議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 匝瑳市

平成23年  2月 臨時会 02月21日−01号




平成23年  2月 臨時会 − 02月21日−01号







平成23年  2月 臨時会



          匝瑳市議会平成23年2月臨時会議事日程(第1日)

                      2月21日(月曜日)午前10時開会

 1 開会

 2 開議

 3 会期の決定

 4 会議録署名議員の指名

 5 議案(第1号・第2号)の上程

   議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について

   議案第2号 匝瑳市光ブロードバンド施設整備工事請負契約の変更について

 6 市長提案理由の説明

 7 議案(第1号・第2号)に対する質疑

 8 議案(第1号・第2号)に対する討論

 9 議案(第1号・第2号)に対する採決

10 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(18名)

     議長  浪川茂夫君      副議長  小川博之君

     1番  山崎 等君       2番  行木光一君

     3番  日色昭浩君       4番  川口健男君

     5番  武田光由君       7番  石田加代君

     8番  浅野勝義君(早退)   9番  栗田剛一君

    11番  椎名嘉寛君      12番  江波戸友美君

    13番  佐藤 悟君      14番  苅谷進一君

    15番  田村明美君      18番  山崎 剛君

    19番  石田勝一君      20番  岩井孝寛君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(2名)

    10番  川口明和君      16番  佐瀬公夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 事務局長        若梅和巳    主幹          大木昭男

 主査補         林 朝美

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定による出席者

 市長          太田安規君   副市長         鈴木一郎君

 会計管理者       林 明敏君   秘書課長        小林正幸君

 企画課長        木内成幸君   総務課長        角田道治君

 財政課長        宇野健一君   税務課長        島田省悟君

 市民課長        大木公男君   環境生活課長      岩橋光男君

 健康管理課長      椿 隆夫君   産業振興課長      鈴木康伸君

 都市整備課長      茅森 茂君   建設課長        野澤英一君

 福祉課長        鎌形廣行君   高齢者支援課長     柏熊明典君

 市民病院事務局長    秋山賢明君   教育委員会委員長    池田竹四君

 教育委員会教育長    江波戸 寛君  教育委員会学校教育課副主幹

                                 加瀬幸治君

 教育委員会生涯学習課長 熱田康雄君   農業委員会事務局長   太田忠治君



△開会の宣告(午前10時00分)



○議長(浪川茂夫君) ただいまから匝瑳市議会平成23年2月臨時会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(浪川茂夫君) 直ちに本日の会議を開きます。

 なお、本日ただいまの出席議員数は18名であります。定足数に達しておりますので、会議は成立しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△説明員として通知のあった者の報告



○議長(浪川茂夫君) 次に、今臨時会に地方自治法第121条の規定に基づく長及び行政委員会の委員長、または委員についての議長の出席要求に対する議案の説明員として出席する者及び委任指名を受けた説明補助員の職・氏名は、機関の回報により別紙一覧表のとおりであります。よって、お手元に配付いたしました印刷物により御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(浪川茂夫君) 日程第1、会期決定についてを議題といたします。

 今臨時会の会期は、日程表(案)のとおり本日1日限りといたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。よって、会期は日程表(案)のとおり本日1日限りと決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(浪川茂夫君) 日程第2、会議録署名議員を指名いたします。

 会議規則第81条の規定により、議長において、3番議員、日色昭浩君、18番議員、山崎 剛君の両名を指名いたします。

         会議録署名議員

          3番  日色昭浩君

         18番  山崎 剛君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案(第1号・第2号)の上程



○議長(浪川茂夫君) 次に、市長から議案の送付があり、これを受理しましたので、御報告いたします。

 日程第3、日程に従いまして、議案第1号及び議案第2号を一括議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長提案理由の説明



○議長(浪川茂夫君) お諮りいたします。議案の朗読を省略して、会議規則第37条第1項の規定により、直ちに市長から提案理由の説明を求めることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。

 これより市長から提案理由の説明を求めます。

 太田市長。

     〔市長太田安規君登壇〕



◎市長(太田安規君) 皆さん、おはようございます。

 平成23年2月臨時会をお願いいたしましたところ、議員の皆様方には大変御多忙の折にもかかわりませず御参集賜りまして、心から感謝を申し上げます。

 本臨時会に提案をいたします案件は、議案2件でございます。ただいまから、その概要の説明を申し上げさせていただきます。

 議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について

 本案は、平成23年3月31日をもって館山市及び南房総市学校給食組合が解散することに伴い、千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部改正について、関係地方公共団体と協議するに当たり、地方自治法第290条の規定により提案いたした次第であります。

 議案第2号 匝瑳市光ブロードバンド施設整備工事請負契約の変更について

 本案は、匝瑳市光ブロードバンド施設整備工事請負契約について、附帯工事の一部に変更が生じたため、契約金額を2,745万6,450円減額し、4億2,824万3,550円とする変更をいたしたく提案いたした次第であります。

 以上でございますが、よろしく御審議いただきまして、御可決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。よろしくお願いいたします。



○議長(浪川茂夫君) 市長の提案理由の説明が終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案(第1号・第2号)に対する質疑



○議長(浪川茂夫君) お諮りいたします。議案第1号及び議案第2号について、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略し、全員審議といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。よって、議案第1号及び議案第2号については、委員会付託を省略し、全員審議とすることに決しました。

 これより質疑に入ります。

 議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議についてを議題といたします。

 質疑を許します。

 田村明美君。



◆15番(田村明美君) 議会の議決を求められておりますので質疑したいと思いますが、館山市及び南房総市学校給食組合が解散するということなんですが、その経緯、また解散した後どういったことになるのかということを議決に当たって参考にしたいので、御説明ください。



○議長(浪川茂夫君) 角田総務課長。



◎総務課長(角田道治君) それでは、解散の経過でございますが、まず、この組合自体は、現在の館山市と旧富浦町、旧三芳村で構成している給食組合でございます。平成18年3月に南房総市設立に先立ちまして、この両市で協議した結果、5年後を目途として解散してお互いに独立しましょうという形で協議が調っております。それで、この3月31日をもちまして、南房総市も新しく独自の市の給食センターですか、稼働させるということで、今回のような解散という形の協議が調ったというふうに報告をいただいております。

 以上でございます。



○議長(浪川茂夫君) ほかに質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) お諮りいたします。議案第1号の質疑を打ち切ることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。これをもって、議案第1号の質疑を打ち切ります。

 次に、議案第2号 匝瑳市光ブロードバンド施設整備工事請負契約の変更についてを議題といたします。

 質疑を許します。

 田村明美君。



◆15番(田村明美君) 市長の提案理由の説明では、附帯工事の一部変更に伴う減額ということでありました。それで、全体の議会、会議でありますので、まず初めに御説明いただきたいんですが、本議会、臨時議会を招集して、この件について提案されたという必要性ですね、御説明いただきたいと思います。

 それから、附帯工事の一部変更に伴う減額ということなんですが、本体工事と附帯工事と、どういった工事内容なのか、整備内容なのか、また附帯工事の一部変更というのはどういったことなのか。

 それから、当初、そもそも市の光ブロードバンド施設整備工事の見込み額、見積もりは約9億円に及ぶものだったと記憶しています。それが、工事着工に当たっては約4億円台の整備事業になったと。さらに、今度附帯工事の一部変更ということなんですが、減額、費用が減少するということは非常に結構なことなんですが、当初の見込み、見積もりと比較して、どういったところが違うのか。また見積もりだけが違う理由があったのか、その辺のことを詳細な説明をいただきたいと思います。



○議長(浪川茂夫君) 木内企画課長。



◎企画課長(木内成幸君) それでは、初めに、臨時会にお願いした理由でございますけれども、本契約につきましては、本年の2月28日が工期となっております。提案理由でも御説明いたしましたように、附帯工事の減額によりまして契約金額を減額するということでございますので、急遽臨時会をお願いしたところでございます。

 2点目でございますけれども、附帯工事の減額の内容ということでございますけれども、光ファイバーケーブルを東京電力支柱に共架するに当たりまして、東京電力との申請協議を行ったところでございます。その中で、当初設計で予定をしておりました光ファイバーケーブルの共架ポイントを6.4メートルから6.1メートルに変更することと協議が調いました。その結果、東京電力柱の電力設備、変圧器等でございますけれども、こちらとの距離を確保する繰り上げ工事等の附帯工事が減少したことによりまして費用が減額となったものでございます。

 3点目の、当初いろいろ議会で御説明しておりました事業費9億円等から契約金額の4億円台に変更になったときの理由でございますけれども、当初は末端まで公設民営の今回の事業で実施することで進めておりましたけれども、その後、幹線部分のみ市が工事を行うということで約半額程度の減額になったわけでございます。今回は、当初、先ほど申し上げましたように、予定をしておりました共架ポイントでの附帯工事、いわゆる電力設備等の移転、補強工事が、共架ポイントを下げたことによりまして必要とされる電力柱の本数が減少したことによるものでございます。

 以上でございます。



○議長(浪川茂夫君) ほかに質疑はございませんか。

 田村明美君。



◆15番(田村明美君) 今、NTTの代理店というようなことを述べられて代理店各社企業から各家庭に光ブロードバンド、光フレッツへ変更することを検討してもらえないかという勧誘の電話がかかってきています。それで、大きく広く考えれば経済の活性に少しは貢献するのかなというふうには思うんですけれども、利用者、市民の負担が大きくなるということであっては、本来の市が整備事業を行う目的に反するのではないかと思います。

 それで、利用者にとっての負担の軽減というような観点から、この整備事業について、市としてはどういったことまで負担軽減の施策を講じるのか、方針、計画を御説明いただきたいと思います。



○議長(浪川茂夫君) 木内企画課長



◎企画課長(木内成幸君) 利用者の負担軽減ということでございますけれども、利用者の負担として考えられますのは光ブロードバンドの利用料ということでございます。これにつきましては、議員御案内のように、現在NTT東日本が中央地区を中心といたしましてブロードバンドサービスを展開しております。こちらと、今回市が公設民営で整備しております区域におきましては、利用料について差異はございません。したがいまして、市といたしましては、この利用料に関しましての利用者負担について助成等を講じる予定はございません。

 以上でございます。



○議長(浪川茂夫君) ほかにございませんか。

 田村明美君。



◆15番(田村明美君) 家庭、事業所等の利用者負担は特別ないと、通常のNTTが施工しているのと同様であるということでありますけれども、そうしますと、市民の税金、あるいは国税を使ってやる整備事業の今後の市の負担、持ち出し分ですね、このことはどのように検討協議が進められ、大体のところ決められましたでしょうか。

 それから、今後の見込みですね、市が持ち出しゼロとしていきたいという方針ではありますけれども、それが見込めるようになるのかどうか、また、今後そのために市が努力しなければならないことがあるのかどうか答弁をお願いします。



○議長(浪川茂夫君) 木内企画課長。



◎企画課長(木内成幸君) 御質問は、いわゆる公設民営でサービスが始まって以降、ランニングコストの負担のお尋ねかというふうに考えます。

 既に議会でもお答えしておりますように、今回の事業のランニングコストを市が負担をしなくて済む目標の件数は1,899件と想定をしておるところでございます。現在、この目標件数到達に向けまして、NTT東日本、また代理店等々で加入の御案内をさせていただいております。2月16日現在の数字でございますけれども、現在1,302件の加入申し込みをいただいておりまして、目標に対しまして68.6%という状況でございます。これを100%に近づけるようNTTと連携いたしまして加入の促進を進めてまいりたいと、早期に100%を達成してランニングコストの持ち出しをなくし、また利用料がランニングコストを上回る状況をつくってまいりたいと考えておるところでございます。

 以上です。



○議長(浪川茂夫君) ほかに質疑ございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) お諮りいたします。議案第2号の質疑を打ち切ることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。これをもって、議案第2号の質疑を打ち切ります。

 以上で質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案(第1号・第2号)に対する討論



○議長(浪川茂夫君) 日程第6、これより討論に入りますが、ただいまのところ通告がありません。

 お諮りいたします。討論を省略して採決に入りたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。よって、討論を省略して採決に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案(第1号・第2号)に対する採決



○議長(浪川茂夫君) 日程第7、これより議案の採決をいたします。

 ただいまの出席議員数は16名であります。

 議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について、本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(浪川茂夫君) 起立全員。賛成全員であります。よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

 議案第2号 匝瑳市光ブロードバンド施設整備工事請負契約の変更について、本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。

     〔起立全員〕



○議長(浪川茂夫君) 起立全員。賛成全員であります。よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会について



○議長(浪川茂夫君) お諮りいたします。今臨時会に付議された事件はすべて議了されました。よって、会議規則第8条の規定により、本日をもって閉会したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(浪川茂夫君) 御異議なしと認めます。よって、今臨時会は本日をもって閉会することに決しました。各位の御協力に感謝を申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(浪川茂夫君) これにて匝瑳市議会平成23年2月臨時会を閉会いたします。



△午前10時21分 閉会

             署名

      地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

            平成23年2月21日

           議長      浪川茂夫

           議員      日色昭浩

           議員      山崎 剛