議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 いすみ市

平成21年  6月 定例会(第2回) 06月24日−04号




平成21年  6月 定例会(第2回) − 06月24日−04号







平成21年  6月 定例会(第2回)



          平成21年いすみ市議会第2回定例会

議事日程(第4号)

                 平成21年6月24日(水曜日)午前10時開議

日程第1 議案第1号から議案第4号まで(委員長報告・質疑・討論・採決)

日程第2 議案第5号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(提案理由説明・質疑・討論・採決)

日程第3 推薦第1号 農業委員会委員の推薦について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(26名)

  1番   田井秀明君    2番   横山正樹君

  3番   中村松洋君    4番   高梨庸市君

  5番   元吉 基君    6番   渡辺敏男君

  7番   飯高米蔵君    8番   青柳英俊君

  9番   鈴木麗子君   10番   杉山敏行君

 11番   吉野勝己君   12番   君塚泰三君

 13番   川嶋英之君   14番   石井 博君

 15番   石川光男君   16番   麻生 実君

 17番   兼沢謙一君   18番   熱田彰司君

 19番   山口 稔君   20番   半場新一君

 21番   荒井 正君   22番   松崎敏雄君

 23番   井上栄弌君   24番   君塚利雄君

 25番   米本利雄君   26番   岩井豊重君

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

 市長       太田 洋君     副市長      渡辺雅文君

 総務部長     渡辺文雄君     市民生活部長   中村 博君

 産業建設部長   佐久間富央君    総務課長     上島浩一君

 財政課長     江澤正利君     課税課長     齋藤文男君

 企画政策課長   平野孝幸君     福祉課長     江澤 進君

 健康・高齢者支援課長         市民生活課長   鈴木俊幸君

          中村敏一君

 環境保全課長   渡辺吉富君     建設課長     永石雅宏君

 農林水産課長   實方伊三郎君    商工観光課長   吉田一夫君

 水道課長     古川 弘君     教育長      鈴木 智君

 教育次長     渡辺健司君     学校教育課長   渡邉鉄夫君

 社会教育課長   大屋和夫君     夷隅地域市民局長 佐藤達夫君

 岬地域市民局長  木嶌久雄君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した者の職氏名

 局長       菰田和男      主査       毛利雅一

 副主査      目羅登一

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(杉山敏行君) おはようございます。引き続きご苦労さまです。

 出席議員26名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

                             (午前10時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(杉山敏行君) 本日の日程は、お手元に配付の議事日程のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第1号から議案第4号までの委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(杉山敏行君) 日程第1、議案第1号から議案第4号までを一括議題といたします。

 去る6月16日の本会議において、各常任委員会に付託いたしました各議案について、その審査の経過と結果について、各委員長より報告を求めます。

 最初に、総務常任委員会委員長より報告願います。

     〔総務常任委員会委員長 兼沢謙一君登壇〕



◆総務常任委員会委員長(兼沢謙一君) それでは、議長のお許しをいただきましたので、総務常任委員会に付託されました議案2件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、6月17日に開催し、総務部総務課、財政課、課税課、収納課、企画政策課及び地域プロモーション室より説明員の出席を求め、審査に入りました。

 各議案の説明については、既に本会議において提案理由の説明を受けましたが、再度詳細に説明を受け、質疑を行いました。

 議案第2号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管するものの主な質疑について申し上げますと、企画費のいすみ鉄道沿線活性化協議会補助金について、補助金の総額と他市町の負担割合はとの質疑に対し、いすみ鉄道沿線活性化協議会は、大多喜町、いすみ市、いすみ鉄道株式会社の3者により構成され、平成21年度から3カ年にわたりそれぞれ地域活性化に向け事業展開をしていくものであり、3カ年の総事業費は総額3,116万円、平成21年度は1,158万円です。負担割合については、各市町で取り組む事業に応じて活性化協議会が負担する形で、市においてはサマーフェスタ、スプリングフェスタに合わせた事業を実施する予定ですとの回答がありました。

 また、税務総務費のうち市公図データ整備委託料について、法務局データと市データを統合する形で一致するのかとの質疑に対し、法務局の公図と市の公図を照合作業し、市の公図データの修正を行うもので、法務局のデータと一致するとの回答がありました。

 質疑終結後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 次に、議案第4号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管するものの主な質疑について申し上げますと、消防施設費の消防機庫撤去及び新築工事について、夷隅地域の消防機庫は画一化されているが、今後改修に当たり同じような規格とするのか、また、地元要望を聞いていくのかとの質疑に対し、基本的には土地に合った形の設計を行いますとの回答がありました。

 質疑終結後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、本委員会として次の事項について指摘・要望することといたしました。

 1、緊急雇用創出事業補助金は、単に補助金に該当する事業を実施するのではなく、市内の雇用の実情を把握した中で、離職を余儀なくされた市民の雇用の場をつくる施策に取り組むべきである。

 2、消防団の活動体制や処遇改善に努めるとともに、消防団の施設と設備の充実を図られたい。

 以上をもちまして、総務常任委員会の審査報告を終わります。

     〔総務常任委員会委員長 兼沢謙一君降壇〕



○議長(杉山敏行君) 次に、民生環境常任委員会委員長より報告願います。

     〔民生環境常任委員会委員長 元吉 基君登壇〕



◆民生環境常任委員会委員長(元吉基君) 議長のお許しをいただきましたので、民生環境常任委員会審査報告をいたします。

 民生環境常任委員会に付託されました議案3件の審査経過と結果についてご報告をいたします。

 本委員会は、6月18日に開催し、市民生活部福祉課、市民生活課及び健康・高齢者支援課より説明員の出席を求め、審査に入りました。

 各議案の説明については、本会議において説明も受けておりましたが、再度詳細な説明を受け、質疑に入りました。

 議案第1号 いすみ市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定については、保険税が平成21年度より旧3町の不均一課税から均一課税となることの周知はされているが、保険税が引き上げられることの周知、徴収の対策は考えているのかとの質問に対し、周知については、広報及び被保険者に対し通知にて案内を行い、徴収の対策については、収納課との連携による夜間の徴収、休日徴収を行いながら収納率の向上に努めますとの回答がありました。

 質疑終結後、採決の結果は、賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。

 議案第3号 平成21年度いすみ市老人保健特別会計補正予算については、質疑なく、採決の結果は、全会一致で、原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。

 議案第4号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(第2号)のうち、本委員会の所管するものの主な質疑について申し上げますと、予防費の感染症対策事業について、マスクは全小・中学校に配付されているのかとの質疑に対し、学校・保育所・放課後児童クラブにかかわる職員、要援護者の救助にかかわる職員、学校・保育所等で発生した場合の濃厚接触者用、各種検診受診者及び職員用として考えているとの回答がありました。

 また、保育所施設費の保育所エアコン設置工事について、市内の保育所のエアコンの設置状況はとの質問に対し、今回整備を行うのは大原地域と岬地域の保育所の保育室及び遊戯室すべてが対象となり、夷隅地域は旧夷隅町時にすべて設置済みですとの回答がありました。

 さらに、保育所エアコン設置工事を行うに当たり、設計書の予算計上がなされていないが、市で設計するのか、また、予算の積算方法と執行方法はとの質疑に対し、積算は各保育所別に見積もりを徴収したところで、発注方法については現在検討中であり、入札という形態になれば市で設計書を作成しますとの回答がありました。また、執行に当たっては、入札により行うべきとの意見がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、本委員会として次の事項について指摘・要望することといたしました。

 1、保育所エアコン設置工事の実施に当たっては、メーカーを統一するなど経費の削減を精査し、執行に努められたい。

 以上をもちまして、民生環境常任委員会の審査報告を終わります。

     〔民生環境常任委員会委員長 元吉 基君降壇〕



○議長(杉山敏行君) 次に、産業建設委員会委員長より報告願います。

     〔産業建設常任委員会委員長 青柳英俊君登壇〕



◆産業建設常任委員会委員長(青柳英俊君) 議長のご指名をいただきましたので、産業建設常任委員会に付託されました議案2件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、6月18日に委員会を開催し、産業建設部農林水産課、商工観光課、建設課、夷隅及び岬の地域市民局地域事業課より説明員の出席を求め、審査に入りました。

 各議案については、本会議において説明を受けておりますが、再度詳細な説明を受け、質疑を行いました。

 議案第2号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属するものについて、その質疑の主なものを申し上げますと、農産産地強化対策事業補助金について、種子生産組合で選別機を購入するための補助と聞いているが、その選別機の能力は、組合以外の一般の利用についてはどうかとの質疑に対して、選別機の能力は1時間当たり1トンで、一般の利用についても検討中ですとの回答がありました。

 次に、河川維持費の公有財産購入費について、取得予定地の地目と面積は、用地取得だけで土砂の撤去はとの質疑に対して、用地の地目は山林及び田で、面積は1,219平方メートルです。現在の水の流れは、崩落した場所のわきを流れていますので、土砂の撤去を実施しなくとも影響は少ないと考えますとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 議案第4号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(第2号)のうち、本委員会の所管に属するものについて、質疑の主なものを申し上げますと、農業施設整備事業の舗装新設工事について、今回の予算計上は地元行政区等の要請によるものなのか、その経緯についてはとの質疑に対して、この事業は平成8年から開始し、平成21年度に完成する予定で実施しているもので、各地区の区長より再三にわたって要請されております。また、千葉県夷隅農林振興センターとの協議で、今回の地域活性化・経済危機対策臨時交付金で対応可能であるとの回答を得ましたので、今回の予算計上に至りましたとの回答がありました。

 続いて、商業関連団体支援事業の補助金について、補助金の中に特産品開発に対する補助が含まれているとのことだが、具体的にどのようなものを開発しようとしているのか、その開発は専門家に依頼するのかとの質疑に対して、幾つか検討中だが、その中でも特産品になりつつあるブルーベリーを使用したものと、その他の特産品について考えていると聞いています。また、開発については、専門家あるいは加工業者に委託するように聞いていますとの回答がありました。

 次に、公園施設管理経費の改修工事について、具体的な内容はとの質疑に対し、日在浦海浜公園の池にかかるボードウォークを調査したところ、池の東側に2カ所、島へ渡る部分に1カ所、計3カ所に根太から腐食している部分が発見され、危険なので改修を行うものですとの回答がありました。

 次に、河川維持事業の河川清掃委託料について、準用河川はどのような状況、基準で清掃を実施するのか、地元行政区からの要望なのか、市の担当者が現地を見た状況で行うのかとの質疑に対して、今回の準用河川の清掃は、上流部の土地改良事業の進捗により幹線排水路の整備が進み、下流部分の準用河川が未整備のため、立竹木が茂ってごみがつかえ、流下能力に支障が生じると地元からの要望がありますので、今回の整備を行うものですとの回答がありました。また、このような事例は過去にも発生しており、今後も発生する可能性があるので、土地改良事業と河川整備を一体で整備する手法について、調査、検討を行い、関係機関と協議を進める必要があるのではとの意見がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、本委員会として次の事項について要望することとしました。

 1、今回の補正予算に係る各種公共事業等の実施に当たっては、主な財源である国庫補助の地域活性化・経済危機対策臨時交付金の趣旨を踏まえ、早期発注、早期完了に努められたい。

 2、各種公共工事や業務委託の発注に当たっては、現在の景気状況を考慮し、可能な限り地元業者に受注の機会が生じるよう配慮されたい。

 以上をもちまして、産業建設常任委員会の審査報告を終わります。

     〔産業建設常任委員会委員長 青柳英俊君降壇〕



○議長(杉山敏行君) 最後に、文教常任委員会委員長より報告願います。

     〔文教常任委員会委員長 川嶋英之君登壇〕



◆文教常任委員会委員長(川嶋英之君) 文教常任委員会審査報告をいたします。

 文教常任委員会に付託されました議案2件につきまして、審査経過と結果についてご報告いたします。

 本委員会は、去る6月17日に委員会を開催し、教育委員会の学校教育課、社会教育課及び各公民館より説明員の出席を求め、審査に入りました。

 各議案については、本会議において説明を受けておりますが、再度詳しい説明を受け、質疑に入りました。

 議案第2号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(第1号)のうち、本委員会の所管に属するものについて、その質疑の主なものを申し上げますと、社会教育施設アスベスト調査委託料について、新たに危険性が指摘された3種類のアスベストが壁材や天井に使用されていても、状態が安定していて飛散がなければ問題ないと思うが、また、市の公共施設における調査の進捗率はとの質疑に対して、アスベストを含有している資材を使用していても、その状態が安定していれば健康に対する問題はありません。ただし、その施設を取り壊したり改修する場合に適切な調査及び処理が必要となります。市の公共施設については、現行の基準、アスベスト含有率0.1%以下での調査は今回で完了しますとの回答がありました。

 続いて、スクールガード事業の報償費について、その支払い対象はとの質疑に対して、スクールガード事業の指導を行うスクールガードリーダー1名分の謝礼です。依頼する方は、元警察官で警備や安全の専門家を予定しています。指導の具体的な内容は、各学校の定期巡回指導や事故に対する校内避難訓練の講評、PTAへの指導・助言などですとの回答がありました。

 また、現在のスクールガードの状況はとの質疑に対して、現在、PTAを中心に老人会や一般のボランティアの方々により、市内の各小・中学校において合計で549人の登録があり、児童・生徒の登下校時の安全確保に努めています。また、学校によっては父兄が送迎することにより、その役割を担っていますとの回答もありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 議案第4号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算(第2号)のうち、本委員会の所管に属するものについて、質疑の主なものを申し上げますと、小学校施設整備事業の中根小学校アスベスト除去工事について、工事予定箇所のビニールシートで覆ってある部分の面積に比べて予算が高いのではとの質疑に対し、現在ビニールシートで保護してある場所は、除去工事に際して試験的に採取した部分を、空気濃度試験では飛散は認められませんでしたが、児童の健康に万全を期するために覆っているものです。実際の工事箇所は、階段の裏打ちから天井部分までの103平方メートルで、単価については千葉県の設計単価で積算しましたとの回答がありました。

 次に、岬中学校シロアリ防除委託料について、毎年実施しているのか、何回も行っているように感じるがとの質疑に対し、岬中学校体育館のシロアリ防除については、平成20年2月にステージ部分でシロアリの発生があり、その年の9月議会に補正予算を計上し、駆除を実施しました。また、あわせてアリーナ部分を調査したところ、発生が見られたので応急処置を施しました。今回の事業は、これ以上シロアリの発生が拡大しないように行うものですとの回答がありました。

 次に、社会教育費の施設管理経費にトイレ改修工事が多く見受けられるが、故障の程度はどうかとの質疑に対し、今回の改修工事は、故障の部分も一部ありますが、高齢社会を迎えるに当たり、高齢者に優しい文化施設の開設という観点から、和式トイレの一部洋式化、ウォシュレット化などのグレードアップを図るために実施するものですとの回答がありました。

 質疑終了後、採決の結果は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 また、本委員会として次の事項について指摘・要望することとしました。

 1、学校施設の軽微な改修等については、特定の業者だけを指名し発注することなく、可能な限り、各学校の所在する地域に配慮した業者選定並びに発注について検討されたい。

 以上をもちまして、文教常任委員会の審査報告を終わります。

     〔文教常任委員会委員長 川嶋英之君降壇〕



○議長(杉山敏行君) 以上で、各常任委員会委員長の報告が終わりました。

 ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) これをもって、各委員長の報告に対する質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論ありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) 討論なしと認めます。これにて討論を終結いたします。

 これより、議案第1号から議案第4号までを採決いたします。

 採決はそれぞれ行います。

 まず、議案第1号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第1号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(杉山敏行君) 起立全員であります。

 よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第2号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第2号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(杉山敏行君) 起立全員であります。

 よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第3号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第3号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(杉山敏行君) 起立全員であります。

 よって、議案第3号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第4号に対する委員長の報告は可決であります。

 議案第4号を委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(杉山敏行君) 起立全員であります。

 よって、議案第4号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第5号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(杉山敏行君) 日程第2、議案第5号 平成21年度いすみ市一般会計補正予算を議題といたします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。



◎市長(太田洋君) 議案第5号についてご説明を申し上げます。

 本案は、平成21年度いすみ市一般会計補正予算でございます。

 第1条は、歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ259万4,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ158億6,612万3,000円にしようとするものでございます。

 歳入の内訳につきましては、繰越金259万4,000円でございます。

 歳出の内訳につきましては、消防費259万4,000円でございます。

 詳細につきましては、担当課長からご説明いたしますので、よろしくご審議くださるようお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(杉山敏行君) 提案理由の説明が終わりました。

 次に、議案第5号の補足説明を求めます。



◎財政課長(江澤正利君) 議案第5号 平成21年度一般会計補正予算について、補足の説明をさせていただきます。

 詳細につきましては、事項別明細書によりご説明を申し上げます。

 4ページをお願いいたします。

 初めに、歳入についてご説明を申し上げます。

 19款繰越金、1目繰越金、補正額259万4,000円で、歳出額の総額を充てました。

 次に、歳出についてご説明申し上げます。

 8款消防費、2目非常備消防費、補正額259万4,000円、消防団運営経費で、去る6月21日に行われました夷隅支部消防操法大会におきまして、大原方面隊第3分団第3部並びに大原方面隊第4分団第2部がそれぞれ最優秀賞を獲得し、7月25日に行われる予定の千葉県消防操法大会に出場するための経費でございます。

 以上で説明を終わらせていただきます。よろしくご審議くださるようお願いいたします。



○議長(杉山敏行君) 補足説明が終わりました。

 これより議案第5号の質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) 質疑なしと認め、これにて質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第5号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第5号については、委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 討論ありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。

 これより議案第5号を採決いたします。

 議案第5号を原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕



○議長(杉山敏行君) 起立全員であります。

 よって、議案第5号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△推薦第1号 農業委員会委員の推薦について



○議長(杉山敏行君) 日程第3、推薦第1号 農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 この件につきましては、農業委員会等に関する法律第12条第2項の規定による選任委員が平成21年6月30日をもって任期満了となることから、新たに議会推薦の農業委員会委員を推薦するものであります。

 お諮りいたします。

 お手元に配付のとおり、議会推薦の農業委員は4名とし、いすみ市能実907番地、菰田直也氏、いすみ市深谷479番地、重田勝海氏、いすみ市日在1369番地、松嵜伊三郎氏、いすみ市岬町江場土172番地1、峰島利夫氏を推薦することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(杉山敏行君) ご異議なしと認めます。

 よって、原案のとおり推薦することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(杉山敏行君) 以上をもちまして、今定例会に付議された事件はすべて議了いたしました。

 これにて平成21年いすみ市議会第2回定例会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

                             (午前10時30分)

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  平成  年  月  日

         議長

         署名議員

         署名議員