──────────────┬────────────────┐

│  事業名         │  事業費           │

├──────────────┼────────────────┤

│公共用地等先行取得     │       2,000,000     │

├─┬────────────┼────────────────┤

│内│福祉・教育関係用地等  │           0     │

│ ├────────────┼────────────────┤

│訳│道路・公園関係用地等  │       2,000,000     │

└─┴────────────┴────────────────┘

 ただし、上記の内訳の金額については、必要に応じて変更することができる。

     平成12年度 北区土地開発公社資金計画

                                (単位:千円)

┌──────────────────┬──────────────────┐

│ 受取予定資金           │ 支出予定資金           │

├──────────┬───────┼───────────┬──────┤

│ 科目       │ 金額    │ 科目        │ 金額   │

├──────────┼───────┼───────────┼──────┤

│金融機関借入金   │   2,000,000│公有用地取得原価   │  2,000,000│

├──────────┼───────┼───────────┼──────┤

│区借入金      │    114,217│支払利息       │   114,217│

├──────────┼───────┼───────────┼──────┤

│          │       │金融機関借入金償還金 │      0│

│公有用地売却収益  │       0├───────────┼──────┤

│          │       │区借入金償還金    │      0│

├──────────┼───────┼───────────┼──────┤

│区負担金      │     2,000│           │      │

├──────────┼───────┤           │      │

│利子補助金     │       0│           │      │

├──────────┼───────┤一般管理費      │    2,010│

│受取利息      │      10│           │      │

├──────────┼───────┤           │      │

│繰越金       │       0│           │      │

├──────────┼───────┼───────────┼──────┤

│ 合計       │   2,116,227│ 合計        │  2,116,227│

└──────────┴───────┴───────────┴──────┘

     平成12年度 北区土地開発公社予算

1 収益的収入

                                 (単位:千円)

┌──────────────┬──────┬───────────────┐

│   科目         │      │               │

├─┬─┬──────────┤ 金額   │   説明          │

│款│項│       目  │      │               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│事業収益          │      0│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │公有地取得事業収益   │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │公有用地売却収益  │      0│公有地売却による収入     │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│事業外収益         │    2,010│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │受取利息        │     10│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │受取利息      │     10│出資金等利息収入       │

│ ├─┴──────────┼──────┤               │

│ │雑収益         │    2,000│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │運営費負担金    │    2,000│区からの運営負担金      │

│ ├─┼──────────┼──────┤               │

│ │ │利子補助金     │      0│               │

│ ├─┼──────────┼──────┤               │

│ │ │その他の雑収益   │      0│               │

│ ├─┴──────────┼──────┤               │

│ │繰越金         │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │繰越金       │      0│               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│     合計       │    2,010│               │

└──────────────┴──────┴───────────────┘

2 収益的支出

                                 (単位:千円)

┌──────────────┬──────┬───────────────┐

│   科目         │      │               │

├─┬─┬──────────┤ 金額   │   説明          │

│款│項│       目  │      │               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│事業原価          │      0│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │公有地取得事業原価   │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │公有用地売却原価  │      0│公有地取得費         │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │支払利息      │      0│               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│一般管理費         │    2,010│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │一般管理費       │    2,010│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │経費        │    2,010│事務局運営費         │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│     合計       │    2,010│               │

└──────────────┴──────┴───────────────┘

3 資本的収入

                                 (単位:千円)

┌──────────────┬──────┬───────────────┐

│   科目         │      │               │

├─┬─┬──────────┤ 金額   │   説明          │

│款│項│       目  │      │               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│資本的収入         │  2,114,217│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │長期借入金       │  2,114,217│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │金融機関借入金   │  2,000,000│協調融資団による長期借入金  │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │区借入金      │   114,217│長期借入金の利息相当額    │

│ ├─┴──────────┼──────┤               │

│ │短期借入金       │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │金融機関借入金   │      0│               │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │区借入金      │      0│               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│     合計       │  2,114,217│               │

└──────────────┴──────┴───────────────┘

4 資本的支出

                                 (単位:千円)

┌──────────────┬──────┬───────────────┐

│   科目         │      │               │

├─┬─┬──────────┤ 金額   │   説明          │

│款│項│       目  │      │               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│資本的支出         │  2,114,217│               │

├─┬────────────┼──────┤               │

│ │公有地取得事業費    │  2,114,217│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │公有用地取得原価  │  2,000,000│公有地取得費         │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │支払利息      │   114,217│利息相当額          │

│ ├─┴──────────┼──────┤               │

│ │長期借入金償還金    │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │金融機関借入金償還金│      0│               │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │区借入金償還金   │      0│               │

│ ├─┴──────────┼──────┤               │

│ │短期借入金償還金    │      0│               │

│ ├─┬──────────┼──────┤               │

│ │ │金融機関借入金償還金│      0│               │

│ │ ├──────────┼──────┤               │

│ │ │区借入金償還金   │      0│               │

├─┴─┴──────────┼──────┼───────────────┤

│     合計       │  2,114,217│               │

└──────────────┴──────┴───────────────┘



△報告第6号

    平成12年度

    財団法人北区勤労者サービスセンター

    経営状況報告書

                   東京都北区長 北本正雄

 地方自治法第243条の3第2項の規定により、財団法人北区勤労者サービスセンターの経営状況を、下記のとおり報告いたします。

 平成12年9月19日

              東京都北区長 北本正雄

            記

 地方自治法第221条の規定により、財団法人北区勤労者サービスセンターの経営状況について、事業報告、収支計算書、事業計画、収支予算書及び付属書類の提出を求め、調査した結果、当区の出資目的に従って適正に運営されておりました。

     目次

平成11年度事業報告

収支計算書

正味財産増減計算書

貸借対照表

財産目録

計算書類に対する注記

監査報告書

平成12年度事業計画

平成12年度収支予算書

    平成11年度事業報告

 平成11年度は、寄附行為第4条に基づき、(1) 中小企業勤労者福祉に関する調査研究2事業、(2) 中小企業勤労者福祉に関する情報提供3事業、(3) 中小企業勤労者のための講習会1事業、(4) 中小企業勤労者のための勤労者福祉4事業、計10事業を実施した。

 以下各事業の実施状況等について概要を報告する。

I 理事会・評議員会について

 1 理事会開催状況

┌───┬─────────┬───────────────────────┐

│回数 │開催年月日等   │議題                     │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第1回│平成11年5月19日│1.平成10年度事業報告について     (承認)│

│   │出席10名    │2.平成10年度収支決算について     (承認)│

│   │委任1名・欠席0名│3.評議員の選任について        (可決)│

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第2回│平成11年8月26日│1.評議員の選任について        (可決)│

│   │出席8名     │                       │

│   │委任3名・欠席0名│                       │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第3回│平成11年8月26日│1.役職の互選について         (互選)│

│   │出席10名    │2.平成11年度補正予算第1号について  (可決)│

│   │委任1名・欠席0名│                       │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第4回│平成12年3月30日│1.評議員の選任について        (可決)│

│   │出席10名    │2.平成12年度事業計画について     (可決)│

│   │委任1名・欠席0名│3.平成12年度収支予算について     (可決)│

│   │         │4.財団法人北区勤労者サービスセンター事業に関す│

│   │         │ る規則の一部改正について      (可決)│

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第5回│平成12年3月30日│1.役職の互選について         (互選)│

│   │出席10名    │                       │

│   │委任1名・欠席0名│                       │

└───┴─────────┴───────────────────────┘

2 評議員会開催状況

┌───┬─────────┬───────────────────────┐

│回数 │開催年月日等   │議題                     │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第1回│平成11年5月19日│1.平成10年度事業報告について     (承認)│

│   │出席12名    │2.平成10年度収支決算について     (承認)│

│   │委任2名・欠席0名│                       │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第2回│平成11年8月26日│1.役員の選任について         (承認)│

│   │出席12名    │2.平成11年度補正予算第1号について  (承認)│

│   │委任2名・欠席0名│                       │

├───┼─────────┼───────────────────────┤

│第3回│平成12年3月30日│1.役員の選任について         (承認)│

│   │出席12名    │2.平成12年度事業計画について     (承認)│

│   │委任2名・欠席0名│3.平成12年度収支予算について     (承認)│

│   │         │4.財団法人北区勤労者サービスセンター事業に関す│

│   │         │ る規則の一部改正について      (承認)│

└───┴─────────┴───────────────────────┘

III 事業の実施状況について

 1 中小企業勤労者福祉に関する調査研究事業(寄附行為第4条第1号関係)

┌────────┬────────────────────────────┐

│ 事業名    │ 事業内容及び実施状況                 │

├────────┼────────────────────────────┤

│(1) 中小企業勤労│? 東京都中小企業勤労者福祉サービスセンター協議会が主催│

│者福祉研究会にお│する研修会に参加した。                 │

│ける調査研究  │ ア.魅力的なツアーのつくり方について(1回2名)   │

│        │ イ.公益法人の決算処理について(1回1名)      │

├────────┼────────────────────────────┤

│(2) 中小企業勤労│? 財団の事業計画及び運営に資するため、中小企業勤労者福│

│者福祉の調査研究│祉に関する図書を購入した。               │

│に関する資料購入│ ・購入冊数  7冊                  │

└────────┴────────────────────────────┘

 2 中小企業勤労者福祉に関する情報提供事業(寄附行為第4条第2号関係)

┌────────┬────────────────────────────┐

│ 事業名    │ 事業内容及び実施状況                 │

├────────┼────────────────────────────┤

│(1) サービスセン│? センター会報誌を7回発行し、センター事業の情報を提供│

│ター事業に関する│するとともに、他団体の情報も随時掲載した。       │

│情報提供    │        (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者) │

│        │ ・発行部数 8,000 部×7回              │

│        │? 会員募集用のセンター事業PRパンフレットを配付し、事│

│        │業内容の情報提供を行った。   (対象: 中小企業勤労者)│

│        │? 会員募集用のセンター事業PRチラシを配付した。   │

│        │                (対象: 中小企業勤労者)│

├────────┼────────────────────────────┤

│(2) 中小企業勤労│? 中小企業勤労者福祉に関する図書「東京いい店うまい店 │

│者福祉に関する図│1999〜2000年版」他を購入し、貸出しを行った。(対象: 中小│

│書の閲覧・貸出 │企業勤労者)                      │

│        │ ア.11年購入冊数  10冊(平成12年3月31日現在保有冊数│

│        │150 冊・ビデオ3巻)                  │

│        │ イ.貸出し件数   6 件               │

├────────┼────────────────────────────┤

│(3) 勤労者福祉事│? センター窓口において、「ゆたかなセカンドライフのため│

│業に関するパンフ│に」や「はたらくあなたのガイドブック」などのパンフレット│

│レットの配布  │を配布した。       (対象:中小企業勤労者)   │

└────────┴────────────────────────────┘

3 中小企業勤労者福祉のための講習会事業(寄附行為第4条第3号関係)

┌────────┬────────────────────────────┐

│ 事業名    │ 事業内容及び実施状況                 │

├────────┼────────────────────────────┤

│(1) 各種講座の実│? 次の各種講座を実施した。  (対象: 中小企業勤労者)│

│ 施      │                            │

│┌─────┬────┬────┬────┬────┬────┬────┐│

││講座名  │花道  │茶道  │英会話 │着付け │パソコン│簿記  ││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││     │11年  │11年11月│11年5月│11年  │11年9月│11年  ││

││期間   │5月〜 │  〜 │ 〜  │6月〜 │ ・  │5月〜 ││

││     │  7月│12年2月│12年3月│  12月│12年2月│9月  ││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││講座回数 │   12│   12│   24│    9│15コース│   20││

││     │    │    │    │    │各6時間│    ││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││応募者数A │   13│   24│   170│   74│   530│   33││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││定員B  │   30│   30│   90│   55│   300│   40││

││     │    │    │    │    │    │    ││

││A/B×100 │  43.3%│  80.0%│ 188.9%│ 134.5%│ 176.6%│  82.5%││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││当選者数 │   10│   21│   90│   44│   296│   33││

│├─────┼────┼────┼────┼────┼────┼────┤│

││延受講者数│   103│   171│   506│   120│   278│   386││

│└─────┴────┴────┴────┴────┴────┴────┘│

└─────────────────────────────────────┘

4 中小企業勤労者のための勤労者福祉事業(寄附行為第4条第4号関係)

┌────────┬────────────────────────────┐

│ 事業名    │ 事業内容及び実施状況                 │

├────────┼────────────────────────────┤

│(1) 在職中の生活│? 給付事業を実施した。      (対象:掛金負担者)│

│安定事業    │ ア.祝金(結婚・銀婚・成人・出生・入学)     442件│

│        │ イ.見舞金(障害・入院・住宅災害)        100件│

│        │ ウ.弔慰金(死亡)                93件│

│        │? 中小企業勤労者生活資金融資あっせん事業を実施した。 │

│        │  (東京労働金庫王子支店)  (対象:中小企業勤労者)│

│        │  ・平成11年度貸付実績  500,000 円        1件│

├────────┼────────────────────────────┤

│(2) 健康維持増進│? 人間ドックの割引利用あっせん及び利用助成を実施した。│

│事業      │                 (対象: 掛金負担者) │

│        │  ・東十条病院他4病院              16件│

│        │? ラドンセンター・健康ランド             │

│        │ ア.利用補助券発行による割引利用あっせん及び利用助成を│

│        │実施した。             (対象:掛金負担者)│

│        │  ・健康ランド武蔵野他10施設          2,201件│

│        │ イ.割引利用券発行によるあっせんを実施した。(対象:中│

│        │小企業勤労者)                     │

│        │  ・川口ゆの郷他10施設              48件│

│        │? スポーツ・文化施設                 │

│        │ ア.利用券の購入割引利用あっせんを実施した。 (対象:│

│        │掛金負担者)                      │

│        │  a.サンスクエアゴルフ練習場特別サービス券    409件│

│        │  b.サンスクエアボウリング場ゲーム回数券    1,470件│

│        │  c.北とぴあトレーニングルーム回数券       23件│

│        │  d.十条台温水プール回数券            212件│

│        │  e.元気ぷらざプリペイドカード          100件│

│        │  f.北とぴあプラネタリウム回数券         54件│

│        │ イ.割引利用あっせん及び利用助成を実施した。 (対象:│

│        │掛金負担者)                      │

│        │  ・TPC馬頭後楽園ゴルフクラブ他11施設     0件│

│        │ ウ.利用補助券発行による利用助成を実施した。 (対象:│

│        │掛金負担者)                      │

│        │  a.スケート場:シチズンプラザスケート場他2施設 52件│

│        │  b.プール:東京マリン他13施設         226件│

│        │  c.海の家:あずまや                3件│

│        │  d.フィットネス  :東急フィットネスクラブ3施設    3件│

│        │? 体力向上トレーニング講座を実施した。  (対象:中小│

│        │企業勤労者)                      │

│        │ ・会場 北とぴあトレーニングルーム          │

│        │                            │

│┌─────┬─────────┐┌───────────┬──────┐│

││期間   │11年5月〜12年3月││定員B(A/B×l00)  │75(138.7%)││

│├─────┼─────────┤├───────────┼──────┤│

││講座回数 │        30││ 当選者数      │     75││

│├─────┼─────────┤├───────────┼──────┤│

││応募者数A│        104││延べ受講者数     │     506││

│└─────┴─────────┘└───────────┴──────┘│

│        │? 会員証提示による料金の割引契約を行った。 (対象: 掛│

│        │金負担者)                       │

│        │ ア.ラドンセンター・健康ランド(健康ランド武蔵野他10施│

│        │設)                          │

│        │ イ.ゴルフ場(舞子後楽園カントリークラブ他41施設) │

│        │ ウ.ゴルフ練習場(青和ゴルフセンター)        │

│        │ エ.乗馬クラブ(日本乗馬倶楽部他27施設)      │

│        │ オ.テニスコート(サンスクエアテニスクラブ他1施設) │

│        │ カ.ボウリング場(赤羽ボウリングセンター他3施設)  │

│        │ キ.マリンスポーツ(ファインダイビングスクール)   │

│        │ ク.トレーニング施設(東急フィットネスクラブ池袋他2施│

│        │設)                          │

│        │ ケ.フィッシング(釣り船恵丸)            │

│        │? 郵便による健康診断受診料の割引契約および利用助成を実│

│        │施した。              (対象:掛金負担者)│

│        │ ・ 郵便検診(愛知診断技術振興財団)       1 件│

│        │? その他の契約施設        (対象:掛金負担者)│

│        │ ア.クラブ入会(プール:ワイルドブルーヨコハマ)   │

│        │ イ.スキーリフト割引券のあっせん(丸沼高原スキー場他12│

│        │5 施設)                        │

│        │ ウ.割引利用券のあっせん(川口ゆの郷)        │

├────────┼────────────────────────────┤

│(3) 老後生活安定│? 中小企業退職金共済制度(国の事業)加入者に対する福利│

│事業      │ 厚生費補助事業を実施した。  (対象:中小企業勤労者)│

│        │ ア.事業所数                  291 所│

│        │ イ.従業員数                  1,906人│

│        │ ウ.口数                   77,659口│

│        │? 北区中小企業従業員退職金共済事業の申請受付・通知事務│

│        │を実施した。   (対象:中小企業勤労者/北区受託事業)│

│        │? 生涯生活設計セミナーを実施した。  (対象: 中小企業│

│        │勤労者)                        │

│        │ ア.開催日  平成12年2月15日(火)         │

│        │ イ.会場   北とぴあ9階 901会議室         │

│        │ ウ.テーマ  「働きながらできるお手軽健康法」    │

│        │ エ.講師   細川えみ子(北区保健予防課長)     │

│        │ オ.参加者  14名                 │

├────────┼────────────────────────────┤

│(4) 余暇活動事業│? レクリエーション事業の企画・開催及び割引利用あっせん│

│        │を実施した。   (対象: 掛金負担者及び中小企業勤労者)│

│        │ ア.潮干狩り                     │

│        │  a.開催日  平成11年5月30日(日)        │

│        │  b.行程   北とぴあ−牛込海岸(潮干狩り)−東京湾ア│

│        │クアライン(海ほたるPA)               │

│        │        [貸切バス3台利用]          │

│        │  c.参加者  122名(会員114名 一般8名)   │

│        │ イ.さくらんぼ狩り                  │

│        │  a.開催日  平成11年6月13日(日)・15日(火)   │

│        │  b.行程   北とぴあ−富士国際花園−河口湖−塩山市(│

│        │さくらんぼ狩り)−ハーブ庭園              │

│        │        [貸切バス 休日3台・平日1台利用]  │

│        │  c.参加者  13日127名(会員122名 一般 5名)│

│        │        15日 35名(会員 22名 一般13名)│

│        │ ウ.夏休みファミリー向けツアー            │

│        │  a.開催日  平成11年7月31日(土)         │

│        │  b.行程   北とぴあ−小松沢レジャー農園−秩父鉄道S│

│        │L                           │

│        │        [貸切バス4台利用]          │

│        │  c.参加者  140名(会員110名 一般30名)  │

│        │ エ.ぶどう狩り                    │

│        │  a.開催日  平成11年9月23日(木・祝)       │

│        │  b.行程   北とぴあ−千代田町(ぶどう狩り)−笠間焼│

│        │絵付け体験−アサヒビール茨城工場            │

│        │        [貸切バス3台利用]          │

│        │  c.参加者  117名(会員109名 一般8名)   │

│        │ オ.なし狩り                     │

│        │  a.開催日  平成11年10月11日(月・祝)       │

│        │  b.行程   北とぴあ−白糸の滝−旧軽井沢銀座散策−榛│

│        │名町(なし狩り)                    │

│        │        [貸切バス4台利用]          │

│        │  c.参加者  160名(会員144名 一般16名)  │

│        │ カ.ハイキング                    │

│        │  a.開催日  平成11年11月3日(日・祝)       │

│        │  b.行程   北とぴあ−竜門峡遊歩道(ハイキング)−や│

│        │まとふれあいやすらぎセンター(入浴)−大善寺(精進料理)│

│        │−マンズワイナリー                   │

│        │        [貸切バス2台利用]          │

│        │  c.参加者  80名(会員70名 一般10名)    │

│        │ キ.りんご狩り                    │

│        │  a.開催日  平成11年11月23日(火・祝)       │

│        │  b.行程   北とぴあ−沼田(りんご狩り)−ハルナグラ│

│        │ス−伊香保おもちゃと人形博物館             │

│        │        [貸切バス3台利用]          │

│        │  c.参加者  90名(会員75名 一般15名)    │

│        │ ク.ボウリング大会6                 │

│        │  a.開催日  平成11年12月9日(木)         │

│        │  b.会場   サンスクエアボウル(王子駅前)     │

│        │  c.参加者  40名(会員36名 一般4名)     │

│        │ ケ.みかん狩り                    │

│        │  a.開催日  平成11年12月19日(日)         │

│        │  b.行程   北とぴあ−湯河原(みかん狩り・ ひもの類買│

│        │物)−真鶴(鮮魚買物)−小田原(かまぼこ類買物)    │

│        │        [貸切バス4台利用]          │

│        │  c.参加者  155名(会員149名 一般6名)   │

│        │ コ.テーブルマナー&ワインセミナー          │

│        │  a.開催日  平成12年1月10日(月・祝)       │

│        │  b.会場   ホテルニューオータニ「ベルヴュー」   │

│        │  c.参加者  66名(会員63名 一般3名)     │

│        │ サ.いちご狩り                    │

│        │  a.開催日  平成12年2月20日(日)・29日(火)   │

│        │  b.行程   北とぴあ−修善寺梅林一江間(いちご狩り)│

│        │−沼津(海産物買物)                  │

│        │      [貸切バス 休日3台・平日1台利用]    │

│        │  c.参加者  20日 117名(会員110名 一般7名)│

│        │        29日  33名(会員 30名 一般3名)│

│        │? 指定宿泊施設                    │

│        │ ア.割引利用あっせん及び利用助成を実施した。(対象:掛│

│        │金負担者)                       │

│        │  a.グリーンピア津南他412施設(通年)     560件│

│        │  b.リゾートイン・アルツ他5施設(夏季)     46件│

│        │  c.水上館他5施設(冬季)            0 件│

│        │ イ.割引利用あっせんを実施した。     (対象:中小│

│        │企業勤労者)                      │

│        │  ・東急ホテルズ20施設・ 東急イン44施設   0 件 │

│        │? 夏季施設の借り上げ割引利用あっせんを実施した。   │

│        │         (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│

│        │ ア.施設   熱川グランドホテル他6施設(9 部屋)  │

│        │ イ.期間   平成11年7月18日〜8月29日(延べ322泊) │

│        │ ウ.利用率  76%(最高94%〜最低59%)        │

│        │ エ.利用者  延べ991 名               │

│        │? レジャー施設                    │

│        │ ア.法人会員権の購入割引利用あっせんを実施した。(対象│

│        │:掛金負担者)                     │

│        │  a.としまえん 8.5口(1日当り16.3人)   2,174件│

│        │  b.後 楽 園 1日17人           1,386件│

│        │ イ.利用補助券発行による利用助成を実施した。(対象:掛│

│        │金負担者)                       │

│        │  ・東京ディズニーランド他22施設       1,052件│

│        │? 観劇・観戦券等の購入割引利用あっせんを実施した。  │

│        │                  (対象:掛金負担者)│

│        │ ア.観劇・コンサート               865件│

│        │ イ.観劇・コンサート(北とぴあ)         531件│

│        │ ウ.大相撲                    84件│

│        │ エ.プロ野球                   414件│

│        │ オ.Jリーグ                   40件│

│        │ カ.プロレス                   150件│

│        │? 映画                        │

│        │ ア.利用補助券発行による利用助成を実施した。 (対象:│

│        │掛金負担者)                      │

│        │  a.チケットぴあ                1,552件│

│        │  b.王子シネマ100人劇場           1,159件│

│        │ イ.映画鑑賞券の購入割引利用あっせんを実施した。(対象│

│        │:掛金負担者)                      │

│        │  ・窓口扱い映画鑑賞券             2,177件│

│        │ ウ.割引利用券の発行によるあっせんを実施した(対象:中│

│        │小企業勤労者)                      │

│        │  ・王子シネマ100人劇場            12件│

│        │? ディナー・バイキング                │

│        │ ア.チケットの購入割引利用あっせんを実施した。(対象:│

│        │掛金負担者)                      │

│        │  a.帝国ホテル                  528件│

│        │  b.銀座東急ホテル                154件│

│        │  c.ホテルニューオータニ             145件│

│        │  d.東京全日空ホテル               158件│

│        │  e.ホテルメトロポリタン             182件│

│        │  f.椿山荘                    173件│

│        │ イ.チケットの割引優待券のあっせんを実施した。    │

│        │         (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│

│        │  a.帝国ホテル                  397件│

│        │  b.銀座東急ホテル                76件│

│        │  c.ホテルニューオータニ             113件│

│        │  d.ホテルメトロポリタン             112件│

│        │? 国内・国外・日帰り旅行に利用助成を実施した。(対象:│

│        │掛金負担者)                    54件│

│        │? 文化教養施設                    │

│        │ ア.法人会員権の購入及び割引利用あっせんを実施した。 │

│        │                  (対象:掛金負担者)│

│        │  ・池袋コミュニティカレッジ           37件│

│        │ イ.施設利用券の購入割引利用あっせんを実施した。(対象│

│        │:掛金負担者)                     │

│        │ a.池袋サンシャイン国際水族館           217件│

│        │ b.池袋サンシャインプラネタリウム         47件│

│        │ c.池袋サンシャイン展望台             75件│

│        │? 通信講座利用助成を実施した。  (対象:掛金負担者)│

│        │ ア.NHK学園                   3件│

│        │ イ.日本通信教育連盟                1件│

│        │? 高速道路通行券の購入割引利用あっせんを実施した。  │

│        │                  (対象:掛金負担者)│

│        │ ア.首都高速道路回数通行券(10枚綴り)      218件│

│        │ イ.ハイウェイカード               120件│

│        │? 甘楽町との提携による産物直送あっせんを実施した。  │

│        │                  (対象:掛金負担者)│

│        │? 会員証提示による料金の割引契約を行った施設(対象:掛│

│        │金負担者)                       │

│        │ ア.指定宿泊施設(浅草ビューホテル他1施設)     │

│        │ イ.旅行代理店(日本交通公社上野支店他27施設)   │

│        │ ウ.バス旅行(はとバス)               │

│        │ エ.レンタカー(日産レンタカー他1施設)       │

│        │ オ.航空券(三井観光)                │

│        │ カ.カーフェリー(マリンエキスプレス他1施設)    │

│        │ キ.東京水辺ライン(東京都公園協会)         │

│        │ ク.レストラン船(シーライン東京他1施設)      │

│        │ ケ.デパート(高島屋日本橋店他14店)        │

│        │ コ.結婚式場(王子東武サロン他6施設)        │

│        │ サ.葬祭業者(セレモアつくば)            │

│        │ シ.自動車教習所(赤羽自動車教習所他2施設)     │

│        │ ス.健康指導(経絡氣功法協会)            │

│        │ セ.レストラン・バー(全日空ホテル内直営レストラン・バ│

│        │ー)                          │

│        │ ソ.区内専門店(コダマ他34店)           │

│        │ タ.映画(松竹シネクラブ)              │

│        │ チ.演芸ホール(浅草演芸ホール)           │

│        │ ツ.レジャー施設(新宿ジョイポリス他3施設)     │

│        │ テ.コンサートチケット(東京交響楽団他4社)     │

│        │? 国内外企画旅行の割引利用あっせんを実施した。    │

│        │                 (対象:掛金負担者) │

│        │? 全国中小企業勤労者福祉サービスセンター加盟に伴い割引│

│        │料金で利用できる施設のあっせん (対象:掛金負担者)  │

│        │ ア.宿泊施設(ワシントンホテルチェーン全66施設他493 施│

│        │設)                          │

│        │ イ.レジャー施設(ハウステンボス他78施設)      │

│        │ ウ.レンタカー(エックスレンタカー他4施設)     │

│        │ エ.その他、ブライダルサービス・着物学院等      │

│        │? その他の契約施設        (対象: 掛金負担者)│

│        │ ア.クラブ入会(東京ディズニーランドマジックキングダム│

│        │クラブ                         │

│        │ イ.割引入場券(東武動物公園)            │

└────────┴────────────────────────────┘



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)

別表 1−1

    施設使用料収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│1. スポーツ・文化施設                2,268 件│ 2,483,050│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.ゴルフ練習場特別サービス券    @3,500 ×  409 = 1,431,500  │

│ │イ.ボウリング場ゲーム回数券      @350 × 1,470 =  514,500  │

│ │ウ.北とぴあトレーニングルーム回数券 @1,400 ×   23 =  32,200  │

│ │エ.十条台温水プール回数券                      │

│ │ a.大人               @l,400 ×  200 =  280,000  │

│ │ b.子ども               @350 ×   12 =   4,200  │

│ │オ.元気ぷらざプリペイドカード    @2,100 ×  100 =  210,000  │

│ │カ.北とぴあプラネタリウム回数券                   │

│ │ a.大人                @250 ×   35 =   8,750  │

│ │ b.子ども               @100 ×   19 =   1,900  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│2.夏季借上施設使用料                 246 件│ 1,271,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.熱川グランドホテル     (27件232,500 円)          │

│ │ a.会員 @8,500×26 =221,000                    │

│ │ b.一般@11,500 × 1 = 11,500                   │

│ │イ.ペンション ナティイン   (22件110,000 円)          │

│ │ a.会員 @5,000×22 =110,000                    │

│ │ウ.ホテル おかだ       (35件230,500 円)          │

│ │ a.会員 @6,500×34 =221,000                    │

│ │ b.一般 @9,500× 1 =  9,500                   │

│ │エ.民宿 日吉屋        (61件137,000 円)          │

│ │ a.会員 @2,000×56 =112,000                    │

│ │ b.一般 @5,000× 5 = 25,000                   │

│ │オ.パルコール村アゼリアコテージ(38件183,000 円)          │

│ │ a.会員 @4,500×34 =153,000                    │

│ │ b.一般 @7,500× 4 = 30,000                   │

│ │カ.松の井ホテル        (30件180,000 円)          │

│ │ a.会員 @6,000×30 =180,000                    │

│ │キ.りんどう湖ロイヤルホテル  (33件198,000 円)          │

│ │ a.会員 @6,000×33 =198,000                    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│3.法人会員権レジャー施設              3,560 件│ 3,020,400│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.としまえん    (2,174 件2,050,200 円)            │

│ │ a.通常期 @700× 853 = 597,100                  │

│ │ b.夏 季@1,100×1,321 =l,453,100                  │

│ │イ.後楽園      (1,386 件 970,200 円)            │

│ │ a.通年  @700×1,386 = 970,200                  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│4.一般チケット                     865 件│ 2,737,900│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.スーパー歌舞伎「新・三国志」    @8,500× 36=306,000     │

│ │イ.吉例顔見世大歌舞伎         @8,400× 27=226,800     │

│ │ウ.劇団四季コーラスライン       @7,300× 31=226,300     │

│ │エ.明治座 梅沢富美男・前川清     @5,600× 36=201,600     │

│ │オ.ラ・マンチャの男          @8,400× 20=168,000     │

│ │カ.東京ドームわくわくチケット     @l,300× 100=130,000     │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 1−2

    施設使用料収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │キ.松任谷由実              @6,500 × 20 = 130,000  │

│ │ク.東京ドーム商品券            @700 × 176 = 123,200  │

│ │ケ.海神別荘               @9,000 × 13 = 117,000  │

│ │コ.ディズニーワールドオンアイスポカホンタス     @3,600 × 30 = 108,000  │

│ │サ.マレーネ               @5,000 × 20 = 100,000  │

│ │シ.マディソン郡の橋           @5,300 × 16 = 84,800  │

│ │ス.グレンミラーオーケストラ       @4,200 × 20 = 84,000  │

│ │セ.京劇三国志2              @4,000 × 20 = 80,000  │

│ │ソ.MAX                @3,600 × 20 = 72,000  │

│ │タ.渡る世間は鬼ばかり          @8,400 ×  8 = 67,200  │

│ │チ.明治座 忠臣蔵大石内蔵助       @6,700 × 10 = 67,000  │

│ │ツ.国定忠治               @5,000 × 12 = 60,000  │

│ │テ.ジョセフィン             @2,800 × 20 = 56,000  │

│ │ト.ボリショイサーカス          @1,400 × 39 = 54,600  │

│ │ナ.劇団飛行船楽しいムーミン一家     @2,400 × 20 = 48,000  │

│ │ニ.中村雅俊コンサート          @3,800 × 10 = 38,000  │

│ │ヌ.ピカソ展(一般)            @700 × 54 = 37,800  │

│ │      (高・大学生)         @600 ×  1 =   600  │

│ │      (小・中学生)         @300 ×  6 =  1,800  │

│ │ネ.ゴッホ展(一般)            @700 × 43 = 30,100  │

│ │      (高・大学生)         @500 ×  3 =  1,500  │

│ │      (小・中学生)         @300 ×  4 =  1,200  │

│ │ノ.東京交響楽団サマーコンサート     @3,300 ×  8 = 26,400  │

│ │ハ.山下洋輔×宮本文昭バロック・コンチェルト    @3,200 ×  7 = 22,400  │

│ │ヒ.ロマンチックコメディ お気に召すまま      @4,400 ×  4 = 17,600  │

│ │フ.東京交響楽団ワーグナー管弦楽集    @3,300 ×  5 = 16,500  │

│ │へ.Jリーグ ヴェルディ川崎VSジュビロ磐田    @2,500 ×  6 = 15,000  │

│ │ホ.鶴亀ワルツ              @5,000 ×  2 = 10,000  │

│ │マ.日展  (一般)            @600 × 12 =  7,200  │

│ │      (高・大学生)         @300 ×  1 =   300  │

│ │      (小・中学生)         @200 ×  5 =  1,000  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│5.北とぴあチケット                  531 件│ 1,374,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.石川さゆり              @3,500 × 62 = 217,000  │

│ │イ.小柳ルミ子              @4,200 × 31 = 130,200  │

│ │ウ.木下伸市               @2,800 × 32 = 89,600  │

│ │エ.東儀秀樹トーク&コンサート      @2,200 × 40 = 88,000  │

│ │オ.アルゼンチン・タンゴチャリティコンサート    @2,200 × 39 = 85,800  │

│ │カ.木の実ナナ              @3,500 × 24 = 84,000  │

│ │キ.尾崎紀世彦VS前田憲男コンサート    @3,500 × 24 = 84,000  │

│ │ク.松竹大歌舞伎             @2,800 × 24 = 67,200  │

│ │ケ.スペシャル・サマー・ジャズ      @2,800 × 24 = 67,200  │

│ │コ.鼓童                 @2,800 × 24 = 67,200  │

│ │サ.ゴンチチコンサート          @2,800 × 23 = 64,400  │

│ │シ.スウィングル・シンガーズ・クリスマス・コンサート      @2,500 × 25 = 62,500  │

│ │ス.夏休みキッズコンサート&「忍たま乱太郎」   @1,100 × 44 = 48,400  │

│ │セ.伊藤君子・小曽根真ジャズコンサート  @2,800 × 11 = 30,800  │

│ │ソ.山形由美コンサート          @2,200 × 13 = 28,600  │

│ │タ.北とぴあ能              @2,200 × 12 = 26,400  │

│ │チ.北とぴあ若手落語家競演会       @1,400 × 18 = 25,200  │

│ │ツ.三遊亭楽太郎独演会          @1,400 × 17 = 23,800  │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 1−3

    施設使用料収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │テ.北とぴあ国際音楽祭          @3,500 ×  l =  3,500  │

│ │                     @2,200 × 10 = 22,000  │

│ │ト.HIROSHI PIANO LIVE 「ピアノ座」    @3,000 ×  7 = 21,000  │

│ │ナ.きたくなるまち区民寄席        @1,400 × 10 = 14,000  │

│ │ニ.北区第九演奏会            @1,400 ×  8 = 11,200  │

│ │ヌ.月田秀子コンサート          @2,200 ×  4 =  8,800  │

│ │ネ.北とぴあ映画祭一日券(大人)      @900 ×  3 =  2,700  │

│ │            (小・中学生)   @500 ×  1 =   500  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│6.大相撲                        84 件│  806,400│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.B席 @9,600× 84=806,400                    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│7.プロ野球                      414 件│ 1,545,800│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.東京ドーム巨人戦ボックスシート [4席](121件750,200 円)    │

│ │ a.コメットシート    @6,200 ×121 = 750,200           │

│ │イ.東京ドーム巨人戦            (182件309,400 円)    │

│ │ a.C指定        @1,700 ×182 = 309,400           │

│ │ウ.神宮球場ヤクルト戦ボックスシート[4席]( 79件399,800 円)    │

│ │ a.スターシート     @5,800 × 14 = 81,200           │

│ │             @5,000 × 22 = 110,000           │

│ │             @4,800 × 7 = 33,600           │

│ │ b.ムーンシート     @5,500 × 13 = 71,500           │

│ │             @4,500 × 23 = 103,500           │

│ │エ.神宮球場対巨人戦            ( 32件 86,400円)    │

│ │ a.A指定        @2,700 × 32 = 86,400           │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│8.Jリーグ                       40 件│  95,800│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.浦和[駒場・国立]                        │

│ │ a.S席  @3,100 × 6 = 18,600                  │

│ │ b.SA席 @2,400 × 24 = 57,600                  │

│ │      @2,100 × 8 = 16,800                  │

│ │ c.A席  @1,400 × 2 =  2,800                  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│9.プロレス                      150 件│  620,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.全日本プロレス                          │

│ │ a.日本武道館リングサイド席 @4,000 ×140 =560,000         │

│ │ b.東京ドーム大会      @6,000 × 10 = 60,000         │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│10. 映画鑑賞券                    2,177 件│ 2,467,600│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.映画鑑賞券                            │

│ │ @1,200 ×l,653 =1,983,600                     │

│ │ @1,100 × 287 = 315,700                     │

│ │ @1,000 ×  3 =  3,000                     │

│ │  @800 ×  15 =  12,000                     │

│ │  @700 × 219 = 153,300                     │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 1−4

    施設使用料収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│11.ディナー・バイキング               1,340 件│ 6,458,100│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.帝国ホテル     (528 件2,671,600 円)            │

│ │ a.大人 @7,700 × 46 = 354,200                  │

│ │     @6,000 × 96 = 576,000                  │

│ │     @5,000 × 264 =1,320,000                  │

│ │     @3,500 × 115 = 402,500                  │

│ │ b.子ども@3,500 ×  3 =  10,500                  │

│ │     @2,100 ×  4 =  8,400                  │

│ │イ.銀座東急ホテル   (154 件 760,000 円)            │

│ │ a.大人 @5,000 × 149 = 745,000                  │

│ │ b.子ども@3,000 × 5 =  15,000                  │

│ │ウ.ホテルニューオータニ(145 件 839,500 円)            │

│ │ a.大人 @6,000 × 84 = 504,000                  │

│ │     @5,500 × 61 = 335,500                  │

│ │エ.東京全日空ホテル  (158 件 553,000 円)            │

│ │  大人 @3,500 × 158 = 553,000                  │

│ │オ.ホテルメトロポリタン(182 件 819,000 円)            │

│ │  大人 @4,500 × 182 = 819,000                  │

│ │カ.椿山荘       (173 件 815,000 円)            │

│ │ a.大人 @5,500 × 79 = 434,500                  │

│ │     @4,400 × 78 = 343,200                  │

│ │ b.子ども@2,500 ×  7 =  17,500                  │

│ │     @2,200 ×  9 =  19,800                  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│12.池袋サンシャインシティ               339 件│  163,250│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.水族館      (217 件128,600 円)              │

│ │  a.大人 @800 × 117 =  93,600                  │

│ │  b.子ども@350 × 100 =  35,000                  │

│ │イ.プラネタリウム   (47件 14,200円)              │

│ │ a.大人  @400 × 24 =  9,600                  │

│ │ b.子ども @200 × 23 =  4,600                  │

│ │ウ.展望台       (75件 20,450円)              │

│ │ a.大人  @350 × 46 =  16,100                  │

│ │ b.子ども @150 × 29 =  4,350                  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│13.高速道路通行券                   338 件│ 7,002,600│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.首都高速道路回数通行券[10枚綴り]                │

│ │  @5,700 ×218 = 1,242,600                    │

│ │イ.ハイウエイカード                         │

│ │  @48,000 ×120 =5,760,000                     │

├─┴───────────────────────┬─────┬─────┤

│    合計                   │ 12,352 件│30,045,900│

└─────────────────────────┴─────┴─────┘

別表 2−1

    レクリエーション事業収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│1.潮干狩り                      119 件│  331,500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員       (111名  285,900 円)             │

│ │ a.大人      @2,700 ×  88 =  237,600            │

│ │ b.子ども     @2,100 ×  23 =  48,300            │

│ │イ.一般        (8名   45,600円)             │

│ │ a.大人      @5,700 ×  8 =  45,600            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│2.さくらんぼ狩り                   162 件│  897,900│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ ア.会員      (144名  752,100 円)             │

│ │ a.大人      @5,300 × 133 =  704,900            │

│ │ b.子ども     @4,700 ×  8 =  37,600            │

│ │ c.幼児(食事付) @3,200 ×  3 =   9,600            │

│ │イ.一般       (18名  145,800 円)             │

│ │ a.大人      @8,300 ×  17 =  141,100            │

│ │ b.幼児(食事無) @4,700 ×  1 =   4,700            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│3.夏休みファミリーツアー               136 件│  519,900│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員       (107名  348,900 円)             │

│ │ a.大人      @3,800 ×  62 =  235,600            │

│ │ b.子ども     @3,300 ×  29 =  95,700            │

│ │ c.幼児(食事付) @1,100 ×  16 =  17,600            │

│ │イ.一般       (29名  171,000 円)             │

│ │ a.大人      @6,800 ×  15 =  102,000            │

│ │ b.子ども     @6,300 ×  6 =  37,800            │

│ │ c.幼児(食事付) @4,100 ×  7 =  28,700            │

│ │ d.幼児(食事無) @2,500 ×  1 =   2,500            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│4.ぶどう狩り                     116 件│  424,300│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員       (108名  372,600 円)             │

│ │ a.大人      @3,500 ×  90 =  315,000            │

│ │ b.子ども     @3,200 ×  18 =  57,600            │

│ │イ.一般        (8名   51,700円)             │

│ │ a.大人      @6,500 ×  7 =  45,500            │

│ │ b.子ども     @6,200 ×  1 =   6,200            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│5.なし狩り                      160 件│  492,900│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員       (144名  400,100 円)             │

│ │ a.大人      @2,800 × 133 =  372,400            │

│ │ b.子ども     @2,700 ×  6 =  16,200            │

│ │ c.幼児      @2,300 ×  5 =  11,500            │

│ │イ.一般       (16名   92,800円)             │

│ │ a.大人      @5,800 ×  16 =  92,800            │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 2−2

    レクリエーション事業収入内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  収入項目(収入内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│6.ハイキング                      80 件│  229,600│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員         (70名  174,600 円)           │

│ │ a.大人      @2,500 ×  69 =  172,500            │

│ │ b.子ども     @2,100 ×  1 =   2,100            │

│ │イ.一般         (10名   55,000円)           │

│ │ a.大人      @5,500 ×  10 =  55,000            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│7.りんご狩り                      92 件│  363,100│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員         (77名  265,600 円)           │

│ │ a.大人      @3,600 ×  63 =  226,800            │

│ │ b.子ども     @3,200 ×  8 =  25,600            │

│ │ c.幼児(食事付) @2,900 ×  4 =  11,600            │

│ │ d.幼児(食事無) @ 800 ×  2 =   1,600            │

│ │イ.一般         (15名   97,500円)           │

│ │ a.大人      @6,600 ×  l2 =  79,200            │

│ │ b.子ども     @6,200 ×  2 =  12,400            │

│ │ c.幼児(食事付) @5,900 ×  1 =   5,900            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│8.ボウリング大会                     40 件│  80,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員      @1,900 ×  36 =  68,400            │

│ │イ.一般      @2,900 ×  4 =  11,600            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│9.みかん狩り                     156 件│  278,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員        (150 名  249,800 円)           │

│ │ a.大人      @1,700 × 146 =  248,200            │

│ │ b.子ども     @ 400 ×  4 =   1,600            │

│ │イ.一般         (6 名   28,200円)           │

│ │ a.大人      @4,700 ×  6 =  28,200            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│10.テーブルマナー&ワインセミナー            66 件│  241,500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員      @3,500 ×  63 =  220,500            │

│ │イ.一般      @7,000 ×  3 =  21,000            │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│11.いちご狩り                     158 件│  588,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.会員        (148 名  522,700 円)           │

│ │ a.大人・ 子ども  @3,600 × 139 =  500,400            │

│ │ b.幼児(食事付) @2,900 ×  7 =  20,300            │

│ │ c.幼児(食事無) @1,000 ×  2 =   2,000            │

│ │イ.一般         (10名   65,300円)           │

│ │ a.大人・ 子ども  @6,600 ×  9 =  59,400            │

│ │ b.幼児(食事付) @5,900 ×  1 =   5,900            │

├─┴─────────────────────┬───────┬─────┤

│   合計                  │   1,285 件│ 4,446,700│

└───────────────────────┴───────┴─────┘

別表 3

    給付金内訳書

                                 (単位:円)

┌─────┬─────────────┬──────┬───┬──────┐

│給付項目 │対象           │給付金額  │人数 │支出金額  │

├─────┼─────────────┼──────┼───┼──────┤

│結婚祝仝 │会員           │   20,000│  49│  980,000 │

├─────┼─────────────┼──────┼───┼──────┤

│銀婚祝金 │会員           │   10,000│  59│  590,000 │

├─────┼─────────────┼──────┼───┼──────┤

│成人祝金 │会員           │    5,000│   3│   15,000 │

├─────┼─────────────┼──────┼───┼──────┤

│出生祝金 │会員の子         │   10,000│  74│  740,000 │

├─────┼─────────────┼──────┼───┼──────┤

│入学祝金 │会員の子         │    5,000│  257│ 1,285,000 │

├─────┼─┬──────┬────┼──────┼───┼──────┤

│     │会│      │1 級  │   300,000│   3│  900,000 │

│     │員│70歳未満 ├────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │      │4級  │   150,000│   2│  300,000 │

│障害見舞金│ ├──────┼────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │      │1〜2級│   50,000│   4│  200,000 │

│     │ │70歳以上 ├────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │      │3〜4級│   40,000│   1│   40,000 │

├─────┼─┼──────┴────┼──────┼───┼──────┤

│     │会│14日以上      │    7,000│  41│  287,000 │

│     │員├───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │30日以上       │   15,000│  34│  510,000 │

│入院見舞金│ ├───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │60日以上      │   20,000│  13│  260,000 │

│     │ ├───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │90日以上      │   30,000│   1│   30,000 │

├─────┼─┼───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │会│全損(焼)      │   200,000│   1│  200,000 │

│     │員├───────────┼──────┼───┼──────┤

│住宅災害見│ │一部損(焼)     │   50,000│   0│     0 │

│舞金   │ ├───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │床上浸水       │    5,000│   0│     0 │

├─────┼─┼───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │会│70歳未満      │   300,000│  18│ 5,400,000 │

│     │員├───────────┼──────┼───┼──────┤

│     │ │70歳以上      │   70,000│   8│  560,000 │

│     ├─┴───────────┼──────┼───┼──────┤

│死亡弔慰金│会員の配偶者       │   50,000│   6│  300,000 │

│     ├─────────────┼──────┼───┼──────┤

│     │会員が扶養する子     │   20,000│   1│   20,000 │

│     ├─────────────┼──────┼───┼──────┤

│     │会員の親         │   10,000│  60│  600,000 │

├─────┴─────────────┴──────┼───┼──────┤

│      合計                  │  635│ 13,217,000 │

└──────────────────────────┴───┴──────┘

別表 4

    利用補助費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│1.人間ドック                      16 件│  198,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.赤羽病院・一泊コース    @18,000 × 1 = 18,000       │

│ │イ.東十条病院・日帰りコース  @12,000 × 10 = 120,000       │

│ │ウ.王子病院・日帰りコース   @12,000 × 3 = 36,000       │

│ │エ.赤羽病院・日帰りコース   @12,000 × 2 = 24,000       │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│2.ラドンセンター・健康ランド            2,201 件│ 1,100,500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.川口         @500× 947 = 473,500           │

│ │イ.武蔵野        @500× 611 = 305,500           │

│ │ウ.和楽の郷       @500× 237 = 118,500           │

│ │エ.南埼玉        @500× 157 = 78,500           │

│ │オ.地蔵湯        @500× 156 = 78,000           │

│ │カ.埼玉         @500×  37 = 18,500           │

│ │キ.亀有         @500×  29 = 14,500           │

│ │ク.足立         @500×  15 =  7,500           │

│ │ケ.杉並         @500×  7 =  3,500           │

│ │コ.船橋         @500×  5 =  2,500           │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│3.スケート場                      52 件│  15,600│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.シチズンプラザスケート場       @300 × 26 = 7,800     │

│ │イ.富士急ハイランドスケート場      @300 × 21 = 6,300     │

│ │ウ.日比谷シティアイススケートリンク   @300 × 5 = 1,500     │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│4.プール                       226 件│  67,800│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.東京マリンプール           @300 × 77 = 23,100     │

│ │イ.ワイルドブルーヨコハマ        @300 × 54 = 16,200     │

│ │ウ.東京サマーランドプール        @300 × 19 = 5,700     │

│ │エ.大磯ロングビーチプール        @300 × l7 = 5,100     │

│ │オ.西武園プール             @300 × 15 = 4,500     │

│ │カ.向ケ丘遊園マンモスプール       @300 × 12 = 3,600     │

│ │キ.船の科学館シーサイドプール      @300 × 10 = 3,000     │

│ │ク.富士急ハイランドプール        @300 × 9 = 2,700     │

│ │ケ.よみうりランドプール         @300 × 8 = 2,400     │

│ │コ.小田急御殿場ファミリーランドプール  @300 × 5 = 1,500     │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│5.海の家                        3 件│    900│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.あずまや               @300 × 3 =  900     │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│6.フィットネスクラブ                  3 件│   1,500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.東急フィットネスクラブ池袋      @500 × 3 = 1,500     │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│7.郵便検診                       1 件│    500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.郵便検診               @500 × l=  500     │

├─┴─────────────────────┬───────┬─────┤

│       合計              │   2,502 件│ 1,384,800│

└───────────────────────┴───────┴─────┘

別表 5−1

    利用補助費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│1.指定宿泊施設(通年・夏季・冬季)          606 件│ 1,818,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │・ グリーンピア津南          @3,000× 32 =96,000     │

│ │・ マホロバマインズ三浦        @3,000× 30 =90,000     │

│ │・ ロマンの森             @3,000× 19 =57,000     │

│ │・ 熱川ハイツ             @3,000× 19 =57,000     │

│ │・ 箱根園コテージ           @3,000× 18 =54,000     │

│ │・ 五浦観光ホテル           @3,000× 17 =51,000     │

│ │・ 長生閣明月苑            @3,000× 16 =48,000     │

│ │・ 鬼怒川プラザホテル         @3,000× 16 =48,000     │

│ │・ リゾートインアルツ         @3,000× 16 =48,000     │

│ │・ 千倉リゾートハウスロードス80    @3,000× 14 =42,000     │

│ │・ 万座プリンスホテル         @3,000× 13 =39,000     │

│ │・ 休暇村 南伊豆           @3,000× 13 =39,000     │

│ │・ 富士ハイツ             @3,000× 12 =36,000     │

│ │・ グリーンピア二本松         @3,000× 12 =36,000     │

│ │・ リゾーピア熱海           @3,000× 11 =33,000     │

│ │・ 軽井沢プリンスホテル        @3,000× 11 =33,000     │

│ │・ 勝浦ホテル三日月          @3,000× 10 =30,000     │

│ │・ ねむのきペンション         @3,000× 10 =30,000     │

│ │・ リゾーピア箱根           @3,000× 10 =30,000     │

│ │・ 休暇村 磐梯高原          @3,000× 10 =30,000     │

│ │・ 偕楽園               @3,000× 9 =27,000     │

│ │・ 那須ロイヤルホテル         @3,000× 9 =27,000     │

│ │・ 水源荘               @3,000× 9 =27,000     │

│ │・ 那須高原福の湯           @3,000× 9 =27,000     │

│ │・ ホテル春日居            @3,000× 9 =27,000     │

│ │・ 官水苑覚楽             @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 四万やまぐち館           @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ グランドホテル磯屋         @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 日光グランドホテル         @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 会津屋               @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ いこいの村佐渡           @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 苗場プリンスホテル         @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 休暇村 乗鞍高原          @3,000× 8 =24,000     │

│ │・ 川俣湖温泉民宿組合         @3,000× 7 =21,000     │

│ │・ 大磯プリンスホテル         @3,000× 7 =21,000     │

│ │・ ペンション・ナティ・イン      @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 斉藤ホテル             @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 松柏館               @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 金みどり              @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 泉郷プラザホテル蓼科        @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 鹿島ハイツ             @3,000× 6 =18,000     │

│ │・ 箱根湯本ホテル           @3,000× 5 =15,000     │

│ │・ 紀州鉄道熱海ホテル         @3,000× 5 =15,000     │

│ │・ 休暇村 館山            @3,000× 5 =15,000     │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 5−2

    利用補助費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │・ ペンションココット         @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 秩父ホテル             @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 青巒荘               @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 博多都ホテル            @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 臨海ホテル             @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 龍氣                @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 札幌東急ホテル           @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 札幌プリンスホテル         @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 奥浜名湖ホテル           @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 休暇村 陸中宮古          @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 休暇村 越前三国          @3,000× 4 =12,000     │

│ │・ 糸柳                @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 臨泉閣               @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 対山荘               @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 民宿ちょうしちとん         @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 紀州鉄道ホテル蔵王         @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 大仙家               @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 家康の里民宿組合          @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 前橋東急イン            @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 裏磐梯ロイヤルホテル        @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ いこいの村あしがら         @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 諏訪湖ハイツ            @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ いこいの村 愛知          @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 鯵ヶ沢プリンスホテル        @3,000× 3 = 9,000     │

│ │・ 下田セントラルホテル        @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ ペンションゆきむら         @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ ホテル櫻井             @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ ホテルユートピア          @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 南山荘               @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 橋本ホテル             @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ エクシブ伊豆            @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 古窯                @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 紀州鉄道箱根強羅ホテル       @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 旅館たにがわ            @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ ホテルはつはな           @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 白雲閣               @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 那須ビューホテル          @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 酒田東急イン            @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 仙台東急ホテル           @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 奥入瀬渓流グランドホテル      @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ いこいの村庄内           @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ いこいの村美の山          @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 大津プリンスホテル         @3,000× 2 = 6,000     │

│ │・ 休暇村 能登千里浜         @3,000× 2 = 6,000     │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 5−3

    利用補助費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│2. レジャー施設                   1,052 件│  406,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.東京ディズニーランド特別利用補助     @500 ×452 = 226,000    │

│ │イ.富士急ハイランド           @300 ×114 = 34,200    │

│ │ウ.八景島シーパラダイスアクアミュージアム    @300 × 80 = 24,000    │

│ │エ.日光江戸村              @300 × 69 = 20,700    │

│ │オ.サンリオピューロランド        @300 × 60 = 18,000    │

│ │カ.むさしの村              @300 × 36 = 10,800    │

│ │キ.ナムコ・ナンジャタウン        @300 × 34 = 10,200    │

│ │ク.りんどう湖ファミリー牧場       @300 × 32 =  9,600    │

│ │ケ.よみうりランド            @300 × 26 =  7,800    │

│ │コ.小田急向ヶ丘遊園           @300 × 23 =  6,900    │

│ │サ.東京サマーランド           @300 × 18 =  5,400    │

│ │シ.富士ガリバー王国           @300 × 17 =  5,100    │

│ │ス.多摩テック              @300 × 14 =  4,200    │

│ │セ.ユネスコ村大恐竜探検館        @300 × 13 =  3,900    │

│ │ソ.船の科学館              @300 × 12 =  3,600    │

│ │タ.相模湖ピクニックランド        @300 × 12 =  3,600    │

│ │チ.東京セサミプレイス          @300 × 12 =  3,600    │

│ │ツ.西武園ゆうえんち           @300 × 9 =  2,700    │

│ │テ.群馬サファリパーク          @300 × 6 =  1,800    │

│ │ト.小田急御殿場ファミリーランド     @300 × 5 =  1,500    │

│ │ナ.小田急箱根ベゴニア園         @300 × 5 =  1,500    │

│ │ニ.ナムコ・ワンダーエッグ3       @300 × 3 =   900    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│3.映画利用補助券                  2,711 件│  968,500│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.チケットぴあ             @400 ×1,552 =620,800    │

│ │イ.王子シネマ100人劇場        @300 ×1,159 =347,700    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│4.国内宿泊・ 日帰り旅行補助               54 件│  237,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.長野善光寺初詣           @3,000 × 37 = 111,000    │

│ │イ.フリープラン京都二日間       @6,000 × 11 = 66,000    │

│ │ウ.裏磐梯スキーツアー        @10,000 × 6 = 60,000    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│5.通信講座受講補助                   4 件│   8,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.NHK学園通信講座         @2,000 × 3 =  6,000    │

│ │イ.日本通信教育連盟講座        @2,000 × 1 =  2,000    │

├─┴───────────────────────┬─────┬─────┤

│       合計                │ 4,427 件 │ 3,437,500│

└─────────────────────────┴─────┴─────┘

別表 6−1

    施設利用券購入費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│1.一般チケット                    865 件│ 3,977,400│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.スーパー歌舞伎新・三国志(新橋演舞場) @12,600 × 36 = 453,600 │

│ │イ.コーラスライン(四季劇場)       @10,500 × 31 = 325,500 │

│ │ウ.吉例顔見世大歌舞伎(歌舞伎座)     @11,760 × 27 = 317,520 │

│ │エ.梅沢富美男・前川清(明治座)       @8,000 × 36 = 288,000 │

│ │オ.ラ・マンチャの男(青山劇場)      @12,000 × 20 = 240,000 │

│ │カ.松任谷由実(国立代々木競技場)     @11,000 × 20 = 220,000 │

│ │キ.夏わくわくチケット(東京ドーム・後楽園)  @2,000 × 100 = 200,000 │

│ │ク.海神別荘(日生劇場)          @13,650 × 13 = 177,450 │

│ │ケ.東京ドーム商品券(東京ドーム)      @1,000 × 176 = 176,000 │

│ │コ.ディズニー・ワールドオンアイス・ポカホンタス(日本武道館) @5,197 × 30 = 155,910 │

│ │サ.マレーネ(銀座セゾン劇場)        @7,200 × 20 = 144,000 │

│ │シ.マディソン郡の橋(天王洲アートスフィア )    @7,650 × 16 = 122,400 │

│ │ス.京劇三国志II(東京芸術劇場)       @5,760 × 20 = 115,200 │

│ │セ.グレン・ミラー・オーケストラ(サントリーホール) @5,400 × 20 = 108,000 │

│ │ソ.MAXコンサート(日本武道館)      @4,935 × 20 = 98,700 │

│ │タ.渡る世間は鬼ばかり(芸術座)      @12,000 ×  8 = 96,000 │

│ │チ.忠臣蔵大石内蔵助(明治座)        @9,600 × 10 = 96,000 │

│ │ツ.国定忠治(銀座セゾン劇場)        @7,200× 12 = 86,400 │

│ │テ.ジョセフィン(紀伊国屋サザンシアター)  @4,000 × 20 = 80,000 │

│ │ト.ボリショイ・サーカス(東京ドーム前特設会場)@2,000× 39 = 78,000 │

│ │ナ.楽しいムーミン一家(よみうりホール)   @3,200 × 20 = 64,000 │

│ │ニ.ピカソ展[一般](上野の森美術館)    @1,080 × 54 = 58,320 │

│ │      [大・高校生]           @810 ×  1 =   810 │

│ │      [中・小学生]           @360 ×  6 =  2,160 │

│ │ヌ.中村雅俊(東京国際フォーラム)      @5,640 × 10 = 56,400 │

│ │ネ.ゴッホ展[一般](Bunkamura ザ・ミュージアム) @1,080 × 43 = 46,440 │

│ │      [大・高校生]           @720 ×  3 =  2,160 │

│ │      [中・小学生]           @450 ×  4 =  1,800 │

│ │ノ.東京交響楽団サマーコンサート(東京芸術劇場)   @4,800 ×  8 = 38,400 │

│ │ハ.山下洋輔×宮本文昭バロックコンチェルト(東京芸術劇場)@4,640×7 = 32,480 │

│ │ヒ.お気に召すまま(博品館劇場)       @6,300×  4 = 25,200 │

│ │フ.東京交響楽団ワーグナー管弦楽集(東京芸術劇場)@4,800×  5 = 24,000 │

│ │へ.Jリーグヴェルディ川崎VSジュビロ磐田(国立競技場)@3,600×  6 = 21,600 │

│ │ホ.鶴亀ワルツ(三越劇場)          @7,300×  2 = 14,600 │

│ │マ.日展[一般](東京都美術館)        @720 × 12 =  8,640 │

│ │    [大・高校生]             @360 ×  1 =   360 │

│ │    [中・小学生]             @270 ×  5 =  l,350 │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│2.北とぴあチケット                531 件  │1,779,720 │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.石川さゆり                @4,500 × 62 = 279,000 │

│ │イ.小柳ルミ子                @5,400 × 31 = 167,400 │

│ │ウ.アルゼンチンタンゴチャリティーコンサート      @3,500 × 39 = 136,500 │

│ │エ.木下伸市コンサート            @3,600 × 32 = 115,200 │

│ │オ.尾崎紀世彦VS前田憲男コンサート      @4,500 × 24 = 108,000 │

│ │カ.木の実ナナ                @4,500 × 24 = 108,000 │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 6−2

    施設利用券購入費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │キ.東儀秀樹トーク&コンサート        @2,700 × 40 = 108,000 │

│ │ク.松竹大歌舞伎               @3,600 × 24 = 86,400 │

│ │ケ.スペシャル・サマー・ジャズ        @3,600 × 24 = 86,400 │

│ │コ.鼓童                   @3,600 × 24 = 86,400 │

│ │サ.ゴンチチコンサート            @3,600 × 23 = 82,800 │

│ │シ.スウィングル・シンガーズ・クリスマス・コンサート       @3,150 × 25 = 78,750 │

│ │ス.夏休みキッズコンサート&「忍たま乱太郎」    @1,350 × 44 = 59,400 │

│ │セ.伊藤君子・小曽根真ジャズコンサート    @3,600 × 11 = 39,600 │

│ │ソ.山形由美と仲間たち            @2,700 × 13 = 35,100 │

│ │タ.北とぴあ能                @2,700 × 12 = 32,400 │

│ │チ.北とぴあ若手落語家競演会         @1,800 × 18 = 32,400 │

│ │ツ.三遊亭楽太郎独演会            @1,800 × 17 = 30,600 │

│ │テ.HIROSHI PIANO LIVE 「ピアノ座」     @4,050 ×  7 = 28,350 │

│ │ト.北とぴあ国際音楽祭            @2,700 × 10 = 27,000 │

│ │                       @4,500 ×  1 =  4,500 │

│ │ナ.きたくなるまち区民寄席          @1,800 × 10 = 18,000 │

│ │ニ.北区第九演奏会              @1,800 ×  8 = 14,400 │

│ │ヌ.月田秀子コンサート            @2,700 ×  4 = 10,800 │

│ │ネ.北とぴあ映画祭一日券(大人)       @1,200 ×  3 =  3,600 │

│ │            (小・中学生)     @720 ×  1 =   720 │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│3.大相撲                       126 件│ 1,663,200│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.椅子B指定席      @13,200 ×126 =1,663,200         │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│4.プロ野球                      246 件│ 3,097,600│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.東京ドーム巨人戦ボックスシート                  │

│ │ a.コメットシート[4席]  @346,500 × 4 = 1,386,000       │

│ │イ.東京ドーム巨人戦                         │

│ │ a.C指定          @2,300 ×206 =  473,800       │

│ │ウ.神宮球場ヤクルト戦ボックスシート                 │

│ │ a.スターシート[2席]   @288,750 × 2 =  577,500       │

│ │ b.ムーンシート[2席]   @267,750 × 2 =  535,500       │

│ │エ.神宮球場対巨人戦                         │

│ │ a. A指定          @3,900 × 32 =  124,800       │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│5.Jリーグ                       9 件│  152,400│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.浦和レッズ[駒場・国立]                     │

│ │ a.後援会年会費        @30,000 × 1 = 30,000       │

│ │ b.シーズンシートSA席[2席]@53,200 × 2 = 106,400       │

│ │ c.SA席[国立]        @3,000 × 4 = 12,000       │

│ │ d.A席[駒場]         @2,000 × 2 =  4,000       │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 6−3

    施設利用券購入費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│6.プロレス                      170 件│ l,098,000│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.全日本プロレス                          │

│ │ a.日本武道館     @6,300 × 160 = 1,008,000          │

│ │ b.東京ドーム大会   @9,000 × 10 =  90,000          │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│7.映画鑑賞券                    2,130 件│ 3,217,700│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │  @1,600 ×1,627 = 2,603,200                    │

│ │  @1,500 × 299 =  448,500                    │

│ │  @1,400 ×  2 =   2,800                    │

│ │  @1,300 ×  1 =   1,300                    │

│ │   @900 ×  11 =   9,900                    │

│ │   @800 × 190 =  152,000                    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│8.ディナー・バイキング               1,330 件│ 9,207,220│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.帝国ホテル     (526 件 3,766,000 円)           │

│ │ a.大人  @5,000 × 115 =  575,000                │

│ │      @7,000 × 264 = 1,848,000                │

│ │      @8,500 × 96 =  816,000                │

│ │      @11,000 × 46 =  506,000                │

│ │ b.子ども @3,000 ×  2 =   6,000                │

│ │      @5,000 ×  3 =  15,000                │

│ │イ.銀座東急ホテル   (154 件 1,087,600 円)           │

│ │ a.大人  @6,700 × 86 = 576,200                 │

│ │      @7,800 × 63 = 491,400                 │

│ │ b.子ども @4,000 ×  5 =  20,000                 │

│ │ウ.ホテルニューオータニ(144 件 1,179,470 円)           │

│ │ a.大人  @8,500 × 83 = 705,500                 │

│ │      @7,770 × 61 = 473,970                 │

│ │エ.東京全日空ホテル  (158 件  790,000 円)           │

│ │ a.大人  @5,000 × l58 = 790,000                 │

│ │オ.ホテルメトロポリタン (182 件1,274,000 円)           │

│ │ a.大人  @7,000 × 182 = 1,274,000                │

│ │カ.椿山荘        (166 件1,110,150 円)           │

│ │ a.大人  @6,300 × 78 = 491,400                 │

│ │      @7,800 × 73 = 569,400                 │

│ │ b.子ども @3,150 ×  9 =  28,350                 │

│ │      @3,500 ×  6 =  21,000                 │

└─┴───────────────────────────────────┘

別表 6−4

    施設利用券購入費内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────────┬─────┐

│  支出項目(支出内訳)                   │金額   │

├───────────────────────────────┼─────┤

│9.池袋サンシャイン                  450 件│ 348,750 │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.水族館                              │

│ │ a.大人  @1,170 × 200 = 234,000                  │

│ │ b.子ども  @540 × 150 = 81,000                  │

│ │イ.展望台                              │

│ │ a.大人   @450 × 50 = 22,500                  │

│ │ b.子ども  @225 × 50 = 11,250                  │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│10.高速道路通行券                   320 件│7,118,000 │

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.首都高速道路回数通行券[10枚綴り]                │

│ │ a.@5,710 × 200 = 1,142,000                    │

│ │イ.ハイウェイカード                         │

│ │ a.@49,800 × 120 = 5,976,000                    │

├─┴─────────────────────────────┬─────┤

│11.北とぴあプラネタリウム                54件│  21,300│

├─┬─────────────────────────────┴─────┤

│ │ア.大人  @500 × 35 = 17,500                   │

│ │イ.子ども @200 × 19 =  3,800                   │

├─┴───────────────────────┬─────┬─────┤

│       合計                │ 6,231 件│31,681,290│

└─────────────────────────┴─────┴─────┘

別表 7

    主催行事委託費内訳書

                                 (単位:円)

┌─────────────────────────────┬───────┐

│  支出項目                       │   金額  │

├─────────────────────────────┼───────┤

│1.海の宝探し 潮干狩り                 │   637,400 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│2.さくらんぼ狩りと花の楽園               │  1,299,349 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│3.秩父自然体験とSLの旅                │   893,325 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│4.巨峰食べ放題&笠間焼絵付け体験            │   760,950 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│5.軽井沢散策となし狩り                 │   888,245 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│6.秋の日帰りハイキングと精進料理            │   452,000 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│7.りんご狩り&おもちゃと人形博物館           │   685,305 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│8.みかん狩りと正月食材の買物              │   743,820 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│9.テーブルマナー&ワインセミナー            │   462,000 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│10.修善寺梅林といちご狩り                │  1,048,865 │

├─────────────────────────────┼───────┤

│        合計                   │  7,871,259 │

└─────────────────────────────┴───────┘

    正味財産増減計算書          (財)北区勤労者サービスセンター

    平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

01 一般会計  (平成11年度)                  (単位:円)

┌─────────────────┬───────────────────┐

│  科目             │  金額               │

├─────────────────┼─────┬─────┬───────┤

│I 増加の部           │     │     │       │

│ 1 資産増加額         │     │     │       │

│   事業運営積立預金増加額   │ 8,628,000│ 8,628,000│       │

│                 ├─────┤     │       │

│ 2 負債減少額         │     │     0│       │

│                 ├─────┼─────┤       │

│  増加額合計          │     │     │   8,628,000│

│II 減少の部           │     │     │       │

│ 1 資産減少額         │ 4,253,866│ 4,253,866│       │

│   当季収支差額        │     │     │       │

│                 ├─────┤     │       │

│ 2 負債増加額         │     │     0│       │

│                 ├─────┼─────┤       │

│  減少額合計          │     │     │   4,253,866│

│                 │     │     ├───────┤

│   当期正味財産増加額     │     │     │   4,374,134│

│   前期繰越正味財産額     │     │     │  539,109,151│

│                 │     │     ├───────┤

│   期末正味財産合計額     │     │     │  543,483,285│

│                 │     │     ├───────┤

└─────────────────┴─────┴─────┴───────┘

    貸借対照表              (財)北区勤労者サービスセンター

    平成12年3月31日現在

01 一般会計   (平成11年度)                 (単位:円)

┌───────────────┬─────────────────────┐

│  科目           │   金額                │

├───────────────┼──────┬──────┬───────┤

│I 資産の部         │      │      │       │

│ 1 流動資産        │      │      │       │

│   現金預金        │ 36,168,469│      │       │

│   未収金         │   67,968│      │       │

│   前払金         │   502,090│      │       │

│   仮払金         │   40,650│      │       │

│   立替金         │  ▲ 7,938│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    流動資産合計     │      │ 36,771,239│       │

│ 2 固定資産        │      │      │       │

│   基本財産        │      │      │       │

│    基本財産積立預金   │ 500,000,000│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    基本財産合計     │ 500,000,000│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│   その他の固定資産    │      │      │       │

│    器具備品       │   756,440│      │       │

│    電話加入権      │   299,936│      │       │

│    周年事業積立積金   │  8,940,000│      │       │

│    生活資金預託金    │ 10,000,000│      │       │

│    事業運営積立預金   │ 18,953,000│      │       │

│    出資金        │   10,000│      │       │

│    保証金        │   150,000│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    その他の固定資産合計 │ 39,109,376│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    固定資産合計     │      │ 539,109,376│       │

│               │      ├──────┤       │

│    資産合計       │      │      │ 575,880,615 │

│               │      │      ├───────┤

│               │      │      ├───────┤

│II 負債の部         │      │      │       │

│ 1 流動負債        │      │      │       │

│   未払金         │  5,491,299│      │       │

│   前受金         │   22,100│      │       │

│   預り金         │ 26,883,931│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    流勤負債合計     │      │ 32,397,330│       │

│               │      ├──────┤       │

│    負債合計       │      │      │  32,397,330 │

│III 正味財産の部       │      │      │       │

│   正味財産        │      │      │ 543,483,285 │

│    (うち基本金)    │      │      │( 500,000,000)│

│    (うち当期正味財産増加│      │      │(  4,374,134)│

│額)             │      │      │       │

│               │      │      ├───────┤

│    負債及び正味財産合計 │      │      │ 575,880,615 │

│               │      │      ├───────┤

└───────────────┴──────┴──────┴───────┘

    財産目録

    平成12年3月31日現在

                                 (単位:円)

┌──────────────────────┬──────────────┐

│  科目                  │金額            │

├──────────────────────┼──────┬───┬───┤

│I 資産の部                │      │   │   │

│ 1 流動資産               │      │   │   │

│   現金                 │      0│   │   │

│   預金                 │      │   │   │

│    定期預金・事業費(富士銀行王子支店)│ 20,000,000│   │   │

│    普通預金・事業費(富士銀行王子支店)│  4,694,533│   │   │

│    普通預金・人件費(富士銀行王子支店)│ 11,473,936│   │   │

│   未収金(内訳は別表8のとおり)    │   67,968│   │   │

│   前払金(内訳は別表9のとおり)    │   502,090│   │   │

│   仮払金(内訳は別表10のとおり)    │   40,650│   │   │

│   立替金(内訳は別表11のとおり)    │   ▲7,938│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│      流動資産合計          │      │ 36,7│   │

│                      │      │71,239│   │

│ 2 固定資産               │      │   │   │

│ (1)基本財産              │      │   │   │

│    預金                │      │   │   │

│     定期預金(富士銀行王子支店)   │ 150,000,000│   │   │

│     定期預金(王子信用金庫本店)   │ 150,000,000│   │   │

│     定期預金(瀧野川信用金庫本店)  │ 150,000,000│   │   │

│     定期預金(三菱信託銀行池袋支店) │ 20,000,000│   │   │

│    有価証券              │      │   │   │

│     利付国債(東京三菱証券)     │ 30,000,000│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│      基本財産合計          │ 500,000,000│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│ (2)その他の固定資産          │      │   │   │

│    器具備品(内訳は別表12のとおり)  │   756,440│   │   │

│    電話加入権(内訳は別表13のとおり) │   299,936│   │   │

│    事業運営積立預金(富士銀行王子支店)│ 18,953,000│   │   │

│    周年事業積立預金(富士銀行王子支店)│  8,940,000│   │   │

│   生活資金預託金(東京労働金庫王子支店)│ 10,000,000│   │   │

│    出資金(東京労働金庫王子支店)   │   10,000│   │   │

│    保証金(王子郵便局)        │   150,000│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│     その他の固定資産合計       │ 39,109,376│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│      固定資産合計          │      │ 539,1│   │

│                      │      │09,376│   │

│        資産合計          │      │   │ 575,8│

│                      │      │   │80,615│

│                      │      │   ├───┤

│? 負債の部                │      │   │   │

│ 1 流動負債               │      │   │   │

│   未払金(内訳は別表14のとおり)    │  5,491,299│   │   │

│   前受金(内訳は別表15のとおり)    │   22,100│   │   │

│   預り金(内訳は別表16のとおり)    │ 26,883,931│   │   │

│                      ├──────┤   │   │

│      流動負債合計          │      │ 32,3│   │

│                      │      │97,330│   │

│ 2 固定負債               │      0│   0│   │

│                      ├──────┼───┤   │

│       負債合計           │      │   │ 32,3│

│                      │      │   │97,330│

│       正味財産           │      │   │ 543,4│

│                      │      │   │83,285│

└──────────────────────┴──────┴───┴───┘

別表 8

    未収金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.掛金(平成12年1〜3月分)          │    33,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│2.会報チラシ折り込み料              │    31,032   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│3.労働保険料(労災保険分)派遣職員分       │     3,936   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │    67,968   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 9

    前払金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.講座会場使用料(平成12年上半期分)      │    234,700   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│2.施設利用券購入費(平成12年4月公演分)    │    267,390   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │    502,090   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 10

    仮払金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.傷害・主催者賠償責任保険精算返戻保険料     │     40,650   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │     40,650   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 11

    立替金内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────┬─────────┐

│   件名                      │ 金額      │

├───────────────────────────┼─────────┤

│1. 労働保険料(雇用保険分)被保険者負担分(3月分 )│   ▲7,938   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│   合計                      │   ▲7,938   │

└───────────────────────────┴─────────┘

別表 12

    器具備品内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────┬─────────┐

│   品名・規格                   │ 取得金額    │

├───────────────────────────┼─────────┤

│1.カウンター(イトーキ HCT-6680-B201)         │   159,000   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│2.カウンター(イトーキ HCT-6680-B201)         │   159,000   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│3.カウンター(イトーキ HCT-6680-B201)         │   159,000   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│4.FUJIメイトIII                 │   152,440   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│5.金庫(チトセ CK-830)                │   127,000   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│   合計                      │   756,440   │

└───────────────────────────┴─────────┘

別表 13

    電話加人権内訳書

                                 (単位:円)

┌───────────────────────────┬─────────┐

│   回線番号                    │ 取得金額    │

├───────────────────────────┼─────────┤

│1.5390−1241                │    74,984   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│2.5390−1242                │    74,984   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│3.5390−1230                │    74,984   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│4.5390−1177                │    74,984   │

├───────────────────────────┼─────────┤

│   合計                      │   299,936   │

└───────────────────────────┴─────────┘

別表 14−1

    未払金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│  件名                      │    金額    │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.職員時間外手当(3月分)            │    139,912   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│2 .労働保険料(労災保険分)再雇用職員分      │    15,426   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│3 .労働保険料(雇用保険分)再雇用職員分      │    19,590   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│4 .会報誌発送後納郵便料金(3月分)        │    376,610   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│5 .情報提供事業に係る振込手数料(3月分)     │      315   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│6 .講習会事業事務用消耗品(3月分)        │      378   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│7 .生活資金融資包括保証料             │    10,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│8 .給付金振込支給(3月分)            │    70,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│9 .生活安定事業に係る振込手数料(3月分)     │     5,355   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│10.健康ランド・ラドンセンター利用助成(3月分)  │    121,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│11.人間ドック利用助成(3月分)          │    96,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│12.プール利用助成(3月分)            │     2,700   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│13.健康維持増進事業に係る振込手数料(3月分)   │     5,775   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│14.老後生活安定事業に係る振込手数料(3月分)   │    146,265   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│15.余暇活動事業事務用消耗品(3月分)       │    64,348   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│16.映画利用補助券・チケットぴあ(3月分)     │    102,850   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│17.映画利用補助券・王子シネマ100人劇場(3月分)│    83,100   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│18.遊園施設利用助成(3月分)           │    65,800   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│19.指定宿泊施設利用助成(3月分)         │    213,000   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│20.ディナー・バイキング(3 月分)         │   2,450,150   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│21.映画鑑賞券購入費(3月分)           │    177,800   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│22.余暇活動事業に係る振込手数料(3月分)     │    10,815   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│23.理事会・ 評議員会会議費(3月分)        │    14,957   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│24.後納郵便料金(3月分)             │      390   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│25.新聞代(1月〜3月分)             │    11,775   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│26.印刷製本費(3月分)              │    92,610   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│27.福祉共済システム賃借料(3月分)        │    175,035   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│28.複写機賃借料(3月分)             │    38,126   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 14−2

    未払金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│  件名                      │    金額    │

├──────────────────────────┼──────────┤

│29.パソコン賃借料(1月〜3月分)         │    66,465   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│30.レジスター賃借料(10月〜3月分)        │     7,812   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│31.管理運営に係る振込手数料(3月分)       │     2,310   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│32.再雇用職員報酬(3月分)            │    705,118   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│33.臨時職員賃金(3月分)             │    105,200   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│34.社会保険料事業主負担分(3月分)        │    93,852   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│35.職員旅費交通費(3月分)            │      460   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│      合計                  │   5,491,299   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 15

             前受金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│  件名                      │    金額    │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.12年度分入会金                │     2,600   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│2.12年度分掛金                 │    19,500   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│      合計                  │    22,100   │

└──────────────────────────┴──────────┘

別表 16

             預り金内訳書

                                 (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│  件名                      │    金額    │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1.区補助金清算金                 │  26,644,138   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│2.受託事業清算金(北区中退共制度)        │    187,633   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│3.職員給与改定差額受領辞退(平成10年度)分   │    51,740   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│4.振込手数料本人負担分(3月分)         │      420   │

├──────────────────────────┼──────────┤

│      合計                  │  26,883,931   │

└──────────────────────────┴──────────┘

    計算書類に対する注記         (財)北区勤労者サービスセンター

    平成12年3月31日現在

一般会計

 1 重要な会計方針

  (1) 有価証券の評価基準及び評価方法について

    有価証券については、総平均法による取得原価法を採用している。

  (2) 固定資産の減価償却について

    器具備品については、減価償却を実施していない。

  (3) 資金の範囲について

     資金の範囲には、現金預金、未収金、前払金、仮払金、立替金、未払金、前受金、預り金を含めている。なお、前期末及び当期末残高は、下記3に記載するとおりである。

 2 基本財産の増減額及びその残高は次のとおりである。

                                 (単位:円)

┌─────────┬──────┬─────┬─────┬────────┐

│ 科目      │前期末残高 │当期増加額│当期減少額│当期末残高   │

├─────────┼──────┼─────┼─────┼────────┤

│基本財産積立預金 │ 500,000,000│     0│     0│   500,000,000│

├─────────┼──────┼─────┼─────┼────────┤

│合計(基本金)  │ 500,000,000│     0│     0│   500,000,000│

│         ├──────┼─────┼─────┼────────┤

└─────────┴──────┴─────┴─────┴────────┘

 3 次期繰越収支差額の内容は次のとおりである。

                     (単位:円)

┌─────────┬──────┬────────┐

│ 科目      │前期末残高 │当期末残高   │

├─────────┼──────┼────────┤

│現金預金     │ 29,586,033│   36,168,469│

│未収金      │   69,385│     67,968│

│前払金      │      0│     502,090│

│仮払金      │      0│     40,650│

│立替金      │    2,184│     −7,938│

│         ├──────┼────────┤

│  合計     │ 29,657,602│   36,771,239│

│         ├──────┼────────┤

│未払金      │  5,807,634│    5,491,299│

│前受金      │   25,500│     22,100│

│預り金      │ 15,196,693│   26,883,931│

│         ├──────┼────────┤

│  合計     │ 21,029,827│   32,397,330│

├─────────┼──────┼────────┤

│次期繰越収支差額 │  8,627,775│    4,373,909│

│         ├──────┼────────┤

└─────────┴──────┴────────┘

    監査報告書

                   平成12年5月22日

財団法人北区勤労者サービスセンター

 理事長  石澤仁郎様

              財団法人北区勤労者サービスセンター

               監事 飯野嘉一郎

               監事 加藤幹夫

 平成11年度財団法人北区勤労者サービスセンター決算の監査結果を下記のとおり報告する。

               記

1 監査の対象

 (1) 平成11年度事業報告及び収支計算書

  ? 事業報告

  ? 収支計算書

  ? 正味財産増減計算書

  ? 貸借対照表

  ? 財産目録

 (2) その他証拠書類及び帳票類

2 監査の結果

  収支計算書・正味財産増減計算書・貸借対照表・財産目録は、会計帳簿の記載金額と一致し、財産の収支状況及び財産状況を正しく示しており、事業の執行も適正である。

    平成12年度事業計画

   (平成12年4月1日〜平成13年3月31日)

1 中小企業勤労者福祉に関する調査研究事業(寄附行為第4条第1号関係)

┌───────┬───────────────────────┬─────┐

│  事業名  │  内容(対象・場所等)           │回数等  │

├───────┼───────────────────────┼─────┤

│(1) 中小企業勤│? 東京都中小企業勤労者福祉サービスセンター協│年5回  │

│労者福祉研究会│議会において、中小企業勤労者総合福祉推進事業の│     │

│における調査研│一層の推進を図るため下記事業を行い、事業に反映│     │

│究      │させるとともに、必要に応じて会報に揚載する。 │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │ a.サービスセンター事業に関する意見交換等  │     │

│       │ b.サービスセンター事業の調査・研究・開発  │     │

│       │                       │     │

│(2) 中小企業勤│? 中小企業勤労者福祉に関する図書・資料を収集│随時   │

│労者福祉の調査│し事業の調査研究を行い、財団の事業計画・運営に│     │

│研究に関する資│反映させる。     (対象:中小企業勤労者)│     │

│料の購入   │                       │     │

│       │                       │     │

│(3) 事業参加者│? 各種イベント等事業参加者にアンケート調査を│随時   │

│アンケート調査│実施し、事業計画・運営に反映させる。     │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

└───────┴───────────────────────┴─────┘

2 中小企業勤労者福祉に関する情報提供事業(寄附行為第4条第2号関係)

┌───────┬───────────────────────┬─────┐

│  事業名  │  内容(対象・場所等)           │回数等  │

├───────┼───────────────────────┼─────┤

│(1) サービスセ│? センター会報を発行し、センター事業の情報を│年7回  │

│ンター事業に関│提供するとともに、他団体の情報も随時掲載する。│7,000部  │

│する情報提供 │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │? 会員募集用のセンター事業PRパンフレットを│通年   │

│       │発行し、事業内容についての情報提供を行う。  │4,000部  │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │? 北区ニュース等区関係広報紙にイベント等を掲│随時   │

│       │載し、参加者を募集するとともにセンターのPRを│     │

│       │行う。        (対象:中小企業勤労者)│     │

│(2) 中小企業勤│? 中小企業勤労者福祉に関する図書・ビデオを閲│通年   │

│労者福祉に関す│覧・貸出し、情報提供を行う。         │     │

│る図書等の閲覧│        (保有冊数150冊・本数3本)│     │

│・貸出    │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│(3) 勤労者福祉│? センター窓口において、各種パンフレットを配│随時   │

│事業に関するパ│布する。       (対象:中小企業勤労者)│     │

│ンフレットの配│                       │     │

│布      │                       │     │

└───────┴───────────────────────┴─────┘

3 中小企業勤労者のための講習会事業(寄附行為第4条第3号関係)

┌───────┬───────────────────────┬─────┐

│  事業名  │  内容(対象・場所等)           │回数等  │

├───────┼───────────────────────┼─────┤

│(1) 各種講習会│? フラワーアレンジメント講座        │  年1回│

│の実施    │           (対象:中小企業勤労者)│   10日│

│       │                       │   30人│

│       │? 茶道講座     (対象:中小企業勤労者)│  年1回│

│       │                       │   12日│

│       │                       │   30人│

│       │? 英会話講座    (対象:中小企業勤労者)│  年3回│

│       │                       │1講座につ│

│       │                       │き8日  │

│       │                       │  各30人│

│       │? 着付講座(浴衣)(対象:中小企業勤労者) │  年2回│

│       │                       │1講座につ│

│       │                       │き1日  │

│       │                       │  各20人│

│       │? パソコン講座   (対象:中小企業勤労者)│  年2回│

│       │                       │1コース6時間 │

│       │                       │ 延15コース │

│       │                       │  各20人│

│       │? 簿記講座     (対象:中小企業勤労者)│  年1回│

│       │                       │   20日│

│       │                       │   40人│

└───────┴───────────────────────┴─────┘

4 中小企業勤労者のための勤労者福祉事業(寄附行為第4条第4号関係)

┌───────┬───────────────────────┬─────┐

│  事業名  │  内容(対象・場所等)           │回数等  │

├───────┼───────────────────────┼─────┤

│(1) 在職中の生│? 給付事業[通年]   (対象:掛金負担者)│     │

│活安定事業  │ a.祝金  (結婚、銀婚、成人、出生、入学) │     │

│       │ b.見舞金 (障害、入院、住宅災害)     │     │

│       │ c.弔慰金 (死亡)             │     │

│       │? 中小企業勤労者生活資金融資あっせん事業  │     │

│       │      [通年](対象:中小企業勤労者) │     │

│       │? ろうきんローンによる生活資金融資あっせん │     │

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│       │? 全労済によるサービスセンター共済(総合医療│     │

│       │共済、せいめい共済)のあっせん        │     │

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│(2) 健康維持増│? ラドンセンター、健康ランド[通年]    │  10施設│

│進事業    │ ア.利用補助券発行による割引利用あっせん及び│     │

│       │利用助成         (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・健康ランド武蔵野他9施設        │  2,000件│

│       │ イ.割引利用券のあっせん          │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │  ・健康ランド武蔵野他9施設        │     │

│       │                       │     │

│       │? 人間ドックの割引利用あっせん及び利用助成 │  5施設│

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│       │ ・東十条病院他3病院、東京顕微鏡院     │   43件│

│       │                       │     │

│       │? 郵便検診受診料の割引契約及び利用助成   │  1施設│

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│       │ ・愛知診断技術振興財団           │   20件│

│       │? スポーツ施設               │  38施設│

│       │ ア.利用券の購入割引利用あっせん(対象:掛金│     │

│       │                  負担者) │     │

│       │  a.王子サンスクエアゴルフ練習場[通年]  │   700件│

│       │  b.王子サンスクエアボウリング場[年2回] │  1,500件│

│       │  c.北とぴあトレーニングルーム(10枚綴り) │   50件│

│       │                  [年2回] │     │

│       │  d.十条台温水プール(6枚綴り)[年2回] │   200件│

│       │  e.元気ぷらざ温水プール(プリペイドカード)   │   150件│

│       │                  [年2回]│     │

│       │ イ.割引利用あっせん及び利用助成[通年]  │     │

│       │             (対象: 掛金負担者)│     │

│       │  ・常磐カントリー倶楽部他11施設     │   100件│

│       │ ウ.利用補助券発行による割引利用あっせん及び│     │

│       │利用助成         (対象:掛金負担者)│     │

│       │  a.プール [夏季](ワイルドブルーヨコハマ他13施設)│   330件│

│       │  b.海の家(あずまや)[夏季]       │   20件│

│       │  c.スキー・スケート場[冬季](富士急ハイランド他2施設)│   50件│

│       │  d.トレーニング施設[通年](東急フィットネスクラブ池袋 │   30件│

│       │他2施設)                   │     │

│       │? トレーニング講座の実施          │  年2回│

│       │           (対象:中小企業勤労者)│1講座につ│

│       │ ・北とぴあトレーニングルーム        │き10日  │

│       │                       │  各25人│

│       │? 会員証提示により割引料金で利用できる施設 │  92施設│

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.ラドンセンター(健康ランド武蔵野他9施設)│     │

│       │ b.トレーニング施設             │     │

│       │        (東急フィットネスクラブ池袋他2施設)│     │

│       │ c.ゴルフ場(舞子後楽園カントリークラブ 他41施設)│     │

│       │ d.ゴルフ練習場(青和ゴルフセンター)    │     │

│       │ e.乗馬クラブ(日本乗馬倶楽部他27施設)  │     │

│       │ f.テニス(サンスクエアテニスクラブ他1施設 │     │

│       │ g.ボウリング場(赤羽ボウリングセンター他3施設 │     │

│       │ h.マリンスポーツ(ファインダイビングスクール)    │     │

│       │ i.フィッシング(釣り船恵丸)        │     │

│       │? その他の契約施設   (対象:掛金負担者)│123 施設 │

│       │ a.クラブ入会[通年](プール:ワイルドブルークラブ) │     │

│       │ b.スキーリフト割引券[冬季](苗場スキー 場他 │     │

│       │121 施設)                  │     │

│(3) 老後生活安│? 北区中小企業従業員退職金等共済事業の申請受│退職者見込│

│定事業    │付・ 通知事務[通年]      │み163人  │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │? 生涯生活設計セミナー(対象:中小企業勤労者) │  年1回│

│       │                       │   80人│

│       │? 全労済によるサービスセンター共済(ねんきん│     │

│       │共済)のあっせん[通年](対象:掛金負担者) │     │

│(4) 余暇活動事│? レクリエーション事業の企画・ 開催及び割引利│  8事業│

│業      │用あっせん[随時]              │合計900 人│

│       │    (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│     │

│       │ a.潮干狩り他味覚狩り3事業         │ 延600 人│

│       │ b.夏休みファミリー向けツアー        │   80人│

│       │ c.ボウリング大会              │   60人│

│       │ d.体験学習会:ディナー&テーブルマナー   │   80人│

│       │ e.ハイキング                │   80人│

│       │? 指定宿泊施設[通年]           │ 433 施設│

│       │ ア.割引利用あっせん及び利用助成      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・マホロバマインズ三浦他432施設    │ 1,200 件│

│       │ イ.割引利用券のあっせん          │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │  ・東急ホテルズ20施設、東急イン44施設 │     │

│       │? 夏季施設の借り上げ割引利用あっせん[夏季]│  5施設│

│       │    (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│延べ176 泊│

│       │ ・りんどう湖ロイヤルホテル他4施設(6部屋・1棟) │ 1,183 人│

│       │? レジャー施設[通年]           │  25施設│

│       │ ア.法人会員権の購入割引利用あっせん    │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  a.としまえん法人会員権(年8.5口)   │ 2,600 件│

│       │  b.後楽園法人会員権  (1日17人)   │ 1,400 件│

│       │ イ.利用補助券発行による利用助成      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・東京ディズニーランド他22施設     │ 1,500 件│

│       │? 観劇、観戦券等の購入割引利用あっせん   │     │

│       │[随時]                   │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.観劇、コンサートチケット         │ 1,200 件│

│       │ b.大相撲                  │  120 件│

│       │ c.プロ野球                 │  680 件│

│       │ d.Jリーグ                 │  140 件│

│       │ e.プロレス                 │  140 件│

│       │                       │     │

│       │? 映画[通年]               │     │

│       │ ア.利用補助券発行による利用助成      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  a.チケットぴあ              │ 3,000 件│

│       │  b.王子シネマ100人劇場         │ 2,000 件│

│       │ イ.鑑賞券の購入割引利用あっせん      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・窓口扱い映画鑑賞券           │ 2,000 件│

│       │ ウ.割引利用券のあっせん          │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │  ・王子シネマ・100人劇場        │     │

│       │? ディナー&バイキング[サマー・ウインター]│     │

│       │ ア.食事券の購入割引利用あっせん      │  6 施設│

│       │             (対象:掛金負担者)│ 1,200 件│

│       │  ・ホテルニューオータニ他5施設      │     │

│       │ イ.割引優待券のあっせん          │     │

│       │    (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│     │

│       │  ・ホテルニューオータニ他3施設      │     │

│       │? 国内外パック旅行の割引利用あっせん及び利用│  280 件│

│       │助成[随時]       (対象:掛金負担者)│     │

│       │? その他の契約施設   (対象:掛金負担者)│123 施設 │

│       │ a.クラブ入会[通年](プール:ワイルドブルークラブ)│     │

│       │ b.スキーリフト割引券[冬季]        │     │

│       │           (苗場スキ- 場他121 施設)│     │

│(3) 老後生活安│? 北区中小企業従業員退職金等共済事業の申請受│退職者見込│

│定事業    │付・通知事務[通年]      │み163 人 │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │? 生涯生活設計セミナー           │  年1回│

│       │           (対象:中小企業勤労者)│   80人│

│       │? 全労済によるサービスセンター共済(ねんきん│     │

│       │共済)のあっせん[通年](対象:掛金負担者) │     │

│(4) 余暇活動事│? レクリエーション事業の企画・ 開催及び割引利│  8事業│

│業      │用あっせん[随時]              │合計900 人│

│       │   (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者) │     │

│       │ a.潮干狩り他味覚狩り3事業         │ 延600 人│

│       │ b.夏休みファミリー向けツアー        │   80人│

│       │ c.ボウリング大会              │   60人│

│       │ d.体験学習会:ディナー&テーブルマナー   │   80人│

│       │ e.ハイキング                │   80人│

│       │? 指定宿泊施設[通年]           │ 433 施設│

│       │ ア.割引利用あっせん及び利用助成      │     │

│       │            (対象:掛金負担者) │     │

│       │  ・マホロバマインズ三浦他432施設    │ 1,200 件│

│       │ イ.割引利用券のあっせん          │     │

│       │           (対象: 中小企業勤労者)│     │

│       │  ・東急ホテルズ20施設、東急イン44施設 │     │

│       │? 夏季施設の借り上げ割引利用あっせん[夏季]│  5施設│

│       │   (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者) │延べ176 泊│

│       │ ・りんどう湖ロイヤルホテル他4施設(6部屋・1棟) │ 1,183 人│

│       │? レジャー施設[通年]           │  25施設│

│       │ ア.法人会員権の購入割引利用あっせん    │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  a.としまえん法人会員権(年8.5口)   │ 2,600 件│

│       │  b.後楽園法人会員権  (1日17人)   │ 1,400 件│

│       │ イ.利用補助券発行による利用助成      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・東京ディズニーランド他22施設     │ 1,500 件│

│       │? 観劇、観戦券等の購入割引利用あっせん   │     │

│       │         [随時](対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.観劇、コンサートチケット         │ 1,200 件│

│       │ b.大相撲                  │  120 件│

│       │ c.プロ野球                 │  680 件│

│       │ d.J リーグ                 │  140 件│

│       │ e.プロレス                 │  140 件│

│       │? 映画[通年]               │     │

│       │ ア.利用補助券発行による利用助成      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  a.チケットぴあ              │ 3,000 件│

│       │  b.王子シネマ100人劇場         │ 2,000 件│

│       │ イ.鑑賞券の購入割引利用あっせん      │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・窓口扱い映画鑑賞券           │ 2,000 件│

│       │ ウ.割引利用券のあっせん          │     │

│       │           (対象:中小企業勤労者)│     │

│       │  ・王子シネマ・100人劇場        │     │

│       │? ディナー&バイキング[サマー・ウインター]│     │

│       │ ア.食事券の購入割引利用あっせん      │  6 施設│

│       │             (対象:掛金負担者)│ 1,200 件│

│       │  ・ホテルニューオータニ他5施設      │     │

│       │ イ.割引優待券のあっせん          │     │

│       │    (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│     │

│       │  ・ホテルニューオータニ他3施設      │     │

│       │? 国内外パック旅行の割引利用あっせん及び利用│  280 件│

│       │助成[随時]       (対象:掛金負担者)│     │

│       │? 文化教養施設[通年]           │  4 施設│

│       │ ア.法人会員権の購入及び割引利用あっせん  │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │  ・池袋コミュニティカレッジ法人会員権   │  20講座│

│       │ イ.利用券の購入割引利用あっせん      │     │

│       │             (対象: 掛金負担者)│     │

│       │  ・池袋サンシャインシティ水族館他2施設  │  500 件│

│       │? 通信講座の利用助成[通年]        │  2 施設│

│       │             (対象:掛金負担者)│   20件│

│       │ ・NHK学園通信講座他1施設        │     │

│       │? 高速道路通行券の購入割引利用あっせん   │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.首都高速道路回数券(10枚綴り)[通年]  │  800 件│

│       │ b.ハイウエイカード[年2回]        │  100 件│

│       │? 北とぴあプラネタリウム利用券の購入割引利用│  100 件│

│       │ あっせん[年2回]   (対象:掛金負担者)│     │

│       │? 産地(甘楽町)との提携による産物直送のあっ│     │

│       │せん       [随時](対象:掛金負担者)│     │

│       │? 会員証提示により割引料金で利用できる施設 │ 114 施設│

│       │         [通年](対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.指定宿泊施設(浅草ビューホテル他1施設) │     │

│       │ b.旅行代理店(日本交通公社上野支店他27店)│     │

│       │ c.バス旅行(はとバス)           │     │

│       │ d.レンタカー(日産レンタカー他1社)    │     │

│       │ e.航空機(三井観光)            │     │

│       │ f.カーフェリー(マリンエキスプレス他1社) │     │

│       │ g.東京水辺ライン(東京都公園協会)     │     │

│       │ h.レストラン船(東京ヴァンテアンクルーズ 他1社)  │     │

│       │ i.デパート(高島屋日本橋店他14店)    │     │

│       │ j.結婚式場(王子東武サロン他6施設)    │     │

│       │ k.葬祭業者(セレモアつくば)        │     │

│       │ l.自動車教習所(赤羽自動車教習所他2施設) │     │

│       │ m.健康指導(経絡氣功法協会)        │     │

│       │ n.レストラン・バー(全日空ホテル 内直営レストラン・バー)  │     │

│       │ o.区内協力店(コダマ他34店)       │     │

│       │ p.映画(松竹シネクラブ)          │     │

│       │ q.娯楽施設ホール(浅草演芸ホール)     │     │

│       │ r.遊園施設(新宿ジョイポリス他4施設)   │     │

│       │ s.コンサートチケット(東京交響楽団他4社) │     │

│       │? 全国中小企業勤労者福祉サービスセンター加盟│     │

│       │により割引料金で利用できる施設[通年]    │     │

│       │             (対象:掛金負担者)│     │

│       │ a.宿泊施設(ワシントンホテルチェーン全66施設他493 施設)│     │

│       │ b.レジャー施設(ハウステンボス他78施設) │     │

│       │ c.レンタカー(エックスレンタカー他4施設) │     │

│       │ d.その他、ブライダルサービス・着物学院等  │     │

│       │? その他の契約施設[通年](対象:掛金負担者)│  1施設│

│       │ a.クラブ入会(東京ディズニーランドマジックキングダムクラブ)│     │

└───────┴───────────────────────┴─────┘

参考  15周年記念事業一覧

┌───────┬───────────────────────┬─────┐

│  事業名  │  内容(対象・場所等)           │回数等  │

├───────┼───────────────────────┼─────┤

│記念公演   │9月17日(日)北とぴあさくらホール     │ 1,100 人│

│ 坂本冬美コン│            (対象:掛金負担者) │     │

│サート    │                       │     │

│東京ディズニー│11月23日(祝・木)東京ディズニーランド  │  200 人│

│ランド    │・入園+乗り物乗り放題            │     │

│ファンタジーフ│・参加者のみ対象のイベント(抽選会・キャラクタ│     │

│ァンパーティ │ーとの記念撮影など)             │     │

│       │    (対象:掛金負担者及び中小企業勤労者)│     │

│主催事業参加費│会員参加費補助の増額   (対象:掛金負担者)│  3事業│

│補助増額   │・さくらんぼ狩り               │  200 人│

│       │・ハイキング                 │   80 人│

│       │・ランチクルーズと横浜散策          │  120 人│

│ハイウェイカー│ハイウェイカードあっせん枚数の増       │ 100 件増│

│ドのあっせん │             (対象:掛金負担者)│     │

└───────┴───────────────────────┴─────┘



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△報告第7号

    平成12年度

    財団法人北区まちづくり公社

    経営状況報告書

              東京都北区長 北本正雄

 地方自治法第243条の3第2項の規定により、財団法人北区まちづくり公社の経営状況を、下記のとおり報告いたします。

  平成12年9月19日

              東京都北区長 北本正雄

             記

 地方自治法第221条の規定により、財団法人北区まちづくり公社の経営状況について、事業報告書、収支決算書、事業計画書、収支予算書及び付属書類の提出を求め、調査した結果、当区の出資目的に従って適正に運営されておりました。

    目次

平成11年度 事業報告書

 I 事業実績

 II 理事会・評議員会開催状況

平成11年度決算書

 I 総括表

  1.収支計算書総括表

  2.正味財産増減計算書総括表

  3.貸借対照表総括表

 II 一般会計決算書

  1.収支計算書

  2.正味財産増減計算書

  3.貸借対照表

  4.財産目録

 III 駐車場事業特別会計決算書

  1.収支計算書

  2.正味財産増減計算書

  3.貸借対照表

  4.財産目録

監査報告書

平成12年度事業計画書

平成12年度収支予算書

    平成11年度事業報告書

I 事業実績

 財団法人北区まちづくり公社は、平成7年8月21日に東京都知事の許可を得て設立した。設立の目的は、北区における民間主体のまちづくりを支援・推進するとともに、既成市街地の再編整備を図り、都市機能の維持・向上に努め、もって区民の福祉向上に寄与することである。

 これらの目的を達成するために、次の事業を行っている。

(1) まちづくり促進のための普及及び啓発

(2) まちづくり促進のための相談、助言及び援助

(3) まちづくり促進のための調査、研究

(4) まちづくり促進のための用地の取得、管理及び処分

(5) 駐車場及び駐輪場の管理・運営

(6) まちづくり促進のための区から受託する事業

(7) その他公社の目的を達成するために必要な事業

 平成11年度に実施した各事業の実施状況について、概要を報告する。

1 まちづくり促進のための普及及び啓発(寄附行為第4条第1号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) まちづくりニュ│〈内容〉まちづくりに関する区民の関心を高め、区民のまち│

│ースの発行    │づくりに対する意識の啓発を図るため、まちづくりニュース│

│         │「あーばんでざいん」(第13号〜第15号)を発行した。  │

│         │〈発行状況〉                     │

│         │   規格   A4版 6頁(第15号は、4頁)    │

│         │   部数   各号5,000部           │

│         │   発行回数 年3回(発行月 7月、1月、3月)  │

│         │   配布場所 事業実施地区等に配布         │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(2) まちづくり情報│〈内容〉公社内に「まちづくり情報コーナー」を設置し、ま│

│コーナーの設置  │ちづくり関係のポスターやチラシ等の配布及びビデオの貸し│

│         │出しを行う等、まちづくり情報の提供を行った。     │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(3) まちづくりフォ│〈内容〉「2000年に向けてのふるさとビジョン−地域が│

│ーラムの開催   │創る我がまち」をテーマとして、住み続けられるまちづくり│

│         │の普及啓発を図った。                 │

│         │ 第一部 宝田明さんと語ろう ふるさと北区      │

│         │    北区在住の宝田明さんと再開発にいどんだ地区代表│

│         │   や、文化面でのまちおこしの代表が、活動内容を報告│

│         │   した。                     │

│         │    (出演者)                  │

│         │    俳優・歌手       宝田 明氏      │

│         │    王子きつねの行列の会  安藤昇作氏      │

│         │    ぼうけん会(防災生活圏促進事業を進める会)  │

│         │             会長 荒木麟太氏      │

│         │    王子5丁目共同化を推める会          │

│         │             会長 江原伸介氏      │

│         │    赤羽駅東口再開発推進委員会          │

│         │             代表 福田正宏氏      │

│         │ 第二部 宝田明 歌と語りの夕べ           │

│         │    名曲レパートリーの数々とダンディズムな語り  │

│         │ 開催日 平成11年9月1日(水)          │

│         │ 会場  北とぴあ さくらホール           │

│         │ 入場者 約 800人                │

└─────────┴───────────────────────────┘

2 まちづくり促進のための相談、助言及び援助(寄附行為第4条第2号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) まちづくり相談│(1) 法律相談                     │

│の実施      │〈内容〉区民からのまちづくりに係わる法律相談に対応する│

│         │ため、まちづくりに詳しい弁護士と顧問契約を締結したが、│

│         │平成11年度については相談件数はなかった。      │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(2) まちづくり相談│〈内容〉まちづくりに対する気運の高い地区住民に対して、│

│会・勉強会の開催 │住民主体のまちづくりの必要性やまちづくりの仕組み、考え│

│         │方、事例研究等の勉強会・相談会を実施した。      │

│         │ (1) 上十条三・四丁目地区(密集住宅市街地整備促進事業│

│         │実施地区)                      │

│         │  三・四まちづくり協議会(平成8年1月27日発足) │

│         │  ? 全体会(1回)                │

│         │  ? 研修会(3回)                │

│         │  ? 視察会(7月20日・墨田区京島地区)     │

│         │  ? 建て替え相談会(2回)            │

│         │  ? 上三ふれあい広場開園式            │

│         │  ? 上十条三・四協議会ニュースの発行       │

│         │    部数    各号120部           │

│         │    発行回数  年5回              │

│         │ (2) 都市防災不燃化促進事業実施地区         │

│         │   都市防災不燃化事業を実施している3地区において、│

│         │東京都建築士事務所協会北支部から派遣された一級建築士を│

│         │公社相談員として建築相談を実施した。         │

│         │  ? 本郷・区役所前通り地区+           │

│         │  ? 北本通り地区     |7回         │

│         │  ? 環状7号線地区    +           │

│         │ (3) 十条駅周辺地区(再開発事業化検討調査実施地区) │

│         │   「防災都市づくりの重点地区」選定 平成8年3月 │

│         │   「十条駅周辺まちづくり協議会準備会」発足 平成8│

│         │年12月                        │

│         │  ? 十条駅西口地区まちづくり協議会準備会(場所:上│

│         │十条ふれあい館)  1回(6人)           │

│         │ (4) 赤羽駅東口地区(市街地再開発事業予定地区)   │

│         │  ? 全体会(I・II街区)     1回      │

│         │  ? 月例会(I街区)       9回      │

│         │  ? 上記?、?の準備会      9回      │

│         │  ? 隣接地区・まちづくり懇談会  1回      │

│         │  ? 関係機関との協議      13回      │

│         │  ? 視察(先進地区)               │

│         │   ・町屋駅前地区 平成11年 6月22日(火)14名│

│         │   ・赤羽北地区  平成11年11月10日(火)9名│

│         │  ? 赤羽駅東口まちづくりニュースの発行      │

│         │     部数  各号270部 発行回数 5回    │

│         │     配布先 赤羽駅東口関係権利者等       │

│         │ (5) 赤羽新仲地区(優良建築物等整備事業予定地区)  │

│         │  ? 基本計画作成のための相談回数   延べ3回  │

│         │  ? 開発許可について関係部課と協議    9回  │

│         │  ? 地元周辺地区とのまちづくり協議   10回  │

│         │  ? まちづくりニュース配布        5回  │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(3) まちづくりコン│〈内容〉地域のまちづくりを促進するため、住民団体の要請│

│サルタントの派遣 │を受け、まちづくりの専門家を派遣し、相談・助言を行った│

│         │。                          │

│         │ (1) 派遣先 ?三・四まちづくり協議会(権利者 8名)│

│         │       ?上十条一丁目地区のまちづくりを考える会│

│         │        (参加者13名)−−6月12日    │

│         │ (2) 相談・助言内容 密集事業での建て替え促進の一環と│

│         │して、上十条三・四丁目地区及び上十条一丁目地区に不動産│

│         │を所有している人達を対象に建て替え相談を行った。   │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(4) まちづくり団体│〈内容〉まちづくりを促進する地域団体に対して助成を行い│

│への助成     │、側面的な支援を行っているが、平成11年度については、│

│         │助成の申請がなかった。                │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(5) 準備組合運営設│〈内容〉赤羽駅東口市街地再開発事業を促進するため、I街│

│立のための相談・助│区に引き続き、II街区においても準備組合の設立を目指し、│

│言        │まちづくりに関する相談・助言を行った。        │

│         │ (1) ブロック別懇談会  5回            │

│         │ (2) II街区全体会    1回            │

└─────────┴───────────────────────────┘



3 まちづくり促進のための調査、研究(寄附行為第4条第3号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) まちづくりプラ│〈内容〉まちづくりを促進するために、地域住民と一緒に調│

│ンの作成     │査・研究を行い、地域のまちづくりを具体的に進めた。  │

│         │ ? 赤羽駅東口地区(平成11年度調査地区 約0.8ha) │

│         │          +事業計画素案の検討       │

│         │          |都市計画素案の検討       │

│         │   調査・研究内容|                │

│         │          |事業推進上の課題の検討     │

│         │          +I街区商業意向アンケート    │

└─────────┴───────────────────────────┘

4 まちづくり促進のための用地の取得、管理及び処分(寄附行為第4条第4号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) 用地取得等事業│〈内容〉密集住宅市街地整備事業及び防災生活圏促進事業実│

│         │施地区において、北区土地開発公社等が取得した用地の維持│

│         │・管理等を行っているが、平成11年度については、実績は│

│         │なかった。                      │

└─────────┴───────────────────────────┘

5 駐車場及び駐輪場の管理・運営(寄附行為第4条第5号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) 十条駅西口駐車│〈内容〉十条駅西口周辺の駐車場の不足を軽減し、駅周辺の│

│場の管理・運営  │交通利便性を高めるため、十条駅西口前のまちづくり用地の│

│         │一部を駐車場として暫定的に整備し、公社が管理・運営を行│

│         │っている。                      │

│         │ (1) 駐車場の概要(平成7年9月1日開業)      │

│         │  ア 所在地  北区上十条二丁目27番19号    │

│         │  イ 駐車場敷地面積  約560?         │

│         │  ウ 駐車面積     約350?         │

│         │  エ 構 造  自走式平面駐車場、地上式青空駐車場 │

│         │  オ 対象車種及び収容台数             │

│         │    普通乗用車……28台             │

│         │  カ ?時間貸駐車 8台  ?月極め駐車 20台  │

│         │  キ 営業日及び営業時間 24時間年中無休     │

│         │ (2) 利用料金                    │

│         │  ア 時間貸駐車料金 15分 100円       │

│         │  イ 月極め駐車料金 1ヵ月 33,000円    │

│         │ (3) 利用実績                    │

│         │  ア 時間貸駐車場  修正回転率 約12回転    │

│         │  イ 月極め駐車場  20台満車          │

│(2) 赤羽駅西口駐車│〈内容〉赤羽駅西口周辺の駐車場の不足を軽減し、駅周辺の│

│場及び駐輪場の管理│交通利便性を高めるため、赤羽駅西口市街地再開発事業によ│

│・運営      │り建設されたパルロード駐車場・駐輪場を公社が取得し、管│

│         │理・運営を行っている。                │

│         │ (1) 駐車場の概要(平成7年11月10日開業)    │

│         │  ア 所在地  北区赤羽西一丁目7番1号      │

│         │  イ 敷地面積 7,784.43?(3街区)    │

│         │  ウ 駐車場・駐輪場の規模等            │

│         │┌──────┬─────┬─────┬──────┐│

│         ││構造    │階数   │用途等  │床面積(?)││

│         │├──────┼─────┼─────┼──────┤│

│         ││自走式SRC│地上1階〜│駐車場  │  13,800.20││

│         ││一部鉄骨造 │地上9階 │約450台│      ││

│         ││      ├─────┼─────┼──────┤│

│         ││      │地下1階〜│駐輪場  │  1,307.91││

│         ││      │地下1階 │約600台│      ││

│         ││      ├─────┼─────┼──────┤│

│         ││      │地上2階 │管理事務所│    63.17││

│         │├──────┴─────┴─────┼──────┤│

│         ││     合計           │  15,171.28││

│         │└──────────────────┴──────┘│

│         │  エ 駐車面積  5,609.25?        │

│         │  オ 営業日及び営業時間  24時間年中無休    │

│         │ (2) 利用料金                    │

│         │  ア 月極め駐車料金                │

│         │     普通乗用車(定期契約) 33,000円   │

│         │     普通乗用車(平日のみ) 20,000円   │

│         │     普通乗用車(昼のみ ) 18,000円   │

│         │     普通乗用車(夜間のみ) 10,000円   │

│         │  イ 時間貸し料金  30分 200円       │

│         │ (3) 駐車場等の利用実績               │

│         │  ア 月極め(定期)駐車利用台数 192台     │

│         │               (平成12年3月末現在)│

│         │     普通乗用車(全日契約)  167台     │

│         │     普通乗用車(平日のみ)   14台     │

│         │     普通乗用車(昼のみ)     6台     │

│         │     普通乗用車(夜間のみ)    5台     │

│         │  イ 時間貸し駐車利用台数             │

│         │                  (単位:台)   │

│         │ ┌──┬───────┬──┬───────┐   │

│         │ │月 │ 利用台数  │10月│ 29,118│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │4月│ 26,071│11月│ 26,255│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │5月│ 28,811│12月│ 35,584│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │6月│ 26,410│1月│ 31,793│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │7月│ 31,938│2月│ 25,932│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │8月│ 30,947│3月│ 29,193│   │

│         │ ├──┼───────┼──┼───────┤   │

│         │ │9月│ 26,664│合計│348,716│   │

│         │ └──┴───────┴──┴───────┘   │

└─────────┴───────────────────────────┘

6 まちづくり促進のための区から受託する事業(寄附行為第4条第6号事業)

┌─────────┬───────────────────────────┐

│ 事業名     │      事業内容及び実施状況           │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(1) 防災生活圏促進│〈内容〉志茂地区において、防災生活圏促進事業を進める会│

│事業業務推進委託 │(ぼうけん会)の事務局を公社が担当し、事業の推進及び活│

│         │動支援に取り組んだ。                 │

│         │  対象地:岩淵町の一部、志茂3〜5丁目、神谷3丁目の│

│         │一部                         │

│         │      面積 約83ha              │

│         │ ? 全体会           3回 出席者 53人│

│         │   (全体会 16人・視察会 9人・学習会 28人)│

│         │ ? 部会(広報、ひろば、道路)11回 出席者 73人│

│         │  (広報 4回 17人、ひろば 3回 26人、道路 │

│         │4回 30人)                    │

│         │ ? 志茂東公園計画づくりワークショップヘの参加   │

│         │   (河川公園課)    5回 出席者 27人   │

│         │ ? 防災のみちづくりに関するアンケート       │

│         │   517件配布、回収172件、回収率33.3%  │

│         │ ? ニュース編集発行  5号(第8〜第11号+号外)│

│         │ ? 岩淵かっぱひろば開園式  5月22日(土)   │

├─────────┼───────────────────────────┤

│(2) 緊急木造住宅密│〈内容〉上十条三・四丁目の密集事業を推進するための地元│

│集地域防災対策事業│に組織した「三・四まちづくり協議会」の活動を支援するた│

│まちづくり活動支援│め、東京都の緊木防事業を活用し、防災まちづくりの普及啓│

│委託       │発と意向調査を行った。                │

│         │  対象面積:約19.6ha              │

│         │? まちづくり研修会の開催     3回 出席者 70│

│         │人                          │

│         │? まちづくりニュースの発行    1回 3,000部│

│         │                           │

│         │? 密集事業紹介パンフレット作成  1回 3,000部│

│         │                           │

│         │? 主要生活道路沿道権利者意向調査 1回       │

└─────────┴───────────────────────────┘

II 理事会・評議員会開催状況

 1 理事会の開催状況

  (1) 平成11年度第1回理事会(平成11年6月8日)

   ア 平成10年度事業報告について

   イ 平成10年度収支決算について

  (2) 平成11年度第2回理事会(平成11年8月24日)

   ア 理事長の互選について

  (3) 平成11年度第3回理事会(平成12年2月16日)

  ア 平成11年度補正予算(第1号)について

  イ 平成12年度事業計画について

  ウ 平成12年度収支予算について

  エ (財)北区まちづくり公社組織規程改正について

 2 評議員会の開催状況

  (1) 平成11年度第1回評議員会(平成11年6月8日)

   ア 平成10年度事業報告について

   イ 平成10年度収支決算について

  (2) 平成11年度第2回評議員会(平成11年8月24日)

   ア 理事の選任について

   イ 監事の選任について

  (3) 平成11年度第3回評議員会(平成12年2月16日)

   ア 平成11年度補正予算(第1号)について

   イ 平成12年度事業計画について

   ウ 平成12年度収支予算について

   エ (財)北区まちづくり公社組織規程改正について

平成11年度決算書

(総括表・一般会計決算書・駐車場事業特別会計決算書)

    I 総括表

(収支計算書総括表・正味財産増減計算書総括表・貸借対照表総括表)

     1.収支計算書総括表

     平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

                                 (単位:円)

┌───────────┬──────┬──────┬──────┬────┐

│ 科目        │ 合計   │ 一般会計 │駐車場事業特│内部取引│

│           │      │      │別会計   │消去  │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│I 収入の部     │      │      │      │    │

│ 1 基本財産運用収入│  2,195,997│  2,195,997│      0│    │

│ 2 事業収入    │ 201,909,100│  8,213,100│ 193,696,000│    │

│ 3 区補助金収入  │ 160,656,000│ 160,656,000│      0│    │

│ 4 区借入金収入  │ 126,704,000│      0│ 126,704,000│    │

│ 5 駐車場補助金収入│ 27,433,500│      0│ 27,433,500│    │

│ 6 雑収入     │   119,433│   49,147│   70,286│    │

│ 7 敷金収入    │   165,000│      0│   165,000│    │

│ 8 特定預金取崩収入│   165,000│      0│   165,000│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│当期収入合計 (A)   │ 519,348,030│ 171,114,244│ 348,233,786│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│前期繰越収支差額   │  3,122,227│  3,000,000│   122,227│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│収入合計 (B)     │ 522,470,257│ 174,114,244│ 348,356,013│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│II 支出の部     │      │      │      │    │

│ 1 事業費     │ 344,472,694│ 104,623,425│ 239,849,269│    │

│ 2 管理費     │ 60,523,923│ 60,523,923│      0│    │

│ 3 借入金返済支出 │ 103,185,749│      0│ 103,185,749│    │

│ 4 敷金返還支出  │   165,000│      0│   165,000│    │

│ 5 敷金引当預金支出│   165,000│      0│   165,000│    │

│ 6 予備費     │      0│      0│      0│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│当期支出合計 (C)   │ 508,512,366│ 165,147,348│ 343,365,018│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│区返還金 (D)     │ 13,957,891│  8,966,896│  4,990,995│    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│当期収支差額     │ ▲3,122,227│ ▲3,000,000│  ▲122,227│    │

│      (A)-(C)-(D)│      │      │      │    │

├───────────┼──────┼──────┼──────┼────┤

│次期繰越収支差額   │      0│      0│      0│    │

│      (B)-(C)-(D)│      │      │      │    │

└───────────┴──────┴──────┴──────┴────┘

    2.正味財産増減計算書総括表

    平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

                                 (単位:円)

┌───────────┬──────┬──────┬───────┬───┐

│ 科目        │ 合計   │ 一般会計 │駐車場事業特別│内部取│

│           │      │      │会計     │引消去│

├───────────┼──────┼──────┼───────┼───┤

│I 増加の部     │      │      │       │   │

│ 1 資産増加額   │   165,000│      0│    165,000│   │

│ 2 負債減少額   │ 108,341,744│      0│  108,341,744│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│   増加額合計   │ 108,506,744│      0│  108,506,744│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│II 減少の部     │      │      │       │   │

│ 1 資産減少額   │  9,764,342│  9,477,115│    287,227│   │

│ 2 負債増加額   │ 126,869,000│      0│  126,869,000│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│   減少額合計   │ 136,633,342│  9,477,115│  127,156,227│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│当期正味財産減少額  │ 28,126,598│  9,477,115│  18,649,483│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│前期繰越正味財産額  │ 357,345,084│ 511,025,365│ ▲153,680,281│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│期末正味財産合計額  │ 329,218,486│ 501,548,250│ ▲172,329,764│   │

│           ├──────┼──────┼───────┼───┤

│           │      │      │       │   │

└───────────┴──────┴──────┴───────┴───┘

    3.貸借対照表総括表

    平成12年3月31日現在

                              (単位:円)

┌───────────┬───────┬───────┬─────────┐

│ 科目        │  合計   │  一般会計 │駐車場事業特別会計│

├───────────┼───────┼───────┼─────────┤

│I 資産の部     │       │       │         │

│ 1 流動資産    │  16,766,357│  11,411,346│     5,355,011│

│ 2 固定資産    │ 4,635,917,812│  501,548,250│   4,134,369,562│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│    資産合計   │ 4,652,684,169│  512,959,596│   4,139,724,573│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│II 負債の部     │       │       │         │

│ 1 流動負債    │  16,766,357│  11,411,346│     5,355,011│

│ 2 固定負債    │ 4,306,699,326│       0│   4,306,699,326│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│   負債合計    │ 4,323,465,683│  11,411,346│   4,312,054,337│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│III 正味財産の部   │       │       │         │

│ 1 正味財産    │  329,218,486│  501,548,250│   ▲172,329,764│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│負債及び正味財産合計 │ 4,652,684,169│  512,959,596│   4,139,724,573│

│           ├───────┼───────┼─────────┤

│           │       │       │         │

└───────────┴───────┴───────┴─────────┘

    II 一般会計決算書

(収支計算書・正味財産増減計算書・貸借対照表・財産目録)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)

    2.正味財産増減計算書

    平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

(一般会計)                           (単位:円)

┌─────────────────┬───────────────────┐

│  科目             │  金額               │

├─────────────────┼─────┬─────┬───────┤

│I 増加の部           │     │     │       │

│ 1 資産増加額         │     0│     0│       │

│ 2 負債減少額         │     0│     0│       │

│                 ├─────┼─────┤       │

│    増加額合計        │     │     │       0│

│II 減少の部           │     │     │       │

│ 1 資産減少額         │     │     │       │

│    当期収支差額       │ 3,000,000│     │       │

│    什器備品除却額      │ 6,477,115│ 9,477,115│       │

│                 ├─────┤     │       │

│ 2 負債増加額         │     0│     0│       │

│                 ├─────┼─────┤       │

│    減少額合計        │   1  │     │   9,477,115│

│                 │     │     ├───────┤

│   当期正味財産増加額     │     │     │   9,477,115│

│   前期繰越正味財産額     │     │     │  511,025,365│

│                 │     │     ├───────┤

│   期末正味財産合計額     │     │     │  501,548,250│

│                 │     │     ├───────┤

│                 │     │     │       │

└─────────────────┴─────┴─────┴───────┘

    3.貸借対照表

    平成12年3月31日現在

(一般会計)                           (単位:円)

┌───────────────┬─────────────────────┐

│  科目           │   金額                │

├───────────────┼──────┬──────┬───────┤

│I 資産の部         │      │      │       │

│ 1 流動資産        │      │      │       │

│  (1) 現金預金       │  3,198,246│      │       │

│  (2) 未収金        │  8,213,100│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│     流動資産合計    │      │ 11,411,346│       │

│ 2 固定資産        │      │      │       │

│  (1) 基本財産       │      │      │       │

│    基本財産積立預金   │ 500,000,000│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│     基本財産合計    │ 500,000,000│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│  (2) その他の固定資産   │      │      │       │

│    什器備品       │  1,218,650│      │       │

│    電話加入権      │   329,600│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│     その他の固定資産合計│  1,548,250│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│     固定資産合計    │      │ 501,548,250│       │

│               │      ├──────┤       │

│     資産合計      │      │      │ 512,959,596 │

│               │      │      ├───────┤

│II 負債の部         │      │      │       │

│ 1 流動負債        │      │      │       │

│  (1) 未払金        │  2,278,030│      │       │

│  (2) 区返還金       │  8,966,896│      │       │

│  (3) 預り金        │   166,420│      │       │

│               ├──────┤      │       │

│    流動負債合計     │      │ 11,411,346│       │

│               │      ├──────┤       │

│     負債合計      │      │      │  11,411,346 │

│III 正味財産の部       │      │      │       │

│   正味財産        │      │      │ 501,548,250 │

│  (うち基本金)      │      │      │( 500,000,000)│

│  (うち当期正味財産減少額)│      │      │(  9,477,115)│

│               │      │      ├───────┤

│  負債及び正味財産合計   │      │      │ 512,959,596 │

│               │      │      ├───────┤

│               │      │      │       │

└───────────────┴──────┴──────┴───────┘

    計算書類に対する注記

1 重要な会計方針

 (1) 固定資産の減価償却について

   建物及び什器備品等の減価償却は行わない。

 (2) 資金の範囲について

   資金の範囲には、現金預金、未収金、未払金、預り金を含めている。なお、前期末及び当期末残高は、下記3に記載するとおりである。

 (3) 消費税について

   消費税の会計処理については、税込み方式による。

2 基本財産の増減額及びその残高は、次のとおりである。

                                 (単位:円)

┌─────────┬──────┬─────┬─────┬────────┐

│ 科目      │前期末残高 │当期増加額│当期減少額│当期末残高   │

├─────────┼──────┼─────┼─────┼────────┤

│定期預金     │ 500,000,000│     0│     0│   500,000,000│

├─────────┼──────┼─────┼─────┼────────┤

│合計       │ 500,000,000│     0│     0│   500,000,000│

└─────────┴──────┴─────┴─────┴────────┘

 3 次期繰越収支差額の内容は、次のとおりである。

                     (単位:円)

┌─────────┬──────┬────────┐

│ 科目      │前期末残高 │当期末残高   │

├─────────┼──────┼────────┤

│現金預金     │ 13,456,825│    3,198,246│

│未収金      │  3,591,000│    8,213,100│

├─────────┼──────┼────────┤

│  合計     │ 17,047,825│   11,411,346│

├─────────┼──────┼────────┤

│未払金      │  1,026,564│    2,278,030│

│区返還金     │ 12,915,693│    8,966,896│

│預り金      │   105,568│     166,420│

├─────────┼──────┼────────┤

│  合計     │ 14,047,825│   11,411,346│

├─────────┼──────┼────────┤

│次期繰越収支差額 │  3,000,000│        0│

└─────────┴──────┴────────┘

    4.財産目録

    平成12年3月31日現在

(一般会計)                           (単位:円)

┌────────────────┬────────────────────┐

│  科目            │金額                  │

├────────────────┼──────┬──────┬──────┤

│I 資産の部          │      │      │      │

│ 1 流動資産         │      │      │      │

│  (1) 現金預金        │      │      │      │

│    現金(現金手元有高)  │      0│      │      │

│    普通預金 富士銀行   │  3,077,070│      │      │

│    普通預金 第一勧業銀行 │   15,608│      │      │

│    普通預金 第一勧業銀行 │   105,568│      │      │

│  (2) 未収金         │      │      │      │

│    受託事業収入      │  8,213,100│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│     流動資産合計     │      │ 11,411,346│      │

│ 2 固定資産         │      │      │      │

│  (1) 基本財産        │      │      │      │

│    定期預金 富士銀行   │ 100,000,000│      │      │

│    定期預金 第一勧業銀行 │ 50,000,000│      │      │

│    定期預金 さくら銀行  │ 50,000,000│      │      │

│    定期預金 王子信用金庫 │ 150,000,000│      │      │

│    定期預金 滝野川信用金庫│ 150,000,000│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│     基本財産合計     │ 500,000,000│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│  (2) その他の固定資産    │      │      │      │

│     什器備品       │  1,218,650│      │      │

│     電話加入権      │   329,600│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      その他の固定資産合計│  1,548,250│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      固定資産合計    │      │ 501,548,250│      │

│                │      ├──────┤      │

│      資産合計      │      │      │ 512,959,596│

│II 負債の部          │      │      │      │

│ 1 流動負債         │      │      │      │

│  (1) 未払金         │  2,278,030│      │      │

│  (2) 区返還金        │  8,966,896│      │      │

│  (3) 預り金         │   166,420│      │      │

│                ├──────┤      │      │

│      流動負債合計    │      │ 11,411,346│      │

│                │      ├──────┤      │

│      負債合計      │      │      │ 11,411,346│

│                │      │      ├──────┤

│      正味財産      │      │      │ 501,548,250│

│                │      │      ├──────┤

│                │      │      │      │

└────────────────┴──────┴──────┴──────┘

    未収金内訳書

(一般会計)                           (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1 志茂地区防災生活圏促進事業受託事業収入     │ 4,494,000│

├──────────────────────────┼──────────┤

│2 緊急木造住宅密集地域防災対策事業受託事業収入  │ 3,719,100│

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │ 8,213,100│

└──────────────────────────┴──────────┘

    未払金内訳書

(一般会計)                           (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1 職員超過勤務手当(3月分)           │   246,934│

├──────────────────────────┼──────────┤

│2 再雇用職員給料手当(3月分)          │ 1,191,555│

├──────────────────────────┼──────────┤

│3 職員旅費交通費(3月分)            │     4,570│

├──────────────────────────┼──────────┤

│4 社会保険事業主負担金(3月分)         │   156,640│

├──────────────────────────┼──────────┤

│5 電気料金(3月分)               │    66,350│

├──────────────────────────┼──────────┤

│6 ガス料金(3月分)               │     1,507│

├──────────────────────────┼──────────┤

│7 電話ファクスリース料(3月分)         │    22,454│

├──────────────────────────┼──────────┤

│8 パソコンリース料(1〜3月分)         │    47,250│

├──────────────────────────┼──────────┤

│9 複写機賃借料(1〜3月分)           │   143,030│

├──────────────────────────┼──────────┤

│10 事務室防災防犯監視委託料(3月分)       │    39,900│

├──────────────────────────┼──────────┤

│11 まちづくりニュース15号発行委託料       │   357,840│

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │ 2,278,030│

└──────────────────────────┴──────────┘

    預り金内訳書

(一般会計)                           (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1  人件費預り金                  │   105,568│

├──────────────────────────┼──────────┤

│2  雇用保険料預り金                │    60,852│

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │   166,420│

└──────────────────────────┴──────────┘

    III 駐車場事業特別会計決算書

(収支計算書・正味財産増減計算書・貸借対照表・財産目録)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)



△(イメージ入る)

   2. 正味財産増減計算書

   平成11年4月1日から平成12年3月31日まで

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌─────────────┬───────────────────────┐

│  科目         │    金額                 │

├─────────────┼───────┬───────┬───────┤

│I 増加の部       │       │       │       │

│ 1 資産増加額     │       │       │       │

│  (1) 敷金預金増加額  │    165,000│    165,000│       │

│             ├───────┤       │       │

│ 2 負債減少額     │       │       │       │

│  (1) 長期借入金返済額 │  103,185,749│       │       │

│  (2) 区借入金返済額  │   4,990,995│       │       │

│  (3) 預り敷金返還額  │    165,000│  108,341,744│       │

│             ├───────┼───────┤       │

│     増加額合計   │       │       │  108,506,744│

│II 減少の部       │       │       │       │

│ 1 資産減少額     │       │       │       │

│  (1) 当期収支差額   │    122,227│       │       │

│  (2) 敷金預金取崩額  │    165,000│    287,227│       │

│             ├───────┤       │       │

│ 2 負債増加額     │       │       │       │

│  (1) 長期借入金増加額 │  126,704,000│       │       │

│  (2) 預り敷金増加額  │    165,000│  126,869,000│       │

│             ├───────┼───────┤       │

│     減少額合計   │       │       │  127,156,227│

│             │       │       ├───────┤

│ 当期正味財産減少額   │       │       │  18,649,483│

│ 前期繰越正味財産額   │       │       │ ▲153,680,281│

│             │       │       ├───────┤

│ 期末正味財産合計額   │       │       │ ▲172,329,764│

│             │       │       ├───────┤

│             │       │       │       │

└─────────────┴───────┴───────┴───────┘

    3.貸借対照表

    平成12年3月31日現在

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌─────────────┬───────────────────────┐

│  科目         │    金額                 │

├─────────────┼───────┬───────┬───────┤

│I 資産の部       │       │       │       │

│ 1 流動資産      │       │       │       │

│  (1) 現金預金     │   5,223,011│       │       │

│  (2) 未収金      │    132,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     流動資産合計  │       │  5,355,011 │       │

│ 2 固定資産      │       │       │       │

│  (1) その他固定資産  │       │       │       │

│    土地       │ 1,409,247,000│       │       │

│    建物       │ 2,595,889,963│       │       │

│    構築物      │  35,162,563│       │       │

│    機械装置     │  27,123,064│       │       │

│    車両運搬具    │   1,484,972│       │       │

│    工具器具備品   │  34,299,000│       │       │

│    敷金預金     │  31,163,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     その他の固定資産│ 4,134,369,562│       │       │

│合計           │       │       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     固定資産合計  │       │ 4,134,369,562│       │

│             │       ├───────┤       │

│     資産合計    │       │       │ 4,139,724,573│

│             │       │       ├───────┤

│II 負債の部       │       │       │       │

│ 1 流動負債      │       │       │       │

│  (1) 未払金      │    364,016│       │       │

│  (2) 区返還金     │   4,990,995│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│    流動負債合計   │       │   5,355,011│       │

│ 2 固定負債      │       │       │       │

│  (1) 長期借入金    │ 4,275,536,326│       │       │

│  (2) 預り敷金     │  31,163,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│    固定負債合計   │       │ 4,306,699,326│       │

│             │       ├───────┤       │

│    負債合計     │       │       │ 4,312,054,337│

│III 正味財産の部     │       │       │       │

│  正味財産       │       │       │ ▲172,329,764│

│  (うち当期正味財産減少│       │       │ (18,649,483)│

│額)           │       │       │       │

│             │       │       ├───────┤

│    負債および正味財産│       │       │ 4,139,724,573│

│合計           │       │       ├───────┤

│             │       │       │       │

└─────────────┴───────┴───────┴───────┘

    計算書類に対する注記

1 重要な会計方針

 (1) 固定資産の減価償却について

   建物及び什器備品等の減価償却は行わない。

 (2) 資金の範囲について

   資金の範囲には現金預金、未収金、未払金、預り金を含めている。なお、前期末及び当期末残高は、下記2に記載するとおりである。

 (3) 消費税について

   消費税の会計処理については、税込み方式による。

2 次期繰越収支差額の内容は、次のとおりである。

                            (単位:円)

┌──────────┬─────────┬───────────┐

│  科目      │  前期末残高  │  当期末残高    │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 現金預金     │   11,496,915 │    5,223,011   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 未収金      │     33,000 │     132,000   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 前払金      │    3,171,552 │        0   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 合計       │   14,701,467 │    5,355,011   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 未払金      │     743,119 │     364,016   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 区返還金     │   13,836,121 │    4,990,995   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 合計       │   14,579,240 │    5,355,011   │

├──────────┼─────────┼───────────┤

│ 次期繰越収支差額 │     122,227 │        0   │

└──────────┴─────────┴───────────┘

    4.財産目録

    平成12年3月31日現在

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌─────────────┬───────────────────────┐

│  科目         │    金額                 │

├─────────────┼───────┬───────┬───────┤

│I 資産の部       │       │       │       │

│ 1 流動資産      │       │       │       │

│  (1) 現金預金     │       │       │       │

│    現金(現金手元有高│       0│       │       │

│)            │       │       │       │

│    普通預金 富士銀行│   5,130,646│       │       │

│    普通預金 富士銀行│       0│       │       │

│    普通預金 第一勧業│    92,365│       │       │

│銀行           │       │       │       │

│    普通預金 東京相和│       0│       │       │

│銀行           │       │       │       │

│  (2) 未収金      │       │       │       │

│     駐車場使用料  │    132,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│      流動資産合計 │       │   5,355,011│       │

│ 2 固定資産      │       │       │       │

│  (1) その他の固定資産 │       │       │       │

│    土地       │ 1,409,247,000│       │       │

│    建物       │ 2,595,889,963│       │       │

│    構築物      │  35,162,563│       │       │

│    機械装置     │  27,123,064│       │       │

│    車両運搬具    │   1,484,972│       │       │

│    工具機具備品   │  34,299,000│       │       │

│    敷金預金     │  31,163,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     その他の固定資産│ 4,134,369,562│       │       │

│合計           │       │       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     固定資産合計  │       │ 4,134,369,562│       │

│             │       ├───────┤       │

│     資産合計    │       │       │ 4,139,724,573│

│II 負債の部       │       │       │       │

│ 1 流動負債      │       │       │       │

│  (1) 未払金      │    364,016│       │       │

│  (2) 区返還金     │   4,990,995│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     流動負債合計  │       │   5,355,011│       │

│ 2 固定負債      │       │       │       │

│  (1) 長期借入金    │ 4,275,536,326│       │       │

│  (2) 預り敷金     │  31,163,000│       │       │

│             ├───────┤       │       │

│     固定負債合計  │       │ 4,306,699,326│       │

│             │       ├───────┤       │

│     負債合計    │       │       │ 4,312,054,337│

│             │       │       ├───────┤

│     正味財産    │       │       │▲ 172,329,764│

│             │       │       ├───────┤

│             │       │       │       │

└─────────────┴───────┴───────┴───────┘

    未収金内訳書

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1 十条駅西口駐車場月極駐車料金(4月分×4人)  │   132,000│

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │   132,000│

└──────────────────────────┴──────────┘

    未払金内訳書

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌──────────────────────────┬──────────┐

│   件名                     │  金額      │

├──────────────────────────┼──────────┤

│1 再雇用職員給料手当(3月分)          │   208,000│

├──────────────────────────┼──────────┤

│2 臨時職員賃金(3月分)             │   123,840│

├──────────────────────────┼──────────┤

│3 社会保険事業主負担金(3月分)         │    30,865│

├──────────────────────────┼──────────┤

│4 電気料金(3月分)               │     1,311│

├──────────────────────────┼──────────┤

│   合計                     │   364,016│

└──────────────────────────┴──────────┘

    長期借入金内訳書

(駐車場事業特別会計)                      (単位:円)

┌───────┬───────┬──────┬──────┬───────┐

│ 借入先   │前期末残高  │当期借入額 │当期返済額 │当期末残高  │

├───────┼───────┼──────┼──────┼───────┤

│1 都市基盤整│ 2,923,047,191│      0│ 103,185,749│ 2,819,861,442│

│備公団    │       │      │      │       │

├───────┼───────┼──────┼──────┼───────┤

│2 駐車場基金│ 1,097,340,000│      0│      0│ 1,097,340,000│

│特別融資金  │       │      │      │       │

├───────┼───────┼──────┼──────┼───────┤

│3 東京都北区│  236,621,879│ 126,704,000│  4,990,995│  358,334,884│

├───────┼───────┼──────┼──────┼───────┤

│   計   │ 4,257,009,070│ 126,704,000│ 108,176,744│ 4,275,536,326│

└───────┴───────┴──────┴──────┴───────┘

    平成11年度

    財団法人 北区まちづくり公社

    監査報告書

    監査報告書

              平成12年5月24日

財団法人北区まちづくり公社

 理事長 山口 修殿

              財団法人北区まちづくり公社

               監事 石井 稔

               監事 加藤幹夫

    平成11年度財団法人北区まちづくり公社決算の監査について

 平成11年度財団法人北区まちづくり公社決算の監査結果を下記のとおり報告する。

              記

1 監査の対象

 (1)平成11年度事業報告書及び収支決算書

    ? 事業報告書

    ? 収支決算書

    ? 正味財産増減計算書

    ? 貸借対照表

    ? 財産目録

 (2)その他の証拠書類及び帳票類

2 監査の結果

  収支決算書・正味財産増減計算書・貸借対照表・財産目録は、会計帳簿の記載金額と一致し、財団の収支状況及び財産状況を正しく示しており、事業の執行も適正である。また、理事の業務執行についても適正に行われている。

    平成12年度事業計画書

平成12年度

(財)北区まちづくり公社事業計画

1 まちづくり促進のための普及及び啓発(寄附行為第4条第1号)

         (目的)住民が主体となって行うまちづくりの気運を醸成するため、区や公社が行うまちづくり事業や地域のまちづくりに関する話題等のまちづくりに関する情報を提供し、普及及び啓発を行う。

《普及啓発事業》                        (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1まちづくりニュ│◇区や公社が行うまちづくり事│年3回 │区民 │   190│

│ースの発行   │業等の事業紹介、セミナーや相│    │   │    │

│        │談会開催の案内、事業の進み具│インター│   │    │

│        │合、地域のまちづくりに関する│ネット等│   │    │

│        │話題、公社のPR等を行う。 │を通じて│   │    │

│        │              │配信する│   │    │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│2まちづくり情報│◇まちづくり関係図書や各種事│開設時間│区民 │   40│

│コーナーの運営 │業のパンフレット及びビデオテ│月〜金 │   │    │

│        │ープを公社に配置し、区民にま│Am9〜Pm5│   │    │

│        │ちづくり情報を提供する。さら│    │   │    │

│        │に「住まいづくり・まちづくり│    │   │    │

│        │協力員」名簿の公開・閲覧を行│    │   │    │

│        │い、区民の住宅建て替え等を支│    │   │    │

│        │援する。          │    │   │    │

│        │(1) コーナーの面積:約4? │    │   │    │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│3まちづくりフォ│◇21世紀に向けたふるさと北区│未定  │区民 │   42│

│ーラムの開催  │のまちづくりの理解を深めるこ│    │   │(休止・│

│        │とを目的として開催する。  │    │   │再検討)│

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │   272│

└────────────────────────────────┴────┘

2 まちづくり促進のための相談、助言及び援助(寄附行為第4条第2号)

          (目的)民間主体のまちづくり事業を促進するための相談、助言及び援助を行う。

《相談、助言及び援助事業》                   (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1まちづくり活動│◇自主的にまちづくりを進めて│通年  │主とし│  3,417│

│ への支援   │いる団体、検討中の団体・個人│    │てまち│    │

│        │の要請に基づき、まちづくり相│    │づくり│    │

│        │談会・勉強会を開催する。  │    │推進地│    │

│        │さらに、活動中の協議会、再開│    │区内の│    │

│        │発準備組合については、事務局│    │住民 │    │

│        │に関する庶務的な事務を行う。│    │   │    │

│        │平成12年度実施予定地区   │    │   │    │

│        │(1) 環状7号線地区     │    │   │    │

│        │ 建築相談(不燃化促進事業)│    │   │    │

│        │(2) 本郷・区役所前通り地区 │    │   │    │

│        │ 建築相談(不燃化促進事業)│    │   │    │

│        │(3) 北本通り地区      │    │   │    │

│        │ 建築相談(不燃化促進事業)│    │   │    │

│        │(4) 赤羽駅東口地区     │    │   │    │

│        │     (再開発事業予定)│    │   │    │

│        │ ?再開発計画作成のための情│    │   │    │

│        │報提供・作業支援      │    │   │    │

│        │ ?事務局に関する事務   │    │   │    │

│        │ ?ニュースの発行     │    │   │    │

│        │(5) 上十条三・四丁目地区  │    │   │    │

│        │      (密集整備事業)│    │   │    │

│        │ ?建替相談会 2回    │    │   │    │

│        │ ?事務局に関する事務   │    │   │    │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│3まちづくりコン│◇地域のまちづくりを促進する│随時  │まちづ│   98│

│サルタントの派遣│ため、まちづくりの専門家(コ│    │くり協│    │

│        │ンサルタント)を派遣し、区民│    │議会又│    │

│        │の自主的なまちづくりの推進活│    │はまち│    │

│        │動に対して、相談、助言を行う│    │づくり│    │

│        │。             │    │推進の│    │

│        │(1) 内容          │    │ために│    │

│        │ まちづくりに係るコンサルタ│    │必要な│    │

│        │ントの派遣(最大5回)   │    │事業を│    │

│        │              │    │行う者│    │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│4まちづくり協議│◇まちづくりを促進する地域団│12年度 │まちづ│   200│

│会への助成   │体に対して助成を行い、団体に│    │くり協│    │

│        │対し側面的に支援していく。 │    │議会 │    │

│        │(1) 12年度助成団体(地区未定│    │   │    │

│        │)             │    │   │    │

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │  3,715│

└────────────────────────────────┴────┘

3 まちづくり促進のための調査、研究(寄附行為第4条第3号)

          (目的)各種のまちづくり手法や地域住民の意向等、まちづくりに関する調査研究を行い、その成果を公社事業への活用あるいは区のまちづくり事業への提言などさまざまな形で応用し、まちづくりの円滑な推進を図る。

《調査及び研究事業》                      (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1まちづくり先進│◇先進地区の調査を行い、その│    │公社職│    0│

│地区の調査   │成果を報告書としてまとめ、今│    │員  │    │

│        │後のまちづくりに活かしていく│    │   │    │

│        │。また、ビデオ・写真等に収録│    │   │    │

│        │し公社の情報コーナーに設置し│    │   │    │

│        │、貸出しを行う。      │    │   │    │

│        │(1) 対象 :公社職員    │    │   │    │

│        │(2) 人数 :未定      │    │   │    │

│        │(3) 調査先:未定      │    │   │    │

│        │(4) 日数 :未定      │    │   │    │

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │    0│

└────────────────────────────────┴────┘

4 まちづくり促進のための用地の取得、管理及び処分(寄附行為第4条第4号)

          (目的)北区がまちづくりを推進している区域内で事業の促進を図るため、まちづくりの用地を公社が取得、管理及び処分する。

《用地取得等事業》                       (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1用地取得等事業│◇まちづくりの用地を公社が取│通年  │北区上│   50│

│        │得し、必要に応じ処分する。ま│    │十条三│    │

│        │た、区、公社が取得したまちづ│    │・四丁│    │

│        │くり用地の管理を行う。   │    │目地区│    │

│        │(1) 用地取得後の活用:密集住│    │防災生│    │

│        │宅市街地整備推進事業、防災生│    │活圏促│    │

│        │活圏促進事業等の中で、まちづ│    │進事業│    │

│        │くり用地として活用していく。│    │地区 │    │

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │   50│

└────────────────────────────────┴────┘

5 駐車場及び駐輪場の管理・運営(寄附行為第4条第5号)

          (目的)十条駅西口地区及び赤羽駅西口地区の駐車場・駐輪場の不足及び交通渋滞の解消と安全確保を図るため、公社により駐車場・駐輪場の管理・運営を行う。また、本事業による収益を公社事業に振り向けることにより、公社事業の充実を図る。

《駐車場及び駐輪場の管理・運営事業》              (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1十条駅西口駐車│◇十条駅西口周辺商店街の来街│12年度 │区民等│ 37,599│

│ 場の管理・運営│者の利便性及び駅周辺の駐車場│    │   │    │

│        │の不足を解消するため、十条駅│    │   │    │

│        │西口前のまちづくり用地の一部│    │   │    │

│        │を公社が駐車場として管理・運│    │   │    │

│        │営を行う。         │    │   │    │

│        │(1) 構造:自走式平面駐車場 │    │   │    │

│        │(2) 規模:駐車台数(28台)│    │   │    │

│        │(3) 駐車料金:       │    │   │    │

│        │?時間貸(8台)      │    │   │    │

│        │┌───────────────┐  │   │    │

│        ││普通自動車等(1時間)400円│  │   │    │

│        │└───────────────┘  │   │    │

│        │?定期駐車場(20台)   │    │   │    │

│        │┌────────────────────┐ │    │

│        ││普通自動車等(全日1ヵ月)33,000円│ │    │

│        │└────────────────────┘ │    │

│        │(4) 営業日・営業時間:   │    │   │    │

│        │      24時間年中無休│    │   │    │

└────────┴──────────────┴────┴───┴────┘

                                (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│2赤羽駅西口駐車│◇赤羽駅西口周辺商店街の来街│12年度 │区民等│292,033 │

│場・駐輪場の管理│者の利便性及び駅周辺の駐車場│    │   │    │

│・運営     │及び駐輪場の不足を解消するた│    │   │    │

│        │め、赤羽駅西口パルロード駐車│    │   │    │

│        │場・駐輪場の管理・運営を行う│    │   │    │

│        │。             │    │   │    │

│        │(1) 構造:自走式SRC一部鉄│    │   │    │

│        │骨造            │    │   │    │

│        │(2) 規模:駐車台数(450台│    │   │    │

│        │)             │    │   │    │

│        │     駐輪台数(600台│    │   │    │

│        │)             │    │   │    │

│        │(2) 駐車料金:       │    │   │    │

│        │┌──────────────────────┐    │

│        ││普通自動車等 全日1ヵ月   33,000円│    │

│        ││       時間貸(1時間)   400円│    │

│        ││自転車駐輪場 全日1ヵ月    1,000円│    │

│        ││       時間貸(1時間)    60円│    │

│        │└──────────────────────┘    │

│        │(3) 営業日・営業時間:   │    │   │    │

│        │     24時間年中無休 │    │   │    │

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │ 329,632│

└────────────────────────────────┴────┘

6 まちづくり促進のための区から受託する事業(寄附行為第4条第6号)

          (目的)まちづくりをより強力に推進するために有効な業務を区から受託し、まちづくり事業のよりいっそうの促進を図る。

《区からの受託事業》                      (単位:千円)

┌────────┬──────────────┬────┬───┬────┐

│  事業名   │ 内容           │時期等 │対象 │予算額 │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│1防災生活圏促進│◇事業実施地区である志茂地区│12年度 │志茂地│  5,021│

│ 事業業務推進委│において、策定された推進計画│    │区 約│    │

│ 託      │に基づいて防災まちづくりを推│    │83ha │    │

│        │進するため、地元住民のまちづ│    │(岩淵│    │

│        │くり協議会の活動の支援等を行│    │町の一│    │

│        │う。            │    │部、神│    │

│        │              │    │谷二丁│    │

│        │              │    │目の一│    │

│        │              │    │部、志│    │

│        │              │    │茂三・│    │

│        │              │    │四・五│    │

│        │              │    │丁目)│    │

│        │              │    │   │    │

│        │◇平成11年度策定した、推進計│12年度 │十条地│  6,878│

│        │画に基づき、地元住民によるま│    │区 約│    │

│        │ちづくり協議会を設置し、防災│    │95ha │    │

│        │まちづくり活動の支援を行う。│    │(上十│    │

│        │              │    │条一〜│    │

│        │              │    │四丁目│    │

│        │              │    │、十条│    │

│        │              │    │仲原一│    │

│        │              │    │〜二丁│    │

│        │              │    │目、中│    │

│        │              │    │十条一│    │

│        │              │    │丁目の│    │

│        │              │    │一部、│    │

│        │              │    │中十条│    │

│        │              │    │二〜三│    │

│        │              │    │丁目、│    │

│        │              │    │岸町二│    │

│        │              │    │丁目の│    │

│        │              │    │一部)│    │

├────────┼──────────────┼────┼───┼────┤

│2緊急木造住宅密│◇事業実施地区である上十条三│12年度 │上十条│  5,310│

│ 集地域防災対策│・四丁目地区において木造住宅│    │三・四│    │

│ 事業まちづくり│の建て替え促進や生活道路の整│    │丁目 │    │

│ 活動支援委託 │備を推進するため、地元住民の│    │約19.6│    │

│        │まちづくり協議会の活動の支援│    │ha  │    │

│        │等を行う。         │    │   │    │

│        │              │    │   │    │

│        │              │    │   │    │

│        │              │    │   │    │

├────────┴──────────────┴────┴───┼────┤

│                計                │ 17,209│

└────────────────────────────────┴────┘

    平成12年度収支予算書

    平成12年度収支予算書総括表

1.収入の部

┌─────────┬─────┬─────┬─────┬─────┬───┐

│ 科目      │合計   │一般会計 │駐車場事業│内部取引消│備考 │

│         │     │     │特別会計 │去    │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│         │   千円│   千円│   千円│   千円│   │

│1基本財産運用収入│   2,190│   2,190│     0│     │   │

│2事業収入    │  210,949│  17,209│  193,740│     │   │

│3補助金収入   │  160,267│  132,834│  27,433│     │   │

│4借入金収入   │  128,004│     0│  128,004│     │   │

│5敷金収入    │    99│     0│    99│     │   │

│6雑収入     │    62│    11│    51│     │   │

│7特定預金取崩収入│    99│     0│    99│     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│当期収入合計 (A) │  501,670│  152,244│  349,426│     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│前期繰越収支差額 │     0│     0│     0│     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│収入合計 (B)   │  501,670│  152,244│  349,426│     │   │

└─────────┴─────┴─────┴─────┴─────┴───┘

2.支出の部

┌─────────┬─────┬─────┬─────┬─────┬───┐

│ 科目      │合計   │一般会計 │駐車場事業│内部取引消│備考 │

│         │     │     │特別会計 │去    │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│         │   千円│   千円│   千円│   千円│   │

│1事業費     │  327,040│  86,542│  240,498│     │   │

│2管理費     │  62,202│  62,202│     0│     │   │

│3借入金返済支出 │  105,730│     0│  105,730│     │   │

│4敷金返還支出  │    99│     0│    99│     │   │

│5特定預金支出  │    99│     0│    99│     │   │

│6予備費     │   6,500│   3,500│   3,000│     │   │

│         │     │     │     │     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│当期支出合計 (C) │  501,670│  152,244│  349,426│     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│当期収支差額   │     0│     0│     0│     │   │

│      (A)-(C)│     │     │     │     │   │

├─────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼───┤

│次期繰越収支差額 │     0│     0│     0│     │   │

│      (B)-(C)│     │     │     │     │   │

└─────────┴─────┴─────┴─────┴─────┴───┘

    平成12年度一般会計収支予算書

1.収入の部                          (単位:千円)

┌────────────┬──────────────┬─────────┐

│  勘定科目      │  予算額         │         │

├─┬─┬────────┼────┬────┬────┤備考       │

│大│中│小科目     │本年度 │前年度当│増(▲)│         │

│ │ │        │    │初   │減   │         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│1 基本財産運用収入  │  2,190│  2,500│  ▲310│基本財産の利息収入│

├─┬──────────┼────┼────┼────┤(0.438%)    │

│ │1 基本財産運用収入│  2,190│  2,500│  ▲310│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │基本財産利息収入│  2,190│  2,500│  ▲310│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│2 事業収入      │ 17,209│  8,467│  8,742│北区からの受託事業│

├─┬──────────┼────┼────┼────┤収入       │

│ │1 事業収入    │ 17,209│  8,467│  8,742│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │受託事業収入  │ 17,209│  8,467│  8,742│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│3 補助金収入     │ 132,834│ 155,656│▲22,822│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 補助金収入   │ 132,834│ 155,656│▲22,822│人件費(10人)  │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤      83,969│

│ │ │区補助金収入  │ 132,834│ 155,656│▲22,822│事業費   48,865│

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│4 雑収入       │   11│   81│ ▲ 70│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 雑収入     │   11│   81│ ▲ 70│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │受取利息    │   10│   80│ ▲ 70│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │雑収入     │   1│    1│    0│科目存置     │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期収入合計 (A)    │ 152,244│ 166,704│▲14,460│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│前期繰越収支差額    │    0│  3,000│▲ 3,000│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│収入合計 (B)      │ 152,244│ 169,704│▲17,460│         │

└────────────┴────┴────┴────┴─────────┘

2.支出の部                          (単位:千円)

┌────────────┬──────────────┬─────────┐

│  勘定科目      │  予算額         │         │

├─┬─┬────────┼────┬────┬────┤備考       │

│大│中│小科目     │本年度 │前年度当│増(▲)│         │

│ │ │        │    │初   │減   │         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│1 事業費       │ 86,542│ 102,006│▲15,464│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 人件費     │ 65,296│ 83,227│▲17,931│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │給料手当    │ 56,489│ 71,932│▲15,443│事業担当職員(8人│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤分)       │

│ │ │福利厚生費   │  8,807│ 11,295│▲ 2,488│         │

├─┼─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │2 普及啓発事業費 │   272│  3,461│▲ 3,189│・まちづくり促進の│

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤ための普及啓発  │

│ │ │会議費     │    0│   100│ ▲ 100│まちづくりニュースの発│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤行        │

│ │ │消耗品費    │   122│   296│ ▲ 174│まちづくりフォーラムの │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤開催       │

│ │ │貸借料     │    0│   18│ ▲ 18│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │諸謝金     │    0│   50│ ▲ 50│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │委託費     │   150│  2,997│▲ 2,847│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │3 相談等支援事業費│  3,715│  2,443│  1,272│・まちづくり促進の │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤ための相談、助言及 │

│ │ │会議費     │   51│   61│ ▲ 10│び援助      │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤まちづくり相談会、│

│ │ │通信運搬費   │   70│   185│ ▲ 115│勉強会開催    │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤まちつくりコンサルタント │

│ │ │消耗品費    │   359│   299│   60│派遣       │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤まちづくり団体への│

│ │ │印刷製本費   │   315│  1,022│ ▲ 707│助成       │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │賃借料     │   230│   207│   23│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │負担金支出   │   20│   20│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │助成金支出   │   200│   200│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │諸謝金     │   98│   449│ ▲ 351│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │委託費     │  2,372│    0│  2,372│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │4 調査研究事業費 │    0│  4,316│▲ 4,316│・まちづくり促進の│

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤ための調査、研究ま│

│ │ │賃借料     │    0│   158│ ▲ 158│ちづくり先進地区の│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤調査       │

│ │ │委託費     │    0│  4,158│▲ 4,158│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │5 用地取得事業費 │   50│   92│ ▲ 42│・用地取得等事業 │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │会議費     │    0│   42│ ▲ 42│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │通信運搬費   │   20│   20│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │消耗品費    │   30│   30│    0│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │6 受託事業費   │ 17,209│  8,467│  8,742│・区からの委託事業│

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤防災生活圏促進事業│

│ │ │会議費     │   68│    0│   68│(志茂・十条)緊急│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤木造住宅密集地域防│

│ │ │通信運搬費   │   161│    0│   161│災対策事業    │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │消耗品費    │   501│    0│   501│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │印刷製本費   │   170│    0│   170│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │賃借料     │   141│    0│   141│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │委託費     │ 16,168│  8,467│  7,701│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│2 管理費       │ 62,202│ 63,698│▲ 1,496│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 人件費     │ 18,673│ 19,646│ ▲ 973│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │給料手当    │ 16,259│ 17,202│ ▲ 943│管理担当職員(2人│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤)        │

│ │ │福利厚生費   │  2,414│  2,444│ ▲ 30│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │2 管理運営費   │ 43,529│ 44,052│ ▲ 523│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │会議費     │   39│   69│ ▲ 30│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │旅費交通費   │   200│   260│ ▲ 60│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │費用弁償    │   557│   557│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │通信運搬費   │   746│   684│   62│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │消耗品費    │   393│   470│  ▲77│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │修繕費     │   36│   40│  ▲ 4│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │印刷製本費   │   395│   427│  ▲32│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │光熱水費    │   915│   963│  ▲48│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │賃借料     │ 37,645│ 37,891│ ▲ 246│公社事務所土地賃借│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤料・建物リース等 │

│ │ │公租公課    │   86│   90│  ▲ 4│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │負担金支出   │   10│   36│  ▲26│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │諸謝金     │   693│   751│  ▲58│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │委託費     │  1,714│  1,714│    0│警備委託・清掃委託│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │雑費      │   100│   100│    0│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│3 予備費       │  3,500│  4,000│ ▲ 500│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 予備費     │  3,500│  4,000│ ▲ 500│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │予備費     │  3,500│  4,000│ ▲ 500│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期支出合計 (C)    │ 152,244│ 169,704│▲17,460│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期収支差額 (A)-(C)  │    0│▲ 3,000│  3,000│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│次期繰越収支差額 (B)-(C)│    0│    0│    0│         │

└────────────┴────┴────┴────┴─────────┘

    平成12年度駐車場事業特別会計収支予算書

1.収入の部                          (単位:千円)

┌────────────┬──────────────┬─────────┐

│  勘定科目      │  予算額         │         │

├─┬─┬────────┼────┬────┬────┤備考       │

│大│中│小科目     │本年度 │前年度当│増(▲)│         │

│ │ │        │    │初   │減   │         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│1 事業収入      │ 193,740│ 193,740│    0│赤羽駅西口駐車場・│

├─┬──────────┼────┼────┼────┤駐輪場収入(14,385+│

│ │1 事業収入    │ 193,740│ 193,740│    0│600)千円*12月=179│

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤,820       │

│ │ │駐車場収入   │ 186,540│ 186,540│    0│十条駅西口駐車場収│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤入(33,000*20+500,0│

│ │ │駐輪場収入   │  7,200│  7,200│    0│00)*12=13,920  │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│2 補助金収入     │ 27,433│ 27,433│    0│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 助成金収入   │ 27,433│ 27,433│    0│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤駐車場基金特別利子│

│ │ │利子補給金収入 │ 27,433│ 27,433│    0│補給収入     │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│3 借入金収入     │ 128,004│ 131,704│▲ 3,700│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 借入金収入   │ 128,004│ 131,704│▲ 3,700│人件費(3人)  │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤      19,794│

│ │ │区借入金収入  │ 128,004│ 131,704│▲ 3,700│事業費   108,210│

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│4 敷金収入      │   99│   66│   33│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 敷金収入    │   99│   66│   33│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │敷金収入    │   99│   66│   33│駐車場敷金収入  │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│5 雑収入       │   51│   151│ ▲ 100│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 雑収入     │   51│   151│ ▲ 100│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │受取利息    │   50│   150│ ▲ 100│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤運用財産の利息収入│

│ │ │雑収入     │    1│    1│    0│科目存置     │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│6 特定預金取崩収入  │   99│   66│   33│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 特定預金取崩収入│   99│   66│   33│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │敷金引当預金取崩│    │    │    │駐車場敷金積立金の│

│ │ │収入      │   99│   66│   33│取崩       │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期収入合計 (A)    │ 349,426│ 353,160│▲ 3,734│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│前期繰越収支差額    │    0│    0│    0│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│収入合計 (B)      │ 349,426│ 353,160│▲ 3,734│         │

└────────────┴────┴────┴────┴─────────┘

2.支出の部                          (単位:千円)

┌────────────┬──────────────┬─────────┐

│  勘定科目      │  予算額         │         │

├─┬─┬────────┼────┬────┬────┤備考       │

│大│中│小科目     │本年度 │前年度当│増(▲)│         │

│ │ │        │    │初   │減   │         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│1 事業費       │ 240,498│ 246,842│▲ 6,344│十条駅西口駐車場経│

├─┬──────────┼────┼────┼────┤費        │

│ │1 管理人件費   │ 19,794│ 20,422│ ▲ 628│赤羽駅駐車場・駐輪│

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤場経費      │

│ │ │給料手当    │ 17,054│ 17,622│ ▲ 568│事務担当職員(3人│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤分)       │

│ │ │福利厚生費   │  2,740│  2,800│  ▲60│         │

│ ├─┴────────┼────┼────┼────┤         │

│ │2 管理運営費   │ 220,704│ 226,420│▲ 5,716│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │臨時雇賃金   │  1,514│  1,514│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │旅費交通費   │   30│   30│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│ │ │修繕費     │  2,135│  2,135│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │光熱水費    │   58│   62│  ▲ 4│十条駐車場分   │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │賃借料     │ 37,453│ 37,285│   168│十条駐車場分の土地│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤賃借料      │

│ │ │保険料     │   157│   157│    0│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │公租公課    │ 42,519│ 43,796│▲ 1,277│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │委託費     │ 37,652│ 39,760│▲ 2,108│         │

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │雑費      │   100│   100│    0│公団割賦金返済利息│

│ │ ├────────┼────┼────┼────┤      71,652│

│ │ │支払利息    │ 99,086│ 101,581│▲ 2,495│駐車場基金返済利息│

│ │ │        │    │    │    │      27,434│

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│2 借入金返済支出   │ 105,730│ 103,186│  2,544│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 借入金返済支出 │ 105,730│ 103,186│  2,544│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │長期借入金元金返│ 105,730│ 103,186│  2,544│公団割賦金返済元金│

│ │ │済支出     │    │    │    │      105,730│

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│3 敷金返還支出    │   99│   66│   33│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 敷金返還支出  │   99│   66│   33│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │敷金返還支出  │   99│   66│   33│駐車場敷金の返還 │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│4 特定預金支出    │   99│   66│   33│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 特定預金支出  │   99│   66│   33│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │敷金引当預金支出│   99│   66│   33│駐車場敷金の積立 │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│5 予備費       │  3,000│  3,000│    0│         │

├─┬──────────┼────┼────┼────┤         │

│ │1 予備費     │  3,000│  3,000│    0│         │

│ ├─┬────────┼────┼────┼────┤         │

│ │ │予備費     │  3,000│  3,000│    0│         │

├─┴─┴────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期支出合計 (C)    │ 349,426│ 353,160│▲ 3,734│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│当期収支差額 (A)-(C)  │    0│    0│    0│         │

├────────────┼────┼────┼────┼─────────┤

│次期繰越収支差額 (B)-(C)│    0│    0│    0│         │

└────────────┴────┴────┴────┴─────────┘

   地方自治法第一二三条第二項の規定により署名します。

議長   鈴木隆司

副議長  小野寺 勉

議員   樋口万丈

議員   八百川 孝