議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 匝瑳市

平成18年  2月 臨時会 02月01日−01号




平成18年  2月 臨時会 − 02月01日−01号







平成18年  2月 臨時会



          平成18年2月臨時市議会議事日程(第1日)

                       2月1日(水曜日)午前10時開会

1 臨時議長の紹介

2 開会

3 仮議席の指定

4 議長の選挙

5 議席の指定

6 会期の決定

7 会議録署名議員の指名

8 副議長の選挙

9 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(38名)

     1番  越川竹晴君       2番  小川博之君

     3番  石田加代君       4番  浅野勝義君

     5番  栗田剛一君       6番  川口明和君

     7番  椎名嘉寛君       8番  江波戸友美君

     9番  苅谷進一君      10番  田村明美君

    11番  及川重幸君      12番  佐藤 悟君

    13番  熱田一一君      14番  佐瀬公夫君

    15番  小川昌勝君      16番  大木輝久君

    17番  浪川茂夫君      18番  鵜之沢孝夫君

    19番  行木新太郎君     20番  林 芙士夫君

    21番  佐藤浩巳君      22番  安藤新一君

    23番  佐藤正雄君      24番  岩井孝寛君

    25番  石田勝一君      26番  及川重良君

    27番  山崎 剛君      28番  及川新三郎君

    29番  熱田孝雄君      30番  伊東 孝君

    31番  石毛好郎君      32番  行木 勲君

    33番  平野四郎君      34番  鈴木荘右君

    35番  林 日出男君     36番  江波戸勝男君

    37番  大木傳一郎君     38番  岩瀬藤作君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 事務局長        實川豊治    主幹          佐久間正行

 次長          若梅和巳    副主幹         大木昭男

 主査補         伊藤政子    書記          川島誠二

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定による出席者

 市長職務執行者     伊藤正勝君   収入役職務代理者    増田 誠君

 秘書課長        角田道治君   企画課長        飯田正信君

 総務課長        那須章典君   財政課長        宇野健一君

 税務課長        礒部範夫君   市民課長        増田重信君

 環境生活課長      古作和英君   健康管理課長      桑田政雄君

 産業振興課長      加瀬健二君   都市整備課長      鎌形信雄君

 建設課長        野口晴夫君   福祉課長        渡邊克浩君

 高齢者支援課長     柏熊明典君   市民病院事務局長    林 喜美雄君

 教育委員会委員長    江波戸 寛君  教育委員会教育長    鈴木勘治君

 教育委員会学校教育課長 熱田恒雄君   教育委員会生涯学習課長 鈴木憲一君

 農業委員会会長     片岡 守君   農業委員会事務局長   布施勝敏君



△臨時議長の紹介(午前10時01分)



◎議会事務局長予定者(實川豊治君) 皆さん、おはようございます。

 本日ここに、匝瑳市議会平成18年2月臨時会が招集されました。この議会は、匝瑳市発足後の最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、岩瀬藤作議員が年長でありますので、御紹介申し上げます。

 岩瀬藤作議員、議長席にお着きいただきたいと思います。よろしくお願いします。

     〔臨時議長岩瀬藤作君議長席に着く〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) おはようございます。ただいま御紹介をいただきました岩瀬藤作でございます。地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。各位の御協力をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長職務執行者のあいさつ、管理職員の紹介及び議員の自己紹介



○臨時議長(岩瀬藤作君) これより全員協議会を開会いたします。

 本日、ただいまの出席議員数は38名であります。よって、定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。

 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席といたします。

 お諮りいたします。匝瑳市発足後の最初の議会でありますので、開会前に、市長職務執行者のごあいさつと管理職員の御紹介、続いて、初対面の方もおられると思いますので、議員各位の自己紹介をお願いいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 御異議なしと認めます。

 それでは、初めに伊藤市長職務執行者からごあいさつをお願いいたします。

 伊藤市長職務執行者。

     〔市長職務執行者伊藤正勝君登壇〕



◎市長職務執行者(伊藤正勝君) 皆様、改めましておはようございます。

 匝瑳市誕生後、初の議会となります平成18年2月臨時会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 御承知のとおり、去る1月23日、議員各位を初め大勢の方々の御協力をいただきまして、旧八日市場市と旧野栄町が合併いたしまして、匝瑳市が誕生したところでございます。匝瑳市誕生に至るまでの間、とりわけ議員の皆様方には、特段の御尽力を賜りましたこと、衷心より感謝申し上げる次第でございます。

 また、38名の旧市町議会議員の方々が、引き続き新生匝瑳市の市議会議員として就任されましたこと、心からお喜びを申し上げます。

 さて、皆様方も御承知のように、市町村行政を取り巻く環境は、地方分権の推進と国と地方の財政状況が著しく悪化する中で、本格的な少子高齢化社会の到来など、ますます厳しさを増しており、行財政の効率化、行財政能力の向上への早急な対応が求められております。このように、多くの課題が山積する中で、私たちには、保健、医療、福祉の充実など、多様化する住民ニーズにこたえていく責務があります。

 新生匝瑳市は、緑豊かな下総台地の広大な丘陵と白砂青松の九十九里海岸に代表されるように、豊かな自然環境に恵まれております。

 今後は、市民が一丸となって、豊かな自然環境を生かし、そして歴史と文化を融合、調和させながら、伝統産業と新しい産業の連携を図り、新市の将来像として掲げた「海・みどり・ひとがはぐくむ活力あるまち」を目指して、生活環境や福祉が充実した多彩な魅力を持つ、活力ある匝瑳市を市民の皆様とともに創造してまいりたいと考えております。

 私は、新しい市長が誕生するまでの限られた期間ではございますが、市長職務執行者としての職務を務めさせていただくことになりました。この間、全力を傾注して取り組む所存でございますので、議員の皆様方のさらなる御支援と御協力をお願い申し上げる次第でございます。

 結びに当たり、議員の皆様方におかれましては、ますます御健勝にて、市民の幸せのために御活躍されますことを御祈念申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。



○臨時議長(岩瀬藤作君) 市長職務執行者のごあいさつが終わりました。

 次に、伊藤市長職務執行者から収入役職務代理者、教育長及び行政委員会関係者の御紹介を願います。

 伊藤市長職務執行者。

     〔理事職紹介〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 次に、那須総務課長から管理職員の御紹介を願います。

 なお、教育委員会関係職員については、鈴木教育長から御紹介を願います。

 そのまま暫時休憩をいたします。



△午前10時10分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午前10時11分 再開



○臨時議長(岩瀬藤作君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 引き続き管理職員の御紹介を願います。

 那須総務課長。

     〔管理職員紹介〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 鈴木教育長。

     〔管理職員紹介〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 管理職員の御紹介が終わりました。

 次に、實川議会事務局長予定者から事務局職員予定者の紹介をさせます。

 實川議会事務局長予定者。

     〔議会事務局職員予定者紹介〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 事務局職員予定者の紹介が終わりました。

 以上で、管理職員及び事務局職員予定者の紹介を終わります。

 続いて、議員の自己紹介を行います。御起立の上、仮議席番号1番、越川竹晴君から順次お願いをいたします。

     〔議員自己紹介〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 議員各位の自己紹介が終わりました。

 これにて全員協議会を閉会いたします。



△午前10時20分 閉会



△開会の宣告(午前10時21分)



○臨時議長(岩瀬藤作君) ただいまから匝瑳市議会平成18年2月臨時会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○臨時議長(岩瀬藤作君) 直ちに本日の会議を開きます。

 なお、本日ただいまの出席議員数は38名であります。よって、定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定



○臨時議長(岩瀬藤作君) 日程第2、議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△説明員として通知のあった者の報告



○臨時議長(岩瀬藤作君) 次に、本臨時会に法第121条に基づき、議案の説明員として出席する者、及び委任指名を受けた説明補助者の職氏名は、機関の回報により別紙一覧表のとおりであります。よって、お手元に配付いたしました印刷物により御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙



○臨時議長(岩瀬藤作君) 日程第3、議長の選挙を議題とします。

 なお、ここで、執行部の皆さんは退席を願います。

     〔執行部退席〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 暫時休憩いたします。



△午前10時23分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午前10時31分 再開



○臨時議長(岩瀬藤作君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ここで、改めて暫時休憩をいたします。



△午前10時32分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後1時01分 再開



○臨時議長(岩瀬藤作君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議長の選挙が議題となっております。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選、いずれの方法にいたしますか、御発言を願います。

     (「投票」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) お諮りいたします。ただいま投票によるとの声があります。これに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 御異議なしと認めます。よって、投票とすることに決しました。

     (「議長」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 大木傳一郎君。



◆37番(大木傳一郎君) 大変申しわけないんですが、投票に入る前に我が派の意思統一というのか、調整のために10分ほど休憩していただけないでしょうか。

     (「議長、議事進行について」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 浪川茂夫君。



◆17番(浪川茂夫君) ただいまの大木議員の発言には、賛同者がございませんので、直ちに議事の進行をお願いいたします。

     (「議事進行」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) それでは、これより議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     〔議場閉鎖〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) ここで、お諮りいたします。投票用紙の書式については、現在、匝瑳市としては未決定でありますので、旧八日市場市の書式を準用することに御異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 投票の準備をさせます。

     〔投票準備〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) ただいまの出席議員数は38名であります。

 投票用紙を配付させます。

     〔投票用紙配付〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     〔投票箱点検〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、議席番号順に順次投票を願います。

 投票の効力についてあらかじめ申し上げます。公職選挙法第68条の規定により、投票中白票の取り扱いについては無効投票といたします。

 それでは、投票をお願いいたします。

     〔投票〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 投票漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 開票を行います。

 開票立会人を指名いたします。

 仮議席番号1番、越川竹晴君、仮議席番号14番、佐瀬公夫君、仮議席番号27番、山崎剛君の3名を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(岩瀬藤作君) 御異議なしと認めます。よって、3名の立ち会いを願います。

 開票立会人は、立会人席に御着席願います。

     〔開票〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) 選挙の結果を報告いたします。投票総数38票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち有効投票数     38票

     無効投票数     0票

 有効投票中

    及川新三郎君     19票

    山崎 剛君      17票

    大木傳一郎君     2票

 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は10票であります。よって、及川新三郎君が匝瑳市議会議長に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△告知



○臨時議長(岩瀬藤作君) ただいま議長に当選されました及川新三郎君が議場におられますので、本職から告知をいたします。

 及川新三郎君が匝瑳市議会議長に当選されました。

 告知を終わります。

 ここで、匝瑳市議会議長に当選されました及川新三郎君から当選受諾のごあいさつを願います。

 及川新三郎君。



◆新議長(及川新三郎君) 議長当選受諾あいさつをいたします。

 私は、謹んでお受けいたします。



○臨時議長(岩瀬藤作君) 議長当選受諾のあいさつが終わりました。

 立会人の方は御苦労さまでした。自席にお戻り願います。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○臨時議長(岩瀬藤作君) これをもって、臨時議長の職務は全部終了いたしました。

 皆様方の御協力に感謝申し上げ、降壇いたします。

 暫時休憩いたします。



△午後1時20分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後1時44分 再開



○議長(及川新三郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定



○議長(及川新三郎君) 日程第4、議席の指定を行います。

 ただいま着席されている仮議席を本議席に指定いたします。

 なお、議員諸君の氏名とその議席番号については、お手元に配付いたしました匝瑳市議会議員名簿及び議席配置図をもって御了承願います。

 以上、議席の指定を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△説明員として通知のあった者の報告



○議長(及川新三郎君) ここで、改めて申し上げます。本臨時会に法第121条に基づき、議長の出席要求に対する議案の説明員として出席する者、及び委任指名を受けた説明補助者の職氏名は、機関の回報により別紙一覧表のとおりであります。よって、お手元に配付いたしました印刷物により御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(及川新三郎君) 日程第5、会期の決定についてを議題とします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期については、日程表(案)のとおり本日から2月7日までの7日間といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 御異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は本日から2月7日までの7日間と決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(及川新三郎君) 日程第6、会議録署名議員の指名を行います。

 議長において、1番議員、越川竹晴君、38番議員、岩瀬藤作君の両名を指名いたします。

         会議録署名議員

          1番  越川竹晴君

         38番  岩瀬藤作君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙



○議長(及川新三郎君) 日程第7、副議長の選挙を議題とします。

 なお、ここで、執行部の皆さんは退席をお願いいたします。

     〔執行部退席〕



○議長(及川新三郎君) 暫時休憩いたします。



△午後1時47分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後1時48分 再開



○議長(及川新三郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 前回の議事を継続いたします。

 副議長の選挙が議題となっております。

 お諮りいたします。選挙の方法は投票、指名推選、いずれの方法にいたしますか、御発言を願います。

     (「議長」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 浪川茂夫君。



◆17番(浪川茂夫君) 選挙の方法について、ただいま議長の方からお話しございましたけれども、議長選挙の例によりまして、暫時休憩をお願いいたしたいと思います。

     (「方法を決めるのだから投票だよ」「投票」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) お諮りいたします。ただいま投票によるとの声があります。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 御異議なしと認めます。よって、投票とすることに決しました。

     (「議長」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 浪川茂夫君。



◆17番(浪川茂夫君) 先ほどの発言は場所を間違えまして申しわけありません。暫時休憩を願います。

     (「賛成」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) それでは、暫時休憩いたします。



△午後1時50分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後2時30分 再開



○議長(及川新三郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 前回の議事を継続いたします。

 これより副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます

     〔議場閉鎖〕



○議長(及川新三郎君) ここで、お諮りいたします。投票用紙の書式については、現在、匝瑳市としては未決定でありますので、旧八日市場市の書式を準用することに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 投票の準備をさせます。

     〔投票準備〕



○議長(及川新三郎君) ただいまの出席議員数は38名であります。

 投票用紙を配付させます。

     〔投票用紙配付〕



○議長(及川新三郎君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     〔投票箱点検〕



○議長(及川新三郎君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、議席番号順に順次投票をお願いします。

 投票の効力についてあらかじめ申し上げます。公職選挙法第68条の規定により、投票中白票の取り扱いについては無効投票といたします。

 それでは、投票をお願いいたします。

     〔投票〕



○議長(及川新三郎君) 投票漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 開票を行います。

 開票立会人を指名いたします。

 議席番号2番、小川博之君、議席番号15番、小川昌勝君、議席番号29番、熱田孝雄君の3名を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(及川新三郎君) 御異議なしと認めます。よって、3名の立ち会いをお願いします。

 開票立会人は、立会人席に御着席願います。

     〔開票〕



○議長(及川新三郎君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数38票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。

 そのうち有効投票数     38票

     無効投票数     0票

 有効投票中

    熱田一一君      19票

    林 芙士夫君     17票

    田村明美君      2票

 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は10票であります。よって、熱田一一君が匝瑳市議会副議長に当選されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△告知



○議長(及川新三郎君) ただいま副議長に当選されました熱田一一君が議場におられますので、本職から告知をいたします。

 熱田一一君が匝瑳市議会副議長に当選されました。

 告知を終わります。

 ここで、匝瑳市議会副議長に当選されました熱田一一君から当選受諾のごあいさつをお願いいたします。

 熱田一一君。



◆新副議長(熱田一一君) 私は、謹んで副議長の職を受けたいと思いますので、よろしくお願いします。



○議長(及川新三郎君) 副議長当選受諾のあいさつが終わりました。

 立会人の方は御苦労さまでした。自席にお戻り願います。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○議長(及川新三郎君) 暫時休憩いたします。



△午後2時45分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△午後2時51分 再開



○議長(及川新三郎君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△正副議長就任のあいさつ



○議長(及川新三郎君) ただいまから正副議長就任のあいさつを行います。

     〔議長及川新三郎君登壇〕



○議長(及川新三郎君) このたび議員各位の推挙によりまして、新匝瑳市発足の初代の市議会議長の要職につくことになりましたことは、まことに身に余る光栄であります。大変、身の引き締まる思いでございます。私は、みずからの責任の重さを痛感いたしておりますが、ここに皆様の御推挙を受けました上は、新匝瑳市の発展と市民福祉の推進に誠心誠意努力いたす所存であります。新匝瑳市にとりましては、合併後、大変重要な時期であると思います。議会の運営につきましては、不偏不党、公平無私の立場を堅持いたしますことをここにお誓い申し上げる次第でございます。

 どうか、議員各位、執行部の皆様の一層の御支援、御協力をお願い申し上げまして、就任のあいさつとさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手)

     〔副議長熱田一一君登壇〕



◆副議長(熱田一一君) 今回、議員の皆さんの御推挙によりまして、副議長に選ばれましたことは、この上なく光栄に存じますとともに、その責任を痛感いたしている次第です。

 及川新三郎議長のもと、議会が公平に、しかも円滑に運営されるよう、及ばずながら誠心誠意努力いたしたいと存じます。今後とも、皆さん方の御支援、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますが、就任のあいさつにかえさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○議長(及川新三郎君) 正副議長のあいさつが終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長職務執行者のあいさつ



○議長(及川新三郎君) ここで、伊藤市長職務執行者から発言の申し出がありますので、これを許します。

 伊藤市長職務執行者。



◎市長職務執行者(伊藤正勝君) 一言お祝いのごあいさつを申し上げさせていただきます。

 このたび議長になられました及川新三郎議員さん、また副議長になられました熱田一一議員さん、まことにおめでとうございます。心からお祝いを申し上げる次第でございます。

 今さら私が申し上げるまでもございませんが、及川新三郎議員さんにおかれましては11年、また熱田一一議員さんにおかれましては7年にわたり、それぞれすばらしい議会活動を実践され、実績を残された方々でございます。今後とも議会の円滑な運営は申すに及ばず、匝瑳市発展のため第一線に立たれまして御活躍されますことを心からお願い申し上げます。

 また、新執行部に対しましても、より一層の温かい御指導と御支援を賜りますよう心からお願い申し上げる次第でございます。

 まことにおめでとうございました。



○議長(及川新三郎君) 市長職務執行者のごあいさつが終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△次会日程報告



○議長(及川新三郎君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。2月2日木曜日は定刻より会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(及川新三郎君) 本日はこれにて散会をいたします。



△午後2時57分 散会