議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 長生村

平成24年定例会2月会議(第1日) 本文




2012.02.06 : 平成24年定例会2月会議(第1日) 本文


◯議長【中村秀美君】 皆様、おはようございます。御苦労さまです。
 ただいまの出席議員数は15名であります。定足数に達しておりますので、これから平成24年長生村議会定例会2月会議を開会します。
 直ちに本日の会議を開きます。
     ─────────────────────────────


◯議長【中村秀美君】 本定例会の議事日程及び議案等説明のため出席を求めた職員等はお手元に配付の印刷物のとおりでありますので、御了承を願います。
     ─────────────────────────────


◯議長【中村秀美君】 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 6番門口君、7番小倉君の両名を指名します。
 なお、両名には本2月会議の会議録署名議員をお願いします。
     ─────────────────────────────


◯議長【中村秀美君】 日程第2、諸般の報告をいたします。
 議会運営委員会から本2月会議の運営について報告がありました。
 お諮りします。本2月会議の日程は本日1日といたしたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長【中村秀美君】 御異議なしと認めます。よって、日程は本日1日と決定しました。
 ここで村長より発言の許可を求められておりますので、発言を許します。村長。
             [村長 石井俊雄君 登壇]


◯村長【石井俊雄君】 皆さん、おはようございます。
 ただいま議長のお許しをいただきましたので、御挨拶をさせていただきます。
 議案上程に先立ちましてまことに恐縮でありますが、議長のお許しをいただきましたので、2月会議が開かれるに当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。
 議員の皆様におかれましては、公私まことに御多忙の中を御出席をいただきまして、厚く御礼を申し上げます。また、去る1月会議におきましては、上程をいたしました重要案件につきまして、滞りなく議了していただきましてまことにありがとうございました。重ねて御礼を申し上げる次第でございます。
 さて、本年度も残り2ヶ月となりましたが、計画をいたしました各事業は順調に推移をしているところでございますが、引き続き年度末に向け職員とともに全力にその執行に努めてまいる所存であります。また、私といたしましても、残された任期はあとわずかでございますが、住民福祉の増進のため渾身の努力を傾け御奉仕、御奉公する所存でございます。もとより未熟でありますので、議員の皆様には何かと御迷惑をおかけすることと存じますが、御指導のほどよろしくお願いを申し上げる次第であります。
 本会議におきましては、平成23年度一般会計補正予算案について御審議をお願い申し上げるものでございます。議案の内容につきましては、後ほど御説明をさせていただきたいと存じますが、何とぞよろしく御審議くださいまして、原案を御可決賜りますようお願いを申し上げます。簡単でありますが、御挨拶といたします。よろしくお願いをいたします。


◯議長【中村秀美君】 御苦労さまでした。
     ─────────────────────────────


◯議長【中村秀美君】 日程第3、議案第3号 平成23年度長生村一般会計補正予算(第5号)を議題とします。
 提案者の提案理由の説明を求めます。企画財政課長。
           [企画財政課長 古川光美君 登壇]


◯企画財政課長【古川光美君】 皆さん、おはようございます。
 それこそ議会の方でインフルエンザがはやっているということで、私も不摂生がたたりまして、ちょっとのどの方をやられております。若干、お聞き苦しい点があろうかと思いますけども、御容赦願いたいと思います。
 それでは、議案第3号 平成23年度長生村一般会計補正予算(第5号)について御説明を申し上げます。
 まず提案理由でございますが、地方自治法第218条第1項の規定により議会に御提案するものでございます。今回の補正の内容といたしましては、庁舎1階の電気配線等が乱雑となり支障を来しているため、床等の改修を行うものでございます。それでは補正額でございますけども、1,167万6,000円でこれを追加し、補正後の歳入歳出予算額を49億4,443万9,000円とするものでございます。
 それでは、事項別明細書により内容を御説明いたしますので、3ページ、4ページをお開き願いたいと思います。
 まず歳入でございますが、18款繰越金、1項繰越金、1目繰越金で、補正額が1,167万6,000円で、これは前年度繰越金でございます。
 続きまして、歳出の方をお願いいたします。5ページ、6ページをお願いいたします。
 2項総務費、1項総務管理費、5目財産管理費でございますが、補正額が1,167万6,000円で、これは庁舎維持管理費で庁舎1階のフロア等の改修工事費でございます。先月のことでございますけども、1階フロアにおいてコンセントから煙が立ち上ることがございました。原因を調査すると、情報化の推進による職員1人1台のパソコンの保有、それから税や住基、戸籍といったところの電算化、多くのコンピューターやプリンターの配置によりましてコンセントの数が不足し、その状態を簡易的に対応してきたため、タコ足配線が原因でございました。庁舎建設当時では想定できなかった著しいOA化、情報化の進行によりまして、電気容量並びにコンセントの数の不足と、それから床上の配線が乱雑になっているため、これらを改修する工事を福祉課の移動と併せて行うことが効率的なので、今回補正をお願いするものでございます。
 以上で一般会計補正予算の説明を終わります。慎重審議の上、御可決賜りますようよろしくお願い申し上げます。


◯議長【中村秀美君】 御苦労さまでした。提案理由の説明が終わりました。
 これより質疑に入ります。質疑はございませんか。13番小高君。


◯13番【小高陽一君】 1つ、床配線は恐らく床を開けて入れると思うんですが、入り口等の段差ができて支障がないのかどうか、それだけ確認しておきます。


◯議長【中村秀美君】 13番小高君の御質疑に対する当局の答弁を求めます。総務課長。


◯総務課長【田中孝次君】 若干上がりますけれども、入り口等のところはスロープということで支障のないような体制をとりたいというふうに思っています。


◯13番【小高陽一君】 結構です。


◯議長【中村秀美君】 他に質疑はございませんか。
              (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長【中村秀美君】 なければ以上で質疑を終結します。
 討論に入ります。
              (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長【中村秀美君】 討論なしと認めます。
 これより採決をします。
 議案第3号 平成23年度長生村一般会計補正予算(第5号)、原案のとおり賛成の方は挙手を願います。
                (賛成者挙手)


◯議長【中村秀美君】 挙手全員。よって、議案第3号は原案のとおり可決されました。
     ─────────────────────────────


◯議長【中村秀美君】 日程第4、村長の出張等に関する調査特別委員会設置に関する決議を議題といたします。
 提出者の説明を求めます。10番片岡君。
             [10番 片岡啓治君 登壇]


◯10番【片岡啓治君】 それでは、発議案第1号、朗読をもって発議にかえさせていただきます。
 村長の出張等に関する調査特別委員会設置に関する決議
 地方自治法第100条第1項の規定により、次のとおり村長の出張等の事務に関する調査を行うものとする。
 平成24年2月6日提出。
 提出者、長生村議会議員小高陽一並びに関克也、そして私、片岡でございます。
                   記
 1、調査事項
 (1)村長の那須町「幸福の科学学園」視察に関する事項
 (2)村長の野田村へ支援物資搬送に関する事項
 2、特別委員会の設置
 本調査は地方自治法第110条及び委員会条例第4条の規定により、議長を除く議員15人で構成する村長の出張等に関する調査特別委員会を設置し、これに付託して行う。
 3、調査権限
 本議会は1に掲げる事項の調査を行うため、地方自治法第100条第1項の権限を村長の出張等に関する調査特別委員会に委任する。
 4、調査期限
 村長の出張等に関する調査特別委員会は1に掲げる調査が終了するまで調査を行うことができる。
 5、調査経費
 本調査に要する経費は5,100円以内とする。
 理由、平成23年12月会議の一般質問の際の答弁により、栃木県那須町にある幸福の科学学園視察の際、相手方の用意した車に乗車し、また食事等の供応を受けた疑いがあること及び岩手県野田村へ支援物資を搬送する際、村長の自家用車にて後援会の会員と同行したことの調査を行うために提案するものです。
 以上、発議をさせていただきました。よろしくお願いをいたします。


◯議長【中村秀美君】 御苦労さまでした。提出者の説明が終わりました。
 これより質疑を行います。
              (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長【中村秀美君】 質疑なしと認めます。
 討論に入ります。
              (「なし」と呼ぶ者あり)


◯議長【中村秀美君】 討論なしと認めます。
 採決をします。
 発議案第1号 村長の出張等に関する調査特別委員会設置に関する決議に賛成の方の挙手を求めます。
                (賛成者挙手)


◯議長【中村秀美君】 挙手多数。よって、発議案第1号は可決されました。
 なお、委員会条例第7条第2項の規定により、正副委員長の互選に関する職務は年長の委員が行うこととなっております。その間、暫時休憩とします。
              午前11時18分 休憩

              午前11時30分 再開


◯議長【中村秀美君】 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に選考されました正副委員長の報告をいたします。
 村長の出張等に関する調査特別委員会委員長に11番鈴木征男君、副委員長に9番阿井市郎君、以上のとおり決定いたしました。
 本2月会議に付された案件の審議は全て終了しました。
 以上をもちまして、平成24年長生村議会定例会2月会議を終了いたします。御苦労さまでした。
              午前11時31分 閉会


   地方自治法123条2項の規定により署名する。

議 会 議 長

署 名 議 員

署 名 議 員