議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 いすみ市

平成22年 12月 定例会(第4回) 12月24日−04号




平成22年 12月 定例会(第4回) − 12月24日−04号







平成22年 12月 定例会(第4回)



        平成22年いすみ市議会第4回定例会

議事日程(第4号)

                平成22年12月24日(金曜日)午前10時開議

日程第1 議案第1号から議案第4号まで(委員長報告・質疑・討論・採決)

日程第2 議案第5号 いすみ市監査委員の選任について(提案理由説明・質疑・討論・採決)

日程第3 発議第1号 産業建設常任委員会の閉会中の継続審査について

日程第4 発議第2号 議員の派遣について

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(19名)

  1番   山口朋子君    2番   高森和久君

  3番   田井秀明君    4番   横山正樹君

  5番   中村松洋君    6番   高梨庸市君

  7番   元吉 基君    8番   渡辺敏男君

  9番   飯高米蔵君   10番   君塚泰三君

 11番   川嶋英之君   12番   石川光男君

 13番   麻生 実君   15番   半場新一君

 16番   荒井 正君   17番   松崎敏雄君

 18番   井上栄弌君   19番   君塚利雄君

 20番   岩井豊重君

欠席議員(1名)

 14番   山口 稔君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

 市長         太田 洋君   副市長        渡辺雅文君

 総務部長       中村 博君   市民生活部長     江澤正利君

 産業建設部長     佐藤達夫君   総務課長       上島浩一君

 財政課長       伊大知幸俊君  税務課長       藤平寿雄君

 危機管理課長     田中 宏君   企画政策課長     平野孝幸君

 福祉課長       森川展吉君   健康高齢者支援課長  中村敏一君

 市民課長       渡辺吉富君   環境保全課長     内堀利明君

 農林水産課長     小高信廣君   商工観光課長     吉田一夫君

 建設課長       實方伊三郎君  水道課長       古川 弘君

 教育長        鈴木 智君   教育次長       大屋和夫君

 学校教育課長     高橋國雄君   夷隅地域市民局長   齋藤文男君

 岬地域市民局長    木嶌久雄君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した者の職氏名

 局長         岩瀬 亮    主査補        吉清勝美

 副主査        目羅登一

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(井上栄弌君) おはようございます。引き続きご苦労さまでございます。

 出席議員19名でございます。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

                            (午前10時00分)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(井上栄弌君) 本日の日程は、お手元に配付の議事日程のとおりであります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号から議案第4号までの委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(井上栄弌君) 日程第1、議案第1号から議案第4号までを一括議題といたします。

 去る12月16日の本会議において、各常任委員会に付託いたしました各議案について、その審査の経過と結果について、各委員長より報告を求めます。

 最初に、総務常任委員会委員長より報告願います。

          〔総務常任委員会委員長 君塚泰三君登壇〕



◆総務常任委員会委員長(君塚泰三君) 総務常任委員会の審査報告をいたします。

 総務常任委員会に付託されました議案1件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、12月17日に開催し、総務部総務課、財政課、税務課、危機管理課及び企画政策課より説明員の出席を求め審査に入りました。

 各議案の説明については、既に本会議において提案理由の説明を受けておりますが、再度詳細な説明を受け質疑に入りました。

 議案第2号 平成22年度いすみ市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管するものについては、歳入において財政調整基金繰入金について、標準財政規模に対し一定の財政調整基金の積み立てを行っているかとの質疑に対し、標準財政規模103億4,698万3,000円に対して財政調整基金は今年度まで約15億円の積み立てができる見込みです。今後は、合併特例期間から激変緩和期間へと移行するので、基金の積み増しを行いますとの回答がありました。

 歳出では、北町駐車場改修工事の内容はとの質疑に対し、北町駐車場にブロック塀が設置されているが、倒壊の恐れがあるため撤去を行います。また、隣接の民地より市有地の勾配が高いことから、被害防止のため土どめ壁を設置するものですとの回答がありました。

 次に、市内バス交通運行事業の印刷製本費について、路線図に主要施設を記載してはどうかとの質疑に対し、公共施設は記載されていますが、文字が小さく見にくいとの指摘があるので、今回の印刷にあわせ対処しますとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上をもちまして、総務常任委員会の審査報告を終わります。

          〔総務常任委員会委員長 君塚泰三君降壇〕



○議長(井上栄弌君) 次に、民生環境常任委員会委員長より報告をお願いいたします。

          〔民生環境常任委員会委員長 岩井豊重君登壇〕



◆民生環境常任委員会委員長(岩井豊重君) 続きまして、民生環境常任委員会審査報告を行います。

 民生環境常任委員会に付託されました議案4件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、12月20日に開催し、市民生活部福祉課、健康高齢者支援課、市民課、環境保全課及び水道課より説明員の出席を求め審査に入りました。

 各審査の説明については、本会議において説明も受けておりますが、議案第2号、議案第3号及び議案第4号は、再度詳細な説明を受け質疑に入りました。

 議案第1号 いすみ市三日月福祉基金条例の制定については、基金の目的を達成するため検討されている内容はとの質疑に対し、現時点では未定であり、当分の間は原資から利息を積立基金の保有額を増やしていきたいとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 議案第2号 平成22年度いすみ市一般会計予算のうち、本委員会の所管するものについては、地域密着型サービス拠点等施設整備事業の内容はとの質疑に対し、いすみ市岬町押日に新規の施設を建設するもので、通所介護事業所であります。介護利用定員は27名で、認知症対応型12名、一般のデイサービスが15名ですとの回答がありました。

 次に、環境保全対策事業に関連して、山田地先の廃棄物不適正処理問題について、市として市民の安全を守る立場から調査を行い、住民に知らせるべきではとの質疑に対し、産業廃棄物に関しては県の事務であり、市独自の調査は考えていません。市としては、県と協力・連携して対処していきたいとの回答がありました。また、今後の対応として、住民への周知は県に対し口頭による申し出をしているが、再度確認をとり至急対応したい。さらに、撤去は会社で行うとされているので、県が責任を持って指導監督をされるよう申し入れたいとの説明がありました。

 このほか、乳幼児健康支援一時預かり事業の病後児保育について、市内に実施施設がないことから、市内の医療機関で開設されるよう協議したいとの意見がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 続きまして、議案第3号 平成22年度いすみ市国民健康保険特別会計補正予算及び議案第4号 平成22年度いすみ市水道事業会計補正予算については、質疑なく、それぞれ採決いたしましたが、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、本委員会として、次の事項について指摘・要望することといたしました。

 1.市民の生活に影響するもので、市に許認可または予算措置の必要のない事案においても市としての考え方や方針を持ち、安心な生活が守れるよう検討し対応されたい。

 以上をもちまして、民生環境常任委員会の審査報告を終わります。

          〔民生環境常任委員会委員長 岩井豊重君降壇〕



○議長(井上栄弌君) 次に、産業建設常任委員会委員長より報告をお願いいたします。

          〔産業建設常任委員会委員長 渡辺敏男君登壇〕



◆産業建設常任委員会委員長(渡辺敏男君) 産業建設常任委員会の審査報告をいたします。

 産業建設常任委員会に付託されました議案2件につきまして、審査結果と経過についてご報告いたします。

 本委員会は、12月20日に委員会を開催し、産業建設部農林水産課、商工観光課、建設課、都市整備課及び各地域市民局地域振興課より説明員の出席を求め審査に入りました。

 議案については、本会議において説明を受けておりますが、再度詳細な説明を受け質疑を行いました。

 議案第2号 平成22年度いすみ市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管に属するものについて、その質疑の主なものを申し上げますと、土木費のまちづくり交付金事業について、市道岬9号線音羽・臼井地先の全体的な進捗状況及び見通しはとの質疑に対し、総事業費約11億円に対し74%の進捗率となっており、来年度の完了を目指しておりますとの回答がありました。

 次に、災害復旧費の委託料について、農業施設災害復旧費及び公共土木施設災害復旧費それぞれの内容はとの質疑に対し、農業施設災害復旧費の委託料については、増田のため池管理用道路に係る測量業務であり、ため池の高さ及び片側が山であることから測量面積が広範囲にわたるため、委託料が33万6,000円となっております。また、公共土木施設災害復旧費の委託料については、準用河川神置川の河川災害測量業務であり、延長が12メートルの平面と縦横断の測量であり、10万円の委託料となっておりますとの回答がありました。

 また、災害復旧費の委託料に関連して、測量設計業務については、業務委託ではなく市の有資格職員で行えないのかとの質疑に対し、今回の災害復旧に係る河川測量業務につきましては、河川台帳がないため業務委託するものであり、道路災害につきましては道路台帳がありますので、職員が可能な限り今後測量設計を行ってまいりますとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上をもちまして、産業建設常任委員会の審査報告を終わります。

          〔産業建設常任委員会委員長 渡辺敏男君降壇〕



○議長(井上栄弌君) 最後に、文教常任委員会委員長より報告をお願いいたします。

          〔文教常任委員会委員長 飯高米蔵君登壇〕



◆文教常任委員会委員長(飯高米蔵君) ただいま議長よりお許しを得ましたので、文教常任委員会審査報告をいたします。

 文教常任委員会に付託されました議案1件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、去る12月17日に委員会を開催し、教育委員会の学校教育課、生涯学習課及び各公民館より説明員の出席を求め審査に入りました。

 議案については、本会議において説明を受けておりますが、再度詳細な説明を受け質疑に入りました。

 議案第2号 平成22年度いすみ市一般会計補正予算(第6号)のうち、本委員会の所管に属するものについて、その質疑の主なものを申し上げます。

 教育総務費の高橋奨学金貸付金に関連して、貸付状況及び返済状況はとの質疑に対して、今年度は申請件数が54件あり、内容としては新規申請が25件、継続で29件の貸し付けをいたしました。今年度の返済状況ですが、返済予定額の702万3,200円に対し、返済額は349万4,800円となっておりますとの回答がありました。すみません、間違えました。返済額は352万8,400円となっております。

 次に、小学校費の小学校教育振興経費の備品購入について、その内容はとの質疑に対し、千葉県音楽研究大会が太東小学校で開催されるとのことから、今回楽器を購入させていただきました。研究大会に向けて練習や研究大会での公開授業で使用するものですとの回答がありました。

 次に、保健体育費の学校給食運営事業について、岬学校給食センターに係る修繕が増加している原因はとの質疑に対し、建設から11年目を迎えており、機械等部品の経年劣化が見られていること、建物の立地が海岸に近いことから、塩害の影響も考えられますとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定しました。

 また、本委員会としては、次の事項について指摘・要望することとしました。

 1.施設修繕については、経費の問題もありますが、老朽化に伴う修繕・補修が発生してから行う事後保全から、定期的な調査・点検に基づいて長期計画の中で十分検討し、計画的な予防保全に努められたい。

 以上をもちまして、文教委員会の審査報告を終わります。

          〔文教常任委員会委員長 飯高米蔵君降壇〕



○議長(井上栄弌君) 以上で各常任委員会委員長の報告が終わりました。

 ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。

 ございませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) ないということでございますので、これをもって各委員長の報告に対する質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論ございませんか。

          〔「なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。

 これより議案第1号から議案第4号までを採決いたします。

 採決はそれぞれ行います。

 まず、議案第1号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第1号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          〔賛成者起立〕



○議長(井上栄弌君) 起立全員であります。

 よって、議案第1号は、原案のとおり可決されました。

 次に、議案第2号に対する各委員長の報告は可決であります。

 議案第2号を各委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          〔賛成者起立〕



○議長(井上栄弌君) 起立全員であります。

 よって、議案第2号は、原案のとおり可決されました。

 次に、議案第3号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第3号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          〔賛成者起立〕



○議長(井上栄弌君) 起立全員であります。

 よって、議案第3号は、原案のとおり可決されました。

 次に、議案第4号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第4号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

          〔賛成者起立〕



○議長(井上栄弌君) 起立全員であります。

 よって、議案第4号は、原案のとおり可決されました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第5号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(井上栄弌君) 日程第2、議案第5号 いすみ市監査委員の選任についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、松崎敏雄君の退席を求めます。

          〔17番議員 松崎敏雄君退場〕



○議長(井上栄弌君) 提出者から提案理由の説明を求めます。



◎市長(太田洋君) 議案第5号についてご説明申し上げます。

 本案は、いすみ市監査委員の選任についてであります。

 議会議員のうちから選出されておりました監査委員の任期満了に伴い、新たな監査委員の選任につきまして、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めようとするものであります。

 議会議員のうちから選出される監査委員といたしまして、松崎敏雄氏を最適任者と認め、提案した次第であります。

 松崎敏雄氏は、平成元年8月から岬町議会議員として活躍されており、岬町議会副議長、いすみ市議会で副議長、民生環境常任委員長を、また岬町、いすみ市において監査委員等の要職を歴任されております。

 市の行財政について豊富な識見を持ち、人格もすぐれております。よろしくご同意くださるようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(井上栄弌君) 説明が終わりました。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第5号については、質疑及び会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) 異議なしと認めます。

 よって、議案第5号については、質疑及び委員会の付託を省略することに決しました。

 お諮りいたします。

 議案第5号については、討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) 異議なしと認め、採決いたします。

 議案第5号に同意することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第5号は、同意することに決しました。

 退席を解きます。

          〔17番議員 松崎敏雄君入場〕

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△発議第1号の上程、採決



○議長(井上栄弌君) 日程第3、発議第1号 産業建設常任委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。

 産業建設常任委員会委員長から、委員会において審査中の事件につき、会議規則第104条の規定により、お手元に配付の申出書のとおり閉会中の継続審査の申し出がありました。

 お諮りいたします。

 委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△発議第2号の上程、採決



○議長(井上栄弌君) 日程第4、発議第2号 議員の派遣についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 会議規則第159条の規定により、お手元に配付のとおり議員を派遣することにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) 異議なしと認めます。

 よって、発議第2号は、お手元に配付のとおり決しました。

 ただいま議員の派遣について可決されましたが、諸般の事情により変更する場合は、議長に一任願いたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(井上栄弌君) ご異議なしと認めます。

 よって、諸般の事情により変更する場合は、議長に一任と決しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(井上栄弌君) 以上をもちまして今定例会に付議された事件はすべて議了いたしました。

 これにて、平成22年いすみ市議会第4回定例会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

                            (午前10時25分)

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  平成  年  月  日

         議長

         署名議員

         署名議員