議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 墨田区

平成17年  議会運営委員会 03月29日−01号




平成17年  議会運営委員会 − 03月29日−01号







平成17年  議会運営委員会



          議会運営委員会記録

1 開会、閉会について

  平成17年3月29日午前11時03分、第2委員会室において開会し、同日午前11時11分閉会した。

2 出席委員氏名

   田中邦友君    槐  勲君    樋口敏郎君

   加納 進君    小池武二君    中沢 進君

   中村光雄君    西 恭三郎君

3 出席理事者職氏名

   区長       助役       収入役

   山崎 昇君    田中 進君    小嶋眞一郎君

   教育長      企画経営室長   総務部長

   久保孝之君    岡田 貢君    深野紀幸君

4 特別出席者職氏名

   議長

   中嶋常夫君

5 協議事項

  田中委員長会議に諮り、次のとおり取り扱うこととした。

(1)追加議案について

   「墨田区特別区税条例の一部を改正する条例」の追加について助役から発言があり、直ちに議案を送付願うこととした。

(2)議員提出議案について

   田中邦友君ほか7人から議員提出議案第1号「墨田区議会会議規則の一部を改正する規則」、議員提出議案第2号「乳幼児医療費助成制度の拡大に関する意見書」、議員提出議案第3号「乳幼児医療費助成制度の創設に関する意見書」及び議員提出議案第4号「発達障害児(者)に対する支援促進に関する意見書」が提出された。

(3)明日の議事運営について

  ア 本会議は諸般の報告後、日程に入る。日程第1・議案第6号から日程第40・議案第40号までの40議案を一括して議題に供し、委員会審査報告後、日本共産党片倉 洋君から議案7件の委員会審査報告に対する反対討論の通告があるので、討論を行う。討論終了後、採決に入る。

    採決の方法は、日程第1から日程第3までの3議案を一括して簡易表決、日程第4及び日程第5の2議案を一括して起立表決、日程第6から日程第17までの12議案を一括して簡易表決、日程第18を起立表決、日程第19から日程第30までの12議案を一括して簡易表決、日程第31を起立表決、日程第32から日程第34までの3議案を一括して起立表決、日程第35から日程第40までの6議案を一括して簡易表決とする。

  イ 日程第41から日程第45までの5件を一括して議題に供し、委員会審査報告後、採決に入る。

    採決の方法は、日程第41を起立表決、日程第42を起立表決、日程第43のうち区民文教委員会付託分を簡易表決、地域都市委員会付託分を起立表決、日程第44を簡易表決、日程第45を起立表決とする。

  ウ 日程第46を議題に供し、理事者の説明を聴取し、質疑があれば行った後、所管の区民文教委員会に審査を付託する。

    この段階で、議案第41号の委員会審査のため、本会議を暫時休憩する。

    この間に、区民文教委員会を開会し、付託された議案の審査を行う。

    その後、区民文教委員長から、委員会審査報告書が提出された段階で、本会議を再開して審議することとなるが、その議事運営については、改めて議会運営委員会を開会して協議願う。

  エ 日程第47・議員提出議案第1号を議題に供し、議案朗読後、動議により委員会付託を省略し、原案どおり決定する。

  オ 日程第48・議員提出議案第2号から日程第50・議員提出議案第4号までの3議案を一括して議題に供し、議案朗読後、動議により委員会付託を省略し、いずれも原案どおり決定する。

  カ 日程第51を議題に供し、議長発議により簡易表決で申出どおり承認する。

(4)明日の開議時刻について

   午後1時開会とする。

(5)閉会中の継続調査について

   当委員会設置目的の調査事項については、閉会中も引き続き調査することとし、会議規則第72条の規定に基づき閉会中の継続調査申出をする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     会議の概要は、次のとおりである。

     午前11時03分開会



○委員長(田中邦友君) 

 ただいまから議会運営委員会を開会する。

 早速、協議事項に入る。

 まず、今定例会に区長から提出を予定されている追加案件について、理事者から説明を聴取する。



◎助役(田中進君) 

 今定例会に追加案件として提出させていただく条例について説明させていただく。

 地方税法の一部改正に伴って改正するものである。

 2点あり、1番目が肉用牛の売却による事業所得に係る課税の特例の適用期限延長である。これは、昭和57年度から平成18年度までの間において所得割を課さないこととする課税の特例を設けていたものを、平成21年度までに期間の延長をするものである。施行期日は平成17年4月1日としている。

 2番目が公開株式に係る譲渡所得等の課税の特例の廃止である。これは、上場等の日において所有期間が3年を超える上場株式を1年以内に譲渡した場合について、譲渡所得等の金額を2分の1とするという取扱いを廃止するものである。施行期日は平成18年1月1日としている。

 以上が改正条例の内容である。よろしく取り計らいのほどをお願い申し上げる。



○委員長(田中邦友君) 

 ただいまの説明について何か質疑はあるか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 以上で質疑を終わる。

 本件については、直ちに議案を送付願うこととする。

 なお、本件の本会議における取扱いについては、後ほど協議願う。

 次に、先ほど田中邦友君ほか7人から、議員提出議案第1号「墨田区議会会議規則の一部を改正する規則」、議員提出議案第2号「乳幼児医療費助成制度の拡大に関する意見書」、議員提出議案第3号「乳幼児医療費助成制度の創設に関する意見書」及び議員提出議案第4号「発達障害児(者)に対する支援促進に関する意見書」の4議案が提出された。

 本件の本会議における取扱いについては、後ほど協議願う。

 次に、明30日の議事運営について協議願う。

 30日の議事日程等を事務局に配布させるので、しばらくお待ち願う。

     〔30日の議事日程等議案一式配布〕



○委員長(田中邦友君) 

 議事日程をご覧願う。

 本会議は、諸般の報告後、日程に入る。日程第1・議案第6号から日程第40・議案第

 40号までの40議案を一括して議題に供し、委員会審査報告後、日本共産党片倉洋君から議案7件の委員会審査報告に対する反対討論の通告があるので、討論を行う。討論終了後、採決に入る。

 採決の方法は、日程第1から日程第3までの3議案を一括して簡易表決、日程第4及び日程第5の2議案を一括して起立表決、日程第6から日程第17までの12議案を一括して簡易表決、日程第18を起立表決、日程第19から日程第30までの12議案を一括して簡易表決、日程第31を起立表決、日程第32から日程第34までの3議案を一括して起立表決、日程第35から日程第40までの6議案を一括して簡易表決といたしたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、そのように取り扱うこととする。

 次に、日程第41から日程第45までの5件を一括して議題に供し、委員会審査報告後、採決に入る。

 採決の方法は、日程第41を起立表決、日程第42を起立表決、日程第43のうち区民文教委員会付託分を簡易表決、地域都市委員会付託分を起立表決、日程第44を簡易表決、日程第45を起立表決といたしたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、そのように取り扱うこととする。

 次に、日程第46を議題に供し、理事者の説明を聴取し、質疑があれば行った後、所管の区民文教委員会に審査を付託することとする。

 この段階で、議案第41号の委員会審査のため、本会議を暫時休憩する。この間に、区民文教委員会を開会し、付託された議案の審査を行うこととなるので、了承願う。

 その後、区民文教委員長から委員会審査報告書が提出された段階で、本会議を再開して審議することとなるが、その議事運営については、改めて議会運営委員会を開会して協議願うこととするので、承知おき願う。

 次に、日程第47・議員提出議案第1号を議題に供し、議案朗読後、動議により委員会付託を省略し、原案どおり決定することとしたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、そのように取り扱うこととする。

 次に、日程第48・議員提出議案第2号から日程第50・議員提出議案第4号までの3議案を一括して議題に供し、議案朗読後、動議により委員会付託を省略し、いずれも原案どおり決定することとしたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、そのように取り扱うこととする。

 次に、日程第51を議題に供し、議長発議により簡易表決で申出どおり承認することとしたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、そのように取り扱うこととする。

 次に、明日の開議時刻についてであるが、午後1時としたいが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、午後1時開会とする。

 次に、当議会運営委員会の閉会中継続調査についてであるが、当委員会設置目的の調査事項については、閉会中も引き続き調査することとし、会議規則第72条の規定に基づき、閉会中の継続調査申出をしたいと思うが、いかがか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 それでは、閉会中の継続調査手続をとらせていただく。

 以上で協議事項を終わる。

 ほかに何かあるか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(田中邦友君) 

 以上で議会運営委員会を閉会する。

     午前11時11分閉会