議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富里市

平成19年  6月 定例会(第3回) 06月04日−01号




平成19年  6月 定例会(第3回) − 06月04日−01号









平成19年  6月 定例会(第3回)



告示第174号

 平成19年第3回富里市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成19年5月28日

                             富里市長 相川堅治

1 期日 平成19年6月4日

2 場所 富里市議会議場

応招議員

   1番 大川原きみ子さん   11番 中野信二君

   2番 布川好夫君      12番 立花広介君

   3番 塩田和夫君      13番 窪田 優君

   4番 中間幸一君      14番 櫻井優好君

   5番 高橋保夫君      15番 杉山治男君

   6番 秋本真利君      16番 押尾 隆君

   7番 原 清一君      17番 栗原恒治君

   8番 高橋益枝さん     18番 佐藤繁夫君

   9番 猪狩一郎君      19番 鈴木英吉君

  10番 柏崎のり子さん    20番 江原利勝君

不応招議員

  なし

       平成19年第3回富里市議会定例会会議録(第1号)

               6月4日

出席議員

   1番  大川原きみ子さん       11番  中野信二君

   2番  布川好夫君          12番  立花広介君

   3番  塩田和夫君          13番  窪田 優君

   4番  中間幸一君          14番  櫻井優好君

   5番  高橋保夫君          15番  杉山治男君

   6番  秋本真利君          16番  押尾 隆君

   7番  原 清一君          17番  栗原恒治君

   8番  高橋益枝さん         18番  佐藤繁夫君

   9番  猪狩一郎君          19番  鈴木英吉君

  10番  柏崎のり子さん        20番  江原利勝君

           …………………………………………………

欠席議員

  なし

           …………………………………………………

地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者の職氏名

  市長        相川堅治君   消防長       鈴木康之君

  副市長       石橋 規君   総務課長      佐々木 智君

  総務部長      原 一之君   参事兼財政課長   林田博之君

  健康福祉部長    大塚良一君   社会福祉課長    岩澤新一君

  経済環境部長    山田照好君   産業経済課長    高岡明仁君

  都市建設部長    岡本昇三君   参事兼建設課長   篠原眞司君

  教育長       吉冨芳正君   会計管理者     中川光男君

  教育次長      細野 明君   水道課長      鴇崎敏明君

  農業委員会事務局長 高橋恒夫君   教育総務課長    森田武臣君

  監査委員事務局長  関 利之君   消防次長      藤崎 操君

           …………………………………………………

出席した事務局職員の職氏名

  参事兼議会事務局長 今井清治    主査補       岡村和宏

  次長        加藤浩史    主査補       土屋則行

           …………………………………………………

議事日程

               議事日程(第1号)

           平成19年6月4日  午後1時30分開議

 日程第1 会期決定の件

 日程第2 会議録署名議員の指名

 日程第3 同意第1号 監査委員の選任につき同意を求めることについて(説明・質疑・討論・採決)

 日程第4 議案第1号から議案第6号まで(説明)

       議案第1号 富里市公共下水道施設の建設工事委託に関する基本協定の締結について

       議案第2号 富里市議会議員及び富里市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第3号 富里市交通安全対策会議条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第4号 富里市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第5号 富里市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第6号 平成19年度富里市一般会計補正予算(第1号)

 日程第5 発議案第1号及び発議案第2号(説明)

       発議案第1号 富里市長及び副市長並びに教育委員会教育長の給料の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について

       発議案第2号 富里市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

           …………………………………………………

本日の会議に付した事件

  1 開会

  2 諸般の報告

  3 会期決定の件

  4 会議録署名議員の指名

  5 同意第1号(説明・質疑・討論・採決)

  6 議案第1号から議案第6号まで(説明)

  7 発議案第1号及び発議案第2号(説明)

           …………………………………………………



△開会 午後1時30分



○議長(江原利勝君) ただいまから平成19年第3回富里市議会定例会を開会します。

             …………………………………

              午後1時30分 開議

             …………………………………

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(江原利勝君) これから本日の会議を開きます。

…………………



△諸般の報告

…………………



○議長(江原利勝君) 日程に入るに先立ち、諸般の報告を行います。

 まず、会派について、公明クラブ代表者、布川好夫君から会派代表者変更の届け出がありました。写しをお手元に配付しましたので、ご了承願います。

 次に、市長から専決処分の報告について、平成18年度富里市下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書、平成18年度富里市下水道事業特別会計事故繰越し繰越計算書、平成18年度富里市介護保険特別会計繰越明許費繰越計算書及び平成18年度富里市水道事業会計継続費繰越計算書の報告がありました。また、監査委員から例月出納検査の結果報告がありました。それぞれ写しをお手元に配りましたので、ご了承願います。

 次に、議長の出席要求に対する出席者については、写しをお手元に配りましたので、ご了承願います。

 これで諸般の報告を終わります。

…………………………………



△日程第1 会期決定の件

…………………………………



○議長(江原利勝君) 日程第1、会期決定の件を議題とします。

 お諮りします。

 本定例会の会期は、本日から6月22日までの19日間としたいと思います。ご異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(江原利勝君) 異議なしと認めます。

 会期は、本日から6月22日までの19日間と決定しました。

……………………………………………



△日程第2 会議録署名議員の指名

……………………………………………



○議長(江原利勝君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、富里市議会会議規則第82条の規定によって、布川好夫君及び中間幸一君を指名します。

………………………………



△日程第3 同意第1号

………………………………



○議長(江原利勝君) 日程第3、同意第1号 監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。

 地方自治法第117条の規定によって、櫻井優好君の退場を求めます。

               (櫻井優好君退場)



○議長(江原利勝君) 提出者から提案理由の説明を求めます。

 市長、相川堅治君。

              (市長 相川堅治君登壇)



◎市長(相川堅治君) 提案理由の説明を申し上げます。

 同意第1号の概要についてご説明申し上げます。

 同意第1号は、議員のうちから選任すべき監査委員に櫻井優好氏を選任いたしたく提案したものであります。

 よろしくご審議の上、同意されますようお願いいたします。

 以上です。



○議長(江原利勝君) これから質疑を行います。

 質疑はありませんか。……質疑なしと認めます。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています同意第1号は、委員会への付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(江原利勝君) 異議なしと認めます。

 同意第1号は、委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論はありませんか。……討論なしと認めます。

 これから同意第1号を採決します。

 同意第1号は、同意することに賛成の方は、起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(江原利勝君) 起立多数です。

 よって、同意第1号は、同意することに決定しました。

 櫻井優好君の入場を許します。

               (櫻井優好君入場)

………………………………………………………



△日程第4 議案第1号から議案第6号まで

………………………………………………………



○議長(江原利勝君) 日程第4、議案第1号 富里市公共下水道施設の建設工事委託に関する基本協定の締結についてから議案第6号 平成19年度富里市一般会計補正予算(第1号)までを一括議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 市長、相川堅治君。

              (市長 相川堅治君登壇)



◎市長(相川堅治君) 説明に入る前に、訂正を1か所お願いいたします。

 今開いております議案第1号から議案第6号までのページですけれども、下から6行目、「乳幼児医療対策事業県補助金299万4千万円」と書いてありますので、その「万」は間違いですので、消していただきたいと思います。誠に申し訳ございません。

 それでは、提案理由の説明を申し上げます。

 議案第1号から議案第6号までの概要についてご説明申し上げます。

 まず、議案第1号は、公共下水道施設の建設工事委託について、財団法人千葉県下水道公社と基本協定を締結しようとするものであります。

 次に、議案第2号から議案第5号までの4議案は、条例の一部改正です。

 議案第2号は、公職選挙法の一部改正に伴い、地方公共団体の長の選挙において、選挙運動用のビラを頒布することができるようになり、当該ビラの作成について公費負担を実施するため、条例の一部を改正するものです。

 議案第3号は、委員の増員及び用語の整理を行うため、所要の改正を行うものです。

 議案第4号は、国民健康保険税第8期の納期限を2月28日から2月末日に改めるものです。

 議案第5号は、介護保険料第6期の納期限を2月28日から2月末日に改めるものです。

 次に、議案第6号は、平成19年度一般会計補正予算です。

 議案第6号 平成19年度一般会計補正予算(第1号)は、歳入歳出それぞれ2,810万3,000円を追加し、総額を115億4,110万3,000円とするものです。

 歳入は、乳幼児医療対策事業県補助金299万4,000円、財政調整基金繰入金2,360万9,000円、コミュニティ助成事業助成金100万円などをそれぞれ増額するものです。

 歳出は、議案第2号で上程しております富里市議会議員及び富里市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例による市長選挙運動用のビラ作成に係る公費負担58万4,000円、乳幼児医療費助成関係経費2,511万1,000円、青少年健全育成事業助成金100万円、調整池維持管理負担金82万3,000円、農地・水・農村環境保全向上活動支援事業費34万9,000円などをそれぞれ増額するものです。

 よろしくご審議の上、可決されますようお願いいたします。

 以上です。

………………………………………………………



△日程第5 発議案第1号及び発議案第2号

………………………………………………………



○議長(江原利勝君) 日程第5、発議案第1号 富里市長及び副市長並びに教育委員会教育長の給料の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について及び発議案第2号 富里市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてを一括議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 まず、発議案第1号についての説明を求めます。

 杉山治男君。

               (杉山治男君登壇)



◆(杉山治男君) 発議案第1号 富里市長及び副市長並びに教育委員会教育長の給料の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について、上記の議案を次のとおり、富里市議会会議規則第14条の規定により提出します。

 平成19年6月4日

 富里市議会議長 江原利勝様

 提出者、富里市議会議員、杉山治男。賛成者、同、高橋保夫議員、同、秋本真利議員、同、窪田 優議員、同、櫻井優好議員。

 朗読をもって説明させていただきます。

 市長及び副市長並びに教育委員会教育長の給料を平成15年12月1日から現在まで、条例の定めるところにより市長は100分の5に相当する額、副市長は100分の3に相当する額、教育委員会教育長は100分の2に相当する額を減額してきました。

 しかし、現在の本市の財政状況は条例制定時より一層厳しく、また、近隣市町村の動向をみましても、10パーセント以上の減額を行っている市町村が多数あります。本市職員の給与を見ましても年々減額されており、議会も10年以上にわたり報酬額を維持している現状です。そして、何よりも市民に我慢を強いている部分が、厳しい財政状況を理由に毎年増えていることは残念でなりません。これらを鑑みますと、公選職であり市を代表する市長におかれましては、なお一層の減額の必要があると考えます。

 よって、近隣市町村、市民感情や市長の任期などを総合的に検討した結果、市長の給与の減額率を現行の100分の5に相当する額から、100分の15に相当する額とし、市長の任期である平成19年8月24日まで実施していただきたく提案するものです。

 以上、ご賛同いただけますよう、よろしくお願いします。



○議長(江原利勝君) 次に、発議案第2号についての説明を求めます。

 櫻井優好君。

               (櫻井優好君登壇)



◆(櫻井優好君) 発議案第2号 富里市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について、上記の議案を次のとおり、富里市議会会議規則第14条の規定により提出します。

 平成19年6月4日

 富里市議会議長 江原利勝様

 提出者、富里市議会議員、櫻井優好。賛成者、同、高橋保夫議員、同、秋本真利議員、同、窪田 優議員、同、杉山治男議員。

 富里市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例。

 富里市議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和31年条例第9号)の一部を次のように改正する。

 第6条第2項中「100分の225」を「100分の210」に、「100分の240」を「100分の230」に改める。

 提案理由の説明でございます。

 平成18年11月30日に可決された議案第1号 富里市長、助役及び収入役並びに教育委員会委員長の給料の特例に関する条例の一部を改正する条例での減額は、当市の置かれている財政の厳しさから「十分でない」という意見はあるものの、重要な決定であると評価しなければなりません。

 一方、このことに賛成した議会としては何の減額も必要としないのでしょうか。市民へのサービスの低下、個人負担の増加で市民へ我慢を強いている中、税金から報酬を受けている我々市議会も、何らかの削減を自ら示すべきではないかと考えます。

 富里市議会の期末手当は、期末手当基礎額に4.65か月を乗じた額であります。もととなる月額報酬は、県内36市の中で34番と決して高くはないものの、期末手当支給率は県内平均を上回るものです。

 富里市議会として、期末手当年間支給率を4.4か月に減額することを提案します。

 ご賛同のほど、よろしくお願いいたします。



○議長(江原利勝君) お諮りします。

 議案調査等のため、明5日から11日までの7日間、休会したいと思います。ご異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(江原利勝君) 異議なしと認めます。

 明5日から11日までの7日間、休会することに決定しました。

 以上で本日の日程は全部終了しました。

 6月12日は、午後1時から会議を開きます。

 本日はこれで散会します。

             …………………………………

              午後1時47分 散会

             …………………………………