議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 匝瑳市

平成20年  9月 定例会 09月05日−01号




平成20年  9月 定例会 − 09月05日−01号







平成20年  9月 定例会



          匝瑳市議会平成20年9月定例会議事日程(第1日)

                       9月5日(金曜日)午前10時開会

1 開会

2 開議

3 会期の決定

4 会議録署名議員の指名

5 報告(第1号−第3号)・議案(第1号−第14号)・陳情(第1号)の上程

  報告第1号 平成19年度匝瑳市健全化判断比率について

  報告第2号 平成19年度匝瑳市病院事業資金不足比率について

  報告第3号 専決処分の報告について(損害賠償の額の決定及び和解について)

  議案第1号 平成19年度匝瑳市一般会計歳入歳出決算認定について

  議案第2号 平成19年度匝瑳市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について

  議案第3号 平成19年度匝瑳市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について

  議案第4号 平成19年度匝瑳市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

  議案第5号 平成19年度匝瑳市病院事業決算認定について

  議案第6号 平成20年度匝瑳市一般会計補正予算(第2号)について

  議案第7号 平成20年度匝瑳市介護保険特別会計補正予算(第1号)について

  議案第8号 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

  議案第9号 匝瑳市職員定数条例等の一部を改正する条例の制定について

  議案第10号 匝瑳市認可地縁団体印鑑条例の一部を改正する条例の制定について

  議案第11号 匝瑳市ひとり親家庭等医療費等の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  議案第12号 国保匝瑳市民病院事業使用料及び手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

  議案第13号 匝瑳市墓地等の経営の許可等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  議案第14号 匝瑳市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  陳情第1号  自主共済制度の保険業法適用除外を求める陳情書

6 市長提案理由の説明

7 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(22名)

     議長  佐藤正雄君      副議長  浅野勝義君

     1番  武田光由君       2番  越川竹晴君

     3番  小川博之君       4番  石田加代君

     6番  栗田剛一君       7番  川口明和君

     8番  椎名嘉寛君       9番  江波戸友美君

    10番  苅谷進一君      11番  田村明美君

    12番  佐藤 悟君      13番  佐瀬公夫君

    14番   欠員        15番  浪川茂夫君

    16番  林 芙士夫君     17番  佐藤浩巳君

    19番  岩井孝寛君      20番  石田勝一君

    21番  山崎 剛君      22番   欠員

    23番  林 日出男君     24番  大木傳一郎君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 事務局長        實川豊治    次長          大木昭男

 主査補         小野寺綾子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定による出席者

 市長          江波戸辰夫君  副市長         伊藤正勝君

 会計管理者       増田重信君   秘書課長        小林正幸君

 企画課長        木内成幸君   総務課長        角田道治君

 財政課長        宇野健一君   税務課長        伊知地良洋君

 市民課長        島田省悟君   環境生活課長      岩橋光男君

 健康管理課長      大木公男君   産業振興課長      鈴木日出男君

 都市整備課長      鎌形信雄君   建設課長        野口晴夫君

 福祉課長        鎌形廣行君   高齢者支援課長     柏熊明典君

 市民病院事務局長    飯島平一郎君  教育委員会委員長    伊東和夫君

 教育委員会教育長    江波戸 寛君  教育委員会学校教育課長 梶山定一君

 教育委員会生涯学習課長 熱田康雄君   代表監査委員      伊藤健一君

 監査委員事務局長    江波戸秀雄君  農業委員会会長     伊藤良一君

 農業委員会事務局長   加藤三好君



△開会の宣告(午前10時03分)



○議長(佐藤正雄君) ただいまから匝瑳市議会平成20年9月定例会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(佐藤正雄君) 直ちに本日の会議を開きます。

 なお、本日ただいまの出席議員数は22名であります。定足数に達しておりますので、会議は成立いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△黙祷



○議長(佐藤正雄君) この際、御報告いたします。

 去る6月27日に小川昌勝議員、去る8月2日に行木勲議員、両名の議員が御逝去なされました。まことに哀悼痛惜のきわみにたえません。ここに故小川昌勝議員、故行木勲議員、両議員の御冥福をお祈りし、慎んで黙祷を捧げたいと存じます。

 全員御起立をお願いいたします。

     〔全員起立〕



○議長(佐藤正雄君) 黙祷。

     〔黙祷〕



○議長(佐藤正雄君) 黙祷を終わります。

 ありがとうございました。御着席をお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△発言の申し出(追悼の言葉)



○議長(佐藤正雄君) ここで申し上げます。小川昌勝君の御逝去につきまして、佐藤悟君から追悼の発言の申し出がありましたので、これを許します。

 佐藤悟君の登壇を求めます。

 佐藤悟君。

     〔12番佐藤 悟君登壇〕



◆12番(佐藤悟君) おはようございます。

 追悼の言葉。

 平成20年9月定例会の冒頭、議員各位のお許しを得て、故小川昌勝議員の御逝去を悼み、謹んで哀悼の言葉を述べさせていただきます。

 こうして壇上に立ち、あるじのいない14番の議席を目にするとき、温容なお人柄と柔和な笑顔がしのばれ、言いようのない寂しさが胸に迫ってまいります。

 思い起こせば、昨年9月定例会の会期中に、小川議員を含め我々の同志が国保匝瑳市民病院の活性化を図る目的で旭市議会の議会を傍聴した際、みんなで帰りに懇親の場を設け、談笑したのが最後の会食でした。

 この席で小川さんは、このごろ忘れっぽくなってしまった、また時々頭も痛いんだよな、手もしびれることがあるんだよななどと不調を訴えておりました。

 このときにはもう既に病魔が襲っていたのかと思うと、人生の無常を嘆かずにはいられません。ひとしお身にこたえ、残念でなりません。

 小川議員は、病魔と闘い、再び市議会の壇上に立つんだと強い願いを持ちながら努力されてきたところでございますが、無情にも6月27日の午前1時23分に帰らぬ人となってしまいました。我々議員一同、等しく驚愕し、かつ惜別の情を深くいたした次第であります。

 政治家としてさらに一段の飛躍を目指していた故人にとっても、市民にとっても、無念のきわみと感じ入るところであり、残念至極なことと申さねばなりません。

 顧みますと、小川議員は平成11年4月、八日市場市議会議員に初当選し、以来、八日市場市議会議員2期、匝瑳市議会議員1期の通算3期9年2カ月間にわたり、市議会議員として市民の喜び、幸せづくりのためにその職責を全うされ、また、議会の組織におきましては、建設経済常任委員会委員長を初め、経歴においては、経済、文教民生、建設経済の各常任委員会の副委員長を務められ、そのほか一部事務組合議員として八日市場市外三町消防組合議会議員や八匝水道企業団議会議員など、数々の要職を歴任されたところであります。真摯的な取り組みの態度や姿勢につきましては、我々一同、等しく認めるところであり、残された幾多の功績は多大なものがあると思うものであります。

 まぶたを閉じますと、走馬灯のごとくありし日の小川議員のことが思い出されます。純粋に匝瑳市を愛し、常に熱く情熱を傾け、いつも笑顔で明るく誠実な態度で我々に接し、弱い立場の人は守ってやるという大変人情味のあるお姿でした。

 政治家として享年64歳の年齢は余りにも若く、惜しみある生涯ではございましたが、人のため、地域社会のためにと精いっぱいに生きられたものと推察いたすものであり、私は心から大変御苦労さまでした、安らかにお眠りくださいと申し上げさせていただきます。

 小川議員を失ったことは、当匝瑳市議会ばかりではなく、匝瑳市にとっても大きな損失であります。しかしながら、いかんともしがたいものがございます。我々議員といたしましては、小川議員の残された数々の教訓を胸に、時代に見合った議会運営と匝瑳市の発展のためにさらに精進してまいることをお誓い申し上げるものでございます。

 本日、ここに故小川昌勝議員のありし日の面影をしのび、生前の御功績をたたえ、御遺族並びに匝瑳市の前途に限りない御加護を賜りますよう念じ申し上げ、追悼の言葉といたします。

 平成20年9月5日、匝瑳市議会議員、佐藤悟。



○議長(佐藤正雄君) 続いて、江波戸市長から追悼の発言の申し出がありますので、これを許します。

 江波戸市長の登壇を求めます。

     〔市長江波戸辰夫君登壇〕



◎市長(江波戸辰夫君) 追悼の言葉。

 壇上から大変失礼ではございますが、お許しをいただきまして、故匝瑳市議会議員小川昌勝さんのみたまに追悼の言葉を申し上げさせていただきます。

 月日の流れは早いものですよね。平成20年6月27日、突如といたしまして小川さんの訃報に接して以来、70日余りの時が経てしまいました。私の脳裏には、笑みを満面にたたえたありし日の故人のお姿が強く思い浮かばれ、万感胸に迫る思いでございます。

 小川さんは、八日市場市議会議員といたしまして平成11年4月30日から連続2期、匝瑳市議会議員といたしまして1期の通算3期9年2カ月間にわたりまして、郷土の発展のために御貢献をいただいたところでございます。

 議会での主な役職は、経済常任委員会の副委員長、文教民生常任委員会の副委員長、建設経済常任委員会の委員長を務められたところでございまして、いろいろな面で私を支えてくれましたよね。時に激励をもしてくださったことが思い浮かんでまいります。

 とりわけ小川さんは、商業の活性化という面に力を入れられておられまして、幾度となく一般質問にも立たれ、関係される多くの方々から頼れる議員として親しまれておったところでございます。

 また、議会選出議員といたしましては、一部事務組合としての八日市場市外三町消防組合議会議員を皮切りに、八匝水道企業団議会議員、東総衛生組合議会議員、匝瑳市横芝光町消防組合議会議員といたしまして御尽力を賜り、ほかの公職では、八日市場市消防委員会委員、八日市場市社会教育委員、八日市場市環境審議会委員、八日市場市都市計画審議会委員の要職を務めていただきまして、地域や職業に関しました中では、八日市場市青少年相談員、八日市場市消防団平和の分団長、匝瑳市観光協会長、理容組合八日市場支部副支部長、平和保育園理事、八日市場市商業協同組合企画部委員長、八日市場交通安全協会平和支部副支部長などの要職をも務められてきたところでございます。

 何でこんなに思い出深い小川さんなんでございましょう。それというのは、何と申しましても屈託がなく、物事に動じない性格、そして明るく、特別に大きな笑顔、笑い声は、人の心にぬくもりを与えてくれましたよね。また、時に問題に直面いたしましても、持ち前のユーモアを発揮しながら、一生懸命にお話をされるお姿が目に浮かんでまいります。

 今や小川さんは天国の人です。再び小川さんと相まみえることはかないませんが、どうぞ天国でもたくさんのお友達と仲良く、そして持ち前のあの大きな笑い声で喜びとぬくもりを与えてあげてくださいね。お願いをいたします。

 匝瑳市が誕生いたしまして2年9カ月余りとなりますが、今日まで各界各層の皆様方の大変なる御尽力をいただく中で、市の基本構想に揚げられました、海・みどり・ひとがはぐくむ活力あるまち匝瑳市の実現に向けての取り組みを鋭意行っておる最中でございまして、このようなときに小川さんのお力添えを賜れないことは非常に痛恨のきわみでございます。

 ここに改めまして故人の御遺族と数々の御功績に感謝を申し上げますと同時に、私としては、ベストを尽くしまして市民の皆様方に喜びを与えることのできる市政運営を今後とも心がけ、取り組むことをお誓い申し上げます。

 また、故人が議員活動に専念することができたおかげには、奥様を初めといたします御家族の方々の多大なる内助の功のたまものと御推察を申し上げるもので、今日までの御労苦に対しまして、市長といたしまして深甚なる感謝を申し上げさせていただきます。

 ここに謹んで哀悼の意を表し、心から御冥福をお祈り申し上げまして、追悼の言葉とさせていただきます。

 平成20年9月5日、匝瑳市長、江波戸辰夫。



○議長(佐藤正雄君) 以上をもちまして追悼の言葉を終わります。

 暫時休憩いたします。

     午前10時20分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前10時34分 再開



○議長(佐藤正雄君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(佐藤正雄君) 次に、諸般の報告をいたします。

 1、会務報告(平成20年6月定例会以降)、2、議会運営委員会行政視察報告、以上の2件は、それぞれお手元に配付の印刷物をごらんいただき、報告にかえさせていただきます。

 なお、配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐藤正雄君) 配付漏れなしと認めます。

 次に、市長から資料として、1、平成20年度主要事業進捗概要(平成20年8月31日現在)、2、平成19年度決算状況、3、平成19年度県内36市財政指標の状況、4、市債残高の推移、5、市債年度別償還予定表、6、平成19年度業者別集計表、7、平成19年度匝瑳市落札率等、8、平成20年度発注工事等の契約内容(平成20年8月21日現在)、9、市税収納率の推移等、以上9件の提出がありましたので、議案とともに配付いたしました。

 なお、配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐藤正雄君) 配付漏れなしと認めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△説明員として通知のあった者の報告



○議長(佐藤正雄君) 次に、今期定例会に法第121条の規定に基づく長及び行政委員会の委員長、または委員についての議長の出席要求に対する議案の説明員として出席する者、及び委任指名を受けた説明補助員の職氏名は、機関の回報により別紙一覧表のとおりであります。

 よって、お手元に配付いたしました印刷物により御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(佐藤正雄君) 日程第1、会期決定についてを議題とします。

 今期定例会の会期は、日程表(案)のとおり本日から9月19日までの15日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐藤正雄君) 御異議なしと認めます。よって、会期は日程表(案)のとおり15日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(佐藤正雄君) 日程第2、会議録署名議員を指名いたします。

 会議規則第81条の規定により、議長において、9番議員、江波戸友美君、13番議員、佐瀬公夫君の両名を指名いたします。

         会議録署名議員

          9番  江波戸友美君

         13番  佐瀬公夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告(第1号−第3号)・議案(第1号−第14号)・陳情(第1号)の上程



○議長(佐藤正雄君) 次に、市長から議案の送付があり、これを受理いたしましたので御報告いたします。

 日程第3、日程に従いまして、報告第1号から報告第3号、議案第1号から議案第14号までと陳情第1号を一括上程し、議題とします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長提案理由の説明



○議長(佐藤正雄君) お諮りいたします。議案の朗読を省略して、会議規則第37条第1項の規定により、直ちに市長から提案理由の説明を求めることに御異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(佐藤正雄君) 御異議なしと認めます。

 これより市長から提案理由の説明を求めます。

 江波戸市長。

     〔市長江波戸辰夫君登壇〕



◎市長(江波戸辰夫君) 皆さん、改めましておはようございます。

 平成20年9月定例会をお願いいたしましたところ、議員の皆様方におかれましては、大変御多忙の折にもかかわりませず御参集を賜り、心から感謝を申し上げます。

 それでは、提案理由の説明を申し上げます。

 本会議に提案いたします案件は、報告3件、議案14件。ただいまからその概要の説明を申し上げます。

 報告第1号 平成19年度匝瑳市健全化判断比率について

 本件は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定により、平成19年度匝瑳市健全化判断比率を議会に報告するものであります。

 報告第2号 平成19年度匝瑳市病院事業資金不足比率について

 本件は、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第22条第1項の規定により、平成19年度匝瑳市病院事業資金不足比率を議会に報告するものであります。

 報告第3号 専決処分の報告について(損害賠償の額の決定及び和解について)

 本件は、市有自動車による交通事故について、地方自治法第180条第1項の規定により、専決処分いたしましたので、同条第2項の規定により、議会に報告するものであります。

 議案第1号 平成19年度匝瑳市一般会計歳入歳出決算認定について

 本案は、平成19年度匝瑳市一般会計歳入歳出決算について、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を求めるため提案いたした次第であります。

 議案第2号 平成19年度匝瑳市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について

 本案は、平成19年度匝瑳市国民健康保険特別会計歳入歳出決算について、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を求めるため提案いたした次第であります。

 議案第3号 平成19年度匝瑳市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について

 本案は、平成19年度匝瑳市老人保健特別会計歳入歳出決算について、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を求めるため提案いたした次第であります。

 議案第4号 平成19年度匝瑳市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

 本案は、平成19年度匝瑳市介護保険特別会計歳入歳出決算について、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を求めるため提案いたした次第であります。

 議案第5号 平成19年度匝瑳市病院事業決算認定について

 本案は、平成19年度匝瑳市病院事業決算について、地方公営企業法第30条第4項の規定により、議会の認定を求めるため提案いたした次第であります。

 議案第6号 平成20年度匝瑳市一般会計補正予算(第2号)について

 本案は、歳入歳出それぞれ2億4,711万2,000円を追加し、平成20年度匝瑳市一般会計予算の総額を歳入歳出それぞれ131億3,523万8,000円といたしたく提案いたした次第であります。

 初めに、第1表歳入歳出予算補正のうち歳入予算から申し上げますと、20款市債5,340万円を減額し、9款地方交付税7,212万7,000円、13款国庫支出金306万1,000円、14款県支出金1,858万1,000円、15款財産収入1億2,376万2,000円、16款寄附金15万円、17款繰入金511万5,000円、18款繰越金7,599万7,000円、19款諸収入171万9,000円をそれぞれ追加するものであります。

 次に、歳出予算について申し上げますと、2款総務費6,352万2,000円、3款民生費1,402万1,000円、4款衛生費654万2,000円、5款農林水産業費1,557万円、6款商工費337万円、7款土木費935万3,000円、8款消防費84万9,000円、9款教育費1,012万3,000円、12款諸支出金1億2,376万2,000円をそれぞれ追加するものであります。

 第2表債務負担行為補正につきましては、都市計画マスタープラン策定事業を追加するものであります。

 第3表地方債補正につきましては、ふるさと農道整備事業費の追加と借換の限度額を変更するものであります。

 議案第7号 平成20年度匝瑳市介護保険特別会計補正予算(第1号)について

 本案は、歳入歳出それぞれ3,123万5,000円を追加し、平成20年度匝瑳市介護保険特別会計予算の総額を歳入歳出それぞれ23億1,441万9,000円といたしたく提案いたした次第であります。

 初めに、第1表歳入歳出予算補正のうち歳入予算から申し上げますと、3款国庫支出金340万円、4款支払基金交付金257万2,000円、5款県支出金242万1,000円、9款繰越金2,284万2,000円をそれぞれ追加するものであります。

 次に、歳出予算について申し上げますと、2款保険給付費2,725万7,000円、7款諸支出金397万8,000円をそれぞれ追加するものであります。

 議案第8号 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

 本案は、地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴い、関係条例の所要の条文の整備をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第9号 匝瑳市職員定数条例等の一部を改正する条例の制定について

 本案は、公益法人等への一般職の地方公務員の派遣等に関する法律の一部改正に伴い、所要の条文の整備をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第10号 匝瑳市認可地縁団体印鑑条例の一部を改正する条例の制定について

 本案は、民法及び地方自治法の一部改正に伴い、所要の条文の整備をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第11号 匝瑳市ひとり親家庭等医療費等の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について

 本案は、利用対象者の拡大、入院に係る自己負担額の見直し等をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第12号 国保匝瑳市民病院事業使用料及び手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

 本案は、社団法人八日市場市匝瑳郡医師会の名称変更に伴い、所要の条文の整備をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第13号 匝瑳市墓地等の経営の許可等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

 本案は、民法の一部改正等に伴い、所要の条文の整備をいたしたく提案いたした次第であります。

 議案第14号 匝瑳市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

 本案は、市営住宅丸の内団地の戸数の改正をいたしたく提案いたした次第であります。

 以上でございます。よろしく御審議をいただきまして御可決賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。



○議長(佐藤正雄君) 市長の提案理由の説明が終わりました。

 なお、陳情第1号については、お手元に配付の文書表の要旨により御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△次会日程報告



○議長(佐藤正雄君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。9月8日月曜日は質疑調整のため休会とし、9月9日火曜日は定刻より会議を開き大綱質疑を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(佐藤正雄君) 本日はこれにて散会いたします。

     午前10時50分 散会