議事ロックス -地方議会議事録検索-


東京都 千代田区

2006.03.10




2006.03.10 : 平成18年区民生活環境委員会 資料


      区 民 生 活 環 境 委 員 会

                          平成18年3月10日


1 請願・陳情審査
  (1)請願15−1 後楽園・東京ドーム競輪復活反対請願

  (2)送付された陳情
     送付15−5 東日本旅客鉄道株式会社による東北三線の東京駅乗り
            入れに伴う新幹線重層化工事計画の白紙撤回を求める
            陳情


2 報告事項
  [区民生活部]
  (1)災害要援護者の救援救護体制の整備について   [資料]

  [環境土木部]
  (1)「生活環境条例」の指定地区拡大について   [資料]

  (2)大気汚染防止法施行令等の改正について   [資料]

  (3)廃棄物処理手数料の改定について   [資料]


3 その他


4 閉会中の特定事件継続調査事項について


-------------------------------------------------------------------------------

                     平成18年3月1日

     東北縦貫線整備事業計画に関する委員長集約


1 区側の対応として、1月末に東京都からの環境影響評価調査に
 関する広報掲載依頼がありながら、2月24日に至るまで当該委
 員会に一切の状況報告がなかったため、委員会としての対応が遅
 れたことについて信頼を損なうものであり区側の猛省を求める。


2 JR東日本が2月28日、東京都に対して環境アセス調査計画書
 の提出を行った件について、この間、区民との合意を得てから環
 境アセスを行うよう話し合いを求めてきたが、今回の手続きの実
 施は、本件について区民からの陳情を審査中の当委員会としては、
 甚だ遺憾である。


3 区ができる責任ある対応として、JR東日本に対し、環境アセス
 の実施即東北縦貫線重層化工事の推進ではないことを区とJR東日
 本との間で文書を取り交わして確認することを委員会として求め
 る。

-------------------------------------------------------------------------------

東北縦貫線整備事業に係る環境影響評価調査の実施について

-------------------------------------------------------------------------------

JR東日本が実施する各種調査について

-------------------------------------------------------------------------------

西側への移動案

-------------------------------------------------------------------------------

災害要援護者の救援救護体制の整備について

-------------------------------------------------------------------------------

「生活環境条例」の指定地区拡大について

-------------------------------------------------------------------------------

生活環境条例指定地区マップ

-------------------------------------------------------------------------------

大気汚染防止法施行令等の改正について

-------------------------------------------------------------------------------

事業系一般廃棄物の収集・運搬、処理・処分の流れ

-------------------------------------------------------------------------------

廃棄物処理手数料の改定について

-------------------------------------------------------------------------------

                      ┌──────────┐
                      │ 区民生活部資料 2│
                      └──────────┘
                       平成18年3月10日

         さくらぽーたる事業(試行版)について

1.目的
 ”さくらプロジェクト”の開催期間中に、区内の街角から携帯電話を使
 ってインターネットにアクセスできる仕組みを構築し、花見などで千代
 田区を訪れた来訪者に対し、区内の魅力をアピールすることにより回遊
 性を高めることを目的とした事業を試行し、その効果を検証する。

2.事業の内容
  携帯電話のQRコードを入口としたウェブサイトをインターネット上
 に開設し、さまざまな周辺を含めた地域の情報を提供する。
  QRコードの付設場所は、区内の桜の名所や密集地周辺に設置されて
 いる町名由来板約50箇所とし、シールに印刷したものを一定期間、貼
 りつける。

3.ウェブサイトで提供する情報
 (1) さくらの開花情報
 (2) イベント情報(さくらプロジェクト関連)
 (3) 歴史文化情報(千代田人名事典)
 (4) その他地域情報(休日診療案内、各種交通機関案内)

4.事業期間
  3月中旬〜4月中旬(さくらの開花状況に合わせる)

5.周知方法等
 (1) この事業を周知するために、折畳式のパンフレット(コンパクトメ
  ディア)を作成、配付するとともに、広報千代田、公式ガイドブック、
  さくらまつり’06ポスターなどにもコードを掲載し、積極的にPR
  を行っていく。
 (2) 区の広報メディア以外も、都バス停留所のポータルサイトとのリン
  クや、都バスの車内でコンパクトメディアを配付について協力を得る
  など、東京都交通局との連携を図っていく。