議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 大網白里市

平成21年 11月 臨時会 11月06日−01号




平成21年 11月 臨時会 − 11月06日−01号









平成21年 11月 臨時会



       平成21年11月大網白里町議会臨時会会議録

1.招集期日 平成21年11月6日(金)

2.招集場所 大網白里町議会議場

3.現在議員 20名でその氏名は次のとおり

    花澤房義君       大村昭人君

    宮間文夫君       黒須俊隆君

    花澤政広君       山田繁子君

    高山義則君       上家初枝君

    加藤岡美佐子君     倉持安幸君

    田中吉夫君       峰尾博子君

    瀧澤正之君       北田雅俊君

    高知尾 進君      中村 正君

    岡田憲二君       中村勝男君

    江沢 清君       内山 清君

4.説明のため出席した者の職氏名

 町長        堀内慶三君   副町長       内田文雄君

 秘書広報課長    古山正洋君   総務課長      北田光夫君

 財政課長      金坂重信君   企画政策課長    堀江和彦君

 社会福祉児童課長  佐藤重雄君   生活環境課長    金坂 一君

 房総平和園長    水間和義君   教育委員会教育長  島嵜善久君

5.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名

 議会事務局長    上代正義    主査        古内 衛

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    平成21年11月6日(金)

◯議事日程(第1号)

 第1 会議録署名議員の指名

 第2 会期の決定

 第3 議案第1号 財産の取得について

 第4 議案第2号 財産の無償譲渡について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 議案第1号 財産の取得について

 日程第4 議案第2号 財産の無償譲渡について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

              午前10時41分 開会

 出席議員 20名

 欠席議員 なし



○議長(北田雅俊君) おはようございます。

 ただいまの出席議員数は20人であります。定足数に達しておりますので、これより平成21年11月大網白里町臨時町議会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 日程に先立ち、諸般の報告をいたします。

 今期臨時町議会に説明員として出席報告のありました者の職氏名につきましては、お手元に配付のとおりでありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(北田雅俊君) 日程第1、会議録署名議員の指名をいたします。

 今期11月臨時町議会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、加藤岡美佐子君、倉持安幸君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(北田雅俊君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期11月臨時町議会の会期は本日1日限りとしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北田雅俊君) ご異議ないものと認めます。

 よって、今期11月臨時町議会の会期は、本日1日限りとすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号 財産の取得について



○議長(北田雅俊君) 次に、日程第3、議案第1号 財産の取得についてを議題といたします。

 まず、提案趣旨の説明を求めます。

 町長、堀内慶三君。

          (町長 堀内慶三君 登壇)



◎町長(堀内慶三君) おはようございます。

 ただいま議題に供されました議案第1号 財産の取得について、提案の理由をご説明申し上げます。

 本案は、2トンハイブリッド塵芥車を1台購入するにあたり、去る10月29日に制限付き一般競争入札を行った結果、千葉県東金市台方837番地2、千葉トヨタ自動車株式会社東金店が615万8,953円で落札いたしましたので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、財産の取得につきまして議会の議決を求めるものであります。

 以上が議案第1号の提案の理由でございます。何とぞ慎重ご審議の上、速やかにご可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(北田雅俊君) ただいま議題に供しております案件について、質疑を許します。

 質疑の通告はありません。希望者はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北田雅俊君) ないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題に供しております案件については、以後一切の手続を省略し、直ちに採決に入ることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北田雅俊君) ご異議ないものと認め、さよう決しました。

 これより採決に入ります。

 議案第1号 財産の取得についてを採決いたします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          (賛成者起立)



○議長(北田雅俊君) 起立総員。

 よって、議案第1号は原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第2号 財産の無償譲渡について



○議長(北田雅俊君) 次に、日程第4、議案第2号 財産の無償譲渡についてを議題といたします。

 まず、提案趣旨の説明を求めます。

 町長、堀内慶三君。

          (町長 堀内慶三君 登壇)



◎町長(堀内慶三君) ただいま議題に供されました議案第2号 財産の無償譲渡について、提案の理由をご説明申し上げます。

 房総平和園につきましては、本年度をもって町立の救護施設としての役割を終え、来年度以降、小倉きん氏を代表者とする新規設立法人にその業務を移管すべく、現在準備を進めているところでございます。

 去る9月定例町議会におきましては、房総平和園設置条例の廃止及び建物の無償譲渡の2議案につきご可決いただいたところでございますが、本案はこれに加えまして、房総平和園の敷地にあたる南横川字権現1748番1の土地につきまして、新規設立法人への支援措置の一環として無償譲渡しようとするものでございます。

 改めて申すまでもございませんが、本件土地は昭和32年、小倉きん氏の実母にあたる故小倉まき氏により町に寄贈いただいたものでございます。翌昭和33年、全国で4番目となる緊急救護施設房総平和園がこの地に設立され、以来、現在に至るまで50年以上の長きにわたり入所者の生活向上に努めてまいりました。

 戦後間もない当時、救護施設を町営で運営することは相当の労苦を伴うものであったろうことは想像にかたくありませんが、それにもかかわらず、町が施設の設立に向け立ち上がったことは、当時の議会及び町執行部の英断もさることながら、何より小倉きん氏の社会的弱者救済に向けての熱意とご尽力があってこそのたまものであり、この小倉家の熱意に町が一丸となってこたえたからこそ、幾多の支障を乗り越え、施設の設立が可能になったものと認識しているところでございます。

 来年度以降、町はこの救護施設事業の運営から撤退し、房総平和園の運営を社会福祉法人にゆだねることとなりますが、改めてこれまでの経緯等を振り返りますと、この房総平和園の土地につきましても移管先である社会福祉法人に譲渡し、その経営にあたっての一助とすることこそが最良の策であり、故小倉まき氏の遺志にも十分にこたえた措置ではないかと思料するところでございます。

 以上が議案第2号の提案の理由でございます。何とぞ慎重ご審議の上、速やかにご可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(北田雅俊君) ただいま議題に供しております案件について、質疑を許します。

 質疑の通告はありません。希望者はありませんか。

 内山 清君。

          (内山 清君 発言席着席)



◆(内山清君) ちょっと確認をしたいのですが、所在地の1748番の1と、それから譲渡相手方の1748番の3で、来年の1月ごろに認可されるであろう福祉法人の住所は、1になるのではないかというふうに思いますが、譲渡の相手方の住所、つまり小倉さんの住所は3ですけれども、認可後のことを考えて、やっぱり1が正しいのではないかというふうに思いますけれども。その点、ちょっと確認をさせてください。



○議長(北田雅俊君) 暫時休憩いたします。

              午前10時49分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

              午前10時49分 再開



○議長(北田雅俊君) 再開いたします。

 房総平和園長、水間和義君。

          (房総平和園長 水間和義君 登壇)



◎房総平和園長(水間和義君) お答えいたします。

 法人を設立する際の住所については、所在地については1748番1で法人は設立いたします。それで、小倉きん氏については住民登録地が1748番地3ということで、あくまでも住所地は今現在、まだ法人が設立されておりませんので、仮称ということになっておりますので、今のところは譲渡の相手方ということで1748番地3の小倉きん氏が今存在していると。それで、1748番地1については、これから法人を設立する際の所在地については、今内山議員がおっしゃったとおり1748番1ということで法人を設立する予定でございます。

 以上でございます。



○議長(北田雅俊君) ほかに希望者はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北田雅俊君) ないものと認め、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題に供しております案件については、以後一切の手続を省略し、直ちに採決に入ることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北田雅俊君) ご異議ないものと認め、さよう決しました。

 これより採決に入ります。

 議案第2号 財産の無償譲渡についてを採決いたします。

 本案を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          (賛成者起立)



○議長(北田雅俊君) 起立総員。

 よって、議案第2号は原案のとおり可決いたしました。

 以上で本議会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。

 これをもって平成21年11月大網白里町臨時町議会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

              午前10時53分 閉会

 署名議員

       議長     北田雅俊

       署名議員   加藤岡美佐子

       署名議員   倉持安幸