議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 香取市

平成28年  6月 定例会 06月06日−01号




平成28年  6月 定例会 − 06月06日−01号







平成28年  6月 定例会



               会議の事件

議案第1号 平成28年度香取市一般会計補正予算(第1号)

議案第2号 平成28年度香取市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

議案第3号 香取市議会議員及び香取市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について

議案第4号 香取市放課後児童クラブの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

議案第5号 財産の無償譲渡について

      (旧小見川北小学校利北分校 管理・教室棟及び配膳室)

議案第6号 財産の無償貸付けについて(旧小見川北小学校利北分校跡地)

議案第7号 工事請負契約の変更について

      (水郷町ポンプ場建設工事(1工区))

議案第8号 工事請負契約の変更について

      (水郷町ポンプ場建設工事(2工区))

諮問第1号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて

諮問第2号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて

諮問第3号 人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて

報告第1号 平成27年度香取市継続費繰越計算書について

報告第2号 平成27年度香取市繰越明許費繰越計算書について

報告第3号 平成27年度香取市事故繰越し繰越計算書について

報告第4号 平成27年度香取市水道事業会計予算繰越計算書について

               一般質問通告

伊藤友則議員

 1.日本遺産と観光施策について 市長

  (1)日本遺産認定後の施策等について 教育部長 生活経済部長

  (2)2020年東京オリンピック並びに外国人対応に向けた観光施策等について

坂本洋子議員

 1.県立佐原病院の存続と充実を願って 市長

  (1)県立佐原病院の存続は市民の切実な願い 福祉健康部長

     あきらめず県への働きかけを行うべきでは 総務企画部長

  (2)耐震改修のための予算措置の復活を要請すべき

 2.中小業者の自家労賃にかかる諸問題について 市長

  (1)市内個人事業者の実態は 総務企画部長

     白色申告、青色申告の件数は

  (2)所得税法56条では自家労賃はどのように取り扱われるのか

  (3)家族従業者(配偶者と子ども)の税制上の不利益をどう認識しているか

  (4)国会での請願採択の内容

     税理士会の意見書の内容は

 3.ごみ袋代金の引き下げについて 市長

  (1)市長の選挙公約の早急な実施を

宇井正一議員

 1.佐原駅周辺地区複合公共施設整備事業について 市長

  (1)市民アンケートの結果における主な意見について 総務企画部長 生活経済部長

  (2)立体駐車場の在り方について

  (3)ホテル建設について

  (4)シンボルロードとシンボル広場について

 2.新市建設計画における基幹道路整備状況と今後の事業推進の方針について 市長 建設水道部長 総務企画部長

 3.再生土に対する対応について 生活経済部参事

  (1)太陽光発電事業の許可における問題点はないのか

  (2)残土と再生土の区別はどのように行うのか

  (3)再生土に対する市民の不安に対して市としての方針は

田代一男議員

 1.防災について 市長

  (1)「災害時要援護者避難支援プラン」について 福祉健康部長

  (2)福祉避難所について

 2.自殺対策について 福祉健康部長

  (1)自殺者の状況把握について

  (2)「自殺対策計画」について

 3.公職選挙法改正について 教育長

  (1)主権者教育について 選挙管理委員会書記長

  (2)投票率向上について

鈴木聖二議員

 1.香取市の医療に係わる施策について 市長 総務企画部長 福祉健康部長

 2.旧清見屋跡地の活用事業について 市長 生活経済部長

眞本丈夫議員

 1.地域防災における水防について

  (1)香取市地域防災の基本的な考え方 市長

  (2)水防における主要な取り組み 総務企画部長

     ?啓蒙活動 福祉健康部長 建設水道部長

     ?避難訓練の実態

     ?情報伝達方法

     ?自主防災組織

     ?災害時要援護者への取り組み

 2.水道ビジョンについて 建設水道部長

  (1)4つの基本施策の主要事業の進捗

  (2)小見川第2浄水場の更新計画

  (3)簡易水道の統合

河野節子議員

 1.香取市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定するにあたっての基本的視点と主な施策・事業の取り組み状況について 市長 総務企画部長 生活経済部長

 2.地域医療体制の充実について 市長

  (1)県の地域医療構想と市の地域医療計画の整合性について 福祉健康部長 総務企画部長

  (2)小見川総合病院建設の財源について

  (3)県立佐原病院と小見川総合病院の今後の在り方について

小野勝正議員

 1.踏切事故を未然に防ぐ対策を 建設水道部長

  (1)市の踏切危険箇所について 生活経済部参事

  (2)過去の事故件数は

  (3)要望が出されている踏切は

  (4)今後の事業計画は

 2.学校現場におけるネット依存トラブルについて 教育長

  (1)インターネット上のトラブルについて 教育部長

  (2)スマホの利用状況について

  (3)ネット依存対策について

 3.市のごみ収集の取り扱いについて 生活経済部参事

  (1)不燃ごみの仕分け及び運搬について

  (2)ごみ袋の品質について

  (3)ごみ出し収集カレンダーについて

久保木宗一議員

 1.定住化促進対策について 市長

  (1)高速バス定期券

 2.通勤対策について 建設水道部長

  (1)国道356号拡幅

 3.観光対策について 建設水道部長

  (1)重伝建地区と景観形成地区 生活経済部長

  (2)空き店舗対策

 4.佐原駅前複合施設について 総務企画部長

  (1)図書館と施設の管理運営 教育部長

  (2)駐車場

香取市告示第111号

 平成28年6月香取市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成28年5月30日

                         香取市長  宇井成一

  1 日時 平成28年6月6日 午後1時

  2 場所 香取市役所議場

            香取市議会会議録1号

                         平成28年6月定例会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  議事日程(第1号)

平成28年6月6日(月曜日) 午後1時開会

  第1 会議録署名議員の指名

  第2 会期の決定

  第3 議案第1号〜第6号、諮問第1号〜第3号、報告第1号〜第4号

       (提案理由説明・報告)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員22名で、その氏名下記のとおり

  1番  久保木清司君        2番  小野勝正君

  3番  平野和伯君         4番  田代一男君

  5番  鈴木聖二君         6番  高木典六君

 副議長

  7番  高木 寛君         8番  久保木宗一君

 議長

  9番  林 信行君        10番  田山一夫君

 11番  高岡正剛君        12番  眞本丈夫君

 13番  伊能敏雄君        14番  坂部勝義君

 15番  伊藤友則君        16番  坂本洋子君

 17番  林 幸安君        18番  河野節子君

 19番  平松大建明君       20番  根本太左衛門君

 21番  宇井正一君        22番  木内 誠君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員 なし

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者

 市長         宇井成一君   副市長        旭 健一君

 総務企画部長     大堀常昭君   生活経済部長     伊奈 亘君

 福祉健康部長     下川裕之君   建設水道部長     塚原康由君

 会計管理者      伊藤勝重君   教育部長       篠塚富義君

 生活経済部参事    大友俊郎君   総務課長       宮崎秀行君

 企画政策課長     増田正記君   財政課長       久保木浩明君

 市民協働課長     伊藤勝弘君   農政課長       高橋 稔君

 社会福祉課長     片野美喜雄君  都市整備課長     木内勝司君

 水道課長       藤田伸宏君   教育総務課長     遠藤健一君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 事務局長       岩立一郎    次長         篠塚和広

 主査         齋藤信彦

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平成28年6月6日(月曜日)午後1時開会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会



○議長(林信行君) これより平成28年6月香取市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事につきましては、お手元に配付の日程表により進めますので、御了承を願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表彰状の伝達



○議長(林信行君) 日程に入るに先立ち、この際、表彰状の伝達を行います。

 去る5月31日開催の全国市議会議長会定期総会において、議員永年在職15年以上により、河野節子議員が表彰の栄に浴されました。また、同10年以上により、私、林 信行が表彰されました。よって、これより表彰状の伝達を行います。

 受賞者を代表いたしまして、河野節子議員、演壇前へお進み願います。

     (受賞者代表 河野節子君 演壇前へ進む)

     (事務局長 表彰状朗読 議長授与 拍手)

 (参考掲載)

    表彰状

                    香取市

                      河野節子殿

 あなたは市議会議員として15年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第92回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

  平成28年5月31日

                  全国市議会議長会会長 岡下勝彦



○議長(林信行君) この際、議員団を代表し、団長の坂部勝義議員より発言を求められておりますので、これを許します。

 議員団長 坂部勝義議員。

     (議員団団長 坂部勝義君登壇)



◆議員団団長(坂部勝義君) 本日の表彰伝達式に当たり、香取市議会議員団を代表して一言お祝いの言葉を申し上げます。

 ただいま輝かしい表彰の栄誉を受けられました河野節子議員、林 信行議員、まことにおめでとうございます。河野議員におかれましては、旧小見川町議会議員になられて以来、香取市議会議員を含めまして15年以上、林議員におかれましては、旧山田町議会議員になられて以来、香取市議会議員を含めまして10年以上という長きにわたり在職され、住民の代表として、その期待と信頼に応えるべく、地域社会発展と地方自治発展のために御尽力されておられますことに深く敬意を表するとともに、心からお祝いを申し上げるものでございます。

 両議員におかれましては、今後とも健康に御留意いただき、長年にわたる豊富な知識と貴重な経験を生かされまして、香取市の発展のためますます御活躍されることを御祈念いたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。

 まことにおめでとうございました。(拍手)



○議長(林信行君) 次に、宇井市長より発言を求められておりますので、これを許します。

 宇井市長。

     (市長 宇井成一君登壇)



◎市長(宇井成一君) このたび全国市議会議長会より表彰の栄に浴されました議員の方々に、お祝いの言葉を申し上げます。

 受賞されました河野節子議員におかれましては在職15年以上、林 信行議員におかれましては10年以上の在職により、それぞれ名誉ある表彰を受賞されました。

 これまで長きにわたり地域の方々の負託と信頼を一身に受け、日々地方行政の円滑なる運営と健全なる発展のために御尽力をいただきましたことに、深く感謝と敬意を表する次第でございます。

 今後も健康に御留意されまして、香取市発展のため引き続き御活躍されますことを心より御祈念申し上げます。本日はまことにおめでとうございます。(拍手)



○議長(林信行君) 次に、受賞者を代表して、河野節子議員より発言を求められておりますので、これを許します。

 河野節子議員、演壇へお進み願います。

     (受賞者代表 河野節子君登壇)



◆(河野節子君) 林議長を差しおいて大変僣越でございますが、一言お礼の言葉を述べさせていただきたいと思います。

 ただいまは坂部議長様、そして宇井市長様より……

     (「団長」と呼ぶ者あり)



◆(河野節子君) ごめんなさい。団長様でした。失礼いたしました。

 坂部団長様、そして宇井市長様より過分なお褒めの祝辞を頂戴いたしまして、大変恐縮しております。10年、15年という永年勤続表彰を頂戴できました栄誉に浴すことができましたのも、先輩諸氏の皆様初め、同僚の議員の皆様、そして執行部の皆様方の御指導のたまものと心より感謝申し上げます。

 私ごとですが、昨年はけがで入院してしまい、全く不覚にも12月議会を欠席するという本当にそういう事態を招いてしまいました。皆様方には、本当大変御心配、御迷惑をおかけしましたこと、改めておわび申し上げます。

 もとより浅学非才の私ですが、香取市、合併10周年を迎えました香取市が安全で安心な、そして住んでよかったと思える街として、市民の笑顔が輝くまちづくりに本当に微力ではございますが、林議長ともどもこれからも議員の務めを果たしていけるよう精進してまいりたいと思います。今後とも皆様方の温かい御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げまして、整いませんがお礼の言葉とさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○議長(林信行君) 以上で、表彰状の伝達は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(林信行君) この際、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定により出席を求めた方々は、お手元に配付の印刷物により御了承を願います。

 なお、出席を求めた者のうち、山本教育長は、本日欠席したい旨の申し出があり、議長においてこれを了承いたしましたので、御報告をいたします。

 次に、3月定例会以降の会務の報告につきましては、同じくお手元に配付の印刷物により御了承を願います。

 これより日程に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(林信行君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第87条の規定により、議長において高岡正剛議員、坂部勝義議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(林信行君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から24日までの19日間といたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(林信行君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から24日までの19日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号〜第6号、諮問第1号〜第3号、報告第1号〜第4号(提案理由説明・報告)



○議長(林信行君) 日程第3、議案第1号ないし第6号、諮問第1号ないし第3号、報告第1号ないし第4号を一括議題といたします。

 理事者より提案理由の説明及び報告を求めます。

 宇井市長。

     (市長 宇井成一君登壇)



◎市長(宇井成一君) 本日、ここに、平成28年6月香取市議会定例会を招集し提案いたしました各案件につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 議案第1号「平成28年度香取市一般会計補正予算(第1号)」の案件は、歳入歳出予算及び債務負担行為を補正するものであります。

 歳入歳出予算の補正は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ4,160万4,000円を追加し、補正後の総額を316億7,160万4,000円とするものであります。

 債務負担行為の補正は、業務用端末及びプリンターの賃貸借について、平成29年度から平成33年度までを債務履行期間として、設定するものであります。

 それでは、歳出の主な内容について御説明申し上げます。

 2款総務費では、自治振興費の防犯対策事業に、自治会管理の防犯灯を市に先駆けてLED化した自治会に対し助成金を交付するため、119万2,000円を計上いたしました。

 3款民生費では、児童福祉費の放課後児童クラブ費に、栗源児童クラブの待機児童の解消を目的として、栗源保育所から旧栗源保健センターへ設置位置を変更するため、施設・設備保守点検委託料、施設備品購入費など150万2,000円を追加いたしました。

 6款農林水産業費では、農地費の土地改良事業に三ノ分目舟溜り樋門の修繕をするため、施設改修工事費536万8,000円を計上いたしました。

 10款教育費では、教育総務費に県教育庁より「防災教育を中心とした実践的安全教育総合支援事業」の実施モデル地域の指定を受けたため、講師謝礼など46万4,000円を計上いたしました。また、保健体育費の海洋センター費に、栗源B&G海洋センターのプール上屋改修工事及び体育館外壁全面塗装工事を実施するため、施設維持管理工事費など3,256万2,000円を計上いたしました。対応する歳入は、国・県支出金等の特定財源について、所要の補正を講じるほか、繰越金を追加いたしました。

 議案第2号「平成28年度香取市下水道事業特別会計補正予算(第1号)」の案件は、歳入歳出予算及び地方債を補正するもので、歳入歳出予算の補正は、歳入歳出予算の総額にそれぞれ980万円を追加し、補正後の総額を22億4,380万円とするものであります。

 歳出の内容は、平成27年度から繰り越して実施している水郷町ポンプ場建設事業に伴う附帯工事費980万円を計上し、対応する歳入には、市債を追加いたしました。

 議案第3号「香取市議会議員及び香取市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について」の案件は、公職選挙法施行令の一部改正に伴い、香取市議会議員及び香取市長の選挙における運動に関し、選挙運動用自動車の使用、ポスター及びビラの作成の公営経費に係る限度額について、所要の改正を行うものであります。

 議案第4号「香取市放課後児童クラブの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について」の案件は、栗源児童クラブに待機児童が発生していることから、定員の増を図るため、設置場所について栗源保育所から栗源市民センター敷地内の旧栗源保健センターに移転するため、所要の改正を行うものであります。

 議案第5号「財産の無償譲渡について」及び議案第6号「財産の無償貸付けについて」の各案件は、株式会社グッドライフが障害者支援施設を市内に設置するに当たり、円滑な事業運営に資するため、事業者の求めに応じ普通財産である旧小見川北小学校利北分校施設を無償で譲渡し、かつ同用地を無償で貸し付けることについて、地方自治法第96条第1項第6号の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 諮問第1号から第3号の「人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについて」の各案件は、いずれも本年9月30日をもって任期満了となります人権擁護委員の候補者の推薦につき、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 諮問第1号の篠塚悦子氏、同第2号の椎名正男氏及び同第3号の繪鳩 寛氏の3名につきましては、引き続き人権擁護委員の候補者として推薦するものであります。

 いずれの候補者も人格識見が高く、広く社会の実情に精通し、人権擁護に対する理解があり、人権擁護委員として適任者と思料されますので、御賛同賜りますようお願い申し上げます。

 報告第1号「平成27年度香取市継続費繰越計算書について」の案件は、平成27年度香取市一般会計予算及び下水道事業特別会計予算において、継続費を設定した事業予算について、地方自治法施行令第145条第1項の規定により繰り越したので、報告するものであります。

 報告第2号「平成27年度香取市繰越明許費繰越計算書について」の案件は、平成27年度香取市一般会計予算、観光事業特別会計予算及び下水道事業特別会計予算において、繰越明許費を設定した事業の繰り越し使用額が確定しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第3号「平成27年度香取市事故繰越し繰越計算書について」の案件は、平成27年度香取市一般会計予算及び下水道事業特別会計予算において、地方自治法第220条第3項のただし書きの規定により繰り越した予算について、同法施行令第150条第3項にて準用する同令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第4号「平成27年度香取市水道事業会計予算繰越計算書について」の案件は、地方公営企業法第26条第1項及び第2項ただし書きの規定による繰越額が確定したので、同条第3項の規定により報告するものであります。

 以上、本日提案いたしました各案件につきまして、その概要を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。



○議長(林信行君) 以上で、理事者側からの提案理由の説明及び報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会



○議長(林信行君) 以上で本日の日程は終了いたしました。

 本日の会議はこれをもって終わり、明7日は休会といたします。

 8日は定刻より会議を開きます。

 この際、口頭をもって告知し、改めて通知いたしませんので、御了承をお願いします。

 本日はこれをもって散会いたします。

 御苦労さまでした。

     午後1時20分 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−