議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 台東区

平成22年第4回定例会−12月17日-04号




平成22年第4回定例会

平成22年第4回定例会 東京都台東区議会会議録(第16号)

●12月17日(金)                    (以下敬称略)
 ─────────────────────────────────────────
出席議員(31名)
    1番  石 川 義 弘          2番  ? 森 喜美子
    3番  石 塚   猛          4番  成 澤   敬
    5番  君 塚 裕 史          6番  小 坂 義 久
    7番  東   久仁子          8番  堀 越 秀 生
    9番  秋 間   洋         10番  和 泉 浩 司
   11番  太 田 雅 久         12番  鈴 木   茂
   13番  水 島 道 徳         14番  河 野 純之佐
   15番  小 菅 千保子         16番  池 田 清 江
   17番  田 中 伸 宏         18番  橋 詰 高 志
   20番  高 柳 良 夫         21番  実 川 利 隆
   22番  青 柳 雅 之         23番  木 下 悦 希
   24番  清 水 恒一郎         25番  杉 山 全 良
   26番  杉 山 光 男         27番  茂 木 孝 孔
   28番  寺 井 康 芳         29番  田 口 治 喜
   30番  伊 藤 萬太郎         31番  藤 平 一 雄
   32番  木 村   肇
欠席議員 な し
欠  員(1名)
    19番
 ─────────────────────────────────────────
出席説明員
 区長         吉 住   弘    副区長        神 子 雅 行
 教育長        野田沢 忠 治    企画財政部長     新 井 幸 久
 総務部長       岩 ? 政 行    区民部長       柳   寛 次
 文化産業観光部長   生 沼 正 篤    福祉部長       五所尾 武 司
 健康部長       荒 川 聡一郎    環境清掃部長     西 島 久 雄
 都市づくり部長    高 木 満 夫    教育委員会事務局次長 和 田 人 志
 監査事務局長     笹 田   繁    企画課長       石 野 壽 一
 財政課長       ? ? 正 治    区長・広報室長    内 田 健 一
 総務課長       神 部 忠 夫
 ─────────────────────────────────────────
区議会事務局
 事務局長       矢 下   薫    事務局次長      木 村 隆 明
 議事調査係長     行 田 俊 男    議会担当係長     曲 山 裕 通
 議事調査係主査    吉 本 由 紀    書記         中 村 壽 秀
 書記         田 中 美世子    書記         松 浦 和 子
 書記         浅 見   晃
 ─────────────────────────────────────────
議事日程
日程第 1 陳情22−31 子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成を求めることについての陳情
日程第 2 陳情22−35 来年度の国民健康保険料の引き上げをやめ、区民が安心して医療を受けられるようにすることを求める陳情
日程第 3 第62号議案 平成22年度東京都台東区一般会計補正予算(第3回)
日程第 4 第63号議案 公益的法人等への東京都台東区職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例
日程第 5 陳情22−30 台東区根岸5丁目14番先の根岸自転車保管所をみんなのひろばにしてもらうことについての陳情
日程第 6 第64号議案 東京都台東区社会福祉基金条例の一部を改正する条例
日程第 7 第66号議案 東京都台東区立特別養護老人ホームの指定管理者の指定について
日程第 8 第67号議案 東京都台東区立高齢者在宅サービスセンターの指定管理者の指定について
日程第 9 第68号議案 東京都台東区立老人福祉施設の指定管理者の指定について
日程第10 陳情22−9 細菌性髄膜炎ワクチン接種の公費助成と定期接種化の早期実現を求めることについての陳情
日程第11 第65号議案 東京都台東区立産業研修センターの指定管理者の指定について
日程第12 陳情22−33 台東区議会議員の定数を今より二人減らすことについての陳情
日程第13 陳情22−34 こどもクラブの開設時間を延長することについての陳情
日程第14 子育て環境について
日程第15 環境及び安全安心について
日程第16 文化政策及び観光について
日程第17 自治権拡充及び地方分権について
追加議事日程
追加日程第1 教育委員会委員の任命に伴う区議会の同意方について
追加日程第2 選挙管理委員の選挙について
追加日程第3 選挙管理委員補充員の選挙について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
        午後 2時01分 開議
○議長(鈴木茂 さん) ただいまから本日の会議を開きます。
 あらかじめ会議時間の延長をいたしておきます。
 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員については、会議規則第128条の規定により、
     30番 伊 藤 萬太郎 さん    31番 藤 平 一 雄 さん
をご指名申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) これより日程に入ります。
 日程第1を議題といたします。
 なお、日程朗読のうち、委員会報告書の委員長名及び議長名並びに陳情者の住所の朗読は省略いたします。
         (矢下事務局長朗読)
△日程第1 保健福祉委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、慎重審査の結果、趣旨を了とし採択すべきものと決定しました。
 陳情22−31 子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成を求めることについての陳情
 平成22年12月10日
                     保健福祉委員会委員長  水 島 道 徳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 本件については、起立により採決いたします。
 おはかりいたします。
 本件については、委員長報告を省略することとし、委員会報告書どおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
         (賛成者起立)
○議長(鈴木茂 さん) 起立多数であります。よって、本件については、委員会報告書どおり決定いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 日程第2を議題といたします。
         (矢下事務局長朗読)
△日程第2 保健福祉委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、慎重審査の結果、趣旨に沿いがたいという理由により、不採択と決定しました。
 陳情22−35 来年度の国民健康保険料の引き上げをやめ、区民が安心して医療を受けられるようにすることを求める陳情

 平成22年12月10日
                      保健福祉委員会委員長  水 島 道 徳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 本件については、起立により採決いたします。
 おはかりいたします。
 本件については、委員長報告を省略することとし、委員会報告書どおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
         (賛成者起立)
○議長(鈴木茂 さん) 起立多数であります。よって、本件については、委員会報告書どおり決定いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 日程第3から第17までを一括して議題といたします。
 なお、委員会報告書については、朗読を省略いたします。
△日程第3 企画総務委員会議案審査報告書
 本委員会に付託された次の議案は、慎重審査の結果、原案を可決すべきものと決定しました。
 第62号議案 平成22年度東京都台東区一般会計補正予算(第3回)
 平成22年12月14日
                      企画総務委員会委員長  田 口 治 喜
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第4 企画総務委員会議案審査報告書
 本委員会に付託された次の議案は、慎重審査の結果、原案を可決すべきものと決定しました。
 第63号議案 公益的法人等への東京都台東区職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例
 平成22年12月14日
                      企画総務委員会委員長  田 口 治 喜
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第5 企画総務委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、審査中のところ12月7日、陳情者から取り下げ願いが提出されたので、審査打ち切りとした。
 陳情22−30 台東区根岸5丁目14番先の根岸自転車保管所をみんなのひろばにしてもらうことについての陳情

 平成22年12月14日
                      企画総務委員会委員長  田 口 治 喜
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第6 保健福祉委員会議案審査報告書
 本委員会に付託された次の議案は、慎重審査の結果、原案を可決すべきものと決定しました。
 第64号議案 東京都台東区社会福祉基金条例の一部を改正する条例
 平成22年12月10日
                      保健福祉委員会委員長  水 島 道 徳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第7〜第9 保健福祉委員会議案審査報告書
 本委員会に付託された次の議案は、慎重審査の結果、原案を可決すべきものと決定しました。
 第66号議案 東京都台東区立特別養護老人ホームの指定管理者の指定について
 第67号議案 東京都台東区立高齢者在宅サービスセンターの指定管理者の指定について
 第68号議案 東京都台東区立老人福祉施設の指定管理者の指定について
 平成22年12月10日
                      保健福祉委員会委員長  水 島 道 徳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第10 保健福祉委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、慎重審査の結果、趣旨を了とし採択すべきものと決定しました。
 陳情22−9 細菌性髄膜炎ワクチン接種の公費助成と定期接種化の早期実現を求めることについての陳情

 平成22年12月10日
                      保健福祉委員会委員長  水 島 道 徳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第11 産業建設委員会議案審査報告書
 本委員会に付託された次の議案は、慎重審査の結果、原案を可決すべきものと決定しました。
 第65号議案 東京都台東区立産業研修センターの指定管理者の指定について
 平成22年12月9日
                      産業建設委員会委員長  木 村   肇
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第12 議会運営委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、慎重審査の結果、趣旨に沿いがたいという理由により、不採択と決定しました。
 陳情22−33 台東区議会議員の定数を今より二人減らすことについての陳情

 平成22年12月2日
                      議会運営委員会委員長  実 川 利 隆
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第13 子育て支援特別委員会陳情審査報告書
 本委員会に付託された次の陳情は、慎重審査の結果、趣旨を了とし採択すべきものと決定しました。
 陳情22−34 こどもクラブの開設時間を延長することについての陳情

 平成22年12月3日
                   子育て支援特別委員会委員長  寺 井 康 芳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第14 子育て支援特別委員会調査報告書
 本委員会は、平成19年5月15日付託された次のことについて、鋭意調査中であるが、引き続き調査を必要とするので閉会中も調査できることに決定しました。
  子育て環境について
 平成22年12月3日
                   子育て支援特別委員会委員長  寺 井 康 芳
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第15 環境・安全安心特別委員会調査報告書
 本委員会は、平成21年5月15日付託された次のことについて、鋭意調査中であるが、引き続き調査を必要とするので閉会中も調査できることに決定しました。
  環境及び安全安心について
 平成22年12月6日
                 環境・安全安心特別委員会委員長  青 柳 雅 之
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第16 文化・観光特別委員会調査報告書
 本委員会は、平成19年5月15日付託された次のことについて、鋭意調査中であるが、引き続き調査を必要とするので閉会中も調査できることに決定しました。
  文化政策及び観光について
 平成22年12月7日
                   文化・観光特別委員会委員長  藤 平 一 雄
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
△日程第17 自治制度・地方分権特別委員会調査報告書
 本委員会は、平成21年5月15日付託された次のことについて、鋭意調査中であるが、引き続き調査を必要とするので閉会中も調査できることに決定しました。
  自治権拡充及び地方分権について
 平成22年12月8日
               自治制度・地方分権特別委員会委員長  杉 山 全 良
 台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) おはかりいたします。
 本件については、いずれも委員長報告を省略することとし、委員会報告書どおり決定したいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件については、いずれも委員会報告書どおり決定いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 次に、各委員会付託の陳情の継続審査について、閉会中の継続審査の申し出があります。
 本件については、お手元に配付いたしました各委員会から申し出の陳情継続審査件名表のとおり、閉会中の継続審査に付したいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件については、閉会中の継続審査に付することに決定いたしました。
陳情継続審査件名表(平成22年第4回定例会)
 企画総務委員会
  陳情22−10 永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書の提出を求めるこ
        とについての陳情
  陳情22−13 選択的夫婦別姓制度の法制化に反対する意見書の提出についての陳情
  陳情22−14 人権侵害救済法の成立に反対する意見書の提出についての陳情
  陳情22−15 永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書の提出についての
        陳情
 保健福祉委員会
  陳情22−19 生活保護制度の改善についての陳情
  陳情22−28 無料低額宿泊所等の改善についての陳情
  陳情22−29 緊急宿泊施設の改善についての陳情
 子育て支援特別委員会
  陳情22−16 子ども手当の廃止を求める意見書の提出についての陳情
 文化・観光特別委員会
  陳情22−12 「浅草文化観光センター」改築計画設計変更を求めることについての陳情
 自治制度・地方分権特別委員会
  陳情22−21 安心・安全な国民生活実現のため、国土交通省の地方出先機関の存続を求め
        ることについての陳情
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 次に、常任委員会及び議会運営委員会の特定事件について、閉会中の継続調査の申し出があります。
 本件については、お手元に配付の特定事件継続調査事項表のとおり、閉会中の継続調査に付したいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件については、閉会中の継続調査に付することに決定いたしました。
特定事件継続調査事項表(平成22年第4回定例会)
 企画総務委員会
  1 区政一般の企画及び調整について
  2 財政について
  3 情報システムの管理運営について
  4 統計について
  5 広報及び広聴について
  6 公有財産及び契約について
  7 営繕について
  8 危機管理について
  9 人権及び男女共同参画について
  10 選挙管理について
  11 区政運営について
 区民文教委員会
  1 区民事務所及び区民施設について
  2 コミュニティの育成について
  3 国民年金について
  4 区民相談及び消費生活について
  5 特別区税及び税外収入について
  6 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料及び介護保険料の滞納整理について
  7 戸籍及び住民の記録について
  8 国際化施策及び都市交流について
  9 教育行政の企画及び調整について
  10 教育施設について
  11 義務教育及び幼児教育について
  12 生涯学習について
  13 青少年及び女性施策について
  14 社会教育事業及び社会体育事業について
  15 図書館について
 保健福祉委員会
  1 社会福祉について
  2 高齢者及び障害者の福祉について
  3 介護保険について
  4 福祉事務所について
  5 保健衛生について
  6 健康及び地域医療について
  7 国民健康保険について
  8 後期高齢者医療について
  9 保健所について
  10 清掃事業について
  11 外郭団体の経営状況について
 産業建設委員会
  1 産業について
  2 都市づくりについて
  3 道路及び河川について
  4 交通について
  5 公園について
  6 建築について
  7 住宅について
  8 外郭団体の経営状況について
 議会運営委員会
  1 議会運営について
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) おはかりいたします。
 「教育委員会委員の任命に伴う区議会の同意方について」を、本日の追加日程第1として追加し、議題といたしたいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件については、本日の追加日程第1として追加し、議題とすることに決定いたしました。
 追加日程第1を議題といたします。
         (矢下事務局長朗読)
△追加日程第1
 22台総総第677号
                                  平成22年12月17日
東京都台東区議会議長  鈴 木   茂  殿
                          東京都台東区長  吉 住   弘
       教育委員会委員の任命に伴う区議会の同意方について(依頼)
 台東区教育委員会委員田中昭?の任期満了による後任者として次の者を任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和31年法律第162号)第4条第1項の規定に基づき、貴議会の同意を得る必要があるので、よろしくお取り計らいくださるようお願いいたします。
                   記
 東京都台東区谷中           末 廣 照 純
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 本件について、提案理由の説明を求めます。
 区長。
          (区長吉住 弘さん登壇)
◎区長(吉住弘 さん) ただいま上程されました教育委員会委員の任命に伴う区議会の同意方につきまして、ご説明を申し上げます。
 本件は、本年12月24日をもって教育委員会委員の任期が満了を迎えます田中昭?氏の後任として、新たに末廣照純氏を任命いたしたく、議会の同意をお願いしようとするものでございます。
 末廣氏は昭和41年3月に早稲田大学を卒業、昭和47年3月に大正大学大学院を修了後、同大学の講師として学生の指導に当たられ、現在、天王寺住職及び駒込学園理事長の職につかれております。私は、末廣氏の教育者としての豊富な経験を高く評価し、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定に基づき、提案した次第でございます。
 本件につきましては、何とぞご同意を賜りますよう、お願い申し上げます。
○議長(鈴木茂 さん) 以上で提案理由の説明は終了いたしました。
 おはかりいたします。
 本件については、提案どおり同意することに決定いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件については、提案どおり同意することに決定いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) おはかりいたします。
 選挙管理委員の選挙及び選挙管理委員補充員の選挙についてを、本日の追加日程第2及び第3として追加し、議題としたいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、本件は、本日の追加日程第2及び第3として追加し、議題とすることに決定いたしました。
 追加日程第2を議題といたします。
         (矢下事務局長朗読)
△追加日程第2 選挙管理委員の選挙について
○議長(鈴木茂 さん) おはかりいたします。
 選挙管理委員の選挙については、投票により行いたいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、投票により選挙を行うことに決定いたしました。
 これより選挙管理委員の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
         (議場閉鎖)
○議長(鈴木茂 さん) ただいまの出席議員数は31人であります。
 投票用紙を配付させます。
         (投票用紙配付)
○議長(鈴木茂 さん) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
         (確認)
○議長(鈴木茂 さん) 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
         (投票箱点検)
○議長(鈴木茂 さん) 異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。
 点呼を命じます。
         (矢下事務局長点呼、各議員投票)
 1番石川義弘さん、2番?森喜美子さん、3番石塚猛さん、4番成澤敬さん、5番君塚裕史さん、6番小坂義久さん、7番東久仁子さん、8番堀越秀生さん、9番秋間洋さん、10番和泉浩司さん、11番太田雅久さん、12番鈴木茂さん、13番水島道徳さん、14番河野純之佐さん、15番小菅千保子さん、16番池田清江さん、17番田中伸宏さん、18番橋詰高志さん、20番高柳良夫さん、21番実川利隆さん、22番青柳雅之さん、23番木下悦希さん、24番清水恒一郎さん、25番杉山全良さん、26番杉山光男さん、27番茂木孝孔さん、28番寺井康芳さん、29番田口治喜さん、30番伊藤萬太郎さん、31番藤平一雄さん、32番木村肇さん。
○議長(鈴木茂 さん) 投票漏れはありませんか。投票漏れはありませんか。
         (確認)
○議長(鈴木茂 さん) 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。投票箱を閉鎖いたします。
         (投票箱閉鎖)
○議長(鈴木茂 さん) 議場の閉鎖を解きます。
         (議場開鎖)
○議長(鈴木茂 さん) これより開票を行います。
 おはかりいたします。
 会議規則第29条第2項の規定により、立会人に、
     14番 河 野 純之佐 さん    21番 実 川 利 隆 さん
をご指名いたしたいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、立会人には、ただいま申し上げましたとおり、ご指名いたします。
 立会人の立ち会いを願います。
         (立会人立ち会い、開票)
○議長(鈴木茂 さん) それでは、選挙の結果を報告いたします。
 出席議員31名、投票総数31票、有効投票31票、無効投票0票。
 有効投票中、7票、辻村勇さん、6票、石山和幸さん、6票、菊地啓規さん、6票、小菅康雄さん、6票、丸山幸秀さん、以上のとおりであります。
 なお、石山和幸さん、菊地啓規さん、小菅康雄さん、丸山幸秀さんの得票が同数であり、かつ、その得票数は法定得票数を超えております。
 よって、地方自治法第118条の規定により準用する、公職選挙法第95条の規定によって、当選者はくじで決定することにいたします。
 議事の都合により、暫時休憩いたします。
         午後 2時30分 休憩
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
         午後 3時05分 開議
○議長(鈴木茂 さん) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 事務局長にくじの方法を説明させます。
         (矢下事務局長説明)
○議長(鈴木茂 さん) それでは、くじを行います。
 先ほどのお2人に立会人をお願いいたします。
         (立会人立ち会い、くじ)
○議長(鈴木茂 さん) それでは、くじの結果を発表いたします。
 小菅康雄さん、石山和幸さん、菊地啓規さんが当選と決定いたしました。よって、辻村勇さん、小菅康雄さん、石山和幸さん、菊地啓規さんが選挙管理委員に当選されました。
 議事の都合により、暫時休憩いたします。
         午後 3時12分 休憩
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
         午後 3時22分 開議
○議長(鈴木茂 さん) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 追加日程第3を議題といたします。
         (矢下事務局長朗読)
△追加日程第3 選挙管理委員補充員の選挙について
○議長(鈴木茂 さん) おはかりいたします。
 選挙管理委員補充員の選挙については、投票により行いたいと思います。ご異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、投票により選挙を行うことに決定いたしました。
 これより選挙管理委員補充員の選挙を行います。
 議場の閉鎖を命じます。
         (議場閉鎖)
○議長(鈴木茂 さん) ただいまの出席議員数は31人であります。
 投票用紙を配付させます。
         (投票用紙配付)
○議長(鈴木茂 さん) 投票用紙の配付漏れはありませんか。
         (確認)
○議長(鈴木茂 さん) 配付漏れなしと認めます。
 投票箱を改めさせます。
         (投票箱点検)
○議長(鈴木茂 さん) 異状なしと認めます。
 念のため申し上げます。
 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。
 点呼を命じます。
         (矢下事務局長点呼、各議員投票)
 1番石川義弘さん、2番?森喜美子さん、3番石塚猛さん、4番成澤敬さん、5番君塚裕史さん、6番小坂義久さん、7番東久仁子さん、8番堀越秀生さん、9番秋間洋さん、10番和泉浩司さん、11番太田雅久さん、12番鈴木茂さん、13番水島道徳さん、14番河野純之佐さん、15番小菅千保子さん、16番池田清江さん、17番田中伸宏さん、18番橋詰高志さん、20番高柳良夫さん、21番実川利隆さん、22番青柳雅之さん、23番木下悦希さん、24番清水恒一郎さん、25番杉山全良さん、26番杉山光男さん、27番茂木孝孔さん、28番寺井康芳さん、29番田口治喜さん、30番伊藤萬太郎さん、31番藤平一雄さん、32番木村肇さん。
○議長(鈴木茂 さん) 投票漏れはありませんか。投票漏れはありませんか。
         (確認)
○議長(鈴木茂 さん) 投票漏れなしと認めます。
 投票を終了いたします。投票箱を閉鎖いたします。
         (投票箱閉鎖)
○議長(鈴木茂 さん) 議場の閉鎖を解きます。
         (議場開鎖)
○議長(鈴木茂 さん) これより開票を行います。
 おはかりいたします。
 会議規則第29条第2項の規定により、立会人に、
     14番 河 野 純之佐 さん    21番 実 川 利 隆 さん
をご指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(鈴木茂 さん) ご異議ないと認めます。よって、立会人には、ただいま申し上げましたとおり、ご指名いたします。
 立会人の立ち会いをお願いいたします。
         (立会人立ち会い、開票)
○議長(鈴木茂 さん) それでは、選挙の結果を報告いたします。
 出席議員31名、投票総数31票、有効投票31票、無効投票0票。
 有効投票中、11票、丸山幸秀さん、9票、熊木壽夫さん、6票、佐藤武さん、5票、麻生昭さん、以上のとおりであります。よって、丸山幸秀さん、熊木壽夫さん、佐藤武さん、麻生昭さんが選挙管理委員補充員に当選されました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) これより、区長から本年掉尾のあいさつがあります。
 区長。
         (区長吉住 弘さん登壇)
◎区長(吉住弘 さん) 第4回区議会定例会の閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 平成22年も残すところ、あとわずかとなりました。この1年間、議員の皆様には区政運営に多大なご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 本年は、ハイチなどを襲った大規模な地震災害や夏場の記録的な猛暑など自然の脅威を実感させられる一方、小惑星探査機はやぶさが7年の旅を経て地球に帰還し、また、2人の日本人がノーベル化学賞を受賞するなど、人間の英知、日本の研究技術が改めて衆目を集めた1年でありました。
 区政におきましては、基本構想に描く「にぎわい いきいき したまち台東」の実現に向け、長期総合計画の後期改定を踏まえた施策の着実な実行に全力を注いでまいったところでございます。
 文化や観光の分野では、本区の観光を持続的に発展させていくための新観光ビジョンを策定し、観光立区の実現に向けた計画的な取り組みを進めるとともに、「第1回したまち演劇祭」を開催し、映画祭との相乗効果による、一層の誘客とにぎわいの創出を図ってまいりました。
 東京スカイツリーは、平成24年春の開業に向け、日一日と建設が進んでおりますが、国際観光都市としての魅力を一層向上させるため、本年度より「藝大・台東・墨田観光アートプロジェクト」もスタートさせたところでございます。スカイツリーの良好な眺望と、隅田川の水辺空間を生かす新たな防災船着場の活用や、隅田公園の整備なども進めてまいります。また、上野方面からの交通アクセスの確保などによる回遊性の充実を図り、まちのさらなるにぎわいを積極的に創出してまいりたいと考えております。
 福祉や健康の分野では、6月に「福祉プラザ台東清峰会」がオープンいたしました。高齢者施設や知的障害者の活動の場などの機能をあわせ持つ総合的な福祉の拠点施設として、今後とも運営事業者と協力し、区民の皆様の生き生きとした暮らしを支援してまいりたいと考えております。また、子どもたちの健康を守るためには、感染症予防対策を強化する必要がございますが、11月からは、ヒブワクチン及び小児肺炎球菌ワクチンの予防接種につきまして、費用の助成を開始したところでございます。
 次世代の育成につきましては、保育所待機児童への対応として、ことぶきこども園や認証保育所の定員の拡大、小島保育室の暫定設置などを行うとともに、子育て短期支援やいっとき保育といったサービスも展開してまいりました。また、新たに台東4丁目に民間事業者による認可保育所を開設するなど、保育所等整備計画を踏まえた子育て環境の整備を計画的に推進しているところでございます。今後とも、子どもたちの明るく健やかな成長を支援するため、なお一層の取り組みを図ってまいります。
 まちづくりの面では、旧福井中学校跡地の活用による南部地域の活性化事業などを推進するとともに、谷中地域の防災コミュニティ施設の整備に当たりましては、地元の方々と協議を重ねながら、鋭意検討を進めてまいったところでございます。また、地域一体となって取り組みを進めております国立西洋美術館の世界遺産登録につきましても、実現に向けて引き続き最大限の努力を注いでまいります。
 重要かつ困難な課題が山積したこの1年、議員の皆様方のご支援、ご協力により、区政を着実に推進することができました。絶大なるご尽力を賜りました皆様方に深く敬意を表し、心から御礼を申し上げる次第でございます。
 今議会に提出いたしました議案もすべて可決賜り、まことにありがとうございました。本年は新たな行政経営推進プランも策定いたしましたが、今後とも行政基盤のさらなる強化に取り組むとともに、時代のニーズを的確にとらえた施策の展開に全力を傾けてまいりたいと考えているところでございます。
 皆様方には、希望に満ちた新春を迎えられますようご祈念申し上げ、本年掉尾のごあいさつとさせていただきます。
 ありがとうございました。
○議長(鈴木茂 さん) 以上であいさつは終了いたしました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――─
○議長(鈴木茂 さん) 以上をもって日程全部を終了いたしました。
 これをもって、本日の会議を閉じ、平成22年第4回台東区議会定例会を閉会いたします。
         午後 3時41分 閉会
          議長    鈴  木     茂
          議員    伊  藤  萬 太 郎
          議員    藤  平  一  雄